• ホーム
  • ひと
  • 逃げる癖があり、結果的にいつも悪者となる

逃げる癖があり、結果的にいつも悪者となる

レス47
(トピ主1
お気に入り53

家族・友人・人間関係

すいか

嫌な思い(苛め、対人関係の悪さ、悪評)をすると、居たたまれなくなりその場から退散したくなってしまいます。
子供の頃、苛めに合い、その場に居続け、より酷くなった時の怖さがトラウマとなり、立ち去ってしまうのだと思います。

でも、思うに、いくら私が悪くなく、一方的に嫌な思いをさせて来る相手がいても、私は誰にも相談や愚痴を言わないので、余り気づかれず、陰湿に事は進んで行き、絶えられず、私がその場から退散する事になると、他の皆は何も知らないので
結果的に、私が皆を捨てて(この場が嫌いで)勝手に環境を変えると思われる上、嫌な思いをさせられて来た相手は、絶好調になり、嫌な相手(私)はいなくなった上、有る事無い事、私の悪口をより広め、他の人達にも吹聴しているようです。

本当に損な性分だな、嫌な思いをさせられて、逃げてるのだから、どうしようもないと思うのですが、どうしても我慢出来ないのです。体が先に反応してしまい。

でも、こういった場合、立ち向かう必要があるのでしょうか?
逃げるのは良くない、とは思っています。
どういった態度を取ったら良いのでしょうか?

ユーザーID:2740711040

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 低レベルの嫌がらせなら逃げて。でも、一生逃げ続けるの?

    選択肢は、ふたつにひとつ。どっちかしか、ないですね。
    「結果的に私が悪者になる」
    のがイヤなら、その場にとどまって徹底的に闘う。
    (ここで言う「闘う」は、周囲に相談したりして戦略的に味方を増やしていく、などの行為も含まれます)

    あるいは、
    「ガマンできなくて、逃げ出したい」
    なら、残った人たちに何と思われようが、気にしない(ようにする)。

    「闘うのはイヤ」
    でも、
    「皆に良いように思われたい」
    と、いいとこどりを望むのは、厚かましいです。

    トピ主さんの場合、闘いたくないのだから、
    「逃げる」
    で、いいのではないでしょうか?
    トピ主さんのいう
    「嫌な思い」
    が、レベルの低い人たちの、つまらない嫌がらせや悪口なら、
    いちいち相手にするのは、人生の無駄遣いだと思います。

    でも、もしそうじゃないなら
    (たとえば、仕事がつらいとか、一般的なレベルの人間関係の困難さだったりとかなら)
    「一生、逃げ続けるつもり?」
    とも思いますが。

    ユーザーID:8108854512

  • 説明せずに去った人が非難されるとは限りません。

    トピ主さんにまったく非がないことで一方的にいじめられ、言い訳をしないで逃げるのでトピ主さんが悪者になるということでしょうか?
    私は世間の人はそんなに馬鹿ではないと思います。

    仮にトピ主さんをいじめていた人をAさんとします。
    トピ主さんが去った後でAさんがトピ主さんの悪口をみんなに吹聴しても、みんながそれを信じるわけではないと思いますよ。
    それまでみんなが見てきたAさんとトピ主さんの人柄から考えて、どちらを信用できるか・・という判断になるのではないでしょうか?

    トピ主さんがAさんに立ち向かったり、言い訳したりしなくても、分かる人にはちゃんと分かると思いますよ。

    ユーザーID:9888145071

  • 前の彼がそんな感じでした

    彼はイジメではなく、両親が非常に厳しかったので怒られたり、険悪な空気になる事事態が耐えられないとの事でした。
    なので喧嘩どころか話し合いも大変。微妙に位空気が漂っただけで無言になり
    酷い時は無言のまま帰ってしまったり。
    とにかく黙ってる事が最良で、いずれ私が諦めると思ってたようです。

    職場の人に仕事で詰め寄られた時も無言でした。
    いくらなんでも、その方針が良いとか悪いとか、どう対処しろとか少し待てとか言わないと不味いのですが。

    彼と彼の友人(既婚)が話してた時に、彼の友人が「嫁姑は大変だぞ。ストレスが溜まる」と言うと彼は「俺ならその場を離れ逃げるね」と言いました。
    私は側で聞いていて(ああ、本当にそうだろう)と思いました。私としては嫁姑問題は自分で解決する気ですが、なんでも逃げる彼は無責任で頼りなく非常な人だと思いました。

    トピ主さんは、自分の事だけなら逃げようと自分の楽になるような選択で良いと思います。
    ただ、それで周囲が迷惑や失望を感じるような事は避けて欲しいかな・・・。
    結局は自分にとってどれが辛いのかを考えれば、今後の方針は決まると思います。

    ユーザーID:3398822345

  • 負けないで!

    >子供の頃、苛めに合い、その場に居続け、より酷くなった時の怖さがトラウマとなり、立ち去ってしまうのだと思います。

    トラウマがなくなったら少しは楽になれるでしょうか??
    もしそうなら、一度カウンセリングを受けてみることをお勧めします。

    過去の傷とは大きくあとを引くものですが、カウンセラーと話をして、過去の気持ちを整理して改善されることもあります。
    今のままではトピ主さんはつらい思いをし続けなければならないような気がします。
    自分の力だけでどうにもならない時はプロの手を借りてみましょう。

    あと、人の悪口ばかり吹聴する人はいつかまわりから信用されなくなります。
    その辺は、トピ主さんが何も悪い事をしてないなら胸を張っていていいのではないでしょうか。
    頑張ってください。

    ユーザーID:2595871579

  • 何故虐め(?)を受けるのか?

    子供の時は、いわれのない理由で虐めを受けることは多いものです。
    しかしながら、大人の世界では虐めを受けたり、悪態をつかれる
    又、人間関係に問題が生じるなどの事がある場合は、被害者(?)
    とされる側にも何かしら問題があるものだと思います。

    逃げたくなる場面というのは、頻繁に生じるのでしょうか?
    「逃げる」という行為よりも、幾度となく、そのような状況に陥るという
    こと自体に少し問題があると感じます。

    トピ主さんの文面を読んでいると少々独りよがりなところがあるのでは?
    と感じさせるものがあります。
    知らず知らずのうちに他人に不快な思いをさせていたり、トピ主さん自身
    に何か大きく足りないものがあるのではないでしょうか?
    又は、ちょっとした他人の一言や対応を虐めと捉えてしまう被害妄想的な
    部分があるのでは?

    相手の虐め等に対する御自身の対応云々以前に、相手に嫌な思いをさせ
    られるのは何故か?というところに、今一度、目を向ける必要があるの
    ではないでしょうか?

    ユーザーID:0994757868

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 逃げられました

    私もいじめられっ子体質だったので、お気持ちは分かります。でも私がそうだったんですが、きっとトピ主さんは自分を守ることに精一杯で他人の気持ちまで考えられないんだと思います。

    話の通じる相手なら逃げないでとことん話し合う。話の通じない相手なら逃げる。人によって立ち向かっていい相手と立ち向かってもしょうがない相手がいます。見極めてください。

    私は自分が嫌な思いをする時は全部「攻撃」だと思って怯えてましたが、落ち着いて見るとそうじゃない人もいることが分かりました。
    そして今は私が逆の立場です。話し合いをしようとして相手が分かってくれなかったので少しきつめに話したら、彼女は私の前から去り、それ以来連絡が取れなくなりました。私は彼女が何を考えているのか今も分からないままでモヤモヤしています。言わなければ分からないこともありますよ。

    ユーザーID:8956643635

  • 逃げるのは、あなたが考えている以上に、よくないです

    トピ主さんは、逃げるということを、少なくとも逃げられた立場の人よりは、軽く考えているように感じました。

    嫌な思いをする原因そのものには責任がないかもしれません(あるかもしれません)が、関わってしまったら、そこから派生した出来事には責任が生じるのではありませんか?
    逃げるという行為は、ひとつの手段です。
    関わらなくてよくなったわけではありません。
    あなたは、逃げるという手段を選んだのです。
    この意味が分かりますか?
    対話する責任を放棄したのですから、その手段を選んだこと自体が、あなたがおっしゃるところの悪者だと思いますが。

    いわれなき悪評を広めるのは、もちろん卑劣な行為だとは思いますが、広がらないように対話すること努力をしなかったのはあなたですよね。

    逃げることはせず、気を強く持って、冷静に話し合うべきです。

    ユーザーID:7045672861

  • 逃げる人=他人に尻拭いさせる人

    そりゃー嫌われちゃいますよ。当然ですよ。だって、逃げるということは、残された問題の処理を他人にやらせるということですから。まさしく「尻拭い」ってやつです。

    逃げたければ嫌われるのを覚悟する。人間関係を重視するなら、自分も責任を負う。どちらのいいとこ取りを望んでも、それはムリというものです。

    ユーザーID:3162923929

  • 一言

    大人の世界では悪くないのに苛められることはないとの発言に一言。
    私はなにも悪いことをしていない人を「あの人変な人だよね」と声掛けられて「そんなことないよ」と答えたことでターゲットになりましたし、
    何の接点もない人がいじめてくることもあります。

    勿論、私は駄目な所がいっぱいあります。それでもいじめ擁護と取れる発言は気分が悪いです。

    ユーザーID:5146938984

  • きっと・・・

    「何もしない」から「私は悪くない」と勘違いしてますよね。
    その考え方がタチが悪いんですよ。ものすごく。
    やるべき義務を「していない」から相手が怒るんですよ。

    でも、多分そんなことを言ってもトピ主さんには理解できませんよね。
    理解できないから、心ある人がそこが良くないと注意してくれるのに
    「いじめ」と勘違いして自分勝手に正当化してるんです。
    多分、コミュニケーション能力がもともと欠落していて
    普段の会話もずれてると思うんですけど。

    逃げる癖が原因でなく、それ以前に「攻撃」してくる人以外の方々からも嫌われてると思います。
    「攻撃」してくる人の方が、トピ主さんの置かれてる状況を教えてくれる
    親切な人だと思った方がいいですよ?
    無言の人はトピ主さんと「関わりたくない」人が大半だと思いますから。

    なぜこんなことを書いたかというと、同じ思考回路の同僚がいるからです。
    ちなみに、トピ主さん一人の周囲に対する考え方の問題だけなので
    「立ち向かう」とかの解決方法はないです。

    ユーザーID:0510720139

  • 逃げてもいい場所か、きちんと立ち向かって行く意味のある場所か

    「場所」と書きましたが、要は「人」ですね。
    あなたにとって大事な人達であれば、結果はどうであれ、ちゃんと立ち向かって行くべきだと思うし、嫌なことが多すぎて十分に傷付いてきたならば、何も言わずに立ち去ってもいいと思います。
    あなたのことをきちんと見ていた人だけは、あなたが何を言わなくても理解してくれるだろうし、たとえその場は誤解しても後でわかる日が来るかもしれません。

    私が思うに、次から次へと人の悪口を言っている人は、同じように昔からずっと人に悪口を言われ続けてきた人です。
    かわいそうな連鎖を断ち切るには、自分の言動を省みるしかないのですが、それが出来る人であれば、はなっから人の悪口なんて言い触らさないものです。

    あと、そういう陰湿な言動をする人から自分の身を守るには、必要以上に影響されすぎないことです。
    傍に寄らない、話を適当に聞き流す、たとえ自分が悪口の標的にされたとしても一切関わらないことです。
    あなたが過剰に反応すればするほど、相手は喜んでもっとかまってくることでしょう。
    意表をついた態度(笑顔)でいれば、苛める意欲が失せるかもしれませんね。

    ユーザーID:9034597714

  • そのままでいい

    まず、居たくないと思う環境に身をおく必要はありません。
    歯を食いしばってがんばる、などと言う言葉はこういう時には不適切な言葉だと思います。

    >結果的に、私が皆を捨てて(この場が嫌いで)勝手に環境を変えると思われる

    そう思われて困ることってあるでしょうか?
    あなたがどういう気持ちで職場を変えたかなんて、一々相手にわからせる必要なんて無いと思います。
    そういうことを気にし始めると自分が疲れるだけだと思います。

    >嫌な思いをさせられて来た相手は、絶好調になり、嫌な相手あじゃな(私)はいなくなった上、有る事無い事、私の悪口

    まず、相手が絶好調になると言うのはあなたが居なくなったからでしょうか?
    でも、もうその場は離れたのですからそれを気にする必要はありませんよね?
    また、悪口を言われるそうですが、他人の口にふたは出来ません。
    何か行動を起こすときはリスクが伴います。
    それを恐れていてては何も得ることが出来ません。
    そこは腹をくくったらどうでしょうか。

    ユーザーID:6301605337

  • こちらから距離を置くのです

    ご自分が悪者になっていると思うのは貴方だけで周りのみなさんは本当にそう思っているのでしょうか。人が言うことを全て鵜呑みにしないはずですよ。人はまずその人の人格を見ます。そして判断します。

    逃げるという言葉は良くないですね。「距離を置く」というのが一般的です。そういった人たちは相手にしない、かかわらない方がいい場合がたくさんあります。

    貴方自身が逃げていると思うのなら、言うべきことはきちんと言いましょう!戦う必要はありません。後は何を吹聴されようが気にする必要もありません。貴方が後で悔しい気持ちを残すのなら、はっきり相手に言うべきです。貴方自身のために。そして後は何を言って来ても相手にしない。かかわらない事です。しかし直接関係のないお友達とのご縁まで切ってしまわれるのなら、それはもったいないですね。
    友人は宝ですよ。

    ユーザーID:3380508635

  • 一回、がんばってみよう

    いじめる人って、だいたいが「自分よりも弱いと思える人」を狙いますよね。
    トピ主さんはいままで逃げ続けてきてしまったので、
    「言い返してこない」オーラを出しているんだと思います。
    私はいじめられたことはないんですがそれは、
    「私になにかしたら、倍にして返す」と思っているのがにじみ出ているのかもしれません(笑)
    トピ主さんももう大人ですよね。
    昔と同じ子供ではないんです。
    今度逃げ出したくなったら、ぐっと我慢して、1回だけでも、
    「それは違う。そういうことは言わないで欲しい」
    とはっきり言ってみてはどうでしょうか。
    きっと、なにかが変わりますよ。

    ユーザーID:3755424162

  • 逃げないように努力するしか…

    当然、逃げない方がいいに決まってますよね。
    できることなら、そういう人は無視するに限るんですが…。
    少しずつ、我慢する時間を延ばして行くことではないでしょうか?
    カウンセリングを受けてみるのも良いかも知れません。

    しかし…。

    >大人の世界では虐めを受けたり、悪態をつかれる
    >又、人間関係に問題が生じるなどの事がある場合は、被害者(?)
    >とされる側にも何かしら問題があるものだと思います。

    結局これは、子供のいじめに関して、「いじめられる方も悪い」と言ってる人と
    同じ発想なんですよね。「相手に問題があるから注意する・話し合う」ではなくて、
    「相手が悪いから・気に入らないからいじめてやれ」という発想が根底にあるんですからね。
    こういう人がいる限り、いじめはなくならないんでしょうね。
    少なくとも今、「大人のいじめ」が社会問題になっている実態を知るべきでしょう。

    ユーザーID:0872849272

  • 虎になりたい。

    私もどちらかというと逃げたいタイプです。

    人は誰かが愚痴をこぼす事に対しては「愚痴は聞きたくない」なんて言って厳しいくせに、仲間が集まると途端に悪口大会。
    愚痴や悪口を言わない人は、集団で攻撃してくる場合があります。
    同じ皿で毒を食らう人は仲間、それ以外は敵とみなされるのでしょう。
    攻撃しなきゃ、集団でいなきゃ自分がやられるというわけです。

    そういう中に自分を置くと、ストレスがすごいのです。
    一人でも平気な強さ、何を言われても動じない強さ、立場が悪くなったら自分を守り攻撃に転じる強さを身につけたいと思います。
    集団に利益を求めて入るのも、今は入らないと決めるのも、自分で判断したいと思います。
    時には入って「敵じゃないアピール」をしても良いかもしれないけど、ストレスが溜まっている時は入らずに、じっと一人で居るのも大切。それは決して「逃げ」じゃないと思いますよ。

    変なたとえですが私は群れない「虎」みたいに生きられたらどんなに良いだろう、と思っています。
    でもやはりこんな弱肉強食の世の中には、最近とても疲れています。
    ハイエナみたいに群れている方が生き易くなっているのでしょうね・・・。

    ユーザーID:4776141972

  • 解決の仕方でなくてすみません

    すいかさんこんにちは。
    すいかさんの投稿文を読んで、ことごとくうなずいてしまいました。

    先日高校生の娘と話をしていた時の事、
    「クラスの体育の時Sさんが威張り散らしてて、大人しくて言い返さない子に対して言いたい放題でうざかったよ」
    「もう自分勝手で班行動を乱すし皆Sさんを嫌ってるけど、うるさいから好きに言わせてる」

    この娘の話に出てくる、「大人しくて言い返さない子」がすいかさんでしょうか?
    そしてクラスの大部分は「いばってる子、意地悪な子」を内心嫌いながらも放置している状態です。

    その組織で役割が固定してしまっている場合、「大人しい子」が言い返そうとするには相当な勇気がいりますよね。
    下手すると「キレタ!」と嘲笑の対象になってしまったり。
    その殻を破るか、現状に留まるか、逃げるか、全部すいかさんの自由だと思います。
    逃げて悪者になったって気にする事ないですよ。
    周りは気付いていても助ける気のなかった人達なんですから。

    以上はホンの一例でしかありませんが、イヤな人(変な人)から逃げるのは自分を守る為に大事な事だと思いますよ。

    ユーザーID:6700054058

  • 問題は逃げることではない

    その場にいるのが辛くなるほど我慢して、結果的に逃げることを責めることなんてないですよ。

    ただ、トピ主さんの場合は、
    > 私は誰にも相談や愚痴を言わないので、
    ここに問題があるのでは?
    周りに相談すれば、ストレスも溜め込みにくくなって、結果的に逃げるほど追い込まれずに済むかもしれないし、苛めにあってもその人が助け船を出してくれるかもしれないし。

    というわけで、逃げる性格を変える必要はないと思うので、周りに助けを求めることができるようになれればいいんではないでしょうか?

    ユーザーID:2369138932

  • 「いつも」と言うのを止めてみる

    トピ文読んで、典型的な堂々巡りパターンだなあと思いました。

    やめようと思うことがやめられない人には、考え方の癖がいくつかあるそうです。
    トピ主さんの場合は「いつも」と「トラウマ」。

    とりあえず「『いつも』逃げてしまうのを止めたい」と考えるのを止めて、「『次の一回だけ』逃げないでみよう」とがんばってみてください。
    いつも逃げないようにしようというのは難しいけど、10回に1回くらいなら何とかなるでしょ?
    時々逃げないようにしていて、慣れたらちょっとずつ逃げない頻度を増やしていけばいい。

    もうひとつは、いちいち心理分析しないこと。
    だいたい、最初の前提からずれてるし。
    逃げないのは慣れないと誰でもつらいんで、場数踏んでなきゃできないのは当然。
    それを「トラウマ」とか「性分」と生理的な理由だと決め付けちゃうと、安心しちゃって改善する気力がうせます。
    意識的に分析癖をおさえて、何も考えないようにして、行動に移してみましょう。

    失敗しても元々です。たいしたことにはなりません。
    がんばってね。

    ユーザーID:8846069655

  • 逃げ続けられますか?

    一生。
    嫌なことから、ずっと逃げ続けられますか。
    それが出来るのなら、今のままでもいいと思います。

    私もいじめ経験者です。今もその当時のことを引き摺り、対人恐怖症ほか、強迫観念持ちです。人間関係を築くことが苦手です。
    でも、逃げることだけはしません。逃げてもどうにもならないことに気付いたので。

    逃げても結局、同じような障害がまた目の前に立ちはだかるのです。
    何度逃げても結果は同じ。自分が乗り越えないことには、一生付き纏います。それも、初めは簡単に乗り越えられたであろう壁は、逃げる度に高く、乗り越えられないものになってしまう。
    それを身をもって知ったので、それから逃げないようにしました。
    逃げる癖をつけても、何の特にもなりません。口実にもなりません。

    そして余計なことだと思いますが、後もう一つ。
    自分がいなくなった環境でどんな悪口を叩かれようが、別に何の害もないと思うのは私だけでしょうか。
    それが嫌なら、声を上げることです。
    例え嘲笑されても理解されなくとも、声を上げたと言う事実は残ります。
    まずは、何事からも逃げないという気持ちが大切だと思います。

    ユーザーID:8638518800

  • もう少し客観的に考えよう

    ショックさんと、あと「ひとりよがりな所がある」と言う意見に同感です。

    私も、以前、同じタイプの人何人かと仕事をしてきて、やりにくい、と思うことが
    ありました。
    人間関係をいつも「悪者と自分」という視点でしか考えてないような気がします。
    ショックさんも書いてましたけど、「攻撃から自分を守る」ことで精一杯で、他に
    気が回ってないような気がします。
    つまり、客観的に物が見えない。「嫌な思いをさせられる自分」という視野でしか物を
    見てないので、逆に「人に不快な思いをさせてる自分」と言う所にまで思い至ってないのでしょう。
    私の元同僚もそうだったのですが、物事に逃げ腰になることで、周りの人たちが仕事に支障をきたしたり、不快な思いをさせられている。
    その結果、トピ主さんについては「一緒に仕事がやりにくい人」と言うことになり、問題
    も生じるでしょう。それでも、相手を「悪口言ってる」と言えますか。
    トピ主さんが、「嫌な思いをさせられてる」というのも、よく客観的に考えたら、別の原因かも知れない。
    「立ち向かう」ではなく、相手を理解しようとする努力が必要なのでは。

    ユーザーID:3302204196

  • 強者の理論

    トピ主さん、私も嫌な思い(苛め、対人関係の悪さ、悪評)を
    沢山してきました。
    子供というより思春期にさしかかったところで
    酷い虐めにあいトラウマになっています。

    トピ主さんに「逃げる」事を良くないと言われている方々は
    神経が衰弱し、精神が萎縮してしまって「逃げる」事しか
    手段がなくなってしまった所まで追い詰められた経験がないか
    浅いから、そう言えるのだと思います。

    対話する責任を放棄したのだからそれが悪者とされる・・・
    大人になってからいじめられるのは、いじめられる側にも
    責任があるなどのレスもありましたが、

    それはやはり、「強者の理論」だと思います。

    実際に、徹底的に叩かれ、徹底的につぶされた人間の気持ちは
    そこまでされた事のある人間にしか、わからないと思います。

    トピ主さん、精神的に辛いなら心療内科やカウンセリングを
    受けてみられてはいかがでしょうか。

    そういった療法や、別の癒しを見つけられて
    少しは気の持ちようが違ってきたら、そして前向きになれてきたら
    その時こそ、自分を見つめ直す時だと思います。

    ユーザーID:1788015243

  • 第三者は?

    逃げる人、いますよね。周囲に思いつく人が一人います。

    何か問題が起こったとき、ひとりでどこまでも逃げて行くんですが、その時に助けてくれていた人を置き去りにして逃げて行くんです。だからたちが悪いんです。もう彼女のことは助けないでおこうと思うのです。そんなことを彼女は何度もくりかえしています。

    彼女の味方だった私たちは、彼女の言う悪者に立ち向かって、一緒に戦ったのですが、その最中に彼女は逃げて行くんです。私たちは取り残されました。どうしようかな?と思ったのですが、彼女の言う悪役と話をし、彼女とは一線置くことにしました。最終的に彼女ひとりが孤立していましたよ。みんな信じられないと言っていましたが、あなたが一番信じられないという感じです。

    この彼女のように、トピ主さん、知らないところで、味方も置き去りにして逃げていませんか?こういう場合は最悪です。こうじゃないことを祈っています。

    ユーザーID:1558899033

  • 大切なのは人ではなく自分がどうかという事−1

    すいかさん、トピ拝見致しました。
    お辛い状況ですね。お察しします。
    でも、私なら、その職場に居る目的があるのなら、逃げませんし辞めません。愚痴も言いません。
    大切なのはどんな事も受け止めないという事なのではないでしょうか?
    打ち返しもしない。要は心に受けないという事です。
    品のない人と同じステージに立ってはいけません。受け止めて傷ついたりしてもいけません。
    世の中色んな人が居ます。優しい人も意地悪な人もいじめっ子もいじめられやすい人も居ます。
    そして、往々にして言える事はいじめっ子もどこかでもっと強いものにいじめられてる。その連鎖から抜けられないという事です。
    大切なのは、どんな状況でも自分が平常心で居られるかって事です。
    人間力というのでしょうか。
    もちろん暴力や人間性を否定するような侮辱を受けるような事があれば、
    毅然とした対応をしましょう。
    それを一線を越えるというのだと思いますが。。。
    常に相手のペースではなく、自分のペースで自分の人生を決めましょう。
    気にしないっていうのは、一番強いです。
    どんな些細な事でも、心に刺さってしまえば凶器です。

    ユーザーID:3121901083

  • その2

    でも、どんな球も受けないって、とても難しいですよね。
    そうする為にはどうすればいいか。
    信念を持って下さい。
    自分の信じた事を自分に嘘付かないで、やり遂げて下さい。
    人がどう思うかではなく、自分が正しいと思う道を歩いて下さい。
    人の評価が大切なのではなく、自分が自分を大切に出来たと確固たる自信を持てるように、その様に行動して下さい。
    半信半疑でも行動すれば心が変わるから。
    もちろん、いい人のいる環境も大切だと思います。世のなかには本当にどうしようもない人がたくさん居ます。
    そういう時はさっさと辞めたらいいんですよ。無理しないでね。
    でも、もしも自分で解決出来る事があるとしたら、自分が本当の意味で自分を大切にする事だと思います。
    誰にも傷付けられない人になろう。どんな球が来ても。
    そうしたら、強くなる。誰にも負けないよ。
    もっと自分を大切にしてあげてね。
    がんばれっ!

    ユーザーID:3121901083

  • その3

    ちなみに、私も以前、部を仕切っていたものすごく意地の悪い人に、退職後、「blue skyが私の定期を盗んだ!」と言われた事があります。
    それを聞いて激怒した元同僚が「証人になってあげるから訴えたら?!」と教えてくれたのですが、「それを聞いていた人は何て言ってた?」と聞いたら、「失笑」と言われたので、苦笑いで終わりました。
    大切なのは、意地の悪い人が何を言うかという事ではないんです。
    それを聞いた人に「うんうん、blue skyならやりそうだもんね」と言われるかどうかです。
    すいかさんを知ってる人ですいかさんにまつわる嘘を信じる人が居るなら、それは今のすいかさんの評価だと受け止めるしかないですよ。
    「すいかに限ってそんな事しないよ」と思ってもらえるという事が、
    すいかさんが信用される人であるかどうかだと思いますよ。
    人に信用されるにはどうしたらいいか。
    何度も言ってすいませんが、人の評価なんか気にしないで、自分の信念を貫く事です。
    正しい事を正しいとキチンと言える事です。
    黙々と自分の役割を果たす事です。
    自分を向き合う事から始めて下さいね。
    絶対に出来るから!

    ユーザーID:3121901083

  • パリスさんのレスにじぃんとしました・・・

    私も、こんがらがった人間関係でどうしようもなくなり、これ以上留まっては自分が壊れてしまうと思ったので逃げたことあります。
    だから、パリスさんのレスにじぃんときてしまいました。
    人生、「逃げるが勝ち」も多々あると思います。私は逃げてよかったと思います。

    生きる場所はそこだけではないし、合わないめぐり合わせに固執せず、「逃げ」もありなんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4431668110

  • 強者になる努力をしないと、結局抜け出せない

    「強者の理論」だという指摘はその通りだと思います。
    ここで、いじめられたことがあるけれども逃げるのはやめるべき、と言っている人は、努力して強くなったのではありませんか?
    強くならないと、逃げるか、いじめに甘んじるかしかない。
    弱いままだと、自分が一番つらい目に遭うだけ。
    自分が変わらないと、結局抜け出せない。
    トピ主さんも強くなったほうが、自分が一番楽ですよとみなさん言っているのだと思います。

    逃げの気持ちでその場からいなくなるのと、あなたたちとは金輪際関わりませんと宣言してからいなくなるのとでは、まるっきりちがいます。
    いじめた側のその後の対応もちがってくるのではないでしょうか(そうさせたいなら、逃げてはダメ)。

    私もはじめからこんなに強かったわけではありません。
    強くなる努力をしました。
    多少のイヤがらせは撥ね除けられるようになったし、相手と対等な立場で話し合えるようにもなりました。

    苛め、対人関係の悪さ、悪評とありますが、自分を見つめ直す意味でも、自分にも非はないのか考えるのは、決して無駄ではないと思います。
    しかし卑屈になりすぎてはダメです。
    気を強く持ちましょう。

    ユーザーID:7045672861

  • 強者の理論への意見(私もいじめられましたさんに概ね同意)

    私も過去いじめられていたもので、そこから、両者の関係を見つめて
    いけるようになったものです。
    前レスは、その経験から書いたものであって、弱者になったことが
    ないから、逃げることの悪を書いてるわけではありません。
    むしろ、その心理が分かるからトピ主さんが陥ってるスパイラルも分かるのです。
    で、トピ主さんが「いじめている」と言っている内容は、客観的に見たらどうなのか。
    やりとりというのは、実際第三者が公平な目で見てみないと分からないものです。

    他の人が言うとおり、本当に理不尽な仕打ちを受けてるのなら、逃げも勿論ありです。
    でも、逃げが常習化してるということは、仕事で厳し目の事を言われたり、相手が悪気なく
    不快表情を表したりしただけで、パニックになってるのも恐らくあるような気もしました。
    いじめを克服して強い精神力を持てるようになるのも、個人差があるので難しいものも
    ありますが、主観的にトピ主さんが思っている自分と他者との関係ではないという
    可能性もあること、客観的に物を見る癖をつけることもお勧めしたいのですが。

    ユーザーID:1677507851

  • 発想の転換

    味方をつけることです。あなたの味方を探しましょう。そうすればあなたは強くなれます。理不尽にいじめてくる相手には目には目を、歯には歯を。
    相手がAさんに吹聴していると知っているならAさんに
    「私の言葉が足りなかったから○○と思われちゃったみたい」と、同情させてしまいましょう。
    もちろん相手がそれだけ腹黒くあなたを苛めてくるなら、ですが。

    Aさんがしたたかなら自分もしたたかになることです。
    Aさんが強引なら自分も強引になることです。
    そうして強く対抗していかなければ自分は永遠に誤解されて傷つきます。
    そのための勇気は味方(友達)がいれば大丈夫。

    会社や学校、友達関係、自分がかかわるコミュニティーの一つ一つに1人ずつは最低味方を探しましょう。きっといます。
    同性でなくてもいいとおもいます。
    損な性格ではないのです 自分から損な行動を選んでしているのです。

    ユーザーID:8750576422

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧