• ホーム
  • ブラックオパールについて教えてください

ブラックオパールについて教えてください

レス23
(トピ主12
お気に入り9

美容・ファッション・ダイエット

opal

ブラックオパールのアクセサリーを探しています。
色合いが大事だと思うので、ルースも見ていますが、ここ数年、いいものが採れなくなっているとのことでなかなか好みのものがありません。

見ているのはデパート、駅ビルなどの宝石店、大手展示会、インターネットの大手専門店や宝飾店です。
濃紺(ブラック)地に緑から赤が入ったものよりももう少し柔らかい(灰色がかっているのではなく)水色系パステルトーンで色鮮やかなものをまれに見かけます。
グレード的な違いになるのでしょうか。

せっかくなら、よいものを購入したいのですが、好みは柔らかい印象のものです。
濃紺地に緑から赤が入ったものは予算外ですが2カラット位で数百万のルースも何度か見ましたが、色合いが暗い気がしました。もっと色鮮やかなものもあるのでしょうか。

又、黄緑やオレンジが強い蛍光色でギラリと出るものをよく見ますがオパールとはそういうものでしょうか?
鮮やかでもしないものもありますか。

オパールに詳しい方、お好きな方、お持ちの方、いろいろ教えていただければありがたいです。

ユーザーID:0650184831

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ブラックオパールかな

    本物のブラックオパールは、わりとぎらぎらしていなくて、上品な輝きがあります。
    はっきりと、赤や緑がキラキラしているのは、はり合わではないかと思われます。ネットや、本などでは、こちらのほうがキラキラしているので、写真栄えがするので、こちらを載せる事が多いです。

    張り合わせは、黒い土台に、ホワイトオパールの薄いものを貼り付け、その上にガラス細工してブラックオパールのように見せているのです。実際にオパールを使用しているので、偽物ではありませんが、それをブラックオパールと偽って売っている店もあるようです。私自身はオパールにあまり興味がないので、持っていませんが、以前オパールに関する仕事をしていました。

    私の好きなのは、少し淡く青系に光るオパールです。
    ブラックオパールも上品なものだと本当にきれいです。確かになかなか見つからないでしょうね。私はオーストラリア在住なので、店でよく見かけますが、すぐに貼りあわせと本物の区別がつくようになりました。

    ユーザーID:8858365385

  • プリンさんへ お礼1

    お返事ありがとうございます。

    ブラックオパールの原産地、オーストラリアにお住まいなのですね、
    うらやましいです。

    お話の張り合わせについては
    私も最初、ダブレットと記載されていたのが、きれいで手頃だったので、
    張り合わせという説明を納得した上で購入したことがあります。
    デザインも気に入っているし、手軽に使えるのでそれはそれで満足ですが
    本物もほしくなってきました。

    蛍光色でギラッとした光り方のオパールについてですが、
    主にルースを扱うお店でよく見ます。
    お店はそれぞれ有名店で、かなり灰色っぽいものでも
    1カラット位で10万以上のものなので、
    張り合わせということはないと思います。

    特にオレンジ系が妙にギラリと光るものが多いのですが、
    最近のオパールの傾向なのかな、
    これは上等なものにはいるのかな、と不思議に思っています。

    お店の説明によると、これはフラッシュというものだそうですが
    フラッシュでもこんなにギラリとするものもあるのではないかと
    思っていたのですが、やはりそうでないのもやはりあるのですね。

    続きます。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • オーストラリアから

    ボルダーオパールと呼ばれる種類のものがあります。クィーンズランド原産だったと記憶しています。

    特徴としては、鮮やかなブルーグリーンを基調としたものに他の色が混ざった感じでしょうか。その魅力を言葉で表すのは難しいのですが、さんご礁の海のように美しい色のものが多いです。裏が岩(自然に岩と一体になっている)なので、ブラックやホワイトオパールとの区別が簡単です。岩と一体なので丈夫だし、価格もブラックと比べればとてもお手ごろですよ。ただ、日本では手に入りにくいかもしれないですね。

    オパールの価値としては、石の中の模様が均等で、赤やオレンジ系の色が出るほど高価です。それだけ希少価値のある石、ということになるのですが。でも、ひとつとして同じ模様のないのがオパールの素晴らしさなので、結局は持つ人の好み...。私も昔ルースで買ったオパールをいくつか指輪にしていますが、それをつけるのはまさに喜びです。

    現地(豪州)でなら目移りするほどたくさんいい物があるし、価格も半分以下だと思いますが、日本でもいい石を見たことが何度もありますよ。あきらめずに探して、いいものに巡り合ってください。

    ユーザーID:3878388876

  • プリンさんへ お礼2

    続きです。

    プリンさんも水色がかったものがお好きということですが
    これは灰色がかったものとは違いますよね。
    それとも濃紺地の色鮮やかなものが少し灰色がかると
    水色系になるのでしょうか。

    一度だけ色鮮やかな水色系を見たのですが、なぜかフラッシュが全く出ず
    どの方向から見ても同じ色合いで、合成か張り合わせのようでしたが
    有名百貨店の貴金属売り場で、本物だということでした。
    このように、変化のないオパールだとあまりよくないのでしょうか。

    いろいろ見ると、灰色がかってないものだとルースで1カラット位で
    数十万以上するようです。しかもあまりきれいなものがありません。

    こういう値段帯なのかなと思っていたところ
    年配の店員さんに、10年前はオパールはこんなに高くなかった、
    今でも宝石全般にルースで10万以上するものはかなり高価といえるので
    かなり良い品が手に入るはずと言われ、
    価格帯がわからなくなってしまいました。

    プリンさんはオパールに関係するお仕事をされていたということですが
    価格帯というのはどんな感じだったでしょうか。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 追記

    探しているのは厚みが少しはある1カラット以上、色鮮やかなもので
    ルースで30万位ですが、きれいだと思えるものがありません。
    オパール自体もあまりなく、選べるという感じではないです。

    濃紺地に緑から赤まで入ったものだと、全体的に暗い色合いが
    あたりまえなのでしょうか。
    ご存知の方はいらっしゃいませんか。

    この価格帯できれいな色合いというのが無理なのかと思ったり、
    それともあるところにはあるのかと思ったり。
    他の人も同じような感じで探していて、数がないのでしょうか。

    指輪にすると、色が楽しめてよさそうですが
    弱いので毎日使うのはやめたほうがいいといわれました。
    ブラックオパールで指輪をよくつけて方、いかがですか。
    又ネックレスをお持ちの方、いかがでしょうか。

    他にもブラックオパールをお持ちの方、
    オパール自慢や、こんなところが気になるとか
    お手入れや他に気がついたところ、次に買いたいブラックオパールなど
    いろいろなお話を聞かせていただけたらと思います。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • ロケットさんへ お礼1

    ロケットさんもおーストラリアにお住まいなんですね。
    いいですね。

    オパールを探しにオーストラリアへ行ってみようかなと思ったことが
    ありますが、素人に買い付けができるわけではないし、
    一般のお店にはそんなにいいオパールはない、
    かえって日本人はオパール好きなので、香港等の投資家を通して
    よいオパールは日本に集まっている、
    又、香港や日本の宝石店の金庫の中で眠っていて、たまに出てくる
    と聞いたことが数度ありそういうものなのかなと思ってました。

    当たり前のことかもしれませんが
    やはりオーストラリアのお店にこそ、品質のいいブラックオパールが
    いろいろそろっているんですね。

    ボーダーオパールはあまり日本では見かけませんが
    きれいなものが沢山ありますね。パステルカラー系のもきれいだし
    ブラックオパールのような色合いのものもありました。
    問題は、形が変形だったり、大きかったり、厚みがあって重かったりで
    デザインもののアクセサリーにむいているようなので
    オパール初心者としてはちょっと大胆な感じなんです。
    続きます。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • ロケットさんへ お礼2

    続きです。

    なので、まず普通のブラックオパールを身につけてみてから
    デザイン的に面白いものもオーダーしてみたほうがいいのかな
    と思っています。

    丈夫で気軽につけられるというのはいいですね。

    私が見たボーダーオパールは、色合いなどが良いものは
    ブラックオパールに近い値段がついていて、お店の人によれば
    好みの問題なので、ボーダーオパールがブラックオパールに
    劣るというものではないし、ボーダーオパールの人気は
    近年高まっているということでした。

    ロケットさんは、オーストラリアでお勧めのお店や地区が
    ありますか?よかったら教えてくださいね。

    不慣れなので、シドニーなどの、入りやすいモール内の宝石店に
    行くか、たぶん観光客向けの観光地のオパール専門店に行くくらいしか
    検討がつきません。

    ブラックオパールが採れるところまで、素人が行っても
    一般向けのお店がいくつもあるのでしょうか?
    一般客が行ったら邪魔になるような気もします。

    ロケットさんのお気に入りのオパールのお話や
    仕立てたデザインについても伺えたら嬉しいです。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 再度、失礼します。1

    Opalさん、こんにちは。オパール探し、本当に熱心になさっていますね。

    豪州はオパールの本場ではありますが、地元の人しか行かないようなショッピングセンター等ではいいオパールは見つかりません。これはオパールに興味のある豪州人がほとんどいない、という現実をふまえると当然の話なのですが...。(笑) ですから、オパール専門店は海外からの観光客が集まるような場所にしかありません。いくつかの有名なオパール採掘場は観光地化し、お店もあるようです。でも、あまりにも遠隔地すぎて、訪れるのはあまり現実的ではないと思います。

    私は昔、短期間ですがオパール専門店で仕事をしていたので、中途半端な知識だけが残っている感じです。当時一緒に仕事をした日本人の知人が自分のお店をやっていて、日本の顧客向けにインターネットでの販売もしているという話を思い出したので検索してみたのですが、残念ながら見つけることができませんでした。日本人経営に限らず、専門店のサイトはいくつもあると思うので、もう少し時間をかけて探してみますね。

    ユーザーID:3878388876

  • 再度、失礼します。2

    個人的な感覚なのですが、限られた予算で質のよいブラックを見つけるのは難しいので、私は以前からボルダー(Boulder Opal)のファンです。
    今つけている指輪の石は当時1万円弱(社員価格?)で買ったものですが、20年近くたった今でも大好きです。
    ただオパールさんがおっしゃるように、ボルダーは確かにデザイン物のアクセサリー向きなので、ブラックからスタートするというのはとても賢明な考えだと思います。
    私は当時買ったルースのブラックやボルダーを指輪やペンダントにしています。
    日本の家族も女性が多いので、みんな私が買って帰ったものを自分の好みのデザインに仕上げて、楽しんでいます。

    私はシドニーの様子しか分からないのですが、シドニーならロックス(Rocks)と呼ばれる地区やQVB(Queen Victoria Building)というショッピングセンターの上層階に専門店がいくつもありますよ。
    もっとお役に立てたらいいのですが、今日はこのへんで。

    ユーザーID:3878388876

  • オパールいいですよね

    ブラックオパールだけではなく、そのほかのオパールも持っています。
    ブラックオパールは、地色のとても濃いもの(クロや濃灰)、地色の淡いもの、(張りあわせではなく)表面がとてもクリアーなものなどのタイプがあるように思います。
    私はオーストラリアのパースで指輪を買いました。新婚旅行中で、まったく興味がない夫を引きずりつつ(笑)、目に付いたお店を片っ端から覘きました。ナチュラルな形を生かした大振りなものがほとんどでしたが、どうしても日常的に使える小ぶりなものがほしくて、「スモールスモール!」と要求し、変な顔をされましたよ。ちなみに自腹です。完全に趣味のものなので。(笑)
    ブラックオパールにちなんでブラックな話を一つ。
    オパールの中には生物由来の石が数多くあります。太古の貝殻やイカの軟骨、恐竜の骨などがオパール化したものです。
    そして現在。オーストラリアでは「オパールを掘りに行く」と言って出て行ったきり、行方不明になる人が多数いるそうです。おそらく人知れず落盤にあって…。つまり数億年後には人骨由来のオパールが産出される可能性が大だということです。ナム〜…

    ユーザーID:2338237733

  • オパール持っています

    以前長期滞在中に既にレスにあるシドニーのロックス(Rocks)とQVB(Queen Victoria Building)を始めオーストラリアの別の場所でもオパールを買いました。
    宝飾関係の仕事をしていたのでブラックオパールはピアス用にルースで買い、あとはボルダーオパールの指輪とペンダントヘッドにしました。
    オパールは硬度(硬さ)が弱いので指輪などでぶつけてしまうとすぐに割れてしまいます。そういった意味で指輪は価格が手頃なボルダーにしたのです。
    オパールには値段の順に加工方法が異なりブラックオパール、ボルダー、ダブレット、トリプレットとあります。
    価格と見栄え、用途に合わせて種類を選ぶことをお勧めします。

    宝石類は好みもありますが、希少価値と価格のバランスがありますから、余程ご自分の好みが世間から逸脱していない限りは『上質で安い』ということはあまりありません。

    店頭よりも少し安く買いたいというのでしたら、為替が安いときに買い付けた商品や薄利のお店を探すしかないでしょう。
    トピ主さんが『灰色』と表現しているのは『ミルキー』と言って曇っている状態ではないでしょうか?

    ユーザーID:1939334096

  • 続きです

    上質(価格が高いことも含む)のオパールは希少価値もあるのですが、

    ミルキー(曇りや濁り)がない
    赤系の色が多く出ている

    です。『赤=高額』なのではなく『赤=希少性が高い』から高額になるので赤が入っているか否かは好みの問題だと思いますが、曇りがない方がいいのは万人が望むところでしょう。

    オパールはダイヤに比べて格段ともろい(壊れ易い)ということを認識して加工をしてください。机の角にぶつけても方角が悪ければ割れますよ。

    ユーザーID:1939334096

  • ルースを買うなら

    昔、豪のオパール店に勤めていました。
    オパールのいいところはひとつとして、同じ石がないところだと思います。
    でもだからこそ、石一つ一つに個性が合るので、例えばネックレスにするのなら、縦にしたときに一番色が綺麗に見えるものがいいし、指輪なら上から見たときなど・・・
    せっかくの光も角度によっては生かせない事もありますから、ルースで買うときは、その後何に加工するのかも考えた方が良いと思います。
    イヤリングなど、対で使うものだと同じような大きさ・色をそろえるのがとても大変ですからね。

    一般的にはブラックオパールの方が高価といわれますが、光の出具合ではクリスタル(日本ではホワイトかな)やボールダーでも高いものはありますね。
    でも、本来はフィーリングで値段はあくまで目安ですよね。

    自分の気に入った石を売るときは、お嫁に出す気持ちでしたよ。
    いい人にめぐり合って欲しいなって。(笑)
    いい石にめぐり合えると良いですね。

    ユーザーID:4334066514

  • ロケットさん ありがとうございます 

    詳しいお話とお勧めの場所を教えていただいて
    ありがとうございます。

    オーストラリアは広いから、やっぱり採取しているところまで
    行くのはなかなか難しいですよね。
    お話でその場所の様子がなんとなくわかり、納得できました。

    又シドニーでのお店を教えていただきありがとうございました。
    現地の方がオパールに興味があまりないのも面白いですね。
    あって当たり前の感覚なのかもしれませんね。

    ボーダーオパールと書いてしまいましたが
    ボルダーオパールですね。間違えました。

    ロケットさんのお好きなオパールはどんな色や感じでしょうか?

    購入したオパールは、見た好みで選ばれましたか?
    それとも詳しい人のアドバイスを取り入れたり、
    大きさや他の要素を重視したりしたのでしょうか。

    長年使っていて、これにして良かった理由とか、
    デザインをああすればよかったとか
    こんなのも購入しておけばよかったとかありますか。

    他にもお持ちのオパール自慢をいろいろお聞かせいただければ
    嬉しいです。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • ロケットさん ありがとう2

    オーストラリアで通販をされているお店についても
    教えていただいてありがとうございます。

    私もいくつかのサイトを見ています。
    とても沢山のオパールを展示しているお店もあり
    選び方などの話も載っていて、とても勉強になります。

    問題はオパールの微妙な色合いが、画面ではわかりにくいことです。
    国内のお店のサイトで見たオパールを実際見てみたら
    ずいぶん色合いが違っていたので、やはり実物をみないとですね。
    めんどうな石だなあと、探しながら思います。

    オーストラリアに行く機会があったら、インターネット店の
    路面店にもいってみるつもりです。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • ○コマさんへ お礼

    現地で購入されたんですね。旅の思い出と新婚旅行の思い出と
    沢山いい思い出があって、そういう購入のしかたもいいですよね。

    私も気に入ったのを日常でつけたいので、小ぶりのものが好きです。

    オーストラリアの方は大柄な方が多いので、
    アクセサリーも体格に似合った大き目のもののほうが合うのでしょうね。
    小さいのがいい、という感覚はあまりないのかもしれませんね。
    又、日本の宝石好きの方も、大きいのが好きな方が多いかもしれません。
    私も20代の頃は小さな小さな石のアクセサリーが好きでしたが
    宝石が好きになってくると、だんだんとそれより大きめのものに
    目が行くようになってきました。

    沢山オパールをご覧になって、選んだ決め手となったのは
    どんなことですか?色合いとか、デザインとか?

    普段使いは今もされていますか?
    ぶつけたりとか大丈夫ですか?
    色合いが服や他のアクセサリーとされていて難しくないですか?
    そのほかお持ちのオパール自慢も聞きたいです。

    行方不明のかたの話は、どの宝石の鉱山でもあるかもしれませんね。
    実は大成功して姿を隠してる人もいるかも。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • サーキュラーさん お礼1

    いろいろ教えていただいてありがとうございます。

    ロケットさんがお話されている場所にも行かれたんですね。
    シドニーに行ったら必ず寄ろうと思います。

    長期滞在されていたとのことですが、何年位前ですか?
    というのは最近ボルダーオパールの価格が上がっていて
    ブラックオパールに比べてそんなに手ごろな感じではないんです。
    以前ははっきりとした価格差があったように思うのですが
    その頃は宝石自体やブラックオパールに興味がなくて。

    同じ位の値段のものを比べると、ボルダーのほうが
    色鮮やかできれいか、大きいので
    ブラックオパールのほうが高価ではありますが
    お手ごろの値段できれいなものをというのは
    最近日本ではボルダーでも難いみたいです。

    丈夫なのはいいですよね。
    良い石があった場合は、ぶつけにくいペンダントにしたほうが
    いいのかなあと思いますが、せっかくの遊色効果は見て楽しみたいし。
    指輪のデザインを縁を高くするといいかなと思ったり。
    お店に売っているのは石が出ているので、大丈夫かなと思います。

    いろいろ見て上等で安いはないなと思いました。続きます。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 肌の色との相性も。。。

    何度も失礼します。

    オパールは色が多彩な石のため、身につける人によっても印象が違って来るかもしれません。私が勤めていたお店では、『一歩外に出て、自然の光の中でその石が自分フ肌(色)に映えるかどうか』を見てください...、と勧めていました。

    個人的には、色や模様が微妙に交じり合っているのがオパールの魅力だと思っているので、白っぽいものや透明感の強いものは選びません。たとえ暗めのグレーがベースでも、手を動かすたびに他の色が輝くのなら、それも大きな魅力だと思います。でも、一番の確率で選ぶのはブルーとグリーンの混ざったような色でしょうか。それにオレンジや赤が入ればもっといいのですが、その分値段も高くなりますからね。なんとなく目を向けたときに元気になるような、そんな色を選びます。

    サイズは、年齢とともに大き目の石を好むようになるかも。ボリューム感が必要になると言いますか。最近ずっとつけているのは、平面的なデザインの大きめのボルダーです。埋め込んであるような感じなので、衣類やタオルに引っかからず普段用にバッチリなのですが、石のサイズのせいか、迷わずお出かけ用にもできて重宝しています。

    ユーザーID:3878388876

  • サーキュラーさんへ お礼2

    サーキュラーさんを含め、お礼をお伝えしていない方、すみません
    書くのが遅くなっています。

    お店でオパールを見せてもらうと、
    店員さんによって割れ易いので気をつけなくてはいけないことを
    ちゃんと伝えてくれる方と、一言も言わない人といるので
    (言わない人は、お客様に心配かけないように言わないのでしょう)
    いろんな方の話を聞くのは大事だと思いました。

    ペンダントのほうが安心して使えるのでいいかなと思いますが
    お店では上質なオパールはペンダントにはもったいないので
    指輪に使うという説明をうけ、実際指輪のほうがきれいなようです。
    指輪だと色を自分が楽しめていいですが、丈夫さの点で普段使い
    できそうないので、まよっています。

    色の件ですが、圧倒的にブルーとグリーンにきれいなものが
    多いですね。
    赤が入ったきれいなのはすぐ売れてしまうのかもしれません。

    私はブルー系のものが好きなのですが、赤がいいといわれると
    そういうものかな、と赤が入っているものを探してしまっています。

    見れば見るほどそれぞれの違いや個性がわかってきて、
    まよっています。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • endor'sさんへ お礼

    お礼が遅くなってすみませんでした。

    ルースの選び方をありがとうございました。

    まずは指輪かネックレスで、それにあわせてイアリングも
    あるといいなと思いますが、色あわせが大変そうですね。

    通常カラーストーンの指輪等を購入すると、ネックレスなども
    おそろいでそろえたくなります。他のカラーストーンだと
    あわせにくいんです。

    なのでオパールもおそろいのものが必要かなと思ってましたが、
    お店でつけてみたら、意外と他のカラーストーンと合うんですね。
    いろいろな色が入っているからかもしれません。
    思ったより使い易そうなので、嬉しい発見でした。
    又、大きめのカラーストーンはフォーマル感が強くて
    普段使いしにくいのですが、オパールは質感が柔らかいせいか
    落ち着きがあって、つけ易い気がしました。

    まだ決まっていないのですが、好きな色合いで選ぼうかと
    思っています。

    ちょっと苦手な蛍光色のフラッシュは、内側からの力がある、
    よいオパールだという説明があり、なるほどと思ったりしてます。
    オパールの褒め言葉は内側からの力がある、だそうです。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • ロケットさん、ありがとうございます

    お話伺えて嬉しいです。

    肌の色に映える、というのはとても為になりました。

    ペンダントを試着した際に、映える色とそうでないものに
    気がつきました。見ただけではあまりきれいだと思わないのに
    つけるとしっくりくるものがありますね。

    自然光の下ではまだ見ていないのですが、今度からお店の人に聞いて
    できるだけ見てみるようにします。

    私には薄い色のオパールのほうが合う様で
    いかにもブラックオパールらしい、濃紺に赤というのは
    デザインもダイアがとりまいて少し年配の方向けになっていて
    あまり似合わないので、安いほうのオパールでいいのかな、と
    複雑な気分になりました。

    最近安価(5万円)で低いグレードのものをお店でみたのですが
    なぜか似合うので買うべきかまよっています。

    将来上等の石のほうがいいと思うようになるでしょうし
    手軽なものを買わないほうがいいのでしょうか。

    元気がでるような石というのはとてもいい選び方ですね。
    それを第一にするのがいいかもしれないと思いました。
    ありがとうございます。

    よかったらまたお話聞かせてください。

    ユーザーID:0650184831

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 便乗させてください。これはボルダーオパール?

    こちらはまだ続いているでしょうか。

    最近,10年以上前にオーストラリアのお土産にもらったオパールの輝きが気になって心奪われています。
    宝石箱の中で妙に輝いているのです。

    私のオパールは青と緑の層がキラキラしていて,その奥にほんの少しオレンジ色に輝く部分があります。

    石の周りが18金で囲われていて裏側の赤茶色の石が見えるペンダントに加工してあります。

    表面は平らでツルツルしているのでクリスタルか何かが貼ってあるのかなと思います。
    オパールの表面がどんな感じなのかわからないのですが。

    最近気になって仕方のない自分のオパールの種類を知りたくなり長々書きました。

    また,新たに加工したいのですが弱い石だから無理でしょうか。

    長々失礼しました。
    お詳しい方よろしくお願いします。

    ユーザーID:9081262496

  • こんにちは
    他に詳しい方がお返事してくださるとは思いますが
    いろいろ見た一般知識の範囲で答えますね。

    青と緑にオレンジが入っているオパールですと
    ブラックオパール、ボルダーオパール、ダブレットやトリプレット
    があると思います。
    いろんなお店で見てみると、違いが割とわかるようになります。

    どれも表面はつやつやしていますが
    クリスタルのようなものが張っているような透明感があって
    表面が平らなものだと、ダブレットなどの可能性が高いです。
    ダブレットなどは、張り合わせがわからないように
    周りを被ってしまう事が多いそうです。
    形は丸や楕円が多いようです。

    ボルダーオパールもつやつやしていますが
    表面が波打っているものが多いです。(平らもあり)
    形はいびつなものが多く、カボション型はとても少ないようです。
    母岩が多くついているので、重量感があるものが多いのと
    横から見るとオパール層がかなり不規則についています。

    リフォームはできるようですが
    お客様に失礼になるためと、確かな事が
    保証できないため、ダブレットだとか言わないことが多いそうです。

    ユーザーID:6301983434

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧