現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

通訳案内士として働かれている方

試験は来月
2008年7月18日 16:33

来月末の国家試験をめざして勉強中のものです。
最近の合格率上昇は喜ばしいことなのですが、
実際には仕事が少ないと聞いております。特に英語。

現在、通訳案内士として働かれていらっしゃる先輩方に仕事の頻度や収入面、
他にも副業などされてましたらその内容、通訳案内士の現状をよろしければお聞かせ頂きたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザーID:4819590653  


お気に入り登録数:49
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
故米原万理さんのエッセイは?
vivi
2008年7月20日 9:56

多分、トピ主さんが欲しい情報ではないかもしれませんが....。
ロシア語通訳をされていた故米原万理さんのエッセイが参考にならないでしょうか?
通訳士さんの大変さが面白おかしく書かれていて、私は大好きです。

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か
ガセネッタ&シモネッタ

イタリア語通訳士 田丸公美子さん
パーネ・アモーレ―イタリア語通訳奮闘記

ユーザーID:6302168162
通訳士やめた人々
minmin
2008年7月21日 11:10

なったけれど、やめた人々をたくさん知ってます。なぜなら私もかつて通訳士でしたから。
私は英語で、あまりの仕事の少なさに、生活ができないのでやめました。あくまでも主婦の暇潰し程度ですよ。

友人は中国語、フランス語、スペイン語の通訳士がいましたが皆やめました。

通訳士のグループの登録して、勉強会に参加し、会費を数万円支払い、お仕事はなし。

東京なら、はとバスとかに乗れば安定して仕事があるのかも。地方ではサッパリです。

その資格を持って、大企業の通訳として就職できれば、いいですが、フリーの通訳士は、おすすめできません。

ユーザーID:3751944947
語学では食べられない
A子
2008年7月21日 21:33

わたしは英語を少々話しますし、通訳の仕事というものを多少は知っているつもりです。

残念ですが、資格でお金は稼げないと思います。しかし、逆に言えば、あなたの語学力を必要とする人がいて、お金を出してくれれば資格なんて必要ないのです。

ところで、既出の米原万理さんにしても、そのほかの優秀な通訳(翻訳)の方は、資格ウンヌン以前に、頼まれる仕事をこなしているうちに、気がついたら、それ(語学)で食っていた、という感じではないでしょうか。

つまり、それぐらいの環境と才能に恵まれないと語学だけで食っていくというのは難しいと思います。

わたしですか?

わたしは老舗企業の社長秘書です。年に数回の海外からの来客、出張の段取り、資料の作成ぐらいですが、「○○社のA子さんがいるからだいじょうぶ!」と社長の仕事仲間からも信頼していただいているようです。

語学で仕事をしているわけでも、語学が仕事なわけでもなく、語学が必要なこともある程度ですが、まずまず満足しています。もちろん、資格は何も持っていません。

ユーザーID:9494903822
40-50代の女性が大勢いる業界
表面上は誉めあいでも
2008年7月21日 23:40

東京。30代。

トピ主さんは英語なのでしょうか。
私は英語ではないので、あまり参考にならないかもしれません。

頻度:1回の仕事が7-10日程度で、月に1-2回くらい。出張を含みます。
私たちは、自分達のことを便利屋といい、出張のことを巡業と揶揄しています。
心身を酷使してます。

ええと、あと収入面ですね。
平均すると1日に5万円くらいです。
その日の業務内容によって毎日の単価が違います。

でも、月に100万を超えたりはしません。
私が知る限りでは、かなりトップクラスの人たちでも同じです。
夢のない世界・・・。
(英語や他の言語では別かもしれません)

副業として、語学学校で教えたり翻訳をやったりしている人もいるようです。

収入が安定しないので、この業界は既婚の女性が多いです。
私の主観では、努力している人が多いだけにプライドが高め。
若い人よりも40-50代の女性が多いと思います。

40-50代の女性達が、大勢集まって、水面下でライバル状態にあるとき、何が起きるか。。。
結構水面下では感情の行き違いもあるみたいです。

ユーザーID:1508300750
トピ主です
試験は来月(トピ主)
2008年7月22日 15:37

みなさん、貴重な意見をありがとうございます。
トピ主です。

現在、大阪在住、30代の既婚女性です。英語です。

英語は特に仕事が少ないというのは結構聞いておりまして、それだけでは生活は出来ないとは思っています。
主婦の暇つぶしというのはリアルな表現ですね(笑)

地方は特に需要が少ないようですね。
私は、地方出身者なのですが、地方だと特にボランティアガイドという枠で済ませてしまう場合も多いようで、プロとしての需要は少ないように思いました。

観光庁が年内に発足し、外国人観光客の受入に積極的であるということですが、それでもなかなか安くはない費用を払ってまで、彼らが通訳ガイドをつけるかというとそこはまた難しいのかもしれません。
通訳ガイドに限っては、国家資格なくしてガイドで報酬を得ると罰せられるので、資格は必須です。
合格者は増えているのに仕事はないという現状は厳しいものがありますが、
受験は来月に迫っているので今出来ることを頑張ろうと思います。

まだ、〆切ではありませんので、引き続き宜しくお願いいたします。

ユーザーID:4819590653
私は間に合わなかったです
2008年7月22日 22:55

私も通訳案内士に関心を持ったのですが、残念ながら本年度は願書受付が修了していました。

経験された方のレスを読むと、仕事が少なく厳しいということがよくわかりました。ですので、通訳案内士を通過点と捉えて、さらに先を目指すとよいのかもしれません。

いずれにせよ、私は受験できないのが残念です。

トピ主さんは、試験に向けてがんばってください。

ユーザーID:1199387491
ボランティアガイドにシフトしていくと思います。
太陽
2008年7月22日 23:06

私も通訳案内士の資格保持者ですが、通訳ガイドの
仕事はしておりません。

ここ最近、○○シティガイドとか、地域のボランティア
通訳者が増えてきました。特に、元気で知識・教養があり、
英語もそこそこできる年配の方々が、恐るべき勢いでこの
業界にデビューしています。
・・・と言っても、ボランティアですから、報酬はないが
通訳案内士の資格もいりません。彼らも稼ごうとは思って
いません。

私は、観光や国際交流事業、日本語教育等の分野は、段々と
このような人々にシフトしていくのではないかと思っています。

プロの通訳案内士に求められているのは、ガイドとしての
能力よりも、添乗の能力だと、現役の方が言ってました。
日本文化について説明するのはほんのちょっとで、あとは
何十人を相手にする添乗業務がほとんどだと。

資格をとるまでは現実ってあまり見えません。
私がそうでした。

ユーザーID:4406147426
通訳案内業と通訳は違う
huamao
2008年7月23日 12:12

通訳案内業の試験には、大学生の時に合格しました。
そして、今(40代)で、語学で食べています。

その試験にようやくパスするレベルの語学力では、語学屋の世界では全く通用しません。
ガイド試験合格、英検1級でようやく入口に立ったレベルではないでしょうか。

また、通訳案内業は、通訳とは違いますから、専門の通訳者になるよりも下のレベルの語学力でもなんとか仕事自体はできると思います。
でも、その程度では、仕事が取れないのが現実です。

30代でようやく通訳案内業合格レベルになって、スーパーの時給以下まで買い叩かれて仕事をしている人もたくさんいます。
語学関係の仕事は、タダでもやりたい人がいる仕事なのです。
まともな待遇の仕事にありつくには、その年齢からだとかなりの努力が必要になると思います。
あくまでも、通訳案内業レベルの試験は、最初の関門にすぎません。

ユーザーID:4940182181
 
現在位置は
です