• ホーム
  • 働く
  • 理系研究者の文系大学教員への転職について

理系研究者の文系大学教員への転職について

レス8
(トピ主1
お気に入り6

キャリア・職場

あっき

大学教員への転職を視野に入れている生物資源系の研究員(博士号所持)です。

教育に興味があり、特に教養としての生物学を指導できる教員になりたく思っております(中高の教員免許は不所持です)。

 文系大学や教養学部において、生物学等の理系科目教員の募集を時々目にします。私は動物を用いた研究は、得意とするところですが、文系大学にその設備等は期待できないと思います。
 文系学部の理系教員でも、大学と名のつく以上、研究は必須というイメージを持ちますが、この場合、(研究せずに)教育に集中することが可能なのでしょうか。

 アドバイスよろしくお願いします!

ユーザーID:9927434990

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご説明します

    身内があっきさんの、ほぼイメージに近いところで働いています。

    まず大学と名が付く以上、研究せずに教育に集中することは無理なようです。なぜなら昨今は、研究業績を公開するように指導が入っており、研究業績なし では大学としても様にならないと思います。

    また、文系大学にその設備等は期待出来ない場合、出身校やツテをたどったりして研究を続けている人が多いようです。

    どうしても実験出来ない場合は「大学における生物学教育」について などという研究をすることは可能なはずですし、書物を書いても良いらしいです。

    いずれにせよ大学の場合、なにがしかの研究をしてナンボ なんで何もしない場合は大学によほど貢献(例えば高校回りに忙殺される)しなければ居所はない と知り合いは嘆いていました。

    ユーザーID:5895292443

  • 場合によるが、狭き門

    これはケースバイケースです。

    一般に国公立大学や有名私立大学では教養課程といえども一定の研究成果を要求されます。任期制の所も多く、業績が挙がらないと再任用されない事もあり得ます。

    一方で、小規模な私立大学・短大等では研究を期待しない所も多いです。その代わり、採用に当たっては研究業績ではなく教育経験および社会における活動が重視されます。これまで講義やゼミ等を担当したことがなく、一般向けの講演や著書などの経験もないのならば、採用は厳しいかもしれません。

    公募要領を見ても、「今後の研究に対する抱負」を要求しているような所は研究重視でしょうし、「教育業績」や「教育に対する抱負」をたくさん書かせる所は教育重視という具合に、ある程度見極めが付くでしょう。

    > 中高の教員免許は不所持です

    との事ですが、教員免許を持たない博士号保持者を理系の高校教員として採用した例もありますので、そういった道を探るのも手かもしれません。
    http://www.asahi.com/edu/news/TKY200805260067.html

    ユーザーID:7546267501

  • 今後、研究は必須です

    教育重視の短大や大学だったら研究をそれほどしなくてもよい・・・というのは数年前までの話でして、現在では、どの大学に勤めようとも研究は必須です。

    というのも、大学に義務付けられている第三者評価等で、必ず教員の研究業績が項目としてあがっているため、大学側としても研究をしない教員を野放しにはしておけない時勢となっております。

    しかも教育に関しても、学生からの評価、学内の教員同士の評価等、かなり厳しい目に晒されることも覚悟した方がいいと思います。

    ユーザーID:1983045684

  • あまりおすすめしません

    底辺大学の文系教員でした。
    前のレスをつけた方はたぶんそこそこの大学の話だと思います。今はそこそこの大学でさえも「研究」しにくいところが多く、科研をとっても白眼視されるような状況です。業績などを評価してくれる大学などは一部に過ぎません。
    生物系の教員どうのという場合、本命は医師免許を持っている人です。ちゃんとした病院などでまあまあの業績のある医師が、超多忙な勤務よりも大学を選ぶこともあります。特に教養で教えたい生命倫理なんて、生物系からのアプローチの場合、医師でないと苦しいようです。大学の場合、医学部に限らず、医師であるか否かで雲泥の差があります。
    教養といえども大学です。例えば小学校以下のレベルの顕微鏡しかなかった場合、我慢できますか。
    教育といっても、理事長のわけのわからぬ教育方針を忠実に伝えるだけです。
    そういう大学の生物系の教員はろくでもない人ばかりです。研究は全くしないし、教育は理事長のロボットです。まともな人もいましたが、全員辞めましたよ。企業に戻ったりしていました。教育をめざすなら、高校の方がまともです。
    具体的に調べることが大切です。

    ユーザーID:6086207915

  • 難しいのでは、、

    教養の生物学(そのほかの理系科目も)って理系学部におられる先生が片手間に教えにきていることが多いのではないしょうか?同じ大学の中で持ち回り、もしくは他大学から講師を招聘っていう形で、、
    ですので、教養で、教育専門の理系の先生ってめずらしいような?
    いずれにしても、そこまで条件を絞られたらかなり狭き門になるでしょうね。

    ユーザーID:9062740634

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • それはレベルの高い大学の話

    > 大学に義務付けられている第三者評価等で、必ず教員の研究業績が項目としてあがっているため

    ええと、その「第三者評価」をちゃんとご覧になったことはありますか?
    例えば Google で「短大 外部評価」で検索して、上から幾つか報告書を読んでみてください。
    研究に言及していたとしても、せいぜい自己評価書100ページのうちの2,3ページで、外部評価報告ではまず取り上げられていません。
    それよりもまず定員の確保、顧客(学生)の満足度向上が優先され、独自の教育制度や高校への積極的アピール、就職に役立つ資格の取得等々が重視されます。それがこういった大学の現実です。学生も集まらないようなところで研究をしていても何も評価されないでしょう。

    もちろん教育もできた上で研究もできる人材なら言うことはないですが、魅力ある教育を提供したり、大学の広告塔となったりして、目に見えて学生集めに貢献できるような人材であれば、研究業績に関わらずこういった大学では評価されます。トピ主さんが「自分はこうやって学生を集めることができる」というのを具体的に示せれば、採用されるかもしれません。楽しいかどうかは別ですが。

    ユーザーID:7546267501

  • レス感謝です

    あっきです。
    たくさんの”レス&アドバイス”どうもありがとうございます。

     文系大学や教養学部で生物学等の理系教員は、もし採用されてもなかなか大変なのですね(特にその後の研究など、いろいろな意味で)。

     やはり生物学等の講義の実施を夢見ておりますので、大学教員はもちろんアドバイスいただきましたその他の職種についても、検討していきたいと思います!!

     どうもありがとうございます。

    ユーザーID:9927434990

  • 大学によるでしょう

    >(研究せずに)教育に集中することが可能なのでしょうか

    というご質問ですが、研究をしないでも大丈夫かと言うことでしたら、大学によります。
    それでも、一般に若い間は、研究成果を期待されはしますが、教養系の先生には、それほどシビアに業績を期待しない大学もあります。

    とはいえ、大学は今いろいろなことが動いている時期ですので、将来的にどうなるかは、よく分からないというのが、正確なところでしょう。

    ただし、一方で、「教育に集中できるか」は、また別問題です。
    大学教員の仕事は、研究と教育だけではなく、「雑用」と言われる仕事もたたあります。
    特に、教養系の先生が主として期待されるのは、教養科目の提供のほか、教員免許用の科目を提供することと、何より、入試問題の作成です。

    それ以外にも、高校周りや何やかや、さまざまな雑用があり、それらを期待される可能性は十分あり、教育に集中できるかどうかは別問題で、こちらも、かなり大学によって違うでしょう。

    ユーザーID:1049601344

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧