二世帯住宅に兄弟が待った!

レス41
(トピ主1
お気に入り144

家族・友人・人間関係

Beads

実家がもう築40年を超え両親も70代半ばになりました。

最近、地震も多いですし高齢の両親がなるべく最期まで自宅で暮せるようにと私達夫婦から家の建替えを提案しました。
土地は両親名義の土地に全額私達夫婦の資金で二世帯をと考えてたのですが、兄から待ったがかかりました。

理由は権利関係が複雑になるからとの事です。
言っている事は良く分かるのですが、両親が亡くなり相続する時にはその都度土地部分に相続分名義を変えて、兄からいい時期に買取をすればよいのではないでしょうか?
もっとも買取の時期によってまたいろいろな感情は発生しそうですが。。

私達の資金では上物が精一杯で土地まで含めた新しい家は用意できそうにありません。
小町に限らず、世の中の親の資金で2世帯の方々、親の土地に自分達の家を建ててる方、たくさんいらっしゃると思いますが他の兄弟との話はどのようについているのでしょうか?

重複しますが、二世帯にしたい理由は第一が老齢の親の来るべき介護を見据えてです。母は二度脳内出血で倒れており直後はリハビリが必要でしたし、次の時にはもっと麻痺が残る可能性が強いです。兄も私も実家まで5キロ以内に住んでいますがやはりいざという時は兄は仕事で週末しか顔を出せませんでした。
今の家では両親はぎりぎりまで自宅にいるのは難しいと思います。兄はホームにといいますがそれこそ高額ですよね?

質問があいまいですが、高齢者の在宅介護について、二世帯の権利関係について2つの観点からいろいろなご意見お聞かせください。

ユーザーID:5627268866

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご両親のためには同居が一番じゃないかなぁ・・・

    以前、在宅介護に携わっている医師が、施設の高齢者の余命は予測通りになるが、在宅の場合は予測よりもはるかに上回ると言っていました。
    それだけ、高齢者にとって住み慣れた家や土地というのは、生きる糧になっているということです。
    なので、できるならば、在宅での介護をしてあげられるならそれに越した事はありません。
    トピ主様が同居を望んでおり、ご両親もそう考えているとしたら、二世帯住宅を建てて同居をされるのが良いことと思います。

    お兄様の意見は、ご両親のことよりも自分のことだけを考えていて、なんだか寂しくなりますね。
    遺産の話としては、全財産をトピ主様に譲ると遺言したとして、遺留分の4分の1がお兄様の取り分になります。
    それは、土地である必要は無く、ご両親の土地や財産を計算した4分の1に相当する現金でも良いのです。

    まずは、弁護士さんあたりに相談してみるのはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4501221769

  • 具体的な提案をさせてはいかがでしょうか?

    ある提案を批判するのは簡単です。

    ただ、それだけでは意味が無い。
    「じゃあ結局具体的にはどうすりゃいいの?」

    これを中心に話をすべきだと思います。
    ここでの意見も参考にしてね。

    権利関係が複雑なのは仕方ないですが、それに対する処理方法をお考えのようですし、良い点と悪い点を精査し、さらに良い方法が無いかどうか是々非々で話し合ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0188649432

  • 揉めそう・・・

    お兄さんが反対するのは当たり前では?
    たぶん、トピ主さんたちに土地(遺産)を取られると思っているんじゃないでしょうか?
    相続で揉めても素人が強制退去なんか出来ないでしょうし。
    それよりは土地を売って半分にした方がお兄さんは得だということじゃ?

    いずれにしてもご両親次第だと思います。
    ご両親には判断能力はあるんですよね?

    私の周りでも親名義の土地の上に息子名義の家というケースがありましたけど、相続の時は揉めに揉めました。息子さんは兄弟に土地の分のお金を渡すことで話がつきました。

    ユーザーID:1958041432

  • 相続は仲が良くても揉めることがある

    土地の相続は1/2とお考えでしょうか?
    もし兄妹(両家)の仲が悪くなったら確実に揉めると思います。

    相続が発生するまでの期間、お兄さんは何も貰わず
    トピ主さんは無償で土地(の半分)を借りることになりますよね。
    兄弟間での介護の割合が違うだけでもどう分けるか問題になりますし・・

    今の時点で「待った」がかかってるのですから、
    予定どおり二世帯住宅を建てれば将来揉める可能性は高い気がします。



    >私達の資金では上物が精一杯で土地まで含めた新しい家は用意できそうにありません。
    >兄からいい時期に買取をすればよいのではないでしょうか?

    これは矛盾してませんか?

    ユーザーID:2279151551

  • よ〜く考えよう〜

    ご両親の要望が一番だと思います。
    まずは家族でどのような暮らしをしたいか話合いましょう。
    ご両親がトピ主さんと暮らしたいと言えば反対されないのでは?

    例えば土地をトピ主さん夫婦が買い上げ、
    その資金を頭金にして建物を建てるのはどうでしょうか?

    建物だったら減価償却があるんで資産価値が落ちます。
    ご両親が亡くなる頃にはゼロに近いかと。
    その上老夫婦の生活費や介護費用も算出すればお兄様マイナスかも。
    その辺りも含め話合いましょう。

    ただし、ここでお兄様からOKが出たら
    介護がどんなに大変でも放り出せませんよ。
    24時間介護で家族がバラバラになる可能性だってあります。
    その覚悟は有りますか?

    ユーザーID:3922298207

  • まずは兄とご両親を交えて話し合いが必要

    ご兄弟がお兄様だけ、でよろしかったですか?

    ご両親の介護等を考えると、実娘であるトピ主さんが同居なさって面倒を見られるのは心強いと思います。
    ただ2世帯同居とはいえ、一度は外へお嫁に出られた身であることも確か。ご主人が次男、3男で婿入り同然で良くても、実際の苗字は変わってますよね。

    相続問題を考えた時、お墓や法事は誰が今後取り仕切って行くのかが問題になります。万が一の場合の喪主はどなたが務められますか?もしお兄様が喪主なら、喪主は「私が跡を継ぎます」という表れでもあります。喪主や法事の施主はするものの、身代は別の兄弟が継ぐ、というのでは喪主の立場がなくなります。お兄様の心配はその辺りにあるのでは?

    ご両親が存命中は2世帯でもご両親がメインですが、お亡くなり後はトピ主さんたちだけの家になってしまいますしね。
    その段階で、名義の持分だけお兄様と分けていても、将来的に買い取ることになったら、お兄様は完全に「守る実家を無くす」ことになります。

    2世帯で同居するなら、その辺りの跡継ぎ問題を、ご両親が元気なうちに話し合う必要があると思います。

    ユーザーID:9181432837

  • 親孝行は立派ですが、どうかよーく考えて下さい

    読売新聞さんの2008年7月17日の朝刊の、転ばぬ先に84、の記事に似たような相談内容に、弁護士さんが答えているので、参考までにご覧になってみてください。

    私個人としては、今の状況で、二世帯住宅を建てられることには反対かな。お兄さんは要するに「相続放棄しない」といっているのと同じでしょう、仮にトピ主さんが遺言を書いてもらったとしても、お兄さんに遺留分は残りますし、難しいところです。

    実は、我が家が、祖父母の相続のときに揉めまして、土地の権利関係がぐちゃぐちゃになっています(税や分割方法がどうなっているのか詳しいことはわかりません、聞くと親が怒るので)、私の父母は自分たちが生きているうちになんとか整理しようという気持ちがないみたい(自分たちが生きている間だけ住めれば良いという感覚)で、孫の代である私達の代で揉めれば〜?後のことは知〜らないと物凄く無責任です、正直祖父母にも父母にも凄い怒りを感じています。どうか孫の代まで遺恨を残すことがないようによく考えて下さい。

    ユーザーID:3523431418

  • 前面介護こそ壮絶ですよ・・・

    お兄様がホームへというのなら具体的な金銭面の話をしてはどうでしょうか。
    お兄様は長男だからその土地を取られるという事も心配なのでしょう。
    だったら将来介護をどうせ出来ないお兄様の意見を尊重するにも
    お金はどうするのか、という部分を詰めてみてはいかがでしょうか。

    トピ主さんも土地代まで出せないからとその土地の上に
    親の介護をするという前提があるにせよその土地が欲しいには変わりないのですよね。
    傍目には親の介護をかって出るなんて偉いと思うし
    親御さんも娘さんに看てもらえたらそれが一番気が楽でしょうけれど
    ではお兄様の立場は?

    子供の頃からそういう話題を上手くしていた家庭ならここで
    揉めたりしないものでしょうけれどそういう話題があまり出なかった家庭だと
    大人になって直面してやっと気付くのですよね…
    そうなってからお互いの利権を考えるとやっぱり揉めると思います。
    けどこれはいいきっかけですので思う存分話し合うといいかもしれません。
    でも決して熱くならずに。折角のチャンスですから他の兄弟も含めて話してみるのもいいと思いますよ。

    アドバイスになってなくてすみません。

    ユーザーID:5330479531

  • 自分が兄の立場なら…。

    妹が親との同居の時点で相続放棄します。
    有り難いです。

    自分が同居となれば、いくら仲が良くても妻に気を遣わせますし。
    あなたの兄は、介護は自分でもするつもりなんでしょうか?
    する気がなくストップをかけているとしたら、随分と強欲な兄だなと思います。

    ユーザーID:0496514746

  • 高齢者の資産は、いつでも現金化できるように!

    ご両親の介護を理由にしながら、結局、トピ主さんご夫婦が、新築の家に住みたいだけ、という印象を持ちました。

    ご実家は、建物診断しましたか?
    部分リフォームでは、耐震性が確保できない場合でも、ご両親のみ、新たな住居に移ることを、お勧めします。
    立て替えは、仮住まい先への行き帰り、2度の引っ越しとなり、体力的に大変な負担となるので、ご両親のためになりません。

    2世帯住宅は、長男以外の家族が同居する場合、親の希望で、他の兄弟の不満を抑え込んでいるだけです。
    建てるとき、普通の戸建てより割高につき、売るときは、間取りが特殊で、建物が評価されません。
    そして実際、権利関係がややこしいのですから、土地を買うほどの資金が無いなら、手を出さないことです。

    不動産はあるが、現金が無い高齢者が、高齢化社会とともに増えて来たので、ニーズに合わせた逆モーゲージなど、金融商品も増えつつあります。
    弁護士、司法書士が成年後見人に依頼されると、被後見人の利益のため、資産は、なるべく現金化しやすいよう、管理するそうです。

    まず、色々調べてから、お兄さまとご相談してみては。

    ユーザーID:2049076755

  • 覚悟が要ります

    親を看るということ、覚悟が出来ていますか?
    親が介護を要するときまで、同居しても
    仲良くしていけるでしょうか。夜も眠れないほど
    親から目が離せないような状況になっても
    お兄さん家族の手を借りることなく
    親を看続けることができますか?
    だんなさんは、協力してくれますか?
    親とだんなさんとの間で上手くやっていくことが
    できますか?
    墓守はどうしますか。親を看る覚悟で
    同居したのですから、その為に要する費用の
    負担は了解済みですか?二世帯に建替えることには
    反対です。お金が要ります。
    親の老後の為に、同居させてもらって浮いた費用は
    貯めておきましょう。実親といえども
    同居は厳しいですよ。お兄さんに委ねた方が
    どんなに楽かしれません。

    ユーザーID:2171400950

  • お兄さんの言うこともわかります

    >私達の資金では上物が精一杯で土地まで含めた新しい家は用意できそうにありません。

    結局は、トピさんの都合の良いだけの案ではないでしょうか。
    結局は、お金が足りないから、親の土地に家を建てちゃえ、という感じがします。
    お兄さんが反対している限りは、やめましょう。

    お兄さんの、ホームへという考えは、お金がいるからこそ、家を売れる状態にしておきたいのではないでしょうか?

    家での介護は本当に大変です。

    お兄さんが反対しているのなら、トピさんがご両親の近くに、土地と建物を買えるだけの小さい物件を買えばよいのではないでしょうか?

    いざ、2世帯にして寝たきりになっても、お兄さんにお金の援助は頼めない状態になってしまいますよ。

    ユーザーID:3759949892

  • 話し合おう。

    例えば、今の土地を半分売却して、お兄さんに渡す。
    もしくは、全部売って半分に分け、別の土地に家を建てる。
    例えば、お兄さんも同居を提案し、3世帯の家にする。

    等、いっぱい話し合ってもいいのでは?
    兄弟なのだから。

    ユーザーID:6577768991

  • お兄さんの奥さんに相談してみたら?

    義理の妹が義理の両親と同居してくれる・・・という話に反対するお嫁さんているかなあ。反対してるのはお兄さんひとりでは?お義姉さんを巻き込んだほうが話早そう。

    ユーザーID:3596070462

  • 何となく・・・

    お母様の為には娘と同居が一番なのでしょうが、兄弟から不本意に思われているのなら、辞めといた方が無難な気がします。

    実際問題、相続の時はどうされますか?仏壇とお墓だけ渡されて、相続は放棄しろ。といわれたら、兄夫婦さんはいい気分しないような気がします。
    トピ主さんご家族がお墓も仏壇も全て責任を持つなら、話は別かもしれませんが。

    注文住宅で二世帯を建てる工費(頭金)があるならば、分譲住宅を購入できる可能性があります。
    ご実家は将来的に兄弟で分けるとして、とりあえずはトピ主さんのご自宅にご両親を呼び寄せ、一緒に暮らしたほうが後々を考えるとよいような気がしますがいかがでしょうか?

    ユーザーID:5178836249

  • 親の資産は親のものです。

    子供がどうこう言う権利はありません。

    親に決めさせましょう。
    子供はそれに従うだけです。

    ユーザーID:4614361627

  • 私は

    トピ主さんのご主人の立場にいます。ほぼトピ主さんと同じです。
    私も妻とよく話し合い、同居の覚悟を決めたのですが
    妻の兄夫婦から同じクレームがつきました。遺産は放棄する気は無いので
    二世帯は自分達がするとまで言い出しました。
    私はその瞬間に妻側の親族に対して冷たい感情を抱き(正直な気持ちです)
    二世帯は義理の兄夫婦に譲る事にしました。

    その際、妻には遺産を放棄する旨の念書も入れてくれと言われました。
    全て承諾し、二人だけの楽しい生活を続けていたのですが
    先日、妻の兄夫婦が離婚しました。原因は同居のストレスとの
    事でした。子供と妻が出て行き、義兄は困り果て再度私達夫婦に
    両親との同居を勧めてきました。本人は一人暮らしをするからと・・・
    正直私は苦しい状況です。気持ちは凍る程冷たい怒りに満ちていますが
    妻の気持ちを考えると非常に辛い。
    今後は夫婦でゆっくりと話をしていこうと思っています。

    トピ主さんのご主人も
    多分、お兄さんからの待ったが入った時点で相当気持ちは冷えている
    と思います。もう一度二人で話し合いをして下さい。

    ユーザーID:8267555209

  • 順番が違ったのかな

    >高齢者の在宅介護について、二世帯の権利関係について
    この2点ですが、私の場合には同居の弟が、今住んでいる家
    の土地と建物を最終的に相続することを前提としています。
    そうなると当然親の介護は弟家族が主となり、私は主として
    金銭的な支援にとどまる形となる筈です。
    まだ相続もない訳ですから、相続放棄もしていませんが住んで
    居る土地を売ってまでも、均等に相続するつもりが無いのです。

    私の場合には、あるタイミングで家族皆でそういう話をしたの
    で、少なくとも心情としては何のわだかまりも有りません。
    私の配偶者にも同じ状況が有るのですが、話題としては上がっ
    ても、具体的にどうするのかと整理しつつ話をしては居ない
    様です。

    トピ主さんも最初から家族会議的な場で話しをするべきでしたね。

    ユーザーID:4581568861

  • 自宅介護を誤解している

    自宅介護の利点はいろいろと言われていますがこれはあくまでも高齢者の自宅が前提ですよ。
    精神的な面からですね。
    でトピ主さんの計画はこの長年住んだ高齢者の自宅を取り壊し、新たに自分たち主導で家を建てるということですよね。
    これはもはやご両親の自宅ではなく人の家での介護にすぎません。

    しかも介護するのは介護の素人ときています。
    ついでにいいますとあなたの今現在の介護は介護のごく初期の段階でまだ楽と言えるレベルです。
    これがもっと進行しますととてもあなた一人では手に負えなくなります。
    そのとき必要なのは外の力すなわちお金です。
    嫌な話ですがこれが現実です。

    上物だけの2世帯住宅ローンで精一杯のあなたがた夫婦にこれを捻出するのは難しくないですか?
    お兄さんの案の、今のまま今の家で過ごし出来なくなったらホームがとても現実的です。

    ユーザーID:5193413130

  • 私なら

    その家を売って、売れた金額をお兄さんと分け、トピ主さんの取り分を頭金にして、二世帯住宅にすればいいと思いますが。

    ユーザーID:0986570116

  • 望再考

    両親の資金や土地を借りて同居し、何年か経って親を追い出したり、介護を拒否する事例を沢山見てきました。どうしても親の介護をしたいのなら、ご自分たちの資金で土地・建物を購入してから、いざ介護が必要になった時点でご両親を呼べばいいのではないですか?どうして急ぐのですか?親を利用しているように思うのですが。

    ユーザーID:3283570648

  • 続きです

    同居の経緯はトピ主さんとは違いますが
    ストレスは日常茶飯事です。
    たとえ、トピ主さん夫婦の資金で二世帯にしても
    土地は親のものです。親との仲が冷え込んだ場合
    逃げ場がありません。他に住まいを構える余裕も
    二世帯住宅につぎ込めば、無論ないでしょう。
    ギクシャクしたまま、親の下の世話まで気持ちよく
    出来ますか?そこまでいく長くて短い歳月
    実親だけに夫には感謝こそすれ愚痴は禁物
    兄弟にも助けを求められず一人で頑張っていくしかないのが
    現状です。本音を言えば家族水入らずで
    狭いながらも楽しい我が家、つかず離れず
    実家と付き合うのが理想です。

    ユーザーID:2171400950

  • 御主人は?

    これは貴方一人の考えですか?
    それとも、御両親も乗り気なんですか?

    お兄さんは独身?既婚?収入は?

    あと、御主人には相談したんですか?
    まず、御主人が反対すると思うのですが。
    それとも、御主人も乗り気なのでしょうか?

    ユーザーID:0483028715

  • 介護は無理

    想像より遥かに大変ですよ。家を売って、そのお金で施設に入ってもらう方がいいと思います。お兄さんももしかするとその考えが選択肢の中にあるかもしれないですし、あるいは、あなたの甘い考え(介護するから家に住ませて!)もお見通しかもしれませんよ。

    ユーザーID:9623979735

  • うちの母と叔母です、それ。

    叔母は祖母名義の土地に元々あった祖母の家をリフォームして、一緒に住んでいました。
    その時に、家は叔母名義にしたそうです。

    母には一切相談なく、叔母と祖母で決められた事でした。

    それから、30年経った今。

    祖母の介護ですよね、祖母は資産がかなりあるので、有料の施設に入っています。
    介護という、介護には誰も携わっていません。

    母の言い分、自分にもあの土地の半分は貰う権利がある。
    叔母の言い分、私の家だからね、当然、私の物。
    祖母は遺言は作っていません。 ちなみに、認知症です。

    しかも、この二人、あまり仲良くありません。
    母は、ハンコ代として、(遺産を放棄する時に押すハンコですよね)土地の半分貰うのが当然と主張しています。 あ〜〜、強気。

    あ〜〜、考えると憂鬱。
    私の事じゃないけど、母から聞く愚痴にうんざり。

    でも、この二人、この件に関して、話し合いを実はしていないんです。
    怖いんでしょうね、両者とも。

    何故? 私が知っているか? 
    叔母が私に(聞きたくないのに)話してくる訳です。
    直接、姉である母に言えないみたいです。

    揉めますね、これ。

    ユーザーID:8933579124

  • 私は兄嫁の立場ですが

    トピ主さんのお兄さんは独身でしょうか?それによってもまた変わってくると思うのですが、、。

    うちの場合は、義妹一家が主人の実家をリフォームして(まだ建て替えるほど古くなかった)同居しています。土地建物は義父母のものなので、相続の時はどうなるのかわかりませんが、私個人の気持ちとしては、(介護をしてくれるのなら家土地はいらない)です。もし、お兄さんが結婚されているのなら、義姉の意見も聞かれたらどうですか?

    ただし、2世帯住宅というのはリスクが大きいと思います。うまくいかなくなったときやお金が必要になったとき、売ろうと思ってもなかなか売れないのではないでしょうか?
    その他にもいろいろな事が考えられます。親より先にトピ主さんが亡くなった場合はどうなるでしょうね?
    私ならですが、実家の側に家を建てて、通いで出来る範囲で手助けをすると思います。夫に気兼ねもないし、兄にも頼めるからです。
    一番いいのは御両親が本当に望んでいることですが、なんて言われているんでしょうか?

    ユーザーID:8158535761

  • 共同名義

    ご両親も同居を希望されているのなら
    土地・建物を売却、
    そのお金を援助してもらい、
    ご両親とトピ主さんの共同名義の家を新たに建てる
    というのは、

    もめるでしょうか。

    素人なもので見当違いの意見でしたら
    ごめんなさい。

    ご兄弟さんが反対する理由は

    ご自分が同居したいのか、
    財産分与で、トピ主さんに丸々取られてしまいそう
    だから、反対しているのか、分かりません。

    話し合いをされてみては。。

    ユーザーID:9356744178

  • 法的に無理が・・・

    介護するから全財産は私のもの!と主張しても無理があります。かりに親が全財産をトピ主にという遺言を残していても遺留分(4分の1)はなくならないのだから土地を貰うにしても半分程度の現金は用意した方がいいです。

    そんなお金用意できないならやめたほうがいいでしょう。計画に無理がありますし「介護は土地目当てか」といわれますよ。現在の法律では財産は半分こ、介護も半分こですから、施設にいれて費用を半分こというお兄さんの主張も平等に負担という観点ではあながち間違っているともいえません。

    あとはご両親がどうしたいかも交えて皆さんでよーく話し合う事です。お兄様の同意が得られない限り見切り発車はしないほうがいいです。将来裁判になれば負けますよ。介護に対する評価は貴方が思うより低いのです。親孝行は金のためにするもんじゃないという見解かどうかはわかりかねますが。

    ただ親戚など見ると相続の際には介護しなかった兄弟にも「はんこ代」として数百万くらい渡してるようです。家制度がなくなり他の兄弟にも相続権がありますので仕方ないですね。

    ユーザーID:0499527929

  • 二世帯は親が元気なことが条件

    本気で在宅介護をする覚悟があるのなら二世帯じゃなく完全同居でしょう。

    トピ主さん、正直言って介護を甘く考えてますね。
    二世帯住宅が機能するのは親世帯と子世帯がそれぞれの生活を維持して
    いる間です。親世帯が自力での生活能力を失ったら二世帯住宅は終わり。
    常に介護者(この場合はトピ主さん)の目の届く範囲に親をおいておかな
    ければならないのですから。在宅介護は平屋建てのワンフロアーに近い暮らしにしなければ不便ですよ。

    また他の方のレスにもありましたがご両親亡き後の喪主・施主・墓守も
    お兄様でなくトピ主さんがするんですか?

    「相続が争族」にならないよう、お兄様を交えて話し合う必要があります。

    ユーザーID:1618420321

  • 親の土地に家を建てて介護中です

    >在宅介護は平屋建てのワンフロアーに近い暮らしにしなければ不便ですよ

    私も現在介護中(身体障害)、近所の友達も介護中(認知症)ですが、私の家は同居、
    彼女の家は完全二世帯(廊下でつながってます)でなんとかやってます。
    ウチは80坪、彼女のうちは120坪の敷地ですが、それでも平屋なんて今時もったいなくて
    建てません。

    介護は大変じゃないとは言いません。仕事は私は午前中のみ、友達は最近やめました。
    でもヘルパーさんも頼めるし、デイサービスやショートステイを利用できるので、
    無理と決め付けずに在宅介護をがんばってやってみる人が増えて欲しいです。

    さて、本題の相続や権利のことですが、私の家は土地が私の父名義、家は父と夫の共有名義です。
    私が介護をしていることもあり、父が亡くなってしまったら兄は現金500万のみ相続して
    残りと土地家屋は私が相続する約束になっていて、兄も納得しています。
    いくら兄弟で平等に介護なんて言っても、結局面倒を見るのは同居の側、もしくは女の側なので、
    兄も何の異議申し立てもしないです。

    ユーザーID:3437659506

レス求!トピ一覧