ウッドデッキってどうなるんですか?

レス16
(トピ主0
お気に入り33

生活・身近な話題

Chai

今年4月に中古の一戸建て(都内23区内)を購入し、入居したものです。
駐車場のほかに、ねこの額のほどの庭があり、現在小石が敷き詰められています。
夏には雑草などが生えてきます。
そこに憧れのウッドデッキを作りたいと思います。
たぶん作ると7、8平米の面積になり工務店さんに聞いたら20万円くらいで作れるんです。

そこで、皆さんの意見を聞きたいです。

1.ウッドデッキは腐りませんか。10年、20年が経つとどうなるんですか。
※敷地関係上、南向きですが、そのウッドデッキは半分くらいしか日があたりません。

2.ウッドデッキの下に雑草が生えたらとれませんよね。雑草が生えないようにどうすればいいんですか。コンクリートを敷きこむのですか。(個人的にそれはいやです。)
※ウッドデッキの高さはリビングと同じにしたいので、地面からせいぜい20-30cmです。

3.ウッドデッキでは、子供がプールをしたり、小さい物置を置いたりしたいですが、手入れはどんな風にしてますか。

4.本当は、屋根もつけて、サンルームみたいに雨の日でも洗濯物を干せるようにしたいのですが(別に壁はなくてもいい)、安くできる屋根みたいなものってありますか。

経験談や、アドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:1770528356

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いろいろと

    専門じゃありませんし、家にもありませんが書き込みます。

    1,材質によると思いますが、20万程度だと普通の木材で製作かな
      普通の木材なら年数が立てば朽ちてきますね
      日照時間が少ないのであれば湿気も多いでしょう
      最近再生木材なる物でウッドデッキを製作するテレビ番組が
      放送されていました
      値段は高めですが耐久性が高いそうです。
      それとは違うかもしれませんが「リウドデッキ」これも再生材
    2,墓参りに行くとよく見られる赤土のような物はどうでしょう
      名前は分かりませんが、あそこだけ雑草生えてませんよね
    3,上記記入の再生材は手入れが簡単らしいです
    4,ロールスクリーンは、どうでしょう
      キャンピングカーなどの車体の側面に取り付けられている筒?
      出し入れは簡単そうだし、弱い雨程度なら大丈夫じゃないかな
      店の軒先などでも見かけるので工務店で聞いてみてどうかな

    ユーザーID:6146957256

  • 夏はゴキゲンです・・・

    我が家にはありませんが、実家にあります。もう30年以上経ちます。

    腐るという事はないでしょう。但し予算に応じてグレードというものがありますから、
    経年劣化によって弱ることはあります。メンテナンスは10年位で必要になります。

    実家のウッドデッキは地面から50cmくらいですが、
    地面に小さな砂利を敷き詰めているせいか雑草はほとんど生えません。

    手入れは特にしていませんでした。やはり10年程度でフロア部分の板材を
    張りかえるというメンテは必要かもしれません。
    また張り替えなくても数年ごとにペンキの塗り替えはしてます。

    サンルームにするのもいいかもしれません。大手のサッシメーカーや
    ホームセンターで相談するといいでしょう

    ユーザーID:5533879143

  • 我が家のウッドデッキは

    ウッドデッキをリビングと同じ高さで作りました。広さは6畳くらいです。視覚効果なのか、リビングが広く見えて、作って良かったなと思っています。

    1. 7年目ですが腐ってはいません。木材は建築用の防腐剤加工を施したものを大工さんにウッドデッキ用に加工してもらいました。手入れさえ怠らなければ10年程度は大丈夫と言われましたが、腐り始めたら木材の交換等の修繕が必要かも。まー家も10年経てばリフォームが必要ですし、しょうがないのかなと思ってます。

    2. コンクリートを敷いています。基礎も打ちました。ウッドデッキでBBQとかしたかったので、加重を考えて安全のためにそうしました。デッキの下が土むき出しだと、木材も腐りやすいのでは、と思いましたので。

    3. 年に1回キシラデコールを塗ってます。ウッドデッキの上には、物を置いてません。これは見栄えがよいから、という個人的な理由ですけど。

    4. 安さ重視でしたら、アウトドア用品でタープのような布製の屋根を売ってたと思いますが、耐久性を考えるならちゃんとしたものを付けた方がよいかも。うちは日差し重視なので、屋根はつけてないです。

    ユーザーID:8015876032

  • いろんなパターン

    ウチの場合ですが
    屋根付きです。
    壁はなく、物干しもあります。
    ウッドデッキの下は土のままです。
    そもそも外飼いのワンコのために
    ウッドデッキの下=縁の下って感じで
    ワンコが穴掘るので雑草はないです。

    屋根があっても年に1度はメンテしてます。
    ウッドデッキ自体も夫&義父が作り
    年に1回何か塗ってます(私はわからん)
    長く良い状態を保ちたいなら
    メンテは多少面倒でも年に1回程度なので
    やった方がいいと思います。

    余り参考にならないかもしれませんが
    今はDIYでウッドデッキを作るための本や
    ホームセンターでもいろんな材質のものなど
    情報は沢山あると思います。
    ネットでも検索すればヒットすると思います。

    快適なウッドデッキができるといいですね。

    ユーザーID:4455294264

  • メンテナンスも含めて楽しみのうち

    1.
    木ですからほうっておけば腐ります。家では年に2回防腐剤を塗布します。

    2.
    砂利などを深めに敷きこんでおけば、ほとんど生えません。
    日が当たらないので、雑草の背丈も伸びませんしね。
    ウッドデッキを分割可能にしておいて、必要ならどかせるように作ることもできますよ。

    3.
    防腐剤を塗布する以外はメンテナンスはしてないですね。
    ぬれたままの状態になると腐りやすいので、プールや物置はこまめに移動するか、通風を確保するようにすのこなどを置くことになるかと。

    4.
    タープとかが良いのではないでしょうか?
    テントの屋根だけのやつです。アウトドアショップにおいてあります。

    ユーザーID:0516619139

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 地面に近いので、湿気が逃げにくい

    実家にウッドデッキ(高さは1m弱ぐらい)があります。
    20年ほどで新しい木材に替えているはずです。
    何十年も保つような物は、かなり硬質の(高級な)木材を使っていると思います。

    それよりも、地面から20〜30cmだと、地域にもよるのかもしれませんが、午前中の何時間かは、デッキの下の土の朝露が乾かないのではありませんか?
    そのうち日が陰ってしまったら、地面は乾燥せず、当然デッキは常に湿気にさらされると思います。
    そして、湿気や日陰を好むコケやシダのような物が生えてしまっても、その隙間では除草も無理ですよね。
    するとますます地面は湿ったままです。
    人が屈んで入れるぐらいの高さがあれば、乾きやすいですし草取りもできます(それでもうちの実家の土もカラカラにはなりません)。

    コンクリート以外の素材のことも含めて、工務店さんとよく相談されることです。

    ユーザーID:2294118576

  • 我が家は

    山小屋風なウッドデッキが我が家にあります。
    屋根がないので、1〜3しか答えられませんが・・・

    1.作って放置してれば、腐るかもしれません。我が家は、2年に1度防腐を兼ねてペンキ塗りをしています。

    2.雑草は生えにくい状態になってます。日差しがあたらないからだと思いますが、全く生えないわけではありません。ちなみに、ウッドデッキにする以前は芝生でしたので、そのまま作ったら枯れました。生えてしまう雑草は、梅雨前に庭と合わせて市販の除草剤で対処しています。

    3.犬小屋、プランター、ガーデンテーブルやチェアは置いていますが、元々屋外用なので、ほぼ放置です。ただ、台風時はがっちり固定したり屋内へ非難させたりはします。

    参考になりますでしょうか?

    ユーザーID:7705646414

  • 耐久性

    耐久性があるのはウリン材という木材だそうで、我家も小さいながらも、このウリン材で作ってもらいました。雨にも強いのでメンテも不要です。ただとても重たいので大工さんは大変そうでした。下はコンクリートで固めたので雑草の心配もなし。屋根は通販で購入したオーニングをつけました。風雨の時は巻きとれて便利ですよ。

    ユーザーID:8021675230

  • (本場?)アメリカでの話し

    在米なので、多少は状況が違うかもしれませんが、私の住む地域ではウッドデッキはほとんどの家にあります。

    まず、あれは永久的なものではありません。
    当然のことながら木製なので、手入れをしないと、朽ちてしまいます。
    一番基本は「ペンキ塗り」です。
    2−3年に一度ぐらいの頻度でペンキを塗り替えれば、水をはじき、木が腐って朽ちるのを防げます。(お家と同じです)

    デッキは地面から50cm以下の高さのところにありますが、その下には我が家では砂利をしてあります。
    ただデッキを作るときに地面の表面に雑草防止のシート(園芸専門店であると思います)をかせねて、その上に砂利をしいているので、草がはえてくることはほとんどありません。
    デッキの下なので日も当たらないし。

    我が家では物置はなくて、BBQグリルや、テーブル・チェアが置いてありますが、移動可能なのであまり弊害はないのですが、物置だったらどうなのかしらね。
    でも少なくても耐久的に問題はないように思いますが。。

    屋根は付けない方がいいように思いますが。。
    折角のデッキなので、それだったら2階のベランダみたいです。

    ユーザーID:4309120704

  • うちはウリンでウッドデッキを作りました。その1

    木材を比較検討した所、4年前ウリンで作りました。

    1.
    木材の中でもイぺやウリンなどアイアンウッドで言われるものは、海岸沿いのウッドデッキや船の甲板に使われるほど水に強く腐りにくく、防腐剤を塗らなくても30年位持つとのことです。
    再生材もよかったのですが今は改良されているかもしれませんが、5月の晴天下で素足でのったら火傷しそうなくらい熱かったのでやめました。
    うちの場合、メンテやコストの他、そのころ子供が小さかったので、さわったりなめたり、ハイハイしたり素足でのっても大丈夫で、木がささくれて怪我しないこと、毒性がないことなども安全性も重要でした。

    2.
    ウリンにお金をかけたので、コンクリートや砂利はコスト面で足りなくなり、でも敷かないとウッドデッキの隙間から雑草がはえて厄介と聞き、悩んだ結果、ウッドデッキ下は防草シートを敷いてもらいました。
    見た目悪いので外側から少し見えるところはちょっとだけ、レンガ砂利をしきました。
    ちょっと不安でしたが大正解!4年たった今でも全然下草が生えてきません。

    ユーザーID:8102975321

  • アメリカからです。

    気候が違うので、いろいろ違うだろうとは思いますが、参考になれば。
    まず質問の答えから

    1.
    材質によって答えは変わるし、手入れ次第でこれまた答えが変わります。防腐加工済みの木材で作られていて、更に1,2年に一度の手入れをすれば20年30年は問題ありません。

    2.
    基本的にデッキの下には雑草は殆ど生えてきません。その代わりに落ち葉とかのごみが入り込んでしまうので周辺をラティスなどで囲ったりします。どうしても雑草を防ぎたかったら、園芸用の雑草防止用ファブリックで覆ってから砂利をしいておけば完璧ですがお金も砂利ももったいないです。

    3.
    木製の場合、年に一度専用の洗剤で洗い、よく乾いたらデッキ用の防水性塗料を塗ります。面倒なら一年ぐらい飛ばしても大丈夫ですが、まめに手入れするかどうかで耐久年数が変わるのです。愛情を持って世話をしてあげてください。

    4.
    デッキを長持ちさせたいなら屋根は必要なときに引き出して使うカノピータイプがお勧め。デッキの敵である水分は天から降ってくるばかりでなく地面からも上がってきます。いつも風通しを良くしておくのが良いと思います。

    続く。

    ユーザーID:4714922524

  • アメリカからです。続き

    先のレスで書ききれなかった点を補足します。

    工務店さんからもらった見積もりは必ずどんな部材を使うのか、工法はどうなってるのか確認しましょう。
    後々での問題を少なくしてくれます。
    一般的にデッキの足は、コンクリートなどの礎石を地面に埋め込んでその上に木製の足が乗ります。
    このコンクリートを省略すると、木材が直接土に触れて腐りやすいし、手入れのしようもないからです。

    手入れのために使う塗料は必ずデッキ用のものを使います。
    塗装面上を歩くわけですから滑らないことは大切で、一般のペイントはそういうことが考慮されていないからです。
    人体に感じない程度のゆるい傾斜をつけておくと表面に溜まった水が流れ易く乾くのも速いです。

    経験のある工務店さんなら手入れの仕方も教えてくれますし、ホームセンターなどにも詳しい人がいると思うので納得するまで聞いてごらんになるといいと思います。

    Good luck!!

    ユーザーID:4714922524

  • うちはウリンでウッドデッキを作りました。その2

    3.プールの後のぬれたのはそのまま乾くのにまかせてます。結構すぐ乾きます。
    木なので素足でのってもそれほど熱くなく、足の水分も吸ってくれるので気持ちいいです。
    プールのあとはウッドデッキの上でお着換えもしてます。
    物置は安いのを買ったので、自然塗料のオスモを時々塗ってます。

    4.うちの場合、屋根だけで作ってもらうのと同じ位の値段だったので、南側のウッドデッキからも入れるように東側にトステムサンルームの 『ほせるんです』を作りました。
    通常のサンルームより安いそうです。

    断熱はいまいちなので、サンルームの床はキッズパズルマットを敷いてます。
    今は洗濯物干しというより、おもちゃ部屋になっていて、春や秋の季節のいい時は、子供はおもちゃ部屋からウッドデッキにおもちゃを出して遊んでます。
    一部屋増築したようになり作ってよかったです。

    でもChaiさんのうちは、洗濯物干し場を南側に作る予定なら、サンルームにすると夏暑すぎるかもしれないので、日差しの具合によりますが、壁なしの方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:8102975321

  • デッキ大好きです

    自分でいろいろDIYしてるモノです。
    普通は台形のコンクリの束石などを足にして、地面ときちんと離して作りますので専用の木をきちんと選べば、そう簡単には腐りませんよー。
    もちろん木の質にもよりますが…値段もいろいろですし。
    デッキの下は、外から見えない形ならば、黒い雑草防止シートを敷いちゃうだけです。
    すごく安いし(メーター100円程度?)

    メンテナンスは、2年に1回でいいので、デッキ専用のニスのような保護する液体を塗るといいと思います。
    赤っぽい木の色とか、黒っぽいのとか、毎回木を好きなイメージで塗れるし、ペンキと違って塗る時は水っぽいので(しみ込ませるため)、ムラも気にならないし簡単ですよ。

    屋根は、一番簡単なのは、柱だけたてて、その上に透明なコルゲート(なみなみした形状のやつです)の屋根材をとめてしまえば、日当たりもさえぎらないし一番簡単かと思います。

    ユーザーID:4830829521

  • ウリン やめて下さい!

    ウリンって固い木ですから、手入れも簡単で良いように思いがちですが、経年劣化によってトゲがスゴイですよ。細かいトゲがたくさん出てくるのでお勧めできません! イペ・ウリン・レッドシダーなども同じです。

    横浜の大桟橋をご存じですか?あそこでウチの子供たちは痛い目に逢いました。裸足で歩いた足、そして手をついたために手のひら全体にとげが刺さって皮膚科に行きましたが、とれず自然に排出されるまでしばらく苦しみました。

    どうせ永久じゃないのでしたら、固い木よりも柔らかい杉などを使って木を傷めない努力をした方が安全です。

    ウチは楽天で安全な撥水剤を購入して塗っていますが、匂いもなく安全です。

    裸足で歩かない、という前提だったら硬くて持ちの良い木でも良いのですが....。

    ユーザーID:7434957712

  • ウリンのとげ今のところないです。

    マリンさん。お子さんの怪我大変でしたね。

    でもトゲで怪我しやすいのはイぺで、ウリンは大丈夫と工務店は言ってましたが、ウリンもそうなんですか?
    ウリンで作りましたが、4年経過の今の所、今までとげに刺さったことはありません。
    全体にサンドペーパーをかけてもらったり、亀裂がないようにすごく丁寧に作ってもらった工務店のおかげかもしれませんが、今もチェックしてみましたが、どこにもトゲやささくれだっているところがないです。

    作る時ネットで調べてもウリンのとげについて言っていたのはなかったですが、でも4年前のことなので経年劣化でこれから出てくるのかもしれませんね。
    ハイハイ時期は過ぎ、普段は靴で、素足で歩くのはプール時位ですが、今後十分気をつけたいと思います。

    ユーザーID:8102975321

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧