• ホーム
  • ひと
  • 孤独を感じず、一人で行動するには・・・

孤独を感じず、一人で行動するには・・・

レス45
(トピ主2
お気に入り135

家族・友人・人間関係

一人

皆でいる事が好きというわけでは無いのに、寂しがり屋・・・
というトピをたまに見かけますが私もそんな感じです。
その為、わざわざ集団に入ったり、人は一人では生きれないんだし・・・
と繋がりを求めて頑張ったりしてしまうのですが、そこで満たされるわけでも無く、ただの気休めというか、安心材料にしている感じです。

実際に境遇として孤独だとしても、孤独感が強過ぎなければ、どんどん以前の様に一人でも行動出来るのだろうに・・・とも思うのですが、年齢と共にそうも行かなくなって来たというか、漠然とした孤独感からの行動(集団へと傾倒)へ向いてしまうのです。
その為、本当に自分はここ(集団の元)にいたいのだろうか?と疑問に思う事もあります。

少なからず、孤独感から繋がりを求め、私の様な状況の人も多いように感じるのですが(家族がいても)割り切って、一人行動で楽しんでいるという方を知りません。
そういう方がいらしたら本当に見習いたいのです。

どのようにしたら(特に独身の場合)孤独感で一杯にならず行動を取れる様になるのでしょうか?

ユーザーID:0542874565

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 単独行動大好き♪(慣れデス)

    おいくつの方か分かりませんが・・・私も以前は、誰かと一緒でないとダメ、というか、友達単位で行動するのが当たり前だと思っていたので、一人で行動できませんでした。
    でも、自身未熟なせいか、友達も多くなかったので、一寸づつ単独行動するようになりました。
    まずは休日のショッピングからだったと思います。
    今では海外旅行もひとり旅です。
    最初は、休暇が一緒に取れる友達がいない事と、ひとり旅してみたいという好奇心でしたが、今では一人旅以外考え難くなりました。
    何故なら相手に合わせる必要がなく、時間も何もかも全部自分だけのモノだからです。
    あとは、ライブや映画、食事(ラーメンとかでも)もひとりで大丈夫になりました。
    今まで人間関係で煩わしい思いを沢山したせいもあるでしょう。
    それと、私の場合、彼氏の存在は大きいと思います。
    一人で行動してても、最後には彼の元に戻れば良いって安心できてるので。

    私も寂しがり屋ではありますが、結局は、経験を沢山して慣れれば大丈夫って事だと思いますが。

    ユーザーID:4117773761

  • 友達はできるもの

    子どものいない専業主婦です。夫の仕事の都合で知らない土地に来て早5年。病気・年齢(40歳)のこともあり子どもを作る予定はないので、必然的に「おひとりさま」を満喫?することになります。

    近所の人は子持ち同士でベッタリつるんでいるし、子どものいない人は仕事をしていて、学生時代の友人は遠方&年賀状のやりとり程度になってしまっています。

    1年365日、人と会うといえば夫実家の人間か、私実家の人間だけ。身内以外とは顔も合わせない生活に、最初はうつ状態になったりもしました。

    でも、ある日ふっきりました。友達は、作るものではなくできるもの。出会いがなければ縁がなかったということ。ひとりで行動しなさい、強くなりなさいという天からの思し召し。

    私の性格では習い事などで無理に友達を作ってもうまくいかないと思うのです。人間関係でもめるより、ひとりが気楽。

    今ではひとりランチ(ファミレスですが)も平気です。平日昼間のファミレスは奥様グループで一杯。最初こそへこみましたが今は文庫本片手にフラっと入ります。

    友達は自然にできるまで待っています。

    ユーザーID:9884084558

  • 考え方として・・・

    自分の大切な時間を、他人との行動に使われたくないというか・・・
    趣味を突き詰めていくと、誰にも煩わされたくないと思うというか。

    映画館も一人で入りますし、食事も一人で全然大丈夫な私です。
    映画なんて自分と全く同じ趣味の人を探すのがめんどうですし(結構B級ものなど)
    食事も私の場合金額的なものの制約がある(安目の所を探したい)から、人と一緒だと、相手に嫌な思いさせても可哀想だし・・・とか(笑)
    とにかく、自分の限られた時間を有効に使いたいということです。

    そういう時間と、人と共有する時間、分けて考えて、人と楽しむ時は思いっきりハジけますよ〜!
    トピ主さんは、人と夜遅くまで飲んだりとか、カラオケやったりとかしますか?
    そういう時間があってこその、独りの時間なんです、私の場合。

    ユーザーID:8224186507

  • トピさんは独身ですか?


    私もかなりの寂しがり屋で、携帯が手から離せないほどでした(笑)
    しかし、こういうのって時と生活環境で変わるものですよ。

    まず私の場合は結婚をしてから一変しました。
    結婚をすると、周囲の友人は学生時代のいつも一緒にいた友人から、ママ友、
    趣味の主婦友達へと変化していきました。

    周りの人たちがそれぞれ家族を持ち、仕事もあるので、
    会えない人なんかは一年に一度なんて事も。

    こんなたまにあうのが習慣になったせいか、
    主にショッピングは一人行動になりました。

    そして夫がいると、週末は一緒にいるし、
    平日はご飯の支度やらなんやらで、一人の時間がとても大切になるものです。

    そうこうしているうちに、集団で集まる労力(予定をたてるなど)が無駄に思えてきたんです。

    ようは熱中するものがあったり、仕事があったり、家族ができると人って変わるんだと思います。

    トピさんがおいくつかはしりませんが、
    そんな集団で会うのも若いうちだけですよ。

    そのうち、体力も気力もなくなりだんだんと皆さん減っていきますから。

    いい年をして毎晩集まっている人ってあまり聞きませんもの。

    ユーザーID:1019035080

  • 私も慣れました

    端から見れば淋しそうと思われるだろうと、お一人様が出来ませんでしたが、思い切って一人ランチに行ってからというもの、お一人様のほうが気楽でご機嫌になりました。

    悪い事をしているわけではなし、端からどう思われようとかまわないし、自分が淋しいと思わなければ、端から見ても淋しそうに見えないのではないでしょうか。

    この小町を見てもおひとり様沢山いますし、これからの時代もっともっと増えるだろうと思います。おひとり様を楽しみましょうね♪〜

    ユーザーID:8015606009

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 没頭できる趣味、お持ちですか?1

    夜になると夫が帰宅しますが、日中はいつもひとりで在宅の仕事をしています。最初は孤独に悩み苦しみましたが、2年経って今やっと慣れてきました。

    トピ主さん、必ず慣れる日が来ます!

    私はもともと依存心が強く、ひとりでは何も行動が出来ない人だったので、何とかして「ひとりでも楽しめる自分」になりたいと思っていました。
    人間は所詮「ひとり」。結婚していても「ひとり」。それは夫婦仲の善し悪しと関係なく、仲が良くても「夫」「私」は家の中に居てそれぞれ一人の時間を持つようにしています。心理的に依存していた私にはそれがとても辛く、趣味に没頭している夫の背中を見て悲しんでいました。夫を家に置いて一人で外に出かけ、好きなことをするということが出来ませんでした。

    しかし、今は慣れました。特に趣味を見つけてからは、「自分で自分を楽しませること」というのがどういう事なのかが分かり、他の人とランチしておしゃべりしている時間が“もったいない”と感じるようになりました。ピアノを練習したり、絵を描いたり、英語や翻訳の勉強したり、テニスをしたり、一人でやりたいことがいっぱいあります。

    つづき

    ユーザーID:0720826911

  • 一人行動

    私は10代のころから集団より単独行動のほうがよくて行動していました。友人もとても少なく、彼氏もできませんでした。
    でも、30歳になったころから、単独行動を楽しく思う気持ちより、孤独感が強くなり、単独行動が楽しめなくなりました。
    サークルに入ってみたものの、1月か2月に一度会うだけのあさーいつきあいです。孤独感は薄まりません。
    孤独感が強くなったままで、単独行動を楽しく思わなくなったままです。
    克服の話ではなくてすみません。彼氏がいる人がそこを帰る場所として単独行動を楽しんでいるという話、うらやましいです。

    ユーザーID:0377776969

  • 没頭できる趣味、お持ちですか?2

    つづきです

    同じ趣味のお友達なら、たとえば一緒にテニスをしたり出来るのでお互いに十分楽しめていいのですが、共有するものがない人達とただランチしたり、お茶して相手の話に合わせて気を使ったりする時間が本当にもったいなく感じます。それならばひとりの方がずっといいと思うようになりました。

    そうこうするうち、趣味関係でひとり・ふたりと友人が増えていきました。全く人と会わないというのもそれもまた寂し過ぎるかもしれないので、会うとしたら趣味関係の友人と会うようにしています。

    一人でも楽しめる何かを持っていることが助けになると思いますが、トピ主さんは何か没頭出来る趣味をお持ちですか?

    ユーザーID:0720826911

  • 素直に

    あまりいい方法があると思うのはかえって危険かもしれません。

    お一人様を見て「寂しいひと」と思う人気持ちは多くの人にありますし、本人がどう思おうとこれはどうしようもありません。
    一緒にいて孤独を感じず、良い関係をもてる人がいないなら、もう仕方がないです。今の自分にそれ以上の選択肢はないのですから。
    また平気なふりをするのは、使いたくもない労力を使っているので、かえって痛々しくて、勝手に敵を作って「負け」を認めるようなもの。これも情けない。
    素直に孤独を感じてらっしゃるなら、小細工で感情を押し殺すようなのはかえって歪みを招く気がします。
    わきまえずに不釣合いな相手を追い続けて、何が問題かもわからずに無駄に歳を重ねている人の考え方に似てきてしまいます。

    周りに「寂しいひと」と見られるのがもう仕方がないとしたら、話は前に進みます。次に自分の中の問題ですが、日々を幸せに感じるには自分がどれだけ恵まれているかを、よく勉強することが一つの手段だと思います。

    参考になればよいですが。

    ユーザーID:9972730569

  • 一人のススメ

    大勢で食事したりするのも大好きですが、独身時代は一人で食事するのも好きでした。
    本当に孤独感を感じる為に一人で海外旅行を何度もしました。

    孤独が好きな人なんて少ないと思います。
    やはり交わりの中の自分。
    でも自分が判っていないと他者とも交われない。

    結婚前こそ孤独感を感じていいんじゃないかな。
    孤独だからこそ他人の優しさを感じるし、自分を反省したりして。

    ユーザーID:0435682036

  • 必要に応じればいいのでは?

    単独で、集団でというのは、それ自体が目的ではなく、目的を達するのに適しているかどうかだと思います。

    たとえば、カラオケやボーリングの場を楽しみたいのであれば仲間は必須でしょうが、単に練習ということであれば一人でも構いません。
    集団で楽しんでいれば「楽しそうな集団だな」と思われるでしょうし、一人でボーリングしてれば「練習しているんだな」と思われるでしょう。
    誰もその人の心の中までは見れません。
    それで、練習の成果を見せ合いたかったりするのであれば「久しぶりにボーリングしませんか?」と友達を誘えばいいわけです。

    ですから、必要に応じて一人になればいいだけで、無理に一人になる必要もその逆の必要も無いわけです。

    集団でランチを楽しみたいのであればそれでもいいし、昼飯時に時間が無いのであれば一人で牛丼をかっこんでもいい。

    そういう感じだと思います。

    ユーザーID:3514527339

  • 人生は孤独なんですよ

    生まれてくるときも、死ぬときも 人はひとりで乗り切るしかないんです。

    所詮 一人なんですよ。

    ユーザーID:2270992838

  • 独りの世界を楽しむ

    には、自分の本当にやりたいことを自分で把握することが肝心です。
    女性は子供の時から横並びの生活をする癖がありますから、それから抜け出るのはなかなか難しいと思いますが。

    簡単な方法としては、夢中になれる趣味や資格取得などで自己研鑽をすることでしょうか。

    私はバイクという趣味を持ってから孤独に強くなり、1人で宿を予約して旅に出たりします。
    またそうなってから逆に友達が増えました。独りを楽しめる人との友人関係は適度な距離感があって快適ですよ。

    ユーザーID:2745498627

  • 孤独=自分の為の時間デス

    孤独感解消法は年齢や生活環境にもよると思います。
    私は20年近く一人暮らしを続けていますが、孤独を感じたことはありません。
    多分、普通の方より神経が図太いのだと思います(笑)

    孤独と言うのは、ないものさがしをしちゃうと陥る気がします。
    例えば恋人がいない、友達が少ない、予定がないナド。
    でも短所の裏は長所です。
    お一人様最大の利点は、一人の時間が持てるということです。
    つまり、トピ主さんの時間は全てトピ主さんのものということです。
    他人の都合や思惑・感情に振り回されることなく、
    やりたいことができ、食べたいものが食べられ、寝るのだって遊ぶのだって勉強するのだって自由。
    これってプライスレスに素晴らしいことなのですよ実は!
    一人での行動は抵抗あるかもしれませんが、
    一度思い切って「えいや!」ってやってみてください。
    晴れた休日にカフェでランチしたり(一人だとすぐ座れます)、
    図書館に出かけて本を見つけたり、
    料理をじっくり作ってみたり。
    やれることは無限です。
    どうぞ、一人の時間を楽しんでください。
    輝いている女性は、周りが孤独にしておきませんよ!

    ユーザーID:8172573867

  • 一人で行動する事

    一人で行動する事は寂しい事ではありません。
    逆に「一人で行動出来ない」方が 未熟なのです。

    一人行動の時、毅然とした態度で。もし寂しい人なんて思ってそうな人には
    上から目線で「誰かと一緒じゃなきゃ行動出来ない人」と思ってやってください。
    実際、そういう人が多いのです。「一人じゃ外食出来なーい」みたいな。
    学校でトイレに一緒に行く子みたいなものですね。

    一人行動は 日程的にも時間的にも自分で決められるので
    自由に行動出来て 素晴らしい時間です。

    もちろん一人じゃない行動も楽しいです。
    一人の時も楽しみ、人と一緒でも楽しみが良いと思いますヨ♪

    ユーザーID:6200502325

  • 根本的な解決法

    >漠然とした孤独感から行動へと向いてしまう

    それで良いと思います。

    >本当に自分はここにいたいのだろうか?と疑問に思うことがあります

    そんなややこしい事を考えるから悩んでしまうのです。

    一人で居たい時は単独行動し、孤独を感じたら誰かに会えば良いのです。どちらかに拘る必要なんか全く無いのではありませんか?その程度の我侭なんか誰にも咎められませんからね(笑)。

    ユーザーID:9591161830

  • 一人大好き

    私は40代半ばの既婚男性ですが、一人で行動するのが大好きです。大切なのは目的・目標を持つことでは無いかと思っています。目的や目標を達成するために一生懸命になれます。行動に、または、人生に目的・目標が無いと共有できる情報が無いので寂しさを紛らわす為に無理やり何かの集団に入り込んでも長続きしません。また、目的・目標を持たない人は輝けてないのでなかなか人も寄ってきてくれません。私は、思いつく限り(子供の頃から)孤独感を感じたことはありません。
    一人になりたい時もいつも周りに誰か居ます(贅沢を言ってごめんなさい)。もちろん、常に目的・目標を沢山持ちそれを達成するために自分では頑張っているつもりです。なお、目的・目標といっても自分のことや堅苦しいことばかりではなく、例えばビジネスパートナーが成功できるようにサポートする(ビジネス獲得金額達成)とか、家族が幸せになれるよう毎週土曜日か日曜日は子供と遊び料理を作るとか..私の場合は、年収アップなどといったことも含めてそんなこんなで20個程ありますよ。トピ主さんも是非孤独感など感じる暇など無いくらい頑張ってください。

    ユーザーID:7958715693

  • 孤独だと行動範囲が狭くなる気がしてしまう様になった。

    Harry様迄のレスありがとうございます。
    私は独身です(まるこ様に境遇が似てる様な)が、若い頃から一人好きで、旅行も食事も一人で十分楽しめる性質でした。

    でも何時ごろからか、淋しさも伴うようになって来たというか、今は両親がいたりするから大丈夫なのかな?
    という気持ちになって来て、本当の孤独になったら、行動範囲が
    狭くなってしまうのかな?という不安感に変わりました。
    というのも、例えば、海外に長期滞在したくとも戻れる場所が無く感じるのでは?などと考えてしまい。

    50代で独身の知人は、人生に一番大切なのは「健康と人間関係」と、私に人間関係の必要性を説いて来るし
    両親が高齢という事もあり、一人になったらどうしようという不安感が出て来るようになったのです。
    独身の伯母を看取ったというのもあります。

    両親でさえも、ボランティアや習い事に精を出し、人との繋がりを求めてる様子を見て、私も様々な
    関わりをしていますが、かえって人間関係のストレスも出てきました(笑)。

    特に独身の場合、バランスを取るのが難しい様に感じるのですが、如何でしょう?

    ユーザーID:0542874565

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 性格によるかも。

    「一人のほうが楽なんだけど、孤独なのはイヤ」っていう方と話してると、共通点がありました。

    ・人に気を使うのはイヤだけど、自分には気を使ってほしい
    ・自分は一般人とはちょっと違う存在だと思っている
    ・他人からの目を気にしすぎ(自意識過剰)
    ・どことなく自信がない

    トピ主さんはどうですか?
    別に上記の特徴が悪いと言っているわけではないですよ。
    ただ、本当に一人で行動するには向いていない性格だとは思います。

    ・気を使うのも気を使われるのもイヤ
    ・一般人と同じでも違ってもどうでもいいと思っている
    ・他人からの目を気にしない(傍若無人)
    ・ムダに自信がある

    こんな性格の人なら単独行動が向いていると思います。

    ユーザーID:8367751005

  • 友人を大切にする事

    30代独身、ひとり暮らしです。

    トピ主さんのいう孤独感とは、正確には「将来の孤独に対する不安」ですよね
    以前50代の上司が、年齢的にご両親の死が近くなって
    「あの時こうだったね」と一緒に過去を振り返れる人がいる事の幸せを感じたそうです。
    30代の私にはまだ気づけない事だと、深く心に残っています。

    知人の方がおっしゃった「人生に一番大切なのは健康と人間関係」という言葉
    この人間関係って「たくさんの友人知人」ではなく「本当の友人」という意味ではないでしょうか?
    私も一人で過ごす時間が好きです。
    人付き合いが苦手で馴染めず、社交的な人が羨ましいです。
    交友関係は広くありませんが、信頼出来る友人が何人かいます。

    以前とても落ち込みもう一人で頑張れない…という時
    ある友人に「話を聞いてほしい…」とこぼしたところ
    忙しいなか2時間程時間をとって駆けつけてくれました。
    あの時どんなに嬉しかったことか…
    もし時間がとれなくてもメールや電話で話を聞いてくれたに違いありません。

    もしトピ主さんにも信頼できる友人がいるなら
    その人を大切にする事が「人生の大切な事」でもあるのではないでしょうか?

    ユーザーID:0246149419

  • こういう事柄でアドバイスを求める人は、ひとりは向いていない

    ご自分でも矛盾に気づいていらっしゃるようですが、孤独感や寂しさが、気楽さよりも勝るのなら、ひとりでいるのは向いていないのでしょう。
    かと言って、他人と接してもストレスを感じるのなら、団体行動も向いていない。
    そういう方は、一緒に行動してくれる気の置けない友人を作るのが一番だと思いますが、こればかりは出会いたくても出会えませんものね。

    だったら、努力して孤独を克服してひとりで過ごすか、努力してストレスを解消して人の輪に溶け込むか。
    他人の感情の起伏にやきもきするよりも、自分の感情をコントロールするほうが楽だと私は思いますが、トピ主さんがどちらが楽かは分かりません。
    どちらにしても、結局自分が納得する形にするしかないので、他人のアドバイスはあまり役には立たないのではないかと感じます。
    個人的には、こういう事柄で他人にアドバイスを求める人は、ひとりは向いていないと思います。

    ユーザーID:8588248560

  • 割り切る事かな

    あとは 考えすぎない事、他人に執着しすぎない事かと。
    いつも人と連れだっている人達も、そんなに大した事を話しているわけではありませんよ。

    自分一人で余ったって構わない と思えるのは日本人にとって必要な心の在り方ですよ。

     
     

    ユーザーID:7701081982

  • 欲しいのはHome

    すみません。またレスさせてください。「海外に長期滞在したくとも....戻れる場所が無い」という表現で分かりました。トピ主様が求めて居られるのは「Home」なんですね。つまり「いつでも帰れる自分の"憩い"の場所」。人間関係云々もつまりその「Home」を模索する為なんですね。今は、ご両親がご健在なので、その「Home」はご両親のところなんですが、ご自分もご両親も年齢を重ねて来られてそのHomeが無くなることに恐怖心を抱いている。

    ではどうやってHomeを得るかなんですが、やはり結婚して家庭を持つことが一番ですね。ただ、結婚はご存知のように、ご両親とは違いパートナーによっては色々な苦労があることもあります。努力も必要です。私は幸運にもその努力も喜びの一つとなっていますが、もし出来ればそのような幸運が主様にも訪れることを祈っています。

    (独身の場合)とトピにあるので主様のご意向、あるいはご事情に沿わないアドバイスではあるかも知れませんが..やはり私はそこに主様が本来求めているものがあるような気がしています。あまり実のあるアドバイスになっていなくてすみません。主様の今後のお幸せを心より願っています。

    ユーザーID:7958715693

  • それは老後の不安もあるのでは

    私は結婚してますが、分かる気がしますよ。若い頃は気にもしなかったけど、30代になって身内を看取ったりすることが多くなってから、そういうことを考えるようになりました。

    私も昔からわりと単独行動が多いですが、それは安心して帰れる場所があるからのような気がします。両親が死んで夫にも先立たれたら、今ほど単独行動は楽しめないんじゃないかな。
    それとも、その先に本当の自由があるのかな、親が心配するとか気兼ねがなくなるし。でもその時自分はいくつで健康なのか?とか、とりとめのないことを考えたりして。

    でも、やっぱり最後はみんな一人なんですよ。
    私の祖母は結婚してたけど、早くに夫を亡くしました。60・70代の頃は友達と元気に旅行に行ったりしてたけど、最後は友達もいなくなっちゃった。みんな先に逝っちゃったから。
    「健康と人間関係」も90過ぎるとかなり難しいかも。

    結局、孤独を他人で癒そうと思う事自体が間違ってるんじゃないかな。
    どうしたって孤独はあるだろうと割りきって、うまく付き合っていくのがいいのかもしれません。なかなか難しいけど…。

    ユーザーID:2614631187

  • 多感な時期

    ってあるものです。
    私も一人が好きなのですが、昔は周りの顔色ばかり気にしていました。

    以前の職場に人付合いの多い同僚がいて、私に付合いがあまり無いのをバカにした感じでしたが、同僚は知人に何かある度に振り回されているようで、でも、それも積極的に取り組んでいて、価値観が違うのだなと実感しました。

    私は連帯感に馴染めません。かといって、人の付き合いを疎かには出来ないので、とりあえず笑顔で挨拶だけはしています。

    多感な時期は、周りが群れているので自分だけがおかしいのだろうかと思いますが、性格だと思います。どちらが良い悪いとかではなく。
    そのうちに慣れてきます。

    以前、バス旅行に一人で参加した時に団体さんから喋りかけられて、外の景色に集中出来ず、困りました。きっと、人といるのが好きな人って、景色より、他人と喋る事がとても好きなんでしょう。後、あまり疲れがたまらない人なんだと思います。私はリフレッシュの為に出かけたのですが、反対にグッタリとしました。あんな時どうしたらいいんでしょうね?
    途中でかなり無視はしていたと思うのですが...。

    ユーザーID:4327164911

  • 無理につくろうとしなくても

    人間関係は確かに大事。
    頼れる人も確かにいたほうがいい。
    でもそれらは、作ろう作ろうとして作り上げるものではないはずです。

    なんでもいいから人が群れている場所にいれば安心、なわけないです。
    気心が知れ、自分が彼らに価値を感じ、周囲も自分に価値を感じてくれる集団の中にだけ、安心を感じられると思うのです。
    今トピ主さんが疑問に感じたりストレスを感じたりするなら、それはきっとトピ主さんが求めていない集団なのでは。

    孤独が怖いのは皆同じです。けれど孤独を楽しむことも出来ます。
    まずは「かっこつけず(一匹狼を気取るポーズだけせず)」「無理せず」
    人に気を使いたくない時、人にかかわっている時間がないときは一人で、
    大勢の人と囲まれていたくなった時は集団のなかへ、を繰り返していくうちに、
    自分のペースと、自分にベストな人間関係を作り上げていけると思います。

    ユーザーID:6897923984

  • レスありがとうございます。

    再度レスありがとうございました。ビギナー様迄拝見致しました。

    とても参考になったと同時に、皆様バランスを取られていらっしゃるようで
    (割り切ってる?)羨ましいです。

    確かに、そういう悩み始める時期なのかもしれません。
    ここを通り抜けたら、思う様に潔く生きられるのでしょうか?

    皆様は、無理に(というか、淋しさから)人間関係の繋がりを持とうとは
    思わないという事でしょうか?
    家族がいらっしゃると、また感覚が違うのかもしれませんが
    独身、同性のきょうだいがいない(いても不仲)、親戚など疎遠、
    友人はいても濃密な関係でもない、親が高齢、な私は不安感が先に立ち・・・

    ボランティアに参加なさってる年配の主婦の方々も、先々が心配で繋がりや
    遣り甲斐を求めてると仰います。
    私の周囲ではそういう方ばかりなので、一人行動の参考にはなりません。

    自分の中でバランスを取れるようにしたいと思いました。
    まとまっていませんが・・・

    ユーザーID:0542874565

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • はじめに目的ありき

    こんにちは♪
    一人で行動したい、とお思いになるきっかけは集団行動での束縛感?人間関係の窮屈さ?といったところかな…と思いました。
    私は集団でも一人でも行動しますが、その際の気持ちの持ち方はまるで違います。
    集団ではそれなりの楽しみ方があると思います。一種ぬるま湯に漬かっているような安心感があり、楽ちんです。

    一人だとそうもいきません。段取りを考えたりして緊張感を伴います。でも孤独感は感じません。と言いますのも「はじめに目的ありき」だからです。例えばこの映画が是非とも観たい!と思って行動します。とても興味があるので、没頭して孤独感どころではありません。周囲を気にしている時間が勿体ない!人生は一度きりです。

    偉そうに申し上げてしまいましたが、どうぞ勇気を持って
    前向きに毎日を自分の為にお使いになってはいかがでしょう〜?

    ユーザーID:1739319614

  • 好きな事を持つ事

    自分だけの時間に本を読んだり、音楽を聴いたり、もっと好きな人と過ごしたり、生活の為に仕事をしなくちゃいけないし、そうなると、集団でいつも一緒にいる時間なんて無くなりますよ。ほとんどの大人がそうなのではないでしょうか?学生時代(なのですか?)は、自分がさほど興味のない人とでも付き合う時間がありますけれど、社会人になったら、あまりないと思います。

    以前、県内の温泉に日帰りで一人で行ったら、隣にいたおばあさんが、「一人で行動出来ない」と言っていましたが、可哀想でした。ああはなりたくないな、と正直思いました。あの年ではもう取り返しがつかないと思います。
    後、憧れも手伝ったのだと思います。

    一人って慣れです。最初はジロジロ見られていると思ったりしましたが、そのうち、一人でも全然平気になりました。といっても、コンサートには行けませんが...。カフェ、映画、ランチなどは一人でも大丈夫です。
    相手の都合がないので、好きな時に、好きな所へ行けます。
    独身の時にこういう気軽さを味わえて本当に良かったなーと思います。

    ユーザーID:4327164911

  • ここ数年で、一人の時間は貴重な時間に

    なりました。子供が小さいのでなかなか手が離れず、土日も家族で一緒のことが多く、はっきり言って「一人にさせてくれ!」と思いながら、数年暮らしています。本当に年に数回、子供も離れ、家族からも離れ、たった一人きりで行動することがあります。

    マッサージに行ったり、ランチしたり・・・・もちろん一人で。
    というか一人でないと意味がないのです。本当にリフレッシュしたいい顔をしているはずではないでしょうか。
    本や音楽などを聴きながら待ってなんかもないです。いつも気ぜわしく子供の面倒などを見ているので、ここぞとばかり「ボーーーーーー」としています。
    その姿を、周りの人が「一人でこんなところに来ているわ、寂しそう」「一人で来て、肩身が狭そう」と思うかどうか、どう映るかは知る由もありませんし、どうでもいいです。
    要は心の問題なのですよね。

    昔はトピ主さんと同じような考え方していた時期もありました。「何人ですか?」とか「お一人様ご来店で〜す」に、身構えたりしていたけど、今では「そうか、私は今一人なのね。やっぱ一人ってサイコー!!」って本気で思えたりしますし。やはり気の持ちようなのです。

    ユーザーID:0640520413

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧