無職、自己責任?

レス410
(トピ主5
お気に入り433

キャリア・職場

理香

私は育ちがひとり親家庭だからか、将来お金と職に困らない為に沢山勉強をしました。
高校時代は講習を受けてヘルパー2級取得。
専門学校4年間で看護師と助産師の国家試験に合格。
就職先も、スキルが身についてのちに転職や再就職に有利な医療機関を選択したし
就職してからも趣味で、通信制大学に編入し、社会福祉主事資格と学位(社会福祉)を取得しました。まだ27歳です。

世の中には、就職先が見つからなかったり、失業したりして、生活に困っている人その日暮らしの人たちを見かけます。
私はそういう人たちをみると、今まで何をしてきたのだと聞きたくなります。
将来のことを何も考えずに何の対策も取らずに生きてきた人たちではないでしょうか?

健康面などで就労できない場合を除けば、自己責任だと思います。
よく、勉強するにもお金がかかるから無理だと言う人がいますが、私の家も裕福では有りませんでした。
しかし努力でそれを補う事ができました。

思うように就職できないという人の経歴を見ると、大学の偏差値が低い上に就職に役に立たない学部を出ていたり、高い学費をかけて音大に入学しても教員免許すら取らずに卒業したり、よく分からないデザインの専門学校を出たり、たいしてスキルの身につかない仕事を選んでいたりします。

家庭の事情で進学できなかったというのも全く良い訳にならないと思います。
就労能力があるのにうまくいかないのは自己責任ですよね?

ユーザーID:9149104897

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数410

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 多くは

    そうなのかもしれません。
    私も、色々努力して生活できるように生きてきたので 理香さんのおっしゃるところ 同意するところが多いです。

    しかし、少し前 テレビで20代のホームレスの青年が 何故にこのような暮らしになってしまっているのかを見たのですが、考え方が変わりました。
    本当のどん底の貧乏から這い上がるのは 努力だけではどうにもならないことを知り、自分の無知さを恥じました。

    努力をすることなく、なるべくして無職になっている人も多数いると思いますが、どんなに努力しても その基礎となっている足場の部分があまりに貧弱すぎると 努力をしようにも それすら始められない場合がある事を知っていた方が良いと思います。

    努力をしよう、という気持ちすら起きない世の中に 成つつある日本を
    憂えます。

    ユーザーID:7328493307

  • 人、それぞれです。

    トピを見て、大変な努力家な方だと思いました。
    恵まれた環境にありながら、努力する人もいれば、しない人もいます。
    また、恵まれない環境にありながらも努力する方もいます。
    要は、本人の問題。

    そして、残念ながら生まれてきた時代もあります。
    希望する仕事につきたくても、つけない時代もありました。

    ユーザーID:5173024376

  • 何かあったのですか?

    文章もきれいで、大変な努力家のとぴ主さん。ご自分のしてきたことを誇りに思い胸を張って生きていったらいいんじゃないでしょうか?ほかの方のことでなにか憂えることがあるのですか?

    ユーザーID:0027957492

  • 自己責任100%の人はいないと思いますよ

    人手不足の職種を探し、必要な資格を身につけることが就職の近道
    それをしないから就職できない
    だから「自己責任」
    ということですよね

    何でもよいから職に就くことが目標なら、トピ主さんの言うとおりかもしれませんね

    ただ、人には学問の自由も職業選択の自由もあります
    就職に繋がらない勉強をすることや、やりたい仕事を求めることは悪ではありません
    社会の発展にとっても必要なことです

    また、いま必要とされてる人材が将来も必要とされるとは限らないですよ

    優れた人工知能を持ったロボットが開発されたり、外国人労働者の受け入れが全面解禁されたとします

    ロボットや外国人の方がトピ主さんの仕事を代替し、トピ主さんは解雇され、再就職もままならないかもしれません

    それもすべて「自己責任」ですか?

    私にはトピ主さんだけが悪いとは思えないのですが

    皆、自己責任だけでは解決できないものを抱えていると思いますよ

    ユーザーID:3316964556

  • 言い切れない

    すべき努力を惜しんでそうなった方もいれば
    努力すらできる状態ではなかった方もいると思います

    両親がいることが枷になっている方もいるでしょうし
    人それぞれ抱えている事情があります

    苦労をしてきた方の中には
    その苦労を乗り越えて人に優しくなれる方もいれば
    逆に人に厳しくなる方もいます

    努力をしてこなかった人の為に
    努力してきた自分が犠牲になるのは
    嫌だという気持ちは正直あります

    でも
    できれば前者になりたいと思っています

    ユーザーID:7954256731

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 同感です

    30歳。私は留学し、語学を学び、今の仕事に就きました。
    その後、結婚・出産しても産休を取り、仕事を続けています。

    トピ主さんの言いたいこと、よく分かります。

    今、私は幼児を育てているので、幼稚園のお母様方を見ていて疑問を感じます。

    「●ちゃんママはいいよね。正社員で」って。
    そういう人に限って努力してないんです。
    「子育てに追われて」それは私も同じです。
    「仕事と家庭の両立が厳しくて」それは私も乗り越えました。

    グチャグチャ文句ばかり言うんですよ。努力していない人は。
    そして最後は「羨ましい」って。
    私は貴女方より努力してきた、苦労してきた。だから”今”がある。
    ただ、その違い。

    それが分からない人には一生わからないでしょう。

    ただね、私も今の自分に満足していますし、トピ主さんもそうでしょう。
    自分が努力をして今の良いポジションにいるから少し上から目線で見ているのも確かでしょう。
    とは言え、世の中甘すぎる人が多いのも事実です。働きもせず、主張ばかりして。
    せめてそういう人は自分の世話くらい自分でできるようになってほしいものです。

    ユーザーID:1879770581

  • 一概には言えない

    出身地、家庭環境など本人が努力しようもできない部分で差別され、就きたい職に就けない人もいるんですよ。
    だから全てが自己責任とあてはまるわけではありません。
    人にいえない事情を抱えている人もいます。
    あなたに出来たことが他の人もできるわけではありません。

    ユーザーID:2350519108

  • 様々な事情があるのでは?

    看護師さんは就職先には困りませんよね。
    しかし、他職種では看護師ほど求人はありません。
    世の中は、様々な職種の人が働くことで成り立っています。向き不向きもあります。。
    トピ主さんの周りでも看護に向かない人は看護から去ったのではないでしょうか。

    資格取得しても、正社員の枠が少なかったりすると仕事を探すのも困難です。
    条件も厳しいです。
    またトピ主さんにはわからない事情もあるのではないでしょうか。
    こればっかりは本当に人それぞれだと思います。

    ユーザーID:9547351284

  • 人類が皆トピ主さんではない

    トピ主さんは努力が出来る人ですね。

    でも世の中には努力が出来ない人がいます。努力しても報われない人もいます。
    そしてトピ主さんがこれから社会で上手に生きて行く為には、自分と違う人間も居るのだということを受け入れていかなければいけません。
    「自分が出来るのだから他人も出来る筈」というのは、良い人間関係を造っていくのに大きな障害になります。自分の生き方を他人に求めても理解は得難いと思います。

    世の中にはトピ主さんが知らない世界が沢山あります。
    金銭面で裕福だとか裕福でないとかいったレベルを遥かに下回る世界が存在するのです。

    勉強し努力する機会を与えられたトピ主さんは恵まれていると思います。
    それすら手に入れることが出来ない人もいるのです。
    親や環境に感謝し、自分とは違う他人を揶揄するのはやめましょう。
    トピ主さんはまだまだ「世間知らず」なのだから。

    そして、どうにもならない境遇や挫折を目の当たりにすれば、トピ主さんの意識も少し変わるかもしれませんね。

    ユーザーID:5779522879

  • うーん

     その考え方に間違いはないんだけど、違和感はあるかな。
     
     生まれた時代や環境の違いもあるし、若い人なら「将来の夢」ってあると思うんだよね。デザイナーになりたいとか、音楽家になりたいとか。その夢が叶うかどうかは別にしても。

     それと、個人の考え方だけど、大学って就職するために行くところではないんですよ。(私の考えです)勉強するために行くところです。自分の興味がある分野をもっと深く学ぶために行くところだと思ってるんで。

     それに、努力だけではどうにもならないことって世の中たくさんあるんだよね。トピ主さんが知らないだけで。

    ユーザーID:9960244088

  • 自分ひとりでは成長できないからね。

    理香さんの努力と成果は本当に素晴らしいと思います。でも、将来困らない為に頑張ろうって思ったのは、その必要を認識できる環境があったからではないでしょうか。親御さんの勧めがあった、いい先生に出会った、尊敬できる友人や先輩がいた、など、理香さんが色々悩んだ中で道を決定したり、こい生きようと決めたきっかけを作った人々の存在はありませんでしたか?

    物質的に恵まれた環境に生まれ育ったからといって将来を現実的に考えるべきだという認識を持ていない状況にある人もいます。それは、その人の本来の性格だけの問題ではなく、好きなことをしなさい!としか言わない大人しかいない環境だとか、誰もその人に無関心であることから意欲自体が生まれず何となく時が過ぎてしまう環境だとかにいる人もいます。それは、その人の自己責任だけとはいえないのではないでしょうか?

    心身ともに医学的には健康であることイコール就労能力あり、とは断定できないことは社会福祉学や看護学を学んだり、お仕事の中で肌で感じているのではないかと思うのですが。。。

    ユーザーID:4530045663

  • レス有難うございます

    理香です。
    そうですね。確かに人それぞれ様々な事情を抱えていて
    努力だけではどうしようもない事もありますよね。
    氷河期で、一流の大学を出ても就職が厳しかった時代もありましたよね。
    私が今の生活を送れるのも、私だけの力ではないことは事実です。

    ただ若い頃にある程度対策をとったり努力をすることは大切だと思います。

    ユーザーID:9149104897

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 場合によりけり

    遊びほうけてなく本人は真面目に勉強したつもりではあるが
    努力の方向性が悪く学歴を積めずに就職先がない、というのは
    同情の余地があるし救済の道があってしかるべきだと思います。

    しかし、出ないほうがマシなようなレジャーランド私立大学、
    見栄えとモラトリアムのための専門学校に進学したような人とか、
    物見遊山自分磨き留学やワーキングホリデーやった結果無職な
    人は自己責任だと思います。

    ユーザーID:6004605003

  • あなたは恵まれている

    出鼻を挫くようですみませんが、これって何が聞きたいんでしょうか?自己責任かどうかですか?
    社会人になれば全て「自己責任」と言われますけど、きっとそういうことが聞きたいわけじゃないですよね。
    ましてや物事には背景がありますから、自己責任の一言で片づけられるほど簡単でもないでしょうし。

    ところで、トピ主さんと違って、努力して未来をつかむことがどういうことか、本当の意味を理解できずに過ごしてきた人は多いと思います。

    トピ主さんが若い頃に努力する意味に気付けたのは、「自分のおかげ」ですか?
    努力をするのは自分ですが、努力に意味を感じられるようになったのは周りの環境、良い出会いがあったのではないでしょうか?
    若い頃は、周りの流れに合わせてしまうことが多いけど、トピ主さんは自分を持っていた。
    でも…そうなれたのは誰のおかげ?

    トピ主さんは優等生的な生き方を学んできたのでしょうが、そうじゃない人がいることもお分かりかと思います。
    それでも、一概に「自己責任」で片づけられるでしょうか?

    …ごめんなさい、正直に言うと、もう少し視野の広い人になってほしいと思いました。

    ユーザーID:3866981194

  • 人それぞれ

    人それぞれです。人生うまくいかない事もありますし、
    うまくいっていたとしても、突然つまづく事もあります。 そうしたとき、うまくいかない人の気持ち・思いがわかります。 すべての人がトピさんのように考え、人生ではありませんよ。 

    ユーザーID:5936186574

  • あなたは素晴らしいです

    大変努力家ですね。
    とても素晴らしいと思います。

    が、視野が狭いと思います。
    あなたが語っているのは世間の一部。

    確かに自分勝手な理由で無職の人もいるかもしれません。
    でもそうじゃない人もたくさんいます。

    せっかく素晴らしい経歴なのですから、
    自分の物差しで推し量ることをしたらもったいないですよ。

    ユーザーID:9412959602

  • 自己責任とも限らないでしょう

    素晴らしい努力をされ、それが報われているようで何よりです。

    あなたの考えでいけば、偏差値が低く、就職の役に立てない学部は
    全部無くして、大学生の数を大幅に減らすのがよいのかもしれません。

    うまくいかない人に自己責任だと言う気持ちは私にもありますが、
    その人達も生活していかなければいけないワケです。

    世の中には努力が報われない場合も多いです。
    半分は自己責任でも、半分は社会や回りの状況によると思います。

    「自己責任ですよね」って決めつければ、
    自分の心は落ち着きますが、社会全体としては、
    それでは解決できない問題ですよね。

    偏差値のように、上位・中位・下位の差は必ずあり、
    努力しても下位になっている人もいるし、努力していた自分が
    突然、下位になる時もあるのです。

    下位の人をなるべく少なくし、その人も生活できて、
    できるだけみんなの不満が少なくなる社会を作っていくのが、
    社会人としての役割ではないでしょうか。

    現状はそうでなく、「自己責任」の言葉を使って、うまくいかない人々の
    不満を我慢させる社会になってきている気がします。

    ユーザーID:4061259325

  • いろんな人がいる

    理香さんはなぜ生活に困っている人のことを自己責任だ!なんて冷たい言い方をするのですか?

    世の中にはいろんな人がいるのです。
    確かに怠け者でお金にだらしないどうしょうもない人で生活に困っているという人もいるかもしれませんが、そんな人ごくわずかだと思います。

    理香さんは努力されて立派な職業を得たんですから、恵まれない人たちにもう少し優しくなりましょうよ。

    ご自分より下の人たちに目を向けるより、もっと上を見たほうがいいですよ。

    ユーザーID:4109252690

  • 良かったですね!

    小町にトピ立てて。皆さんのおっしゃる通りだと思います。
    理香さんは大変な努力家で、自分の将来のビジョンもはっきり見据え、素晴らしい方だと感じました。が……
    看護師に助産師に社会福祉の資格…これらは知識も大切ですが、思いやりや、優しさなどハートの部分が重要なのでは?
    トピから理香さんの人柄を想像するに、ちょっと他人に厳しいかなぁ…と。
    失礼ながら、病気で弱っている時には会いたくないタイプだと思ってしまいました。
    まだお若い理香さん。いろいろな人と出会って、人間的にご成長されることを切に願って止みません。

    ユーザーID:5537698217

  • 弱者の気持ちになれなければ、医療職は向いていない

    しっかりした精神は、健康な肉体から生まれるのだと思います。
    あなたは簡単に、健康面などで就労できない場合を除けば、とおっしゃっていますが、ちょっとした病気がきっかけで様々な歯車が狂ってしまい、時代に取り残されるというのはよくあることなのです。
    健康なあなたには見えていないだけです。
    医療職に就かれているのなら、いつも接するのは健康に不安がある方々が多いはず。
    弱者の視点というものをもう少し学ぶ必要があると思います。

    また、就職難という社会状勢も、一個人ではどうしようもありません。
    そういった意味では、あなたは運がよかっただけではありませんか?
    なおかつ、あなたの分野は就職難の影響というのは、あまりないはずですね。

    あなたはいわゆる勝ち組(好きな言葉ではありませんが)になったのです。
    それはあなたの努力によるところが大きいでしょう。
    しかしだからといって、うまくいっていない方たちを批判する権利はありませんよ。
    あなたの解釈が、すべて正しいでしょうか。
    就職に直結する学問だけが学問ではありません。
    趣味を仕事にしない方も大勢います。

    あなたはまだ狭い世界しか知らないのです。

    ユーザーID:2449618054

  • あまりにも短絡です

    ひとり親でも、しっかり勉強させて頂く環境があったのは感謝すべきことで、その環境はあなた一人の努力ではどうにもならなかったはずです。

    今の世の中二親揃っていても実質破綻している家庭もあります。
    また幼少期に虐待等にあってどうにもならない精神状態に陥ってしまう例も山ほどあります。
    逆に親の過保護、親に対するDVなどで自分のみならず周りの精神的コントロールも不能にしている場合もあります。

    実質的な親の子に対する養育義務放棄が一番多いのではないかと思いますし、社会環境も日本経済全体、新社会人正社員を雇う力が無いほど弱体化してきています。
    もう少し勉強してください。
    そして、社会性のない者を自己責任とひとくくりにする見解を改めてください。

    あなたは非の打ち所の無いほど立派な人間でしょうが、あなた一人でここまで成長してきたわけではないと思いますので。

    ユーザーID:5005163341

  • 巡り合わせなんじゃない?

    人間、病気とかもありますしね。
    若さ故に、間違った判断をしてしまうこともあるしね。
    しかも、過去に戻って修正できないですからね、人生は。
    一刀両断に「本人の責任」ということはやや無理があるかもしれません。

    ただ日本では、私やトピ主さんのように一人親家庭に産まれても、奨学金で学業を積むことができ、いくらでも親とは違う、親より良い人生を送ることができる、そういったチャンスが豊富だというのも事実です。
    発展途上国では、親の社会的地位、経済力で学業を修めることさえできないことも多々ありますから。

    どこの国のどの親に産まれるかというのは、全くの運ですから、それもこれも巡り合わせってことで、どうでしょう。

    ユーザーID:6398077310

  • なんでそんな考えに?

    私も看護学と社会福祉学を学びましたが、これらの学問を学んだ方が、なぜこのような考え方になるのか疑問です。
    本当に学んだのですか?学位と資格を取っただけ、のように思えます。
    こんな考えをもった看護師や社会福祉士さんにケアされたくないなあ、と単純に思います。

    ユーザーID:0238073645

  • 「自己責任かどうか?」を言い換えて

    「自己責任が100パーか?」とすれば、それは「分からない」と答えるしかないでしょう。
    かといってもゼロでもないと思います。

    全ての要因は互いに影響しあっていて、どの要因も結果に多少なりとも影響を与えているからです。

    後で科学的に分析すれば「この人の場合の失業における自己責任の割合は58パーセント」とか言えるかもしれませんが、今のところ人類の知識ではそれを正確に計測する術を得ていません。

    したがって答えは「分からない」です。

    ですから、仮にここで議論しても答えは出ないと思います。

    ただ、一つ言える事は、目的を達成するために努力する人としない人では、結果は違うだろうと考えられることです。

    その意味では、結果が伴わない人において、多少なりとも自己責任の割合はあるのではないかと考えられると思います。

    これは単に推測ですがね。

    ユーザーID:7911630988

  • あのね

    無職になって、初めて見えてくる世界もあるのです。
    要は、視野を広くってこと。今のトピ主さんはちょっと頭が硬い気がします。

    私は無職の経験がありますが、経験があるからこそ、無職が批判される本質的な意味を理解できます。

    あなたが知らない世界もあるってこと。
    あなたが知らない苦しみもあるってこと。

    ユーザーID:2344546252

  • 当事者でなければ・・・

    世の中、当事者でなければわからないことって
    たくさんあるのではないでしょうか・・・

    今、ご自分がきちんとした意見を持ち
    それを表現できることは大変すばらしい
    ことだと思います。

    それでもその人になって見なければわからない
    ことってあるのではないのでしょうか?

    人には人に言えない事情があることだってあると
    思うし。

    一概にすべて自己責任だと言うのは少し
    危険かなと思います。

    仮に、自己責任だとして、その周りにいる人間の(自分も
    含めて)できることって何なのかなって
    ふっと考えさせられました。

    ユーザーID:9691493650

  • 自己責任かも知れないが

    最終的に無職の現在を引き受け歩み続ける最終責任は彼ら自身にある、という意味で、自己責任、かな。

    でも、今無職の人々が無職でいる理由なんか、当人で左右できること以上に山ほど要素があるだろうことは分かりますよ。同時に、志望動機は何であれ思い通りに結果を出せた理由がトピ主さんの努力だけでもないでしょう。
    思い通りにならないことに目をつぶらないことは、思い通りになることのみで世界を考えないようにすることと同じだと思うね。うまくいかないのは親や社会のせいにする人と、うまくいくのは自分の力と思う人はコインの表と裏だろう。

    世界はもっと複雑だ。しかし、こんな話は飯の種にはならないんだよな。

    ユーザーID:1676550109

  • 世の中にはいろんな人がいる

    私は東京の有名国立大学の博士課程を卒業し、海外の大学で博士号を取得しました。
    でも就職先はありません。そうです。「就職に役に立たない」分野だからです。就職できないのは、この分野を選んだ自分の責任だと思っています。

    ただ、就職に役に立つものだけが価値があるとは思っていませんので、自分の通って来た道に後悔はありません。世の中、皆がトピ主さんのような人ばかりなら、すぐれた芸術も生まれないし、科学的発展もなかったでしょうね。一見無駄と思われるものをすべて排除してしまったら、つまらない世の中だと思いませんか?

    トピ主さんがこれまで努力されてきたことは、本当に立派だと思います。でも、自分と違う生き方があることも認められるようになってくださいね。

    私は努力できるのも才能のうちと思っています。トピ主さんほど一直線に努力ができない人でも幸せになれるのがいい社会だと思いますけど。

    ユーザーID:2549614281

  • 自己責任?

    >家庭の事情で進学できなかったというのも全く良い訳にならないと思います。

    本当に家が貧しく、自分が下の兄弟の面倒(金銭的に)をみなければならない状況の人でもですか?

    私の知人でそういう状況の子がおりますが、自己責任!とは思いません。
    だってその人が選んで、その家に生まれた訳ではないですよね。

    自分の事だけ考えれば、奨学金で大学へ行く事も可能ですが、そのような環境で生まれた人は、学ぶ時間なんてないんです。

    トピ主さんは、普通の?家庭で育った方に対して疑問に思っていらっしゃると思いますが、タイトルだけだとちょっと「?」と思い上の例を書きました。

    >就労能力があるのにうまくいかないのは自己責任ですよね?
    私的には、自己責任というか仕事を選んでいるのが原因だと思います。

    ユーザーID:9036005234

  • 残念です

    医療・福祉の資格を持って素晴らしいと思います。

    人間を相手にするのですから、知識を詰め込んでテクニックを身に付けるのではなく、相手の立場にたってものを考えたり、もっと視野を広げて社会状況だとか自分中心のものの考え方を改めて欲しいものだと思います。

    資格を持っていても、社会人になれば経験が問われます。年齢的に不利なこともあります。環境に恵まれないこともあります。希望して得た看護師を腰を壊して転職をした人もいます。色んな事情があるんですよ。

    涙を拭きながら、一生懸命に生きているんです。誰もが・・・・

    ユーザーID:7656714210

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧