• ホーム
  • ひと
  • 披露宴の余興「これをやった、こんなのを見た」教えてください。

披露宴の余興「これをやった、こんなのを見た」教えてください。

レス16
(トピ主2
お気に入り25

家族・友人・人間関係

ゆか

秋に大学時代の友人が結婚します。
そこで、大学時代の友人4人での余興をお願いされました。
みんな前にでるタイプではないので困っています。
しかも、住んでいるところがバラバラで準備もなかなかできそうにないです。

こんな余興をやったことがある。
こんな余興を見たことがある。
などなどありましたら教えてください。

私たちは女4人です。

ユーザーID:4447381310

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全員合唱

    部活でコーラスをやっていた仲間の結婚披露宴。
    いつも替え歌やスピーチ&コーラスをやっていましたが
    ネタに詰まり(笑)、今回は、私たちが少し歌ってみせて最後は全員で合唱してもらおう!という案が出てやってみました。
    これがなかなか好評で。
    歌の嫌いな人っていませんし、全員から歌のプレゼントをもらったと友人(新婦)も感動〜♪
    会場全体が一体になったようでした。

    その後、従弟の披露宴で同じような余興がありましたが
    その時もすごく盛り上がり、楽しかったです。
    彼らは特にコーラス経験者とかではなかったけど、
    全然問題ありませんでした。

    ご参考まで…

    ユーザーID:3737261979

  • これは楽しかった♪

    友人(某携帯会社勤務)の披露宴での余興は、「新婦取り扱い説明書」でした。
    会社の同僚方(女性4人)がやっていたのですが、結構笑えて楽しかったです。
    「本日は、最新機種○○(←新婦の名前)をお買い上げいただき、ありがとうございます」から始まり、
    「若干の注意事項がございますので、取り扱いを説明させていただきます」と続き、

    「最新機種○○は充電が必要でございます。たまには実家への帰省をお許しいただき、たっぷりと充電していただくことをお勧めいたします」

    等々、1人1項目を順番に読み上げていました。
    これだったら、内容をメールで送りあったりしながら打ち合わせできるし、誰がどこを読むと決めておけば自分のところを練習すればいいので、頻繁に集まる必要もないと思います。

    あとは文才のある方がグループ内にいることを祈るばかり・・・!

    ユーザーID:0348963883

  • 続きです

    進行される方は、「○問目は、イエスORノー?」といった感じで質問を進めてください。
    そのとき、私はどうしても新郎新婦にチューさせたかったので、同じ質問を何度も繰り返しましたけどね。
    また、この余興は2次会でも使いました、ただし、もっと内容はエスカレートしましたけど・・・。
    新郎新婦の答えが分かれたときは面白いですよ。
    ただし、内容は常に笑って済ませられる内容でまとめてくださいね。
    スベると最悪の空気が流れてしまいますので、あくまでも祝福と楽しい門出を祝ってあげてくださいね。

    ユーザーID:4257304962

  • すみません、続きが先に出てしまいました

    トピ主さん、申し訳ありません、いろいろレス書いていたら続きだけ掲示されてしまったようです。
    後先になってしまいましたが、一応書かせていただきます。
    重複してしまったらすみません、お許しください。
    この方法なら集まれなくても大丈夫だと思いますよ。
    まず、大きめの画用紙、マジックをご用意ください。
    画用紙にいろいろな質問を作成します、質問はすべて、YESかNOで答えられるものですね、そして、進行役を決めていただき、他の方は新郎新婦の後ろで画用紙を持って、皆さんに見せてください。このとき、新郎新婦には見ないように言ってください、見たら面白くありませんので。
    できれば10〜15問あるといいですね、しかも少し答えにくいようなのであれば盛り上がるかなと思います。
    「お風呂一緒に入りますか」とかでしょうか?
    そして、続きます。

    ユーザーID:4257304962

  • 取扱説明書。

    こどもさんと同じですが、「新婦取扱説明書」は良かったです。
    私の結婚式で知人がやってくれました。彼女は説明書を綺麗に印刷してくれてて、
    それを最後に新郎に手渡しして説明完了。

    新婦をちゃんと紹介しつつ、取扱説明書というシチュエーションで笑いが取れる、
    なかなか上手い手だな〜〜、と思いましたよ。

    ちなみに私の場合
    「働きものですがその分燃費を食います。美味しいものを充分に食べさせてくださいね」
    だって。大食いで悪かったね(笑)

    個人的には、下品にならずに笑いが取れたのが良かったです。
    品の無い余興は、つまみ出したくなる位嫌いな人間なので。

    ユーザーID:4991412453

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    みなさんありがとうございます。
    ゆりさんのレスまで読みました。

    コーラスなどの特技があればいいんですが、あいにく何もなくて・・・
    私は歌は苦手なのですが、4人&全員でなら気も楽ですね。

    取り扱い説明書は流行っているんでしょうか?
    私も一度聞いたことがあって、面白かったです。
    ただ、今になって考えると4人ともそれほど新婦のことを知らないねーって話していたところなので、あまり面白い説明ができるか自信ないです。

    イエスノークイズのようなものだと新婦のことあまり知らなくてもできそうですね。
    でもやっぱり進行役の力量によって左右されるのでしょうか?
    そのへん不安です。

    ユーザーID:4447381310

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 同じく・・・

    「新婦取り扱い説明書」私もやりましたがウケましたよ。色んな職業バージョンがあるのでネットで調べると雛形が結構あるので参考にしてみては?
    私は医療関係だったので、友人3人と白衣を着て患者(新婦)の紹介や退院後(結婚後)の注意点をミニコント風にやりました。例えば「病名:○○(新郎の名前)依存症」「副作用が現れたらレストランで美味しい物を食べさせましょう」といった具合です。参考になるといいのですが。

    ユーザーID:5937995370

  • 歌が無難

    「取扱説明書」は、親族等、人によっては「新婦をモノ扱いするなんて」と不快感を示される場合があります。
    もう使い古された感もありますよね。
    大体「時には実家に」とか「時には豪華ディナーを」とか、似たり寄ったりですし。

    二次会ならともかく、披露宴で新郎新婦にキスを促したりするのはやめときましょう。
    「ファーストキスの場所は」とか聞くのも、やめた方がいいですよ。
    そんなもの、他人の前で話したり、見せたりするものではありません。
    教会での「誓いのキス」とはわけがちがいます。
    親や親族の身にもなりましょう。

    もちろん「下品な余興」や「時間のかかる余興」はやめときましょう。
    無難なのは、歌なんじゃないですか?
    万人に「嫌がられる事はない」ものですしね。

    ユーザーID:0059677469

  • バルーンアート

    取り扱い説明書は面白いですね!
    私が今度何かやる機会があったら、候補にあげたいと思います。
    さて、私が今までやったことある余興は、「パラパラ」「歌(踊りつき)」「歌(楽器つき)」と、皆で集まって練習が必要なものばかり・・・
    以前、友人が離れて暮らす友人と一緒に余興やらないといけなくて困っているという話を聞き、「バルーンアートは?」と提案したところ、採用されました。
    例えば、「プードル」とか「うさぎ」とかよくあるものを皆で作り見せた後、代表者が「ウェディングベア」みたいなちょっと大物を作り、その間他の面子は「ハート」とかの飾りのようなものを作って、ウェディングベアができたら、新郎新婦に上げて、他のうさぎとかはお子さんとかがいらしてたら、お子さんとかにあげて・・・みたいな感じはどうでしょう?
    「作り方」がついた風船も売ってたりします。これなら個別練習で、当日ちょっと立ち位置など打ち合わせすれば良いかと。
    いかがでしょう?個別だけど練習時間が必要だから大変かな。割と簡単なので、よっぽど不器用な人じゃない限り、数回の練習でイケるかと。

    ユーザーID:2595740883

  • ごく普通に・・・

    私たちも同じような状況で余興を頼まれ、
    結局、ごく普通にリレー形式でスピーチをしました。

    彼女との思い出(エピソード)を各自簡単な文面にして当日持ち寄り、
    出番の前に打ち合わせ。
    流れを見ながら、話す順番を決めました。

    最初と最後だけ、代表の子が締めの言葉を入れて、完成。

    一人で前に出て話すとなると緊張しますが、
    みんなで一言二言、ちょっとずつ話す程度だったので
    落ち着いて乗り切ることができました。

    特にウケを狙ったわけではありませんが、
    心をこめて一生懸命話したら、
    「いい思い出になったよ」と
    とても喜んでもらえました。

    ユーザーID:5910618494

  • あなたにサラダ(ドリカム)

    友達の結婚式でやっていたのを見て、ぜひ私のもやって!とリクエストして
    やってもらったのがこれです。
    ドリカムの「あなたにサラダ」を歌いながら、新郎または新婦にサラダを
    作ってもらおう!という余興です。
    新郎では「これから仕事を続けていく新婦に対して料理を作って上げて!」と
    新婦では「これから旦那さんにおいしいものを食べさせてあげて!」と
    引っ張り出して、「あなたにサラダ」を歌っている間にサラダを完成して
    もらい、食べさせてあげるものです。
    可愛いエプロンをプレゼントして着せてあげるのもポイントです。
    式場であらかじめ用意してもらうのもありですが、材料もそんなに難しく
    ないので自分たちで用意してもいいですよ。
    慌てて一生懸命サラダを作っている姿がとてもほほえましく喜ばれますよ。

    ユーザーID:8034902835

  • クイズ、歌など

    ○クイズ!○○○ネア!
    →新婦にまつわるエピソードをクイズ形式で紹介し、
     新郎に回答させる。
     全問正解に強引に持っていき、賞品をプレゼントし、
     クイズや賞品に絡めた「結婚おめでとう」のスピーチを
     (今回のクイズで、新郎の○○さんが新婦の○○さんのことを
      とてもよく理解していることがわかりました。などなど)。
     パワーポイントで画面を作って上映すると、皆さんそちらに
     集中してくれるので、しゃべりが上手くなくてもごまかせます。

    ○カラオケ
    →歌う、踊る。可もなく不可もなく、いいんじゃないでしょうか。
     私が今まで見た中には、ハゲカツラを被って一休さんの替え歌を
     歌った新婦先輩がいました。これは印象強いです。
     ただ、一回ぐらいは全員で集まって練習した方が良いですよね。
     そこがデメリットですね。

    ユーザーID:0383708840

  • 花嫁の手はどれ?

    同期の結婚式で行いました。

    新郎も同じ会社だったので、新郎の上司(男性)、
    新郎のお姉さん、同期2人(いずれも女性)と新婦を並べて
    アイマスクをした新郎が順々に握手をします。

    上司やお姉さんと握手することなどめったにないので、
    上司はノリノリで、お姉さんは恥ずかしそうでした。

    会場の人にもわかりやすいように、画用紙に「新婦同期」
    「新郎上司」などと書いて首から提げました。

    新郎が新婦だと選んだのは、なんと新婦の同期!!
    しかも手の大きさが全然違う…。

    罰ゲームとして新郎に新婦が密かに望んでいた
    「お姫様抱っこ」をしてもらいました。
    おかげで新婦はニコニコで、皆さんシャッターを切ってました。

    当たったときは「ほっぺにちゅ」を予定していたのですが
    お姫様抱っこの方がライトで評判いいかもしれませんね〜。

    あれから数年、新郎は今でもたまに「新婦の手を間違えた男」
    としてネタになります。

    ユーザーID:1992845262

  • みなさんありがとうございます。

    取扱説明書は、不快に思う人もいるのですね。
    オリジナリティのある台本もつくれそうにないのでやめておきます。

    バルーンアートはできたら良さそうですが、
    素人でも練習すればできるものなのでしょうか?
    あと、もし割れてしまったら縁起が悪いのではないか心配なのですがどうでしょうか?

    あなたにサラダやクイズ、花嫁の手はどれなどいろんな意見ありがとうございます。

    やはり、みなさん「余興」というとウケを狙って、笑いをとるというイメージなのでしょうか?
    そういうのでないと白けますか?
    私としては、新婦友人はウケを狙ったりしなくていいんじゃないかなって思っていたので、ちょっとびっくりしました。

    他の友人とも話し合ってきめようと思います。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:4447381310

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • これがよかったです

    数年前の結婚式でみて、いい余興だなーと思ったものを紹介しますね。
    ちょうどトピ主さんたちのように、新婦さんの友人数名によるものだったと思います。

    まず、会場にいる男性を4〜5人指名します。
    その方々と新郎さんみなさんにスケッチブックとペンを渡します。
    新婦さんは着席して後ろを振り返らないようにしてもらい、その男性陣で新婦さんを囲みます。
    そこで周りの男性陣には新郎さんになりきってもらいます。
    テーマを決めて(今日の新婦さんへ言いたいこと、誓いの言葉なんかがいいですね)、新郎さんを含め男性陣にスケッチブックに大きく言葉を綴ってもらい、それを声を出さずにかかげてもらいます。
    会場はみんな新郎さんがなんて書いているかわかるのですが、振り返れない新婦さんは、新郎が書いた言葉がわかりません。

    そこで余興の司会者さんが、それぞれの言葉を読み上げます。新婦さんはその中から、新郎さんが新婦さんにあてた言葉をあてる、というものです。

    続きます。

    ユーザーID:8363096266

  • つづき

    続きです。

    ひとつひとつの言葉を読み上げるごとに、新婦さんに、コメントなんかをもらうと、なおいっそうご夫婦の様子がみえてよいです。
    この言葉のここが新郎っぽい、とか、絶対新郎さんはこんなこと言わなそう、とか。
    そして、全ての言葉を司会者さんが読み終わったら、新婦さんにあててもらいます。

    私が出席したときは、新婦さんが間違えないしかけがあったのかもしれませんが、見事!新婦さんはあててましたね。
    新郎さんはバツゲーム?として、書いた言葉を絶叫しながら新婦さんをお姫様だっこする、という企画でした。
    ちなみにそのときの新郎さんの言葉は
    「一生守りぬきます。老後はよろしく!」でした。

    見ていても、ちょっとじーん、ってしちゃいましたね。
    言葉を掲げたスケッチブックをもった新郎さんを写真にとって新婦さんに渡すと、文字も残って結構いい思い出になる気がします。

    ユーザーID:8363096266

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧