化粧しないほうが肌きれい??

レス81
(トピ主1
お気に入り185

美容・ファッション・ダイエット

自然の川

はじめて投稿します☆私は19歳の大学生です。

一年間くらいは化粧していたのですが、ある本を読んで化粧をしないほうが肌がきれいになると書いてあったので試しに3ヶ月ほど化粧を止めて(基礎化粧も)肌がきれいになるか実験してみることにしました!
ちなみに化粧してる人が止めると一ヶ月くらいは肌が一時的に汚くなるみたいです。

化粧をあまりしないで長年過ごしてきた。という人は少ないと思うのですが、化粧してない人や純石鹸や水だけで洗ってるって言う人がいたら意見お願いします。
ちなみに肌をきれいにしようと努力している人の意見を聞きたいです!

化粧しないのは面倒だからとか食生活ダメな人や運動してない人とかはご遠慮ください。
分かりにくい文章かもしれないですが、意見待ってます☆

ユーザーID:8319115143

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ファンデーション使ったことないですが

    40歳ですが、「肌がきれいな人」と言われます。実際、自分でもまあまあ肌だけはきれいな方だなあと思いますね。
    化粧ですが、ポイントメークは好きなので、アイシャドーは使い、眉毛はきっちり書きますが、ファンデーションはほとんど使ったことがないんです。日焼け止めの下地をぬって、お粉を軽くはたく程度。日中の化粧直しもほとんどしません。
    化粧を落とすのは、洗顔のみで、純石鹸で洗っています
    ちなみに母もものすごい薄化粧で人生過ごしてきていますが、やはり肌はきれいですね。しわも少ないしきめも細かいです。
    ちなみに、お義姉さんもそう。
    薄化粧一家ですが、肌への負担が少ないのがいいのかな?と思います。
    日焼け対策と洗顔はしっかり!これは3人とも守っていることですよ。

    ユーザーID:1216619418

  • 精製水とスクワランオイルのみです。

    「水洗顔美容法」のことですよね。
    私はアトピーありの超敏感肌でなかなか合う化粧品がなく
    やむを得ずの選択ですが、ゆーーーっくり快方に向かっています。

    私の方法は、
    夜:1.牛乳石鹸をふわふわにあわ立て洗顔(こすらない!)
      2.精製水でコットンパック
      3.濡れた肌にスクワランオイルを数滴塗る
    朝:1.水のみで洗顔
      2.精製水でコットンパック
      3.濡れた肌にスクワランオイル数滴塗る
    メイクはミネラルファンデーションをはたき、眉、チーク、口紅。

    現在、始めて2週間ほどですが
    肌の赤みがとれて肌の色が均一になってきました。
    肌の色が均一になったぶん、鼻の周りの毛穴が気になるかな。
    おでこと口の周りがやや乾燥して、手触りが悪いですが
    オイルでケアしながらターンオーバーを待っています。
    頬の中央の調子が良かった所は化粧水なしでも乾燥せず
    きめ細かな感じです。

    結果が出るまで時間がかかりますが
    一緒に頑張りましょう!
      

    ユーザーID:6671310589

  • ちょっと前までは、10代で化粧しなかったしね。

    >あんまり化粧しないで長年過ごしてきたって人は少ないと思う

     10代でそのせりふですか…10代は「化粧しないほうが綺麗」でしたよ。

     だって、そもそも自分から発せられる油脂で汚れてトラブルが多いのが10代。
    ニキビもだからこそ出来るわけで…。
     洗顔で失われた水分補給さえしっかりやってあげれば、かなり肌は綺麗になります。

     むしろ、そんなすぐに汚くなる肌の上にメイクアップというのが、信じられない!
    そりゃ、肌も悲鳴をあげるよ、って思いますもん。

     基礎化粧品は人によると思います。
     自分に必要ないのであればつけなくてもいいのでは、と思って私は殆どつけずに過ごしていました。

     まあ結果、日焼け止めクリームだけは紫外線に弱いので欠かさないよう主治医から言われました。
    日焼け止めクリームは塗ると乾燥しちゃうので、結局水分維持のために基礎化粧品は必要不可欠になってしまいました。
    でも、肌自体は綺麗でしたよ。

     今回のトピ主さまの方法が、ご自身にピッタリ合えばいいなあと思います、頑張ってください。

    ユーザーID:3058379851

  • お化粧しないで長年過ごしてます

    年に数回くらいはしますけども。

    敏感肌だと思い込んでいたけど、髪も顔も身体も石鹸のみに変えて以降すこぶる調子が良いです。数千円の洗顔フォームは何だったんだろ。
    洗顔はよーく泡立てて泡でなでるように。
    あと、最近パウダーのコラーゲン摂り始めました。

    30過ぎてさすがにすっぴんで「化粧してる?」とは言われなくなったけど、肌年齢は若いっすよーふふ。

    自分がするのは苦手だけど、テレビでメイクのコーナーとか見るのはとてもすきです。

    ユーザーID:8150796756

  • ケアレス40年

    ほとんどスキンケアは経験ありません。
    たまに突発的に試してみたりする程度。(良かった試しは無し)
    もちろん化粧も必要な時以外しません。

    化粧は、パウダーはたいて、水で流せるマスカラ、薬用リップ、ほお紅。
    顔が派手なせいもあって、これで十分です。

    毎日の洗顔は、水洗いが主。
    体も石鹸類は使いません。
    髪はニールズヤードのシャンプーで洗ってます。リンス無し。
    化粧をした時、けっこう汚れたな〜と思った時、洗顔フォーム(化粧品の仕事をしている母にもらったもの)で洗うこともあります。
    たまの化粧と洗顔の後でも、ケア無しで大丈夫です。

    化粧している人との肌の違いは、張りだと思います。
    水、弾きます。
    シワも無し。
    スキンケア無しで40年生きてきましたが、問題は感じてません。
    かえって、ケア商品を試した時は、最初は良いかな?と思いますが、
    少しするとアラが見えてヤメてしまいます。
    やっぱり必要ないなと毎度思いますね。

    努力は、お湯をあまり使わない事。便秘しない事。日焼けしない事。
    肉を食べない。太るような生活をしない事。
    化粧しないのでけっこう気を付けてます。

    ユーザーID:7031212544

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 私の例

    トピ主さんはまだ学生さんとの事でピンとこないかもしれませんが・・・

    私もOL時代、日焼け止め兼ねた乳液をつけた後
    お粉を軽くはたくくらいのお化粧しかしていませんでした。
    (まつげパーマと眉毛はかいていましたが。)

    でもある年の冬場、妙に顔がかさつき、部分的にはテカるし
    調子が悪いので化粧水買いついでに美容部員の方に相談してみると

    『今時のファンデーションは肌荒れを誘発するどころか、
    顔の水分調整や、モノによっては美容液並みの効果を得られるのでとても優秀であり、
    エアコンの効いたオフィスはとっても乾燥しているので
    ファンデーションで蓋をしてあげるのは大事なケアの1つです。』

    と言われました。

    まぁ、営業トークだったのでしょうが、そのとき慌ててファンデーション買ってちゃんとお化粧するようにしたら乾燥もちゃんと治りました。

    専業主婦の今となっては出かけない限りファンデーション塗りませんが
    特に肌トラブルは無いです。

    結論としては、乾燥しているオフィスではお化粧は必須かも!でした。

    ユーザーID:6784300682

  • 遺伝的要素

    肌質の遺伝を軽視してはいけません。
    元々の肌が綺麗で、吹き出物やソバカスシミもなく、色も均一なら、世の中の女性のほとんどは化粧をしないと思います。
    何にもしなくて綺麗ならそれに越した事はないのです。
    化粧ほど面倒で、お金がかかることはないんですから、正直皆やめたいと思っているはずです。

    でも現実には、ほとんどの女性がファンデを塗っています。
    肌質がいい人って、ほんの一握りですよ。
    で、ここでファンデを塗っていない人に話を聞いても無意味だと思います。
    「塗ってない」とレスする人のほとんどが遺伝的に肌質がいい人だからです。

    トピ主さんの年令では、まだ肌が若く代謝も盛んですからファンデは必要ないように思います。
    ただノーファンデを実験するのは良いことですので、試してみる価値はあると思います。
    過度の期待はしない方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:9470822890

  • 個人差が大きい

    高校生の時,ボーイッシュだけど肌がとても綺麗な友人がいました.彼女は25歳ぐらいの時でも,何も無しで十分綺麗な肌をしていました.私の方は中学生の時から冬は乾燥してくるので顔にニベアなどで保湿する習慣がありました.それが拡張して高校ぐらいでは安物の化粧水+乳液等をつけていたと思います(ファンデーションなどを毎日使うようになったのは20代後半ですけど).

    こういうのは個人差が大きく,多分何もしなくても肌が綺麗な人がある割合でいるんでしょうね.私は上記のように残念ながらそのタイプではありませんが.19歳でしたら,どのような状態が自分のベストなのかをまず知った方が良いのではと思います.それが分からないと,何か化粧品を変えた時に過剰なのか,不足なのかが分からないですからね.

    洗顔一つとっても,ぬるま湯洗いで十分な人と洗顔剤が必要な人とが元々の肌の油分の違いなどからいると思います.どっちが正しいとか言う問題じゃないですよね.ちなみに私は冬の朝はぬるま湯洗いだけ,夏の時期は洗顔剤を使ってます.

    ユーザーID:8578295955

  • 重用なのは水分補給

    10代のころは化粧のせいで顔ボロボロでした。

    20代からの13年間はほぼノーメークでしたが素肌でも問題なかったです。

    30代半ばで仕事の都合で化粧をしなければならなくなりました。急激に肌の状態は悪くなりましたが、10代のころよりはお手入れの方法を知っているので何とかなっています。

    化粧は肌に負担をかけると思います。

    しかし重用なのは化粧をしたかしないかではなく水分補給とお手入れの方法だと思います。

    ユーザーID:2919800524

  • 40代前半 完全ノーメイクです。

    40代前半、完全ノーメイクです。
    気が向いた時にリップ程度、それ以外のお化粧は一切しません。

    決して美容に興味が無い訳でも、お洒落に興味が無い訳でもありません。
    勿論、お洒落は大好きです。
    派手やかな顔のせいか、男性はお化粧していないと気づかない様です。

    肌は綺麗だと褒められます。

    日傘、帽子は年中、欠かしません。
    日焼け止めは日中どうしても数時間、外に
    出なければならない時だけ塗っています。
    日焼け止めも肌の負担になる場合があるので気をつけています。

    20代後半から、一切、日差しを避けてきました。

    基礎化粧は化粧水のみ(時々乳液)

    私の経験から「肌は焼かなければ綺麗に保てる」と思います。
    今の努力は10年後と言い聞かせています。
    10代から日焼け止めを塗り、きちんとケアしていれば、
    もっと綺麗になったかも知れません。
    煙草は吸いません。
    お酒少々の生活です。

    少なくとも20代前半から肌を焼いては駄目だと思います。

    今はフォトを受けたり更に美肌を目指しています。

    ユーザーID:9149681040

  • 逆じゃない?

    化粧をしないから肌がきれい、なのではなく、
    肌がきれいだから化粧しなくていい、だけだと思います。

    ユーザーID:6137060056

  • 37歳ですが20代後半に見られます

    仕事中は化粧をしていますが、家では基礎化粧も含めてあまりしていません。

    ▼夏場
    出勤前に「化粧水」「乳液」「下地」「化粧」
    帰宅後に「純石鹸」で洗顔(その後は何もせず)

    乾燥がすごいときのみ「保湿化粧水」&「乳液」を使用。

    ちなみに基礎化粧品は、ちふれ。
    (金欠のときは、ベビーローションのみ)
    ファンデ等は、何でもOK♪

    元々は、姉&弟とそっくりな肌質(髪質も)でしたが、私だけ食バランスに気を付けるタイプのせいか、あからさまに老化に差が出てきました。

    レトルト、インスタント、冷凍食品、化学調味料は嫌いなので使用しません。
    100%以外のジュースは飲まない。買わない。
    3食キッチリと緑黄色野菜〜海草、豆製品までバランス良く摂取。
    鰯は頭からバリバリ。
    (カルシウム摂取と頬の筋肉を鍛えるため)

    何が幸いしているのか判りませんが、体も肌もすこぶる健康です。

    ユーザーID:5101679718

  • れんげ化粧水

    化粧をしてはいけない(ポイントメイクは良い)し、石鹸等で顔を洗ってもいけない、一日三回以上つけ直すなど、添付の説明書に書いてある通りのやり方を9年以上続けています。
    それまでは普通に化粧していたので、最初の一ヶ月くらいは肌が汚くなってもうどうしようという感じでした。一年くらいですかね、安定してきたと感じたのは。れんげ化粧水にしてからは、化粧していた時に悩まされていたにきびや肌荒れはなくなりました。

    人からは普通にファンデーションをつけている人だと思われているようです(どこのファンデーション使っているの?と何回か聞かれたことがある)。肌理が細かくてきれいな肌、すっぴんだとは思わなかったと言われたこともあります。

    ただ、肌の状態が隠せないのが厳しいと思うときはありますね…。野菜比重の高めのバランスのとれた食生活を取るように心がけ、肌にいい系のハーブティーを毎日飲んでいます。あとは美顔マッサージかな。

    ユーザーID:0256643296

  • 60代薄化粧派です。

    中学生の頃から、母が使っていた資生堂のクリーム色の乳液をこっそり使っていました。仕事をするようになってからも、水で洗顔したあと乳液をつけて粉をはたき、あとはまゆずみと口紅を塗るくらい。夜は洗顔と乳液だけで20代を過ごしました。結婚してからは結婚式とかそういう特別な日にはしっかり洗顔ー化粧水ー乳液ーファンデーションもつけ、夜はしっかり化粧を落としてから化粧水と栄養クリームをつけます。

    見本をもらったときにマスクなどもしたことはありましたが、大勢に影響はありませんでした。首筋は時々クリームをつけて下から上に向けてマッサージはしていました。今は仕事をしていないので、朝は洗顔と化粧水、乳液、夜は乳液の換わりにナイトクリームをつけるときもあります。歳の割にはしわもたるみもありませんし、首にも筋がありません。

    60歳以上といっても誰も信じてくれません。いまはシルバーグレーの髪に憧れているので染めていませんが、これで茶髪にでもしたら「充分40歳で通用するわよ」と友達に言われています。26歳の娘も私同様に薄化粧派です。「化粧」は字を読んでのごとく装いを化かすこと,お若いのですから化ける必要はないわよ。

    ユーザーID:8054167566

  • すればするほど汚くなった肌・・・

    20歳代前半、化粧品に興味津々でいろいろなものを使いました。

    特に社会人になってからは、お金にも余裕ができたので、けっこう高い基礎化粧品をラインでそろえて喜んでいたり。
    でも、化粧をするようになってから、もともと決して強くはなかった肌がどんどん過敏になり、かぶれや赤みなどのアレルギー症状も出るようになるし、肌のきめは粗くなるし。
    それを隠したくて、またいろいろな化粧品を使い、ますます肌の状態が悪くなるという悪循環に。
    一時期は皮膚科の薬が手放せない状態になりました。

    10代のころは、丈夫な肌ではなかったものの、きめが細かくて色も白く、にきびのできない
    きれいな肌だったのに、メイクをしたり余計な化粧品を使った数年で、ボロボロになりました。
    やっと化粧品の怖さに気づいて、少しずつ基礎化粧品を減らし、メイクも軽めにしていって、40歳の今はずいぶん肌の状態は良くなりました。
    今はメイクはミネラルファンデーションを軽くつけ、眉を少し描きたしてマスカラと少しのアイシャドーくらいです。口紅やチークは使っていません。

    10代で化粧なんて、しないほうがいいと思いますよ。もったいない!

    ユーザーID:0487082554

  • 保湿が基本

    30後半ですがファンデーションをしないせいか小じわなしで20代に見られます。トピ主さんの実験は面白いのでぜひ結果を教えてくださいね!

    母も化粧は眉と口紅くらい。子供のころは肌が汚いと言われ傷ついたけど40代以降は肌がきれいと言われているそうです。夜はかならずマッサージで血行をよくして常に乾燥させないように努力しています。肌のお手入れの基本は保湿です。若いうちは自然に保湿されます。

    実際化粧がいいのか悪いのかは証明されることはないかも。私の以下のように考えます

    ○肌を休めるためといって毎晩化粧を落とすということは?
    ○頭皮は毛穴が詰まると髪に栄養が行かないから悪いという宣伝があるけど、顔の皮膚にファンデーション塗って毛穴をふさぐのはいいの?
    ○テレビ局のスポンサーは化粧品会社が多い。化粧が肌に悪いから使わない方が良いという番組は放送させてもらえる?
    ○化粧品の販売員は会社に言われたことを代弁している。根拠はある?
    ○ファンデーションの粉はもともと石の粉らしい。化学薬品もいっぱいで肌にいい?
    ○男性は女性の肌にきめ細やかさはあまり見ない。顔のパーツのバランスを見るそうです。

    ユーザーID:3296672017

  • トピ主です

    みなさんいろいろ意見書いてくれてありがとうございます。
    肌がきれいっていう人もいれば遺伝や個人差があるといった意見もあって、化粧しないのが絶対きれいな肌へつながるとも言い切れないですね。
    しかしそこは承知の上で、やっぱりノーファンデをつらぬいていこうと思ってます!
    最初はノーメイクって書きましたが、ポイントメイクはしようと思います。
    あと日焼け対策は大切っていう意見が多いですね。私も意識して対策していこうと思います。
    みなさんの意見本当に参考になります。まだまだ意見待ってます。

    ユーザーID:8246950299

  • 40代前半 完全ノーメイクです。2

    40年間、お化粧をした事はありません。
    卒業式に一度だけ。

    結婚式にもお化粧せずに薄い口紅のみで出席しています。
    (化粧下地もマスカラ等々一切無しです。)

    もともとの肌質はありかも知れませんが、
    日に焼いたり、無鉄砲な生活をしなければ、美肌は保てると思います。
    そこまで頑張れるのであれば、美肌は保てます。
    (彼があきれるくらい日に当たりません。)とにかく努力です。

    私自身、それ程の元々が超、綺麗な肌だと思った事はありません。
    ニキビも普通の人の様にある程度出来ました。
    とにかく、日に焼かず、ケアを怠らない、これが何より大事です。
    「美は一日にして成らず」

    ユーザーID:4155709904

  • アトピーの友人

    アトピーで化粧できない友人(30代女性)がいますが、
    お肌がめちゃくちゃ綺麗です。
    本当に幼稚園児のお肌のようです。
    実際、先日も学生と間違えられたそうです。

    唇の色が綺麗なので「リップだけはつけてるの?」と訊ねたら
    「これはオイルを塗ってるだけ。色は付けれないの」と言ってました。
    唇も口紅を使わなければ赤ちゃんのような鮮やかなな色を保持できるのですね。
    色ムラもないしテカリもないので、ノーメイクとは気づきません。

    アトピーが悪化しないように、
    睡眠をよくとる
    水分をよくとる
    適度に油分も摂取する
    無農薬野菜を取り、天然水を飲む
    刺激物(コーヒーや香辛料)は控える
    を心がけているそうです。

    既に40代の私。今さら真似はできそうにありません・・・。

    ユーザーID:3407802364

  • 妊娠中の肌

    食生活に気を使い(つわりもあったため、ジャンクフード×、肉類少な目)
    紫外線に当たらず、エアコンも極力控え、外出しないので化粧もしない、
    当然酒・煙草も摂らなかったあの数ヶ月が、一番肌がきれいでした。
    洗顔も普通の石けんで十分。
    基礎化粧品ですら本来は余計だということを身を持って実感しました。
    産後、またお化粧をして出歩くようになって、肌が慢性的に荒れているのが分かります。
    でも日焼け止めの意味でも必要、身だしなみとしても必要。

    許されるなら、肌には何も塗らない、その代わり、食生活、紫外線、排気ガス、乾燥などから徹底して守ること、だと思います。
    ときどきは何も塗らずに休めてあげてくださいね。

    ユーザーID:9382360118

  • 2度目です

    私は40代半ばで、子供2人います。美肌は趣味。
    日常できることの努力は決して怠りませんし、クリニックにも定期的に通い治療しています。
    ただこれらの事を同じようにやっていても、ものすごく美肌な人とまあまあかな?の人がいるのは事実。前に書いた遺伝的要素というのは、そこの時点での比較になるでしょうか。

    トピ主さんは、まだ19才とのこと、お肌ピチピチじゃないですか?
    思う存分好きなことをしていい年令ではないでしょうか。
    それほど過度に気をつけなくてもリカバリー可能です。
    というのも、19才で日光に当たらない生活、食生活も過度に気をつける、規則正しい生活、となると、人間関係に制約を受けるからです。
    それで毎日楽しいのならいいのですよ。
    ただ美肌命の生活では、後になって「もっといろんな経験したかった」と思う可能性もあります。
    「美肌に人生のすべてをかけてみたい」というのでしたら、存分にやって下さい。

    パリス○ルトンさんを始め、セレブさんは海で焼いても常に美肌を保っています。
    焼いて輝く艶肌がセレブの証だとか。
    経済力が豊だからできること。何をしているのか興味津々です。

    ユーザーID:9470822890

  • すっぴん万歳!

    小町で知ったサイトです。
    「秘密の化粧品」で検索してみてください。何もしないってことが
    どれだけ肌にいいかわかると思います。

    基礎化粧やメイクを気が向いたときにしかしない私は家族や
    友達に女捨ててるとボロクソに言われてましたけど、実際誰よりも
    美肌なのはこの私!
    科学的裏づけが得られて万々歳(笑)
    すっぴんの状態で「ちゃんと塗ってると思ってた」と言われた
    こともある、20代後半です。

    ユーザーID:8200445353

  • 誰の肌がきれいかを見れば…

    中年以上になるとたいてい女性より男性の肌の方がきれいだと思います。腕や足はともかく、顔に関してはそういうケースが多くないですか? その原因をストレートに考えるなら、長年の化粧が少しずつ肌に悪影響を与えているという事だと思います。

    ちなみに私は都市部在住の男性なのですが、地方の山間部や田園地帯に行くと、中年以上の女性の肌がきれいなのに驚かされます。彼女らがノーファンデかどうかは知りませんが、それに近い状態なのではないでしょうか。

    ユーザーID:3372511156

  • 化粧?

    日本の外に住んでいます。
    顔に何か塗ると皮膚呼吸を妨げられるようでいやで日本にいたときは何にも塗りませんでした。
    乾いた気候のこちらに来て顔を洗ったあとつっぱってしまうのでクリームだけ塗っています。
    しかし日本よりずっと強烈な日差しの下、プールサイドで寝そべって過ごして顔に色素沈着が出てしまった。

    娘は今、20歳ですが何か特別な所にいく以外、化粧なしです。
    こちらはみんなそんなふうで「日本の女性は厚化粧」という定評がある。
    そんなに塗らなくてもきれいにしていられると思うのですが。

    ただ日光にだけは気を付けた方がいい。

    ユーザーID:3023260802

  • しすぎないのがいいのかも

    はるか昔、同年代の小学生7,8人で遊んでいたら、近所の人に「なんてきめの細かいきれいな肌」と私だけ手を撫でられ、高校生の頃は上級生に「あなた化粧しているの?」と睨まれ、化粧未経験20代には「本当は化粧しているんでしょ?」と友人に疑われました。

    55歳の今は日焼け止め程度。必要な時、下地乳液程度を塗って出かけます。お粉も使いません。
    基礎化粧品は化粧水と乳液。夏は化粧水だけ。2千円止まりで固定の商品は使いません。それがいいのかもしれません。逆境に耐える肌を作っている!?

    30代後半から40代に見られます。お世辞もあるでしょうが、実年齢を言うとのけぞられます。2年前には、洗顔石鹸のモデルにと声をかけられたこともありました。今も、笑いしわは出るけれど、はっきりとした固定しわはありません。

    私の場合、子どもの頃から言われ続けたし、遺伝だと思います。
    でも「肌きれいねえ。特別なことしているの?」って言われて、上記を答えると嫌われるので、言えないで来ました。

    でも最近は年相応に衰えを感じます。
    この冬は、もう少し気をつかおうかと思っています。
    還暦も近いし、ね。

    ユーザーID:1991623707

  • 化粧をやめて1年がたちました

    40歳前半ですが、1年前までは普通に化粧をしていました。
    1年前に肌トラブル(脂漏性湿疹)になり、
    皮膚科の先生から進められたのが・・・

    1)化粧をしない
     → 仕事をしているので勇気が要ります
    2)基礎化粧品も使わない
     → 顔のツッパリはどうしたら??
    3)顔がカサつくときや突っ張るときは薬用ワセリンを塗る
     → 保湿は大切
    4)洗顔はぬるま湯かお水のみで洗剤は使わない
     → どうしても気持ち悪いときは敏感肌用の固形石鹸使用

    という、とてもありえないアドバイスでした。
    ただ、治りたい一心で実践をしてみたところ、驚きました!
    肌がとっても元気に、みずみずしくなったのです。

    若い頃からずっと吹き出物が出やすかったのですが、
    いまでは吹き出物は「ゼロ」。
    化粧も何もしないと、確かに洗顔は洗顔剤なしでOK!
    仕事のときは、眉を書くのと口紅だけで意外とバレません。

    夏のこの時期は日焼けだけは要注意ですが、
    だまされたと思って、一度試してみてください。

    ユーザーID:5358241571

  • 医師です

    皮膚の基礎知識を説明しておきますと、皮膚には真皮という部分があって、真皮細胞が分裂して表面に行き、角質に変わります。
    この角質が真皮を保護していますので、(真皮が傷つくとシミとか傷跡が残ります。)角質をいかに上手に保ち真皮を守らせ続けるかが、スキンケアに大切です。

    皮膚がなぜ弱酸性かというと、常在菌である表皮ブドウ球菌が皮脂を分解して酸性の物質を出すからです。酸性だと常在菌以外の病原菌が住みにくく、皮膚炎になりにくくなります。また、皮脂とその分解産物が角質をしっとりさせて、安定化します。
    この角質、皮脂、常在菌のバランスが大切です。

    化粧品そのものの毒性はよく分かっていませんが、化粧を落とす時に石鹸を使うので、必ず皮脂と角質を剥がしてしまいます。なので、化粧している人は肌が痛みやすくなります。
    洗顔料なんて、あんなに強い化粧品を溶かすんだから、かなり強いクレンザーみたいなものじゃないでしょうか?

    ただし、個人差があって角質が再生しやすい、皮脂が多い、などの場合はダメージに強くなります。もともと肌が乾燥しがちな人は、洗顔でダメージが残りやすく、肌荒れがひどくなります。

    ユーザーID:0832379635

  • わたしの場合...

    50歳目前既婚子供なし毎日運動欠かせない元来アトピー体質+更年期重い体質です。その当時からほとんど化粧はしていませんでしたが30代後半珍しく肌careを試み幾つかの悪条件(体調+化粧品+季節の変わり目)重なり緊急入院しました。それ以来複雑で高価な化粧品類は怖くて怖くて...運動開始し今は眉毛を描くだけで石鹸一切使用せず(経済的!!!)水で洗顔するだけですが時々褒められますね(若いとね...)。運動による発汗はこれは凄いです(更年期によるものだと思いますが)が粘着質の汗ではありませんし発汗後の爽快感は最高ですよ。サプリもまだ取っていないですが毎日3食作って食べています(外食が続くと運動増やさないとね..)やはり1に運動2に運動(による発汗)っていう感じですね!

    ユーザーID:8154797012

  • 年齢や化粧品にもよりますね

    自然の川さん、こんにちは。

    自然の川さんはまだ若いので、肌を刺激してしまうようなものがいろいろ入った化粧品を使って調子が悪くなる可能性よりも、シンプルなお手入れで綺麗な肌を維持出来る可能性のほうが高いと思います。
    今の綺麗さも大切ですが、10年後20年後も綺麗でいられるように、
    ・日焼け対策をする。日焼け止めクリームや日焼け止め効果のある乳液を日中は使う。出来れば、植物原料を主原料にしているようなものを使うことをおすすめします。
    ・洗顔に気をつける。ポイントメイクなどを落とすために丁寧な洗顔を心がける。
    ・化粧水で水分補給をしっかりする。油分補給よりも水分補給が大切です。これも植物原料を主原料にしているものがいいです。


    若いときはあまりスキンケアもせず、ファンデーションを使わなくても「綺麗な肌だね」と言われていたのですが、、、、40歳の私は結構高いコスメを使って頑張ってます。高いだけあって、それなりの効果もあります。私の肌は、それなりのスキンケアをしないと駄目みたいです。

    ユーザーID:8118130888

  • お願い 三十歳超えたら

    この手の話題では、美肌自慢が必ずわいて出ますが、
    お願いです。三十歳過ぎたらお化粧してください。
    周りは言わないだけで、「顔色悪いな、この人」と
    不快に思っているものです。

    自分も二十代まではすっぴんでも暮らせましたが、
    今はマナーの一つと思い、きちんとファンデーションを塗ります。
    それだけで顔色が全く違います。
    他の人は、化粧気のない人に気を遣って「肌きれいね〜、
    (それしか自慢できることないんだろうなあ)」
    と言っているだけですので。

    実際、ビジネスの場では、本当に顔色が悪く見えます。
    その場にはとてもそぐわず、ちぐはぐな印象を与えます。
    ご自分の主張は結構ですが、相手に大して失礼だと思いますよ。

    ユーザーID:2838294130

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧