8月は、家を建てちゃダメなんですか?

レス19
(トピ主2
お気に入り14

生活・身近な話題

シェイミー

現在、新築住宅を計画しています。
そろそろ図面も出来上がり工事に入ろうとしている所です。
ですが・・・近所の方などから聞くところによると、お盆の月は家や土地の工事は、しないほうが良いと言われます。

それってどうなんでしょう?
ただの迷信?
それとも何か根拠がある話なのでしょうか?
みなさんは、聞いたことありますか?

ユーザーID:9588643938

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 専門家の相談を

    お盆などの迷信もありますが
    建材などへの湿気や熱の影響でもあるはずですよ
    今はちゃんとした所なら技術で対策取られるはずですから業者さんと相談してみて下さい
    その相談で不安の残る対応、話しをされる業者さんなら時期関係なく・・・って感じですね

    ユーザーID:3095291743

  • 聞いたことあります

    昔の考えだと思います。
    住宅会社に居ました。
    稀にそういうお客様の申し出は聞きました。

    気にする方は、止めておいたほうがいいでしょう。
    ささいなことでもなにか起こると、「やっぱり8月に始めちゃったから・・・」って
    ことになるんでしょうし。

    要は、気の持ちようですが、土地柄うるさいのなら、9月から着工しても
    そうそう大きく工期はずれないでしょうし、トピ主さんの気持ち次第じゃないですかね?

    ユーザーID:8021228016

  • 迷信、迷信!

    ま、それを信じるか、信じないかは貴方次第です。

    ユーザーID:3578343179

  • できれば避ける

    建築のスタートを8月にもってくるのを避ける人はいますよ。
    お盆の月ですからね。
    ただ、8月でも建築暦には建築吉日があります。
    うちの会社も希望があれば8月からだってやりますし、とくにそのことにこちらからはふれません。

    3月、9月も彼岸の期間は祝い事を避けることがありますね。
    例えば結婚や出産の祝いを彼岸には持っていかないなどです。

    それでも気にしない人は気にしないし、ただ知らずにやって災いがふりかかると後で言われたりしますね。
    わかっているなら延期したほうが後悔はないでしょう。
    「なんで8月から普請なんだ?」という年寄りは結構います。

    ユーザーID:5242008387

  • ありがとうございます

    アドバイスありがとうございます。
    このような目に見えない事は、とても迷いますね・・・
    良く考えて決心します、みなさんありがとうございました。

    ユーザーID:9588643938

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 詳しくは分かりませんが

    夏場にコンクリを打つのはよくないと聞いたことがあります。
    固まり方次第で強度が落ちるらしいです。
    ので,夏場に打つ場合はかなり気をつけないといけないのですが,
    いいかげんな業者さんも中に入るみたいです。

    夏場着工となれば,暑い時期に基礎から打つことになるので,
    気をつけなさいよ,という事なのか。。。なぁ?

    ユーザーID:9374476501

  • 土用も良くないといいますね

    私は
    「何も『ダメ』『良くない』って言われてる時に、あえてやらなくても良いのに」と思うタイプです。

    やっぱり結婚とか、新築とか、とても大きなことですから、できる限り「悪い要素」は排除しておきたいです。
    それが「迷信」だと言われてしまえばそれまでですが、昔から「良くない」って言われているなら、何かあると思うし。

    ユーザーID:0540702699

  • 日本の南国

    根拠というか、
    木造建築を予定した我が家は、
    8、9月は、台風、大雨で、木材がぬれるといや
    7,8月は暑いので、職人さんが大変→能率が上がらないかも
    お盆休みは仕事場の連絡が取れなくなるかも
    などの不安があったので、夏は避け、開始してもらいました。

    ユーザーID:1499706439

  • 言われた!

    主人が建築の仕事をしています。
    もう随分長くこの仕事をしていますが ついこの間 初めて言われたらしいです。
    「早く早く」とせかされ「8月1日からでしたら 着工できます」と連絡したところ
    「盆月だから やめてくれ!」と。。。

    二人で「初めて聞いたね!」と笑っちゃいました。

    なので9月になったら始めるそうですが 夫が「彼岸月はかまわないのか?」と笑ってました。

    ユーザーID:1251871853

  • 寒い冬も良くない(横)

    30年前の実家(寒〜い地域)の話ですが、2月の寒い時期に基礎工事をしたためか、出来上がった家が歪んでいたという事件が。
    霜柱が立つような時期なので、暖かくなったら地面が緩み、沈んで、基礎の部分から歪んだのだろうという話でしたが・・・嫌ですねぇ。私は気をつけようと思いました。

    まあ今の技術なら大丈夫なのかな。
    それと同じように、最高気温が35℃なんて言っている時期に建てていたら、鉄筋が熱で伸びてたりして、涼しくなるころに歪まないかしら?とふと思いました。
    それも今の技術だったら心配ないのかもしれませんけどね。

    ユーザーID:9964808123

  • 近所迷惑だから?(想像です。)

    8月って夏休みを取る人が多いですよね?
    それも、お盆にとれない人もいるから日にちはバラバラ。
    夏は暑いから窓を開ける人も多いし、せっかくのお休みにカンコン聞きたくないだろうし、この時期は苦情も多そう。

    でも、暑さと湿気もうなずける。
    うーん なぜだろう。
    私も建築事務所で事務員のバイトをしていたのですが初めて聞きました(事務なので、聞く機会もなかったけど)
    あっ、職人さんって、案外夏休みをガッと取る人が多かったです。
    地方から職人さんがきてる事もあるので。そんな理由もあるのかな?(これも想像です)

    迷信とか、真実を聞くと なるほど〜って思う事がありますよね。
    なので、やっぱり避けた方が無難かと思います。

    ユーザーID:5186205082

  • 「ぼんくら」の話

    私も「お盆の時期に建築はしない方がいい」と聞いたことがあります。

    昔、土壁が主流だった頃、「暑い時期に土を盛ってもなかなか固まらない、そんな時期に蔵(くら)を立てるのは愚か者だ」と言われたそうで、そんなことをする愚か者のことを「ぼんくら」と言ったのだと聞きました。

    ただ、「ぼんくら」は「盆蔵」ではなく「盆暗」であり、上記の話は俗説だと聞いたこともあります。

    曖昧ですみません。
    言い伝え(というのかな)は、現在は迷信であっても、案外その時代の教訓だったことがあるのだなぁ、勉強になるなぁと感じることが多いので、ちょっと書かせていただきました。

    ユーザーID:1901442334

  • 建築会社に聞いいた方がいい

     近所の人、縁起より、依頼する建築会社に聞いた方がいいです。
    8月着工のメリット
     1木造なら年内完成可能
       住宅ロ−ン控除の税制優遇
       借家住まいなら早く完成すれば早く出られる
     2建築工事価額が値上げ前に可能かも?
       鋼材、石油関係で値段上昇が今後いつおきてもおかしくない状況
     38月は暑いのと縁起で工事件数が少ない
       建築会社も腕のいい大工さんを責任者にしてくれるかも
       秋着工は年内完成に向けた建築ラッシュになるので大工さん達は複  数の現場掛け持ちで工事が雑?になるかも  
      (我が家の担当した大工さんは我が家をやる前は2件同時で年内完成
      条件で目が回る位忙しかったとのこと。我が家の時は夏ではありませ  んが掛け持ちでなかったので、丁寧にできると言っていました。ちな  みに建ててから2年程になりますが、問題ないです。)
     建築会社が現在忙しいなら3は当てはまらないかもしれません。
     我が家はこの夏に外構をやりましたが、当初一人がついて工期10日間と 言っていた工事が、3人来て雨が降らなかった3日間で手際良くやってく れました。

    ユーザーID:2003913899

  • 理由

    8月に着工すると棟上したころに台風シーズンになります。
    昔は棟上したあと瓦を葺いて1ヶ月くらいおいて、屋根の重量で
    建物を締めて狂いを出して、立ちを直してから壁を張ってました
    から、壁の無い状態の建物がもろに雨風を受けることになる時期を
    外すことを考えていたのでしょう。

    今はとっとと壁張ってサッシいれちゃうし、2x4とかなら最初から
    壁出来ていって棟上ですから関係ないですね。

    ユーザーID:3510390880

  • 8月に着工しました。

    新築から10年経ちますが何も問題ないです。
    それぞれの文化、風土、しきたり等で色々と言われてきている事もあると思いますが、要はトピ主さんご家族の気持ちの持ちようだと思いますよ。

    納得のいくまでご家族でお調べになればいいのです。自分で身につけた知識であれば周りになんと言われようと説明ができるでしょうし、回りから色々言われてもアドバイスとして言ってくれているのねと聞き流せます。

    ユーザーID:9755367141

  • 東北出身ですが

    少し違いますが こちらでは8月に引っ越してはいけません。(新築)
    お盆に帰ってくる時迷うから 仏壇を移動してはいけないからだそうです。

    でも 七月に一度その建築中の家に泊まれば七月に引っ越した事になりよいのだとか。
    私は10年まえに家を建てましたが、親世代から同級生世代も言うので夫とふたりして フローリングも壁紙もない もちろん電気も水も出ない所に 水筒持参 お弁当持参で泊まりました。 はは 楽しかった!

    また都合で七月に泊まれない人は 自分の家財道具ひとつをおいてくるのです。 友達は ラジカセと靴を置いてきたらしいです。
    でも こちらのトピの様な話は聞いた事がなかったのは ヤッパリ雪国というのも関係あるのでしょうか?

    ユーザーID:8942175462

  • 決めました!

    みなさん、いろんなご意見ありがとうございます。
    まさに賛否両論て感じですね、ご意見いただいたように施工会社にも相談しました。
     工務店曰く作業内容や工程、部材等の実質的な面では一切関係無いと言われました、レスを頂いていたように、昔の部材や工程では多少季節や気温湿度等の関係で嫌う時期だったかも?との事です。
    ですが最近の部材や工法(うちはツーバイフォーで、基礎はベタ基礎です)ではあまり気にする事は無いそうです、(職人さんが暑さでバテルのは確かだそうですが・・・)
     ですので目に見える事での不安は解消されたように思います。
    もう一方の目に見ない事ですが、地鎮祭をして頂く神主さんに相談しました。
    こちらも、最近ではあまり気にしないようですとの回答でした、でも神主さんは神様の方ですからお盆は関係ないのかな?なんて思ったりしています。
    で、結局気にせず今月17日から着工する事にしました!(でも大安の日を選んだ小心者です(笑))
    皆さんにはいろんな意見を頂いて本当に感謝してます、がんばって良い家を建てます、ありがとうございました。

    ユーザーID:9588643938

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 8月に着工しました

    8月に着工が忌み嫌われていたなんて、知りませんでした。

    BUT! 我が家は11年前の8月8日に着工。
    今に至る大きな問題ありません。

    今思えば、完成まで3ヶ月という短納期でやってもらえたのは、注文の少ない時期だったからなのかな。

    工務店の対応も誠実だったし、お家にいるときがいちばんホットする、お気に入りの我が家です。

    トピ主さん、気にしないでいいおうちを建ててくださいね。

    ユーザーID:3702787598

  • 解決されたようですが

    建材の配送関係の仕事をしています。
    8月に入ってから目の回るような忙しさ、熱中症で倒れやしないかと心配しつつ半月が終わりました。
    地域差などもあるかもしれませんが、8月に家を建てるのはと気にされる方は今はいらっしゃらないみたいですよ。

    どちらかというと、2月に家を建てる人の方が少ないようです。
    2月は我が社は閑散期で、日干しになりそうな売り上げしか出ません。

    ご自分が気になさらないのなら大丈夫だと思いますよ。
    いい家が建つといいですね。

    ユーザーID:3958489585

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧