子どもをあきらめる決心

レス32
(トピ主2
お気に入り91

妊娠・出産・育児

マーコ

不妊治療歴1年、35歳のマーコと申します。
ウチは男性不妊のため、最初から体外受精をすすめられ、この1年間に3度の顕微受精をしました。
運よく3度とも着床したにも関わらず、なんと3度とも7週未満で流産。。。
1晩泣き明かした末にタイトルのような決心をしました。

1度目の流産の時は「妊娠できることが判ったことだけでも良しとしよう!」と自分を奮い立たせ、2度目は「体外受精は流産率が上がるので、2度ダメになることも珍しくない」という先生の言葉を信じ、なんとか頑張ってきましたが、さすがに3度目ともなると精根尽き果ててしまいました。

治療さえすれば妊娠できる!と信じていたのに、妊娠できても出産できない自分がいる・・・
こんなに健康なのに何故???
考えても考えても答えは見つかりません。
不育症の治療を受けて、無事出産された方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、散々泣いて、散々悩みぬいた結果、私たち夫婦はこれ以上の検査&治療を受けることをあきらめることにしました。

大嫌いな上司のせいで嫌で嫌でたまらない仕事ですが、今は働くことで気持ちを紛らせている毎日。
本当に立ち直るにはまだ時間がかかりそうですが、今一度自分の気持ちを整理したくてトピを立てさせて頂きました。
私たちと同じような境遇の方のご意見も聞きたいし・・・

いつか人気トピ「子どものいない夫婦二人の生活を祝おう!」にレスできる日が来るといいな。

ユーザーID:2573549047

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すこしずれるかもしれませんが・・・

    不育症とかの可能性は、調べられましたか?
    トピ主さん側にも原因がある可能性もあるかもしれません。

    二度有る事は三度有る。という言葉もありますし。
    たまたま運悪く重なってしまったのかもしれません。

    主観的な意見ですが、諦めるにはまだ早いような気がしたものですから・・・。

    ユーザーID:0867579395

  • 不育症

    私は 流産を2度した事で 不育症の検査をしました。
    原因は私でした。不育症です。
    その後 治療を続けて2度の妊娠...それでも流産。
    年も40過ぎていますが 私達はまだ諦めません。
    人夫々なので 何とも言えませんが まだお若いし、諦めるのはもう少し先でも...と思いました。

    ユーザーID:4885973603

  • 私も・・・

    私達夫婦も男性不妊で、現在治療中です。

    実は、昨日6度目の妊娠判定がありました。結果は(−)。
    私には、悪いところがないはずなのになぜ?と悩み泣いていました。

    採卵時の麻酔のせいか、毎回嘔吐が激しくとても辛いです。
    夫も、自分のせいで・・・と思っているようでたまに言葉にしますが『どっちが悪いかなんてそんなの関係ないよ。自然に子供ができないなら、やるしかないね』なんて励ましたり。
    もちろん私だって落ち込むときや泣いてしまうときもあるので、そんなときは逆に夫に励まされたり。。。

    私達夫婦は(夫38歳・私36歳)、年齢の事も踏まえできる限り頑張ろう!という思いは持っています。
    が、精神的に辛くなったら治療を休もうよって。
    いまのところ、諦めることは考えていません。
    だからといって、マーコさんも諦めないで!続けて!とは言いません。

    ちょっと、治療を休んでみてはいかがでしょうか?
    不妊治療は、精神的にも金銭的にもとても辛いです。これは、経験者じゃないとなかなか分からないと思います。
    結果を出すのは、もうちょっと先延ばししてもいいんじゃないかなぁ。。。

    ユーザーID:0044669786

  • 諦めるのは まだ早い!

    こんにちは。不妊治療経験者として参加させて下さい。
    トピ主さんは まだ35ですよ!私なんて33の年に結婚して それから5年治療が始まり 双子を妊娠しましたが 23週の時に死産しました。いっぱい泣いて また治療を開始して翌年 無事 出産しました。

    思えば 妊娠まで 時間もお金もいっぱい使いました。疲れて時々 休みもした。トピ主さんは 3回の顕微受精で残念な事になってしまいしたが 治療を始めて まだ1年ですよ。休みながらでも 治療を進めても良いかと思いますが・・・。他の方と同じ意見ですが 不育症の件が気になります。先生は 不育症についての話はなかったですか?

    勝手な事ばかりで ごめんない。でも まだまだ諦める年齢じゃないと思いますよ。とことんやってからでも 答えを出すのは遅くないです。

    ユーザーID:6345476821

  • あきらめるのはまだ早いかと・・

    私も治療経験者です。私の場合成功したのは、顕微授精4回目でした。現在妊娠6か月です。あきらめなくてよかったと思いますので、トピ主さんにもお伝えしたくて出てきました。不育症検査も、されてみたら良いと思います。

    ユーザーID:9177735532

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 諦めた側です

    私も35歳です。
    検査した所、男性不妊で体外授精は無理、顕微授精もできるかどうかという事で夫婦で何度も話し合い、諦めました。

    私も夫もバツイチで夫は前妻との子供は自分の子供ではないとわかりました。
    「何とか夫に自分の子供を抱かせてあげたい」と思いました。
    でもそれだけが大きくて自分の本心を省みると「怖い」とか金銭的な心配とかばかりだったんですね。
    夫も最初から「諦めたい」と言っていたので諦める事にしました。

    と決めても最初は落ち込みました。
    私は前夫との子供を流産した経験があるので思い出して辛くなる。
    友人の妊娠報告時「35歳前に産めるわ〜」の一言に傷つく。「この程度で落ち込むなんて諦めてよかったのか?」と自問自答・・・。

    でもある日ふっと吹っ切れたんです。人の言葉に傷つく事はありますがね。

    少し保留にしませんか?
    そしたら治療再開したくなるかもしれないし諦めがつくかもしれない。
    「決めた事」なんて自分を追い詰めたら勿体無いですよ〜。
    知り合いの方も36歳で治療をお休みして気力が回復してから再開して38歳でママになった方もいますよ。

    ユーザーID:2121499621

  • 境遇は違いますがいいですか?

    私は子供を諦めた結婚3年目、31歳です。
    私が難病を患っているせいで子供を諦めました。
    結婚当初は体調がよく、素直に子供が欲しかったです。
    妊娠・出産も夢じゃないかも!とウキウキでしたが、
    しかし病魔は着実に私の体を蝕んでいました。
    この体で無理に子供をつくっても、妊娠の継続が難しいであろう事、
    そして出産までこぎつけても最悪どちらかの命の選択を迫られる可能性が高い事、
    出産できても、私が間違いなく、子供が成人するまでの成長を見届けられない事から
    いい結果にはならないと諦めました。

    でも、それでいいのだとも思います。
    不謹慎かもしれませんが、子供を通して抱えるだろう問題を免除されるのです。
    しょうもないママ友付き合いも、学校の役員も、躾やら進路やら諸々・・・。

    私たちの人生は、子供のがいないことで抱える問題を乗り越えるべくあるのだと
    最近思うようになりました。
    いろいろ思って、悩んで、泣いて・・・ああ、私、生きているって実感します。
    子供が居ても、いつかは巣立つもの。
    子供=自分の人生の全てではないので。

    ユーザーID:4138827393

  • 私はお休みしています

    うちも男性不妊で治療をしていました。34歳です。
    治療開始1年が過ぎた頃、人工授精で一度妊娠しましたが10週ほどで流産。
    「一度は妊娠できたんだからまたできるはず!」とその後も1年ほど治療しましたが、結果は出ず・・・。
    毎月生理が来るたびに落込み、また気を奮い立たせ病院へ・・・という繰り返しに疲れてしまい思い切って治療を中断しました。

    治療のために仕事や遊びに行く予定の調整をしたり、痛い注射に通ったりという毎日から開放され少し気が楽になりました。
    が、やはり私はまだ諦める事ができないので、少ししたら治療を再開しようと考えてます。

    悩み考えた結果、決心されたのに水を差してしまうかもしれませんが、マーコさんも少しお休みするということにされては?

    ユーザーID:5487717975

  • ありがとうございます

     マーコです。自分の気持ちを整理しようと立てたトピですが、みなさん親身になってくださってとても嬉しいです。
     みなさんおっしゃっるように、私も2度目の流産の時から不育症を疑っています。極度の冷え性の私は、毎年手足の指が曲がらないほど酷いしもやけになるんです。30を過ぎてから年々酷くなって・・・皮膚科の先生には「普通は大人になれば治るんですけどね」と笑われたのですが、妹に「しもやけだと思ってるけど、もしかしたら膠原病かもよ?」と言われたことがありました。2度目の流産の時に初めて不育症のことを知り、調べてみると膠原病が不育症とも関係していることを発見!検査を受けていないので本当に膠原病かどうかはわかりませんが、冷えが流産に少なからず影響しているような気がします。
     でも今は、不育症の検査を受けてまで治療を続けるエネルギーがなくて。。。不育症の治療は不妊症以上に深い闇に包まれているようで、そこに踏み込んでいく勇気がありません。検査代も高額だと聞いて、なおさら腰が引けました(泣)精神的にも肉体的にも厳しい治療、せめて治療費がもう少し安ければ、まだあきらめようとは思わなかったかも?
     

    ユーザーID:2573549047

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 諦めるの早くないですか?

    以前「不妊治療しながらフルタイムで働いている方いますか?」というトピを立てた者です。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0210/118684.htm?o=0&p=1
    タイトルの通り、治療開始から1年での諦めは私から見たら早い気がします。

    とりあえず、お休みしませんか?
    今まさに私達夫婦がその状態です。
    お休みのきっかけは、様々な涙を繰り返し、なんだかよくわからなくなった事。
    電車に乗っていても、仕事上で優しくされても、誰か知らない人が怒られていても、寝ていても・・・
    ふとした瞬間に涙が止まらなくなっていて
    仕事中にトイレに駆け込むことがしばしありました。

    期間は決めず自分が元気になれたら再開することにしています。
    反面、もう歳も歳なので(37歳)諦める感じにして、出来たらラッキー!ですけどね(笑)
    その方が精神衛生上良いんじゃないかな、と。

    子供に縛られず、産んでくれた両親に(孫を見せられない分)親孝行する事、私達夫婦が楽しく暮らす事、親しくしてくれる友人達、恵まれた人間関係に感謝して楽しく暮らす様にして来るべき時を待ちましょうよ!

    ユーザーID:7555631404

  • うちも

    うちも男性不妊でした。

    運よく、初回の顕微授精で妊娠、出産までこぎつけましたが、実は若い頃、たまたまかかった内科医が、趣味で(?)「抗核抗体」の値を勝手に調べ、そしてそれがものすごく高いことがわかりました。

    長い間忘れてましたが、その内科医が「妊娠した時に問題がでるかも」と話していたのを思い出し、妊娠確定後に産婦人科で「抗核抗体の値が高かったことがある」と告げたら、医師は本当にあせって「そういう事は早く言って!!2週間後には流産してたかもだよ!」と言われ、再度検査したらやはり高かったので、臨月まで低量アスピリンと、名前忘れましたが漢方薬をのみつづけました。定期健診も初期からずっと2週おきでした。

    抗核抗体は膠原病と関係があるようです。高いから必ず発症するわけではないようですが。ただ、胎児を異物とみなして排出する作用があるみたいです。やはり一度、不育症の検査をしてみたらどうでしょうか。

    流産はつらい経験でしょうが、妊娠できることもわかっているし、歳もお若いのでもったいないと思います。

    ユーザーID:4986978885

  • 諦めてほしくないです。

    夫婦二人の生活を祝うトピのトピ主です。
    私たちは結局原因不明。男性不妊でないので男性不妊がどれだけ大変かはわかりかねますが・・・。

    三度の流産は本当に苦しかったと思います。
    読んでいて涙がでました。
    しかし、三度も着床してくれたのです。
    こんなことってないですよ。

    あともう少しかもしれない。
    治療費はすごいし、仕事しながらの治療は精神的にも大変でしょう。
    でもでも着床してくれることはすごいことです。
    すごいことなんですよ。
    着床できるまでの受精卵はあと一歩だと思います。
    私は6回の体外受精、かすりもしてくれませんでした。
    不育症治療も視野にいれてあと少し、あと一年だけでも無理ですか?
    休みながらでも頑張ってほしい。

    ごめんなさい。
    なんだかすごく涙がでてしまいます。
    私たちができなかったことをもう少しでトピ主さんは叶える可能性がありそうなので勝手なことを言ってしまって。
    今の苦しさ、諦めの気持ちで可能性をつぶさないでください。

    答えを出すのはもう少し先にしませんか?

    ユーザーID:3575215228

  • しばらくはゆっくりとね。

    結婚三年目の38才です。トピ主さんとは少し事情は異なりますが、二回自然妊娠し、それぞれ8週と6週で流産しました。
    3回の流産はとても辛かったですね。
    今はしばらく赤ちゃんの事から離れて、ゆっくりする時間がトピ主さんには必要なんだと感じました。
    不妊治療は年々進歩してます。トピ主さんは35才だし、まだ時間はあります。
    無理に諦めるんだって思い詰めなくても、心に気力が戻るまで一時お休みって事にしたらどうでしょう?
    そのうち子供よりも優先される何かができるかもしれませんし、やっぱり子供が欲しいと感じたら再開すれば良いたけの話です。少し気を楽にもちましょうよ。
    私は病院で、不育症の検査は普通は三回流産が続いたら勧めます、と言われました。
    でも私も年ですし、先日から不妊治療専門の病院に通い始め、タイミング法とあわせて不育症の検査もできるものからやっている所です。
    不育症検査の中には保険が使えないのもありますが、血液検査等で簡単にわかる事もありますから、一度調べてみる事をお勧めします。
    中には治療法が無いものあるかもしれませんが、治療できるものも沢山ありますよ。
    元気だして下さいね。

    ユーザーID:7386511587

  • 「冷え」とても気になりました

    3年前に閉経してしまい、諦めざるを得ない状態に泣きはらしました。
    今は、子供のことを考えても笑顔でいられるようになりましたが、更年期障害が困ります。その関係で体質改善を考え、食事などに気を使っています。

    「冷え」て良い事は、なんっにもありません。
    平熱は、36度台ですか?お臍の下を触ってみて、冷たくないですか?
    内臓が「冷え」ているかどうかの目安になります。
    妊娠すると、風邪ひとつひけないですよね。
    その為にも、体質改善して、免疫力の強い体になってください。
    参考文献:
    「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」大森一慧(サンマーク出版)
    「「体を温める」と病気は必ず治る」石原結実(三笠書房)
    大森さんも石原さんも、著書多数あります。買わずとも、図書館などで見てみてください。きっと、体を温めたくなります!

    そうは言っても、私、まだ引っかかってるんですね。このトピが気になったのですから。
    友人が、5年の不妊治療で妊娠しました。41歳でしたので、まだまだ猶予はありますよ。
    とても大変だと聞きますが、頑張ってくださいね。心よりお祈りして申し上げます。

    ユーザーID:4917095350

  • 病院を変えてみてはどうでしょう?

    私も、諦めるには早すぎる(年齢的にも)と思います。
    今は諦めても、数年先でまた気持ちが湧いてくると思います。

    それから、人の経験談なんですが、鍼灸院に行ってみてはどうでしょう?
    婦人科でダメだった人が鍼灸院に行って子供ができたという話も聞きます。

    鍼灸ってすごいですよ。私は逆子で帝王切開しかないと言われてた時に鍼灸院の先生のアドバイスで足のツボにお灸をした途端に逆子が治ったんです。ホントにお灸をした瞬間でしたし、回転するのもはっきり分りました。 ツボってすごいんだと思いました。

    ただ、針の場合は衛生面できちんとした病院を探さないとダメですね。

    でも、婦人科より格段に料金も安いし諦める前に試してみるのもいいんではないですか?諦めるのはいつでもできますから。

    ユーザーID:1887099454

  • 二度目です。

    すみません、トピ主さんの二回目のトピを見ていませんでした。
    補足します。
    冷え性という事ですので、やはり鍼灸で相談してみるのが良いと私は思います。うちの母も冷え性から鍼灸院に行くと、何も言わないのに「冷え症」である事をいわれて、今は漢方薬と針と、家では足湯をするように勧められて実行してから、随分良くなりました。
    足湯だけでもお薦めです。

    針も今は使い捨ての鍼灸院も多いですから、探してみてください。
    良い結果が訪れますように。

    ユーザーID:1887099454

  • お役に立てれば

    こんにちは。

    少しでもお役に立てればと思い、レスを入れました。
    私の妹夫婦がマーコさんと同じ状況でした。

    妹は冷え症、妹の旦那さんにも問題が・・・。
    でも全く子供ができないというのではなかったので
    妹も色々調べ、銀座の漢方薬の先生に出会いました。

    私も肝臓、すい臓の具合が良くなかったので一緒に行き、
    漢方を処方していただいたのですが、
    薬を煎じて一ヶ月、目は良く見えるようになるし、肌は白くなるし・・・。
    こんなに効くんだ、漢方って!驚きました。

    妹は、漢方を処方してもらいお腹の冷えの症状を改善し、
    妊娠できる体にしてから体外受精をし、
    見事子供を授かりました。

    その銀座の先生には、九州・北海道、医師の方まで
    10年来子供ができなかったという方からのお礼の手紙などが来ていました。

    一度体調を整えてから挑戦なされるのも一つかと・・・。

    確か、ブライダルドレスのお店の二階だったと思います。
    かなり有名な方です。テレビにも出られていましたよ。
    でもやさしいおじいちゃん先生です。

    ユーザーID:2559112014

  • しばらくお休みして

    不妊治療には心も身体も適度な休憩が必要ですよ。
    そして休んだ後は不育症の検査をすることをお勧めします。
    不育症の検査の中には妊娠・出産に関わることだけでなく
    将来の健康に関わるような項目もあります。
    マーコさん自身、もしかしたらと思うことがあるのなら検査をしておいた方が良いかと思います。

    私も今までに3回流産しています。
    私はなかなか妊娠しなかったため、最初の流産からもう8年近く経ちました。(30代後半です)
    不育症の検査もし原因がわかりました。

    35歳、治療1年だと休んでからも再開できる時間があると思います。
    しかし、どの時点であきらめるかは人それぞれだとも思います。
    トピ主さんは今、あきらめる決心をするのでなく、今は考えることを休む期間としてはどうでしょう。

    ユーザーID:9769855210

  • 子どもをあきらめても親にはなれる

    不妊症で悩んでおられる方には不謹慎なレスと知った上での無礼なレスです。
    それでも継母の子としての立場からレスさせていただきます。

    私に母の遺伝子は受け継がれていません。
    それでも
    仕草、話し方、声
    全てが母に似ていると母方の親戚から驚かれています。

    夫婦の遺伝子を受け継いでいる者だけが子どもではありません。

    不妊症で悩まれている方々同様
    そのトピを読み
    苦々しく思っている「子ども」がいることも
    お知り置き下さい。

    ユーザーID:9471340194

  • 私も

     男性不妊で顕微授精をしました。ぎりぎり20代だったし自分に悪いところは無いのだからすぐ妊娠すると思っていたのですが,まったく着床しないまま3回目の治療を終えました。
     治療は3回までと決めていたのですが,どうしても諦められず,九州の病院まで飛行機で通院して4回目の顕微授精→着床せず。5回目はほとんど記念っていうか旅行気分で通院してました。
     その結果なんと妊娠し今2ヶ月の息子がいます。
    授乳している最中に,治療やめないでよかったなぁと涙が出ることも。
     決して治療を続けることをお勧めしているわけでは有りません。
    区切りをつけて新しい人生設計するのもいいと思います。
     負け惜しみに聞こえるかもしれませんが,私は不妊治療して良かったと思います。治療を通して,いろいろ学びました。努力では手に入らないものが存在することを実感したことで他人の事情を考慮する想像力?が付いたと思います。
     どんな選択をしてもなんらかの後悔はします。迷っているのなら結論は
    先送りにしてちょっと休んでみてください。

    ユーザーID:0704323967

  • まずは検査を!

    皆さんがおっしゃってる通り、諦める前に不育症などの検査をまずはした方がいいかと思います。
    もちろん膠原病の検査も。

    私の友達の話ですが、結婚してすぐに膠原病を患い、プレドニンという薬を飲み始めたそうです。
    プレドニンという薬は多少飲んでる位でしたら、妊娠・出産にはあまり影響が無いらしく、量が減って、病状も落ち着いて来ると、主治医から妊娠OKサインが出たそうです。

    膠原病になってから、10年以上経つみたいですが、何と2人の元気な子供を産んで育てています。
    (膠原病のせいか分かりませんが、2回の繋留流産の経験有り)

    もしも膠原病でもプレドニン等の薬が体に合って、量が減って来れば、主治医から妊娠OKサインが出て、膠原病のせいでの流産の可能性は低くなるのではないでしょうか?
    (けど、友達の話ですし、人それぞれ違うと思いますので、病院の先生に確認して下さいね)

    とにかくまずは、検査です!

    最後に・・・けど、夫婦で話し合って、子供無しの人生を歩まれるのならそれはそれでいいと思いますし、夫婦2人で素敵な人生を歩んでらっしゃる方はいっぱいいるかと思います。

    ユーザーID:4890683743

  • 36歳、私も諦めています。だけど・・・。

    数ヶ月前に子供を諦めた者です。
    みなさんのレス、ちょっと苦しいです。

    「35歳で諦めるのはまだ早い!」確かにそうですよね。
    トピ主さんはまだしていない検査もあるようですし、40過ぎてもまだまだ頑張ってる人もたくさんいますし。
    でも・・・。

    私の場合は「もう妊娠できる気がしない」と感じちゃったんです。
    なのに「諦めるのはまだ早いよ」「こういう検査や治療方法もあるんだよ」と言われると、なんか罪悪感を感じるというか、とにかく苦しいんです。
    最後まで手を尽くさずに諦める自分は中途半端なのかと。

    だから私はトピ主さんの今の決心には賛成です。
    もっと頑張れなんて言えないです。散々頑張ってきたんだもの。

    トピ主さん、お疲れ様。
    私は決心したらすごく気が楽になりましたよ。
    でもやっぱり時々、不妊であることに劣等感を感じます。
    赤ちゃんを見たら胸がしめつけられます。
    だけど不妊も私の持病というか個性のひとつだと思って、否定したり忘れようとはせずに、一生付き合っていくつもりです。
    治療したくなったらまたするかもしれないし。

    治療に囚われない今はなんだってできますよ!
    転職なんてどうですか?

    ユーザーID:7330867821

  • 不育症で...

    不育症で...レスしました。
    凄い冷えとの事。
    子供を諦めるとか何よりも 自分の体の検査をした方が良いのか?と思いました。
    私は 抗リン脂質抗体です。
    合併症には 膠原病、脳梗塞、心筋梗塞...
    私も凄い冷え性です。
    冷えは万病の元。
    余り簡単に考えない方が良いと思います。

    検査してなにもなければ それで安心ですし、検査をする事の方が先なのかも知れませんね。

    ユーザーID:4885973603

  • そうかもしれませんね・・・

    みなさん心優しいレス、本当にありがとうございます。
     この辛さ&ストレスから解放されたくて「もうあきらめよう!」と決めたのですが、みなさんからのメッセージを読み、今は心が揺れています。でも正直、妊娠するのが怖いんです。着床してから流産までの日々は、まるでロシアンルーレットをしているかのようでしたから。。。3度目の流産をした夜、泣きながら何度も何度も自分のお腹をグーで殴りました。それを見た主人が「マーコはよく頑張ったから、もう無理しなくていいよ・・・」と言いました。主人は普段何も言いませんでしが、たぶん心のどこかで私に対する罪悪感があったんだと思います。だから主人もこの苦しみから解放してあげようと決心したはずなのに・・・でも今、私の心は揺れているのです。やはり、みなさんの仰るように今すぐ答えを出すのではなく、少しお休みしてから考えても遅くないのかもしれませんね。
     昨日友人宅でランチをしました。ランチ後、1歳と3歳の女の子とボール遊び。「少し休ませて〜」ってくらい2人にモテモテの私でしたが、遊び疲れた彼女達はいつの間にかママの膝枕で眠っていました。やっぱりママは特別なんですね。。。

    ユーザーID:2573549047

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • あきらめつつあります

    32歳、同じく不妊に悩むものです。
    うちの場合は私が卵巣嚢腫。生理を止めたり漢方を飲んだりしてどうにかなくなり、不妊治療をして妊娠を待っていたのですができず、
    そうこうしている間に嚢腫再発してしまいました。
    また1〜2年生理を止めるか、嚢腫を放置して頑張って不妊治療を続けるか
    瀬戸際に立たされています。

    夫は「まだ見ない子どもより緑の方が大切」と言い、嚢腫治療を勧めます。
    でも本当に迷ってしまっているのです。
    月々生理が来る度にどかんと落ち込む気持ちはいつもあります。
    でも生理中の激痛を耐えつつ、私大丈夫だろうか、とも思うのです。

    答えにならないレスでごめんなさい。
    妊娠を望める可能性が少しでもあるトピ主さんは、私からすれば羨ましいです。

    ユーザーID:3770773624

  • 一刻も早く冷え取りを!

    >こんなに健康なのに何故???

    って、トピ主さん、全然健康じゃないですよ?!
    (ひどい言い方でごめんなさい。)
    どこもかしこも暖房が行き渡っているこのご時世にしもやけとは、相当ひどい冷えを抱え込んでいるんですね。
    その冷え切った身体では受精卵が着床しなくても、ちっとも不思議ではありません。
    冷えを軽く考えすぎです。
    早く冷えについての勉強をして、冷え取りに関して正しいアドバイスをしてくれる専門家にかかりましょう。

    もし、夏の間、素足のまま冷房の利いているところに長時間いたり、冷たい飲み物・食べ物をガンガン摂ったり、お湯につからずシャワーだけで済ませていたりしたら、夏の間にため込んだ冷えが、冬に一層体を冷やすんです。
    今すぐ冷え対策を!!

    ユーザーID:5161094451

  • お気持ち分かります

    答えにはならないと思うんですが、私も流産3回して、心身ともに疲れきっています。
    諦める、諦めない…本当に揺れますよね。
    うちは、主人がのんびりしていて、私が流産しても「まずはゆっくり休んで」なんて行って、さっぱり病院で検査も受けてくれません。
    私は不妊症の検査も、不育症の検査も既に受けていて問題ないので、主人が動いてくれないことには、何も進まず。。。

    だけど、子どものことって、前向きに頑張ることでしか休めなかったりもしませんか?
    確かに体は疲れるけど、諦めってなかなかつかないし、心は…よっぽど環境でも変えない限り休めないですよね。
    なんていうか、前向きに治療を進めつつ、心身を休められる、そんな治療って無いものなんでしょうかね。

    お金もかかるし、なかなか人に相談できることじゃないし、年齢という、時間との戦い。
    ストレスが良くない、と言っても、年齢や金銭、協力者などに余裕がなければ、ストレスをためないようにすること自体がすごく難しい。
    少子化対策の一環として、もうちょっと私たちを大事にしてほしいですよね。。。

    お互い愚痴って、ストレス減らして頑張りましょ!

    ユーザーID:9009669299

  • あのぅ。。

    >大嫌いな上司のせいで嫌で嫌でたまらない仕事ですが、
    おととしの私も、同僚ではありましたが、主さんと同じ気持ちを抱えていました。
    嫉妬心の強い人で、苦手な同僚にはイラつかせる態度を無意識にとる人でした。
    当然、赤ちゃんにも恵まれませんでした。

    >今は働くことで気持ちを紛らせている毎日。
    このように書かれているので、レスしようか悩んだのですが…あえてレスします。
    嫌な同僚が結婚して退職した2ヶ月後、すぐに妊娠しました、私。
    もちろん、妊娠したくて毎日少し汗ばむくらいの運動を毎日かかさずやっていました。
    身体の臓器を温めるのは適度な運動が良いと参考書で知ったからです。

    主さん、タイトルには「子どもをあきらめる決心」ってあるけど、本当はどこかでまだ
    あきらめられなくてトピあげたんじゃないですか??
    もし、この気持ちが少しでも残っているのなら…私は「あきらめないで」と言いたいです。
    ひょっとしたら、職場でのストレスが流産につながった可能性もあるし。

    あとは、主さんの気持ち次第ですが…
    もう一度言わせて。あきらめないで!

    ユーザーID:8604746867

  • いまはのんびり

    こんにちは。
    治療お疲れ様でした。
    流産、お辛かったですね。
    とりあえずいまはのんびりゆっくり休まれたらいいと思います。

    赤ちゃんを望んで治療するのもしんどいけれど、
    諦めてしまうのもしんどいでしょう。

    不育症のことも気にかかりますが、
    とりあえずは、それもちょっと置いておいて、ご夫婦でゆっくりする時間を持たれたらいいと思います。

    ただ、冷え症というのは気になるので、
    妊娠うんぬんというのとは関係なく、
    体質改善とか体力づくりのつもりで、
    運動したり、鍼灸を試してみたり、されたらどうでしょう。

    でもそれも無理にすることはないですよ。
    とりあえずそういうことを頭の片隅に置きながら、
    しばらくのんびりしてください。

    ユーザーID:2003809776

  • お休み

    私は人口受精15回、体外受精も2回経験しています。
    勉強や仕事などがんばってきたことは目的を達成できていたのに、子供だけはがんばってもがんばってもできなくて、先の見えない暗いトンネルにいるようですごく辛かったです。
    流産も3回経験しています。
    でも、治療のお休みの間に妊娠し、無事出産しました。
    今では2児の母です。
    トピ主さんも少し治療をお休みされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1810412045

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧