ブログ写真を撮るカメラ

レス32
(トピ主2
お気に入り52

趣味・教育・教養

みもざ

最近、私もついにブログを始めました。
写真を撮って、文章を書く作業が思いの外楽しく早速はまりそうな予感がします。
ただ、他の方のブログを見ていて思うのが皆さん綺麗な写真を撮られるな〜と。
アクセサリーやお料理やお花など、背景をぼかしてまるでポストカードの様な写真の多いこと!
自分の貧相な写真が恥ずかしくなってきます・・・

そこで、質問させていただきたいのですが、ぼかし写真等を撮るには、やはりデジタル一眼レフのカメラでないと難しいのでしょうか。
現在のカメラがもう古いので、これを機会に新たに購入予定でどうせならよいカメラを買おうかと検討しています。
もし、デジいちでなければ、ということであればお勧め機種などあれば教えて頂きたいと思います。
もちろん、高機能なものは限りなくあるのでしょうがそれだとお値段も際限ないでしょうから、初心者がそれなりの写真を撮れるお手ごろな物、を教えて頂けると幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

ユーザーID:9056556368

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一眼レフをおすすめします

    >アクセサリーやお料理やお花など、
    >背景をぼかしてまるでポストカードの様な写真の多いこと!

    ピントが合っている奥行き(被写界深度といいます)を浅くしたり深くしたり自分の思い通りに表現するには一眼レフカメラがおすすめです。

    レンズ内には光の通り道を大きくしたり小さくしたりする「絞り」という機構が入っており、これを大きく開くと背景がボケた写真(=被写界深度の浅い写真)になります。

    一眼レフカメラのマニュアル撮影モードや絞り優先モードが背景をボカす撮影のときには威力を発揮します。

    しかし、コンパクトカメラには残念ながら絞りの大きさを撮影者の意思どおりに調整する機能がありません。

    ユーザーID:7579998980

  • カメラを選ぶなら

    すみません。2度目の投稿です。

    >初心者がそれなりの写真を撮れるお手ごろな物、を教えて頂けると幸いです。

    入門者向けのカメラは、ニコンであればD40、D60、D80、キャノンであればEOSkissシリーズがおすすめです。
    ソニーからは液晶モニターの角度を変化できる便利な機種も出ています。

    カメラ本体の機能や価格に目がいきがちですが、一眼レフはレンズ選びが重要です。
    最初は広角(16mm〜18mm)からちょっと望遠(70mm〜135mm)までカバーしたズームレンズを1本買いましょう。

    このレンズで物足りなくなったら望遠レンズ(200mm〜)などにもチャレンジしてみましょう。

    ユーザーID:7579998980

  • 欲を言ってしまえば

    デジいちはいいです・・・
    どんなんでも変わらんと思っていたのですが、ペットをとるようになり、デジ一を買ってから、意見は変わりました。やっぱ半端なくきれいな写真がとれます。写真そのものの奥行きと言うか、立体感、表現力?というんでしょうか。本当にきれいです。ただ、大きいので気軽さがないです。ちょっとおいしいものをたべたから撮っておきたいわ、なんて感じではなく、今日は撮るで〜とかまえてもっていく感じです(私だけ?)。

    ぼかし写真などはパソコンのソフトでも作れます。最近はけっこう安いフォトレタッチソフトもあるので、高性能を追いかけるより、簡単な加工技術を(選択してボタン押すだけでぼかすことは簡単です)身につけられたらいいかもです。
    カメラは500万〜600万画素もあれば十分いい写真がとれます。ブログオンリーで使われるのであれば、パソコンのモニター解像度はとても低いのでとんでもなく高いものを使っても、写真が大きくなってしまうだけで、無駄っていえば無駄です。
    私は持っていないのですが、友人のSONYのデジカメは使いやすくてけっこうよかったです。お店で比べてみるのも楽しいと思います。

    ユーザーID:5769626115

  • 携帯で十分です

    携帯電話についているカメラでも十分きれいなものが撮れますよ。
    ポイントは撮影後にパソコンの画像編集ソフトでちょっと加工することです。
    Windows専用ですが、私はPhotoFiltre(フォトフィルター)という無料のソフトを使って画像をシャープにしたり、ソフトにしたりしています。

    私の携帯はシャッター音をOFFにする機能があるので、飲食店などでの撮影には支障はありません(念のためお店の方の承認を得ています)が、それが気になるようならコンパクトデジカメを使えばOKです。

    あと、美しく撮影するためにはフラッシュを使わず、対象物の斜め上から撮って奥行きをもたせるとよいです。真上や真横から撮るとベタッとした感じになってしまうので。初めてのブログ生活、楽しんでくださいね。

    ユーザーID:6899815779

  • 携帯または小型がいいですよ。

    ブログ写真を撮るのに、デジタル一眼は大変ですよ。
    「あ〜、今もってないのに…」なんてこともしょっちゅうおこると思います。

    なのでブログ写真用には携帯電話か、常に胸ポケットなどに入れて持ち歩ける小型のヤツが良いと思います。
    いろんな機能がない方がかえっていいですよ。
    ただ、ちょっとした望遠は欲しくなりますが。

    で、背景をぼかすというのは、マクロ撮影(接写)です。これは携帯電話でもできるものがあります。
    全体的にぼかした写真。これはソフトフォーカスといって、一眼レフカメラでないとできませんが、にたような仕上がりにしてくれるフォトレタッチソフトというのがあります。それを使えば良いと思います。

    フォトレタッチソフトを使うと、簡単に写真の修整などが出来ます(ピンぼけ・手ぶれは無理)ので、ぜひ一つ持っておいた方が良いと思います。

    で、何がいいのか…ちょっと難しいですけど、とりあえずgoogleのpicasaはどうでしょう?(ソフトフォーカスは出来そうにありませんが)

    http://picasa.google.co.jp/index.html

    ユーザーID:4211493296

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 一眼レフかな。

    デジカメも両方持っています。

    同じものを両方のカメラで撮り比べるとわかるのですが、やはりカメラおやじさんがおっしゃっているように被写界深度が違うんです。
    普通のデジタルカメラは絞りなどを調節することができないと思うので・・・。
    一眼レフを始めてから、このブログはコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)使ってるな、とか分かるようになりました。

    とはいっても何を撮りたいかにもよりますが、レストランでごはんを撮るのに一眼レフを出すのは勇気がいると思いますので色々検討してみてくださいね。

    写真の世界は奥深く、ハマるともう「AUTO」機能なんて使わなくなりますよ!

    ユーザーID:9879614193

  • 初心者でも一眼レフ

    私は普段もブログも「EOS KissデジタルX」を使っています。

    普通のコンパクトなデジカメも、手軽でいいと思いますが、必ず一眼レフが欲しくなる時がやってきます。
    背景をぼかしたいという気持ちが少しでもある場合は、初心者でもまず一眼レフを使ってみることをおすすめします。
    写真ってこんなに楽しいものだったの?って撮る度に感じる事ができると思います。

    コパクトなデジカメや携帯電話はメモのような感覚で使えるので便利な場合もありますげ、やはり一眼レフに触れてみないと、自分のイメージするものにはなかなか近づけないものです。
    レンズがセットになったものを選んで、いろいろ試していると、自分の写真がだんだんどんなものかも見えてきます。

    ブログの写真って、その書き手が写真を撮る事を楽しんでいるかどうかすぐにわかってしまいます。
    是非、書く楽しさ同様に撮る楽しさも思いっきり楽しんでくださいね!

    ユーザーID:8426989904

  • とりあえず1

    一眼レフを購入するなら、使いこなせるようになったほうがいいですよね。
    カメラを購入してから、めきめき上達、ということもありますが、
    コンパクトカメラ=すべてオートでは勿体ないかな。

    まず本屋で初心者向けの雑誌(LOVEカメラ、写真生活、写真日和など)の
    基礎が書いてあるものに目を通したり、ネットで調べてみてはどうでしょう。
    フジフィルムのHP「fotonoma」写真撮影テクニックも分かりやすいです。
    例えば、ホワイトバランスをどんな状況の時に変えるのか。
    料理や花を取るときには、どんな光で撮るといいのか。背景は?
    撮影モードは?ピントはどこにあわせる?構図はどんな?など。

    写真を撮るなら知っておいたほうがいいことはたくさんありますが、
    カメラを問わずのことなので、知っておいて無駄はないかと。
    横位置の写真が多いなら、奥行き感がでる縦位置で撮影するとか、
    ちょっとしたことでも、写真は変わってくると思います。
    もちろん一眼レフがその効果が分かりやすいですけど、何も分からない時に
    「被写界深度」なんて言われても、チンプンカンプンじゃないかな。

    ユーザーID:3047739647

  • とりあえず2

    背景がボケた写真を作るには…
    コンパクトカメラは、ピントが合って見える範囲が多い(ボケにくい)ですが、
    一応、絞り優先モードもついているものもありますよ。
    最近のは○○撮影モードと分かりやすい名前になっているのかな。

    1、絞り優先モード(AEモードやAモード)があれば、F値を小さくする。
    例えばF8よりも、F2など数字が小さいほうが、ボケやすい。
    (なければ接写モードや、ポートレートモードかな?)

    2、ピントを合わせる被写体に近づき、ボカす背景は距離を遠くする。
    例えば料理やアクセサリーを上から撮っても、テーブルは近くてボケにくい。

    3、広角より望遠のほうがボケる。ただし手ブレすると目立つので注意。

    コンパクトカメラを使わないので、どの程度通用するか分かりませんが
    以上の点をふまえて撮ってみて、やっぱりコンパクトではだめなら、
    一眼レフを購入されたらいいかと思います。

    ユーザーID:3047739647

  • デジイチは少ないです

    デジタル一眼レフを勧める書き込みが優勢ですが違う考えもあります。
    綺麗なブログの写真の多くはデジコンと呼ばれるコンパクトカメラで撮影されています。綺麗だから・背景のボケが良いから一眼レフと考え、決めつけるのは少し違います。
    携帯性、機動力、手軽さを考慮すると軽いカメラがお勧めです。
    美味しい料理を紹介するブログの写真は一眼レフではありません。お店で一眼レフを出して撮影したら目立ち過ぎますからね。
    ここでデジタル一眼レフカメラを勧めてる人は愛機として使ってる人と思います。それが一番良いと書きます。カメラが趣味の人であれば大きくて重いカメラを持つ事が苦になりません。(私もその一人です)
    我が家のデジコンは絞り優先モードや料理撮影モードを備えたています。デジタル一眼カメラは必須ではありません。
    追記:ブロブに掲載する写真はファイルサイズを小さくします。購入した時の画素数が巨大なまま撮影せず、設定を小さなサイズに変更して使いましょう。

    ユーザーID:3894986817

  • コンパクト使ってます。

    コンデジ(5〜6年前の製品‥)でブログやってます。

    ブログトップに持ってくる写真は、季節の花が主。花モード+接写モードで撮ってます。日光の当たり具合や撮影角度、ズームの併用などで、たま〜〜に「絶妙に背景がボケた写真」が撮れます☆。
    (コツが分かってくると、“その成功確率が高まる”感じ?)

    常時かばんに入れっぱなしで、サッと取り出せるコンパクト“だから”撮れた写真ってのもいっぱいある。

    最初の1枚はオートで撮って、もっとよく撮ろうとあれこれモードいじってる間に“光の具合が微妙に変わってしまい、結局最初のオート撮影が一番キレイだった”って経験も多々。

    一眼の方が断然画質はいいんでしょうが、毎日更新してると、コンパクトの便利さは捨てがたいです。

    「いい写真が撮れた時だけ更新」ってスタイルなら一眼レフ、「マメ更新」ならコンパクトが有利でしょう。

    ユーザーID:3866547477

  • カメラ好きですが…

    ブログ用でしたら、小型で十分ではないでしょうか。
    写真を見せるブログでない限り、その為にデジタル一眼は…と思ってしまいます。

    他の方も書いているように、小型のでもいろいろ楽しめますよ。
    物などを撮りたい場合は、マクロ(接写)モードで撮るとかなり後ろがぼやけます。
    そのとき物と後ろとの距離でずいぶん変わってくるかと思います。
    食べ物などを撮る時にもかなり活用しています。
    できるだけ物を撮るときはフラッシュ使わないほうが雰囲気が出て、私は好きです。

    今のデジカメはかなり高性能なので、使い方次第だと思います。
    確かにデジタル一眼はすごくきれいですが、カメラに興味があったりしないとあの大きさと値段はちょっと…。
    どこかへちょっと出かけるときなど、あれだけ大きいとかなりの荷物になってしまいます。

    写真のあるブログは好きです。
    でも写真の話題ではないのに、画像の容量が多すぎてすぐに開けないと「また後で見るかな〜」となります。(私の性格と、うちのPCのせいでもありますが…)

    カメラ屋さんへ行って、手にとって相談してみるのもいいですよ!
    楽しいブログ生活を!

    ユーザーID:1651047726

  • したいようにするのが一番

    ブログ写真を撮るには、コンデジ、デジ一、どちらでも良いと思います。
    私は両方持ってますが、ブログのネタになるようなことに出会った時、コンデジならバッグに入れいつも持ち歩け、すぐ撮れます。デジ一はやはり大きいし、どこでもぱっと出してすぐ目立たず撮るということができないと思います。
    携帯性、利便性を言うとコンデジ!と思います。
    そうでなく、じっくり撮った写真を載せるブログであればデジ一が良いでしょうね。
    デジ一だと交換レンズがないと意味がないので、コンデジの4〜10倍はお金がかかるでしょう。

    コンデジでぼかし写真を撮るには、マクロモードにしてズームで目的物にフォーカスを合わせて撮ると、背景がぼけます。コンデジの能力によってはぼけ具合が少ないものもしっかりぼけるものもあります。
    どなたかが紹介されていたGoogleのPicasaでは、効果の中にソフトフォーカスもあります。フリーソフトならPhotoScapeというのが非常に面白く多機能でもあり、検索してみてください。

    私の日常のブログ、なのか、写した写真のブログなのか、で選びましょう。

    ユーザーID:3956680253

  • 別に一眼レフでなくてもよい

    トピ主さん、上手な写真は、おそらくカメラの性能だけでなく、
    背景の選び方、構図の取り方など、他の要素もあるのでは?

    以前、素晴らしい花の写真壁紙を配布しているサイトのオーナーさんに
    カメラの機種を聞きましたが、
    一般的なファミリー向けのデジカメでした。

    私も写真ブログを運営していますが、
    撮影した写真をそのまま使うわけではありません。
    PCに入れてから、画像編集ソフトでかなり編集します。
    明るくしたり暗くしたり、鮮やかにしたり、くっきりさせたり…。
    そもそも2048×1536で撮影したものを、
    ブログでは400×300サイズでUPするのですから、
    いらない場所をカットすることもよくあります。
    そして、デジタルなので、写真は沢山撮ります。
    100枚中、3枚しか使えない!…という場合も珍しくありません。

    そんな私も最近一眼レフを買いましたが、
    それはペットの写真を撮り始めてから、
    シャッタースピードに物足りなくなったことが動機です。

    トピ主さん、一眼レフを買ったからといって、
    無条件にいい写真が撮れるわけではありませんよ?

    ユーザーID:8301958335

  • ゆっくり考えましょう

    当方趣味で写真やってる大学生ですが、お力になれればと思いました・・。

    私が思うに、
    ポイントは求められてる「ぼかし」に尽きると思います。
    現在発売されているコンパクトのどれも綺麗に写りますが、
    ぼかした写真となれば話は少し違います。

    ぼかした写真を撮るには、
    1写したいものと背景との距離をとり、被写体にできるだけ近づくこと(簡単に言えば、マクロモード)
    2できるだけ望遠側で写すこと
    などですが、コンパクトでは限界があります。
    今使われているもので1or2を試され、
    満足できなく、かつ資金があるのであれば買うことを考えたらどうでしょうか?

    デジタル一眼を考えるのであれば、
    レンズキット(付き)で中古3万〜、新品5,6万〜です。
    フルサイズでない限り、一眼のカメラボディでボケは変わりませんので一番安いエントリー機で十分です。

    最大の懸念は持ち出すのが億劫になることでしょう。
    ネックである大きさ・重さを考慮すれば、
    みもざさんには、オリンパスのE-420(最軽量)、ニコンのD40がお薦めです。

    ユーザーID:2458889756

  • すいません、追伸です。

    すいません、追伸です。

    購入されるなら、その前に必ず一度は触ってくださいね。
    カメラの形とか感触とか微妙に違うんで好みも分かれたりします。

    もしデジタル一眼レフ買われたのなら、
    初めは何も考えず試しにフルオートで撮りましょう。
    もちろん写真は腕の差が大きいですが、
    意外とモノの差も十分に存在してることに気づかれるはずです。

    一眼のカメラはとっつきにくいようですが、一度はまるとおもしろいですよ。

    独特のシャッター音とか、、、
    手で握る感じとか、、、
    ファインダー覗いた感じとか、、、

    コンパクトにはない魅力ばかりです。

    それでは、長文失礼しました♪

    ユーザーID:2458889756

  • トピ主です1

    お返事が遅くなり、大変申し訳ありません。
    たくさんのコメント、本当にどうもありがとうございます。

    頂いたレスを参考にしながら、近所の家電ショップで
    デジタル一眼レフを見てきました。
    その時点では購入する気はかなりあったのですが
    実際に持ってみると、お、重いんです・・・。

    私が撮りたい料理の写真というのは主に自作のもので
    レストラン等に持参することは考えていませんでしたので
    大きくてもあまり問題ないかと思っていました。

    ただ、秋に旅行の予定があるので折角だから
    その際には持って行き、綺麗な景色等を撮れればと思っていたんですが、
    旅先で持ち歩くにもちょっと苦労しそうで。
    本当に、気軽に撮る、という感じでは全くないんですね・・・
    松嶋奈々子さんのCMでは大きさ・重さをあまり感じなかったんですけどね(^^;

    コンパクトカメラでも工夫したり、ソフトで加工したりすれば
    素敵な写真は撮れるんですね。
    私は腕もセンスもないので、カメラの性能に頼るつもりだったのですが
    デジイチさえあれば即いい写真!ではないですもんね・・・

    続きます。

    ユーザーID:9056556368

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です2

    今回はコンパクトカメラを購入しようかと思い始めています。
    カメラの基礎知識のない私が買っても、宝の持ち腐れになるような気がしてしまって・・・

    けれど、皆さんのコメントを読んだ後にデジイチで撮影した写真を見ると
    あー、深みとか、奥行きってこういうことね、やっぱり素敵かも・・・と憧れは高まる一方なので、
    カメラ本を読んで勉強したり、多くの写真を撮って練習して
    いずれデジイチデビューしたいと思いました。
    その時には、お勧めいただいたEOSkissまたは、D40、60のシリーズを是非検討してみたいと思います。

    今回レス下さった皆様、本当に参考になりました。
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:9056556368

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 三脚

    一眼レフ vs コンパクトに話がなりつつありますが、僕もブログ程度ならコンパクト・カメラで十分だと思います。

    それよりも大事なのは、三脚です。
    暗いところや、夜景でも三脚があれば、綺麗な画像が撮れます。
    フラッシュを使うとレストランでは他のお客さんに迷惑です。
    また、フラッシュを使うと影が出来て、綺麗な画像になりません。
    小さな三脚を使ってフラッシュ無しで撮りましょう。

    蛇足ですが、人物など、逆光で強制フラッシュを使うのは、綺麗な画像を撮る有効な手段です。
    お試し下さい。

    ユーザーID:0999414906

  • 料理と写真とおいしさの関係

    前にも書きましたがデジタル一眼レフの必要性は少ないです。
    この大きくて重たいカメラでなく再びコンパクトカメラをお薦めします。デジタル一眼レフによる料理の撮影は広い場所が必要です。素人はストロボを使うと美味く撮影できない。よって三脚を使います。一眼レフ用の三脚は大きくて重い。思う様に使えない大き過ぎるカメラになりますよ。キツいですが「素人の早合点」です。
     ご覧になった一眼レフの画像が良いのは写真を作り込んだ撮影者の力量です。カメラの性能というよりは経験と工夫と画像編集の成果。
    トピ主さん、タイトルに書いた「料理と写真とおいしさの関係」でHP検索してください。コンパクトデジカメによる料理の撮影を判り易く解説しているHPが見つかります。店頭に並んでるコンパクトデジカメは素晴らしい性能を備えています。

    ユーザーID:3894986817

  • ブログ写真ですよね

    私も、コンパクトデジカメで十分だと思います
    どうせ縮小(もしくは元々小さく撮影)されるのでしょうから

    こちらで、条件に合ったカメラを見てみてください
    撮影写真も見られます
    恐らく、かなり安いカメラでも結構よい写真が撮れていると思います

    http://kakaku.com/camera/digital-camera/

    素敵なブログつくり、頑張ってくださいね

    ユーザーID:1719764761

  • デジタル一眼の方が表現力は広がりますが

    料理のブログでも、食べある記みたいな機動力の必要な場合はコンパクトデジカメ(コンデジ)や携帯が良いです。
    それに対し、自分の料理を「メインの肉にピントが合っていて、背景がボケている」というような撮るのはデジタル一眼でないと原理的に困難です。
    (正確にはイメージセンサの大きく、絞りが開くほうがボケやすくできます。デジタル一眼でもオリンパスはイメージセンサが小さいので不向き)

    ただ、今の段階ではコンデジで良いかと思います。
    できたら、全部カメラにおまかせ、というよりも自分で絞りを設定できるようなものを選びましょう。
    (そういう細かい設定ができる上位機種と入門デジタル一眼は値段に大差なかったりしますが・・・)

    あと、背景(テーブルクロスとか花とか)、三脚、照明にも気を使いましょう。見た目が全然違います。

    ユーザーID:9606197032

  • コンパクト・カメラで充分でしょう

    トピ主さんが一番重視しているポイントは「料理だけにピントが合っていて、背景はぼやけている」ということのようですね。
    それならば、一眼レフでなくても、充分できます。
    やり方は、マクロモード(近接撮影)にして撮影するだけです。

    最近のデジカメの性能は非常に良くなっていますから、パソコンの画面で観る分には、これで充分です。

    一眼レフで差がつくのは、四つ切など、画像を大きく引き伸ばした時くらいなものでしょう。

    ユーザーID:2192956459

  • 春からブログで一眼レフを使ってます

    私も、ブログで子供たちや、風景写真を載せています。
    今年の春、初めて、一眼レフのデジカメを買いました。
    CanonのEOSkissDXです。
    一眼レフにすると、子供たちが、きれいに写ることに、びっくりしました。

    そこで、オススメは、一眼レフのデジカメです。
    わたしは、Canonの最も安価なカメラを買って、満足していますので、各社のエントリークラスの一眼デジカメで十分、きれいに写ると思いますよ。

    ユーザーID:6831735240

  • コンデジなら

    コンデジなら、リコーのRシリーズがいいと思います。
    http://www.ricoh.co.jp/dc/r/r10/

    欲を言えばGRの方がいいけれど、そちらはちょっとお高めです。
    いろいろなコンデジを使ってきましたが、リコーが一番ボケてくれます。接写モードで被写体に寄って撮影できればベストです。
    さすがにデジイチには勝てませんが・・・。

    ユーザーID:3194304827

  • いいですね〜

    こんな風に少しずつ、写真なりカメラなりを好きになっていって、更に興味を持っていって、知識を得ていって…
    というのって自然ですごくいいなぁと拝見させていただきました。

    個人的なオススメはpipiさんも書かれていましたが、リコーのRシリーズです(そしてやっぱり私もGRが好きです)。
    玄人向けなカメラとも言えますが、実際カメラ初心者でも大変クリアで綺麗な写真が撮れ、持ち歩きにも適しているデザインです。

    でももっと可愛らしくて小さく軽いデジカメや、携帯カメラも最近はとっても高性能ですし…

    まずは適度に見栄えのする写真が手軽に撮れるカメラをお使になって、その後ご自身の要求が高まってきたらそれ応えられるカメラに移っていくのもまたアリではないでしょうか。
    ブログの内容もだんだんとそんな風に変わっていくのもいいですよね。

    まずはトピ主さんが写真&ブログを楽しめるカメラが一番だと思います◎

    ユーザーID:4059059845

  • マクロレンズ

    ある一点にピシっとピントが合っていて、背景は柔らかくボケいる写真を撮るためには、
    レンズの性能にほとんど依存します。
    レンズの開放値(F値)が、小さい(F2.8 F2.0 F1.4とか)じゃないと
    ピントのあった部分とボケの部分の差が分かりにくく、またきれなボケにもなりません。
    もうひとつ、マクロレンズ(ズ−ムレンズのマクロ機能ってのはダメ!)を使えば、
    びっくりするような良い写真が撮れます。
    一眼レフカメラは、アナログ(フィルム)でもデジタルでも、やはり、ボディ2割、
    レンズ8割で写真の差がでます。
    私のお薦めは、デジタル一眼カメラはどこのメ−カ−でOKですから、それに合う
    マクロレンズ(35mm換算100mm前後)を買われることを勧めします。
    違う世界が広がります。

    ユーザーID:4458035032

  • コンデジ→デジ一

    コンデジ→デジ一 と買い増しした者です。
    コンデジでもマニュアルモードでF値、絞りを設定可能な機種がありますからまずはコンデジというのも手だと思います。

    ボケについてはデジ一の方がその特性から簡単に利用する事が出来ますがコンデジでも出来ない事はないです。ただコツを覚える必要がありましたが
    1年程コンデジを使用し、より写真を楽しもうと思いデジ一を買い増ししましたが、買い増し後もコンデジを利用しております。やはり携帯性のメリットは大きいです。

    買い増しはコスト的に割高!と思われるかもしれませんが、最初から高価なデジ一を購入して活かせないよりは低価格で携帯性が良いコンデジを買って使い倒す♪って感じが宜しいのではないかと思います。その上でもっと!と思うなら必要な出費は別途検討する方が良いかと

    ちなみに私は昨年CANON PowerShotS3ISを購入し、今年(約1年後)PENTAX K200D(標準レンズキット)を購入しました。

    ユーザーID:0795910145

  • カメラメーカーのサービスセンターへ行ってみてください

    カメラマンやってます。基本的には一眼レフをお薦めします。

    私はぜひトピ主さんにお店に行って、よく店員さんに教えてもらって欲しいです。大きな量販店の店員さんなら、一眼レフについてよく教えてくれますよ。それから東京や大阪などには、キャノンやニコン、ペンタックスなどのサービスセンターもあり、親切に教えてくれるので、買う前に訪れて、実際に試し撮りさせてもらってください。ネットの書き込みだけではピンとこないのではないでしょうか。

    ちなみに私もブログをやっているのですが、その写真はほとんどコンパクトカメラで撮っています。持って歩くのは重いので。機種はパナソニックのP5100というのを使っています。

    ユーザーID:0012230499

  • 訂正です

    すみません、使っているデジカメの名前ですが、ニコンのP5100です。

    ユーザーID:0012230499

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧