夫を変えるために、私が変わりたい

レス28
(トピ主8
お気に入り56

家族・友人・人間関係

たぬき

先日、0歳の娘が入院しました。
夫は、仕事なので3歳の娘を見ることは出来ないと言い張ります。
私は泊まり込みで付き添うので、病棟に連れて行くわけにも行かず、ましてやこちらも同じく熱を出しているので、結局、私の実家に預けることになったのですが、そのために、私の母や妹は、予定をキャンセルしたり、会社を休み羽目に。

病院についても、0歳児と荷物を持つのは私で、外来から病室に行く際も、私が持とうとすると、検査中に寝込んでしまった夫は看護師さんに「お父さん、お父さんですよね? 荷物持って下さい。娘さんがこれから入院するんですよ」
と言われるほど。
本人は結局何も聞いておらず、病室までは、私が荷物を持っていったのですが。

1週間後、帰宅すると、キッチンは、出掛けたときのまま。
「臭うものは庭に出しといたから」
「良かったら洗っておいて」という私の言い方がいけなかったのでしょう。

普段も、子供を預ければ、オムツ替えをしてくれないので、オムツかぶれはもちろん。
お風呂も、子供をお風呂場に連れてきてくれはしますが、1年近く、入れてはくれていません。
旅行に行くときは、3歳の娘と一緒にさっさと車に乗りに行ってしまい、玄関には4人分の荷物と、0歳の娘が残されます。

自分の健康には人一倍興味があるので、「この本に色々書いてあるから、作ってみて」と、私の仕事はどんどん増やされます。
しかも、在宅での仕事をしているので、3度の食事はもちろん、サラリーマンの妻なら必要ないいろいろな手続きなども全て私です。

今までは、夫が動かない分、自分が動けばいい、と思ってきましたが、最近、このままではこの人のためにならないと感じるようになりました。

夫を責めるのではなく、まずは私の意識・行動を改革したいと思います。
どうぞ、良きアドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:1168206448

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頼めば?

    私に言わせれば、頼めばいいのにと思うのですが。
    やり方が分からないからやりたがらないのでしょう?
    誰だって最初は分かりません。主さんも失敗しながら覚えてきたのでしょう。
    率先して覚えてくれるのを期待しているなら、まず無理でしょうね。
    元々そういう人なら、健康に興味があるなら、身体にいい食べ物を主さんに料理してと言う前に自分で工夫して作るでしょうから。
    人の世話を焼くとか、人の役に立つとかに喜びを持つ方でもなさそうですね。
    今後は主さんは家庭内のリーダーになったつもりで、何をするにも号令を掛けないといけません。
    褒めてもスカしても、方法は何でもいいんです。
    どんどん仕事を振ってしまうのです。
    在宅のお仕事が何か分かりませんが、会社勤めの場合は仕事とはそうやってこなします。
    決してひとりで抱え込まない、途中経過の報告、結果の確認。
    家庭はひとつの組織です。
    誰かひとりの肩にだけ負担が掛かれば、あっという間に傾きますよ。
    社長になったつもりで、社員のご主人を上手く運営していきましょうよ。
    夫婦になるというのはそういう事ですよ。

    ユーザーID:0589954990

  • トピ主さん優しい!

    私の夫がもしこんなことしたら怒鳴り散らして別れるかも。とても冷静なトピ主さんに感動しました。ぜひ頑張ってください!

    役に立つか分かりませんが、私がやってる方法を書きますね。
    私はまずお願いをします。例えば「荷物持ってくれたらすごく助かるなあ」と言って、やってくれたら「すごい!さすが男性は力持ちね〜。おかげで子供の相手もできたよ。ありがとう!」と褒めまくります。ポイントは責めないこと。不満があっても「子供見ててくれてありがとうすごく助かった!」と言って、次から「オムツも換えてね。かぶれてかわいそうだから。」と頼みます。

    料理も「たまにはあなたの料理が食べたいなあ」とか夫が暇そうにしている時は「あなたばっかり休んでずるい!私だって休みたい〜」とちょっと甘えてみたりします。本当に酷い時は「もう家事やんない。疲れたもーん」とボイコットです。

    これでトピ主さんのご主人が動くかどうか分かりませんが、うちはこれでうまくやってます。今では夫も褒めて欲しくて何を言わなくても「今日風呂掃除したよ!」と自己申告してきます。もちろん手放しで褒めます。もう1人子供がいると思ってかわいがってます。

    ユーザーID:0459291048

  • 自分が変わる・・果たしてそうなのでしょうか?

    たぬきさん、こんにちは。

    自分が率先して変身・・立派だと思うんです。
    でも文面からは別のケースを考えてしまうのは私だけでしょうか。

    その場その場で何をしないといけないかが判って居られない様子を感じるのですが。

    御主人さん、甘やかされて育たれたのでしょうか?(間違っていたらごめん)
    その場合は色んな場面で立ち往生すると思います。

    トピ主さんが変わると更に何もしなくなる事も有り得ますし。

    主婦業に慣れていないだけの事でしたら時間の問題かも知れないですが。
    御主人さん、お仕事が大変なのでしょうか?
    転職したばかりだとそうなる人も多いと思いますが。

    何れにしましても「責める」というスタンスでは解決は難しいと思います。
    人間、責めに対しては反射的に逃げるのが普通だと思います。
    責めではなくて「助け」を求めてみては如何でしょうか。

    会社の仕事でもそうですが、命令(ある種の責め)で動くのはどうしても億劫になり勝ちですが、「助けて」の求めに対しては結構積極的になれるものだと思います。

    たぬきさんが変身されるなら・・少し器用になられると・・

    ユーザーID:4061638399

  • 自覚は?

     お子様の親父になったという自覚なさそうな方ですね。
    普通は、子供が可愛いからと世話したくなるものではないでしょうか?
     自分が変わったら、夫も変わるだろうというような淡い期待はもたないほうがよいかと思います。
     やり方をちゃんと教える前に、手伝って欲しいといわなければ、男の人は自分が踏み込むべきことではないと勝手に解釈しますからね。
     いちいち指示したり、要求したりして妻が夫にその都度いわなければならないのは苦痛なのだということさえわからないと思いますよ。
     ですから、なんとかいままでは自分が動いてきたけれど、これから先は自分の力だけでは無理だから協力して欲しいとはっきり言わないと。
     責めるのではなく疲れていると言えば多少気遣いしてくれるのでは?
    あまりにも悶々としてると子育てにも影響するから早めに修復しないとね。性格はかわらないけれど、労わりや愛情は増加するものだと思いますが。

    ユーザーID:5053852891

  • お願いしなきゃ!

    トピを読む限り、ご主人に何もお願いしていないように感じるのですが。

    普通、看護師さんにそう言われる前に、妻であるトピ主さんが叩き起こして荷物持ってもらうのが普通の夫婦ではありませんか? ご主人は寝るために病院に行ったわけではありませんよね?

    私は数日家を空ける時は、やっておいてほしいことをメモして渡しますし、家事だって夫のできることは「悪いんだけど、やって」って言います。

    きっとトピ主さんが、なんでもやってくれるから、何もしようと思わないんでしょうね。一度こういう関係になってしまうと直すのは難しいかもしれませんが、何でも夫婦なんだから甘えることです。以前TVで夫を動かす方法をやってたんですが、お願する前に「疲れてるところ悪いんだけど〜」の言葉をつけると人間の心理的にやってくれるみたいですよ。

    ユーザーID:6441674232

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 育った環境も

    うちの主人も、みかんの皮でさえ、母親に剥いてもらっていたので、家事を手伝うなんて頭の片隅にもない人でした。
    自分が変わらなきゃ相手も変わらないとよくいいますが、一度きちんと相手と話し合わなければご主人もなにをまず手出ししたらいいのかわからないとおもいます。
    気の利かない男は本当にどうしたってだめです。だけど少しずつわかってもらいましょう。荷物の件にしてもトピさんがきちんと「ハイ、持ってください」と頼めばいいことです。これからもっとたくさん協力してもらわなきゃいけないこともあるんですから、何も言わずとも…は大変ですよ

    ユーザーID:5202362745

  • 下手に出て情に訴える。

    私の知人が密かに夫を「ぼっちゃん亭主」と評したことがあります。
    上手いこと言うなあと妙に感心してしまった私でした。

    たぬきさんの所と似てるかな。
    たぬきさんが、ご自分から変わろうとなさっているのは立派です。
    但し、ご主人の為ではなくて、あくまで、自分の為とお考えになった方がよろしいかと思います。
    夫を変えるために変わるんじゃあ、ご自分の負担を増やすだけでしょ?

    私の場合は、夫に対し、「ごめんね。」を多発しました。
    「ごめんねー、○○お願い。」「お父さん(夫)、ゴメンね。○○しておいて欲しいんだけど。」って。
    今じゃ、私が「悪いんだけど・・・。」を口にすると、ギクッとするようですが。
    加えて、私が辛い、私が困ってるを前面に出すようにしました。
    理路整然と話す(頼む)んじゃなくてね、あくまでもニコやかに装いながら(ここ肝心。悲壮感そのままに話すと、夫のキャパシティー越える恐れあり。)、「ちょっと、しんどいんだよね。」「ちょっと、私には耐えられないんだ。」等。
    男の人って、情に訴える方が受け入れやすい面がある気がします。

    しっかり者のたぬきさん。
    参考になりますかしら?

    ユーザーID:2935561633

  • 大変ですが

    男性は言わないと動かないとよく言われてます。
    いちいち「荷物をもって」とか「洗って」とか言いましょう。
    その後に「ありがとう。助かったわ」の一言を忘れずに。
    思ったことをはっきり書きますが、きっとあなたが結構器用に
    何でもこなしてしまう方なんではありませんか?(そうで無いならごめんなさい)
    苦しそうに見えないもしくは出せない・・・(それでなくても一般的に男性は鈍感といわれます)。
    私は不器用で頼れる人もいないせいか夫は家事にいそしんでいます。
    そして時々「ママ、荷物持ってくれる?」です。逆パターンですね。
    夫が言うには不器用過ぎてほっとけないそうです。
    あなたは優しい人なんでしょう。その中で「このままでは・・・」時がついた。
    夫を変えるために私が変わらねば!という決意!天晴れです。

    ユーザーID:1688844768

  • 駄目妻になる。

    女房がシッカリしてると殆どの旦那さんが楽をしようとします。まぁ、逆も同じですが・・・。相手に頼まれた余計な用事は「自分でやって!」突っぱねましょう。私は何度か「私は母親じゃないから!」って言いました。

    ユーザーID:1461769469

  • 皆さんありがとうございます。

    早々にレスを頂けて、有り難い限りです。

    >み さん
    そうなんです。
    頼めば良いんですよね。
    私はもともと企業勤めをした後、独立して会社を興して働いておりますが、
    夫は学生時代から「在宅」で仕事をしてきて、
    人と協力することを知らず、自由気まま。
    これほどまでに自由な人を見たことがなく、
    その自由さに惚れてしまったのですが・・・。
    しかも、当時の私の仕事は主人のフォローというか、
    秘書のような感じで仕事をしてしまい、
    その関係からなかなか脱せないでいる、という感じです。
    でも、夫婦なんですものね。
    手のひらで転がすぐらい、上手な一家の社長を目指してみます。

    >うるるさん
    怒鳴り散らして別れる・・・
    私の周りの奥様方も、そうおっしゃる方多いです。
    甘え上手、羨ましいです。
    甘えるのが下手なんだと思います。
    そういえばむかーし、まだ恋人になりたての頃、
    確かに主人に「どうして甘えないの?」と言われたことがあります。
    私自身は、精一杯甘えているつもりですが、
    まだまだ甘えきれていないのかもしれないですね。
    私も、うるるさんみたいな可愛い奥さん目指して、頑張ります。

    ユーザーID:1168206448

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 皆さんありがとうございます(2)

    >おっとっとおじさん さん
    その場その場で何をしなければいけないかが判っていない・・・
    私もそのようには感じます。
    甘やかされて育ったというか、
    4兄弟の中の末っ子、親戚一同にめちゃくちゃ可愛がられて育ってきました。
    故に、要領も良い。
    「じゃあ、これしといて」とか、
    「コレしておいた方が良いんじゃない?」というように、
    長女として育ったからか、
    言われることに何の抵抗もなく、
    10年ほど過ごしてきてしまった私も問題だと思うのですが。

    夫は主婦業に興味がないというか、
    家がどんなに散らかっていても、
    不便でなければどうでもいい、という考えのようで、
    私がどんなに掃除をしなくとも、
    異臭さえ放たなければ、文句は言わないので楽と言えば楽なのですが。

    仕事は、15年ほど今の仕事をしています。
    一人でやっていることもあり、
    週に決まった3日は絶対に休めない仕事なので、
    病院嫌いもあって、そのために自ら、
    ・疲れることはしない
    ・体調を整えている
    という感じです。

    「命令」「責める」のではなく、
    「助けを求める」というスタンス、なるほどです。
    これなら夫も振り向いてくれそうです。

    ユーザーID:1168206448

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 皆さんありがとうございます(3)

    >斉藤全子さん
    「疲れてるとこ悪いんだけど〜」
    取り入れさせていただきます。

    やはり、頼んでこそなのですね。
    私は極端に頼めないでいることは自覚していましたが、
    周りのご主人は皆、ある程度は進んで
    いろいろなことをして下さっているのだと思っていました。
    でも、そうではないんですね。
    ・旅行の時に、玄関に荷物があれば持っていくのは当たり前
    ・父親は娘とお風呂に入りたいもの
    そう思っていました。
    だから私自身も感謝が足りなかったのかもしれません。
    そういう意味でも、もっと主人を大事にしないといけませんね。
    反省することだらけです。

    ユーザーID:1168206448

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • たぬきさん、私の分身かと思いました。

    おかしいくらい、うちの12年前と同じ状況です! わたしも在宅ワーカーです。

    私の夫も4人兄弟の末っ子、親に手放しでかわいがられていて、甘え上手で、いつも自分の希望を通すことだけに集中し、慣れない事には全く気がつかず、慣れない事に巻き込まれると混乱し機嫌が悪くなるといったタイプです。そして私もしかっりタイプの長女。

    たぬきさんの話、どれもこれも身に覚えがあります。つわりで気を失った妊婦の私と3歳の息子を置いて友達と旅行に行ってしまったこともあります。

    こういうタイプは、めんどうな事には目をつぶり、そうとう強く言わないと気がつこうとしません。お願いしたり言い方を変えても、無視出来るのであれば、簡単に無視してしまいます。

    一番近い人間になめられて生きるって、情けなくありませんか?
    たぬきさんも旦那さんと同じ人権を持った対等な人間なのですから、旦那さんにそれを自覚してもらわなければいけません。
    その場その場の言い方も大切ですが、まずはたぬきさんも気を使うべき1人の人間だと気づかせるのが近道だと思います。
    妻だって、失礼をされれば普通に気を悪くして怒るんですよ。

    ユーザーID:4499022497

  • 私の父が

    ご主人のような人でした。
    家族旅行へ行っても、父は車の鍵だけもって、荷物は全部母に持たせ、共働きにもかかわらず、家事なんてまったく出来ませんし、食べたものを台所へ持っていくこともしません。
    私は、これはお母さんが甘やかしたからだよーっと母に言っていますし、母ももう夫婦2人して60を過ぎてあきらめているようです。
    定年してからは、庭弄りや犬の散歩などは自分からするようになったようですが、やっぱり食事の支度、洗濯、そうじなどはまったくしないらしいです。
    私は海外におりますので、母が倒れてしまってからでないと気づかないんだろうなーと思います。

    読んでいて、トピ主さんが変わって…という風には取れませんでした。
    我慢しているようにしか見えません。
    それでは不満もストレスも溜まります。
    どんどんご主人にお願いしましょう。
    「○○してくれるとホントに助かるわー。ありがとう!」
    「申し訳ないんだけど、○○してもらえるかしらー。助かるわー。」
    おだてておだてて手伝っていただきましょう。

    トピ主さんもお仕事されているんですから、ご主人からのそれくらいの手伝いは当たり前です!

    ユーザーID:5890903867

  • 皆さんありがとうございます(4)

    >鈴虫さん
    子供が可愛いからと世話をしたくなるもの・・・
    私もそう思っておりました。
    でも、現実は違った。
    よーく見ると、主人の父も、子供が賑やかにしているのは好きだけど、
    何かを自分からしようという人ではありません。
    主人の母と私も同じ道をたどるのだろうと、諦めていたのですが、
    最近やはり釈然としなく、ここに書き込みさせていただいた次第です。
    「やり方をちゃんと教える前に、手伝って欲しいといわなければ、
    男の人は自分が踏み込むべきことではないと勝手に解釈しますからね。」
    なるほど、です。
    まさに、そういう感じできてしまいました。
    一緒に生活して9年。大きな間違いをしてきてしまったなぁという感じです。

    恭子さん>
    言えば荷物も持ってくれるんです。
    妊娠中は、買い物したものなどは、自ら持ってくれました。
    やはり、理解してもらわないとダメですね。
    根気よく、頑張っていきます。

    ユーザーID:1168206448

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 皆さんありがとうございます(5)

    >専業主婦Mさん
    「坊ちゃん亭主」なるほどです。
    今日も、今に来た主人に
    「私もう、頑張れない」と行ってみたのですが、
    さーっと素通りされてしまいました。
    ちゃんと正面切って話さなきゃ行けませんよね。
    今まで、思っても全て自分の中で解決してきました。
    それが行けないんですよね、自分のために、もう少し頑張ってみます。

    >ぱとちゃんさん
    器用か不器用かと言われれば、器用な方かもしれません。
    苦しくっても、苦しい顔を周りに見せたりしない、
    人間としてはものすごく「不器用」だと思います。
    ぱとちゃんさんは、とっても可愛らしい方なんだと思います。
    羨ましいです。
    それに対して私は、とにかく逞しいと思います。
    「ほっとけない」女になる方法はないでしょうか。

    >イオリさん
    「自分でやって!」
    「私は母親じゃないから」
    そうですね、そうですよね!
    そうは思ってもなかなか言えないので、
    それくらい言えるように、
    少しずつ勇気を振り絞っていきたいと思います。

    ユーザーID:1168206448

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 皆さんありがとうございます(6)

    >きつねさん
    他にも同じ方がいたこと、なんだか嬉しくなってしまいます。
    でも、ちゃんと改造されたわけですね。
    私も出来るんだ、という希望が持てました。
    長期戦を覚悟して、頑張ってみます。

    ユーザーID:1168206448

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • その後

    皆さんにアドバイスを頂き、これまでお願いしてこなかったものを
    1つ主人にお願いしてみようと考えました。

    そこで、昨日はゴミの日だったので、
    毎日、朝食前に軽い散歩に行く主人にお願いしようと
    早めにゴミをまとめて玄関に置いておいたのですが、
    残念ながら外は雨。
    ということで、散歩に行くことすらせず、作戦は失敗。
    明日またゴミの日なので、チャレンジしてみます。

    それにしても、
    毎日このことを考えすぎてしまい、
    一人で子供と対峙しているのが、だんだんつらくなってきました。
    例えば食事時、自分で食べたがる11ヶ月の娘は、
    食べ散らかしたり、お皿をひっくり返したり。
    そんな娘に対してイライラすると、
    3歳の娘に「赤ちゃんだから、怒らないであげて」と言われてしまうほど。
    情けない限りです。
    夫はそれを横目に、さっさと食事を終え、テーブルを後に。
    残された3歳、0歳の面倒を見ながら、最近はため息ばかりです。

    こんなんじゃいけませんね。
    子供達のためにも、この状態を打開せねば。
    ホント、自分が情けないです。

    ユーザーID:1168206448

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 怒りなさい!

    もっともっとご主人と真剣に向き合った方がいいです。
    あなたが変わるより前にすることは沢山あるはずです。

    あなたが変わるとは具体的にどうゆうことですか?
    もっともっと尽すことですか?
    それともぐうたらご主人を責めることですか?
    あなた自身が何もしなくなることですか?

    のれんに腕押しかもしれません。言うだけムダだと虚しくなるかもしれません。
    でも、あなたはお子さん達の為にもっとご主人と向き合うべきです。
    とことんまで向き合って、それでもダメだったと思う時が来るのなら、
    その時はあなたが本当に変わるときではないですか?

    人の思いや心に鈍感ということは罪なことです。
    あなたはお子さんがそのように人の痛みを理解しない子になってもいいですか?
    必死に訴えてみてください。変わるのはそれからでもいいと思います。

    あなた自身も変わりたいと言いながら、逃げている気がします。
    本当に変わりたいなら、逃げないでぶつかって!

    応援しています。

    ユーザーID:3879800689

  • 生い立ちかな

    夫は共働き両親に育てられて、とても自立してます。
    おまけに上の兄の子供達の面倒をみていた時期があり、
    子供に関しても私より上手。
    そして私の兄は全くの正反対、母親、お嫁さんに依存している甘えん坊。
    そりゃ仕事はちゃんとしてるでしょうが、それは夫も同じ。
    この違い、やはりもう変わらないと思います。
    性格ってそう簡単には変わらない。

    大変だけど、期待しないと楽になると思います。
    最終的にはそれを含めての相手、なので認めざるを得ません。
    そして、その人と結婚したのは自分なので誰のせいでもありません。
    「期待しない」そこから違う道が開けると思います。

    ユーザーID:2452744163

  • 一歩踏み出しましたね。

    うちの夫はネグレクトに近い環境で育っているので、たぬきさんとことは根本的に違ってるかもしれません。

    たぬきさんが夫に弱音を吐くなんて、大きな一歩では?
    「よく言った!」褒めて差し上げたい。
    しっかり向き合って話し合えるなら、それが一番ですが、それが困難な状況なら、やっぱり長期戦ですよね。

    私の場合、例えば、今回のような弱音は、夫と向き合ってる状況で吐き、用事を思い付いた振りして、敢えて自分がその場を立ちます。
    あくまで視界に入る距離でね、片付けとかするんです。
    残された夫に、「えっ?」「だから、何?」って、疑問を残す。
    「父親がよく話しかけてる子は知能指数が高いんだって。」
    「○○ったら、公園で他所のお父さんばっかり追っかけるのよ。」
    「お風呂って、親子のコミュニケーションの最高の場なんだって。」
    例えば、こういうのもね、頃合いを見て、ポロッとやる。
    そして、立つ。

    唯ね、たぬきさん、夫に切れてもいいんですよ。
    夫に対するストレスが子供に向くって、こんな辛いことないよね。
    妻にも感情があるんだって、ちゃんと伝えていいんですよ。
    怒りを伝えるのも真っ当なコミュニケーションです。

    ユーザーID:2935561633

  • 使えない部下だと思う

    うちの夫も永遠の末っ子。
    私は本家の長子で、イトコは年下ばっかりずらっと。

    本人はね、何をどうすれば良いのかわかんないんですよ。
    相手はどう思うか、どうして欲しいのか解らないんです。

    だから指示出せば良いんですよ。
    末っ子は使われることに慣れてますよ(笑)。
    「これをこうしてこうやっておいて。」
    「4歳の子は連れて行かなくて良いから、まず荷物を全部車に積んで。」
    と、心底使えない部下をなんとか動かす要領で、やる事とやり方の指示を出すとできますよ。
    ただ、毎回指示は与え続けないとできないですけど。
    察してチャンをやってても、永遠に察してなんてくれませんよ。

    それと、
    「この本に色々書いてあるから、作ってみて」
    には、
    「あー、なるほど。頑張ってね!」
    と自分のことは自分でやるのが当然を前提に、問いと答えがかみ合ってなくても笑顔で返します。

    自分ができることならやってあげるのが当然だとナチュラルに思い込んでいるのが長子。
    誰かがやってくれるのが当然だと思っているのが末子です。
    (もちろん違う人もいますが、こういう人が多いです)

    ユーザーID:5000535415

  • そうですね、トピ主さんが変わるべきです!

    >散歩に行くことすらせず、作戦は失敗

    なぜこんな遠回しな作戦を?

    >夫はそれを横目に、さっさと食事を終え、テーブルを後に

    その時はため息だけですか?
    なぜ手伝って!と言わないのでしょうか?
    男の人って言われないと分かりませんよ。

    どうもトピ主さんは
    「父親(夫)なんだから言われなくてもやって欲しい」
    と思っているのではないでしょうか。
    今子育てを主にしているのはトピ主さんですよね。
    家事育児の担当者です。
    もちろん夫にもその責任はありますが すべてを把握しているのはトピ主さんです。
    つまりその仕事のリーダーです。
    リーダーが指示も出さず心の中で思っているだけでは部下は動きません。
    たまに できる部下は言われなくても上司(奥さん)もびっくりなほど仕事をこなしますが、残念ながらあなたの夫は 社会人(家庭人?)の自覚ができていない学生気分(独身気分)の社員です。

    察して!ではなく わかりやすく的確な指示を。
    そして相手に任せた仕事は最後まで手出しせずにやらせましょう。
    まずは親としての考えをじっくり聞きだしましょう。

    ユーザーID:4575136813

  • なんのための男なのか。

    私は男性で一児の父ですが、トピ主さんのご主人の気持ちが理解できません。

    家庭の中で家族の前で男らしさを発揮するのはいつなんでしょうか?
    重い荷物は自分を鍛えるためにも男がもって当たり前、風呂にこどもと入らないなら、仕事で忙しいのにいつ子供とふれあいをもつのでしょう?
    (もちろん時間が合えばですが)
    知り合いの夫婦に亭主関白で荷物も持たない方がいましたが、いまは子供から嫌われていて後悔されています。

    ご主人は自分で自分の首を絞めておられます。
    子供は真実をみています。
    トピ主さんのご苦労は決して無駄ではありません。
    心を濁さず自信を持って前に進まれてください。

    ユーザーID:7240262107

  • 頼むことよりも我慢を選択しているとぴ主さん 1

    そうですね、まず「ご主人の性格は一生変わらない」と想定して、対策を考えましょう。変わってくれたらめっけもの、くらいの気持ちでいましょう。

    トピ主さんが変わるためには、トピ主さんの行動パターンを分析する必要があります。
    なぜ、ご主人に頼みごとができないのでしょう?甘え下手とのことですが、甘えられない自分の心を分析してみたことがありますか?
    それは「弱みを見せたくない」とか「借りを作りたくない」とか、何かしらご主人より優位に立とうとする心理状態が働いているように思います。

    トピ主さんは我慢強い性格のようですね。しかし、我慢することは良いことばかりでなく、「相手を甘やかす」ことにもなります。
    あなたが我慢することで、ご主人の性格の欠点を助長させていることに気が付いてください。

    続きます。

    ユーザーID:4358839728

  • 頼むことよりも我慢を選択しているとぴ主さん 2

    続きです。

    以下のことを実践してみましょう。

    1.可愛く下手に依頼する。手伝ってほしい理由を伝える。→「今、食事の準備で手が離せないから、おむつ変えてほしんだけど、いいかな?」
    2.してくれたことに感謝し、褒める。→「わあ、助かったわ、嬉しい。ありがとう!」
    この繰り返しで、ご主人は「ああ、妻に感謝されるって楽しいな」と気付き、率先して手伝ってくれるようになるかもしれません。

    また、何か嫌なことをされた時には、
    3.「昨日、あんな言い方をされて悲しくて、眠れなかったよ…」と相手を責めずにその時の気持ちを伝えましょう。
    「ああ、妻を傷つけてしまった」と反省してくれますよ。

    1,2,3は、夫婦仲だけでなく、親子関係、職場の人間関係等の全ての人間関係に応用できますよ。

    ユーザーID:4358839728

  • 皆さんありがとうございます(7)

    本当に変わりたいなら、逃げないでぶつかって!
    期待しないと楽になる
    怒りを伝えるのも真っ当なコミュニケーション
    末っ子は使われ慣れている
    夫は学生気分

    まとめてで申し訳ありませんが、本当にありがとうございます。
    読んで下さっている方々にはかなりもどかしいとは思いますが、
    小さな歩幅ながら、前進できているような気がします。


    先日、子供を任せてランチの用意をしていると、
    下の子が香ばしい香りを漂わせたので、
    「私は今お料理してるから、パパお願いね」
    というと、出来ない、といったことを言い始めたのですが、
    「そんなことないよ、大丈夫。出来る、出来る!」
    といったら、やってくれました。
    「オムツ片付けて」と散らかしたままにするので、
    長女にビニール袋を渡してもらい、入れてもらうところまで。
    あ〜、これでいいんだ、って思いました。


    また、昨日「崖の上のポニョ」を観に行った帰りに、
    「奥さんがしっかりしているところの旦那さんは、
    頼りない人が多いけど、あの旦那さんはしっかりしていたね」というので、
    「自分のこと?」
    と言ったら、苦笑いしていました。
    どうやら自覚はしているようです。

    ユーザーID:1168206448

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • がんばって変わりましょう

    トピ主さんと同様、二人目が生後数ヶ月で入院を数度繰り返しましたが、主人は会社に無理を言って一日有休が取れない日は半日有休を取ったり、何とかして、親を頼らずに乗り切りました。
    でも、主人も元々はトピ主さんのご主人と近いタイプだったと思います。
    主人の母は何でも手を出し、世話を焼く人です。
    でも私は必要最小限しか手出ししないので、主人は必要に迫られて、少しずつ変化してきました。

    結局トピ主さんに甘えてる面が多いのだと思います。
    逆にトピ主さんが甘え頼ってしまい、今まで自分が動けばいい〜とやってきた全てを放棄してみてはいかがでしょう。
    (生活に支障の無い程度)

    きっとトピ主さんは動かないといられない性分ではありませんか?
    きっと素敵な奥様であると思いますが、それが仇になることもあります。
    たまには「疲れちゃった〜家事も全部やりたくない!!!」って言っちゃってみたらどうでしょう。

    ご主人もそんな風になったトピ主さんを見たらかなり驚かれると思います。
    まずはそんなところから頑張ってみてください!

    ユーザーID:4857112426

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧