社長の妻

レス67
(トピ主0
お気に入り186

生活・身近な話題

華子

30代子供一人の専業主婦です。
この度、主人が小規模ながらも会社の社長に就任しました。
いきなりの大出世だったので、嬉しい反面、正直とまどっている状態です。

そこでお聞きしたいのですが、社長の奥様方はどういう風な生活をされているのでしょうか?
お金の使い方等も含めて、社長の妻の日常生活について知りたいです。

ユーザーID:4418784177

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夫(社長側)がして欲しいことですが…

    社長妻の生活ではなく、夫(社長側)がして欲しいことですが…。

    社長を立てる。
    どんなに小さい会社でも、社員に対する顔、お客様に対する顔、というものがありますので、社員の前やお客様の前でめったな事を言ったり、行動をすると、文字通り、社長の顔が潰れます。

    また、当然に(ちょっと言葉が違うかもしれませんが)ある程度家庭を犠牲にしなければならない状況も出てくると思いますが、しっかりと社長をサポートしてあげてください。

    by 妻のサポート得られず、苦しい思いをしている社長

    ユーザーID:6586630921

  • 社長婦人も色々ですよ。

    夫が社長になったからって、急に生活が変わる事もありませんよ。
    そりゃあ世の中には凄い贅沢三昧されてる奥様方もいらっしゃるでしょうが、収入が増えた分、それまでよりは生活にゆとりができるくらいじゃないですかね。
    我が家の夫も社長になって4年ほどですが、生活自体は以前とあまり変わりはありません。
    ただ、「社長」と言うだけで盆・暮れ以外にもさまざまな贈り物を頂戴しますので、お礼状を書いたり時にはお礼の品を贈ったりしなければなりません。
    後、お付き合いの場(パーティーや取引先の社長ご夫妻とのお食事など)が増えるので、洋服やバッグや靴など恥ずかしくないような物を買うようになりました。

    でも、なにより変わったのは「夫を思う気持ち」だと思います。
    家族と社員の為に、精神的にも肉体的にもいっぱいいっぱいになりながら毎日早朝から深夜まで働いて、その上にまだ「経営学」を学ぶ為の塾に通ったり、本当に尊敬します。
    そんな夫を支えてあげれる「普通の妻」でいたいと思っています。
    トピ主さんも頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2093162286

  • びっくりしました

    社長の妻になったら特別何か変わるんでしょうか。
    聞きたいことがお金の遣い方って・・。

    ご近所さんが上場企業の社長さんですが
    奥さんはいたって普通です。よく母とお茶してますが
    全く派手さは無いですね。

    社長さんは色々とストレスが溜まるでしょうから
    家のことをしっかり守って、家事育児を完璧にしていたら
    いいんじゃないでしょうか

    間違っても成金風に着飾ったりしないことです。
    お子さんの教育にも悪影響ですよ。

    どなたかも良いことを言っていますよ
    「社長になったのはあなたではなくご主人です」

    ユーザーID:0410052090

  • お金の使い方…???

    先ずはご主人の社長就任、おめでとうございます。

    ところでお聞きしたいのですが、「お金の使い方」って何でしょう?
    まさかご主人が社長だから「私はセレブなんだから着飾らないと!」
    などとお思いですか?それとも「社長婦人のたしなみよ!」とか言って
    興味もない習い事でもなさいますか?

    抜擢されて社長になられたとのこと。言葉は悪いですが所謂「雇われ社長」
    なのかとお見受けしましたがいかがでしょう?

    ヘタなことして次回の人事で社長の座を引き摺り下ろされることのないように
    振舞う。
    これが貴方のすべきことではないでしょうか?
    それとも「社長なんだから」ってことで使用人とか考えちゃってます?(笑)

    ユーザーID:3659994541

  • 夫の信用を落とさない

    信頼され、頼りにされ、安心感を社員に与えたいはずの社長さん
    ウチの母は社長の妻ですが、出すぎず、外では徹底的に夫を立てる
    多少は知っていることでも、少ない情報で簡単に知ったかぶりをしない
    憶測で勝手に動かず、夫に伺いを立てる
    社長は営業&会社の顔であるので、御主人の身なりに気をつける
    ご自身も油断しすぎない事

    今からは不況時代。倒産することだってあるし、責任を取らなきゃいけないこともある
    ドシっとして、明るく居る事
    社長は孤独。妻が味方であることを言葉できちんと伝える事
    ストレスを溜めていそうだとか観察して感じ、食事の対応を考える事
    突然の予定変更にも応じられるようにしておく事
    夫の肩に社員の生活がかかっていることを忘れない

    ユーザーID:2749783466

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 品格とお金の蓄えが必要

    社長って言っても、業績の良い会社なら天国ですが、そうでない場合は地獄ですよね。それはさておき、社長夫人がまったく顔を見せない企業もあれば、何かと顔を出して夫の仕事のサポートをされる方もいて千差万別。
    まあ、結婚式の仲人を頼まれたりすることもあるでしょうから、品格、やさしさは絶対必要ですね。それから何かと貰い物が多くなりますから、お礼状は必須です、美しい字を習得しておきましょう。

    それから一番大事なことですが、社員は突然クビになることはめったにありませんが、社長は突然解任されることがあります。また、倒産したら個人の資産も差し出さなくてはならないこともあります。いざというとき困らないよう貯金は多めにしておいたほうが良いです。

    ユーザーID:1152528776

  • 社長っていったって

    社長っていったって、代表権のある社長もいれば、雇われ社長もいます。会長が実権を持っていて社長は単にポジションとして存在する、みたいなケースもあります。そんなに舞い上がらないでください。今のご時世、なにがあるかわかりません。あしたは会社を畳むことになっているかも知れないのですから。

    ユーザーID:5044481724

  • 奥様いろいろ。

    10名〜30名の中小企業を数社経験があります。
    日常生活はわかりませんがオフィシャルな場では以下のような・・・

    ■A社 奥様は専務 50代後半

    高卒でバスガイドを経て20代前半で結婚。
    気が向けば週2日くらい出社しては口を出す。
    前身エルメスで化粧も濃く香水が臭い。
    甘ったるい声で挨拶をしながら
    フロアに顔を出し男性社員のご機嫌伺い。
    社内では平気で社長と口論する。しかも金切り声で。
    会社のことは何も知らない。稀に見るアタマの悪さ。
    渋々ランチに付き合うと美容と芸能人の話で終わる。
    気がつけば社内にいない。行き先はエステか買い物。

    ■B社 奥様は専務で事務 40代前半
     
    基本的には社員と同じように出社。
    美人だけど格好が地味なせいか影が薄い。
    でも客先からの電話対応はかなり上手い。
    社内でも社長と親密に話すことはない。
    経歴等は不明だがA社に比べたら好感が持てるタイプ。


    B社は私自身が転職したてで内情はわかりませんが
    もしかしたら子供がいないかもしれません。
    いずれにせよ社長婦人には縁の下に徹して欲しいです。

    ユーザーID:6009791685

  • 何も変える必要はありません

    同じく30代子供1人のほぼ専業主婦です。

    夫が会社を興して8年、驚くことに少し名の知れた会社になってしまいました。起業して1年後、経営が軌道に乗り始めた頃に結婚しました。子供が生まれるまでは会社に出て仕事もしていましたが、決して出しゃばらぬよう心がけていました。
    子供が生まれてからは家で仕事をするようになったので、ほとんど顔を出していません。

    収入は結婚当時の10倍になりましたが、夫婦の関係も、私の生活ぶりもあまり変わりません。外に見えない部分(食事、家電、家族旅行等)は贅沢でないといえば嘘になりますが、外に見える部分(服装や持ち物)はごく普通です。安っぽいのはまずいですが…。
    悪い意味で「社長婦人っぽく」しても周囲(ママ友、社員)に嫌がられるだけで何も良い事はないですから。むしろ以前より控え目な気持ちでいます。会社のイベントで家族が集まる時も、夫が恥をかかぬよう、派手にならぬよう、妬まれぬよう。

    どんな変化を想像されているか分かりませんが、変に社長婦人っぽくするのはやめたほうがいいと思います。逆に今まで以上に縁の下の力持ちを心がけましょう。

    ユーザーID:7460148886

  • 社長の子ですが

    別に変わったことはないと思いますよ。
    普通の主婦と比べ、雑用が非常に多く忙しいです。
    とにかく、結婚式や葬式などの冠婚葬祭が多い。土日無いほどです。
    お中元お歳暮シーズンは、大変。とにかく大変。外出もままなりません。山ほど届くため、生ものを処分するのが大変です。我家は、冷蔵庫が三台あります。こんなことが、季節ごとあるのですが、これ以外にもいろんな用事があるので、とにかくバタバタしている日常ですよ。
    お客様も多いし。海外からのお客様は、自宅に招待すると喜ばれるので、また大変。食事の準備やらなんやらで。ベジタリアンの方もいらっしゃるし、宗教の問題もあるし、基本的に口に合わないものだってあるし、これはかなり面倒そうです。
    優雅にエステ〜などの生活はありえないです。着物を着るため必要に迫られて美容院!月に数回はあるかな。
    そういえば、お礼状の類も非常に多い。選挙のお手伝いする人集めるように頼まれたり、○○を応援する会婦人部をつくれだの、子供の進学相談、借金の相談、就職、保証人など。。いろんな頼みごとが舞い込みます。
    お金の使い方ですか。。。必要経費が大きいなぁとは思います。

    ユーザーID:5860835145

  • このトピを読んでみてください

    会社に子供をつれてこないで
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0731/196545.htm

    事務員さんを辞めさせたい
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0502/181610.htm?o=0&p=1

    主人の会社を壊してしまいました
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/1115/156492.htm?o=0&r=1

    こちらのトピ3つを読んだら、どうしたらいいのかというのが見えてくるのではないでしょうか

    ユーザーID:1522856005

  • 私も社長夫人ですが・・・

    以前どおりで良いのではないでしょうか?

    夫は中小企業の経営者ですが、特に贅沢をしておりません。
    お小遣いはそこそこなので、バーゲンで70%引きの服も買います。

    私は大手企業の総合職で働いております。
    夫の会社で働く気は全くないし、専業主婦になるつもりもありません。
    税理士さんに言われた一言が、「経営者と総合職の組み合わせ夫婦が、経理上とても相性が良いです。」と。

    確かに、会社が潰れても私が夫を養うこともできるし、
    私がクビになっても当然夫が養ってくれるからです。

    これから益々不景気になると言われております。
    会社経営は厳しくなると思います。
    陰で夫を支えましょう!

    ユーザーID:8599283141

  • 無理せず、、、

    社長就任おめでとうございます。

    私の父は小企業の社長であり、上場企業の社外取締役でもあります。
    母は自身で個人事業をしていますが別に特別なことは何もないです。
    父の会社の従業員に対して多少の気配りはあるでしょうけど、
    会合とか上場企業の役員関係の旅行でも、
    大概は奥様が同伴されているのでしょうけど、行きたくない時は行かないですし、
    (仕事の都合もありますが、)
    気遣いが大変みたいで、あえて無理はしないようにしてます。

    私も主人と会社を経営してますが、役員4人だけの会社で
    大きな気遣いは必要ないので参考にはならないかもしれませんが、
    責任が増えるだけで生活を変える程のことはないです。

    収入が増えたとしても今までの生活を大きく変えるのは、
    あまり良いことだとは思えません。
    贈り物への礼状を含めて、周囲への気遣いは必要になるでしょうけど、
    (それが一番大変であり重要です!!)
    贅沢は周囲からの中傷や妬みの原因になると思うので
    自然体でいるのが一番良いと思います。
    服装も品がいいものであれば派手である必要はないです。
    社長といっても、雇われから起業等いろいろです。
    無理のないように、、、

    ユーザーID:6401834296

  • 贅沢は後で。

    社長とは人の上に立ち、すべての責任を背負う大変な任務に就くことです。私の夫がそうでした。10年前に海外で会社を設立、様々なプレッシャー、トラブル、売上が伸び悩み、従業員のお給料を払うのにやっとの月もあり、私は妻として夫、会社を支えるために外に働きに行っていたこともありました。贅沢なんてとんでもない。会社を守るため、二人で二人三脚、必死でした。

    あれから10年。会社は優秀なスタッフに恵まれ大変大きく成長しました。
    「ここまでやってこれたのはお前のおかげ。本当にありがとう。」夫はそう言ってくれます。苦労話はここまで。10年がんばって、今ではいわゆる成金生活を思う存分楽しんでいる私です。朝は犬と一緒にビーチをのんびり散歩。そのあとはプールで泳ぎ、庭いじりに精を出し、午後は買い物、お友達とランチ。夜はだいたい夫に同伴、会社関係の会食、パーティー。ほしいものは何でも買える、贅沢三昧の毎日です。
    苦労してきた分、めーいっぱい楽しんでもいいでしょう。
    今の私の唯一の仕事は夫を立て、そして愛することです。

    ユーザーID:1190170733

  • どういう会社かな?

    お金の使い方??が家で変わることはないと思いますが。
    出世とお書きですから、雇われ社長でしょうか。雇われ、と オーナー社長ではえらいこと違いますよ。雇われているなら責任とるったって首になるだけですむでしょうけど、オーナーなら身包みはがされるかも。どのみち失業保険はないので、お金は必要以上に使わずためというたほうが無難です。
    社長になったのは旦那様であり、家庭と仕事は別ですから、どうという変化はないと思いますが、旦那様が人とのお付き合いでお金を使う場合は惜しまないほうがいいかと思います。盆暮れの付け届け、飲み会等など、交際費を惜しむのは社長としての男を下げます。
    私はオーナー社長の妻ですが、会社が儲かっているように見えると対外的にあまりよくないので小型車のって毎日作業着、小汚い格好をして事務経理やってます。経理と納品関係のお話以外は一切表に出ません。
    どういう生活を?といわれると、毎日パートのおばちゃんのご機嫌をとりながら、資金繰りを考え、納品受注の管理をし、得意先に納期の連絡をし、定時に帰って家事・介護です。

    ユーザーID:2321018350

  • 本当にケースバイケースですね

     皆様ご指摘のとおり、色々な会社があります。
     外資系とお付き合いのある会社は、夫人同伴のパーティーもあるでしょう。
     名ばかりの雇われ社長で、実権は破産経験のある名目上社員である実質社長がが握っている会社もあるでしょう。

     ただ、どんな会社においても、社長は会社の顔です。
     奥様にお願いしたいのは、決して外では旦那様の不平や悪口を言わないことです。
     もちろん、必要以上に盛り立てる必要もありませんが、特に言葉は慎重に選ばなくてはならないでしょう。
     不用意な発言は、悪意を込めたつもりが無くても、どこで信用失墜に繋がるかわかりません。

     よく言われる台詞の中に「最低単位の家族を纏められない者が、他人の集合体である会社を纏められるわけがない」というのがあります。
     奥様は最後まで旦那様の見方であってあげてください。

    (もし、奥様の目から見て、旦那様が社長の器でないとお思いならば、早めにご辞退することを勧めてあげてください。昔はなんとかなりましたが、今の時代、身近な人間がダメだと思うような社長さんは、かなり高い割合で更なる悲劇を呼び込んでいるようです)

    ユーザーID:9896572615

  • 父が社長です

    タイトル通り、父が社長です。なので、母は社長夫人…。
    祖父が起こした会社で、中小企業ではありますが、社員300名程いるので、結構「社長」だと思います。

    で、社長夫人の母ですが…特に普通のおばさんです。
    お中元やお歳暮の時期などは会社宛の他に、我が家にも得意先様から贈り物がたくさん届くので、お礼状を書いたりが大変そうですが。結婚式の仲人も多いし。

    父は帰宅後も仕事をすることがあったり、休日も関係なく出勤したり、接待(食事・ゴルフ等)があったり、海外出張があったり…忙しそうですが、母はさりげなく父を支えてると思います。

    でも、働いてる夫をさりげなく支える、これって社長だろうが社員だろうが関係ないですよね?

    社長の妻になったからって、急に変わったらちょっと感じ悪いかも…。
    お金だって、別にたくさんあるからって無駄遣いしていいわけはないし。我が家は年収の割りにはささやかな暮らしですよ。父の仕事の都合上、遠方に泊まりで旅行など出来ないので、イベントの時に豪勢なお食事しに行くくらい。

    ユーザーID:7823676023

  • いたって普通

    29歳主婦です
    うちの夫はベンチャー企業の経営者のため、社長という感じは全然ないんですが・・わたしは全く関与してません。
    口も出さない代わりに、一切手伝わないことを結婚前から話し合っていました。

    共倒れしないように、私は私で資格を取って別会社の専門職について働いてます。

    ただ、すごい孤独でプレッシャーがある役職なので
    自宅ではいかにリラックスしてもらえるか・・と気を配ってるつもりです。マッサージなどもよくしています。

    お金の使い方は、ケチケチもしてませんが贅沢もせず・・という感じです。

    ユーザーID:5013717879

  • 今まで以上に

    質素な生活をするように心がけてください。くれぐれも「身だしなみをキチンとしなきゃ」なんて高い服や小物を買い足したりしないように。とにかく地味な生活・行動をしてください。
    たとえ今会社の景気が良くても景気はあてにならないし、社員全員が満足いく給料をもらってる訳ではありません。社長夫人が見るからに派手で高そうな服を着ていたら確実に反感を買います。
    また社長は真っ先に責任を取る立場。いつ失業するか分からないし、社長までいった人は再就職先も限られますから節約したお金は貯蓄しておきましょう。

    社員のいる場では社員への感謝の念を忘れずに、常に夫より社員を立てるように気遣いしてください。社員達がしっかり働いているから旦那さまが社長でいられるのです。これはとても大事なことです。
    もし社員の交流が多い会社なら、社長就任で増えた収入は社員のために使う事も大事です。

    地位が上がったらそれにつれて自分を下げるぐらいの方がいいのです。
    偉そうになったり生活が派手になるのは最悪な経営者です。
    だいたい、社長になったのは旦那さまであって、トピ主さんは単なる家族に過ぎないのですから。

    ユーザーID:6877439281

  • よく小町で相談にあるような

    困った社長夫人にならなければ、あとはまあ普通に常識的に暮らしてればいいです。

    公私混同して、会社に押しかけて遊んでるとか
    気に入らない社員を辞めさせるとかなさらなければOK。

    ユーザーID:2008707883

  • 家族も大変ですよ〜

    父が一部上場企業の社長に就任して数年経ちます。華やかそうに見えるかもしれませんが、大変なことの方が多いでしょう。あまり積極的ではない母はパーティへの出席も気乗りがしないそうです。株式会社なので、株価が下がると掲示板等で父の実名をあげ「死ね!」などと書かれます。ネット上の事と言え、娘としてとても悲しい気持ちになります。
    公人という表現は大げさかもしれませんが、世の中は狭いので、父や会社の顔に泥を塗らぬようにいつも控え目に行動するようになりました。
    母がパーティで知り合った大企業の社長の奥様方も、皆さん総じて腰の低い方ばかりだそうです。
    お金の使い方も以前とあまり変わらないです。ただ、シーズン毎にフォーマル用の服を数着買っているみたいです。

    社長業って本当に激務らしいです。父も還暦を過ぎてまだ世界中を飛び回らなくてはいけません。どうぞ、ご主人の健康管理に今まで以上に気を配ってあげて下さい。

    ユーザーID:5164049349

  • 今までより緊張感もって

    社長の妻を長年やってきた義母は、日々のお礼状書きや、訪問客の接待、ご挨拶など、
    家にお客がいらっしゃる事も多いので、常に家は整理整頓・掃除、
    お茶菓子を切らさないようになど気を配ってます。
    妻同伴のお呼ばれも多く、急な時もあるのでいつでも出掛けられる態勢。
    もう何十年とやってますので慣れてはおりますが。
    義母は見た目、質素で普通の奥さんのようです。
    広い家ですが日常のお手伝いはいません。
    なので、義母のお陰で会社も信用されるということがよくあるそうです。
    社長は、嫉妬や妬み、嫌われたりすることが多い分、
    その妻がまた嫉妬や妬みの的になるような事ではダメでしょうね。
    今まで以上に腰は低く。

    お金遣いというより、社長の横に立って恥ずかしくない格好が必要。
    持っている服やバッグなど、恥ずかしくない物か一通りチェックしては?
    しかしこれ見よがしなブランド物は避けた方がいいです。
    あくまでも上質だけど華美ではない服装が良いです。

    挨拶の仕方や立ち居振る舞い、食事作法など礼儀が今まで以上に必要。
    何かあった時に夫婦で恥じかかぬよう用意しておきましょう。

    ユーザーID:3870486203

  • 私が心がけていること

    私の主人も零細企業の社長です
    私の心がけていることは社員の前でも、子供の前でも
    立てること(私も従業員として働いています)
    そして身なりに気をつけています
    高級な紳士服でなくてもいいのですが、Yシャツのよれ
    背広のしわは気にしています。これらは、内緒の項でしょ
    あったこと無くても、素敵な奥様と思われます。
    そうするとご主人もうれしいと思いますよ。
    ちなみに私の生活は、質素です。部屋着はユニクロ様です

    ユーザーID:4330407817

  • おめでとうございます

    社長婦人ではありませんが、仕事柄経営者の妻を見る機会が多いのでレスします。

    お金の使い方は人それぞれ。ただ気をつけたほうがいいのは、お金を使っているとこをはあまり社員に見せないほうがいい。
    服装や化粧や会話の中に出てくるいろいろ(海外旅行したとかディズニーで思いっきり遊んだとか)でお金あります的雰囲気をかもし出す社長夫人は確実に社員から嫌われています。(社員への心使いの差し入れなどは別)
    社員も心が狭いですが、やはり自分たちが働いて会社を支えているという気持ちがあるのだと。

    会社にはかかわらないほうがいい。
    どんなに会社のためを思っての行動でも、社員からはわからないのです。社員から見ればただの有閑マダム。へたしたら仕事の邪魔。
    顔を見せない夫人のほうが評判を落とすことは少ないようです。

    総合して言えることは、夫人の評判が悪いと社長の評価も下がります。気をつけてください。

    ユーザーID:4360748100

  • 普通が一番

    経営者にはリスクがつきものです。これから先、景気は悪くなります。資産は大切に残しておきましょう。しかし、出すべき時は立場を考えてきちんと。それ以外は何も変える必要は全くありません。

    送り物が多くなるでしょう。贈り物のシーズンには冷蔵庫、冷凍庫に空間を。お友達におすそ分けしないとどうしようもない事態が発生するかもしれません。謙虚におすそ分けしてください。だいたい毎年同じパターンでやってきます。一年間メモをしておくと次の年、あわてなくていいですよ。お礼状も忘れずに。

    それと・・社長になると、わがままになる人が・・。まぁ、それも帝王学のひとつともいえますが・・。家庭内での態度がでかくなってきたら気をつけて。勘違いなのか、余裕なのか、正しいのか悪いのか、よく見極めてサポートしてあげてください。外食が増えたら外で何を食べたのか把握して家庭での食事でバランスを保って体調管理を忘れずに。

    ご主人は外で今まで以上のご苦労もあるでしょう。あぁ〜、やっぱり家はいいなぁ〜。と帰りたいと思う家庭を心がけたらいいと思います。ま、それは社長でなくてもそうなんですけどね!

    ユーザーID:8568276574

  • 勘違いしないでね

    「社長になったのはあなたではなくてご主人」
    まさにその通り!!!

    トピ主さんには、今までの「専業主婦」に「社長婦人」という肩書き?が
    つくのかもしれませんが、だからなに?って思います。
    これを機に社長婦人デビュー♪とかお考えになっていらっしゃるんで
    しょうか?
    そうではなく、これを機に、さらに今まで以上に普通の専業主婦でいて
    ください。
    そうすればきっと、社長になったご主人はもちろん、トピ主さんの
    格もぐぅーんと上がりますよ。

    世の中、それができない社長婦人さまの多いこと!
    社長婦人でいられるのは、周りが社長婦人だけの集まりの時ぐらいです。
    それ以外はただの人。まったくのプライベートな場面で社長婦人になってはダメです。

    ユーザーID:3628909639

  • お金は貯金で、お願いします。

    どんなに順調な会社でも、突然の不祥事や、政治やいろんな世間の動向で、急に利益が下がったり、うまくいかなくなることがあると思います。

    新しく事業を拡大するために、投資のお金が必要なこともあると思います。

    小規模な会社であれば、大きな会社の失敗のあおりを受けることもあるかと思います。

    そんなときは社長の貯金からお給料を出さなければならなくなるかも知れません。取引先との業務上のいろいろな支払い等も個人では払い切れないぐらいの額ではないでしょうか?

    順調なときはつつましく、いざとなったら夫を助けられるようにしっかり貯金しておくのがよいと思います。社長は高給だと思いますが、社員や、社会に対しての責任はそれ以上です。

    お子さんのための貯金も。お金の使い方よりも、夫の会社の業種の経済新聞などを読んで勉強して、世情に通じて夫の話相手になれたりサポートできる妻を目指したほうが素敵です。

    小さい会社の社員よりでした。

    ユーザーID:6533423149

  • 雇われなら

    祖父が中小企業の社長でした。祖母はごく地味な人でした。会社にも出入りしてましたけど、女性社員の愚痴をきくとか、祖父に怒鳴られて落ち込んでいる人をなぐさめたりとか、そういう感じだったみたいですよ。
    私が一時期勤めていた会社の社長婦人は、取締役で実権を握ってました。地味だけど気前はよくて、よくご馳走になりました。
    雇われ社長の妻なら、今まで通りでいいのでは?知人の雇われ社長の妻は、別の会社でバリバリ働いてます。

    ユーザーID:7563442309

  • 以前より地味。

    主人が10年前より上場企業の社長ですが、
    生活は何もかわりません。
    むしろ以前より地味かも。

    お中元やお歳暮等もお断りしていますし、
    社員の方の結婚式なども、主人だけで私は遠慮しています。

    就任当時、友達などに知れましたが、
    ブランド物や華美なものは、つけないようにしています。
    (もともと好きじゃないかな。。。)

    外部への配慮も最低限必要かもしれませんが、
    むしろご主人のストレスなどに配慮されたらどうでしょうか。
    経営者とは孤独なものだと思います。

    ユーザーID:5727111958

  • 社長の妻のかぁ…

    社長へのご出世おめでとうございます。
    社長の妻の日常生活ということですが、
    もともと経営陣の側にいて社長になられたのか、
    管理職などの被雇用側から社長になられたのか教えていただけると、
    皆様のアドバイスもより正確なものに変わってくると思いますよ。

    ユーザーID:3034256015

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧