海外大学院−グループリサーチの工夫

レス14
(トピ主1
お気に入り11

趣味・教育・教養

asa

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • メンバー変更が無理なら。。。

    カナダではなくフランスに留学中なので、私のレスはあまり参考にならないかもしれませんが。。。

    > ネイティブの協力の有無はリサーチの仕上がりに影響があると思うんです。

    ここが気になります。
    もしかしたら、それが態度等に表れているからカナダ学生の皮肉(アジア人だからではなく英語力のことで)になっていることはありませんか? 
    こちらでもいろんな留学生と知り合いますが、言語に自信がなくネイティブ学生に毎時間ノートを借りるだけの人ほど、現地学生と親しくなれないと言っています。
    トピ主さんがそうとは思わないけれど、2人のリサーチ作業を積極的に手伝うなどして、彼(女)の英語力に頼っていないことを理解してもらうしかないかも。

    とはいえ、グループ作業なのに期日を守らないのは問題外。
    遅れれば遅れるほどトピ主さんのまとめ作業の時間がなくなります。
    遅れたら「私たち3人全員」の成績に跳ね返ってくることはカナダの学生も知ってますよね。
    敵対的な態度に対する意見ではなく、遅れていることについてだけ、冷静に意見を伝えてみては。

    ユーザーID:0379585742

  • ありがとうございます。参考になりました。

    皆さん、貴重な情報とご意見どうもありがとうございました。
    実は、私にとって、海外での初のグループワークになりまして、焦りがあったのかもしれません。また、他の方のレスを読み、私も敏感になりすぎていたのかもしれないと感じています。

    意見(情報)交換を通して、リサーチ分野の知識を深めるといった奇麗事はもはや個人主義の国では通用しないのでしょうか。
    どなたかおっしゃっておられましたが、担当教授にはネイティブを守る傾向は見られます。
    メンバー変更は既に不可能なので(次のassignmentは初回のリサーチと関連性が高い)、学内の差別問題を扱う部署に軽く報告したあと、コミュニケーションを高める方法でしばらくやってみようと思います。

    ユーザーID:5936236298

  • 話し合ってみたら?

    イギリス大学院留学経験アリです。
    この際、話し合ってみたらどうでしょう。
    欧米の方はさばけているので、前向きに処理しようとする姿勢を見せるとノッてきます。
    (それが本心でなくても、大人な対応をしようとする人がほとんどです)
    ノッてこなかったら、、、、教授の出番ですかね。(^^;

    何となく、ですが。
    そのカナダの方はアジア系の方でしかも年上の方に囲まれて疎外感を持っているのかもしれません。日本人からすると中国人は全然違う人種だけど、欧米の方からすれば、似たような外見を持っているアジア人ですし。話し合ってみたら案外仲良くできるかもですヨ。

    ユーザーID:5141647922

  • 自分で全部やる

    こんにちは、最近米国の大学、大学院を卒業しました。
    グループワーク、特に院だとたびたびありますよね。
    現在のasaさんの状況ですと、
    暦名さんがいわれているように教授に相談するのが一番いい手かと思います。
    ただ、私の学校ではグループワークの成績=個人の成績でした。
    しかもグループワークの成績はどのクラスもだいたい50%ぐらいだったので
    必死でした。
    そこで私がおこなったのは「全部自分でやる」です。
    ミーティング前にすべてやり終え、そのミーティングで他の人の意見や
    また付け加えなどを行ってもらっていました。
    全部やらないにしてもかなりのリサーチを自分で行っていました。
    ただこのやり方の問題点は時間がかなりとられることです。
    次回からは、グループメンバーを選べるようならいい人を見極めるのが手かと思います。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3017927576

  • We're Here To Collaborate

    英語圏の院卒です。私自身はグループワークで苦労したことがなかった(逆に助けられた)
    のでそのカナダ人にはびっくりです。大学院まできてその考えは幼いですね。世界中から
    学生が集まっているというのに。

    私の場合はグループワークにはプレゼンも多く、大抵期日を決めてその時までに各自の
    担当分をすませ、学校のカフェテリアや図書館でまとめたり、「○日の夜に○○の家に
    みんなで集まって、パワーポイントを完成させてプレゼンに備えよう」みたいな
    流れでした。

    そのクラス内でグループを決めたら、そうそう変えられないと思います。(他のグループにも
    影響がでるので)
    よっぽどひどいと思われるのならば担当教授に相談もアリかと思われますが、ここは
    一度、「せっかく一緒のグループになったんだから人種をわすれて、チームメイト
    として課題に取り組もうよ」とニコッと伝えてみるのはいかがでしょうか。
    期日を早めたのには理由があるので、その理由も伝えて。
    自分がちょっと馬鹿にされた?と相手が思っているのかもしれないので、
    誤解を解くためにも。軽食をとりながらミーティングも良いかもしれません

    ユーザーID:2027609187

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 経験あり

    私も現在英語圏の大学院で修学中、今学期ですべてのカリキュラムを終えるものです。

    私も過去5年間の内、グループワークでのトラブルが数件ありました。
    全く貢献しないメンバーや、人種差別的な態度をとるメンバー等、
    その都度担当教授に報告し、グループ変更や、貢献しなかった学生をFailにするなどの措置をとっていただきました。

    また、学内でオンブズマン制度があると思いますので、そこに相談する手もあると思います。

    とぴ主さんのグループワークがうまくいきますようにお祈りいたします。

    ユーザーID:0991064380

  • あまりひどい場合には相談もありかと。。その1

    私もアメリカの大学院で勉強していて、ついこの前グループ課題を出されました。規模が少ないクラスなので、グループというより、ペアで、相手の現地人学生の
    応対と仕打ちに毎週いらいらしっぱなしでした。教授がグループでの勉強時間もくれてその中でまとめた事を基に発表する方向でいました。プラス、メールで
    担当分の資料やまとめもしていたはずなのに、発表当日になって彼は自分名義のみの教授への提出リポートを持ってきたんです!一切私とシェアしていません。
    その日は他グループの発表が長引いてあいにく、というか、そんな未確認の状態で発表されるのは困りますから次回へ延長となりました。なるべく荒立てないように
    しながらも、私は彼の態度に深く失望しました。お互いの意思の疎通が取れてないグループ課題って本当につらいです。思うに彼は現役を離れて最近復活したので、
    発表のスタイル、グループ課題への理解、要点や、制限時間のギャップがあったようです。案の定当日も私がまとめ役になる、というのを強く押して発表を始めたところ、
    前に出るのが嬉しい?らしく、脱線して、知りもしないエリアを(カバーしなくていい部分)

    ユーザーID:9705534735

  • 根回しごっこ

     アメリカで教えていらっしゃる匿名さんのレス
    は正鵠を得たものと思います。

     私の経験から申しますと、かなり名の売れた大学でも
    偏見は存在し、教授にもそんなのが居ます。ですから
    匿名さんのおっしゃるのは、万事が公平に行っている場合
    正解です。

     しかし現実では、教授も生身の人間ですから、学生の評価
    を必要とするため意見をどんどん述べるネイティブの学生に
    味方したり、本人も生い立ちの関係から偏見のある場合
    があります。

     日本人と中国人の区別がつかない人はトピさんのグループは
    2対1でアジア人優勢、とみて少数派を応援する人が無い
    とは限りません。

     また学生は成績を上げたり、教授の心証をよくするために
    あること無いこと教授の耳に入れて根回しをし、トピさんが
    自分たちの立場を説明しても、公平に見てもらえない可能性も
    あります。

     ここでアドバイスですが、教授が信頼の置ける人物か
    どうかを見極めた上で疑いがあれば、大学のオンブズパーソン
    にも連絡を取ることです。

     とにかく「個人」を強調する文化では、天の時は地の利に如かず
    地の利は、人の和に如かず、なんて通用しませんよ。

    ユーザーID:3637807272

  • 主張も必要

    海外の大学院で、多国籍のグループワークを経験しました。
    私の場合ですが、ミーティングの後にごはんを食べに行ったりお茶したりして、少しでも意思の疎通ができるようにしました。最初はそれも苦痛だったのですが、やっぱり何かを一緒に食べると、仲良くなってスムーズにコミュニケーションがとれるような気がします。あと、学内のインターネットシステムにディスカッションボード(同じクラスをとっている先生と学生がログインできる)があったので、頻繁に各自のリサーチ状況をアップするようにし、ネット上で意見の交換をしていました。この方法にしてよかったのは、誰が何をしたか記録が残り、先生にもアピールできることです。でも、他のグループも見ることができるので、プレゼンまで情報を公開すべきではないという考えの人は嫌がっていましたが・・。
     

    基本的に、思っていることをきちんと言わなくてはわかってもらえません。不快に思っていることも率直に言うと、わりとアッサリ片付くこともありますし、割り切ることが必要な場合もあると思います。


    がんばってください。

    ユーザーID:8090642371

  • 頑張りましょう

    カナダの大学院に留学中の者です。嫌な人と同じグループになってしまって不快な思いをされているのですね。大学に学生が相談できるような、カウンセラーがいるところはありませんか?中国人の同級生もさそって利害が関係ない人に相談してみると、このような場合にイギリスではどのような対処をするのがスマートか教えてもらえて参考になると思います。もしさらに大きな問題に発展してしまった時にも、asaさんがすでに助けを求めていたという記録が残っています。あと教授にアポイントメントをとって、カナダ人が協力しなくて困っていると中国人と一緒に相談してはどうでしょうか?相談という形をとった告げ口にもなります。ただそのときには冷静な態度で相談してください。個人的な感情で文句を言っているととられてはいけませんので。

    一つ気になっているのは、asaさんがカナダ人の力を借りてよい点を取ろうとしているところです。もちろん大学院では、誰もがよい点を取ろうと必死になっていると思います。でも自分の実力以上のことをしようという下心があるから、カナダ人に毅然とした態度で接することができないのです。アジア人として誇りをもってください。

    ユーザーID:0273773281

  • 対策ではありませんが、お気持ちはわかります。

    文化の違う方々の中でのリサーチ大変ですね。

    日本人は「時間を守る」ことが当たり前の文化です。おそらく世界中で一番でしょうね。私もアメリカ人の先生にそのことでからかわれたことがあります(笑)。

    それから、sasさんの「焦り:良い点数を取りたい」という気持ちが、カナダ人の方に伝わり、日本人のなんというか、余裕の無さや、がむしゃらに利益を追い求める姿(昔は特に)にダブって見えてしまったのではないでしょうか。どこの国でも日本人に対する偏見はあります。私たちも他の国々の方に持っています。

    まだ20代という若さ。経験もあまりない年齢ですね。言わなくていいことを言ってしまったりとか、仕事の経験がなく、学生気分で、リサーチに対してもasaさんのようなプロ意識みたいなものがないかもしれません。

    相手はネイティブですから、言葉に少し不自由な日本人と中国人をお世話してあげているという気持ちもあるかもしれません。そこは感謝しなくてはなりませんね。

    いろいろ考えられますが、文化の違いの中で苦労しながら勉強をされることは、sasさんの将来に必ず生きてくると思います。応援しています。

    ユーザーID:8611482061

  • 三人寄れば

    日本では「文殊の知恵」と続きますね。
    英語圏では "Three is a crowd" です。

     人も、文化も、もっと大切なのは勤勉の度合いの違う
    三人が集まれば、不協和音が出るのは必至、そんなものに
    加わったのが災難と、早く逃げ出すことです。

     もし衆人の注目するような研究なら、誰(単数)がやったか
    で一騒ぎ。高い授業料につかないようご用心。

    ユーザーID:3637807272

  • 参考になるかわかりませんが

    お話を読んだ限りでは、そのカナダ人学生はアジア人に対する偏見をあからさまにasaさんと中国人学生にぶつけてくるんですよね?何か不満を抱いていることは理解できますが、差別的発言は欧米の大学院レベルではあってはならないことだと思います。

    私は在米大学院生ですが、グループワークがない分野なので、実際に体験したことはないのですが、私ならメールして差別的発言の真意を問うと思います。直接話し合ってうまくいくならいいですが、その後、言った言わないになると問題なので、メールでやり取り、あるいは第三者を入れて話し合いをすべきです。理解しあえなかったら(差別的発言を繰り返すなど)、それを理由にカナダ人と組めないと、その授業のプロフェッサーに報告します。どの分野の研究かわかりませんが、大学院レベルでracist発言はまずいでしょう。一人の人間として言ったことに責任を取ってもらってください。

    波風をたてたくないお気持ちはわかりますが、そうした気持ちも見通してそのカナダ人学生は酷いことを言っているのかもしれないし、やっぱりそれに目をつぶることはないんじゃないのかなと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:8466768924

  • 教授からのアドバイスです

    アメリカの大学で15年ほど教えている日本人です。

    まず担当の教員に今すぐ相談して下さい。メールよりオフィスアワーとかに直接会って話した方が良いでしょう。まれに「グループのマネージメントも宿題の内」と取り合ってくれない教員いるかもしれませんが、大概の教員は助言をしてくれるはずです。

    >カナダ人にアジア人に対する挑発的な言動が見られるようになってしまい、リサーチが滞ってます。

    人種差別的な理由が少しでも疑えるなら是非担当の教員に話をして下さい。

    グループプロジェクトの点数の付け方はシラバスに明記されていますか? グループプロジェクトの場合、個々のメンバーの貢献度に関わらず同じグループのメンバーには同じ成績を付ける方針の教員もいますし、メンバーの貢献度を調べて個々のメンバーに成績を出す教員もいます。その点が不明なら担当の教員に聞いて下さい。でも、成績のことを持ち出すのは後にした方が良いですよ。

    ユーザーID:1072475244

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧