現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

泣きまくったオリンピック(駄?)

ろん
2008年8月24日 0:41
古いレス順
レス数:29本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
伊調千春さん
つばめ3号
2008年8月27日 11:16

いちばん泣けたのはやっぱり伊調千春さんのいさぎよいインタビュー。
よく観ると涙をこらえるように顔がひくひくと動いているのに
あんなにハッキリとした口調で「私の誇り」だと言い切った彼女に拍手です。

あとは陸上男子4継。
ぽーんとバトンを投げた朝原さんと、そのときの表情が忘れられません。

女子ソフトももちろん興奮したし、ツマキこと塚田真希さんも素晴らしかった。
あと、福原愛さんの善戦も捨てがたいです。

一所懸命戦った人は、勝っても負けても「いい顔」してる。
その顔とひたむきさに、思わず泣けてしまうんですねえ。
スポーツっていいなあ。

ユーザーID:3513875970
私も泣きっぱなし
38歳号泣!
2008年8月27日 18:02

うまく表現できなくてもどかしいですが、とにかく生まれてからこれまでで一番真剣に見て、応援した思い出に残るオリンピックでした。涙涙でたいへんでした。

ユーザーID:8360298425
お父さんに金メダル!
じゃんぼうさぎ
2008年8月27日 21:32

フェンシングで銀の太田選手が両親の待つ自宅へ帰ったとき。
無名のときから取材してた関西ローカルの番組がおうちへ入れてもらって撮った場面でした。
ダイニングで、銀メダルをかけてもらってうれしそうなお母さんに、お父さんが優しく一言。「ママの産んだ子やで」。
お母さんはたまらず、顔をおおって隣の部屋へかけこみ、長いこと帰ってきませんでした。
もう、見ながら泣けて泣けて。
こんな言葉をさらっというなんて、さすがフェンシングしてた親父!

ほんとうにあったかくていい家族で、私もその日一日しあわせな気分でいられました。

ユーザーID:1414005328
野球携帯からの書き込み
うーむ
2008年8月27日 22:06

野球を見ていました。世間的にはあまりよい評価がなさそうですが…でも私は選手も監督も色々な思いで戦っているんだな〜と見ていました。プロだから結果を求められるしプレッシャーの中よくやったと思いました。もちろんメダルも欲しかったけど。

私は宮本キャプテンや稲葉選手の涙で悔しい気持ちは伝わりました。きっと今後の課題など1人1人感じていると思います。星野監督を見ていて感じたのが、ピッチャーが打たれてもすぐには変えないんですよね。野球詳しくないからわからないけど、もう少しふんばらせてから変えていたような?気がしました。選手の気持ちや次の試合にいい気持ちで迎えるようにそうしているのかな?って感じました。選手、監督共にまだやり残しが見えたから清々しさがなかったのかな?だから安易に監督を変えてほしいとか言わないでほしいなと思います。負けたら監督のせい、ハイ次!のような考え方は嫌いです。

またチャンスあげてもいいじゃないって思いました。まだ初めたばかりだし、この悔しさを次に生かしてくれると思っています。私は星野ジャパンが好きですね!また気持ちをきりかえて頑張ってほしいです

ユーザーID:0465129059
なでしこ
豆乳ぷりん
2008年8月27日 22:48

なでしこジャパンこと女子サッカーの試合にはいつも泣かされてしまいます。
彼女たちは、ただサッカーをやってるだけじゃない。

みんなが「日本の女子サッカーの将来」を背負ってるんですよね。

ユーザーID:8841034289
感動をありがとう!
さっちん
2008年8月28日 1:50

ろんさん、本当に感動的でしたよね〜!
私はアスリートではありませんが、こんなに感動するとは思いませんでした。
実は、いつもあまり真剣に見なかったんですね。
でも、今年ははまりました〜!
女子バレーボール、夜中の試合、大声で応援しました。
普段はクールは北島選手の涙。
内柴選手が金メダル取った後、妻子の名前を呼ぶ姿。
谷本選手の、一本勝ちにこだわった柔道で金メダル。
試合後の柔ちゃんの、晴れやかな笑顔。
塚田真希さんの涙、そして晴れやかな笑顔の表彰台。
バトミントンで、世界ランキング一位を破った、末綱・前田ペア。
ソフトボールの上野投手の勇姿。
100×4リレーの4人のすばらしい走り、そしてメダル。
朝原さんの奥様、元シンクロの奥野さんの涙。

メダルを取った方ばかりでなく、精一杯全力を尽くす選手の皆さんに、勇気を貰いました。
感動をありがとう!!

ユーザーID:4112733100
谷亮子選手
葉っぱ
2008年8月28日 10:10

オリンピック終ってしまいましたね〜。見るたびに涙、涙、、、、でした。。
目標に届かなかった選手、成し遂げた選手、一生懸命なその姿に感動しました。

そして谷亮子選手。
私のオリンピックの記憶にはいつも亮子選手がいます。
【続ける】ただこれだけでも至難なことなのに、世界でメダルを取る力を維持し続けている。
これまでいろんな苦しみ、悲しみ、憤りがあったでしょう。
試合で勝って表彰台の上に登る喜びはほんの一瞬。そのために長くつらいトレーニングを積み重ねる。
妻となり母となり、役割が増えても。
亮子選手の笑顔の裏を察すると涙があふれてしかたありません。

次のオリンピックには谷選手のようなベテラン勢も「特別扱いしない」。ってわざわざの発言。おえら方に振り回される選手が可哀相です。
国民栄誉賞だってメダル一個でもらっちゃう選手もいれば、複数のメダルを取ってももらえない人もいる。どんな基準やねん?
選手の気持ちをもっと考えてあげてほしいです。

よこにそれましたが、谷亮子選手、これからも応援してます。

ユーザーID:4172715164
朝原選手と奥様携帯からの書き込み
かなぽん
2008年8月28日 11:37

男子4×100m 決勝で泣きました!

特に朝原選手の最後の走りは感動的でした。
その影には奥様(奥野史子さん)の大きな支えがあったのですね。観客席で「あ〜!あ〜!パパ〜パパ〜!」と絶叫し、ゴール後に号泣していましたね!
世界陸上後に現役続行を奥様に相談した時にもし反対していたら…あの銅メダルは無かったことでしょう。
大学時代からず〜っとお付き合いして遠距離恋愛を実らせてご結婚…というのも温かいエピソードですね。昨晩のTV番組で、銅メダルを獲得後、奥様と娘さんが朝原選手にパパ〜って駆け寄り、優しい笑顔で娘さんを抱っこしていた朝原選手は素敵なパパでもありました。「いいなぁ〜素敵な家族だなぁ。」ってまた泣いてしまいました。

ユーザーID:6064539960
選べないけど・・・
夏の月
2008年8月28日 14:26

強いて言うなら・・・

競泳の北島選手。
唇を震わせて、涙でインタビューに答えられなかったシーンは感動しました。若干25歳で日本を背負い、物凄いプレッシャーを背負って、オリンピックという大舞台に立つという事がどんなに大変な事なのかと考えさせられました。涙を拭く指先がとても綺麗だったのが印象に残っています。

ユーザーID:4242894690
 
現在位置は
です