男性にとって結婚って??

レス135
お気に入り532
トピ主のみ2

ちろ

男女

32才女性です。
同い年の男性とお付き合いして3年目になります。
私はこの人とずっと一緒にいたいと思い、そろそろ結婚でも・・・と思っていたのですが、彼は結婚すると責任も大きいので今すぐに決断できないと言われました。
私は、誰とでもいいから結婚したいのではなく、彼とこれからも一緒にいたいと思ったからこそしたいと思ったのですが。
逃げるための言い分けないのかもしれませんが、結婚について男性はどのように考えるものなのでしょうか?

一緒にいたい=結婚という私の考えは甘いのでしょうか?
もちろん、いいことばかりではないと思っていますが、彼となら乗り越えたりしていくことができると私は考えたのですが・・・

みなさんのご意見をお聞かせください。

ユーザーID:0659539373

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数135

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そればかりは二人の問題なので…。

    わからないですが、もしかしたら彼はまだ遊び足りないと思っているのではないでしょうか?それか、本当に彼のいうように責任が重くのしかかってくると思うんですよ、結婚って男性にとっては。例えば子どもが出来たとしたら養育費にお金がかかるし、家のローンも払い続けなければいけないし…と現実考えると結構結婚ってそんないいものじゃないのかなって正直思います。トピ主さんは彼を急かしてはいませんか?男にとってそれほどつらいものはないと思います。非難を受けるかもしれませんが男にとっての30と女にとっての30では重みが違います。想像の域を超えてしまいますが、周りの友達はもう結婚して子どももいて…、私にも彼がいてるのになかなか結婚してくれなくて、で焦っているのは非常に危険な状態です。男ににげられてしまうかもしれませんよ。

    ユーザーID:2814483327

  • あなたの結婚後の生活観は?

    一緒にいたいから結婚という気持ちはわかりますが、気持ちだけでは
    冷静な男性は結婚に踏み切れないと思います。真面目で冷静な男性ほど
    結婚後の生活を真面目に考えますので。あなたは結婚後どういった生活
    を望んでいるのか彼に伝えたことはありますか?あなたが仕事をしている
    のか否か、しているならどの程度の収入なのか知りませんが、男性は冷静に結婚後の生活を想像します、あなたがもし仕事をやめる気なら自分ひとりの収入で満足のいく生活ができるか否か、仕事を続けるとしてもあなたが家事と仕事を両立させられるのか。あなたは家事ができるのか等々。
    非正規雇用で仕事がきついわけではなく、かつ給料が安い場合で、仕事を
    継続するから家事は完全分担、財布はあなたが握る ようなことを考えて
    いたとしたら都合がよすぎる話ですよ。(ちなみにこれは私のケース、こんなことを彼女が言い出したので別れを考えています)

    ユーザーID:9487857838

  • お金

    今まで自分のお給料をすべて自分の思うままに使ってきたものが
    「生活費」となり「これからの自分たち生涯設計のための財産」となるため
    いままで5万円だった(仮定)おこづかいが2万円でひとつきをやりくりしなくてはならないと
    いうこと。


    しかし今は「結婚したがってる男性」が多いのも事実ですね。
    それは「母の代わり」がほしいだけのような気もします。
    肝心の女性は「母の代わりを求めてる男性」は受け入れられないひともいる。

    トピ主さんの彼は「あるいみ」誠実な男性でしょう。
    ひとそれぞれ「幸せ」の種類が違いますから

    ユーザーID:5488653559

  • 彼が甘いと思いました

    32歳。このくらいの男性の何人かから同じような言葉を聞いたことがあります。
    話を聞いていて、正直、なんだか調子がいいなぁ、と感じることが多いです。

    いろいろ理屈をつけてもけっきょくは「責任は負いたくない」のだと思います。

    女性も働いて経済的に自立できている場合が多い現在、お金と責任の問題でどうしても考えてしまうようです。
    いま楽しく付き合えてるのに、わざわざ親戚付き合いとか家計の負担(小遣いが減る)とかのある結婚をしなくても、今の関係のままでいいじゃない、と。

    私の周りでは子供を望む気持ちが薄い男性ほどこの傾向にあると感じています。

    子供がいらないなら男性にとって結婚は負担が増えるだけ(老後のこととかは想像してないっぽい)ということですね。

    ユーザーID:1855566811

  • 結婚の動機付け

    当方独身男性です。

    > 結婚について男性はどのように考えるものなのでしょうか?

    結婚に対してはその人なりの考え方があると思いますので、僕のケースでレスしますね。

    まず、「一緒にいたい=結婚」という認識はありません。一緒にいたいと感じるのは恋愛している状態だと考えます。

    僕にとっての結婚とは「彼女を他の誰にも渡したくない。渡さなくてもよい法的根拠を得る」行為です。

    その結果生じる責任(経済的・精神的)については対処できるだけの自信が自分に必要になります。

    彼女を配偶者として得たい気持ち>責任(負担)になったときに結婚に対する決定的な動機付けとなります。

    ユーザーID:7838881110

  • 一般論にしない

    >結婚について男性はどのように考えるものなのでしょうか

    男性といっても、人それぞれです。
    結婚については、世代や育った環境、その人のバックグラウンドなどで大きく変わる話でしょうね。
    ここで一般論を聞いても、あまり参考にならないと思いますよ。

    彼と結婚したいなら、彼とぶつかるべきです。

    >彼は結婚すると責任も大きいので今すぐに決断できないと言われました

    32歳にもなって、彼女も同じ年で、3年も付き合ったのにこのセリフですか・・・
    彼は結婚する気がないようですね。
    トピ主さんと温度差があるように思います。

    くどいようですが、本気で彼と結婚したいなら、彼本人と話し合うべきですよ。

    ユーザーID:7880961026

  • 結婚とは

    「男性にとって」とタイトルにありますが、男でも女でも、結婚に対するスタンスは個人の問題であり、バラバラです。あなたの彼が、そうなだけですよ。

    ユーザーID:0446343536

  • 結婚は生活です

    一緒にいたいから結婚、はおかしい話です。一緒にいたいなら、同棲してればいいじゃないですか。どうして結婚しなければいけないのですか? ちろさん教えて下さい。
    小町でも多く語られるように、結婚は生活です。愛だけでは乗り越えられない問題です。すなわち、経済力のある相手でなければ将来のさまざまなリスクをシェア出来ないと考えられます。非正規雇用者の女性とは、結婚は考えられない男性がこれからも多くなるでしょう。
    彼が責任を背負えないと仰るトピ主さん、きちんと正規雇用で働いていらっしゃいますか? もし彼が働けなくなっても、トピ主さんが養えるだけの収入と覚悟がありますか?
    どんな年齢の女性と何年付き合おうが、関係ないです。
    結婚という制度は、女性が楽をして暮らしていく制度ではありません。

    ユーザーID:1564231994

  • 一緒にいるためなら恋愛でも良い

    好きな人と一緒にいるためだけなら、恋愛や同棲で十分ですよ。なぜ結婚?
    結婚と恋愛の違いは、対外的な責任です。
    女性はこれを見落としがちで、男性はここを大きく見ます。
    子供に対して現実感を持っていない男性は、結婚に意味が見いだせない場合が多いでしょう。
    挙式にも、男性は興味がない人が多いだろうし。

    病めるときも健やかなときもって言うじゃないですか。
    女性は健やかなときばかり見て結婚したがるけど、男性は病める時を考えているんじゃないかな。
    だから、病めるときにどれだけ対処できる女性であるのか、男性はそれが最も気がかかりになるでしょう。
    順風満帆な交際だからこそ、男性は結婚を躊躇するかもしれないですね。
    彼女の底力を見る機会が無いってことですから。甘える可愛い恋人の面だけじゃ、恋愛しか考えられないかもしれない。
    女性は反対に、順風満帆だからこの先も大丈夫と思うのかもしれないけど。

    ユーザーID:2661007893

  • 腹割って話せないの?

    私の夫が結婚を望んだのは、非常に薄っぺらな考えであるところの「一緒に居たいから」。
    実際にそんな話をされ「お前なぁ、それだけで結婚して上手く行くと思ってんのか?まず生活出来るかどうかだろ?」と迫り、ぐうの音も出ない夫にあれこれ並べ立てて…あ〜なんか上手く行くかもね〜、とOKしたのが私の側。
    男性にも色々です。

    「男性はこう考える」というサンプルを集め、それを根拠に彼を理解しようとしても、無駄です。
    彼の言い分が「慎重」なのか「責任回避」なのかは、彼本人と腹割って話し合わないとわかりません。

    …「結婚」という大事を前に、他人の意見を聞いているようじゃ、トピ主さんの方に「結婚してから大丈夫?」と感じてしまいますね。
    多分、自分が結婚したい側で、下手に彼を刺激したら結婚どころか交際自体破綻してしまうのでは?という恐れから、踏込めないんでしょうけどね。
    でも、その程度の事で「お前みたいな面倒な女は御免」なんて言うような男なら、そもそも結婚しても上手く行きっこない。
    トピ主さんが3年も付き合った相手は、その程度の男ですか?

    ユーザーID:6062983893

  • 人それぞれ

    トピ主さんは、結婚を前提におつきあいをしているという事でしょうか?
    相手の男性は、結婚ではなく、飲み友達、レジャー友達という関係という認識かもしれません。
    男性一般と言うことができない理由として、男性個人の人生観が大きく影響を与えているからです。
    例えば、夫婦仲の悪い家庭で育った男性だと、結婚=いつも喧嘩や言い争いをしているいごごちの悪いもの
    という印象をもっているかもしれません。
    逆もまたしかりです。
    私の知り合いの男性には、「結婚」したくて、したくてたまらない人がいますが、「結婚したい」欲望が強すぎて
    結婚できていません。
    トピ主さんからみれば、「結婚」したがる男性がいる事に驚きをおぼえることだと思います。
    トピ主さんが知りたいのは、「このトピを見ている男性がどのように考えているか」ではなく、
    結婚したい意中の男性がどのように考えているのかが知りたいのではないでしょうか?
    それはトピ主さんと、その男性との仲の話であって、第三者の無関係の男性が答える事ができる
    ことではないと思います。

    ユーザーID:9065335956

  • 結婚には責任が伴います

    既婚男性(30代)です。

    すでに何人の方がコメントされていますが「一緒にいたい=結婚」ではないと思います。一緒にいたいだけであれば、結婚する必要性はないのでは?
    結婚することで、お互いに責任と義務が発生します。トピ主さんは彼(や子供ができた場合には家族)に対して責任と義務を果たす覚悟はできていますか?

    男性の側からすると、女性が経済的に自立していたとしても、結婚するということは女性(配偶者)を一生守っていかなければならない(経済的にも精神的にもです)という義務感のようなものが、頭をよぎります。

    逆に女性の側から、そこまで考えていらっしゃる方はどのくらいいらっしゃるでしょうか? 彼(夫)が失業したら、夫の精神的支えとなり、家計を切りもりすることは当然の義務となりますが、そこまで考えたことはありますか?

    「彼となら乗り越えられる」だけではなく、状況によっては貴方1人の力で乗り越えなければいけない場合もあるのですよ(彼が病に臥せった時とか)。

    少なくとも私の場合は、上記について自分なりに納得した上でプロポーズをしました。彼も同様のことを考えているのではないでしょうか?

    ユーザーID:2365563860

  • 責任に尽きる

    大きく見て一言で言うならば

    「責任」

    です。
    これに尽きます。
    好きだから〜だけでは踏み切れません。
    スムーズに「結婚しよう」となる男性は

    (1)以前から決心が出来ている
    (2)なるようになるだろうという楽観主義
    (3)考え及ばない人

    のどれかでしょう。
    結婚についてきちんと考えている男性は
    責任と自分の力量を比べて悩むものです。
    トピ主さんの彼が悩んでいるということは
    残念ながら(1)ではありませんが
    少なくとも上記(2),(3)ではないわけです。
    (考え方によっては(2)も悪くないでしょうけどね)

    ただ私見ですが
    適齢期の女性と3年もお付き合いして(ある意味待たせておいて)
    さらに、彼女に指摘されてもなおその結論を出せないあたり
    責任というものにとらわれて、自分のことばかりで
    トピ主さんのことを考えてくれているとは思えません。

    今が、腹をすえてとことん同じ道をじっくり行くか、
    スパッと別の道へ行くかを決めるタイミングかも知れませんね。

    辛口ですが、客観的に見て今の彼は
    「いい歳して情けない32歳」です。

    ユーザーID:8507926449

  • あれ?

    >彼となら乗り越えたりしていくことができると私は考えたのでが・・・

    ある意味、今が「2人で乗り越える時」なんじゃないでしょうか。
    夫婦なんて所詮他人、考え方が違う2人が一生暮らすのです。いつでも、同じ方向を向いているとは限りません。相手が、違う方を向いていたら、説得するなりして、同じ方を向かせなければなりません。
    夫(彼氏)なんだから、私と同じ思いよね?というのは、非常に甘いです。

    それと、男性が考える責任の意味が分かりませんか?
    ご自身が、誰か(親とか)を一生食わせて行くと考えたらどうでしょう。
    今の仕事は辞められません。病気になっても、養う人が居たら働かなければなりません。
    私は、過去に、経済的に親の面倒を見るかもしれないという事があって、男性の結婚に対する経済面の責任を理解した様な気がしましたけど。

    ここで、一般論を聞いてもしょーがないので、ピンポイントに彼氏さん対策をするしか有りません。何を求めているのか、経済面なのか、トピ主さんの家事能力なのか。不幸な家庭を見た事があるのか。調査しましょうね。
    理由が分かったら、ここで対策を聞いては?

    ユーザーID:6599839162

  • (私は)一緒にいたい=結婚でいいと思いますよ。

    もうすぐ40になりますが、30のときに結婚してもう10年近くになります。

    > 一緒にいたい=結婚という私の考えは甘いのでしょうか?
    いいと思いますよ。
    詳しいことはわかりませんが、残念ながら、いまのところトピ主さんのお相手の男性はちょっと違ったようですが...

    そもそも結婚って、単なるお付き合いと違い、これからも何十年もずっと一緒にいたいと思うから結婚すると思っているので、私からすれば、それ以上何がいるの?
    と思ってしまいます。

    こんな私でも、不妊とか大変なこともありましたが、それを二人で乗り越えられてきたのも「一緒にいたい」という気持ちがあったからだと思っています。

    ただ、ほかの男性からのレスを見るともっと重いものなのかもしれませんね。

    ユーザーID:4166770262

  • 端的に言って

    責任が半々じゃないのでは?

    私の場合は私が病気になっても妻がなんとかしてくれる(主に金銭面)という確信があったから結婚しました。
    もちろん妻が病気になったときは自分が背負う覚悟はありました。
    そういうお互い様の関係性だったのでさほど責任重大だとは思いませんでした。
    責任が大きいと感じるのは色んな意味で対等と感じられないからでは?

    ユーザーID:3140314437

  • ありがとうございます。トピ主です。

    このトピを立てたときは、いろんな考えがぐるぐる回ってしまい、冷静な皆さんに意見をお聞きしたかったのです。ありがとうございました。
    私は、正社員で働いています。国家資格を生かして仕事をしています。彼は同じグループ会社で働いています。彼のほうが入社した年は後ですが、学歴が上なので、収入は上です。彼は、かなりの激務なので、いつ倒れてもおかしくないと思っています。現に、彼の周りで病気になっている方がたくさんいます・・・。結婚して、もし今の職場を辞めたとしてもほかの職場を探すつもりでいました。私は、大体定時で上がれる仕事です。
    そして、今回皆さんのアドバイスから今までを振り返ってみました。皆さんの言うとおりのところが以下のとおりたくさんありました。
    1腹を割って話していない(けんかをしたことがない)
    2彼は結婚したいほどに私のことを好きじゃないかも?(彼にしてもらうことが当たり前になっていて、感謝の気持ちを忘れて好きなことばかりさせてもらっていた)
    3結婚して彼がいざというときにも支えるつもりでいたが、つもりだけ??
    次に、つづきます。

    ユーザーID:0659539373

  • ありがとうございます。続きです。

    先ほどの続きですが、
    4最近は彼に精神的に頼りきりで、自分で問題解決をしたり楽しいことをしようとする気持ちがなくなっていた。
    と考えました。
    それは今回の悩みと違うでしょ?という答えもあったかもしれません。
    彼をあせらせないようにしようと思い、自分なりに結婚って何のためにするの?と考えたうえで彼に聞いたつもりでしたが、つもりなだけだったかもしれません。
    でも、みなさんに、ご意見をお聞きしないまま彼と話し合いを続けていたら、私の考えを彼に押し付けていたと思います。それじゃ、うまくいくわけないですよね。
    年齢的に真剣に将来を考えてくれたらうれしいけど、その前にまず自分が変わらなければ、だめですよね。
    ところで、同棲ですが、それはうちの親がうるさいので許さないと思います。実は、親に彼がいることすらちゃんと話していないのです。(私は実家に住んでます)これについては、彼がいることを話すのは結婚が決まったときと思っていたからです。(まさか、3年も経つとは思ってなかったのですが・・・)
    来週、彼と会ったときに少しずつ話していこうと思います。
    その結果はまたお知らせします。

    ユーザーID:0659539373

  • トピ主さんに質問

    別に「結婚」という制度にこだわらなくてもよいのでは?
    ただ一緒にいたいだけなのに結婚しないと何か不都合な事でもあるんですか?

    ユーザーID:0463205789

  • 気持ちだけでは飯は食えん

    「好き」、「一緒にいたい」という気持ちだけでは、生活も苦労を乗り越えることも出来ません。
    結婚に伴う責任を負い、義務を果たす覚悟があって初めて結婚に踏み切れるのです。

    あなたには、一生働いて夫と成人するまでの子供を養う覚悟がありますか?覚悟出来ない、する気もない人が、何故一生の覚悟を求められる彼に対して「逃げるための言い分け」などと非難できるのでしょう。
    「自分は好きで一緒にいたいから結婚したい。でもそれに伴う責任や家族を養う義務、生活費の負担は全て彼任せ」これじゃあね。

    結婚によって、女性は専業主婦や働いてもパート程度と逃げ道があり、いくらでも楽できます。では、彼にとってあなたと結婚することのメリットは何ですか?
    私の考える限り、子供以外に男性にメリットはありません。その子供も、それ程望まない男性が増えています。「彼にとって」魅力的なメリットを提案できれば、彼も前向きになるかもしれません。

    男性は既に結婚制度に見切りを付け始めていますよ。それでも「逃げの言い訳」と責めますか?
    女性が感情論や自分の利益ばかり考えていても、男性は結婚に活路を見出しません。

    ユーザーID:3026865609

  • 甘いというか・・

    男性にとって一緒にいたい=結婚とはなりません。
    結婚して、妻の一生を養うのに1億円の費用がかかると言われます。
    子供を持てば一人につき3〜5000万円です。
    つまり、家族とはいえ1〜2億円を自分以外の人のために捧げなければならないんですよ。
    一緒にいたいというだけで、簡単に負える責任ではありません。
     
    この責任を負う覚悟を持った女性はそう多くはないでしょう。
    共働きといいながら、何かあれば仕事を辞められるとどこかで思っていませんか。
    家計を支えるのは夫で、自分の稼ぎは自分の小遣いにと思ってはいませんか。

    老後については、この1〜2億円をあてれば、優雅で安心した老後を過ごせると思います。

    ユーザーID:5325280593

  • 「一生一緒にいたい」という気持ちが一番大事だと思います。

    「一生一緒にいたい」という気持ち、幸せな結婚生活には不可欠だと思いますよ。
    ちろさんが甘いとは思いません。これが一番大事なことだと私は思います。
    それ以外の条件を期待して結婚すると(例えば生活が安定するから、そろそろ子供が欲しいから、
    世間体のために・・など)結婚生活を続けるうちにそれがかなわないと「不幸な結婚生活」に
    変わってしまう可能性が大きいと思います。
    私はちろさんのような気持ちで結婚して10年、世間的には理想的な夫婦ではないかもしれませんが、幸せで夫に感謝しています。

    肝心なのは一生一緒にいたいと相手も思っているのか?ということだと思うのですが・・
    ここを確かめることはできるでしょうか。
    男の人なら結婚に責任を感じるのは当然だと思うので、責任を重く考えすぎての言葉なのか
    責任をとりたくないからでた言葉なのか、
    前者であれば自分の気持ちを話してみて
    責任は男の人だけがおう物ではないし、一緒に生きて行きたいからと話してみてはどうでしょう。

    ユーザーID:8220956470

  • 今の時代

     男で結婚したいと言う奴はよほど物を考えてない、危機管理のできていない人間だと思う。

    ユーザーID:5976220497

  • 逃げるというのは、ちょっと引かれるかも

    逃げるっていうのは、仕事から逃げるということでしょうかね。
    一緒にしたい、だから結婚したい、苦労は二人で乗り越える、
    (これは男も誰もが思うこと)
    ということと、だから私は仕事を辞める、ということが矛盾してるんじゃないですかね。

    そこで彼としては、「責任が重い」ということになってしまうのでは。

    ユーザーID:1426035044

  • 結婚は生活

    やっぱり人間、楽な方に流れがちな生き物なので結婚にメリットがなければしないのでは…。
    一緒にいたいという気持ちは重要ですがそれだけでは生活していけませんから…

    夫は私の前に半同棲していた彼女がいたそうです。自分も仕事をしてるからと家事分担を言われ信用してキャッシュカードを渡したら自分のくだらない物に使ったりして無駄遣いされたと…
    結婚はしなくていいやと思っていたのに私と結婚を決めた理由はいつも明るく帰ってきた時に迎えてくれる。自分も仕事をしてるのに家事分担と騒がない。そういう態度だと手伝おうという気になる。自分が働いたお給料を大事に使ってくれる。
    私も働いているので食材なんかは私のお給料から出してるんです。夫が俺の給料から出せって言ったんですが私が「あなたが休みもなく働いてもらったお給料。緊張して使えない」って言ったのが感動したらしいです。

    ユーザーID:9634633611

  • 結局は彼氏の考えが重要な訳ですが

    >結婚について男性はどのように考えるものなのでしょうか?
    個人的には結婚=「子供を作り育てる」です。
    子供を作らないのであれば結婚の必要を感じません。
    恋人関係のままで満足です。

    一般論で言うと、価値観が多様化してきたとは言えども
    結婚=「家庭を築き、妻や子供を養う責任を持つ」と考える男性はまだかなりの割合でいると思います。
    「年貢の納め時」とか「責任取る」など男性の結婚表現にネガティブな物が多い事からも判る通りかなり重たい物である事は確かです。

    まだ俺にはそんな責任背負えないよ〜
    と思ってるうちはなかなか結婚に踏み切れないです。
    (単に「結婚によって失う(と思う)もの>結婚によって得られる(と思う)もの」と感じるのでヤダという人も結構います・・・)

    だが所詮は一般論なのでトピ主さんの彼の考え方については彼に直接聞くしかないですね。

    ユーザーID:0158409327

  • 確かに人それぞれだけど

    男性をひとくくりにして結婚感をとらえるのは困難でも、個々の思いや信念を語ることでトピ主さんがその多様性を理解できれば有意義だと思います。

    今、現実に起きている事をひとつ述べると、結婚したくない男性は増加の一途を辿っているということ。
    責任が重い、自由がなくなる等、その理由は沢山ありますが、決定的なのは女性に対する不信感(理不尽な二重基準)だと思います。

    例えば、結婚=生活だから相手の男性に色々と条件をつけるのは当然と言う一方で、男性には結婚=愛だから相手の女性に条件をつけるのは愚かだと言う。
    (男性にとっても結婚は生活です)
    それから、女性は生活の為に働くのは嫌だと言って全力で逃れるのに、男性が同じ事をしようとすると激怒する。
    (自分がされて嫌な事は他人にしたらダメでしょう?)
    また、二言目には主婦業は外で働くより辛いとこぼすのに、じゃあ僕が主夫をするから貴女が外で働いてと提案すると、これまた激怒。
    (楽な役割を譲ってあげるだけなのに)

    上記のような全く筋の通らない超論理、即ち、自分さえ良ければいいという傍若無人ぶりに男性は萎え、見限ってしまう。
    私はこのようにとらえています。

    ユーザーID:1591627501

  • 私の場合

    私30代妻20代共働き結婚2年目子供1人です。
    私の場合、勿論「この人なら結婚してもいいかな?」と思える人を選んで付き合ってきました。
    が、結婚となると、「責任を取る」という感覚でした。

    やっぱり男にとって結婚のメリットが少なすぎます。
    子供くらいですから。
    お小遣い制になどされた日には何故結婚したのかと後悔することになるでしょう。

    そのため、妻と二人で納得がいくまで条件を話し合い、婚前契約をしました。
    ・婚姻費用の分担・・・財布を三つにして収入に応じて生活費を出し合います。
    ・離婚時の慰謝料
    ・離婚時の財産分与
    ・離婚時の親権
    ・離婚時の養育費
    ・互いの両親に感謝し、分け隔てなく夫婦一緒に親の面倒を見る。
    ここまで決めて納得して結婚しました。

    トピ主さんも結婚の条件を細かく話し合ってみてはいかがですか?
    そうすれば、きっと相手の躊躇する理由が分かると思います。

    ユーザーID:3201034779

  • んー

    仕事などで疲れて帰ってきて、自分なりの疲れの癒し方などがあると思います。
    ただ、最近は小町を見てもわかるように、『夫は仕事ばかりで家のことは何もしない』などという発言を見ていると、自分は結婚して仕事・家のことを出来る自信がありません。
    それに、離婚などの増加。その離婚のさいに奥さんにすべてを持っていかれてしまうことや、熟年離婚で退職金をがっぽりもっていかれるなど、いろいろな情報を見ると、私の個人的主観ですが、付き合うことはいいけど、結婚したい!とは思いません。

    ユーザーID:9355207003

  • しなければならない理由なんてない

    種子太郎さんに全面的に同意します。

    男性が妙齢の女性と数年付き合ったからといって、結婚しなければいけない理由は何一つありません。

    無責任?配慮がない?身勝手?
    それは結婚したい女性側にも当てはまることです。

    一つ言っておきましょう。
    結婚できないのは男性のせいではなく、女性自身のせいです。

    男性は結婚にデメリットを感じている人が多いので、
    結婚したくない男性と結婚したければ、デメリットを跳ね返すだけの
    メリットを提示しなければなりません。

    躊躇しているのは、あなたとの結婚は彼にとってそれほど魅力的でないのです。
    断ればおそらく交際を続けるのが難しくなりますが、それでもかまわないと思っているのです。

    ユーザーID:4528951742

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧