猫が獲物を見せにくる理由

レス42
(トピ主0
お気に入り79

生活・身近な話題

ひげ

猫は自分で捕まえた獲物をよく見せに来ますよね?
あれ、何で見せに来るんでしょう。
『見て〜。スゴイの捕れたよ〜っ』ってコト?
『おひとつどうぞ』ってコト?
『狩りも出来ないおまえに、オレ様がお手本見せてやるニャ〜っ』てことですかね?

猫の気持ちがわかりません。

ユーザーID:4300910229

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 『自分でゴハンも取れニャイのか?可哀相に、ホレ食べるんニャ』

    …って感じがします。
    兄弟や子どもに狩りの手本を見せてるのも有るかもしれません。(ほら、こんなのが捕れるんだよ、と。)本にもそう書いてあったような。
    うろ覚えですいません。
    ウチの猫太郎は黒光りする憎いあんちきしょう、ゴッキ―を咥えて…やって来るなあああ!

    ユーザーID:3394027420

  • それは・・・

    それは猫のみぞ知る・・・なんでしょうけど、
    トピ主さんが想像されてるように、褒めて欲しいというのや「一緒に食べよう」という分かち合いの精神?というのを見聞きしたことがあります。うちで昔飼っていた外にも出していた猫は、獲物はたいてい半殺しの状態で持って帰って来てました。いつも逃がさない程度に新鮮?なままだったので、やっぱり「食べて」って言ってるのかな〜なんて考えてました。(笑) しかしネズミや蝉は・・・(汗)

    ユーザーID:6697012268

  • あらま

    信頼するトピ主さんに

    『こんなの捕ってきたんだよ〜スゴい?スゴい?』

    ってコトを言ってるんではないかと思いました。

    私の場合は近所にいた野良猫ちゃんが(よく可愛がっていたコなのでなついてくれた結果)色々なものを見せてくれていました(笑)

    蛇とか蛙とか捕って来たコトもありましたよ。

    見たら『ヒィィ!?』ってビビリましたけどね。

    すました顔で亡骸を玄関前に置いて帰るので、困ったコトも多々ありですが…★

    それでも『スゴいね〜』って言ってました。

    ユーザーID:9560950537

  • 実家で飼ってたなねこ。

    すでに他界していますが、実家に居るとき、飼っていたにゃんこもそうでしたね。
    すずめを半殺し状態で捕まえてきて、私は母の目の前に得意げになってもってきたあと、下のポトリと落とし、左右の前足で、右へ左へ猫パンチ。
    「みて、みて、ぼくすごいでしょ、えらいでしょ」といわんばかりにしてましたね。
    すずめがかわいそうで、母が逃がしたら、しょんぼりしてました。

    また、別のメス猫が深夜出産したときに、まだ袋をかぶったままのこねこを母の布団にほうりこんだことがありました。
    あんたもきれいにするの手伝えってことだったのかしら!?

    ユーザーID:8778165841

  • よくお分かりでは?

    >『見て〜。スゴイの捕れたよ〜っ』『おひとつどうぞ』『狩りも出来ないおまえに、オレ様がお手本見せてやるニャ〜っ』
    私は、どれも合ってると思いますよ。だから猫には「すごい!えらい!ありがとう!」って言って、なるべく平然としてさっさと片付けます。
    良くないのは、ギャーギャーと騒いだり、怒ったりすることみたいですよ。人間に騒がれると、猫はいたずら心が刺激されて「是非またやってみたい!」と思い、怒られると「次回は褒められるようにもっとすごい物を持って帰ろう!」と思うらしいです。

    ユーザーID:6283560692

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 猫によると思うけど、強いて言うならお手本かな

    以前飼っていたオス猫は、私がバッタの捕り方を教えたのですが、獲物を見せに行くのは私以外の家族と決まっていました。
    私にいちばんなついていたので、それ以外のことではいつも私のところに来ていたんですけど。
    家に私しかいないときは、誰にも見せずに、すぐ食べていました。
    なので、これはきっと、狩りのお手本のつもりだったんじゃないかな。

    その猫が来る前は、よく隣のメス猫が獲物を持ってきました。
    こちらは、私のそばが安全地帯と思っていたみたいで、見せると言うより「ここで食べさせてね」という感じだったなー。

    最近の猫には、本能で獲物を捕ったはいいけど、食べるものだというのを知らなくて、飼い主さんに「これどうしたらいいの?」と持ってくる猫もいると獣医師さんがネコ雑誌に書いているのも見ました。

    猫もいろいろ考えているんですね。

    ユーザーID:5476887290

  • 貢ものだと思ってました

    トピ主さんの解釈、面白いですね
    私はあれは、上下関係の証、私はあなたの手下です、その証として、貢物を受け取ってください
    ということだとおもっていました、
    違うのかな?

    うちのネコはねずみを、犬は春になると野うさぎの子を持ってきてくれます、しかし・・朝起きてぼっとしている状態で動物の死体を見るのは・・つらいです。。一気にで目が覚めます。

    ユーザーID:2314785213

  • 愛情?でしょうか

    現在は犬を飼っているのですが、昔は猫を飼ってました。
    多い時で3匹。
    私が可愛がっていたミーコはよく獲物を見せにきてました。その獲物を私の前に置いて行くので「見て〜こんなの捕れたよ。あげるネ。」って感じだったのかな?
    因みに妹の可愛がってたクーは獲物を捕ってきて一旦は見せに来るのですが、またくわえて何処かに持って行ってました。「お前こんなの捕れるか!?」って感じ。
    真相は分かりませんが、ミーコの行動は私への愛情だったと信じたいです。

    ユーザーID:7465923545

  • 叱っちゃダメなんですよね

    うちも名ハンターだった猫が度々スズメやバッタやセミを捕まえてきたので、当時子供だった私は悲鳴あげながら逃がしてやってました。
    でも既にご臨終の生き物たちは、庭に埋めました。
    も〜、なんでいつも捕まえてくるの!って猫を恨めしく思ったものです。
    でも、猫が捕まえた獲物を見せにきてくれるのは、愛情のしるしらしいですね。
    『見て〜。スゴイの捕れたよ〜っ』『おひとつどうぞ』『狩りも出来ないおまえに、オレ様がお手本見せてやるニャ〜っ』いずれも当てはまると思います。
    今飼っている猫は、名ハンターじゃないので助かってます(笑)

    「猫の気持ちがわかる本」って売ってると思うんですが、読んでみると楽しいですよ。

    ユーザーID:4775268638

  • 親ネコが仔ネコに獲物を獲ってくるような?

    『ほら、お食べ』みたいなものらしいと読んだことがあります。
    実際どうなんでしょうね。私も知りたいです。

    うちも昔ネコを飼っていたとき、
    外で獲ったカマキリを咥えて帰ってきてました。
    ネコの口の横で、まだ生きてるカマキリの羽がビラビラ〜っと・・・
    ものっすごく気持ち悪かったです。

    ユーザーID:8893831840

  • よく聞く解釈は「狩りも出来ない‥‥‥」なんですけどね〜。

    ウチに出入りしているご近所さまの飼い猫は、「見て〜。スゴイの‥‥‥」と自慢しに来ているようです。
    あるいは、粗相(おもらしじゃないですよ)をしたことに対するお詫びか‥‥。

    昭和40年代前半、広いお庭に大きな池のある田舎の家に住んでいました。
    池には立派な金魚がいっぱい。
    人影が映ると、エサが貰えると思って岸に寄ってくるほど馴れていました。
    その金魚をノラちゃんがツメで引っかけて持って行っちゃう。
    そこで、母が「金魚を捕らないで、ネズミでも捕ればいいのに。」とひとり言。
    翌朝、縁側から庭に下りる踏み石の上に、ネズミの頭とシッポだけがきれいに並べて置いてあったそうです。(もちろん実話です。)

    現在の我が家(都内)では‥‥‥、
    最初に書いたご近所さまの飼い猫ですが、ウチに来ると可愛がっています。
    ところが、お隣に入り込んでウンチをするとの苦情が‥‥‥。
    で、ペットボトルを塀の上に並べてみましたが、そんなもの気にせず塀の上に跳びのって、バラバラと落っことしてしまいました。
    それを見ていた兄が、「コラ〜ッ!」
    その日の夜、兄のところにネズミが届いたそうです。

    ユーザーID:7467601074

  • 猫が獲物を見せに来るのは

    「本当にもう、あなたは狩りが下手なんだから。これでもお食べ」

    だ、そうです。
    猫の心理としては。

    猫は基本的に群れを作らないので、群れを作る(家で人間と暮らす)=家族と生活している、という認識になるそうです。
    そして、大抵は飼い主を親と思っていますが、時折その配役が変わります。

    捕った獲物を見せるときは、猫本人が「親」になっています。
    獲物を捕まえるのが下手な「自分の子供」の飼い主の為に持ってきてくれるのです。

    完全に死んでいない場合があるのは、少しでも狩りが上手くなるようにという親心なので、気持ち悪いかもしれませんが、有り難く受け取っておきましょう。

    ユーザーID:3869421641

  • うちのネコの場合

    歳の行ったネコでした。
    当時私の方が年下でしたから(笑)。
    獲物を持ってきてくれるのは「ほら、食え。」って事でした。
    この家の中の一番小さい私に食事を与えてるつもりだったのかも。
    とっても優しいネコでしたね〜。

    ユーザーID:6492980784

  • ほめて〜 

    『ほめて〜。』ではないかと思います。
    ほめていると 次から次に見せに来るようになるといいます。
    逆に ほめるの疲れちゃうなんて思うのなら 無視し続ければ獲らなくなるとも聞いています。

    猫だって 甘えたい のではないでしょうか?

    ユーザーID:6653432143

  • 獲物 ! とったどー。

    こんにちは。
    「かあちゃん、これとってきた、みてみて」
     沢山褒めてあげてください。(とった獲物によっては、びっくりしますが)
     

    ユーザーID:1579880216

  • 私の飼い猫の場合は・・・

    「自慢として」見せてあげよう、な感じがしました。オス猫でしたが獲物はカナヘビ(トカゲの仲間)の尻尾やトンボや蝉でした・・・。

    飼い猫は食料は餌で充分なはずなので、本能で取ってしまうのかと思うのですが、ノラちゃんはしっかり食べてるみたいですね。

    驚かすつもりは無いのかもしれませんが・・・枕元に置かれると気付かずに触ってしまい悲鳴を上げた事が何度かあります。(涙)
    叱っても解らないだろうし、仕方ないと諦めていました。
    でも取らないコは全く持って帰らないので、個人差(個猫差?)はありますね。

    ユーザーID:8552614934

  • たぶん・・・

    わたしも、ネコになった事がないので、推測ですが、ほめて貰いたくて持って来ると農家出身の母に聞きました。
    だから、ネズミなどをくわえて来たら、「ぎゃあああああ〜〜〜!!!」と叫びたいところでしょうが、グッと我慢して、「良い子だね〜、よくやったね〜」とほめてあげて下さい。
    昔は、あちらこちらにネズミがいて、特に農家などは、お米を狙ったネズミが頻繁に出没する為に、どこでもネコを飼っていたそうです。
    一方、こんにちの都会では、人間の都合で野良ネコは追いやられ、その為に、特に繁華街などではネズミが増えています。
    銀座の裏通りなどでは、よくネズミが堂々と銀ブラしていますよ〜。

    ユーザーID:8437432604

  • それはですね

    猫は自分の主人への「貢物」として持ってくるんです。

    従来猫は人につかず家につくといわれてますが
    そういった修正も持ち合わせているみたいですね。

    ねずみとか巨大芋虫とかエトセトラ。




    ・・・はっきりいって大迷惑です(苦笑)

    ユーザーID:0838169068

  • 猫の本で読んだのですが

    普段、飼い猫は大人になっても殆ど子猫気分です。飼い主を母猫と見てるから。

    だけど、ふとした時に大人猫モードになるのか「この子(飼い主)は、狩をして餌も取って来れないニャ。大変だ飼い主が飢えちゃう」となって、獲物を持ってくるのだとか。。(笑)
    あとは「見て見て〜こんなの捕ったよ〜」と見せびらかし気分だとか。
    なので、おおむねトピ主さんの解釈で合ってると思います。

    子供の頃は古い一軒家で、ネズミが結構いました。
    なので猫はここぞとばかり捕ってきては、廊下・玄関のど真ん中とかに置くんですよね。。夏になると蝉も捕ってきてました。。
    でも子供だった私は猫の習性を知らないから「こら!こんな所に置いちゃダメ!」と叱ってしまった事も。。
    悪いことしたな〜(苦笑)

    そんな実家の猫も、家もマンションに引っ越したので、ネズミを見る事も無し。
    年寄りになったから狩猟本能はもぅ無いのかな〜?なんて思ってたけど、電線にとまってるスズメを見ては興奮してます(笑)
    危ないからベランダには出せませんけどね。

    ネズミやスズメはいらないけど、いつまでも本能を持って元気でいて欲しいです。

    ユーザーID:4153546112

  • 友人宅の猫さん

    私の友人の猫さんの話ですが、親指大の芋虫をいくつも、玄関マットの
    上にきれいに並べてたそうです。

    第一発見者のお母さんは内心「ひぃぃ」と思ったそうですが、猫さんの
    見ていないところで、こっそり捨てたら、次の日またとってきて、並べ
    ていたそうです。

    コレクション・・・?でしょうか。

    ユーザーID:5936288737

  • あー思い出した

    昔実家で飼っていた猫も獲物もってきてたなー。しかも、いつもご飯やトイレの世話をしていた私のところにだけ。肝をつぶした獲物(土産)は、鳩の片羽、どぶねずみの下半身でした。だいたい、試験勉強中だったなあ。お夜食の差し入れのつもりだったのかな?

    ユーザーID:3222930932

  • 差し入れ

    実家で何代か猫を飼っていて、獲物を捕まえてきたのは1匹だけでしたが、雰囲気から「差し入れ・又はお裾分け」だと思っていました。

    「これ、うちで取れたの。よかったらどうぞ〜」と自分の畑で取れた野菜をあげるような…

    みなさんの解釈も楽しいですね!

    ユーザーID:5866733790

  • 農家の猫

    農家だった田舎で飼っていた猫はネズミ捕り名人でした。昼でも夜中でも捕れると独特の鳴き方(子猫を呼ぶ時の声と似てる)で人を呼びます。出て行って「うわぁすごいね、いいこだね、良かったねぇ〜。はいありがとうねぇ」って頭を撫でてやると半殺しの場合は動かなくなるまで遊んでから食べてました。
    私にはくれない所を見ると(子猫には半殺しをやって練習させてた)恵んでくれてる分けではなさそうだし・・アタマの良い人語を理解してる猫だったので祖父の「オマエはねずみを捕るためにこの家にいるんだぞ、捕れないと川に捨てるぞ(昔の農家の人なモンでスイマセン)」の言葉を真に受けて「捕ってるよ!」と人にアピールしてたのかもしれません。
    本当に良い猫だったよなぁ・・・あんなアタマの良い猫後にも先にもアイツだけです。

    ユーザーID:5324642859

  • うちの解釈

    近所の猫をかわいがっていて、よく獲物を持ってきてくれました。

    お邪魔するから気を使ってくれているのかなと思って「お土産はいいよ〜。」というとそれ以来持ってこなくなりました。

    賢い猫です・・・。

    ユーザーID:5882399275

  • うちの場合は

    うちの猫は生き物だけでなく、葉っぱや鳥の羽、ひもなども持ってきてくれます。

    庭に続くドアが全面ガラス張りで、そのドアの前に葉っぱをくわえて「早くドア開けて!」って妙に必死な顔で現れる姿はなかなかの見ものです(笑)
    一度ピンクの造花をどこかで見つけてきたことがあり、それをくわえてドアの前で神妙さと興奮の入り混じる顔つきで待つ姿はタンゴ師のようでした。
    猫の必死ぐあいから判断するに、早く自分の住処に持ち込んで安心したいのだと思います。
    なので、どなたかもおっしゃってましたが、安全地帯説もありだと思います。

    ちなみに葉っぱやひもの時はそのまま家に入れてあげると、それでしばらく遊んでます。
    生き物を捕ってきたことの方が少ないのですが、その場合は「よくやったね〜」と言いつつカリカリを少しあげて、気をそらしている隙に獲物を取り上げてます。

    ユーザーID:1982120872

  • うちのこが言うには

    「昔はどの家にもねずみがいてにゃ、ねずみ達が人間の家の天井裏で大運動会をしたり、風呂場のせっけんを食べたり、とくに農家ではお米とか作物を食べたりして人間を困らせていたんにゃん。

    そんな時代にはねずみ退治のためにぼくたち猫をかっている家もかなりあってにゃ、ねずみを捕ってきて人間に見せると人間はすごくほめてくれたんにゃ。だから僕達は人間にほめられたくて、一層がんばったんにゃ。その記憶がDNAに組み込まれたにゃん。」

    とのことです。通訳が間違っていたらすみません。

    ちなみに、小町のあなたの好きな詩は、とかいうトピで紹介されていた中国の『祭猫』という詩は、ねずみとりに大活躍した猫の詩を悼む詩です。祭猫で検索すると見つかります。泣けますよ。

    ユーザーID:1658147524

  • プレゼント・・・

    ペット禁止の賃貸に住んでいますが 階下の方が猫を数匹飼っていて
    1匹が 我が家になつき可愛がらせてもらっています。
    いつの頃からか プレゼントが・・・・雀、ネズミ、大きな野鳥・・・
    すべてご臨終か解体・・・頭だけとか内臓だけとか・・・
    朝寝ぼけてベランダに出ては「ヒイィィィ〜!!」
    「もういらないから 気持ちだけで十分よ!」と声を掛けるけど 
    忘れた頃にまた・・・・

    狩りもできないから 分けてくれてるんですか・・・
    自分より下に見てるんですね 猫って。
    面倒見てくれてるんでしょうね。

    ユーザーID:5109074905

  • 私は飼い主じゃないんですが

    近所のノラ(多分)が、いつもアパートの駐車場にある私の車の下で休んでいます。
    で普段会うと挨拶する程度(「車出すからどいてねー」とか声をかける)なんですが、、、
    ある時毎日のように、私の車の真ん前に小鳥の死骸が置いてあったことがありまして・・。

    半泣きで小鳥を植え込みに埋葬しても、また翌日には別の小鳥が・・
    おそらくノラちゃんのしわざだと思いましたが、「自分で食べればいいのに、どうして放置しているの?」
    と不思議で仕方ありませんでした。

    ただその頃、私は体調が悪く、やせ細ってフラフラしていた時期だったんです。
    お粥などの流動食しか受け付けず、いつも「ひもじい、ひもじい」と心の中で叫んでいるような毎日でした。

    動物ってひょっとしたら人間の心を読む能力があるのかもしれませんね。
    「ハラ減ったって叫んでる・・メシ分けてあげようか」と。

    その後体調も回復し、普通に食事もとれるようになりました。
    ノラちゃんからの贈り物も途絶えました。

    ユーザーID:3523235864

  • うちの猫たちは

    1匹が敏捷で、よくねずみやら鳥やらを捕まえてきます。
    もう1匹は、デブ猫なので?捕まえてきたことはなかったのですが、
    ある時、敏捷な猫の方が捕まえて遊び飽きて放置したねずみを
    デブ猫がくわえて見せに来たことがあります。

    しかも、得意げに「とってきたよー!」という感じで。
    いや、おまえじゃないだろ!と思わず笑ってしまいました。

    あと、敏捷な子に「最近とってこないねー」と言ったら、
    それから1週間連続で私の枕元に獲物を供えてくれました!!

    ユーザーID:7499587524

  • ウチの子に関しては

    どう贔屓目に見ても「捕ったどぉ〜、褒めて〜」です。

    奴は「獲物」をしとめると上ずった声で何やらアピールしながら家族のいる部屋に向かってきます。が、家族をみつけるや、獲物はボテっとそこに打ち捨て、ゴロニャァ〜ンとすりすりして来ます。仕方がないので「凄いねぇ、偉いねぇ、頑張ったねぇ!」と思い切りなでてやります。

    実は彼女、完全室内飼いなので生き物とは遭遇できません。専らぬいぐるみ専門のハンターです。食えないことも本人わかってるし、家族に貢いでやる気もなく途中で捨てちゃうくらいですから、単に褒めて欲しいんじゃないかな?

    もしかしたら、ぬいぐるみ相手にマジエキサイトしちゃったことが恥ずかしくなって、照れ隠しでゴロニャンしてるのかもしれません。

    いずれにしても、愛い奴です♪

    ユーザーID:2055772335

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧