良い人と思われたい高齢の両親への対応

レス2
(トピ主0
お気に入り2

家族・友人・人間関係

ポピー

高齢になると、良い人と思われて人生を終えたいという思いが強くなるのか、ボランティアも始めたし、他にも地域活動やら何やら、人の為、人の為と悔いなく動き回っている親に対して、見習うべき所もあるにはあるのですが、子である私に対しても、そのような態度を取られる事に、年齢的に子供じゃないんだし、という思いと、子供の頃の過干渉的な鬱陶しさの様なものが蘇って来て、親の都合にばかり合わせられない、止めて欲しいという気持ちがあります。

一言何かを頼めば倍にもなって返って来る。
物も分割払いにしてまで購入して来る、など、親の有り難味を感謝しろと言われるかもしれませんが、実際に親亡き後の自分の生活を考えると、余り、過剰な優しさはギャップを生むのではないかとの懸念もあるので、止めて欲しい思いもあるのです。
でも、私がそんな事を言ったら、又、不快になるだろうし、ただでさえ僻みが
増えた様に感じるので、どうしたら良いのか解りません。

私はこのまま、親の思うようにさせておくべきなのでしょうか?

ユーザーID:9287662458

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まずは自分から

    ご両親の行動に不満があるのであれば、自分で回避できることは回避するように行動すればいいのではないでしょうか。
    「一言何かを頼めば倍にもなって返って来る。」のが嫌なら一切頼み事はしないようにしましょう。
    「物も分割払いにしてまで購入して来る」のが嫌なら、受け取ることを拒否しましょう。

    親の行動を止めることは難しいですが自分の行動は自分で変えられます。
    まずはできる事から始めてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9427618504

  • よく解りますし、よく有るケースですねー

    ポピーさん、こんにちは。

    御両親、人々から感謝を受ける事に自分の居場所(存在価値)を求めて居られるのですね。
    ごく普通の事だと思いますし、子としてはその分心配事が少ない訳ですから幸せですね。

    でもそれが自分達家族に向けられるとやはり重くなりますねー。
    子から求めた物を求めに応じて応援してくれるなら感謝の気持ちを素直に出せると思います。
    でも、頼みもしないのに過干渉的にやって来た時って、感謝の気持ちになり難いですねー。
    酷い場合には土足で踏み入られた様に感じる事さえ有るでしょうし。

    勿論、トピ主さんが余り気にされない場合は親孝行として受ける手も有りますが、ポピーさんの場合は違う様ですね。

    1、地域活動を更に積極的にして頂く。
    2、無差別プレゼントをもらう前にポピーさんが適度にリクエストをする。
     これで余ったお金は、親孝行費用として取っておく。
    3、御両親に「感謝される側」ではなくて「感謝する側」の喜びを知って頂く。

    特に3番が成功すると相当楽になるかな。
    感謝される側で居ると、感謝されたい気持ちが嵩じて不満が出ますし。

    ユーザーID:3898733151

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧