ミシンを購入します!

レス23
(トピ主0
お気に入り49

生活・身近な話題

不器用母

アメリカ在住の不器用母と申します。
このたび、日本に久しぶりに帰国することになりました。

その際に、ミシンを購入したいと思っています。
ただ、ミシンの種類等に全く知識がございません。
ちなみに、裁縫は家でボタン付けか、中高の家庭科でしたぐらい、家庭科もあまり得意ではありませんでした。

でも、子供が生まれ、子供になにか作ってあげたい!という思いで、今回購入しようと思っています。
ですので、使用目的としましては、「子供服」「手作りのかばん」のレベルでしょうか。。
私が求めているのは・・

1)簡単に使える(初心者用?難しいものはついてなくっていいんです。)
2)軽い(手荷物で持って帰るので。。)
3)壊れにくい。(修理に出す・・とかできないので。)

もし上記のようなミシンなんてないですよ〜とのことでしたら、家でお使いのミシンについて教えていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:0740923438

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ブラザーかjuki

    の、家庭用の5万円前後の機種を購入されれば間違いないと思います。機能は、直線縫いはもちろんですが、ボタンホールとジグザグ、ちょっとした飾り縫い、(自動糸切りはあると便利)といった感じです。オプションの、足でミシンを動かせるフットコントローラーはとても便利です。
    でも、私の家庭用はjukiですが、けっこう重量はありますし、梱包された状態だと小さくはありません。また職業用は丈夫ですが、先日倒して壊し修理しました。
    現地の通販などで購入されることは難しいでしょうか。

    ユーザーID:6126639177

  • 頑張って調べてね!

    私が買った時に聞いたことです。
    ・初心者ほどある程度よいミシンを買ったほうがいい。
     技術の低さをミシンがカバーしてくれる
    ・ミシンの重さは軽すぎるとパワーがない。
     服作りには物足りない。ミシン自体が動くので安定感がなく縫いにくい
    ・高いミシン=上級者向け、という訳ではない。
     シンプルなミシン=初心者にも使いやすいミシンという訳ではない
    ・ミシン購入の際には、調べるだけ調べつくして納得できるものを購入したほうが良い。
     今はいらない、と思っても、使っているうちに必要な機能・性能が出てくることもある。
    ・修理など考えていないなら、ネットのほうが安い
     ミシンの価格・情報は協定?でネット上に出ていないことが多いので、ネットショップにメールで問い合わせを。
    ・試し縫いできるならするべき
    家庭用ミシンであれば実用縫いをメインとした中〜上位機種から選ばれたら後悔しないのではないかと思います。
    (私が調べていた時はジャノメのJP500、モナーゼE4000が人気でした。使いやすく値段もお手頃なので今も評判が良いようです。上位ならCK1100だったかな?)

    ユーザーID:2369194328

  • 低速で手を入れやすいもの

    (おっさんの意見ですみませんが)ミシンの使い心地はゆっくり縫うときの手元の操作感がいちばん重要に思えます。
    直線縫いで、布にそって曲線を描いたり急角度で縫う方向を変えたりするとき、手元のレバー操作だったり回転速度の操作が面倒な機種だとかなりやる気を無くしてしまいます。
    一度購入予定の機種でポケットのようなものを縫ってみると使いかってがよくわかると思います。

    あと、糸を巻き込んでしまったときの掃除のしやすさもけっこう重要かなと思いますが、これはなかなか試せない気がします。

    ユーザーID:3205645795

  • 持って来ました!

    不器用母さん、こんにちは。同じく在米の不器用母その2です。私も永らくSEARSで買った$100のミシンを使っていたのですが、糸調子合わせだけで気力が尽きてしまうので、最近は手縫いや手刺繍にはまっていました。買い替えも考えていましたが、どうもこちらのミシンはキルトや刺繍機能が充実している機種は豊富に見つかりますが、私が必要としている「簡単に小物が縫えて扱いやすいミシン」には今ひとつという感じでしたし、機能が増えると英語の説明書を読むのが面倒。そこで先月日本に帰った際に一念発起!ruruさんが挙げられているジャノメのJP500を購入、担いで帰って来ました。

    滞在が5日間しかありませんでしたので、現物を見ることなく出発前にネットで購入。運搬を考えて日本では開梱せず、帰宅してから初のご対面となりました。まだそれほど使っていませんが、やっぱり日本のミシンはいいですねぇ。純粋に「縫う」ことに専念できて、これが本来のミシンなんだ!と改めて思います。こちらにいるとそうそう買い換えられませんので、今後腕が上がった時に備えてある程度いい物を購入されたほうがいいと思います。

    ユーザーID:5738989534

  • アメリカで

    アメリカ在住です。
    日本からコンパクトミシンを持ってきましたが、数年使った後アメリカで買い替えました。こちらでも、Juki,ジャノメ、ブラザーのものなど買えますし、修理にも出せるのでいいと思います。

    どうしても日本で買ったものでないとイヤ!と言うのなら別ですが・・・

    わたしは日本でも祖母の代からSinger派だったので、Singerを買いました。部品やアクセサリーも買いやすいですし、サービスにも満足しています。

    ユーザーID:8212598820

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 私はジャノメ

    高校生の時、母が購入した高いジャノメミシンをもらいました。それから25年一度も故障なく使い続けましたが。去年壊れてジャノメに電話して営業マンにきてもらいました。
    通販などで5万円くらいのありますが、営業マンいわく、そういうのは海外で量産しているのであまりお勧め出来ない、ジャノメと書いてあっても、機械がジャノメなだけで、本体は別の会社が作っているらしいです。
    私は10万円くらいのを買いました。こらから、まだまだ使いたいし、いちいち壊れては面倒。というのが理由です。
    ジャノメの営業マンはとても親切で、メンテナンスも無料、定期に訪問もしてくれるので助かります。
    ミシンって壊れた時が一番厄介ですよね。
    10万円と奮発しましたが、長い目でみれば良い買い物をしたと思います。
    昔のミシンと比べて、すごーく使いやすいのでびっくりしました、コンパクトだし。

    海外に持って行かるそうですが、メンテナンスが気がかりですね、メーカーから買えば電話対応もしてくれすはずですので、ジャノメ、JUKI、ブラザーなどありますが、通販なんかよりは良いと思います。
    ジャノメのミシンは25年メンテナンスフリーでしたから!

    ユーザーID:8557216545

  • 購入はアメリカで?

    >手荷物で〜
    という事は、アメリカで買って、日本に持って帰りたい、という事なのでしょうか?
    確かにアメリカではミシン、安いですものね。
    でも、忠告させてください。
    日本とアメリカとでは電圧、変わりますよ?変圧器を使うにしても、面倒な事はありませんか?
    初心者の方の場合、ちょっとでも面倒くさいところがあると使わなくなりますよ。

    それでも、というなら、
    子供服のためのミシン選びのポイントは、One-step Buttonholer、フットコントローラータイプだと思います。布を抑えるのに両手が使えるのは本当に便利です。今のミシンはそうそう暴走しないので大丈夫。Built-in stitchは10種類程あれば良し。
    アメリカで手に入れるならシンガー、ブラザーあたりが求めやすいと思います。200ドル以下のもので十分です。どちらも日本でもサービスを受けられると思います。

    ちなみに私のミシンはシンガーの安いタイプ(100ドル以下でターゲットで購入)ですが、子供服、パッチワーク(ベッドカバー)、小物、カーテンと、かなりヘビーに使ってます。
    軽くてパワーがないのが不満点。デニムものはつらいです。

    ユーザーID:4186296824

  • 重量は、確かに重いですね〜。

    結婚当初、裁縫することもないだろうと、通販で売っているタイプのものしか持ってなかったのですが、子供ができてから良く使い込んでしまい、とうとうつぶれてしまいました。。

    今使っているものは、買い換え当時の上位機種だったので、とても使いやすいです。上の方が仰っておられるように、初心者ほどいい物を使った方がいいというご意見、全くその通りだと思います!最初持っていたのと、全然違います。
    ミシンの性能に頼って、作れているという感じです。

    自動糸切りや、自動糸通しなどもついていれば、本当に便利です。
    確かに、はじめは何もいらないと思うのですが、使い込んでみると「もっとこんなのがあればよかった」と思うんですよね〜。
    買い換えするよりも、ある程度のものを購入されている方が、後悔が少ないと思うのですが。。

    可能ならば、お店に行かれてみてはいかがでしょうか?私は、大手の電気店で実際に見て決めました。重量もその時に確かめられるほうがいいと思います。

    ユーザーID:0652143198

  • アメリカでもブ〇ザー

     私はアメリカで15年前に購入したブラザーミシンを現在も使用中です。

    基本の直線・ジグザグ・ボタンホールができる位の簡単なミシンで、その当時300ドルもしなかったはずです。裁縫が趣味だった私は現地の友人から電気店を教えてもらい、田舎のお店で購入。長年使用していますが、故障なしの本当に役に立つミシンです。(日本にいる時ウン十万のコンピューターミシンを譲ってもらい使用してましたが、一度故障して修理代に三万円位かかりました。)

     トピ主さんもアメリカでお裁縫が好きなお友達にお店に一緒に来てもらい、良いメーカーの基本のみのミシンを探されてはいかがですか?私も何度かトピ主さんのような人のミシン購入にお付き合いしたことがあります。アメリカでもコンピューターミシンやキルティングが可能なミシンになるとかなりのお値段になりますから、ミシン購入に迷う人は多いようです。

     もしそんなお友達がいない場合は、お店の人に相談してぜひボタンホール用の押さえ金があるもの・しっかりした丈夫な製品を探してみて下さい。(ボタンホール用がないと不便ですよ。)

    ユーザーID:7300692563

  • 安物はダメです

    ことミシンについては選び方が難しいですよね。精密機械ですし。裁縫ビギナーにありがちなのは『最初は安いのでいいや』と、19800円とか、せいぜい39800円くらいのものに手を出してしまうパターン。『最初は』って言っても、そうそう買い換えるもねではありません。むしろ初心者にこそ長く使えるいいものをおすすめしたいです。価格帯で言えば7万以上のもの。安いのはすぐに故障します。調子の悪いミシンを騙し騙し使っていると、イライラして投げ出したくなります。ミシンの修理にかこつけた詐欺商法もあります。修理を頼んでも『これは修理するより新しいのを買った方がいいですよ』…ってやつ。メンテナンスや調整のことを考えると自宅の近くに技士のいる専門店があればベストですね。

    ユーザーID:1407263453

  • アメリカで使われるなら

    しばらくアメリカで使われるなら、アメリカで購入された方が良いのではないでしょうか?
    brother, janome 等、アメリカ支社もありますが、日本で購入したものをアメリカで販売しているものと同じように修理してもらえるとは限りません。

    アメリカのミシン店で購入すれば、大抵のところでは無料のクラスがあったり、小物・型紙・クラス参加費が割引になったりというメリットがあると思います。

    ユーザーID:2788230735

  • お試しなら

    ミシンって初心者こそ値段がはるものがいいです。日本円で五万以上はしますが。

    ユーザーID:8769031091

  • 日本のミシンを持っていって困ったこと

    電圧の関係でライトがすぐ切れる(うちのはプラグを差し込むと自動的にライトがつくため)!
    しかし合うソケットのライトが売っていない!

    そのあたりも確認された方がいいかと思います。

    それからペダルが別売りだった場合、絶対一緒に買った方がいいです。
    手元スイッチは返し縫いが不便です。

    あと、ruruさんのアドバイス、特に最初の二つ、正にその通りだと思いました。
    うちのはかなりシンプルなもので、厚地を縫うときには頼りないです。

    むしろ、服よりもバッグなど小物を作るときの方がパワー必要かも。
    キルト地やベルトなど縫いますからね。

    私も新しいミシン欲しいな・・・。

    ユーザーID:8911024304

  • ブラザーの多機能ミシン

    型落ちで半額の5万くらいで買いました。

    でも当時私がほしかった機能がすべてついていましたので。
    まず、ボビンケースの要らない水平釜。そして縫い終わりの自動糸切。
    この二つが購入の決め手でしたけど、
    他にも自動糸通し機能がついていて、そろそろ老眼を迎える私にはとても頼もしい機能です。
    別に今でもすごいラクだし。

    刺繍機能などは必要なかったけど、縫い物するための機能はすべてついています。
    購入して3−4年、年に3−4回まとめて気の向いたときに縫い物するくらいですが、
    常に良い状態で使えます。

    初購入でよい買い物ができたのはその前に友人からとっても高級なジャノメのミシンを
    借りたことがあって、上記の機能が付いていたのでその機能目当てになってしまいました。
    でもいいものを使うとやはり安いものは選んでいても使えなさそうって
    思っちゃいます。

    今のミシンは進化していて結構軽くてもパワーのあるものはあるけど、
    やはり重いもののほうが安定感があり、モーター音が気になりません。

    有名メーカーどころで5〜10万くらいのものを選ぶと間違いはないと思います!

    ユーザーID:0559245413

  • 参考まで。

    出産間近の者です。
    生まれて来る子の為にミシン尽くしの毎日です。
    私も日本にいた時は貰い物の工業用ミシンを「やっぱりただの家庭用とは違うわー」
    と使っていたのですが、アメリカに来て簡単なお直しや小物等を縫うミシンが欲しく手ごろなのを探していた時行き着いたのが

    1作りたい物は簡単なもの
    2修理には出せない(面倒だから)
    3機能が単純

    から考えて行き着いたのがフツーに量販店の片隅にあるような$100前後のブラザーのミシン。
    とにかく単純な機能で簡単な物が作れ、万が一、使え無くなってしまっても惜しくない値段、と言う事で。。本当に皆さんのレスから言えばおもちゃみたいなグレードなんでしょうね。。

    ーでも。
    これが意外に使えています。もうかれこれ4年の付き合いです。
    イライラするようなトラブルも無く律儀に真っ直ぐ安定した縫いを見せてくれています。
    当たり外れもあるでしょが、気軽に簡単な子供服が作りたいのであればワザワザ日本から担いで持って来るものアリだろうけれどこう言う選択もあると言う事で。。

    ユーザーID:1979625710

  • ブラザーです

    イギリス在住ですが、こちらでブラザーの普通ミシンとロックミシンを購入しました。
    日本で販売されているのとは、機種番号などが少し違っていたりしますが
    普通ミシンは、表示パネルの日本語への切り替えもできますし
    ものはほとんど同じだったりするので
    ブラザー(日本語)のサイトで取り扱い説明書をプリントアウトしたり
    Q&Aなどでトラブルも解決できて助かってます。
    修理が必要になれば、近所のお店に持っていけば見てもらえます。
    ネットでいろいろ探して、新しいモデルの新古品のようなものを買ったので
    お値段は日本で買う半額くらいですみました。
    今以上のものが欲しくなったら、売ればいいですしね。

    できたら小物を数点、服作りも考えているなら
    手縫いでもいいからひとつでも作ってみて
    それから購入を検討することをおすすめします。
    きっとそちらでも納得いくミシンは見つかると思います。

    それよりも、せっかく日本に帰国されて、重いものを持ち帰る覚悟があるなら
    かわいい〜布地をいっぱい調達したほうがいいですよ〜。
    ソーイングに必要な道具や雑誌などいろいろ見てきて下さい。

    ユーザーID:5056158339

  • 元ミシン屋さんです【1】

    子供服やカバンを縫われるということなので、初心者に最低限、必要と思われる機能を上げてみます。

    ▼水平釜
    糸調子は、できれば全自動。

    ▼ボタンホール
    価格帯によって、まったく「手間」と「見映え」が異なります。要チェック!

    ▼たち目かがり
    小さな小物くらいならば、たち目かがりで十分ですが、
    大物になると厳しくなることは、覚悟しておいて下さい。
    (別にロックミシンが必要)

    ▼モーターの力を試す
    布を持参して、試し縫いしましょう。
    デニムなど、厚くても「柔らかい布」ではダメです。
    例えば、布バッグの1番厚くて固い部分。
    その段差を登れるか、「怪しい音」がしないか、耳と振動で確認しましょう。
    (購入後、どんな布地を縫うかが問題です)

    取り合えず、↑が最低限のチェックポイントです。

    ユーザーID:3533676629

  • 元・ミシン屋さんです【2】

    耐久性等に関わる大切なポイント。↓

    ▼手元に操作ボタンが集中しているか
    (スタート、返し縫い、スピード調整)
    出来るだけ針の近くにないと、初心者は焦ります。

    ▼送り歯の数
    3枚よりも4枚の方が、直線が歪みにくいし、厚手を送る力も増します。

    ▼重さと耐久性
    比例しています。
    軽くて壊れにくいものは、ありません。
    軽すぎるものは、プラスチック部品が多く、モータも小さいので、どうしても脆くなります。
    (6kg以上はないと厳しいかと)

    ▼スライド式のスピード調整
    もちろん、使いこなせる自信があるなら2段階や3段階のものでもOKです。

    ▼価格帯
    売価が5万円以上であれば、そこそこ縫えるはずです。

    譲れないポイントをチェックした上で、予算と相談してみましょう♪

    ユーザーID:3533676629

  • 元・ミシン屋さんです【3】

    メーカーについて↓

    アメリカの事情は、よくわかりませんが、
    「ブラザー」「ジャノメ」「JUKI」あたりは、いかがでしょうか?

    シンガーは、ブランド名を切り売りしてしまったので、日本のシンガーは、昔のシンガーと別会社です。
    (アメリカで修理部品が入手可能なのか不明)

    私なら、アメリカ国内で、日本メーカーのミシンを購入します。
    日本で販売している型式と似たものを選んで。
    そしてマニュアルだけ、日本から取り寄せます。
    (中の仕組みは、そう変わらないので)

    初心者は、うっかりミスで調整を狂わしたりのトラブルがありがちなので、
    お住まいの近所で購入された方が、良いかも?

    ちなみに、うちのミシンは、トヨタの約6万円(売価)です♪

    ユーザーID:3533676629

  • 服飾やってます。

    私達の間で人気なのは、JUKIか ヌーベルクチュールの職業用ミシンですが、趣味程度でしたら家庭用ミシンがお勧めです。

    家庭用ミシンと職業用ミシンとの違いはなんと言ってもパワーです。
    そして釜のボビンの回転方法でした。

    職業用・工業用ミシンは回転が一方方向ということで、したいとの絡まりが少ないのです。
    そして、家庭用は半回転と言いまして、右・左に振り子のように回る。
    これがしたいとの絡まりの大きな原因でした。
    しかし現在は全回転する家庭用ミシンも出てます。

    注意して欲しいのは、通販、そしてタッチパネルタイプはお勧め出来ません。
    通販よりもミシン屋さんなどで実際に踏んでみてから決めて下さい。
    因みにコンピュータータイプのタッチ式の物ですが、
    これは布を押さえる手がタッチする際に片手で抑えるため、縫い目がズレるのでこちらもお勧め出来ません。
    て言うか、刺繍とかしないのなら、こんな凄い何十万もするミシンは要りません。

    あと、ミシンはある程度重みが必要です。そうで無いとガタガタ揺れ、これがミシンの寿命を早めます。

    ユーザーID:7807808952

  • 続きです。

    万が一、ロックミシンを買う場合もそうですがロックは小さいものです。
    重さはありますが小さいということでガタガタ揺れやすいです。
    あまり場所を移動せず安定した場所でゆ〜っくりとかけることが良いです。

    因みにロックミシンに関して言いますと
    昔は2本ロックでした。
    これは上糸と下糸のバランスが難しく、糸調子だけで時間がかかりました。
    3本ロックはそこに直線縫いが1本追加されたもので、これが一番お勧めです☆
    4本ロックは、更にもう1本、ジグザグした中間に直線縫いを走らせた形です。
    ・・・が、4本も必要ありません。縫い代の始末なのに、こんなところがカッチカチになるとアイロンで当たりが出やすく汚いです。
    ロック糸も1色につく4個揃えるとなると家の中、ロック糸だらけだしι

    定期点検ですが、本当は頼んだ方が良いのですが、
    私の場合(経験上ですが)もう7年間使いっぱなしですが、異常ありません^^
    それもこれも後始末だと思います。
    意外に溜まる使用後のホコリの掃除、そしてその後カバーをかけることを忘れずにすれば安心です。
    サビ・ホコリは天敵ですので。

    ユーザーID:0546444999

  • 通販生活の

    通販生活がいつもミシンのイチオシにしていた(最近は扱っているのかどうかわかりませんが)山崎ノリオのミシン、というのを使っています。
    かれこれ10年くらいになりますか…
    私も、簡単な子供服とか通学グッズとか新学期の雑巾くらいしか縫いませんが、一度も不調になったことないです。
    全ての操作が簡単です。使いやすいですよ。価格は3万円前後だったかと。

    トピ主さんのご希望3点は全て満たしていると思うのですが、アメリカで使えるのかどうかは…不明です(汗

    ユーザーID:9158301151

  • トピ主です。ありがとうございます。

    レスを下さった皆様、丁寧にお答えいただいて、ありがとうございます。

    アメリカで購入・・最初っから考えてもみなかったので、皆様のレスを見て、アメリカでの購入も考え始めました。とりあえず最初はネットでお店を探し、実際に見に行ってみようと思います。修理もしやすくなるだろうし。。このように考え出すと、子供もいることですし、日本で購入して、アメリカまで手荷物としてお持ち帰りっていうのは少々キツイような気もしてきました(笑)。

    でも、もしアメリカで自分の思うものがなければ、日本で購入しようと思います。どちらでかうにしても、初心者ほど良いものを・・も念頭においておきます。

    書き方が悪くて申し訳ありませんでしたが、アメリカ在住で、日本に帰国している間に、日本でミシンを買いたい・・ということでした。

    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:6274212886

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧