• ホーム
  • 学ぶ
  • あなたが何度も見直してしまう映画のシーンはありますか?

あなたが何度も見直してしまう映画のシーンはありますか?

レス148
(トピ主0
お気に入り194

趣味・教育・教養

おいしい水

好きな映画やドラマのDVDは手元に置いて、たまに見ています。
ただ、それを初めから終わりまで見るのではなく同じシーンを何度も。
こんな映画やドラマが好きなの?と人から言われてしまうようなものもありますが、前に話題になったザ・プロフェッショナル。
ご存知の方も多いと思います。
ジャン・レノさんが出演しているものです。

この映画はとても好きで一度、ビデオテープを持っていたもののなくしてしまい、最近またDVDを購入して、初めから見ました。
やっぱりすきなのは同じシーン、最後の方でレオンがマチルダを逃がすシーン、この部分だけまた3度ほどまき戻して見てしまいました。

皆さんには購入するほど好きで、たまにみたときにこの映画やドラマのこのシーン何度もみてしまう、というものはありますか?
お勧めの映画とともに教えて下さい。

ユーザーID:5067872466

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数148

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 寅さん映画で

    トピ主様、こんばんは
    私は、寅さん映画の大ファンです。
    特に、渥美清さんと、マドンナ役の浅丘ルリ子さんの絡みが大好きです
    何度も、見直してしまいます。

    私が、見直してしまうシーンは、雨が降っている柴又の駅前で、番傘を持った寅さんが、リリーを待っているシーン、涙が出ます。

    それから寅さんが、寝転びながらなにげなく「リリー、俺と所帯持つか」と言うシーン、ステキー!と思わず言ってしまいます。

    もう寅さん映画が見られないと思うと、残念でなりません。

    ユーザーID:8258516288

  • プレデター

     シュワルツェネッガー主演の一作目の方のワンシーンですが。

     シュワ演じるところの主人公が体中に泥を塗りたくり、巨大な倒木の橋の上に立ち、松明を掲げて敵に戦いを挑む雄叫びを上げる場面。

     ぅううおおおおおおおおおおおおおおおおおおお・・・・・・・・・っ!

     咆哮の凛々しさにやられます。(笑)
     
     それは、見る度に、もう、アドレナリン大噴出です!
     ・・・悶絶。(爆)

    ユーザーID:1228986289

  • アマデウスに出てくる、、

    モーツアルトが皇帝に初めて召されるシーンが大好きです。
    おかしくって、何度も見てしまいます。
    サリエリが作曲した歓迎のマーチ、単純な単調な曲でした。
    モーツアルトに皇帝が楽譜を渡そうとすると、もう頭に入ってるからと言うモーツアルト。証明せよといわれて、ピアノの前に座り、確かにそのとおりに弾き始めるモーツアルト、、と思ったら「ここが、なんかおかしくない?こうしたら、ああしたら、うん、これだ!」といいながら、どんどん編曲して、あの単純だった曲がどんどんいろんなヴァリエーションを展開し始め、モーツアルトらしい華麗な曲が流れ始めます。顔色が変わるサリエリ。周りにいる宮廷音楽家たちの表情。モーツアルトの天才ぶりが良く描かれていて、何度見ても大笑いしてしまいます。

    ユーザーID:8284025477

  • 未来少年コナン

    当方男性です。

    未来少年コナンの最後の1時間(インダストリアの最期、大団円)は何度見ても爽快感があり、すっきりしたいときにはよく見直しています。

    放送当時は「大団円」って言葉を知らなくて辞書を引いたて、なるほど!と納得しました。以後、これ以上この言葉がピッタリするシーンには出会えていません。

    ユーザーID:7441222420

  • 私もアマデウス

    オープニングシーンです。

    年老いたサリエリの様子がおかしいので部屋のドアを押し破ってみると、首から血を流したサリエリが・・というシーンです。音楽ともあいまって、衝撃的でした。ドアを押し破った人が持ってきたクリームを必死に舐めているのがちょっと笑えます。その後のシーンではサリエリは馬車で運ばれるのですが、その一方では華やかなパーティーが催されていて、その対比だけでもサリエリの悲哀を感じさせ、その後続くストーリーにとてもそそられるオープニングだと思います。

    ユーザーID:3762817046

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • どれもネタバレになってしまう〜(リトルダンサーなど)

    このシーンのためだけにDVDを買った!というのがいっぱいありますが、まだ観たことがない人におすすめしつつ好きなシーンを説明するのは難しいですね!

    ・「リトルダンサー」のラストシーン(あの少年がこんなに・・・)

    ・「ただ君を愛してる」のラスト近く、セルフポートレートのシーン(ハッとするほど美しい)

    ・「チャーリーとチョコレート工場」のウンパルンパのダンスシーン(ただ最高。特に最初のやつ)

    ・「ロードオブザリング2」の、ガンダルフが戻ってくるシーン(光と迫力)


    等々。

    ユーザーID:1339746670

  • 『汚れた血』

    最初の、アレックスとリーズが森でタバコを吸うシーンが大好きです。
    リーズ役のジュリー・デルピーが、本当に綺麗で。
    ちょっと古いし、内容も現実離れしていますが、フランス的なエスプリが効いていて、見る価値はありだと思います。

    邦画では、『紙屋悦子の青春』の「昭和二十年三月三十日」の章が好きす。
    終戦間際の庶民を描いた、決して軽くはない内容なのですが、夫婦役の小林薫さんと本上まなみさんの会話が可笑しくて。
    主役は原田知世さんなのですが、本編を通して本上さんに泣かされました。
    正直言って、本上さんの演技には期待していなかった(ごめんなさい!)だけに、ビックリしました。

    ユーザーID:5493135276

  • ローマの休日

    オードリー・ヘップバーンのファンで、スイスまでお墓参りにも行きました。

    彼女の出世作であり、唯一のアカデミー賞受ワ作でもあるローマの休日が最も好きな作品です。

    最後のほうで、グレゴリー・ペック演ずる新聞記者と記者会見の席で目と目で別れを交わすシーンが
    大好きなんです。

    何度見ても切なさが伝わって来て泣いてしまいます。

    この映画が観れる時代に生まれて来た幸運に感謝!

    ユーザーID:0791232407

  • ディズニー 美女と野獣のダンスシーン

    ベルに「踊りましょう!」てな感じに引っ張られてダンスホールに入り、2人でダンス。
    途中でベルがビーストの胸にぎゅーっと頬寄せるシーンが大好きで、テープが擦り切れるくらいに見倒しました・・・。

    びっくりした表情のビーストが、かわいすぎる・・・!

    ユーザーID:8373644163

  • ブルース・ブラザーズ

    皆さん、こんにちは。
    レスをどうもありがとうございます。
    初めてトピを立ててみたため、レスがうれしくてみなさんのを何度も読み直してしまいましたよ。
    観ていないものもあるため、それについて私から何か言えるわけではなくて申し訳ありません。

    だけど、おすすめのものを借りて見たときに「おお!このシーンだ」って思うでしょうね。
    「死ぬまでに行きたい100の場所」とか「死ぬまでに飲みたい100のワイン」とかそんな本が巷で出ているそうですが、「死ぬまでに見たい100の映画の中の100のシーン」なんていうのも出れば良いですね(あるのかな?)。

    さて、私は次はまたまたビデオはなくしてしまったのですが80年代の映画の「ブルース・ブラザーズ」。
    音楽も楽しい映画で、好きなシーンはたくさんありますが、ジェームスブラウンが教会の牧師役をやるシーン。
    こんな楽しそうな教会があれば行ってみたい物だ、と見るたびに思いました。

    ひき続き、全くの私見でOKなので、おすすめ映画(ドラマ)とおすすめシーン又はあなたの好きなシーン、よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:0841716678

  • You’ve got m@ilの

    ラストら辺でトム・ハンクスがメグ・ライアンに告白するシーン。

    「あんな出会い方じゃなかったら僕はきっと24時間待てずに君に電話をかけて誘ってた。映画にいかない?この先僕と…?」
    裏覚えなので正確なセリフは出てこないですが。

    何度観てもジーーと相手を見ながら真剣に告白するトムに弱いです。
    トム・ハンクスは演技上手ですねえ。

    ユーザーID:7503156615

  • たくさんある中の2つ

    「ショーンシャンクの空」のラストシーン。
    牢獄のシーンが多いのですが、最後は透き通る海辺で
    ティム・ロビンスとモーガン・フリーマンが
    再会するシーンは何度みても爽快!!

    「フラッシュダンス」のラストのオーディション風景。
    ジェニファー・ビールスのダンスには鳥肌が立ちました。
    といっても(ネタバレ)本物のダンサーが成り代わっているらしいですが。
    とにかく感動的で、勇気が湧きました。

    追記
    もさんと同様「リトルダンサー」のラストシーン。(お〜!!ナイスガイっ)

    ユーザーID:6084137742

  • 映画「華麗なる賭け」

    「華麗なる賭け」にはまりました。

    美女とチェスをするシーンが有名ですが、
    私が好きなのはデートで砂浜をドライブするシーン。
    鳥がわっさと飛び立ちます。
    スティーブ・マックイーンが楽しそうにはしゃいでいます。
    あのカメラワークにも、うっとり。
    あのシーンを真似したい!

    ユーザーID:3595866949

  • お気に入り♪

    母の影響で子供の頃から何度も見た映画「サウンドオブミュージック」で、シスターが「すべての山に登れ」を歌うシーンは何度も見たいと思う場面です。曲も歌詞も心に染み入ってきて、歌うシスターが神々しく見えます。というより神そのものになっているように感じます。何か辛い事があったりしてくじけそうになった時には必ず見ますね。

    それと、ルパン三世の「カリオストロの城」のラスト、銭形警部がクラリスに向かって「ルパンはあなたの心を盗んでいきました」というシーン。最初に見たとき、あの銭形警部がなんて粋なことを・・とびっくりしましたが、なぜかちょっと胸がキュンとなってしまう私がいました(笑)私のハートも盗まれたのか?!

    ユーザーID:0176446547

  • ゴージャス好きなので

    それはピアース・ブロスナン主演の" Thomas Crown's affair"のワンシーンです。
    ブロスナン演じる主人公は、ファンド会社を経営する超リッチな美術品ドロです。
    他愛無いストーリーですが、金持ちが暇つぶし&趣味で泥棒をするので、とにかくゴージャスです。
    どのシーンもセンスが良くステキですが、一番好きなシーンは、主人公と保険調査員の女性がセスナ機(?)というか自家用ジェットに乗って遊ぶシーン。

    真っ赤に紅葉した山間を真っ白な二人乗りの(多分)セスナで飛び回るんです。
    音楽も良いし、子供みたいにはしゃいでる主人公達が本当に楽しそうで、ここが見たくて何度もリピしちゃいます。
    こんな男性いたら、誰だって恋に落ちるよ〜

    ユーザーID:0287489809

  • ミーハーかな?

    こんにちは。

    >こんな映画やドラマが好きなの?と人から言われてしまうようなものもありますが、

    私はいつも笑われます。何故か?ミーハー?なのか、、、、と気付きました。皆さん、渋めの映画を挙げていらっしゃるので。

    さて、早速ですが、
    1.Mr.&Mrs.スミスの最後の銃撃戦。
    ラテンのリズムに乗って流れるようにアンジーとブラピが敵と戦う場面です。この音楽は二人が出会った時にダンスで踊った曲。当然、編集の腕なんでしょうが、あの二人の美しさと息のあった演技にほれぼれしてしまいます。
    2.FamilyMan(天使がくれた時間)の最後の空港でのシーン。
    ニコラス・ケイジがティア・レオーニにいろいろと訴えかけるシーン。何度見てもじーんとしてしまいます。

    この2つが浮かびました。
    DVDが壊れる?んじゃないかと思うほど何度も何度も見ています。

    ユーザーID:6828153425

  • シカゴ・リトルダンサーのダンスシーン

    ★リトルダンサーのダンスシーン。

    ★シカゴのダンスシーン。
    特にキャサリン・ゼタ=ジョーンズのド迫力!

    見てると気分が高揚してくるので
    ダンスシーンが好きですね。

    ユーザーID:9676413099

  • プラダを着た悪魔

    ダサい靴を履いているアン・ハサウェイに、メリル・ストリープが視線だけで注意するシーン。
    それこそ舐めるように見て、最後にただ一言、
    「That's all」(以上よ)。
    真っ青になったアンはデスクに取って返し、慌ててジミーチュウの靴に履き替えます。
    メリルの演技力に脱帽とともに、大笑いしました。
    大好きなシーンです。

    ユーザーID:0436863257

  • なんたって「スタートレック・宇宙大作戦」です。

    こんにちは、私も好きな映画、特にスタートレック4の「故郷への長い道」カーク船長とかミスタースポックとかが出てくる映画です。

    壮大な宇宙アドベンチャーですが、何回も観てると自分なりの、いろんな発見ができますよね。
    この映画にもかなりの笑えるギャグ場面があるんだけど、1回目はほとんど見過ごしてました(泣けるシーンも)。
    どの映画でも奥の深さを知るには、5回以上は観ることをお勧めしますな。

    でも、ほとんどの外国映画は、最後に定番のブチューってキスをしますが、あれはあんまりいらないかも…  
    古い映画ですがヒマがあったらぜひ観て下さいね。
    名言みたいなものもあって、会話の小道具にも使えたりしますぞ。

    ユーザーID:3621473465

  • 殺伐たるもの

    「007ロシアより愛をこめて」オリエント急行内でのボンドと殺し屋グラントの対決。
    「パットン大戦車軍団」北アフリカの古戦場で、詩を朗誦するパットン。
    「情婦」大詰め。
    「スティング」同上。
    「キリング・フィールド」カンボジアから逃げ出すアメリカと、プノンペンの住民を強制移住させるクメール・ルージュ。
    「バンド・オブ・ブラザース」各話の戦闘。
    「大脱走」独立記念日を祝ふ3人の米兵。"no taxation without representation"
    「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ダンス・パーティーでのマーティの演奏。"your kids gonna love it"
    「メジャー・リーグ」優勝を懸けた大一番、7〜9回の攻防。
    「椿三十郎」(もちろん黒澤の方)「とんだ殺生をしたぜ」の立ち回り。
    「七人の侍」野武士とのチャンバラ。
    「マクベス」(ポランスキー)ラストのマクベスの悪あがき。
    「アポロ13」帰還。

    ユーザーID:9316559829

  • 俺はかなり古いけど

    天空の城ラピュタかな。シータを飛行機みたいなやつでパズーがかっさらっていくシーンがすごく好きでした。

    ユーザーID:3056244296

  • ミッドナイトラン

    心ひそかにロバート・デ・ニーロの代表作だと思っています。
    珍しくデ・ニーロの受身的な引きの演技が見られます。

    ラストシーンのチャールズ・グローディンとのロサンゼルス国際空港の別れの場面は、余韻たっぷりで好きです。

    それと話の途中で出てくる離婚した元妻に育てられている娘との再会シーンも情緒たっぷりで好きですね。

    だけど、この映画はあまり見ている人はいないんですよね。

    ユーザーID:4092846634

  • 「駅 Station」かな

    「駅 Station」の中で、大晦日の夜、「桐子」という倍賞智恵子さんが営む居酒屋で高倉健と紅白歌合戦を見るシーンが好きです。
    特に舟唄が流れるあたり。
    そのあと初詣に出かけるところなど年越しの風情が味わえ、毎年年末になると見ています。
    倉本聰の脚本がいいんですね。

    ユーザーID:2537782121

  • マスク チキチキブーン

    私の場合はタイトルにあげましたマスクで、
    警官に完全包囲している中、
    マラカス振りながらキューバン・ピートを歌って踊って、
    路上にいた警官、客引きの女性、
    みんな踊らせちゃったところが好きでよく見ます。

    それから、主様の好きなブルースブラザースにもあります。
    いくつもあって困るくらいですが、
    とくにアレサ・フランクリンが歌った後で、
    ギタリストの夫が出て行くところが好きです。
    後を追う従業員?のサクソフォーンプレーヤーが
    ちょっと困った顔をするのがも好きです。
    あの映画にはスピルバーグも出てましたっけね。

    今は便利ですね。
    だって、ビデオなくてもPCあれば、
    動画サイトで探すとでてきますからねえ。

    ユーザーID:6067582308

  • マイガール

    トーマスのお葬式で
    「トーマスのメガネは?メガネなきゃ見えないのよメガネをかけてあげてよ」
    というシーン、何度も巻き戻して泣いていました。

    はじめてマイガールを見た時、ちょうど主人公のベーダと同じ11歳でした。
    何度も何度も何度も見たので、いまだに空でセリフが言えますし、当時は、いつもポニーテールにオーバーオールでした(笑)

    ユーザーID:4906619794

  • すごくベタですが…

    プリティウーマンのお買い物シーン。
    リチャードギアのお金で豪華な服や靴をポンポン買っていくシーンは自分ができない分、楽しんで見ています。
    意地悪をした高級ブティックの店員にちょっとした仕返しをするところも、スカッとします。

    ユーザーID:8028584929

  • 好きなんです。

    ○覇王別妃・・・少年期の蝶衣がある台詞をどうしても間違えてしまい、小樓が涙を流しながら蝶衣の口にキセルをつっこんでせっかん(?)して見事正しい台詞を言えるようになって二人はスターダムに上がっていくところ。・・・蝶衣の気迫のある感じと小樓の一途な優しさが泣ける。

    ○北京ヴァイオリン・・・映画ラストでが北京駅構内でバイオリンを弾きまくるところ。とにかくもう、ストーリーのすべてが凝縮されて父と子の絆がバイオリンの力強い演奏に表現されてこれまた泣ける泣ける。

    ○犬神家の一族(新旧ともに)・・・佐清が犯人として捕まり、自白をしているが金田一が真相を話し始めて真犯人がわかってしまう瞬間に泣き崩れる(嗚咽する)ところ・・・あれはもう本当に見ていて痛くなるくらいせつなく悲しく泣ける。

    すみません、基本洋画のが好きなんですが・・・いざ何度も見てしまう映画ってなんかアジア映画ばっかりだ

    ユーザーID:8062529380

  • レミーの美味しいレストラン「ラタテューユ」

    子供用の映画ですが、辛口評論家がレストランを訪れ、ラタテューユを一口食べると子供の頃を思い出し。。。そのシーンから最後までを、いつも感動しながら観てます!この映画もどちらかというと大人向きです。評論家の台詞、小さい子では理解出来ませんよ。映画は好きで観ますが、感動するのはこれです。

    ユーザーID:5025663723

  • 私も好き

    私もプラダを着た悪魔好きです!DVD持ってますー

    私が一番好きなのは、冒頭のシーンです。
    "Suddenly I See"も大好きな歌で、それでなくても気分が上がるのに、綺麗でバリバリ働く女性達が出勤前に慌しく支度をして出て行きます。
    もうそれだけで、いっぱい働いて、すっごいお洒落して、オフィス街を闊歩して、地球は私のために回ってる!ってすごく前向きになれます。
    (勿論ストーリーも大好き)
    ただ、それだけにちょっと落ち込んでるときに見てしまうと、さらに暗くなってしまうのですが・・(苦笑)
    自分が元気な時に更にパワーアップするために見たいです。

    私はシリアスな映画はあまり好きでなく(感情移入しすぎてしまうので)、明るくゴージャスでセンスの良い映画をコレクションしています♪
    まだまだいっぱいあります。

    ユーザーID:0287489809

  • 蝉しぐれのラストシーン

    市川染五郎さん主演の「蝉しぐれ」です。
    数十年の秘めた想いを込めて、ただ一言「ふく…」と名前を呼ぶ時のシーン。(本来なら立場上、おふく様と呼ばなければならないのですが…)
    今にも泣き出してしまいそうなその表情は、何度見てもせつなくて涙がでます。
    ラブシーンや愛の言葉を沢山重ねるよりも愛が伝わる素晴らしいシーンだなと思います。

    ユーザーID:3726617947

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧