• ホーム
  • 話題
  • 古くなった醤油たち・・・どうやって捨てる?

古くなった醤油たち・・・どうやって捨てる?

レス23
(トピ主2
お気に入り19

生活・身近な話題

じゅん

アドバイスをお願いいたします。
近所に住む一人暮らしの母が、しばらくの間県外の兄夫婦の家に行くこととなりました。
半年以上家を空けることになるため、食料品などは行く前になるべく消費し、余ってしまうものは私がもらうなどして、すべて片付けてしまうつもりです。

先日実家に行った折、キッチンのチェックをしたところ、消費(賞味)期限を大幅に過ぎた醤油やだしつゆを何本か見つけました。
開栓されて、「ちょっと酸化してそうだ・・・」というモノまであり、それらはさすがに使いたくありません。
そこで捨て方を考えてしまったのです。
少量ならば紙やボロ布に染み込ませてゴミに出せばいいのでしょうが、量が多いとそういうわけにもいきません。
環境汚染を考えると、水道に流してしまうわけにもいかず・・・。
こういうものはどうやって捨てるのがよいのでしょうか?

「気にしないで使えばいい」というご意見は、今回なしでお願いします。
正しい処分の仕方をアドバイスいただけるとありがたいです。

ユーザーID:0412028336

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 牛乳パック。

    牛乳パックに、古新聞をぎゅうぎゅうに詰めて
    適当な量の液体を吸わせます。
    ガムテープでしっかり密封して、燃えるゴミで捨てます。

    で、どうでしょう?
    牛乳パックを沢山ためておいて下さいね。

    ユーザーID:7761317431

  • ピノコロさまへ

    トピ主です。
    レスをありがとうございました。

    早速、一部をアドバイス通りに処理しました。
    あまり牛乳を飲まないので、パックが貯まらないのが困ったものですが、
    あわてず、何回にも分けて片付けていこうと思います。
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:0412028336

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • こんな方法も…

     紙おむつ、あるいは紙ナプキンに吸収させて捨てる。

     古くなってしまった油やドレッシングも、このようにすれば、簡単に捨てられます。

    ユーザーID:0020512370

  • この際、思い切ってシーツなぞを。

    最近少し似たようなことがあって、液体を処分するのに私がやった方法なのですが。
    よくよく見ると、ちょっと古くなったタオルケットやバスタオル、シーツ(日々洗っては使ってを繰り返していると、その古さに気がつかないもんです)などがありませんか?

    ちょうど季節も変わる頃ですし、新調する気持ちで、最後に一度使ってからポリ袋や大きめの紙袋などに入れ、液体をドボドボと入れてしばらく馴染ませてからしっかりまた包んで燃えるゴミで廃棄して下さい。

    私は他に、着古したり黄ばんだりしたTシャツなども使いました。

    ユーザーID:7620082989

  • 土に流す

    油ならボロキレなどに染み込ませてゴミとして捨てるけど、
    しょう油類なら土の上に流してもかまわないと思います。

    草花の側とかでは無くて どこかの土の部分なら流しても 害は無いと思うのですけどね。

    ユーザーID:3490432605

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 薄めて 下水へ。

    醤油を普通に使用した場合 食した分はトイレから下水へ、
    食器を洗った分も 下水へ流れてしまうのです。
    お風呂の排水するときに 洗い場の排水口より同時に流せば
    希釈して 下水へ流れてしまいます。

    下水で 終末処理場で処理するのと
    古新聞に吸わせて 焼却処分するのでは
    終末処理場で処理するのが 環境に良いと思います。

    但し 下水でなく 浄化槽使用の場合は
    浄化能力の問題が有るので 焼却処分するしか無いです。

    ユーザーID:4996200724

  • トイレに流す

    普段流している物質と似ている気がしたので・・・

    真剣に考えたんですが、これが最適では?
    私も今後の為に、是非「正解」が知りたいです。

    布などに沁みこませるといのは、量が多いと、無理では?
    水分の多いゴミは、焼却炉に負担をかけるとも思われます。

    ユーザーID:3658256647

  • 希釈して流しに捨てる

    10倍とかに水で薄めて流せば問題ないです。
    ラーメンの汁は流しに捨てますよね?
    10倍薄めれば、ラーメンの汁のほうが汚れてる位になります。

    ユーザーID:3846323326

  • えっと・・・

    トイレに流しちゃダメかしら??

    だって醤油以上にいろんなモノが流れていくよね・・・
    だから大丈夫だと思うのだけれど。

    ユーザーID:1234979638

  • 荒業だけれど

    急いでいらっしゃるならば、紙おむつに吸収させて自治体の指示に従った廃棄をするのはどうでしょう。

    1Lパックではオムツ2〜3枚で処理できると思います。テープをきっちり巻けば匂いももれません。新聞と異なり、圧迫による液体の逆流、毛細管現象による染み出しもありません。

    でもわざわざ紙おむつを購入するのはちょっと・・牛乳パックを貯めるのも大変、新聞紙をつめて液体を加えた重量を考えると、気が重いですよね。
    新聞紙の代わりに、自家製ウエスっていうか、着古した綿の下着などを細切れにして使う手もありますが、どの方法もいまひとつなんですね・・。

    極少量の牛乳等だとトイレに流すのもあるかな・・。
    多分醤油の成分のたんぱく質より塩分の方が害が大きいと思うので、塩分だけ分離して取り出せたらいいと思うのですが、家庭では煮詰めて水分を飛ばして凝縮することくらいしかできませんよね(濃度の高い物は紙おむつより新聞紙の処理をおすすめ)。

    年をとると賞味期限の小さい文字が読みにくくなって、つい期限切れにしちゃうみたい。私も実家の母からの頂戴品にはよく悩まされています。

    ユーザーID:5452251811

  • 醤油やだしなら下水に流してOKですよ

    下水処理場で問題なく処理されますので
    そのまま下水に流しても問題ありません。

    ユーザーID:2792160492

  • 寒天で固めて生ゴミにしたらどうでしょう。

    水分300ccに寒天半分の量で出来ます。
    粉寒天が便利です。

    水300ccを沸かし粉寒天1本を入れてよく解けたら日を止めます。
    冷めると固まります。

    ユーザーID:0794684572

  • 蒸発させる

    ふと思ったのですが 何かに沁みこませて庭先に放置。蒸発して体積が少なくなったのをごみとして出せば?

    このことろ何日も 日中は日差しの強い日が続いて 草抜きをした草があっという間に干し草状態になったのでどうかなと思いました。

    また かなぶぅさんの庭に撒くもいいのでは?
    雑草を防ぐため 除草剤の代わりに岩塩(塩)を撒く方法もされているので同じことかしらと思いました。

    ユーザーID:3966840530

  • 紙パック→新聞紙かぼろ布

    前の方がかかれていますが、それが一番いいと思います。
    下水道の汚染と浄化の無理が祟ったからこその昨今の水質汚染ですし。
    油や洗剤だけの問題ではないです。食器の汚れも拭ってから洗ったほうがいい世の中です。
    流すとしたら、希釈してもしなくても同じです。2,3リットル程度の水で薄めたところで変わりません。
    私としては、紙パックがないなら前の方がかかれていた紙おむつがいいと思います。かんてんで固めて生ごみ、もいいと思います。
    土に流すのはお勧めしません。花が咲いていなければいいというものではないと思います。塩害、ってご存知でしょうか? 植物は育たなくなります。自分の庭の花壇以外はどうなってもいい、という方以外はやめておいたほうがいいと思います。

    ユーザーID:5636432123

  • 上水道で流すのは止めてください。

    横レスお許しください。

    流すのはお勧めしません。
    下水道のほうは、知識がないので判らないですが
    上水道で流すなんて、とんでもないです。

    汚れた物を流せば流すほど、浄化するのにエネルギーを使います。
    家庭内の節電や、エコバッグなんかの比じゃないエネルギーを使います。
    荊さんも書かれてますが、だから古布で油汚れを拭き取ることが推奨されてるのですし。

    という私も、数年前まで飲み残しのコーヒーや
    お味噌汁の残りを流していたのですが、今は口に入れる分しか作らないように気をつけてます。
    といっても、ラーメンのお汁は飲み干せませんよね!
    これも吸わせて捨てた方がいいんでしょうね。

    ユーザーID:0993036337

  • 役所に聞く

    台所の流しに流して大丈夫かはそれぞれの役所に尋ねればはっきりするでしょう。

    エネルギー云々は、下水処理場や浄化槽の運転条件が変わらないので増えることはありません。むしろ吸わせてゴミに出すと、収集車で運び、水分を蒸発させるのにエネルギーが要ります。油じゃないので。

    ユーザーID:6106292607

  • トピ主です

    引き続きたくさんのレスをいただき、ありがとうございます。

    「下水に流してしまっても大丈夫」のご意見が意外と多かったのには、
    正直ちょっとびっくりでした。
    一番してはいけないことだと思っていたので。
    飲み残しのコーヒーやラーメンスープなどは、私も平気で流したりしますから、
    そういう意味では矛盾してるのでしょうけど・・・。
    それでもやはりあの「濃さ」が、流してしまうことに罪悪感を覚えるのでしょう。

    「寒天で固める」や「蒸発させてから捨てる」は新鮮なアイディアでした。
    子供がいないので紙おむつはありませんが、生理ナプキンに吸わせて捨てるのも
    いい方法ですね。
    環境への負担が少しで済むよう意識しながら、処分していきたいと思っています。

    ユーザーID:0412028336

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 植物の生えていないところに捨てるか、流しで捨てる

    醤油の100ml当たりに約塩分16.6g、たんぱく質7.7g、炭水化物7.9g位が含まれます。たんぱく、炭水化物の量的には流しに捨てても問題ないでしょう(人間の出す糞尿量からすると極めて微量)。
    で、塩分ですが成人の一日の塩分摂取量は10gが目安ですが、これは逆に考えると人間一日に10g程度の塩分を排出しているという事になります。一番は排泄物で、汗の形で出る場合もあるでしょう。それらのほとんどはトイレや流しや風呂場から下水に流れる形になります。それを考えたら醤油を流しに捨てても全然問題ないでしょう。
    さらにいいのは、植物の生えていない地面に少し穴を掘って醤油を流し、全てしみこんだら穴を埋め戻すことでしょう。この程度の量であれば何回か雨が降ったら塩分も流されて土壌にも全く問題ないといえるでしょう。
    一番問題のあるのが焼却に思えます。醤油の水分を蒸発させるために余分なエネルギーが必要になりますから(でも雨が降った日のゴミ収集を考えれば、これも本当は大した問題ではないと思いますが)。
    結局どの方法をとっても、環境に対しては大差ない結果だと思います。悩まず手軽な方法を取るのが吉だと思います。

    ユーザーID:0333471622

  • 私も気になってましたが、

    次郎さんのレスに同意します。

    しょうゆはもともと、大豆と塩、水などで作られたもので、その約70%は水分で、残りの成分も簡単な組成の有機物質ですから、台所やお風呂場から流れ出るほかの洗剤やシャンプー、リンスなどに比べるとずっと環境的には害が少ないと思います。

    いろいろな形で吸わせて一見固形物のようにして捨てても、水分は水分として存在しますので、燃えるごみとして出した場合、焼却炉で燃やすのに問題があります。燃焼温度をあげるのにエネルギーがいる上に、低い温度で燃焼させるとうっかり混じってしまったプラスティックなどから有害ガスが発生すると聞いたことがありますから。

    油は、古くなっても油ですから燃えますが、水分ばかりのしょうゆも同じ方法、というのは問題です。

    で、マンション暮らしの私ならトイレに流します。

    しょうゆを下水に流すことに問題意識を持たれるのでしたら、是非、毎日お使いになるシャンプーやリンス、合成洗剤などの成分表をご覧になってくださいね。

    ユーザーID:4870228127

  • もう少し追加。

    先のレスに書いた有害ガスというのはダイオキシンと呼ばれるものです。

    ずいぶん前に問題になって以来、それぞれの市町村のごみ焼却場ではいろいろ施設を改良してガスが発生しないように努力はしているようですが、ダイオキシンはごみが不完全燃焼するときに発生しやすいということ、ごみに水分が多く含まれていたら燃焼温度が低くなり不完全燃焼になりやすい、ということなどは覚えているといいと思います。

    しょうゆに含まれる有機物質は、自然の中で比較的簡単に分解されて土に返っていくものばかりですから、次郎さんのおっしゃるように土に埋めるというのは方法として悪くないのです。

    でもプラスティックを始めとして、化学的に合成されたようなものは、自然ではなかなか分解されないなど、問題のあるものが多いのです。

    環境保護のために一人ひとりは何ができるのか、よく考えて少しでもいい環境を次の世代に渡したいものですよね。トピを立てたじゅんさんは、まじめにとらえておられてうれしく思いました。

    ユーザーID:4870228127

  • 「中居正広の金曜日のスマたちへ」で

    テレビで雑草が生えないようにするには…
    塩水をかけるのが楽な方法だそうです。
    醤油は塩分があるから同じ方法で雑草が生えなくなるでしょう。

    放送ではマンションのベランダのすみっこの溝に生えていた雑草にかけていました。
    玄関の階段回りや花壇の足元に雑草が生えているので生えないように塩水かけたらと思います。
    醤油もかけたらどうでしょう。

    コンクリートの割れ目に芝生の根っこが入り込みどんどんコンクリが割れます。
    こんなところにかければいいんでしょうね。

    ユーザーID:0794684572

  • 清掃事務所に聞く!

    個人的には、次郎さんや八丁味噌さんのご意見が正しいように思います。
    でも、ちょっと不思議。
    それ以外の方法も、断言口調で書いていらっしゃる方々の多いこと!

    だいぶ統一されてきたとはいえ、焼却炉は市町村によってその能力も違いますし、
    焼くことがいいとも言い切れないでしょう。
    おむつやナプキンに吸わせる???
    これらを作るためにどれほどの環境負荷がかかっているとお思いですか?

    これがいい〜って感覚的なもので結論を出す前に、きちんとご自身の住む市町村の
    清掃事務所にお聞きになってみてはいかがですか。
    一番適切な方法を指示してくれますよ。

    あと余談だけど、人物でないものに「たち」って。

    ユーザーID:8287344305

  • ヤマサ醤油の場合

    ヤマサ醤油のサイトのQ&Aに載ってました。
    Q13をご覧ください。

    http://www.yamasa.com/soudan/qa_2.html

    キッコーマンやヒゲタしょうゆのサイトでは見つかりませんでした。
    「期限が過ぎた醤油は使って大丈夫か?」という内容ならありましたが、廃棄に関する内容はありませんでした。
    私の探し方が悪いのかもしれませんね。

    ユーザーID:6604715599

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧