親からの結婚プレッシャーの対応策

レス26
(トピ主0
お気に入り47

恋愛・結婚・離婚

komi

32歳独身女性です。
親からの結婚のプレッシャーに親子の関係まで悪くなりそうで、それを回避したくて悩んでいます。

出身は東北地方の田舎で、大学から東京に出てずっと東京で生活しています。
今は海外駐在中でもうすぐ帰国します。
今は彼氏はいませんが人並みに恋愛もしてきました。
仕事も大好きですが結婚願望も勿論あり、いい人がいれば結婚したいと思っています。
ただし、子供を持ちたいという気持ちが少ない為、結婚はもう少し先でもいいと思っています。

32でも独身の私を親が心底心配してくれているのは痛いほど分かっているのですが、私はもう少し仕事に注力していきたいし、「どうしても今すぐ結婚したい」という気持ちが少ないので、この温度差に困っています。
親の喜ぶ顔が見たくて東京にいた時は2ヶ月に一度帰省し頻繁に電話やメールもしていました。
それが最近では結婚の話ばかりされるのが嫌で私から連絡を取る頻度はぐっと減っています。
これを私自身とても残念に感じています。

今は正直余り帰省したいと思いません。
結婚の話ばかりされてウンザリしているのが正直な気持ちです。
私の考え方も一度話しましたが、分かったと口では言ってくれましたが実は全然分かってくれていません。
昔みたいに、ただTVや世間話をしに帰りたいのですが…。
親は親で私ののんびりした態度にイライラしていると思います。

親からの結婚話を聞きたくなくて実家から足が遠のくのも不本意で、私の考え方・生き方を理解してれもらい、できればそっとしておいて貰いたいのですが、どう説明したら少しでも分かってもらえるものでしょうか?

親からの結婚のプレッシャーをお持ちの方はどうしていらっしゃるでしょうか?

ユーザーID:9778901762

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そのまま伝えるだけで、良いと思う。

    だけど、ご両親が、何度も結婚について言ってくるのは、逆に、トピ主さんに、自分達の気持ちが伝わっていないと思っているからなのでは?
    お互いに、ご自分の気持ちを伝えようとするばかりで、一方通行になってしまっていませんか?
    ご自分が何を伝えるか、ばかりになってしまっていませんか?
    受動的、能動的に、ご両親の気持ちを受け止めていますか?
    まず、相手の立場や考えや、色々なものを受け止めてあげましょう。

    会話の基本は、「聴く」こと。
    たくさん、ご両親の気持ちを聴いて、理解を示してあげましょう。
    ご自分の気持ちを伝えるのは、ご両親がちゃんと理解して貰えたと実感してからが良いです。

    トピ主さんの気持ちは、トピックを読むと、とても良く伝わってきます。
    表現力の問題では無いと思いました。
    これは、あなたの人間力を高める為の壁です。
    すぐには乗り越えられないでしょう。
    愛情をもって、ゆっくりと確実に乗り越えて、ご自分の人生を切り開いていってくださいね。

    ユーザーID:7547534437

  • ご両親への感謝を忘れちゃダメよ

    自分の意思を通すには、相手を思いやることが大切では?

    親も当然、毎年、歳を重ねている訳なのですから、
    娘のことも心配だし、親自身も安心したいでしょうしね。

    まず、親より先に、その話題に入るように心がけては如何でしょうか?

    まだ結婚したくない娘で、ごめんなさいね・・・とか、
    心配してくれて、ありがとう・・・とか、
    私も安心させたいと思っているのよ・・・とか。

    兎に角、ある意味、
    親不孝をしているという思いがあることを伝えてあげてくださいね。

    それから、そんな日が来るまで、
    しっかり元気で待っていてほしいと、伝えては如何でしょう?

    最後に、トピ主さんが、いかに今を大切に生きているかを伝える。
    どんな仕事をして愉しんでいるか、頑張っているかをしっかり伝える。

    親元を離れて元気に仕事ができるのも、ご両親の深い愛情があったからなのでは?
    おかげで、こうして頑張っていますって伝えてあげてね。

    親は、子供の幸せを願っているものですから、
    今がいかに幸せであるかを知れば、
    そこそこ安心してくださるのではないでしょうか?頑張ってね。

    ユーザーID:6798018427

  • 難しい

    私は30代前半で結婚しました。やはり両親からのプレッシャーはありましたね。
    で、思うのですが、理解してもらおうと思うのが間違いじゃないかな。もちろん理解して見守ってくれれば理想ですけど、両親の常識、心配、その立場になってみないとわからないと思いますが、全くまとはずれというわけではないんですよね。

    トピ主さんは子供はあまり持ちたくないのでもっと後でいい、とのことですが、まずそこが両親には納得できないと思います。今32歳、これから結婚、妊娠、出産となるとのんびりしていていい年齢でないということです。
    今は深く考えてないかもしれません。「あまり…」という書き方からして。でも、これから気が変わることはおおいにあり得ること。

    その場合、高齢出産が増えている(私もかなりの高齢出産)といっても、誰もが簡単にすぐ妊娠できるわけでも、無事に出産できるわけでもありません。それは現実です。
    両親からしたら、今すぐにでも結婚して子供を産まないといけないと思えるのです。
    それは一面の真実でもあります。

    続きます。

    ユーザーID:9795073816

  • 難しい2

    続きです。
    もちろん、先のことなんてその時になってみないとわからないのです。
    ただ、たぶんトピ主さんにはそこまでの覚悟というか、割り切っているわけではないのじゃないかな。
    もう少し仕事に力を注ぎたい…、「もう少し」っていつまで?
    どうしても今すぐじゃなくても…、ってじゃあいつならいいの?
    今は仕事に…っていっているうちに、もう少し昇進したらとか言っているうちに、昇進したらしたでもう少し落ち着いたら…とか言っているうちに、40代になってしまった人をいっぱい知っています。
    もちろん絶対に結婚はしない!子供は絶対にいらない!と言い切っていて全く後悔してない人もいます。それはそれでいいと思う。
    でも問題は、「そのうち」と言っていた人たちです。
    なぜ、結婚と仕事は「どちらか」なのでしょう。子供にしても女性にはリミットがあります。
    親世代からしたらのんびりし過ぎと思うのはしょうがない。
    それでも、トピ主さんが自分の生き方をつらぬきたいのであれば割り切るしかない。親の話は聞かない、しかない。
    自分の対処の仕方を変えるしかないんです。親に「変わって」と変わってもらえるのは期待してもダメです。

    ユーザーID:9795073816

  • 私はしばらく音信不通しました

    悲しいことに、親世代の価値観は修正できません。
    たまに、なにか劇的なことがあって、世間体や古い価値観を破れる人もいますが、普通は無理です。
    なので、いくら真剣に話しても、わかったというのは口先だけで、頭の中では全然わかってないのです。
    むしろ口先すらわかったって言わないほうがアキラメがつくんですけどね。

    これはもう、親自身が要介護になって「自分(親)のせいで縁談が来ない」と思う状態になるか、トピ主さんが大病して、「娘が生きていてくれるだけでいい」と親が思うかしかないです。

    なので、帰省もしない、連絡もとらない以外ありません。

    ユーザーID:9608392465

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私も同じでした

    私も32歳の頃、トピ主さんと違ってキャリアのないただの派遣だったので親には「もう生きる道は結婚しか無い」位の勢いで詰め寄られ頭がおかしくなりそうでした。
    それでも都心のマンションで1人暮らしができる位の生活でしたので極力親とは接点を持たないようにつとめておりました。
    でも悲しいかな、こういう親っていざ結婚したらしたで今度はその結婚にいちゃもんつけ始めるんですよ。
    私は何も悪い事していない、裕福な生活を送らせてもらっているし年数はかかったけど子供もできました。
    でも今は親とは絶縁状態です。(特に母)
    結局なんだかんだ言って自分の理想の通りに生きてくれないと気に入らないんです。トピ主さんの親御さんも多分自分達の持ってきたお見合いをして結婚して近くに住んでくれて孫の世話を・・・なんて理想を抱かれている可能性大ですね。
    でもトピ主さんは自分が選んだ人でないときっと満足はしないでしょう?
    結婚は「結婚したい!」と思える人と出会ってこそ幸せなものになるんです。「妥協して親の為に結婚したって幸せは掴めない」
    親にはオウム返しのようにそれを繰り返し言うしか無いかもしれませんね。

    ユーザーID:1955220557

  • 親の為にも距離を

    どんなに話をしても、本当の意味で理解してもらうのは難しいと思います。

    世代も違えば、環境も違う、ましてや東北の田舎のほうで結婚年齢が都心より早いとくれば
    説得されて一応頭では分かったつもりでも、どうしても「なぜうちの子だけ結婚しないんだ」って
    疑問が持ち上がってきて、それを口に出してしまうのは仕方ないこと。

    帰省すればしたでご近所や親戚から「○○ちゃん帰ってきたのね〜結婚は?」と聞かれてしまうので
    親御さんだってよけいに辛いのかも・・・。

    だからといって、親の為に自分の希望をねじ曲げて、無理矢理早く結婚するのでは本末転倒。

    現状、結婚していないことは、多少なりとも親不孝であることを自覚した上で、親の催促を我慢して聞くか、親にも自分にもストレスを与えない為に、さらに距離を置くほうが良いかと思います。

    いつかよい人に巡り逢えるとよいですね。

    ユーザーID:6430352743

  • 多分…それは無理

    私も東北のド田舎出身、現在四十代半ばの既婚です。

    縁あって35歳で結婚しましたが、それまでの実家からの「結婚しろ攻撃」は
    凄まじいものでした。

    私は両親のことは正直苦手で、また飛行機でないと帰省できない遠方に住んでいたのですが、根負けして年に3〜4回帰省していました。今になって考えると、この頻度が親に余計な期待を抱かせたような気がします。この子は何とかしてくれるだろうって…

    仮にトピ主さんが結婚したとしても、次は更に激しい「子ども産めコール」が
    始まりますよ。
    私の姉妹のひとりはそれで心の病になりました。

    ただ、同郷同学年の独身の友人は数年前から何も言われなくなったそうですから、35歳過ぎるまでは少し疎遠ぎみで耐えると、少し状況が変わるかもしれませんよ。トピ主さんはご両親と仲良さそうなのでつらいかもしれませんが。

    ユーザーID:2941992460

  • 両親は世間体とか・・・

    世間体や孫の顔が見たいとか、身勝手な考えなのかもしれないですね。

    本当に娘の立場にたてば言わないと思います。

    うちは、親が35歳で結婚したので26で結婚したいといったら、早すぎるといわれました。無視して結婚しましたが・・・

    以後、不妊が長くて 姑には、病院言ってるのといわれたり親の親戚には、結婚したらすぐに子供が出来ると思ってたわと笑われたり

    まあ、世の中、勝手な人ばかりです。

    聞き流すのが一番強くなれると思います。

    31歳でやっと子供に恵まれましたが、45歳の今、聞き流せる人間が一番強い、自分を上手く許せる人が一番心の病にかからないと思いました。姑がいればいるでお小言も言えとあわせて2倍です。

    今のうちに聞き流す癖をつけるととても今後いいと思います。

    私の友達39歳でお見合い結婚したけれど幸せにしています。

    ユーザーID:9028577202

  • ここに書いた事を親に言ってみては?

    ここに書いた、komiさんの考えを親に言ってみてはどうですか?
    親は、あなたが将来をなんにも考えていないのではないかと心配して
    言っているのでしょうから、あなたにはあなたの考えがあることを
    説明するだけでも、心情は違うでしょう。

    ユーザーID:9378720472

  • 分かります!

    私も、親からの結婚プレッシャーを浴びている、33歳、独身女性です。
    ただ、トピ主さんのように、頻繁にではないのですが、やっぱり、イヤですよね。

    私の場合、何度となく言われるのがイヤなので、長々と語られた後に、
    「今度は私の気持ちを言わせて」
    と、思っていることを言いました。感情的にならず、今どうしたいのか、今後どうしたいのか。
    そして、結婚のことを言われるときの気持ちを話しました。
    親の気持ちは重々分かっているから、何度となく言われるのは、苦痛だということ。
    つまり、1度聞いたら何度も言って欲しくないと。

    親の話を、1度きちんと聞いてあげることが大事なのかもと思います。
    私もそれまでは聞きたくなくて、きちんと向き合って聞くことはなかったかもしれません。

    しっかり聞いて、しっかり話したら、それほど言われなくった気がします。

    どうでしょうか。参考になったら、幸いです。

    ユーザーID:2604641642

  • かわす。無視する。自分の人生設計をしつこく説明する。

    最近のここのサイトを見ていると
    「女性は結婚・出産しないと価値がない」「トピ主さんのような考え方は間違っている」
    くらいのレスがつきそうですが…(笑)。

    私自身は、大学のころから
    「結婚はなるべくしたくない」
    「が、社会的にしなければいけないので、ギリギリ引き延ばして35歳くらいまでに」
    と思っていたので、やはり20代後半〜30代前半のころ、親の「結婚しろ」攻撃には、辟易してました。

    どうやって対応していたか?

    ハイハイと聞き流し、あとは無視してました。(笑)
    「その年頃の娘・息子を持つ親って、そんなもんだよね、当然だよ。でも、私には私の人生設計があるから」
    と割り切ってました。

    条件の良い縁談をいろいろ持って来てくれて、ありがたいとは思ったのですが
    「そんなに気に入ったなら、お母さんがその人と結婚すれば?」とか、
    「だって、結婚するのはお父さんじゃないじゃん」
    と言ってかわしてました。

    だって、実際そうですよね。
    結婚する(あるいは、しない)のは、トピ主さんご自身であって、ご両親じゃないですものね。
    トピ主さんの人生ですものね。

    ユーザーID:4314511168

  • 同年代です

    私も同じく32歳です。周囲の人や親戚が次々結婚していくなか、親はやはりそれが羨ましいようで(苦笑)
    私の場合自分で一生稼げる仕事をしているわけでもないし自分たちが死んだら寂しい思いをするのではないかという心配があるのだと言います。

    心配してくれるのは嬉しいのですが、彼と別れてそれからの出会いもあっても全然繋がらずで自分でも「出会い」に嫌気がさしてきてこのまま好きな人が出てこなかったら独身でもしょうがないという諦めが出てきました。

    だけど、それも自分で選んだ人生なのだし仕方ない。「ご縁があれば結婚したいけど、今はまだそのような人がいない」という事をわかっていただければいいのですけどね。

    焦って妥協して結婚して即離婚されるよりはいいでしょう?と脅しに近い説得をしてみては(笑)

    毎回毎回そういう話をされると逆にやる気をなくすというかこればかりは頑張ってもどうにもならなかったりしますよね。お互い頑張りましょうね!!

    ユーザーID:6677406024

  • 親にはわからない事もある

    早々わかり合えるものでもないのが価値観というもの。
    ただ、尊重はできるはずです。
    でも、その尊重には時間がかかるんです。
    親子は、たまたま人生の最初の時期を愛情と共にべったり一緒に過ごしたってだけで、価値観をわかり合えるかどうかという大人の話は、意識的にお互いが努力しなくちゃ無理なものですよ。

    親に考え方や生き方を理解してもらなくても生きていけるでしょう。
    まだ親と自分を切り離し切れてないように見えます。
    親不孝をしているわけじゃないんですし、親が結婚しないことを親不孝と言うのなら、それは価値観の違いってだけの事です。
    親の価値観は尊重しても、自分がそれに沿って生きられるかは別問題だし、それを親に理解して貰う事もまた別の話。
    親が自分の価値観を尊重してくれなくても、私が私であることに何も変わりはないです。
    親の人生と自分の人生は違うものだから。
    自分は自分なりのやり方で、自分の求める幸せを追求すればいい。それは結婚でも仕事でもいい。
    理解し合えなければ愛せないってものでもないし、愛があれば何でも理解できるってものでもない。

    親との関係も、そろそろ腹八分にしましょう。

    ユーザーID:3301730086

  • 一定期間だけ耐えましょう

    私(女)は35歳でようやく結婚できましたが、それまでの親・親族からのプレッシャーは相当なものでした。同時期、同じ年の独身者仲間も同じような境遇に苦しんでいました。

    何度となく嫌味や傷つくことをいわれ、無理やりお見合いをさせられました。「頼むから自分の相手は自分で探す」「私の結婚は諦めて」と泣きながらお願いしましたが、親たちは真剣で、こちらの苦痛を理解しません。ところが、親の結婚の関心がある程度おさまったころに、運命の出会いがありました。思えば、親のプレッシャーは私の結婚にちっとも役に立っていなかった、それどころか、精神的な苦痛でしかなかったことに思います。

    プレッシャーのピークは2〜3年くらいで治まります。親の関心がある程度おさまるまで、精神的健康のためにも、なるべく顔を会わさないようにしてください。それまで、人生修行のひとつだと割り切り、「諦めてくれ」「無理やり結婚して、あとで離婚するよりは、独身でいるほうがマシでしょ」とさらりと流してひたすら耐えましょう。

    あまりアドバイスになってなくて、ごめんなさい。同世代の独身女性はみなそれを乗り越えてきましたよ。

    ユーザーID:0123870210

  • お気持ちよく分かります

    私は32歳で結婚したのですが、29歳から親の結婚しろというプレッシャーがひどかったです。
    そして晴れて結婚。今度は顔を見る度に子供はまだ?と3年言われ続け、いい加減うんざり。でも親の気持ちも分かるんですよ。

    うちは旦那さんが淡白なうえに常にお疲れ気味。周りには子供が出来ない=女に原因があると決め付けられてストレスですよ〜。
    そのせいで2回ほど円形脱毛症になりました。

    すみません。何のアドバイスにもなってませんね。
    でも女性は特にプレッシャーをかけられると思いませんか?

    独身だと、結婚はまだ?結婚すると子供は?子供を生むと2人目は?子供が成長すると習い事は?進学は?就職は?結婚は?
    そして孫はまだ?永遠に続くと思いませんか?

    なので私は、子供が出来ない事で、死ぬまで続くであろう干渉から外れる事が出来たと思う事にしています。

    自分の考え方を理解してもらうのは大変ですが、説得するよりはむしろ、相手がいないからどうしようもないと言ってみてはどうですか?

    ユーザーID:6570930949

  • 親さんにも言い分はあるかと

     見たところ、論点はここ↓にあるように思いますが、どうでしょうか。

    >子供を持ちたいという気持ちが少ない為

     人間は80〜90になっても恋愛結婚は可能ですが、晩婚女性はどうしても「高齢出産」のリスクを負います。
     komiさんのケースでは、出産願望があまりないと自称してらっしゃるので、その点に関する焦りがあまりないのが温度差になっているのではと、書き込みを見て思いました。

     もしこの考えが正しいなら、個人的には、あなたは親の愚痴に耐えるべきだと思います。
     あなたが自分の結婚時期を選ぶ当然の権利があるのと同じで、「孫の顔が見たい」と思うこともまた親としての当然の権利です。

     結婚して子供もいるこちらからすれば、「孫が生まれない」という状況は、「自分達が育てた子供の命が潰える(=あなたが死んでしまう)」というのと似たような恐怖を呼び起こすものです。

     どうせサラッと流してしまえばいいのですから、どうか愚痴を聞くだけは聞いてほしいと思います。

    ユーザーID:6883907467

  • こればっかりはね〜

    私には27才の独身の娘がいます。
    トピ主さんと同じようにそれなりにいくつか恋愛もしてきたようですが、
    まだ良縁に恵まれず結婚していません。
    私自身は20才で結婚したので心配ではありますが、「早く結婚しろ」とか
    「孫の顔を見せて」とは言わないようにしています。
    しかし、私は私の実の母、私の叔母などに娘がまだ結婚しないのか?と会えば言われます。

    それからすでに息子さんや娘さんが結婚された親戚の人や知人には
    「娘さんの結婚はまだ?」と言われます。
    私自身は娘の結婚は娘の人生だからと思っていても本当に回りはうるさいです。
    私もそういう人達と距離をおきたいくらいです(笑)
    なのでやはりご両親にはトピ主さんの気持ちをわかって
    もらうのは無理なような気がします。あまりうるさく言われるようでしたら
    少し家に帰るのを控えて距離をおくなどするしかないように思います。

    私は自分の母には、あまり娘のことを言うので
    「結婚だけは人それぞれ、焦って結婚してもすぐ別れたら困るしもう黙ってて」
    と言ったことがあります。

    ユーザーID:5281308292

  • 同じですよ

    今も時々プレッシャーかけてきますが、昔ほどではなくなりました。
    ピークは29歳から34歳でしたね。
    言われなくなると、それはそれで、寂しく、また、心苦しいもんです。
    わたしは、「結婚出来なくてごめんね…」って、心の中で親に謝ってます。
    親にしてみれば、自分の死後、一人ぼっちで生きる娘(誰に死に水とってもらうのか?)を想像するだけで、不憫に思うのでしょう。

    親には「今は結婚は考えられない」と伝えるのではなく、はっきりと、「○歳までは働く」とか「今年1年は仕事する」(←これで1年は逃げられる)というふうに具体的に伝えるといいかも?

    ユーザーID:0000822278

  • 遠慮は無用

    ジェネレーションギャップで相互完全理解は難しいですが、私は強気で言いました。だって結婚するのは私だし、幸せになれるかどうか判断選択するのも自分でしょ。
    どう考えても結婚は自由意志じゃないと。親のためにはできません。
    で、私使った言い訳。

    「じゃお父さんお母さんの周りに婿にしてもいい、うちの娘を幸せにしてくれそうないい男はいる?仕事ができてなお且つ人柄のいい人はいる?いないでしょ?私の周りにもいないのよぉ。」

    最近近所で私より若い子の離婚が多発
    「よかったねぇ。子供の心配だけで済んで。孫のことまで考えなきゃいけないとこだったね。若気の至りって怖いね。」

    明るくかわすことです。あーでもウチは全体に晩婚なので親戚筋のプレッシャーが全く無いです。恵まれてるかな。

    ユーザーID:9982710421

  • どんなに話し合っても平行線

    全く同じ経験ありです。
    親の話しも良く聞いたし自分の思いも話しました。
    もって数ヶ月…です。

    家の親は勝手にバツイチ(子供あり)の教師とお見合いを約束してきました。
    私は31才で、彼氏もいたし(結婚をはぐらかされてる最中)なぜそんな目に合わなければならないかと落ち込みました。
    オマケに会わないなら先方に謝ってこいと言われて謝りの電話をしたら、人としてやってはいけないことだと罵倒されて心底うんざりしました。

    私は最後の手段に出てしまいました。
    結婚と言ったら親子の縁を切ると脅したのです。
    つらかったけど、それ以上耐えられませんでした。

    プレッシャーがなくなり、冷静に結婚相手を吟味出来て彼氏とは違った人と結婚して子供もいます。
    親の強迫観念の吐き出しにされているうちは冷静き結婚と向き合えません。
    自分を守るのは自分です。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:8214715409

  • わかります。36歳、未婚です。

    親は、“いつまで独りでいるつもりだ?”という、この“いつまで”が気になるんだと思います。
    ですので、ここはちゃんと期限を言っておいてもいいと思いますよ。
    たとえ、その期限が守れなくても、そのときはそのとき。
    先のことは分からないし、将来、生活も考えも変わっているかも知れません。
    または、「一応相手はいなくもない」的な嘘をつくのも(騙す嘘ではなく、方便)一案です。
    それだけでも、親は救われたりするようです。

    ただ、個人的に思うのはトピ主さんは、独身主義ではなくいずれは結婚したいとのこと。
    だったら思い切って、親御さんに理想を言っておくのも手だと思います。
    「わたしは、これこれこういう人が好みだから、それに適う相手なら、会ってみてもいい」というふうに。

    わたしがこの歳まで来て、やっとわかったことは、結婚はまだ先と思っていても、30代はあっという間だったということ。
    しかも年々、出会いはなくなるし、結婚自体も難しくなる、ということです。
    (耳が痛いでしょうが)

    少しずつお見合いなどで根をはらしておくのも利口です。
    いいご縁があるといいですね。

    ユーザーID:6233472287

  • 親は人生の先輩です

    私は39歳で結婚したのでそれまでずっと母親に「いつになったら結婚すんの?一生独身で一人寂しく死んでいくの?心配で夜、寝れない」とよく言われてました。「今は独身の人も多いしお母さんの時代と今は違うのよ!」ってよく喧嘩してました。
    ただ時代は変わってもゆるぎないものもあるんですよね。
    親はやっぱり人生の先輩ですし子供の事を一番に考えてます。

    今はうるさいと思うかもしれませんがご両親が健在だからこそじゃないですか?
    口うるさく言われるのも親孝行だと思いましょう。
    結婚してみて親の苦労がほんの少しわかりました。
    大変な事も多いですけどそれ以上の幸せがたくさんある毎日です。
    今は結婚して良かったなと思ってます。
    親の言うことはたまにそれはどうかな?(笑)と思うことはあるけどやっぱり正しいかなって実感してます。

    ユーザーID:7473044975

  • そりゃ親だもん、心配するわなぁ

    komiさんも複雑でしょうけど親もそりゃ複雑でしょう。
    つい口うるさくなってしまうのはkomiさんに本当の意味での覚悟とか強さが見えないからではないからじゃないでしょうか?
    (32にしては自立心が足りない様に見えます。何かあったらいつでも実家に転がり込めるという甘えありませんか?)
    親の結婚話にうんざりするようにkomiさんのたわいのないTVや世間話に親はいらいらするのでは?
    どっちもどっちです。

    親は子より先に逝きます。(子が先に逝ったら親不孝です。)
    ’もしkomiが一生一人だったら’と自分たちがいなくなった後が心配でしょうがないのでしょう。
    ましてや覚悟と強さが足りないと感じているならなおのこと。
    心底心配してくれるのは親だけです。
    親に自分を理解してもらう前に自分が親を理解するのが先ではないでしょうか?

    ところで親子の話になるとすぐにジェネレーションギャップという言葉を隠れ蓑にした他の世代を蔑んだ意見が飛び交いますが、’いつあんたの考え方が世代の代表になったんだ?’と問いたいです。
    子供の’みんな...だもん’位、説得力がないから堂々巡りの不毛な議論になるんですけどね。

    ユーザーID:5789877415

  • トピ主です

    皆さん色々なお話を聞かせて頂いて有難うございます。
    同じ思いをされている方がやはり沢山いらっしゃいますね。
    一方で親の立場からのご意見も、本当に胸が痛みます。

    子供が幸せでいることが親にとって一番幸せ、と色々自由にさせてくれてきた親ですが、結婚に関してだけは我慢ならないようで、ここまでプレッシャーを掛けられるとは思いもしませんでした。
    私も、本当の意味で理解しあうことは不可能だと思っています。
    でももう一度自分の気持ちを話してみようと思います。
    それでもやはり耐え難いプレッシャーが来る場合は、距離を置くことも考えます。

    海外駐在が決まった時も「更に婚期が遅れる」とガッカリされ、電話をすれば
    「そっちでいい人いないの?」と言われ、帰国が決まったら
    「きっと日本でいい出会いが待ってるから早く帰ってらっしゃい」と、
    万事が万事このような感じです。先日も旅行先で手相を見てもらったら
    「娘さんは来年結婚しますね」と言われたらしく(そんな馬鹿な!)上機嫌で電話を掛けてきました…。
    申し訳ない気持ちはいっぱいなのですが、正直本当にそっとしておいて欲しいですね。。

    ユーザーID:4126091246

  • 親子でも価値観が違って当たり前

    と、私は職場の同期に言われました。
    お互いの価値観を押しつけあってはいけないんだと。

    私は既婚で子がいます。30歳になって急に彼ができ、
    彼が31歳で結婚しようと言われ、32歳で出産しました。

    親との距離の取り方は誰にとっても一生のテーマだと思います。
    仮にトピ主様が結婚しても、今度は孫はいつ?と何回も聴いてくると思います。
    また孫が産まれても、育児の方針でかなり衝突があると思います。
    親と祖父母とは同じ子に対しても目線が全く違います。
    祖父母はとにかく甘くて、親として妥協できないことの連続です。
    昔と現代の育児では全く違う事も多いです。

    私の両親はお見合を頼まれてセッティングしても、最終的には泣いて断られたり、
    両親が仲人した夫婦の中に離婚等の問題を起こす人もいて、
    私に対して無理にお見合等結婚を勧めるような事はしませんでした。
    急に私が結婚して大喜び、更には早くに孫が産まれて、
    子が可愛くて仕方ないようで、いろいろ言ってきます。
    かなり疲れることもありますが、子を大事にしてもらえて
    子は幸せと割り切り、価値観を押しつけないようにしています

    ユーザーID:3816956754

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧