初めての絵本

レス18
(トピ主0
お気に入り32

妊娠・出産・育児

妊娠中

今初めての子供を妊娠中です。出産後、赤ちゃんに読んであげる絵本を探しています。赤ちゃんは内容はわからないでしょうが、コミュニケーションの材料のひとつとして、何か読み聞かせてあげられるものをと思っています。

今、おなかの子供にしょうもないことばかり話しかけていることに気づいたこともあり(おなかすいたーとか、やばい、もうこんなに太っている!とか腰が痛いとか、赤ちゃんには関係ない自分のくだらないことばかり話しかけてしまいます)、このままいくと出産後も同じ語りかけをしてしまいそうなので、せめて良質の絵本による語りかけで会話を浄化できたらと・・・。

在米なので、日本語の絵本は入手に限りがあるのですが、アマゾンで注文して実家から送ってもらうなどの努力はしたいと思います。先輩ママの皆様、ぜひお勧め絵本を教えてください。

ユーザーID:2213968791

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まつたにみよこ先生

    ご懐妊おめでとうございます。
    ご出産楽しみですね。

    私は【いないいないばあ】(松谷みよ子著)がお勧めです。
    日本初の赤ちゃん絵本で、35年くらい前からあるそうです。
    赤ちゃんって最初は話す内容は関係なくお母さんの声を聞いてるだけで
    良いんじゃないでしょうか?
    繰り返しがあり、声のトーンも明るく読み聞かせられる素敵な本です。
    実は第一子の時に友人からいただいた出産祝いの一つでもあります。
    子供が自分で絵本がめくれるようになると
    「いないいないばあ」と言って貰うのを待ったりして子供の成長を楽しめる一面もありました。

    松谷みよ子先生のご本は美しい日本語で書かれている物が多く、
    成長にそって読ませる事ができます。
    私は古事記の内容を【松谷みよ子の昔々】で覚えました。
    スタートラインに混ぜていただきたい一冊です。

    ユーザーID:8563068685

  • あなたがだいすき

    鈴木まもる作「あなたがだいすき」
    娘(1歳です)がお腹にいる時から読んでた本です

    優しいタッチの絵で、いろんな動物も出てきて
    「だいすき」な気持ちを娘に伝える時に使ってます
    娘も読みながら、ぎゅってしてくれたり、いいこいいこしてくれたり
    喜んで聞いてくれてます

    あと、せなけいこさんのいやだいやだシリーズも娘のお気に入りです
    この絵本は結果がないので、おもしろいなぁ〜って思ってます
    絵本って教訓やハッピーエンド的な終わり方をするもの、って思っていたのですが
    これは…ほったらかしと云うか…
    えっこれでおわりでいいの?って感じで、逆に新鮮でいいなと思ってます

    あとは、とんとんとんのこもりうた(いもとようこさん)
    絵が可愛くって、心温まる内容なので、静かに聞いてくれる妊娠中に読んでました
    (少し長い話なので生まれてからは待てませんでした)

    ユーザーID:0984205504

  • おすすめの絵本

    初めての絵本は絵がカラフルで、
    文章を読んだ時の音が面白いものがいいと思います。
    我が家では、生後1ヶ月くらいのときに、
    まついのりこ作「じゃあじゃあびりびり」という絵本を買い、
    ほぼ毎日読んでいました。
    小さく親しみやすい本なので、おすすめです。
    はじめは目でぼーっと見ているだけでしたが、
    だんだんわかるようになって、1歳になる前にはページを暗記して、
    一緒に「じゃあじゃあ」などと言うようになりました。

    あとは、安西水丸作「がたんごとんがたんごとん」も
    音の繰り返しが面白く、初めての絵本には向いています。

    前出の松谷みよ子作「いないいないばあ」は、
    笑い始めるころに読んであげるととても喜びます。

    柳原良平作「かおかおどんなかお」も、わかりやすくて
    おすすめです。

    息子(現在1歳3ヶ月)は、小さいときから絵本を読んでいたからか、ハイハイできるようになった5〜6ヶ月くらいには、自分で絵本を持ってきて、読むのをせがむようになりました。
    今でも、絵本を読んでもらうのも、一人で絵本を読むのも大好きです。絵本は20冊弱持っています。amazonならアメリカにも届けてくれるはずですよ。

    ユーザーID:9605688701

  • シンプルな絵本が好き

    2才になる娘がいますが、低月例のころから絵本大好きでした。読み聞かせだけでなく自由に遊ばせてました。そうすると表紙カバーはとっちゃいますし薄い紙でできたものは破きます。なので我が家では表紙カバーのない、厚い紙でできた絵本が活躍しました。

    娘が最初に気に入ったのが、まついのりこの「じゃあじゃあびりびり」といしかわこうじの「どうぶついろいろかくれんぼ」。
    次にはまったのが、エリック・カールの「はらぺこあおむし」と「パパ、お月さまとって!」です。とくに後者は毎日読まされました。
    ジョー・ロッジの「クロックくんのこどもどうぶつえん」もかなり気に入っていました。
    どれも絵がきれいで私も好きな絵本です。娘が動物好きなので動物ものが多いです。

    最近はあまり乱暴に扱わなくなったので普通の絵本もよく読んでいます。ディック・ブルーナのものや、トルストイの「おおきなかぶ」が好きなようです。これらの絵本からたくさん言葉を覚えています。0才の頃読んだ絵本の言葉を今言うこともありますよ。

    赤ちゃんはお母さんの声が大好き、今している語りかけもきっと喜んでいますよ。安産お祈りします。

    ユーザーID:5268778295

  • 1、2、3どうぶつえんへ

    こんにちは
    今はもう17歳になる一人息子が、ほんの生まれたて頃からエリック・カールの絵本を読んであげました。まず最初はタイトルの本。色どり・動物たちの姿、息子のお気に入りでした。その後も「パパ、お月さまとって」から「ね、ぼくのおともだちになって」、、、。「1、2、3、、」は彼に食べられ、引きちぎられ、セロテープで補修、ボロボロですが彼はエリックの絵本が大好きで今でも本棚に大事そうに立てかけています。
    今でも良い絵本を年1冊づつ購入しています。

    ユーザーID:5032097138

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ブルーナ、ノンタン、メイシーちゃんなど

    タイトルに挙げたものに0歳児用の絵本があったと思います。
    また赤ちゃん用、0歳児用と銘打ってなくても、3歳児くらいまでのものなどを読んであげたらいかがでしょうか。
    (子どもさんも、大きくなって内容がだんだんわかってくるっていう楽しみがありますし)

    0〜1歳のお子さんには絵がはっきりしていてカラフルなものが良いと思います。
    特に0歳児は視力がはっきりしていないので、色がついていると認識しやすいです。
    ブルーナの絵本なんかはそのあたりまで考えられた配色がされていると聞いたことがあります。
    写真や緻密な描きこみの絵は2〜4歳くらいから興味を持ち始めますので、その下地になりますよ。
    現地で売っている可愛い絵本を英語で読んであげるのもいいかもしれませんね。日本では手に入らないような絵本が手に入りそうで逆にうらやましいです。
    あと、アマゾンでしたら米国サイトもあるはずですので直接購入できるのではないでしょうか?

    赤ちゃんのころから読み聞かせをしてあげるなんて素敵。
    いい本との出会いを願っています。

    ユーザーID:7240162376

  • ありがとうございます

    早速のご推薦、どうもありがとうございます。メモに書きとめました。「いないいないばあ」、アマゾンで検索してみたら、絶賛の嵐!とても赤ちゃんが喜びそうな本ですね。エリック・カールも英語のサイトで見たら非常に評価が高く、もし日本語版が手に入らなかったら英語版を買ってみます。読み聞かせたときに、子供はどんな顔をするのだろう、と考えたら、出産がとても楽しみになってきました!

    ユーザーID:1489585396

  • ボードブックorロングセラーを

    赤ちゃんには、ボードブックという厚紙でできた絵本をオススメします。
    舐めたり噛んだりしても破れにくく、手を切る心配もありません。

    また、絵本は日本語・英語に限らず、ロングセラー本が人気ですし、また信用できます。タイトルを耳にしたことがあるな、という絵本はまず外れがありません。
    在米ということなので、英語の絵本で定番のものを紹介しますね。

    The very hungry caterpillar / Eric Carle

    Goodnight moon / Margaret Wise Brown

    What can a hippopotamus be? / Mike Thaler

    The missing piece / Shel Silverstein

    我が家では、私が本好きなので生後1ヶ月くらいから読み聞かせをしていました。おかげで子供は2歳で「Giving Tree」「Curious George」などの結構長めの絵本も黙々と読める(聞ける?)ようになりました。
    毎週、図書館に行って絵本を選ぶのも大好きです。

    ユーザーID:1849183095

  • 語りかけもいいじゃないですか

    初めての妊娠、色々戸惑いや不安も多いかと思いますが・・・トピ主さんの嬉しいキモチが凄く伝わってきて、思わずレスしてしまいました。

    絵本に関しては、他の方もお勧めの『ミッフィー』さんなどのシリーズです。
    また、在米ならば絵本という形に拘らないで『Sassy』などの“おもちゃ兼絵本”のようなモノに着目なさってみてはいかがでしょうか?

    けれど、トピ主さんは気になさってらっしゃいますが『自分語り』は赤さんにとっても大事だって思いますよ?
    赤さんはトピ主さんのお腹の内で、トピ主さんの声を凄く心地よく聞いている筈ですから。
    生まれてからだって、私は物凄い『一人トーク』を展開していました。
    おしゃべり大好きな私には、新生児の頃は凄く孤独感があって昼間誰も話をしないなんて淋しすぎるなぁと(笑
    お散歩時も、背面ベビーカーなのに一人で喋っていましたから(笑
    お陰かは判りませんが、娘は言葉の発達が早いと検診で言われました。
    人それぞれ、育児もそれぞれですが赤さんにとって『ママの声』は特別だって事です。

    安産を日本の地よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:6300139896

  • 「もこ もこもこ」

    定番ですが、谷川俊太郎さんの「もこ もこもこ」が息子が一番最初に大好きになった絵本です。
    まだ、お話もできないころから、私が手振り身振りをつけて読むものですから、一緒になって「パク」と食べる真似をしたり、「ツン」とつつく真似をしたりしながら聞いていました。
    あと、安西水丸さんの「がたんごとん」「りんごりんごりんご」も好きでした。

    ユーザーID:9389245521

  • ノンタン

    お勧めはノンタンです。
    0歳から読んでいるので2才の今は暗記するほど好きです。
    私の読んでいた絵本のお古ですが。

    学生の頃、児童文学の先生が0ヶ月でも絵本を分かるのよと言っておられて
    子供が生まれたら0ヶ月から読む!と思っていたことがあります。
    実際は興味も示さず、5ヶ月から読みました。
    あ、その先生もいないいないばあ!をお勧めしていましたよ。

    あとじゃあじゃあびりびりは0歳の頃は毎日読んでとせがまれました。
    やはり1歳頃には暗記していてめくりながら一人で子供が音読していました。
    うちでは次はスイミーを買おうと決めています。
    お子さんの誕生楽しみですね。

    ユーザーID:1842838292

  • 中川ひろたか先生

    コップちゃん(中川 ひろたか 100%ORANGE − ブロンズ新社)、スブーンちゃん(同)

    シンプルでとても楽しい絵本です。大きさもちょうどよいです。
    低月齢から読み聞かせできます。

    元保育士でシンガーソングライターでもある中川ひろたか先生の作品は、たくさんありますが、どれもとっても良いです。子供も大好きで、よく読んでいます。

    ユーザーID:2880488626

  • シリーズもの3つ+1(その1)

    やぎゅうげんいちろう:絵
    はせがわせつこ:文
     「おでかけばいばい」
     「めんめんばあ」
     「くらいくらい」

    やぎゅうげんいちろうの絵は最初私は好きではなく,図書館で子どもが「めんめんばあ」を持ってきたときはあまり見せたくないなあ,と思いました.
    ところが,これが読み聞かせると喜ぶのなんの.松谷みよ子の「いないいないばあ」と比較にならない喜びようでした.
    「おでかけばいばい」も大好きで,やぎゅうげんいちろうの絵は子どもを引きつけるものがあるようです.

    村上康成作
     「おにぎりくん」
     「からあげくん」
     「たまごやきくん」

    これは「いただきま〜す」シリーズです(分かりやすい).
    村上康成の絵も最初は「大雑把な絵だなあ」と思っていたのですが,国際的な賞も多く受賞していて,デザイン性の高い絵のようです.
    子どものために絵本を見ているうちに,自分の感性にも新しい引き出しが加わるのも楽しみの1つですよ.

    ユーザーID:0655560505

  • シリーズもの3つ+1(その2)

    三浦太郎作・絵
     「くっついた」
     「なーらんだ」
     「わたしの」

    こちらは前の2人とは違ったいかにもほのぼのした絵です.
    2歳前のことだと思いますが,図書館で「なーらんだ」を借りて読んだらすぐ「なーらんだ」を覚えました.
    私は一人親なのであまり何度も読めませんでしたが(訳は読んで下さい)「くっついた」は読んでいる方が嬉しくなる本です.
    「わたしの」は上記の2冊よりは少し大人(?)向けです.


    平出衛作・絵
     「もーいいかい まぁだだよ」

    最初は図書館で借りて,あまりの反応にすぐ購入しました.
    「読んであげるなら:3歳から」となってますがとんでもない.0歳から読んであげたいきれいな絵本です.
    うちの子はなぜか「もーいいよ」が聞けた球根坊やが土の中で笑っているちっちゃい絵を見て,声を上げ嬉しそうに笑っていました.
    最後は見開きページになっているのですが図書館の本ではぼろぼろで,子ども達に人気があるのがよく分かりました.

    絵本に関する情報・口コミは,絵本ナビが充実しています.
    http://www.ehonnavi.net/
    自分で読み聞かせたい本を探すときっと楽しいですよ.

    ユーザーID:0655560505

  • おつきさまこんばんは

    福音館から出ている林明子さんの本です。

    子どもふたりともよく読みます。
    もうぼろぼろになりました。

    それと安西水丸さんの「がたんごとんがたんごとん」
    男の子だからかこれも読みました。

    以前、メルヘンハウスで毎月絵本を届けてもらっていました。
    たしか海外発送もしていたと思います。
    そちらもご覧になってください

    お体大事に過ごしてくださいね

    ユーザーID:0020727640

  • 文がなく固い本

    ベストセラーはそれだけの魅力があります。

    があせらず、ママ自身がこどもの頃好きだった本、そして1歳頃から好きなものを選ばせてあげる程度から始めればいいです。

    ときどき友人に何が好きだった?って聞くのも発見があって面白いです。

    ちなみにうちの子がまだしゃべれない頃から2才半ごろまで好きだったのは
    小さな絵本で、文化出版局の ヘレン・オクセンバリー作 「あそび」、「ともだち」「したく」
    「しごと」「かぞく」っていう文もなくわずか10ページの絵本です。

    14センチ角くらいで1冊301円と値段も可愛いのですが、ページごとの赤ちゃんのしぐさがとても可愛らしく、

    見るたびごとに赤ちゃんは誰に抱っこされてるのかな?等、説明やお話を変える事も簡単です。

    それによだれにも負けない厚紙でできているのでいまだにきれいです。

    おすすめです。

    ユーザーID:2641265256

  • 童話館ぶっくくらぶ

    ウチも在米ですが日本の「童話館ぶっくくらぶ」から毎月絵本を送ってもらっています。ネットで検索してみてください。お薦めします!厳選された絵本が毎月2冊ずつ送られてくるのですが、新しい絵本が届くと、毎日、無我夢中に育児との格闘をしている中、ホッとさせられ、よし!これを読んであげよう!と『私』が元気付けられます!

    それから子供は2歳頃から図書館に連れて行き始めました。図書館には児童書専門のライブラリアンがいて相談にのってくれたり、子供の成長と興味に応じて個人的に本を選んでくれます。乳児からのストーリータイムなど、色々な「催し」があるので、よく利用しています。と、書くと、ウチの子供は本の大好きな優秀な子供?のように聞こえますが、ぜ〜んぜん!1歳になるまでは本は「食べるもの」。みごとに角がなくなっていました。歩き出す様になってからはじっと座ってなんていません。2歳になって最後のページまで読めた本、あったかしら???
    が、絵を見ながら好きな様うに「お話し」を創ったり、これ好き?はい食べて!どんな音が聞こえる?などなど「本で遊ぶ」のは楽しいものです。

    いい本、いっぱいありますよ。ママ、おめでとう!

    ユーザーID:2764696423

  • ちいさなあなたへ

    ちいさなあなたへ アリスンマギー
    主婦の友社
    Alison Mcghee 文  Peter H.Reynolds 絵

    子供が生まれてから大きくなる様子をシンプルな文章で書かれています。
    私は地区の読み聞かせの会でこの本を知り、気に入ってすぐ購入しました。
    シンプルですがウルウルきてしまいます。
    もともとアメリカで出版された絵本なのでアメリカでも購入できると思います。
    アメリカでの妊婦生活、何かと不安もあると思いますが
    今しかできない赤ちゃんとの生活を楽しんでくださいね。

    ユーザーID:9873325572

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧