富士登山の服装について教えてください

レス20
(トピ主0
お気に入り25

旅行・国内外の地域情報

にこ

9月13−14日に、一泊で初めて富士登山のツアーにいきます。
そこで、服装の事でどなたか経験者の方、教えてください。

私は、速乾性の半袖の下着、速乾性のTシャツ、速乾性の長袖シャツ、トレッキングパンツ、薄手の毛100%のセーター、ゴアテックスのレインスーツ上下を装備して行こうと思っています。

しかし、私はものすごい寒がりで、夏場の電車に1時間乗るだけでも薄手のパーカーを持って出かけるほどの冷え性です。
9月の登山でのこの装備では、やはり寒いでしょうか?
ユニクロのフリースも持っているのですが、意外に厚手でかさばります。
体力もそんなにあるほうではないので、なるべく軽くしていきたいので薄手のセーター(本当に薄手です)の方がコンパクトでいいなと思っているのですが、どうでしょうか?

ホカロンなども使えば、薄手のセーターでも大丈夫でしょうか?
それとも厚手のフリースのほうが良いですか?
どなたか経験者の方、教えてください。

ユーザーID:3598765577

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 雪の中で耐えられます?

    冠雪の平均値は10月1日だそうです。一番早いときは8月上旬(今年)。いつ雪になってもおかしくありません。
    泊まるということは、一番寒い時間帯に御来光を見に山小屋を出発
    するということですね。体を動かしていればなんとかなりますが、
    体力が尽きて登山道の片隅で歩けなくなると、厳しいですよ。
    風速20mなんてざらです。体感気温は風速1mにつき1度下がると
    言われています。
    厚手のフリースは持っていった方がいいでしょう。アルミの断熱シートも
    あるといいかと思います。

    ユーザーID:8190344579

  • 防寒着は重要

    >体力もそんなにあるほうではないので、なるべく
    軽くしていきたいので
    この辺は微妙ですね。体力がないとそもそも難しいと
    思いますよ、この時期も山小屋がやっているのかは
    知りませんが...。

    嫌味じゃないんで忠告だと思ってください。
    単独のはずが無いので、同行の方に尋ねるのがベスト
    だと思います。
    多分、この時期でも夜は5℃とかまで下がります。
    当然、防寒防水装備は重要です。重いのと嵩張るの
    じゃあ随分意味あいが違いますが、この点は、あなた
    の好みと体力の問題ですから自己責任で判断してください。
    雨が降らなければ、カラカラで肌寒い感じのはずです。

    私は、他の山でも本格的な登山経験が有り、富士山は夏場
    はあまり登りません。何度か付き合いで登った時に、軽装
    で震えている人を沢山見ました。同行者のザックに余裕が
    有れば持ってもらう事も可能だと思いますよ。
    実際、私はいつも大き目のザックにして、初心者の装備の
    予備を持っていました。

    ユーザーID:3084349306

  • 可能なら来年のシーズンまで待てませんか?

    旅行会社の企画する今シーズン最後のツアーの週末でしょうか?
    今年の夏は下界でも例年になく天気が不安定でした。今シーズンは死者4人、内一人は落雷が原因でした。
    9月になって多少安定しましたが基本雨が降られる事を前提に用意しましょう。
    夕方に雨に備えて換えの下着とTシャツ、靴下は1セット、寒かったら重ね着出来ます。
    天気が良ければ登山中は書かれている服装で良いのではないでしょうか。ただ山頂でのご来光待ちではかなり寒いので寒がりの方なら薄手のセーターでは足りないと思います。基本気温は下界より20度前後低く、風速1mで体感温度1度下がると言われています。氷点下の吹きさらしに備えてください。
    ユニクロフリースは風に弱く機能性がないので登山におすすめしません。薄い登山に適したフリースをおすすめします。(5千円〜)
    防水防寒の手袋とスパッツがあればかなり違います。

    当日天気が崩れるようなら潔く登山を中止することも肝心です。(今はシーズンは外れてます。)
    山は逃げませんから来年の夏の登山を強くおすすめします。

    ユーザーID:7040836460

  • 寒がりだから

    わたしも寒がりです。
    7月の夜間登山でしたが、厚手のフリースで調度よかったので、
    9月ならウールのセーターとチェンジでなく、
    セーターにプラスで薄手のフリースがよいと思います。
    念のためと軽い気持ちで持参した、毛糸の帽子も本当に重宝しました。

    心配なら、登山用品のお店でアドバイスを受けてみては。
    下着の工夫で、フリースが不要になるかもしれません。

    ユーザーID:0107306350

  • 私だったら・・

    寒がりなので防寒が薄手のセーターにゴアのレインスーツだけなんて
    山頂ではたぶん耐えられません

    ご来光をご覧になりたいのですよね?
    私もそうですが寒がりな方なのでしたら軽装では辛いと思います

    あくまで、体感温度は人それぞれですし・・・
    その時の天候にもより、結果はわかりませんが、
    8月中旬に登った時でもとてもとても寒かったです

    ご一緒に行かれる方は皆さま初めてなのですか?
    出来れば、身近な経験者の方にしっかりと
    聞いてから登られた方がいいと思います

    せっかく登られるのですから
    多少の荷物にとらわれず、
    富士山山頂からのご来光を楽しめる事を祈っています

    ユーザーID:6371599071

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 備えあれば憂いなし

    もしここで、薄手セーターでも平気だった、問題なし、と言われたらそのようになさるのでしょうか。たまたまその時はそれでOKだっただけかもしれません。山は自然という生き物で、同じルートだとしても誰一人として全く同じ条件で歩く人はいません。

    山に入る場合、不測の事態に備えて持ち物を用意します。「使わないだろうから持っていかない」のではなくて、「使うかもしれないから持っていく」、という意識をお持ちになった方が良いと思います。これは、日帰りの場合でも同じです。

    9月ならば朝晩は5度以下に下がることもあり、天候次第では雪も考えられる標高の山です。歩いている最中も、風がふけば体感温度はぐっと下がります。私ならば、まず自分で富士山登山について調べ、同行者(もしいれば)に聞きまくります。それだけで自ずと大体の答えが見えてくるはずです。

    そんなに持っていては歩けないと思うのならば、それは今のご自分に合った山ではないのです。山を甘く見てはいけません。

    ユーザーID:9143444825

  • たためるダウンジャケットは?

    こんにちは。富士山は7合目までしか登ったことが
    ありませんが、雪山トレッキングをしている者です。

    7or8月に登った人たちから、風が強く相当寒かったと
    聞きました。防寒&防風対策は念入りにしたほうが…。
    重くなっても、一枚は防寒着を持っていったほうがいいと
    思います。

    おすすめは、ダウンジャケットです。登山用のメーカーで、
    小さく折りたたんで、袋に収納できるタイプがあり、
    軽いし、かさばりません。パタゴニア、ノースフェイスは
    高めですが、モンベルは若干安めです。

    ダウンのインナージャケット(レインウェアやコート等の
    内側に着られる薄手のもの)と、インナー兼アウターの、
    やや厚手のものがあります。

    雪山でのテント生活や、夏でも高所に行く時、休憩中や
    夜間に着ています。旅行にも便利ですよ!

    あと、風が強かったり雨に降られたりすると手も冷えて
    しまいます。防風&防水の手袋の中に、薄手のウールの
    手袋を重ねると、冷えなくていいですよ〜。

    ユーザーID:5381761786

  • ちょっと不足でした

    アバウトな講釈的になっちゃってました。すいません。

    使い捨てカイロは、一つくらい持っていっても良いですが、
    あまり必要は無いと思います。
    運動する訳ですので、外に出た時に寒いかな位で動き
    始めれば良いと思います。これが微妙に難しいんです
    けどね。少し動いてから重ね着で調整してください。

    重ね着する衣類は、出し入れしやすい様に準備して
    ください。寒さに強く無いのですから汗は禁物です。
    速乾性の衣類は体温を奪いますから、その機能に頼り
    過ぎない様にして下さい。慣れた人間は、寒暖の感覚
    にあわせ何枚も脱ぎ着します。

    重量との兼ね合いが有りますが、気を付けて下さいね。

    ユーザーID:3084349306

  • 甘く見ない方がいいけれど

    8月31日に登ってきました。あなたの装備で大丈夫だと思います。ただし厚手の靴下、手袋は必ず持って行ってください。靴はもちろん登山靴ですよね。それでも寒ければレインスーツを着ましょう!しっかりボタン(ファスナー?)をとめ、タオルなどで首回りなどから風の進入を防いでください。
    子供の頃登って寒い時は、体に新聞紙を巻き付けてカッパを着ました。

    風が強くて大変だと思いますが、ご来光が観られることを祈っています。

    ユーザーID:3514331632

  • MontBellのフリース

    富士山には2度、登りました。ホカロンなどもいいですがとにかく着る物を充実させないと寒くて頂上へはいけません。荷物が多くなるのも避けたいですし・・・。そこでモンベルのフリースがお勧めです。薄いのに本当に暖かいです。アウトドア専用メーカーだけの事はあります。

    着る物で、いろいろ荷物がかさばるなら、水や食料はとりあえず最低限のものを持って途中で買い足すのがよいです。水など値段は高いですが、寒くては登れません。厚手のセーターもかさばるのでお勧めできませんが、それしかないのであればあったほうがよいと思います。靴下は最初1枚はいて登り、8合目の山小屋で履き替えと同時に2枚に増やしましょう。

    軍手も手袋の中でこまめに変えるとよいです。小さいポーチにポカリとハンカチ、チリ紙、チョコ等を入れておきましょう。休憩のたびにリュックを下ろさなくて済むのは楽だと思います。頑張って!!

    ユーザーID:5276531928

  • 充分過ぎるほどの準備を

    富士山に登ったことはありませんが、数年前の9月10日に白馬に登ったときは頂上近くからはバラパラと氷雨でした。
    高山病らしい頭痛と寒さをホカロンくっつけてガタガタ震えて一晩耐えました。
    日が経てば素晴らしかった景色ばかり思い出されて、大変だったことが薄れています。

    充分に装備を調えられて不安のないようになさってからお出かけください。
    お気をつけて楽しい富士登山を。

    ユーザーID:5835748277

  • 真夏の登山でもスキーウエアで登ります

    今年の夏も富士登山行ってきました!
    どっちかというと熱がりな方ですが、真夏でも上は寒いですよー。
    スキーウエアじゃないと耐えられません。
    5合目Tシャツ、6合目フリース、7合目からはスキーウエアに毛糸の帽子。
    真夏でこれだから9月ならもっと凄い事になるんじゃないかな。

    富士山から見る流れ星は何物にも変えがたいくらい素晴らしいです。
    頑張って登頂してください!

    ユーザーID:9332973584

  • 私も土曜日に登ります。

    今年で5年目の富士登山です。いつもバスツアーに参加します。
    8月の週末はどこも一杯で9月しか予約がとれず、この時期の登山と
    なりました。9月には一度だけ登ったことがありますが、確かに
    シーズン中と比べて気候は厳しかったです。

    とにかく一番寒いのは、夜中の登山〜ご来光までです。
    私もユニクロ等のフリースは全く信用してません。高くても山用の
    フリースが絶対オススメです。暖かさが全然違いますよ。
    登っていると体は結構暖かいのですが、手が冷たくなります。
    よって、今年は貼れるタイプのホカロン(小)を手袋(軍手)に貼り、
    その上に防寒・防水用の手袋をしてみようと思ってます。

    ここ最近はずっとシーズン中に登っていたため、それほど心配はして
    いなかったのですが、今回久しぶりの9月登山なので、正直ちょっと
    不安です。でも年に一度の富士登山、頑張って(でも無理せず)
    行けるところまで行ってこようと思います。

    トピ主さんと、山小屋で会うかもしれませんね〜
    (私が泊まるのは本八合目です。)

    ユーザーID:6111085253

  • 高山病の寒さも

    8月始めに初めて登りました。7合目以上はもちろんですが、天候が悪化しやすいのが山です。最悪の寒さを考えて準備してください。
    私は高山病の悪寒にも悩まされました。中学生の息子は唇が青くなってしまい、どうしたものかと思ったのですが、手持ちの風邪薬でなんとかしのぎました。アスピリン系鎮痛薬も有効です。

    頂上では感動を味わう余裕はなくて、ぐったり横になって休みました。同じような方を何組も見ました。頭痛と疲れと寒さのトリプルは本当につらかった。途中で降りるか、なんども迷いながらなんとか登頂したものの、下山時には雨、雷。おおげさなようですが、生きて帰れるかしらと思ったほどです。
    カッパを持たない小学生の親子連れもみました。泣きながら寒さに震えて歩いていて、親御さんの責任感を疑いました。
    雨が降れば下りは滑ります。急坂を登り降りする場面もあるので登山靴も絶対です。須走を下るなら砂対策のスパッツは、たとえ天候がよくても必須だと思います。

    みなさんおっしゃるように、山をなめてはいけません。楽しい思い出になるように、装備は万全でお願いします。富士登山はハイキングとは違います。

    ユーザーID:5125213577

  • 皆様レスありがとうございます

    トピ主です。
    みなさま、たくさんのレスありがとうございます!

    とっても参考になりました!
    みなさまのご意見を読んで、考えを改めまして登山用のフリースやダウンなどを買いに行こうと思います。

    女の子4人で登るのですが、全員初心者で皆で悩んでいたのでとても参考になりました!

    どのサイトを見ても、大抵薄手のフリースかセーターと書いてあって、
    イマイチピンとこなかったのですが、
    どんな服装で行って何合目からこんな服装になり、どのくらい寒かった等の具体的な意見が聞きたかったので、助かりました!

    また、上着の他にも色んな役立つ情報(手袋の仕方やポーチなど)を
    教えてくださり、本当にありがとうございます。

    まだもうちょい日にちがあるので、皆様の情報を元に、
    じっくり準備して気をつけて行ってきたいと思います。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:5360307397

  • 4年前の9月13日

    4年前の9月13日-15に頂上までいきました。
    とにかくさむいし、風は強いし、素晴らしかったけど、何度も上るところじゃないと思いました。ユニクロ程度のだとあまり役に立たないと思います。
    REIとか登山用のところで発刊性と保湿性のあるきちんとした上下の下着を買ってください。それに出来ればパーカーもいいものをお勧めします。

    私はかなりのけちですが、良質な登山道具は命を救います。
    登山に将来使うことがなくても質のいいものは他の安価な洋服をきれなるくらい日常でもかなり重宝します。

    あと、頭痛薬、ぽかり、ヘッドライト、砂利をはじく靴カバーを忘れずにね。

    ユーザーID:0158501647

  • 携帯用酸素ボンベも持って行ったほうが。

    寒さ対策も必要ですが、今年の夏2度目の富士登山した息子の話では、
    携帯用酸素ボンベが重宝したようです。
    8合目以上になると酸素が薄くなるので、
    それで頭が痛くなったり気持ち悪くなる人が多いようです。
    山小屋でも売っていますが値段が通常の倍以上の値段らしいので
    事前に大型スポーツ店などで購入するといいようです。
    初心者ばかりのようなので、誰か1人でも体調を崩したらそこで諦めて
    下山する勇気も必要です。
    当日は万全の体調で行けるように今から就寝時間等も注意して
    生活して下さい。
    できれば下山後の報告もして頂けたら嬉しいですね。

    ユーザーID:7103498019

  • 0度

    去年、富士山に登った時は頂上付近で夜中の気温は0度でした。
    突風が吹きますし、厚着してても凄く寒いです。

    1泊という事ですが、宿泊できる山小屋は周りの雑音が凄く寝るのに苦労します。
    外国の方々が大声で話してたり、歌ってたりしてました。
    山小屋を少し離れた所で寝袋で寝ていた方が居ましたが、寝袋があればそちらの方が
    ゆっくり休息を取れると思います

    ユーザーID:8402013467

  • 上着以外にも

    老婆心ながら…。
    上着も大切だけど、登山用の靴と靴下は万全ですか?
    雨よけのザックカバーを用意してますか?
    富士山は下りが辛いです。
    ひたすら道を下り、膝にかなりの負担がかかるので、登山用のステッキも考慮してみては?

    わたしは、登山前の5合目ですでに、頭痛がしてました(汗)。
    ほへっ〜、登る前から高山病?
    不安になりましたが、一時間くらい5合目にいるうちに回復しました。
    途中、やはり体調不良になりリタイアしていく人が出ましたが、年齢ではなかったです。
    若くても高山病になります。

    お友達4人で参加とのことですが、登りも下りも各人のペースを心がけてください。
    よい登山になりますように!

    ユーザーID:0107306350

  • 汗をあまりかかない・早めの行動

     正直,初心者が夏ではなく秋(といっても,山では既に初冬くらいのもんです)を選んだことがとても心配です。

     どうか,下着類は山用のものを選んでください。そして,汗をあまりかかないようにしてください。頑張りすぎて汗をかくと,その汗が冷えの原因となってしまいます。上にいけばいくほど風は冷たく,また富士山は他の山と違って上のほうには森林がありません。つまり風を防ぐことが出来ないのです。風対策はどうかがっつりなさってください。

     ウール100%よりは,秋山ないし冬山用の素材の服を選んでください。
     また,雨が降っていなくても秋はガスってくるのが早いです。つまり雲の中にいるような感じで降ってもないのにじっとり濡れてきます。ザックの雨よけカバーと雨具自体が必要となります。帽子もそういう意味から夏以上に必要です。

     そして,スパッツは必須です。どのルートから行くかわかりませんが,砂がすごいですから。ヘッドライトも忘れないで下さいね。懐中電灯はダメです。両手をあけておけるようにして下さい。
     暮れるのもガスるのも早いです。夏以上に遅い時間の行動はしないで気をつけて行って来てください。

    ユーザーID:9440964717

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧