海外在住の友人への結婚後祝儀は?

レス16
(トピ主1
お気に入り6

生活・身近な話題

冠婚葬祭入門者。

現在海外に住んでいる大学時代の友人から結婚するとの連絡が来ました。
お相手が現地の方なので、挙式もあちらで。
式にもよかったら来てと言われましたが、仕事や費用の都合があり欠席する予定です。

私の結婚式のときには彼女からご祝儀3万円をいただいていることもあり、
お返ししなくてはと思っているのですが、どのようにしたらいいでしょうか。
お金を送るとしたら2万程度でしょうか?
お式に出席しない場合、お祝いはどれくらいのものでしょうか。
でも海外にずっと住むのだったら、日本の食器などを贈った方がよいか??と悩んでいます。

日本にはしばらく帰る予定はないそうです。

ユーザーID:3812764139

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 不要

    欧州在住四十代女性です。

    海外といっても住んでいる国によって習慣がちがうのでなんとも言えませんが、私の滞在国では結婚に際して現金をプレゼントするというと親戚位で友達同士があまりやることではありません。

    お友達は確かに日本人ですが、海外で挙式され海外での生活が長いのであれば日本的こだわりはないと思います。
    又、物品をおくってもらってもトピ主さんが考えているような金額でしたら関税がかかり、受け取りの際かえって相手に経済的に負担をかけることになりかねません。

    ですので私がトピ主さんでしたら今回はお祝いのカードとちょっとした小物(高金額はやめましょう)を送る程度にして、お友達がこんど帰国されたら食事に招待されてはいかがでしょう。

    日本的なもらった以上返す、は友達だからこそ不要なのでは?
    もう昔のことですが、私がこちらで結婚した時は日本人の友人の誰からもプレゼントは贈ってきませんでしたし、お返しの三文字もなかったですね。海外にでた日本人はもう日本人じゃないと思ったのでしょう。なのでトピ主さんの律儀さに驚きました。

    ユーザーID:9690147734

  • お返し

    トピ主さんのお考え、分かります。何かの形で、お友達をお祝いしたいですよね。
    でも、お友達がどちらの国にいらっしゃるのか分かりませんが、海外にモノを送るのって、結構大変です。送料もすごく高いし、時間がかかるし、中身が無傷で届くか、保証もないし。
    現金なんて送ったら、届く前に盗まれると思った方がいいかも。

    なので、他の方がおっしゃっているように、今回はお祝いのカードと、封筒に入るくらいの小さな贈り物がいいと思います。
    どうしても現金でお返し、というのであれば、私だったら、お友達のご実家に届けるかな。これがふさわしい行為かどうか、とても自信がないのですが、「別に失礼にあたらない」と親世代の人が言ってくれたら、そうすると思います。

    ユーザーID:0983132071

  • 嬉しいです、他人事ながら。

    欧州在住、三十路街道まっただ中の女性です。漆器・和食器のようなお祝いは「いかにも日本」ですが、保管・維持に困ったり、関税・郵送(受け取りがまた面倒・郵便局ですら盗難の危険あり)の問題があるので、今回は遠慮なさったほうがよろしいのではないかと。

    どうしても!と仰るなら、雑誌(ネットで購読できるものもあります)や日本の新聞電送版の年間購読(結構高いです)、日本のオモシロそうなテレビ番組をDVDに焼いて(CMも入れて)、日本のお菓子(食べ慣れてるもの・駄菓子・ヨ○クモ○クのようなデパ地下系スイーツ)一緒にこまめに送るとか、

    草加さんのアイディアのように、帰国時においしい和食・おいしいケーキ・居酒屋でひたすらおしゃべりなど、一石3鳥(友達にもあえる、おしゃべりもできる、おいしいご飯!)というおもてなしが嬉しいのではないでしょうか。

    友達って最高の財産で活力です。遠く離れてもいつも思ってくれてる友達が地球の上のどこかにいるって気持は、金額に変えられない最高のお祝いです。「お祝いしたいんだけどな、何がいい?こういうのを考えてるのだけど、どう」って一言だけでも一応は聞いて見てくださいな。

    ユーザーID:7526958630

  • 聞いてみたら?

    親しい友人なんですよね? 結婚のお祝いをしたい気持ちがある、でも諸般の事情から式には行けない、ついてはこの機会に日本から送って欲しいものがあるなら希望を言って欲しいと聞いたら良いと思います。

    私は殆どフランス人しか知りませんが、色々な形と柄のある和食器を素敵に思ってくれますが、生活様式によっては日本の食器類は使いにくいかもしれないし壊れモノは送るにも気を遣います(瀬戸物は勿論、木製品でも木目でパカッと割れたりします)。それでも先方が希望したらデパートでその旨を伝えて、きっちり包装して貰うのが一番でしょうが、もしも割れて到着したらと考えると…。

    希望を伝えてこなかったらお祝いの手紙を送り、随分先になるにしても帰国した時に会ってお祝いされたら?

    ユーザーID:7558870311

  • 信じられない

    え〜、ちょっと待ってください!
    トピ主さんは3万円貰ったのに、彼女には2万を送るつもりなんですか?
    海外在住で式不参加だから減額ですか??
    その考えが正直、信じられません。

    この際、海外在住っていうのは関係ないでしょう。
    式不参加でも、自分が祝ってもらった時と同じくらいのお祝いはしましょうよ?
    彼女のご実家の住所くらい知っているでしょう?
    何も海外郵送する必要なんてないし、手間なんかかからないじゃないですか。
    友達じゃないんですか?

    私も海外で挙式し、そのまま在住ですが、日本の式不参加だった友人からは、私が彼らの式の時に渡したご祝儀と同額のお祝いを頂きました。
    ご祝儀でケチ臭いことをすると、はっきり言って後をひきますよ?

    ユーザーID:7601374324

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 結婚祝

    カリフォルニア在住です。
    海外で一番嬉しい物は
    1日本の本、雑誌(特に料理)
    2日本の食料…こちらで買える物も沢山ありますが、美味しい オセンベイや質のよい日本茶などはAなかなか手にはいりません。
    3日本からの手紙やe-mail
    です。
    1は友人が年に数回送ってくれますが、涙がでるほど嬉しいです。読みおわった物で充分です。3も本当にジ〜ンときます。

    つまり、たまにでいいのですが コンタクトしてさしあげるといいと思うのですが。お祝いにはカードだけでもOKですし、気持ちで 花束をさしあげても。(こちらからも日時指定で時々日本に送ることがあります。)

    ユーザーID:8241519411

  • 参考になるかどうかわかりませんが。。

     お友達が海外生活に慣れているのであれば、現金ではない方がよろこばれるような気がします。

    アメリカの場合、花嫁・花婿が、お祝いに欲しいものをリストにして友達に配ったりします(日本からみたら「えっ!?」と思う習慣ですが・・笑)そんな習慣の国もあるのですから、お友達に「お式には出席できないけれどお祝いを何か贈りたいのだけれど、希望はある?」と直接聞いてみるというのも一つの方法かな・・と思います。

     私は個人的に送料も含めて2万円程度がいいと思いますが、予算よりも低い金額の物をリクエストされたら、草加さんのおっしゃるように「帰国した際に食事でもご馳走させて。」と伝えてみては?
     逆に予算オーバーしそうなら、お友達何人かと相談して贈るのもいいかもしれませんね。

    もし、お友達が遠慮された場合は、「一時帰国した時に、必ずお祝いさせて。」と伝えて、忘れず実行するという方法もありかな。

    (長くなってごめんなさい。続く)

    ユーザーID:8443272037

  • お住まいの国にもよりますが

    もし先進国でしたら、ギフトレジストリーと言って、新郎新婦が欲しいものリストをお店に登録しているかもしれません。
    現地の言葉が読めないと無理ですが、なんとかなりそうでしたら、そのリストから選んでプレゼントすることもできます。

    それか、インターネットでお友だちが住む国のお店で買い物してお友だちに送れば、国内輸送なので、関税もかかりませんし、重たいものでも安く送れます。

    それか、そのお友だちのご家族は結婚式に参列されるでしょうから、現金や高額の品物など送りにくいものは先にお友だちに断ってから、ご実家にお送りして、お友だちに届けてもらうというのはいかがでしょうか?もちろんかさばらないものに限定されますが。

    食器は重いので送料が高いですし、割れずに届く保証もないので危険な賭けですね〜。
    漆器など割れないものならいいかもしれませんね。
    とりあえず、送るときは紛失されるのを覚悟で・・・。

    外国だからこだわらないという意見もあるかもしれませんが、お友だちは3万円包んだことを覚えているでしょうし、国際結婚とは言え、お友だちは日本人ですから、それ相応のお祝いはやっぱり考えた方が良いと思います。

    ユーザーID:7350203898

  • 2万円程度、妥当じゃないかしら

    お友達の暮らす国も、その国の慣習も分かりません。
    外国の方の結婚式に、日本式で高額ご祝儀を贈れば、それは吃驚されると思います。

    が、彼女は日本人。そして、あなたの結婚式にも「日本式」で常識的な額のご祝儀を贈っています。
    もし私が彼女なら、「あなたは海外で結婚するのだから、日本式の高額ご祝儀は要らないでしょ」
    と判断されたら、とても哀しい気持ちになるでしょうね。”郷に入れば郷に従え”を、都合良く
    利用されたようで。

    それと、「海外にずっと住むのだったら、日本の食器」というのも、ちょっとどうかな・・・と
    思います。その国の慣習が分からないのと同様に、外国に住む彼女の生活情況も、分かりません
    よね。それに、割れ物の場合は、長距離の運送途中で何かある可能性も考えておいた方が良いです
    (勿論、リクエストがあれば話は別ですが)。

    だから、やはり現金がベストと思うのです。

    郵便局の、国際郵便為替だと、手数料2000円以下で送金してもらえます。
    別に、お祝いのカードも添えてはいかがですか。

    ユーザーID:1140239329

  • そう固くならないで

    アメリカ人の妻の姪が二人結婚するので、最近の電話は親兄弟と「お祝いは何にする?」という相談ばかりです。

    要約すると結婚する世代は現金を欲しがり、それより前の世代は新家庭に必要な「物」を見計らう伝統にこだわるようです。すなわち「現金」万能主義の若者派と、現金や商品券は十分な気配りがない、とみる伝統派とに別れるようです。

    結論を言うと、お友達の居場所がアメリカなら、草加さんと同意見です。
      

    ユーザーID:4770839845

  • その国がアメリカの場合ですと。

    結婚を決めた人は普通指定のデパートなどへ結婚用プレゼントの品をレジスターしてあります。ですから、その気持ちのある人はそのデパートへ行って品目を自分の予算に合わせて買います。 
    主さんの場合は日本にいらっしゃるのですから、カードに普通は小切手ですが、それは日本からできませんので、銀行でドルに換えてもらって入れるのも宜しいでしょう。 或いは、花嫁さんにはっきりと何が欲しいか伺って、その商品を地元で購入してもらい、 あなたはその支払を何かの方法でするのも良いかもしれません。 ドルでしたら、今は銀行からの送金がとてもし易いですから、 もし2万円だと今のレートで行くと$180.00前後ですから、結構素敵な贈り物ができます。

    ユーザーID:6406270195

  • 私の場合・・・

    欧州在住で、こちらでのみ挙式しました。

    既に友人が結婚しており、その挙式に私が参列していた場合は、
    私が包んだ金額と同等の金額をいただいたことがほとんどでした。

    2年に一度程度日本に帰国して、親しい友人には会っているのですが、
    その際に、のし袋に入れて手渡しで渡してくれた場合や、
    ちょうど新札が出た直後だったため、「日本の気分を味わってください」との手紙付きで、新札を色々と取り揃えて居住国に送ってくれた友人もいました。
    ただ、現金を海外に郵送するのは禁止されていたかと思うので、避けたほうが良いでしょう。

    既に結婚している友人でも披露宴がなかった友人には、当時、1万円程度の贈り物をしていたのですが、日本に一時帰国した際に同等のものをプレゼントしてくれました。

    いずれにしても、お祝いごとなので、友人が純粋に祝福してくれている気持ちが嬉しかったです。

    他の方もコメントされていますが、
    居住国に贈り物を贈るのは、受け取りの際に関税を支払う必要があるので
    避けたほうが良いです。

    ユーザーID:8132333976

  • ありがとうございます。

    みなさま、お答えいただいてありがとうございます。
    関税、ということをすっかり忘れておりました。
    プレゼント選びにわくわくしていたので、がっかりです。
    かと言ってお金だけをぽんと送るのは味気ないので、
    ご提案していただいたように小さなプレゼントとカードをとりあえず送り、
    いつになるのかわかりませんが、彼女が帰国したときに改めてご祝儀を渡そうと思います。

    彼女はベルギーに住み始めて2年なのですが、長くいると日本的な義理は忘れていくものなのでしょうか。私と彼女は日本人どうし、日本で知り合った友人ですし、彼女があちらに住んでいるからと言って、
    あちらの制度に従わなくていいのではないかと少し疑問に思いました。

    ちなみにリストを作成する代わりに、招待客からは新婚旅行の資金援助としてお金をいただく予定とのことです。
    最後に2万という額ですが、式に欠席になるので、こんなものかなと思ったのですが、
    きちんといただいたのと同額を包もうと思います。

    ユーザーID:3812764139

  • やはりお金が宜しいのでは。。

    高額な物品は、お相手側に関税がかかったりするので、やめておかれた方が良いと思います。

    トピ主さんが頂いたのと同額程度のご祝儀(お金)が良いと思いますよ。

    現金送金はできないと思いますが、在欧さんの言っているように、郵便国際為替はお勧めです。
    ご友人の名前、住所、電話番号を控えて、日本円で現金(ご祝儀分と、手数料1800円だったと
    思います)を持って行くだけでOK。とっても簡単です。
    当日のレートで現地のお金に換算し、為替で先方の住所まで送ってくれます。

    この郵便国際為替の良い点は、受取人(ご友人)が指定されるので、受取人しか現金化できない
    ということです。つまり、万が一、途中で紛失・盗難にあっても、この為替を手に入れた第三者が
    現金化できないという点です。

    もしくは、ご友人のご実家に、ご祝儀そのものをことづけても失礼では無いと思いますよ。

    ユーザーID:1140239329

  • ヨーロッパにもアメリカと同じ習慣があると思います

    トピ主さんのお友達がどちらにお住まいか分かりませんが…

    私が住んでいる国にも、そのお隣の国にも、アメリカと同じ習慣があります。
    欲しいものリストをお店に登録するのです。
    新生活に必要な物がプレゼントとして貰えるので、とても合理的だと思います。
    現金を贈る習慣は聞いたことがありません。

    個人差はあると思いますが、現地に適応していらっしゃるのであれば、現地式でよいと思います。
    (少なくとも私がそうされたら大喜びです)

    ユーザーID:2194558222

  • 私の場合。

    私の友達も海外で現地で結婚しました。
    連絡をもらったのは結婚した後でお相手は現地の方では無い外国人です。
    私は結婚していないのでご祝儀をもらったとかは無いのですが、お祝いをどうしたらいいか聞いたら「本当にいらないよ〜」と言われてしまいましたので、一時帰国した際にご祝儀では無くプレゼントをあげました。
    ご祝儀とか結婚祝いだとお断りされそうだったので、生まれたばかりだった彼女の赤ちゃんへのプレゼント、と言うことで出産祝いも兼ねて子供服をプレゼントしました。

    デパート系では無くファッションビル系のオシャレな感じの子供服と少し大きくなってから使えるように下着や靴下なんかを選びましたところ、日本の製品は現地の物よりも丈夫ですっごく助かったよ〜と喜んでもらえましたよ。

    現地に物やお祝いを送るのはお金もかかるし、無事に届くかの心配もありますので、一時帰国された際にご祝儀なり、持ち帰る際に邪魔にならないような嵩張らない物でプレゼントなりされた方がいいのでは無いかと私も思います。

    ユーザーID:5868275781

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧