• ホーム
  • 働く
  • 秘書になりたい・・・現役秘書の方ご意見いただければ!

秘書になりたい・・・現役秘書の方ご意見いただければ!

レス45
(トピ主4
お気に入り91

キャリア・職場

アラサー

28歳独身都内で一人暮らしをしている者です。

前職を3月末に退職し、4月から転職活動をしています。
これまでの経験は、アルバイトと派遣社員での就業経験しかありません。
未経験可の秘書のお仕事を派遣で探していますが、なかなか良い結果が出せずに
半年近く経ってしまいました。
これまで派遣のお仕事では、コールセンター、企業の受付、一般事務を経験し
秘書検定2級を持っています。

期限付きの仕事などもしたため、短期間での転職が多くなってしまい、書類選考を通過するのも厳しいです。
派遣会社のコーディネーターの方も秘書になるのを諦めた方が良いという方も
いらっしゃいました。(無理ではないと言って下さる方もいます)
無職の半年の間に身内に不幸があり、それを期に就職活動自体やる気がおきず、今はただただ無気力に生活しているだけで、時間だけが経っています。
派遣会社とのやり取りで、いい加減な対応だなぁ。と感じることも多々あり、それも就職活動のやる気を失わせたひとつでもあるのですが。

人との関りもほとんど無く、引きこもり状態でこれまでの後悔や先の不安、失望などネガティブな感情になることが多々あるのですが、やっぱり秘書業務に携わりたいと強く思っています。
現在秘書のお仕事をされている方で、私のように未経験から秘書になられた方はいらっしゃいますか?
特に私のように転職回数が多く、派遣での就業経験しかない方で秘書のお仕事につけた方、または断念して別のお仕事に就いたという方のお話が聞ければ幸いです。

来月末で29歳になってしまうため、無職期間をこれ以上長引かせるよりは秘書になるのを諦めて、何でも良いから働くべきでしょうか?
前職に就く前から、秘書を目指していたため今さら他の仕事に興味がなくなっている状態です。

ユーザーID:3960408274

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 秘書の仕事

    秘書検定お持ちなんですね。基礎的な知識がおありであれば、大丈夫ですよ。せっかく取得した資格活かしましょうよ。秘書募集している企業、もしくは病院に応募なさってはいかがでしょうか。

    ちなみに、私は30歳になってから転職し、現在、医局秘書として働いてます。それまでは企業で役員の秘書に就いてました。
    年齢制限している企業もありますが、実際はあまり関係ないのかも知れませんね。人事部の方に聞いたのですが、面接時にやはり笑顔は大事なポイントだそうですよ。

    上司のサポートですから、パソコンは出来るにこしたことはないです。ルーチンワークの他に、電話応対や来客の応対やスケジュール管理、カバン持ちで上司の出張に同行など…その都度、何か用事を頼まれたら、それが仕事になります。上司によっては、プライベートの要件を頼まれることもあります。
    自動車の免許はあってもなくても関係ないです。
    実際は公用車やハイヤー、公共交通機関を利用してます。
    仕事はきついことばかりですが、やりがいはあります。
    トピ主さん、あとはやる気と笑顔です。頑張って下さいね。

    ユーザーID:2533068952

  • 明るく前向きに、

    メーカーで昨年まで役員秘書をやっておりました。現在は専業主婦です。

    私の場合は正社員でしたので配属が秘書室であったということです。
    社内で秘書を選ぶ基準というのは事務職の中で比較的気が利いて人付き合いがよかったりする者の中から選ぶ場合が多いようです。
    入社時から秘書として社員を育てるケースは少なかったように思います。
    ですので、トピ主さまも派遣であっても秘書にこだわらずに事務職としてキャリアを磨かれてはいかがでしょうか?事務職を一生懸命にしていたら秘書としての道も開けると思います。

    私が勤めていた会社には派遣秘書はいませんでしたが、事務の派遣さんはたくさんいました。やはりきびきびとお仕事ができる方は秘書の私たちから見ても秘書向きだなと思って見ていたことがありました。いつも明るく事務処理能力が高ければ派遣会社の評価も上がり、希望を出していたら派遣秘書の道も開けるのではないでしょうか?

    お話をうかがう限りは今のネガティブ志向を改善しなくてはエグゼクティブのお相手は難しいですよ。秘書は人とうまく接することがとても大事です。
    前向きに頑張ってくださいね。

    ユーザーID:7378080065

  • 派遣コーディネーター経験者です

    最後の一行の部分に関して言えば「働く必要」があるのかないのかで話が変わってきます。
    必ずしも働かなくてもいいのであれば、求人があるまで待てばいいわけで。
    働かなくては暮らしていけないなら、えり好みしてないで働くしかないかと。

    さて、秘書のお仕事ですが。
    秘書課があるようなところに中途から入れる可能性はトピ主さんのキャリアだと、まずないです。
    で、派遣か契約で探すわけですが。

    秘書にも個人付きと部署付きとありまして。

    個人付き秘書だとその役員が去ると契約終了。
    求められる資質もキャリアもボス次第なのでなんともいえません。

    部署付きは「グループセクレタリー」などといって、派遣が多いです。
    こっちは秘書というより庶務というか部署付きの総務というか「なんでも屋」です。
    「会社の総務部」で各部署の役員のためだけに細かいことをいちいちやってられないので、そういう係りを置いているわけです。で、秘書をやりたくて入ったわりに雑用な感がぬぐえないようです。

    ところで、派遣会社の対応にご不満のようですが、私が営業だったとしても、やはりどうにもできないと思います。

    ユーザーID:2676031474

  • 秘書やってました

    こんにちは。
    私とは状況が違いますが・・・

    私は24歳のときに「秘書をしたい」と思い、秘書検2級を取ってから派遣で超大手メーカーの秘書を派遣で、しかも産休の方の交代要員として始めました。
    今思えばとっても悪条件です。
    ●派遣という就労形態
    ●産休の方の代わり(1年弱でした)
    ●超大手メーカーとは言え、とっても汚くて古い工場内
    でも、秘書をしたいと思ったのでその条件でも私にとっては問題ありませんでした。

    その後、結婚を機に転居をし、その地でも商社で(派遣ですが)秘書の仕事をすることができました。
    それは前職の経験があったからだと思います。
    もし本当に秘書をしたいという希望があるのでしたら、多少条件が悪くてもまずは経験をすることが大事かな?と思います。
    ただ、私は秘書という仕事に将来はないのでは?と少し思います。

    なぜなら、一昔前と違って、定年近いおじさま(役職のある方)も今は皆さんPCやメールを普通に使いますよね。携帯も当たり前に持っていますし。
    ですので、秘書の存在意義というのが昔より薄れているのでは?と思うのです。

    ユーザーID:6024070511

  • 辛口ですが・・・

    現役秘書(秘書管理職)です。

    中途採用の秘書の場合、未経験では厳しいかと思います。
    中途採用というのは基本的な事柄が出来ていて当たり前と企業は判断します。ゼロから教えるなら新卒でいい訳ですから。

    秘書として基本的な事柄とは
    ・パソコン操作(使った事がある程度ではダメです)
    ・事務処理(経費処理などの知識も必要)
    ・文章力(礼状など代筆する場合が多々あり)
    ・一般常識(マナー、雑学、経済知識)
    ・気配り
    ・明るさ、打たれ強さ
    ・健康
    ・判断力
    ・語学力(あれば望ましい)
    等など。
    中途はそれ以上出来て初めて評価されると覚悟してください。

    秘書検定も2級取得、トピ主さんとしては頑張られたと思いますが、学生が就活の為に取得するレベルです。
    1級取得者が仕事を探している時代です。

    派遣会社とのやり取りで、投げやりになっているようでは役員秘書は務まりませんよ。

    まずは、事務職から始めてステップアップしたらいかがでしょう。

    文字数制限があり、詳しく書けなくてごめんなさい。
    頑張ってください。

    ユーザーID:0118559557

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 可能性はある

    以前、秘書セクションで管理職をしていました。
    女性秘書は派遣で採用しておりましたので、派遣の秘書さんが辞めると派遣会社数社に募集をかけ、経験必須などの厳しい条件を付けずに応募者の中から面接をして総合判断で選んでいました(厳密に言うと派遣の法律には反するのですが、それが普通のようです。)

    トピ主さんの場合、秘書としての実務経験はないものの、資格もお持ちですし労働経験もあるとのことですので、可能性はあると思います。
    ただ、文面を見ると軽い鬱状態のようにもお見受けします。

    面接での印象は大事ですので、気分を立て直すことに注力されてはいかがでしょうか。
    それが斡旋をする派遣会社担当者の印象改善にもつながるでしょう。

    ユーザーID:1921296809

  • かつては同じような状況でした

    私も、かつてはトピ主さんと同じような状況で、
    今は大手病院の秘書として正社員で働いています。

    今の仕事に就くまでは職歴といえば短期の派遣ばかりで、
    唯一正社員としての経験は、一年間の営業のみでした。

    トピ主さんと同じ28歳の時に、秘書になりたいと思って
    転職活動を始めたのですが、なかなか決まらず無職の状態が
    一年近く続きました。面接でも、実務の経験がないうえに
    年齢も微妙だから厳しいとはっきり言われたこともありました。

    でも、秘書の採用面接ばかり何十社と受けているうちに、
    自分の気持ちがはっきりと見えてくるし(本当に自分がやりたいか
    どうか、他の仕事に就くことを考えてみて納得できるかどうか)
    秘書として働くためには自分に何が足りないのか、それを補う
    ためにはどうすれば良いのかが分かってきました。

    派遣での転職活動が上手くいかないようでしたら、正社員の
    求人に応募をするなり、どんどん積極的に活動をされたら
    きっとご自分なりの結論が出てくると思います。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1674064950

  • 雰囲気が大事かもしれません

    某大手企業にて秘書歴15年目です。私の経験からすると未経験からの秘書への転職はチャンスがあれば可能かと思いますが、(辛口で申し訳ありませんが)トピ主さんの場合、転職回数が多い事実がネックになると思います。秘書の仕事は、上司の片腕として機密事項を扱うことも多いので、雇う側はやはり、職歴がそれほど多くない、しっかりしたバックグラウンドの方を採用する傾向にあると思います。

    後は、秘書になるには(特に大手企業の場合)雰囲気のある方が多いです。笑顔は絶やさないけれど、芯が強い感じの方が多いです。面接突破のためにも、まずは、2−3年でも、しっかりと一つの仕事に就いて自他共に認める「職歴」を作られた後、面接突破に向けて雰囲気作りからスタートされてみてはいかがでしょうか?私の経験で恐縮ですが「秘書検定」というものもあまり役に立たないような気がします。やはり「信用」が一番の仕事ですので、選ぶ側も慎重になるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5887247408

  • 不可能ではない

    こんにちは。

    20代後半、秘書歴6年の元秘書です。

    秘書になりたいとの事。
    私も子供の頃に秘書の仕事に憧れましたので、お気持ちは
    痛いほど分かります。

    しかしながら、現在の状況
    ・転職回数が多い
    ・未経験
    ・秘書検定2級

    では、厳しい部分もあります。

    別の方も書いておられますが、
    中途採用は即戦力を求めますので、
    未経験の方では厳しいです。
    特に失敗が許されない職種ですから尚のことです。
    (自分の失敗がBOSSの失敗になることもある)

    また、秘書検定2級とのこと。
    とても素晴らしい結果ですが、
    これは学生が就職を有利にするために取る資格です。
    実務レベルでは準1級以上が欲しいところです。
    トピ主さんの年齢を考慮しても、やはり
    準1級以上は欲しいです。

    また、健康面でも心配な部分がおありのようですが、
    秘書の仕事は心身ともに健康でないと
    とてもじゃないけど務まらないです。

    今一度、「なぜ秘書になりたいのか」再考されることを
    お勧めいたします。

    トピ主さんにとって、良い結論が出る事を
    お祈り致します。

    ユーザーID:8428163270

  • メンタル面の強さが必要かと

    私は一般事務を退職し、初めての派遣登録で突然大手企業の秘書職を紹介されました。
    結婚を機に派遣期間満了となりましたが、今は別会社に入社し社長秘書をしております。転職回数は少し多いでしょうか。

    ところでトピ主様は何故秘書になりたいと思われますか?秘書に対しどのようなイメージをお持ちでしょうか。
    未経験で始める秘書は通常の事務職よりも地味だったりします。
    メンタルは強くないとやっていけません。
    理不尽なことにもにこやかに対応し、全てはボスの為にひたすら陰で動きます。
    どんなに忙しくてもそうは見せない。
    役員のイメージに繋がりますので、どんな立場の方にも、快く思って頂けるように。
    あちらも立て、こちらも立て。全部立てられるよう、内心汗だくの毎日です。
    スケジュール管理も神経を使います。

    けれども、日々喜びがあります。やりがいがあります。
    地味な面も知り、それでも!と思うなら是非頑張って欲しいです。

    秘書検定は重視されないのが実情です。
    既に諸先輩方からアドバイスがありますので、あとは見つけた求人に積極的に応募してみて下さい。
    実務経験を積むことで、理想に近い秘書になれると思います。

    ユーザーID:8512789212

  • とにかく「秘書」と名前のつく仕事に!

    私もかつて秘書をしていましたが、潰しがきかないと強く感じ、27歳でキャリアチェンジしました。

    どうしても秘書をしたいということであれば、他の方もおっしゃっているように、雇用形態や給与額を選ばず、業界を選ばずとにかく「秘書」と名前のつく職業に就いて、経験を積むべきだと思います。
    派遣だと派遣会社内での選考があるので、ご自分で直接応募された方が、可能性が高まると思います。

    大学病院や省庁、法律事務所の秘書などは、企業の秘書とは違って、正社員採用が少ない分、未経験でも入りやすいと思います。
    けれども企業の秘書とは、仕事内容もだいぶ違うように思えます。

    厳しいことを書くようですが、スキルも大切ですが何だかんだと、年齢や容姿、最近は学歴もかなり重要な仕事だと思います。

    そして決して華やかではなく、辛いことも多い仕事ですし。
    思いのほか体力や忍耐力も必要で、迂闊に職場の人に愚痴も言えません。
    上司も頻繁に変わりやすいので、何だかんだと相性も大事で博打的でもあります。

    とにかく求人情報をたくさん目にすることから、はじめられてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4925943618

  • 現役秘書ではありませんが

    40歳で離婚し専業主婦10年目からいきなり社長秘書になりました。超一流企業の子会社の正社員で7年仕事をしました。大学卒業後専門職で仕事をしていましたがいわゆる秘書的事務職はまったく経験がありませんでしたが。他に20代の応募者が多数いたようですが採用されたのはなぜだかわかりません。他のかたがおっしゃているように雰囲気かもしれません。ただ2人の小さい子供を抱えていましたが子供が病気をしても休むようなことは一切しませんでした。そのような仕事に対する責任感を面接時に買っていただいたのかなと思います。

    ユーザーID:7188768652

  • 未経験から35歳で秘書になりました

    トピ主さんはどうして秘書になりたいのですか。また、どういう秘書を目指しておられますか。

    わたしの仕事は決して上品ではありません。海外出張の随行や海外からのお客様のアテンドもありますが、たいていは、あっちにあやまり、こっちに頭を下げ、ボスや同僚が悪くてもわたしが悪かったことにして、誤解してしかられても言い訳もできず、ボスのやつあたりにじっと耐え、就業時間より1時間以上早くきて(もちろんサービスで)、お昼休憩もままならず、ボスを守るためにはなんでもやってのける。

    将を射ようとして、ウマにすりよってくるあやしげな輩(やから)も社内社外を問わずにおりますし、ヤクザな電話の応対もしなければなりません。

    必要なのは笑顔より、気合でしょうか。

    ボスによって秘書に求めるものは違いますが、少なくともわたしの場合は秘書検定はほとんど役に立っていません。それよりも交渉能力とか相手のはったりに負けない度胸が必要です。

    ・・・こんなの参考になりますか。

    他の秘書の人はどんな仕事をなさっているのか、わたしこそ気になります。

    ユーザーID:9277211539

  • 希望する理由は?

    トピ主様、こんにちは。
    現在私は某団体で役員の秘書をしております。
    大手の会社の秘書や、国会議員秘書などとやり取りをすることが多く、
    そのプロフェッショナルな対応に
    惚れ惚れすることがあります。
    4年目ですが、自分もまだまだだなぁと感じます。

    ところで、トピ主様が秘書を目指されている理由を
    お聞かせいただけませんか?
    色々なイメージを抱かれていらっしゃるかと思いますが
    もしかすると、現実とのギャップがあるかもしれません。
    このトピで、たくさんの現役秘書の
    率直なご意見が聞けるかもしれません。

    ちなみに、私が秘書をやっていて大変なことは
    「役員が気分屋で、セクハラまがいなこともしてくる」です。
    私たちは誰につくかは選べません。
    どのような場面でも、プロとして仕事を全うしなければいけません。
    (セクハラを我慢して受けるという意味ではありません。
    いかにスマートにかわすか。
    こういったことも経験と共に上達していくのです)

    華やかなイメージの裏には
    雑用までもそつなくこなす
    ガッツは必須です。

    ユーザーID:8922945401

  • 上場企業で個人付秘書でした

    今は結婚して専業主婦ですが。私の場合、派遣会社に登録しグループセクレタリとして外資で働きはじめました。えーと、ほとんど雑用係。その後、ちょっと横道にそれて営業事務・展示会担当・販促の仕事を少しずつかじりながら、秘書検定1級を取得。

    秘書を目指して5年後、晴れて中小企業の社長秘書になりました。ちなみに書類選考では「商品:私」的な提案書をカラーで添付し、面接では「個人付秘書としては経験ありませんが、秘書業務であるスケジュール管理も出張手配もお茶出しも経験しました!受付もしましたし、イベントも成功させました!提案書も作れます!あとは秘書になるだけです!」みたいなことをアピールしてみごと内定。その後ボスは会社を上場させ、私の退職時には残念がってくれました。

    やる気とアピールの仕方の問題では?コールセンター・受付・一般事務で培った業務で秘書業務に必要なスキルはだいぶ身につけたはずです。小さい企業でもやりがいはありますし、経験は積めます。正社員で探してみては?私はお給料、最初は少なかったけど経験を積むためと割りきりました。最終的にはすんごい増えましたが。トピ主さん次第ですよ、頑張って!

    ユーザーID:9285590908

  • 秘書とは

    秘書を持つ立場から一言。

    人事部長時代、秘書を希望するという方が多いのですが、一般雑務やスケジュール管理をすれば良いと考えていらっしゃる方が多いのを記憶しています。

    一言で秘書業務を言うのであれば、影武者です。 役職者が今 何を考え、次にその役職者ならどう行動する・・という事を常に頭に入れておかなければなりません。

    採用に関しては、正直転職回数が多ければ定着率が悪いや色々な事を考えてしまうので、順位は下がると思いますが、上に書いた事を念頭に、積極的に頑張るという意気込みや姿勢が見れれば、採用されると思います。

    基本を理解しておいて頂ければ、細かい事は随時でも可能ですから。

    ラフな仕事の与えられ方をしても、影武者として、本人ならこうするだろう・・と考え処置をこなす! こういう事も面接の際にお話をされてみてはいかがですか?

    ただ、生理的に受け付けない部類の方の秘書になった場合もありますので、その辺も併せて検討してみて下さいね。

    では、検討をお祈りします。

    ユーザーID:6250573998

  • どんな秘書になりたいのでしょう?

    はじめまして。
    私は以前、大学教授の秘書をしていました。
    (現役でなくてごめんなさい。)

    トピ主さんは「秘書になりたい」と仰ってますが、
    どんな秘書になりたいのでしょうか。


    企業の役員の秘書、部署付きの秘書、
    医局秘書、大学教授秘書・・・

    秘書といっても色々な秘書業務があって、
    ひとことに「秘書」といっても求められるスキルが異なると思います。


    因みに、大学教授の秘書は、比較的なり易いです。
    紹介も多いですが、一般的な求人もしています。

    私が居た大学(国立大学法人)では
    契約やパートが多く、時給は良いですが
    勤務時間は短めの場合もあります(週3とか)。
    でも、秘書としての基本スキルは身に付きますし、
    「未経験⇒経験あり」にするには、良い場所と思います。

    とはいえ、高いスケジューリング能力、
    忍耐力は必要とされる場合が多いですよ。


    やってみたい仕事があることは、とても良いことだと思います。
    実現できるよう、頑張ってくださいねっ!

    ユーザーID:5898571838

  • そんなに焦らなくても大丈夫ですよ!

    派遣で企業役員の秘書業務に付き3年になります。
    年齢もトピ主さんよりずっと上ですし、派遣で約10年いろんな仕事をしてきました。
    9ヶ月の部署付秘書(部署内雑用ですが)経験をステップに現在の職に付いています。

    トピ主さんが落ち込む気持ち良く分かりますよ。
    でも、それほど秘書業務に拘りがあるのなら、まだまだ諦めるのはもったいない。
    焦らずに就活しましょうよ。

    不本意ながら時間があるとのことなので、この期間にスキルアップしておきましょう。
    英語はお得意ですか?自信があればTOEICを受験しましょう。
    もし、不得手な場合は、派遣会社のセミナー等に申し込んで勉強すると良いのでは。
    外資系企業のセクレタリーは頻繁に求人がありますよ。

    PCはMicrosoft Office Specialistの受験をお勧めします。
    Excel、Wordは当然として、Accessのスキルがあると評価大です。

    派遣の求人も今は谷の時期です。
    やはり年末、年度末に求人が増えますので、今はドンと構えて自己を磨きましょう。
    あとは笑顔!笑顔!口角上げていきましょう!!

    ユーザーID:1737727444

  • 外資役員秘書

    タイトルの通りです。
    秘書の仕事って、雑用もフィールドも越えて仕事をするサービス業です。
    うちは外資で、私の上司は日本人だけど、上司の上司(大ボス)は外国人。そういう人たちが来日時に「京都いきたい」と言えば連れて行き、「妻がついてきたがっている」と言えば妻の面倒を見る。そんなお仕事です。

    私はもともと秘書経験なく派遣で今の仕事につきました。英語が出来る人を、と言うことでした。今は同じ会社で正社員となりました。決して難しいスキルが必要だとは思わないけど、コミュニケーション能力に長けた人・ストレス耐性の高い人に向いたお仕事です。
    なぜ秘書をやりたいのか、どういう秘書を思い描いているのか、もう少し具体的に考えてみたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:3826578357

  • 秘書といっても様々ですよ

    秘書歴8年、現在は社長秘書をしております。
    トピ主さんは、秘書「だけ」がやりたいのですか?
    会長や社長など、経営トップの秘書をやるとなると、秘書業務がメインになるので、未経験だとやはり厳しいかもしれません。
    また、秘書は機密事項に触れる機会が多いので、企業によっては派遣社員を採用しない場合があります(うちがそうです)。

    しかし、秘書業務オンリーではない秘書さんも実在します。
    たとえば営業部などに属して、営業事務などもやりながら同時に○○部長や○○本部長の秘書業務を兼務するケースです。
    経営幹部ほどの秘書機能を求めない場合も多いので、経験が浅くても大丈夫かもしれません。
    まずはこういった他の仕事と兼務という形で秘書業務に携わってみるのはいかがでしょうか。

    それから…
    秘書って一言でいうとサービス業みたいなものです。
    秘書検定の有る無しよりも、まずはその人の資質が大きく問われます。
    資格や経験より、「秘書に向いていそうだな」と思われることが大事。
    人との関わりが主なので、コミュニケーション能力なくしては務まりません。
    この辺は大丈夫でしょうか?

    ユーザーID:6556403549

  • 派遣で秘書やっています

    派遣社員で未経験で役員秘書をしています。

    初めは秘書としてではなく人事部の事務として派遣されたのですが、そこで1年ほど経った頃、秘書を探している役員の一人から秘書として働いて欲しいとの依頼があり異動しました。
    秘書で派遣社員はいない会社でした。

    未経験でしたし、資格も持っていませんでしたがこの仕事に向いているようでなんとかやっています。
    (異動後、秘書検定2級を取得し準1級に向けて勉強中です。)
    お仕事は他の役員秘書の先輩からいろいろ教えて頂いています。

    まずは、事務としてお仕事を始めてはいかがでしょうか?
    そこから開ける道もあると思います。

    いいお仕事が見つかるといいですね!

    ユーザーID:8255105814

  • 雇い主の立場から。

    29才で就業経験が、アルバイトと派遣社員だけというのは企業から「信用」を得ることができません。

    なぜなら、バイトも派遣も身分が非常に「不安定」であるにもかかわらず、その身分を何年も受け入れ、
    正社員になったことがないというのは
    どこか危機意識の欠如や、「世間をあまり知らないのかな?」という印象を持つためです。

    危機意識のない人を秘書に雇ったとして、あなたなら安心してその人に企業情報管理を任せられますか?
    雇う側からすると大変不安です。

    まずは、
    1.何でもいいから正社員になる。(最低2年)
    2.秘書になるなら一般紙だけでなく、日経を読んでおく。

    これが必要ではないでしょうか。

    ユーザーID:2919923236

  • 入社してから道が開けることもあります。

    大手メーカーで執行役員の秘書をしています。
    私の場合のキャリアはちょっと変わっているのですが…。

    23歳の時に、新卒で入った会社を退職し、繋ぎの気持ちで派遣社員になりました。
    配属は、現在の勤務先の広報部のグループセクレタリ。
    統括部長の秘書的なことを中心に、文具の発注から発表会の受付、
    広報発表文の執筆、出張手配や経費清算、取材対応や記事チェック、何でもやりました。
    3年後、社長の交代を機に、統括部長が広報部門の執行役員に就任。
    気心も知れているし、業務にも通じているとの理由で、私が秘書になりました。
    機密保持云々を理由に、社員に登用。現在に至っています。

    秘書検定は所持して居ません。
    母親が躾に厳しい人で、敬語の使用や行儀作法等、幼い頃から叩きこまれたお陰で、
    電話応対や接客の面で戸惑うことはありませんでした。
    なんとなく続けていた茶道や書道、華道なども仕事に生かせています。

    裏方の忍耐仕事です。常に頭を下げています。謝罪のプロになりました。
    納得いかないこと、腑に落ちないことも度々です。
    仕事中は自女優になって、秘書を演じている感覚です。

    ユーザーID:0735965623

  • 私の場合

    秘書はした事がありませんが、1回誘われました。
    その時は短期派遣で総務事務の補助(大手子会社)、働くのが好きなのでなんでもしました。
    お茶汲み・電話番・受付・片付けなどこまごました仕事他の人がしない仕事は率先して、自分に割り当てられた仕事はきっちりと。
    気付いた仕事をどんどん楽しんでしていたら、ベテラン総務の女性と社長秘書の方2人が目を掛けて下さるようになり(この方は秘書のプロで昔超大手会社の社長室秘書長をしていた方)、それから役員の方2人の秘書の話が正社員で舞い込んできました。
    私は秘書を目指している訳ではなく福祉関係の仕事をしたかったので、ありがたい話だったのですがお断りしました。そのご福祉会社に正社員で就職しました。
    年齢はトピ主さんと同じ時です。履歴書はそれまで大手会社に正社員で10年近く勤務していた事と海外経験ですが、あまり履歴書は関係ない感じで、普段の仕事の仕方を見られていたようです。
    年齢の事はあまり焦らないで(焦るといい事ないですよ)引きこもらないで考え込まないで、超短期派遣で体を動かしておけばよいと思います。

    ユーザーID:2761876060

  • トピ主です

    皆様、たくさんのレスありがとうございます。
    色々な方のご意見が聞けて大変嬉しく思っております。
    ひとつ、ひとつじっくり読んでまた私が思うことを書き込もうと思います。
    本当に貴重なご意見ありがとうございます。

    ユーザーID:3960408274

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 派遣で未経験から秘書になりました

    28歳の時、就職活動がうまく行かずつなぎのために登録しに行った派遣会社で
    秘書の仕事を紹介されました。前職は財団法人で事務などをしていましたが、
    正社員で働いた経験はありませんでした。ある道に進みたく勉強していたの
    ですが、断念して進路変更したところで、秘書になるなんて考えてもいません
    でした。TOEIC700点台後半だったのが唯一のスキルでしたが、そんな人ザラ
    にいますので運が良かったのでしょう。

    都内なら秘書の仕事もたくさんあると思いますし、未経験でも入りやすい
    グループセクレタリから探してみてはいかがでしょうか。職歴がないからと
    卑屈にならず、人をサポートするのが得意なことを前職の経験からアピール
    してみては?

    ちなみに私のその後ですが、仕事自体は新鮮で楽しかったのですが、秘書
    として将来キャリアを積みたいとは思えず社長の交代とともに退きました。
    秘書時代の仕事ぶりを評価していただき、同じ会社で正社員として別の
    部署で働いています。

    ユーザーID:6208746427

  • 今の気持ち・・・

    秘書業務は「未経験」ですが、それを新卒者のように捉えていたり、職歴がないとおっしゃられている方がいて驚いています。
    雇用形態は不安定ですが、全ての仕事に責任を持ち業務を全うしてきました。

    秘書のお仕事に通ずる部分として、受付では、来客応対、代表電話の取次ぎ(英語含む)、給茶、秘書課からの指示で庶務・雑務など。一般事務ではWord,Excel,Powerpoint中級レベルのスキル、部内の経費清算、ファイリングや備品管理など実務で経験しております。

    これまでの派遣先が全て一部上場の大手企業だったため、転職活動を始めた頃はかなり選り好みをしてしまい、決まった会社を辞退もしています。
    私自身、未経験から秘書になるのは無理だとは思っていません。
    資格よりも実務経験の方が大事という事も重々承知です。

    ただ転職活動中に、家族の死を経験するとは思ってもいませんでしたし、
    無職期間が長くなるとは思ってもいませんでした。一番の心配はブランクがどの程度マイナスになるのか、ということです。

    成功体験を聞くことで、モチベーションアップになればと思い
    トピを作りました。

    ユーザーID:3960408274

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 兼任秘書です

    本部長が専務になるにあたって秘書を兼務することになりました。

    そのため秘書業務は私個人としては希望していたわけではありません。
    で、なぜ指名されたのか伺ってみたところ・・・。
    電話応対・挨拶(この2つが決めてだったもよう)・筆耕、PCスキルなど当たり前なことがきちんとできていたから、ということでした。
    あとは穏やかで落ち着いた雰囲気だと言われました(これは本来業務で自然と身に付いたものです)。

    あと秘書検定は大学生のときに準1級まで取得していましたが、資格はあまり意味がないかも、と思います。

    きちんと挨拶、身だしなみとマナーなど社会人として当たり前にできていなければならないことができていれば可能性はないとは思いますが、まずは正社員でどちらかかの会社に勤務なさってみてはいかがでしょうか?
    私の会社では専属での秘書業務(社長・副社長クラスのみ)は一般事務系の女性の中から選ばれていることが多いです。

    ユーザーID:0454801371

  • そこまで秘書になりたいのが不思議です。

    私も未経験からタイミングが合い今役員秘書をしております。
    なのでトピ主さんがそこまで熱意があればなにか見つかるのではないでしょうか?

    秘書業務。。。はっきりいって、仕事で今は存在しない昔風の奥さんの理想を演じてるようなものです。3歩下がって、またすべて雑事において旦那様=ボスの手を煩わす前に整えておく。などが主な業務です。プライベートな事柄とかもありますしね。。。奥さんなら多少口答えできますが、口答えも一切禁止ですし。笑顔でいつも。。。

    自分でも何が面白くてやってるのかと思うことが正直あります。ボスにも
    よりますが。

    ユーザーID:0750945300

  • 言い訳ばかり

    と言う印象が強いです。

    秘書以外の仕事に興味が無いといいながら
    「就職活動のヤル気が起こらないのは派遣会社の所為」
    「身内がなくなるとは思わなかった」
    などなど言い訳ばかりで
    「何が何でも秘書になってやる」
    と言う気概が全く見えません。

    そんな方が今更一部の成功例を聞いた所で
    それにあやかる事が出来るとは思えません。

    書類選考さえ通過しないのが現実なのですから
    もう少しそれを直視してみたらどうですか?
    言われて腹が立つのなら
    「何が何でも秘書になってやる」と言う気概を見せてください。

    残念ながら今のトピ主さんの態度は
    「就職活動面倒だしヤル気が起こらないのは私の所為ではないし
    でも秘書以外の仕事をするのはいやだなあ。
    どうしたら楽に秘書の仕事に就くことができるかなぁ
    成功した人の真似したら私にも出来るかも!」
    こんな風にしか見えません。

    ユーザーID:4010825319

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧