弁護士費用

レス13
(トピ主1
お気に入り14

恋愛・結婚・離婚

さくら

協議離婚しました。
養育費の取り決めをせずに別れたので、養育費について話し合いをしたいのですが、
弁護士さんにお願いしようと思っています。

費用っていくら位かかるものなんでしょうか?
経験したことがある方
アドバイスお願いします!!

ユーザーID:4985553257

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 相場が決まってるみたい

    こんにちは。相談内容は違いますが費用の考え方は同じだと思うのでレスしました。
    30分3000円でした。横に時計をおいてきっちりでしたねぇ

    ユーザーID:4511669438

  • 30分5000円

    8年前、離婚しようと決意し、弁護士事務所へ相談に行きました。
    タイトルどおりの金額です。

    福岡県の都心の弁護士さんです。場所によっても違ってくるのかな?

    横ですが、別れた後の養育費の話し合いってかなり揉めそうですね。
    養育費ゼロと言う合意の下離婚したと言われたらそれまでだと思います。

    ユーザーID:3556682268

  • 弁護士ではなく調停を

    既に離婚されているとの事ですが、養育費の申し立ては離婚後も可能です。
    弁護士先生に頼んで何かしらの法的措置を取るにはまだ早い段階です。
    まずは管轄の家庭裁判所にて「養育費の調停」を行いましょう。
    これは双方共に弁護士先生は必要なく、手続きも簡単にできます。
    費用も収入印紙や切手代で済みます。

    調停は話し合いの場を第三者(調停員)を挟んで平等に進めてもらえますので、養育費の申し立てであれば比較的すんなり終わることも可能性としてあります。
    相手方(父親)が養育費の話し合いに納得しなかった場合、調停は不成立に終わり、審判に移ります。
    それでも折り合いがつかなかった時に初めて裁判となります。

    この段階で弁護士先生が必要となりますので、今はまずご自分で調停の申し立てをおこなってみてください。
    (ちなみに私は高等裁判所まで揉めましたが、今は養育費をいただいております)

    ユーザーID:9188387617

  • 私の場合は

    調停離婚でしたが、良心的な料金の弁護士さんで74万円プラス交通費でしたよ。
    その後のフォローも無料でしてくれてます。(弁護士さんが「フォロー料金も含まれていますから結構です」、と言われています)
    弁護士事務所によって離婚(調停・協議など)の料金が違ったり、一律じゃなかったりするようなので、問い合わせしたほうがいいと思います。
    とりあえず弁護士さんとの相性を見るために30分五千円が目安の相談をしてから決めたほうが安心ですよ。

    ユーザーID:3549770476

  • 子供の権利だからね

     養育費を決める前に判をついてしまった点がまずかったと思いますが,養育費は「慰謝料」や「財産分与」と違って子供の権利なので,大丈夫ですよ。
     弁護士さんにあてはありますか?
     もしあるようでしたら,電話で予約を入れる際にどのくらい相談の段階でかかるのか,実際に動いていただく時にどのくらいかかるのかを電話の出た事務の方に聞いてきてはいかがでしょうか。
     だいたい相場は30分5千円ですが,その後実際に動くとなれば着手金・成功報酬を払うので初期の相談料は不要というところもあります。
     
     もしあてがないなら,法テラスや最寄の弁護士会の法律相談を検索して行ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8892025368

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 天気さんのいうとおり

    養育費、慰謝料等金銭面は離婚前に確定し、
    連帯保証人または担保をつけて公正証書など書面としておくべきでした。

    が、とりあえずそれをされていないが弁護士費用を知りたいとのこと。
    都内の法律相談であれば弁護士会か行政がやっています。
    相談料は30分5250円です。

    弁護士費用は、
    実費、着手金(依頼時に支払)、報酬(解決時に支払)
    と分かれています。
    金額は請求額の%となるので請求額によります。
    養育費という将来的給付的なものでも、
    少なくとも着手金として30万位はするんじゃないですか?
    なお、旧報酬基準だと報酬は倍まではいきませんが、
    倍近くかかったと記憶します。

    ただ、東京3弁護士会の報酬基準はH16年に撤廃されています。
    (全国的に撤廃でしょうか?)
    自由診療みたいなもんです。

    おおむね旧報酬基準に沿ってる先生は多いと思いますが、
    金額を提示することは義務付けられていますので、
    相談に行って弁護士に聞くのが一番手っ取り早いです。

    ユーザーID:9723761776

  • 弁護士によって違いますよ。

    夫が弁護士です。

    弁護士費用についてですが、平成16年3月までで報酬規定が撤廃されていますので、各弁護士により幅があります。

    また、成功報酬型の先生もいればタイムチャージ型の先生もいます。
    ちなみに夫は、家事事件に関する相談は30分1万円が最低金額です。

    加えて、相手方の姿勢によって弁護方針を考えますので、当然費用も違ってきます。
    本気で弁護士に依頼をするのなら、直接弁護士に問い合わせをしたほうが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:8070374008

  • 安さで探すなら

    こんにちは。わたしは法律の仕事をしているものです。
    相談料に関してですが、1時間1万円が相場かと思います。
    弁護士の経歴や事務所のある地域などによって違いがあるので、これからお探しの場合は電話で一度確認してみるといいかもしれませんね。

    離婚後の養育費の相談のみであれば(訴訟を前提としないのなら)、司法書士に相談することもできます。
    司法書士は弁護士より報酬を安く設定している人が多いです。
    初回の相談は無料なんてところもありますよ。

    ユーザーID:2751766174

  • まず離婚ありき?

    協議離婚されたのですよね?
    養育費って通常は離婚の前に話すことかと思いますが、
    他の方も書かれてる様に弁護士の相談料は大体30分5000円くらいです。
    要点や聞きたい事をまとめて相談に行くことをお勧めします。
    どの位の報酬を頂きたいという話は聞けばしてくれると思います。
    収入にもよるけど養育費って子供一人3万くらいが相場みたいですよ。
    後は一括で払うか、月々かってくらい。
    相手の方がちゃんと払う方なら公正証書の作成だけで良いんでは?とも思います。

    ユーザーID:7778820161

  • 弁護士たてました

    こんにちは、私は調停で法テラスを通して、弁護士をたてました。

    私の場合、相当格安だったようで
    弁護士さんへの報酬は
    着手金10万、成功報酬が得られた利益の10%でした。

    しかし、養育費の成功報酬は2年分の合計の10%で計算されたので
    合わせたらなかなかの額に。

    格安でも、かなりの額になりましたので
    法テラスを通してでなく、普通に依頼したら
    かなりの高額になると思います。

    ところで、養育費についてですが
    調停をされたらいかがでしょうか?
    離婚後の養育費調停は、珍しくないです。
    慰謝料と違って、時効もありませんしね。
    費用も2000円程度です。

    調停の流れは、互いの収入から
    算定表で照らしあわせて決定されます。
    弁護士をたてても、方法は同様なので
    依頼する必要はなかったかも…とも思ってます。


    >養育費ゼロと言う合意の下離婚したと言われたらそれまでだと思います。

    これは間違いですよ。
    養育費の金額はそれぞれの状況により、流動の可能性があるものです。
    払う方が「下げてほしい」という調停を申し立てることも可能です。

    ユーザーID:7013697958

  • 付け足しですが

    皆さんのおっしゃる通り、養育費は慰謝料ではないので後からでも決める事はできますが、離婚をしてしまってからの話し合いはこじれる事が多いです。

    親権者が、手放した方から養育費をもらいます。
    本来は男性が引き取っても同じ事です。
    育ててもらうんだから出来る限りの事をしてあげるべきです。

    ただ、持っていない人からは貰えません。
    急に送金しなくなる人もいるので、調停で金額を決めると払わなくなった時には給料差し押さえをしてでも払ってもらえます。
    協議離婚で決めた金額よりも、調停などで決めると少額になる事が多いですが・・。(大体一人3万)

    途中で再婚された男性など、払わなくなる事もあるので、きちんと調停で決めたり文書にする事をお勧めします。

    親権を持つ親の学歴と同じだけの学歴を進むと見て、卒業まで支払う事が普通です。

    ユーザーID:0254667566

  • みなさんありがとうございます!!

    とても参考になりました。
    養育費について調停ができるとは知らなかったので、進めてみたいと思います。
    私の場合離婚時、相手方に借金があり、養育費がもらえる期待はなく離婚したのですが、最近になって子供との面会を求められたので、養育費を支払っていただいてから考えたいと思いまして・・・。
    できれば直接話しをしたくないので弁護士に頼もうかと考えていたところでした。

    ユーザーID:4985553257

  • 弁護士費用は結構高いので

    やはり、まずご自分で調停を申立てるのが良いのではないかと思います。
    このような家事調停をご自分で申し立てる方は結構多いです。
    調停申立書の書き方や必要な書類も、裁判所の方が親切に教えてくれると思います。
    調停は第三者が入っての話し合いですので、相手も養育費の支払いは親の義務ということを自覚できるのではないでしょうか。
    調停が成立すれば、養育費の支払いが滞っても、いざとなればその調停調書で強制執行ができ、相手の給与や財産を差押さえることができます。(そのときにはさすがに弁護士に頼んだ方がいいと思います。)

    または、相手と養育費の取り決めができるのなら、公正証書を作成するのもいいかと思います。こちらは数万円で作れると思います。
    公正証書は、調停調書や判決と同じく強制執行ができる効力があるのでいざというときに安心です。
    相手と顔を合わせたくなければ、司法書士などに代理人を頼むこともできるようです。弁護士よりも司法書士の方が報酬が安いと思います。

    ただ、現在も相手に借金があって養育費を払える状況でなかったら大変かもしれませんが。(借金があっても払うべきものですが・・。)

    ユーザーID:5386658012

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧