• ホーム
  • 話題
  • 既婚。 生保加入or貯蓄で迷っています。

既婚。 生保加入or貯蓄で迷っています。

レス39
(トピ主4
お気に入り172

生活・身近な話題

もも

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です 続き2

    貴重な時間を割いてレスを下さった皆様にはとても感謝しています。
    全員にお返事出来ず申し訳ないのですが、代表して通りすがりさんとモネさんにお礼を申し上げます。

    お二人がお薦めの終身保険や、モネさんのレスの3にあった商品については
    引き続き検討して加入の是非を私達自身に問いていこうと思います。
    (自分達が独身時代に入った保険は、終身保険の低額のものと思われます)

    保険金自体下落傾向にある昨今、自分達に払えない金額ではないのですが、
    掛け捨てしてもいい低額なものだからこそ、
    それを餌に、企業に吸い取られている気がしてならなくなってしまったので、
    今回相談をさせて頂いております。

    ユーザーID:4347230891

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • それって傷害保険じゃ??

    トピ主さんの書かれている内容って傷害保険的ですよね。不慮の事故、交通事故中心って感じで。そういう確率の低い事故を対象にした傷害保険なら掛け金も安いですよ。
    生命保険は基本的に自分に原因があって発生する“病気”を第一に考えて入るものだと思うのですが。
    がん保険はがん以外は出ませんから、常識的に考えて三大成人病の残りの二つ、脳疾患、心臓疾患による突然死や、それから派生する後遺症のことは心配になりませんか?それによって働けないときの生活費の保証、入院費、手術費のために入るもんだと思ってました。

    団信(団体生命保険)は住宅ローンの担保的な意味合いですから、残額に応じて補償額も減少し、住宅ローンが終わった時点で保障もなくなると思うので、病気に備える生命保険とはこれまた違うもののように思えます。

    私から見ると、専業主婦のトピ主さんは今のままの生命保険でいいと思いますが、ご主人はきちんとしたものに入ったほうがいいと思いますが・・・病気になってからでは入りたくても入れないのが生命保険です。
    今いろいろ無料相談とかありますから、一度受けてみられたらいかがでしょう。

    ユーザーID:5695087291

  • 計算しましたか?

    検討して不要だと判明したなら加入しないほうが得ですよ。
    それに、何かあったときに諦めることができるならば、なお加入しないほうが得です。

    遺族年金で今後の生活や育児に足りるか計算しましたか?(少ないですよ)

    ユーザーID:9481718960

  • 生保で助かりました

    貯蓄が十分あれば心配する必要のないことかもしれませんが、丁度専業主婦になった直後に婦人科の病気で手術を受け、生保(2社入っていた)の入院給付金で支払い+退院後の助けになりました。
    また母は65歳でテレビでも良く宣伝している某生保に加入しましたが、その1年後にガンが見つかり、入退院のたびに簡単な手続きで給付金を頂き助かりました。また母の場合、死亡保障は自分の葬式代程度が出ればよいとのことで多くは残りませんでしたが、葬儀もいろいろとお金はかかるものなので、母が保険に加入してくれていて本当に助かりました。

    現在、私は入院保養がメインで死亡保障は一千万程度、主人は入院保障も死亡保障も大きなものに入っています。はやり一家の大黒柱を失ったら大変ですし、こういうご時世ですから女性の再就職も難しいと考え、主人がかけています。
    また、子どもがいないため老後も心配なので、年金型保険にも入っています。
    いずれにせよ、大抵の保険は若いうちに加入した方が掛け金も安くなっていますので、もしもにそなえて、ご主人だけでも死亡保障の大きなものをもう一つかけてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1802112586

  • 貯蓄派

    ももさん、こんばんは。
    我が家は30代、子供なし、2人とも正社員で世帯年収は1500+800です。

    結論から申しますと、保険は1つも入らず、貯蓄に回しております。
    1病気の場合等は健康保険で相当部分がカバーできる
    2どちらかに万が一の事があったとしても、残された1人が大黒柱として生活できる
    と考えているからです。
    子供ができたら掛け捨ての保険は考えるかもしれませんが、我々の保険金で保険会社の社員の安くはない給料を支払っているかと思うと「う〜ん」と思います。

    私の父は保険に詳しくて4人家族で27個もの保険に入ってました。
    そんな家庭で育ったので保険に入らないっていうのは不安でもあります。でも、父は支払った保険料と保険会社からいただいたお金を計算すると土地付一戸建て1軒分くらい損してるそうです。そのお金を貯金に回してたら・・・と思うと何をか言わんやです。それに今以上に保険会社の経営は難しくなってくると考えてるので、支払った分といただく分のバランスが非常に悪くなってくるのでは?と思います。

    ユーザーID:1934875373

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 遺族年金って計算しました?

    私は公務員で年収は旦那様よりも少し多いくらいです。
    35歳の今死亡したら扶養すべき子供が3人ですが(夫は扶養除外)
    遺族年金って年200万程度ですよ。
    多分一般企業より優遇されてると思うんですけど。。。
    賃貸住宅では年200万円で暮らせません。
    資格職で無い限り高給を得られる職につけるかどうかも微妙です。
    1人の子供の教育費っていくらかかると言われていますか?
    保険加入の意味って自動車事故より健康状態がずっと優良のまま続くかということではないかと思っています。
    良い医療はお金がかかるし、今後難病・透析も一部患者負担金をとる方向に国は動いているしね。

    私は病気の時にお金に困らないように医療保険と末子が成人するまで
    1人1000万程度の死亡保険に加入していますが年6万円の保険料です。
    我が子への責任料として必要経費と割り切っていますよ。

    ユーザーID:0579946925

  • 今の年齢なら‥

    若いので、あまり必要を感じないのでしょう。

    実際、体の疲れを感じたり保険の必要性を感じるのは、もう少し年齢が上になってからです。

    今のうちに終身医療保険に入られては?他の方も言っていられたように定年までに払い込むタイプがお勧めです。お金に余裕のあるうちに払いこんで、保障は一生涯です。今の年齢なら保険料も安くすみます。(40歳を過ぎると高くなりますよ)

    そして、40歳を過ぎて体に不安があるようでしたら、県民共済などをプラスしてみたら?
    原則、共済は年齢に関係なく同一保険料なので、年が上になるほど割安感があります。(但し保障は60歳位までです。)

    あとは貯蓄!です。昔は保険も貯蓄性があり、配当金や満期保険金が良かったのですが、これは今は残念ながら、お勧めできません。。。

    ユーザーID:9497161594

  • 病気の治療費が一番支払いケースが多いかと

    保険関係の仕事をしております

    保険が良いか貯蓄が良いかはある意味ギャンブルですので
    >貯蓄だけなんて危ない橋
    とは、私も思いません。

    ただトピ主さんの場合は、現在1歳のお子さんがいらっしゃるというわけで
    (自立までのの必要額が一番高い状態)
    現在お子さんに十分残る財産があればよいのですが、
    ないのであればちょっと不安かな?という気はします。
    私がトピ主さんなら必要額試算し、お子さんが大きくなるまで定期型死亡保障に入っておくかな。

    あと、がん以外の病気になった場合の治療費対応がない感じなのもちょっと気になります。
    がん保険の特約で対応、又は必要ないと判断されたのならそれで良いとは思いますが。

    ついでに、自動車保険に組み込む事ができる「傷害保険」は、
    あくまでも「突発的な事に起因した」怪我と死亡にのみ対応するものですので、
    病気の場合は勿論一切出ません。(傷害保険の保険料は元々生保に比べ安いです)
    勿論トピ主さんはわかっておられますが、私の仕事上のお客様には
    ここを勘違いされている方があまりにも多いので、ここでも書いてみました。

    ユーザーID:0779631807

  • ひとつアドバイスします

    >電車等、過失以外の事故は、相手側からの保障を見込む(無い場合は諦めます)

    まあ、「無い場合は諦めます」と書かれていますので
    十分な貯金をお持ちなのでしょうが

    「相手側からの保障」が、すんなり降りるとは限らないんです。
    裁判になれば 何年もかかります。

    航空機事故の際も、裁判が決着するまでの間、経済的に立ち行かず
    泣く泣くわずかな和解金で決着せざるを得なかった
    多くの被害者の方がお見えです。

    例えば、海外の航空会社だと保障額も桁違いに低いです。


    普通の交通事故だともっと悲惨で 裁判で勝つことができても、
    加害者が任意保険に未加入で、財産がなければ
    強制保険(自賠責)以上のお金を取ることはかなり難しい(ほぼ無理)のが現実です。

    また、病死の場合でも お金が出るのは「生命保険」だけだと思います。

    保険は、年をとるほど不要になるなどと言われますが
    私は年をとっても必要だと思っていますよ。

    ユーザーID:7783748822

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧