私は実家に帰るべきでしょうか。

レス44
(トピ主1
お気に入り73

家族・友人・人間関係

らい

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 帰っては駄目

    私も先月まで仙台で暮らしていました。
    父が亡くなり、3年間介護も帰省もしなかった罪滅ぼしと、仕事があまりにも忙しく「もうの会社ではないな」と思い実家である田舎の町に帰ることにしました。

    その選択は間違いじゃないと思ったし、周りもそう思っていました。

    けれどもうすでに、人の愚痴や悪口しか言わない、私が何を言っても「気むずかしい」と卑下ばかりし、何をやっても「ありがとう」も「ごめんなさい」も言わない。過干渉の親にうんざりです。
    私はある程度フリーの仕事が落ち着いたら家を出て独立してひとり暮らしするつもりです。
    自分で決めた事ですが「自分の人生なんだろう」と泣くときもあります。

    らいさん、田舎は就職難です。仕事がないんですよ。このご時世「出稼ぎ」にいくんです都心に。家族を置いて。仕事に対する意識もものすごく低いです。毎日ネガティブな言葉を言われたらどうなると思いますか?

    私も「親のため近くにいた方が良い」と思いましたがいくら何でも親子でも距離は必要です。だから私も今から色々と計画を立てています。

    らいさんも自分の人生進んで下さい。少しばかり先輩からのエールです。

    ユーザーID:7297814128

  • どう変化しますか? 2

    問題を解決していかなければならない立場のお父さんが、トピ主さんが実家へ帰る事でこの場をしのごうとしている事は、いちばんの問題かも。

    単身赴任で家族の為に頑張ってくれていれば、家庭内での父親・夫としての役割はそれで終わりではないんです。
    単身赴任を長く続けて寂しく気苦労が多いのも分かります。
    それでも夜や休日に電話などで話し合う時間はあるでしょう?

    トピ主さんは帰る必要はありません。
    お母さんが寂しがるのも、同居問題も、お父さんとお母さんが、忙しくても、離れていても、もっと夫婦で向き合って解決していく問題だと思います。

    ユーザーID:0338029600

  • どう変化しますか? 1

    トピ主さんが実家へ戻ると、具体的にどんな変化がありますか?
    私には誰も良い方向に向かうとは思えません。

    まず、トピ主さんは、不本意に実家へ戻り今まで仙台で築いた物を少しずつ失っていきます。
    悩まれてるところをみても、それと引き換えにしてもあり余る幸福を手にするとは思えません。
    今の彼はついて来てくれますか?来てくれても彼に苦労を多くかけるでしょうし、トピ主さんも間に立って苦しむでしょう。
    もし別れるとしても、きつい言い方で申し訳ないけど、この先誰がこの状況で婿に入ってくれるでしょうか?

    お母さんは、愚痴を言う相手が近くにいていつでも言えるようになるか、電話の向こうかの違いだけで、同居問題の気苦労は何も解消されません。
    それに、甘えられる相手が近くにいて、余計精神的にだめになるかも。

    お婆さんは、帰って来たところで特に何をどうするという事もなく、若い肉親が近くにいる精神的な安心感を得る為に、ただ帰って来いと言っているだけのように思います。
    トピ主さん自身の将来の幸せ等は思いもしない事で、お婆さんの言う幸せがトピ主さんの幸せだと思っているのではないでしょうか。

    ユーザーID:0338029600

  • もしかして

    空の巣症候群ではないでしょうか。
    今 お母さまは「一人暮らし」。夜でも夫が帰ってくればまだしも単身赴任中でしょう。
     
    お父さまの元と家とを行ったり帰ったりできないものでしょうか。
    単身赴任中の住まいが狭くても夫婦なら充分です。何週間かいて何週間か帰る形です。それでも出勤中は一人になります。

    嫌がられるかも知れませんが 義父母さまとの同居もしばらくの間考えてもいいのでは?お母さんが義父母を見るのでなく反対に義祖父母さまがお母さまの世話係です。その必要性のほうが今は強い気がします。
    本当なら お母さまの実父母さんがご健在でしたらしばらく帰ってもいいのでは?義父母と同居よりよっぽどいいのですが・・・自分一人で動けないなら誰かのサポートがいります。が、とぴ主さんはこれからの自分の人生がありますので帰る必要はありません。
    とぴ主さんが帰る以外で一人で暮らすのを止めさせる方法を考えましょう。

    調べられるとたくさんでてますので頭の片隅におかれて見たら?
    http://www8.plala.or.jp/psychology/disorder/nioroshi.htm

    ユーザーID:8473452453

  • 45歳で夫転勤族・・・ですか(^^ゞ

    似たような環境ですね。
    子供の年齢が違ってて、
    私も確かに子供に依存してる部分は大いにあるので、
    子供が巣立った後自立できる?って聞かれたら大いに疑問だけど、
    子供に帰ってきて欲しいなんて望まない。絶対。
    決心した。

    単身赴任手当てがどうのこうのってさ、
    単身赴任手当てが実際に単身赴任にかかる費用より高いなんてことありえないと思うけど。

    トピ主さんのお母さんは一度も自分の足で立ったことの無い甘ちゃんお嬢さんのままおばちゃんになった。
    お父さんはそんなお母さんをもてあまして子供に押し付けようとしてる。
    としか思えません。

    切ってよし。

    ユーザーID:9010138421

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 娘二人を育て自立させてくれたお母様の人生

    今は、お姉様とトピ主様も親元を離れて自立されているご様子ですね。
    そして、トピ主様も将来は、ご結婚なされて、お子様をお育てになる
    ことでしょう。つまり、何れは今のお母様と同じ立場になる可能性が
    あると言えますね。

    そこで、「娘二人を育て自立させてくれたお母様の人生」はどんなで
    あったのかを思い起こしてみては如何でしょうか?
    お母様という一人の女性の半生を少し離れた位置から見直してみる
    ことで、娘というよりトピ主様が一人の女性としてご理解できる部分が
    おありになると思いますが。

    トピ主様は「私は娘として冷たいのだろうか」とか「帰るのが常識なのか」
    とか、その判断基準を「他人の目」に求めようとしているようですが、
    はたしてそれで最良の選択ができるのでしょうか?

    ご家族の中で誰かが不幸な境遇にあっても他の家族は幸せを感じられる
    ものなのでしょうか?
    「今の境遇は自業自得」で「私の人生は私のもの」で割り切れるものでしょうか?

    45歳という年齢は、早い人でそろそろ更年期にさしかかる頃ですよね。
    更年期は心身共に不安定になりやすいそうです。 

    ユーザーID:1723258744

  • お父さんは逃げている

    ずるいですよ、あなたのお父さん。

    きっと自分の親からも、妻からも、いろんな催促をされているのです。
    それは夫である彼自身・息子である彼自身が立ち向かうべきことです。
    おそらくは今まで、それから逃げてきたのだと想像できます。
    そして切羽詰った状況が見えてきたら、自分がやるのではなく、娘であるあなたに丸投げしようとしている。
    彼が今まで逃げてきたことで確実に状況は追い詰められ、重荷も増している、自分で作ったその状態を、貴女に背負わせようとしているのです。
    ご自分ではそこまでズルく考えてはいないでしょう。
    無自覚なのだと思います。
    娘のあなたも、実家に帰れば寂しくなく、みんな幸せになれるだろう・・
    そんなふうに安直にも考えているでしょう。

    これが、客観的に見えるあなたのおうちの今の状況です。
    ここで言いなりになってはいけない、という皆さんの意見にもちろん私も同感です。

    ユーザーID:5730630171

  • 戻らないに一票!

    でも、お母様の事は気掛かりでしょうね。
    一番いいのは、お母様をお父様の元に行かせる事です。
    てか、舅姑との同居を解消が先かと。

    舅姑(トピ主さんには祖父母)の年齢はわかりませんが、
    介護が必要な状態でしょうか?
    そうでなければ、父のところに行かせるのが一番です。
    介護状態なら、別居でもヘルパーさんに入ってもらうなど、いろいろと手立てがあります。

    キーワードは貴方のお父様です。
    不仲なのを知りながら、実家に自分の妻を置いて行ったお父様が、一番の元凶と考えます。
    私が貴方の娘なら、怒鳴りつけますね。

    ユーザーID:3545634415

  • 心を鬼にして

    お母様のことが不憫でならないご様子ですね。

    でも、ここはお母様のためにも実家に戻るのは辞めた方がいいと思います。
    きっと娘さんが戻ってくれば喜ぶでしょうが、今突き放してあげないと、お母様が60歳、70歳になった頃には突き放せない状況が来ます。
    それに、トピ主さんがご自分の人生を犠牲にしてでもご両親のために…という覚悟がないと、半端な気持ちでまた自立しようと出ようとしたら、その時こそもっとお母様たちを傷つけることになると思います。

    お父様方の祖父母との同居はもう少し話し合って決める方向にトピ主さんも援護して、上手にお母様の自分の歩む道が見つかるようにしたらいいのでは?と思います。
    お母様は後ろ向きなご性格とのことですが、ご趣味は無いのですか?
    もし子育てが生きがいだったのでしたら、トピ主さんの方に遊びに来るようにマメにお誘いしたり、一緒にお芝居見に行ったりしたらいいのでは?
    近くにいるだけが親孝行でもないと思います。

    もっとバランスよくご両親との関係を保っていけるといいですね。

    ユーザーID:2115843998

  • お母様とお話を

    お母様の立場に置かれたら苦しいです。
    ご主人は単身赴任で、舅姑と3人で同居となると、お母様のご負担や気苦労は相当だと思います。

    だからと言って、らいさんが帰っては、祖父母とお父様は喜ぶけど、将来みんなが不幸になるような気がします。
    ご自分の収入源は確保したほうがいいし、結婚相手も今の方が見つけ易いと思います。
    らいさんは優しいので気がかりでしょうが、まずご自分、そして皆の将来のこと冷静に考えてください。

    舅姑の年齢からして介護が必要になることも考えておいたほうがいいです。
    同居すると介護が終わるまで出られません。

    まずお父様や祖父母に、同居は定年後夫婦揃ってからにするとわかってもらい、母を安心させる。
    今よりお母様への連絡を密にしたり、トピ主さんが会いに行ったり、来てもらったりして、母の本当の悩みを知る。

    ユーザーID:2441923428

  • 幸せになろうとしない人を幸せにはできない

    トピ主さん、お辛いですね・・・
    でも、いくら親子でも自分以外の人生のツケを背負うことはありません。
    子供は親の所有物ではないんですよ。

    ご自分がやるべきことを娘にさせようとするお父様。
    嫁との潤滑剤役を孫に期待するお祖父様お祖母様。
    何より、幸せになる努力をせずに、他人を羨んでばかりのお母様。

    幸せになろうとしない人を幸せにすることは誰にもできません。
    お書きになった状況からだけでの私見ですが、トピ主さんがご実家に帰られても
    たぶん誰も幸せにはならないと思います。(トピ主さん含め)

    そして、状況と言うのはドンドン変化しますよ。
    すぐに結論を出さず、「仕事が忙しくて今はとても辞められない」と言って
    しばらく様子を見てはどうですか?
    ずるいと思われるかも知れませんが、時間稼ぎも立派な戦術です。

    お父様に頻繁に自宅に戻って頂いたり、お母様を呼び出して
    近場でもいいから一泊旅行したりと、工夫の余地はあると思います。
    どうか、一人で何もかも背負い込むようなことにはなりませんよう。

    ユーザーID:1263118367

  • 驚きました

    私も、トピ主さんのお母様のように1,2年おきに各地を転々としています。

    短期間の転勤の繰り返しって、精神的にすごく疲れてきてだんだん「また転勤するから、あんまり積極的に友人作らなくってもいいか」って気持ちになりがちです。それに、積極的ではない人にとっては人間関係ががっちり出来上がっているところに、入っていくということも苦痛なのかもしれません。
    転勤生活を長く続けていて、疲れていらっしゃるのかも・・・。

    でももしそうだとしても、娘を犠牲にする免罪符とはなりえません。
    一人で生きていけなくってどうしますか!!

    一番いいのは、お父様と一緒に住むことだと思います。
    お父様にとってもそれが一番いいのではないでしょうか?

    単身赴任されたお父様の分まで2人の子供を、立派に育て上げられたお母様だから、きっと大丈夫ですよ。お金はなんとかなりますよ。

    トピ主さんは、絶対に自分を犠牲にしないで下さい。
    もし、一時の気の迷いで同居しても、親を恨む気持ちが後から出てくると思います。

    ユーザーID:6718010694

  • らいさんの将来は誰が面倒見るの?

     お父さんが転勤を繰り返してまで稼がなくてはならない状況ですね。 定年後はどうなるのでしょう。 親が今までの蓄えを食い潰すか、あるいは年金生活者となったとき、家に呼び戻したトピさんにはどんな将来があると考えているのでしょうね。 

     日本の将来の経済状況も明るい展望が期待できない以上、子供が現在それなりに自活できている事を喜ぶべきです。 親は自分の面倒は自分で見るべき、しっかりと生きるべきだと思います。 

     お話を伺えば私よりはるかに年齢も低い40代の母親が何の危機感も抱かず、ただ周りがどうにかしてくれる事を当てにしていられるご様子。 なんてお目出度いことでしょう。 そこに娘を巻き込まないでほしいですね。

     親なら子を当てにするな、しっかり立て! と、言いたいです。 

     と、いうわけで私なら絶対こんな状況の親の下には帰らないし、親の立場であれば出来る限り子を当てにせずとも生きていけるよう頑張ると思います。 また、母親の事は心配に思っているのですから、罪の意識を持つ必要はないっとおもいます。

    ユーザーID:5197794529

  • トピ主さんはお母さんの親じゃないんですよ

    なんだか、娘であるトピ主さんのほうが、
    トピ主さんのお母様の、親のような役割をさせられていますね。

    私にも娘がいますが、娘の幸せを望むのが、娘を愛する母親の姿。

    トピ主さんのお母様は、残念ながら、娘より、
    何よりも自分の幸せが一番大事な方のように感じられます。

    どうか、振り回されないで、ちゃんと自分の幸せを掴んでください。
    罪悪感に悩まされる必要はありません。こういう言葉を知っていますか?

    よく笑う人は、笑うことが好きだから
    よく泣く人は、泣くことが好きだから
    よく喜ぶ人は、喜ぶことが好きだから
    よく悲しむ人は、悲しむことが好きだから

    トピ主さんがお母様の近くに行っても、お母様は
    なにかにつけて理由をつけて、悲しんだり、文句を言うでしょう。
    それは、そうするのが好きだからです。

    寂しい人生を選ぶのは、お母様の勝手です。
    その人生に、引きずられる必要はありません。

    あと、夫婦の問題は、夫婦にまかせましょう。
    お母様の寂しさを紛らわす役目は、娘であるトピ主さんの仕事ではありません。夫である父親の仕事です。

    ユーザーID:6516036412

  • 帰る必要はありません

    私も帰る必要はないと思います。帰ってしまえばいずれあの時帰らなければ、と親を恨むようになるかもしれません。
    私の親も子離れできていません。以前母が病気になったとき1人っ子じゃないのに私にだけ帰って来いと言ってきました。散々断っていたのですが、決め手は親が死んでもいいのか!でした。
    正社員で働いていたのに辞めて仕方なく帰りましたが、無料で働くお手伝いがほしかったんでしょうね。
    待っていたのは母親の代わり。自営業なのでその仕事をしつつ朝昼夜と家事。感謝の言葉はなく、子供が親の面倒を見るのは当たり前だ!です。
    遊ぶ暇もなく友達にも会えず正直辛くて辛くて仕方ありませんでした。
    母の病気が回復したので、どなり合いの喧嘩の末また前の所に戻り一人暮らしをしましたがなかなか仕事も決まらず正社員を辞めて地元へ帰ったことを後悔しました。
    トピ主様の人生はトピ主様のものです。犠牲にする必要はありません。

    ユーザーID:8569674846

  • ご自身の人生ですよ

    お母様を見捨てる?ことのできないらいさんは,とても素直で優しいお嬢様だと思います。
    でも,それと自分の人生は別。

    私はあなたのお母様と同じような年代ですので,お母様の寂しさも理解できますが,共感はできません。
    私の娘は東京の大学を出て東京で就職し,薄給ながら何とか自活しています。最近は,都会の楽しみ方も覚えたようで,私からみると,かなりうらやましい生活に思えます。

    で,私は年に2回ほど,一泊ですが,東京へ遊びに行きます。娘の部屋またはホテルに泊まり,娘と二人で美術館めぐりをしたり,昼からワインをいただいたりして楽しい時間を過ごしてきます。娘が結婚するまでは,一緒に遊んでもらいたいなと思っています(笑)そのために貯金をするくらい,楽しみな行事?になっています。

    るいさんは,仙台にお母様をよんだりできませんか?
    仙台と言えば大都会!あちこち案内できるのでは?
    そんなことが年に何回かできれば,お母様も少しは気分転換になるのではと思います。お誘いしてみてはどうでしょう。
    ただし,るいさんは実家を継ぐなんていうことは考えないで。
    親は,最後には自分の子供の幸せを願うものです。

    ユーザーID:4035521454

  • 理不尽です。あなたの人生なんだから。

    長い目で見て、あなたがご自分のキャリアを積み上げていった方がずっといいです。
    せっかく就職したばかり、やっと回りを見渡す余裕が出てきた頃じゃないでしょうか。それを不肖の妻のために地元に帰るように依頼する父って?!仕事に対する責任はどこ?
    本当にビジネスマンなんでしょうか。だったら夫であるお父様が身近に付き添ってあげるべき。これは夫婦の問題であって、娘さんに背負わせる話ではありません。
    らいさんのお父さん!逃げるな!妻に向き合ってやって!!
    娘に丸投げするな!!・・・と叫びたいです。

    同世代の母として、ちょっと許しがたい話でした。

    ユーザーID:4513896542

  • 二度目です

    レス読みました。
    やはり、もう少しお母様に自立してもらわないと、ちょっと先には進めない感じですね。
    その辺から改善していくように、お父様にきちんと話したら如何ですか?

    で、横ですが、いや、しかし・・ 小町は、思慮?配慮?に欠けた物の言い方をする方が多いですねぇ・・(苦笑)
    >黄緑さん
    「きついことを言わして頂きます。」 とのことですが、苦言・辛口意見と、暴言は違いますよ?(苦笑)
    ただでさえ母親のことで悩んでいるという21歳の女の子への第一声が、「最低じゃないですか。」 って・・ 他に言い方は無いんでしょうか・・?(苦笑)
    それから、貴女が御自分の知り合いをどう思っていようと、こういう場所で他人を「そいつ」呼ばわりするのもよろしくないのでは?(汗)
    「このお母さん」と同年代 ということは、貴女は40代の方ですよね? 互いに勝手知ったる友達同士のお喋りの場じゃないんですから、もう少し、大人なりの、言葉遣いをされた方が良いのでは?

    ユーザーID:0294521606

  • 気持ちはわかる

    お母様の気持ちが、です。
    夫は単身赴任、子供は自立、舅姑との3人暮らしなんてやってられません。
    永年同居してきた私でさえそうです。

    だからといって一度出て行った子供を呼び寄せるわけにはいかないでしょうが、なんだか冷たいレスが多いですね。
    高齢者を置いて夫の単身赴任先になんて行けませんよ。

    せめてマメに電話したりメールしてあげてください。
    愚痴のひとつも聞いてあげてください。
    同居のストレス解消には外出が一番なので私は仕事をしていますが、仕事がだめなら外出を勧めてあげてください。

    結局はお母様自身の問題なんですけど、娘としてできることをしてあげてください。
    突き放しては逆効果です。
    心を病んだりしたら取り返しがつきません。
    家族の温かさが何よりの力になるのです。

    ユーザーID:1612515938

  • 帰らないのが常識です。

    優しいお嬢さんですね。ご両親の育て方が良かったのでしょう。

    お母さんのお年からすると、まともに社会に出ることなく、10歳ぐらい年上のお父さんと知り合えたのですね。世の中の遊びや、青春をあまり経験する事がなかったから【今の】社会に及び腰なのでしょう。お母さんはしたい事、しなくてはならない事を見失ったのですね。
    でも、45歳は、老け込むには早すぎます。世間では、黒木瞳さん、松田聖子さん、そして、エドはるみさんも同じような年齢ですよ。

    ここは、貴女が田舎に戻るのではなく、お母さんを貴女が居る【田舎ではない仙台市内】に連れて行ってあげて。仙台なら手ごろな大きさの街。貴女が働いている昼間の用事を頼みましょう。デパートの物産展でお弁当を買ってきてもらうのも良し。家の窓から見る景色が変わるだけでも刺激になる。私は街がイヤ!と言い出したら、一人で帰ればよい。お父さんの所が良い。と、言うのなら行けばよい。祖父母のことは置いておいて、先ず、お母さんを自立させなくては。

    同じ年で、そんなにも気弱になっている人を見ると私までイヤになる。
    まだまだ【出来る】年である事を教えてあげて!

    ユーザーID:1108877228

  • 帰ってはいけません

    他の方も書いてらっしゃるように、

    ○お母様はお父様の赴任先へ行って一緒に暮らす
    ○祖父母との同居の問題はお父様の退職まで保留する

    これが一番いいと思います。

    昨日、書店で見つけた本ですが、このトピを読んで
    なるほど何万部も売れるのはこういうことか・・・と。
    「母が重くてたまらない」 信田さよ子著
    http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-36625-7/

    参考になるかどうかはともかく、読んでみてください。

    ユーザーID:8443612299

  • 私だったら帰らない

    単身赴任ではなくお母様もお父様の赴任先へ行けば良いのでは?

    トピ主さんは今の仕事や生活を手放して田舎に帰っても後悔しませんか?
    田舎で就職先はあるのですか?
    就職できない場合、お母様と一緒に家にこもって話し相手でもして一生を過ごせますか?
    帰ったら最後、今度は婿をとってずっと実家にいてくれとなるかもしれません。
    それでも良いですか?
    もしくは結婚も仕事もせず実家にいることになるかもしれません。

    「私はそんな母が息苦しく、家を出ました」とありますが、
    現在はその家を出た時よりさらに息苦しく逃げ場のない所になっていますよ。
    また息苦しくなった時には出て行くのが前回より難しくなると思います。
    お姉様のように自分の考えをきっぱり言った方がいいと思います。
    はっきり言わないからこそ、実家もトピ主さんに期待するのです。

    ユーザーID:1185719225

  • ありがとうございます。

    たくさんのご意見、ありがとうございます。

    何人か質問してくださった人もいらしたように
    母が父の赴任先へ行けないのか、ということですが、
    父は全国転勤で毎年か、長くて二年で赴任先が変わるため、
    次々と新しいところに母がついていくことはできないのです。

    実家が持ち家で管理の問題や、ローンの支払いがあるため
    単身赴任手当てが出なくなるのも厳しいようです。

    ご指摘もありましたが、娘の私から見ても母は自立しておりません。
    父も、母が9歳年下ということもあり母に甘いです。
    私は次々と新しい土地で働き
    家族を支えてくれた父の苦労を見てきたので、
    一日五時間のパートもいやだやめたい疲れたと毎日言い
    結局やめてしまった母のことを、わがままとしか思えませんでした。

    まだ45歳という年齢で体も健康なので、
    外に出るのを好まない人だからこそ働いた方がいいと思うのですが
    本人にはもうその意思はないようです。

    とは言ってもたった一人の母親ですから、
    自立してと見放すこともできず
    一人家にこもる毎日を想像すると心配になってしまいます。

    ユーザーID:3288872803

  • ニートの親子逆転バージョンかい

    パートは嫌だ、人を羨む、義父母が大嫌い、性格も後ろ向き。
    最低じゃないですか。
    お母さんと同じ歳のニートの知り合いがかつて私にはいましたが、そいつと大して変わらないんだよね。
    ここまでネガティブな性格は一生直らないでしょうね。
    このお母さんは私と同年代なのできついことを言わして頂きます。
    あえて親子関係などは度外視させて頂きます。
    ニートの親子逆転バージョンのように私には映りました。

    突き放すしかありません。

    お母さんに甘い顔を見せてはなりません。
    あなたは何も迷うことなくしっかり地に足をつけて生きていくべきです。

    ユーザーID:8356757924

  • 帰らなくていいですよ

    トピ主さん、せっかく就職して2年目で順調なら帰らなくていいんですよ。
    「冷たいだろうか?」とか、「帰るべきか?」と悩むトピ主さんはとても優しいですね。

    親から独立して仕事もきちんとしている、というのが子供としてベストな状態です。
    その状態を捨てるなんて、私が親だったら大反対です。
    子供が独り立ちしたら、親は親で自立しなくてはならないのです。
    トピ主さんはお若いですし、親御さんもまだまだ十分若いのですから。

    親をサポートしなければならない時期は、いずれ来ますが、それは
    もっとずっと先です。
    経済的理由や病気、高齢で健康状態に心配な部分が出てきたとき。

    今はお父様に、お母さまを元気付けたり話し相手になってもらうしか
    ないですね。
    トピ主さんも、時間がとれる範囲で電話で話を聞いてあげる程度でよいと
    思います。
    トピ主さんは、まだ自分の人生をスタートしたばかりです!
    今は、自分のことを一生懸命考えていいんですよ!

    ユーザーID:4402648376

  • 帰らなくていいですよ

    おっしゃるとおり、自分の人生は自分のもの。
    お母さんが後ろ向きなまま、寂しいと言い暮らすのも、お母さんが選んでいる人生です。

    同居が無理だと思うなら、そう言えばいい。
    お父さんが単身赴任で寂しいと言うのなら、ついていけばいい。
    自分が動けばいいんです。
    思い通りになるとは限らないけれど、自分が動かず受身でいるから、お母さんには愚痴と不満が溜まるんじゃないですか?

    そういう私はお母さんとほぼ同い年。
    一人っ子の娘は、来年、海外の大学に進学します。
    夫の駐在で長く住んだ場所で、卒業後もそのままその国に住むことになると思います。

    大事に大事に育ててきた、可愛くて仕方のない娘です。
    会えなくなると考えるだけで、寂しいですよ。

    だからといって、娘の人生を私たちに縛り付けておく気はさらさらありません。
    自分が寂しいから、子供に自分のやりたいことや今の生活を諦めさせる?

    あり得ません。

    どうか、自分を大事にしてください。
    実家に戻り、お母さんのように愚痴と不満の生活を送る選択など、しないでください、

    ユーザーID:1714767349

  • ほっときなさい

    一生食うに困らない資産(億単位ですね。そして当然現金化しうるもの)を残せるなら話は多少変わってきますが、子供を犠牲にして親や祖父母世代が幸福になろうとするのはおかしいと思います。
    トピ主さまは息苦しくて家を出た。お姉さまも一生家に戻る気はない。
    そういう家庭を作ってしまったのはご両親であり祖父母です。
    その負の遺産を引き継ぐ必要はありません。

    一人でいられない人は一人にならないですむよう努力しなければなりません。それができないなら一人で過ごす算段をしなければなりません。
    老後を託すつもりなら至らないお嫁さんでも関係をうまく保つことが舅姑に必要ですし、人格的に不可能ならお嫁さんに頼らないですむ方法を考えなければ仕方がない。
    それをせずに「娘(孫)がいれば何とかなる」と思い込んで問題を先送りしてきた人たちと同居したら、すべての悶着やストレスは最終的にトピ主さまが引き受けることになります。

    ユーザーID:9526344056

  • お母さんのことが心配ですね

    実家から一時的に仙台に引っ越してもらってあなたと二人住まいは無理でしょうか。
    まだ45歳ならパートなどの仕事もないこともないし、実家で一日ひとりぼっちでいるよりも
    どんなにかいいと思います。
    お母さんくらいの年齢になると(私も同じくらいですが)精神的にも肉体的にもいろんな変化が起こるようになり
    気分も不安定になります。誰かに話して聞いてもらえれば楽になることもあるでしょう。
    将来の同居についてはお父様のご両親が元気でいるうちはそんなに急いでする必要もないし(たまに見に行ってあげるのでも充分)
    このごろ高齢といわれる年齢になっても元気な方が多いのも事実です。
    もしもというときも利用できるサービスがあればどんどん利用されてはどうでしょうか。
    いまはお母さんの心が少しでも前をむけるよう支えになってあげてください。

    ユーザーID:4440402419

  • あなた次第だと思います。

    こんにちは。
    私も、東北の田舎町出身ですので、気になってレスしました。

    私は、帰らなくてもいいと思います。
    らいさんの気持ち次第ですが、帰るとなると、相当の覚悟が必要だと思うので・・・

    というのも、お姉さんは帰るつもりがないとのことですので、
    らいさんが帰ったら、必然的に、跡取り娘の扱いになるのではと思ったからです。
    (古い言い方ですが・・・私も言われました)
    そうなると、同居したり地元に住んでくれる人と結婚しないと、反対される可能性がありますし。
    そういう先の事が予想できるので、帰りたくないなら帰らなくてもいいと思いました。

    せっかく就職して、仕事にも慣れてきたのに、
    地元に帰ったら、求人探しから始めなければなりませんよね・・・。
    そういう事から、帰るのは難しいと伝えてはいかがでしょうか。

    冷たいかもしれませんが、介護などが必要な状況じゃない限り、
    私も、「私の人生は親と祖父母のためのものじゃない」と思ってしまいそうです・・。

    ユーザーID:1720432522

  • 帰らなくていい

    お母さんの人生を、あなたが責任とる義務は無いです。
    あなたはあなたの人生を生きればいいよ。

    ユーザーID:6444446920

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧