加齢の恐怖

レス181
(トピ主0
お気に入り195

男性から発信するトピ

さりとて

レス

レス数181

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 181
次へ 最後尾へ
  • そりゃ若い方がいいですよ

    三十代女ですが、タイトルどおりです。
    恋愛面もそうですが、体力・健康面・お肌の具合なんていうのだって若いに越したことはないですから。

    でも、「加齢が恐怖か」というとそれはちょっと違う気がします。
    「きゃー嫌だ!歳取りたくない!なんとか踏みとどまらなくっちゃ!!」
    みたいな心境ではないんですよね。
    若さの素晴らしさは承知した上で、でも歳を取ることは止められないんだから「年を重ねたなりの【何か】を身につけていたい、それができていないことこそ恥」という感じです。
    何かって言うのは、教養・落ち着き・寛容さ・品とかね。

    まあ、若いってことは良いことです。
    むきになって否定するようなことではないと思います。

    ユーザーID:0337973571

  • 何に自信を持っているかによるだろう

    私は若い頃にチヤホヤされた経験がありません。
    職場でそれなりに可愛がってもは貰ったけど、それは「若い女」だったからではなく、とんでもなくキツい仕事を与えられても体力にモノを言わせて乗りきったからだと思います。
    ですので、私は自分の「男性から『女』として見られる能力」はほぼゼロ(女扱いされてたらあんな仕事させられなかったでしょうからね)で、「修羅場に放り込まれても何とかする能力」は長けていると思っています。

    だから、歳を重ねた事で容姿が衰えることも、「女としての価値がなくなった」と言われることも、別に怖くはありません。
    もとから無いものが目減りしたとしても困ることはないですから。
    ただ、体力・気力が衰えて修羅場を切り抜ける能力が低下することだけが、怖いです。

    実際最近、面倒事が起きるとどうにも気分が滅入ったり切れやすくなったりで、歳を感じてたところ。
    若い頃はもうちょっと軽やかに立ち回れたのになぁ…。

    ユーザーID:5363476556

  • 35歳から幸せ

    20代は辛かったですね〜
    自分がよく分からなかったと言うか、、結婚にも失敗したし。
    30代で2度目の結婚をしたけど、
    今でも幸せなのは自分が何を望んでいるか知ってたから。
    もうすぐ50代だけど、人生後半がこんなに楽しいと思わなかった!

    人それぞれかも知れないけど、経験から余裕が出来、
    それが幸せに繋がるのは、やっぱり年齢を重ねないと無理かな。

    ユーザーID:1244603128

  • 25歳ですが…

    一昔前ならクリスマスケーキにたとえられて半額セールなどと
    いわれる年齢で四捨五入で30ですが
    まだまだひよっこだなと思っています。
    四大卒業してたら就職してまだ3年目だし
    同級生にはまだ学生さんもいます。(最近は院卒なんてザラですからね。)

    加齢の恐怖はありますよ。
    何もしなかった昔の肌>あれこれ手入れしている今の肌
    ですし「女は24まで」なんて意見を聞くとちょっと凹んでみたり…。
    (でもこういう意見って芸人が女性をいじる時かネットの
    書き込みでしか見た事ないです。リアルでこういう事いうと
    ひいき対象の若い女性もドン引きですよ。)

    でも人間的には成長していけてると思います。(思いたい)
    そしてこれからもそうしていけるように頑張りたいと思っています。
    憧れの30代以降の女性(芸能人、身近な人問わず)も多いですしね。

    歳は誰でもとるんですよね。
    あれこれ考えるより今を必死に生きて楽しんでいけたらと思ってます。
    素敵に歳を重ねていけたらと思っています。

    ユーザーID:0184878010

  • アラフォーです

    若いというだけでチヤホヤされるのは
    若い時期に散々堪能したのでもういいです。

    今は『しわくちゃになっても頭がツルツルになっても(何故?)
    一生大好きだからね。一緒に歳をとろうね』って主人がいつも
    言ってくれるので見た目が老いる事への恐怖は全くありません。

    とは言えそこそこお肌の手入れはしてますけどね(笑)。

    ユーザーID:4869477782

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 怖くない人なんていない

    女性は男性の何倍の時間、鏡を見続けるのか、
    何倍の金を化粧品やエステにつぎ込むのか、
    十代の頃ほとんど化粧なんてしなかったのに、気がつけば皺を隠すために化粧を濃くしてヒアルロン酸なんて飲んだりしちゃって。

    テレビやネットだって美容とかアンチエイジングの話題であふれてるでしょう?
    怖くないなんていうのはただの虚勢か、美容なんて無駄な努力と達観している人だけ。

    ユーザーID:6397009346

  • そんなに失ったものがない

     私なんかは別に美人でもなかったし、どちらかというと
    デブの部類だし。という訳でもてた訳でもありません。

     私の10代から20代前半はそりゃあ悲惨なものでした。
    中学生の時に男子、女子両方からイジメをうけ色々な面で
    自身をなくし、高校は女子高でそれなりに楽しかったけど
    大学ではやっぱり恋愛とか縁はなく、よく結婚したものだと
    思ったものです。

     そんな紆余曲折があったのでのんびりと仕事ができる今の
    環境は天国のようです。今からゆるゆると年を取っていくの
    だろうけど、失ったものは体力と気力と肌のハリと記憶力
    くらいです。

     まあ、人それぞれでしょうね。色々失ってキリキリしている
    人や、達観している人。私の場合は恐怖というより、当たり前
    のものです。絶頂のままで80歳まで生きれるわけはないん
    ですから。

     そんな私も来世ではイタリアかスペインあたりにでも生まれて
    情熱的な恋愛人生を送ってみたいものだと思います。日本じゃ
    素敵な口説き文句も聞けそうにないので。

    ユーザーID:0846292668

  • むしろ

    老化なんて皆平等に訪れるので、怖くもなんともない(生理現象みたいなもの)ですが、「相手がいないと…」とか、年頃を過ぎて、一人でいる人をさげすむような人がいるので、そういう人に気を遣うのがめんどくさくなりますね。

    ユーザーID:1740156663

  • 恐怖の原因は自分の考え方にある

    結局のところ「モテたい」という気持ちが強い人ほど恐怖感が大きいのでしょうね。そしてモテる人ほどそれが失われる精神的苦痛が大きいのでそうなりがちでしょう。人としては年齢を重ねて自分の愚かさを知り、次第に他者に寛容になるという成長があるのですが、「自分が他人から素敵に見えるかどうか」が最大の興味という子供のままの精神状態だと、加齢はマイナスにしかならないでしょうね。

    結局モテることを重要視する事による弊害なのでしょうが、少し歪な感じがします。

    ユーザーID:5552342322

  • 男性は「歳相応」に中身が伴う?

    伊達臣人さん

    多くの男性は仕事や社会経験などを通じて、「歳相応」に中身が伴うものです。

    >これは検討の余地があると思いますよ。年齢相応の中身が伴っていない男性は沢山いるものです。むしろ、「これだけ歳を重ねた」という自己満足ばかりで客観的な実力などない男性の方が多いように思いますがいかがでしょうか?

    女性の間で「アンチエイジング」がこれだけ流行り、若いときから「自分磨き」「女磨き」と称して中身より外見ばかり気にしてるんだから、怖くないわけないでしょう。
    加齢は女性の唯一の武器である若さと外見を根こそぎ奪います。


    >アンチエイジングが流行るのは「美しくなることが楽しいから」です。ファッションだってそうでしょう?
    どんなにお洒落したって若くなることはできないのに女性が洋服や靴にお金を費やすのはなぜでしょうか?
    若い/若くないという基準ではなく、美しいか/美しくないか?ということにこだわっているのだと思います。

    >夫が働いて稼いだお金で「女性は60過ぎてから若々しく輝いて、生き生きと」なんて言われてもね(笑)

    >今は家計を支える女性も多いです

    ユーザーID:9110692271

  • 加齢の恐怖はありますが

    内容は思考力・記憶力の低下や新しい事への適応能力の低下です。
    体力の低下も35歳ですが感じています。
    (仕事で2日完徹が出来なくなった)

    子供を産む27歳までは1回読んだ文献内容をずっと覚えてられたのに
    今は授乳中で睡眠不足とはいえ3回読んでも忘れてしまう。。。

    あの頃の私よカムバック!!とは思います。
    容姿はこのままで良いから脳細胞の若返りが希望です。

    ユーザーID:9216373924

  • 「年齢を重ねる」

    この言葉の選び方に、女性の加齢に対する恐怖や嫌悪を感じます。

    「歳を取る」じゃ駄目なんですよね?「年齢を重ねる」「年齢を重ねた女性」と言うことによって、少しでも「歳を取ること」「歳を取った女性」を美化して「魅力的」などの付加価値を付けたがっているのが分かります。

    どんな言い方をしようと、中身が伴う人はそれなりの魅力があります。中身に自信がないから、上辺だけで「魅力があることにしよう」としているようにしか感じられません。

    それだけ女性にとって、加齢は恐ろしいものなのでしょう。いくらこういうトピで強がってみせても、日頃の女性の言動を見ていれば、本音がどんなものか程度、分かりますよ。

    ユーザーID:1979269213

  • いま30歳ですが

    ぜんぜん気にしてません。
    同い年や同年代の友達も、ママもいれば独身もいる、みんな生き生きとして自分たちの道を歩んでいます。

    色んな男性から特にチヤホヤしてほしいとも思いません。

    ユーザーID:3691693803

  • 体力と知力の衰えが怖い

    体力と知力の衰えをひしひしと感じるこの頃です。容姿については、もとからモテモテではなかったので、それなりでいいです。
    容姿の衰えを恐怖に感じる人もいるかもしれないけれど、永遠の美って一種のホラーじゃないですか。アンチエイジング化粧品とかも買いますけれど、必死になって使っているわけではなくて、主婦仲間の無難な話題のネタ、「面白そうだから私も使ってみようかな」という感じです。私の周りでは何万もするしみ取り化粧品が流行っていますが、本気で取りたい時は美容外科のお世話になるほうがよいということ、みんな承知の上です。

    繰り返しになりますが、アンチエイジング系の化粧品やサプリメントは、誰も傷つけずに盛り上がれる共通の話題なのです。それを傍目で聞いた男性が本気に思っているのは(笑)です。

    容姿(見た目)はお金で解決できる部分があるけれど、知力や体力はそうはいきません。怖くないといえばウソになるけれど、仕方がないものとして受け入れるしかないですね。

    ユーザーID:9515782485

  • このトピの男性版が立ちましたね

    そしてそのトピでは男性も、否、寧ろ男性の方が加齢に伴う恐怖がある筈と是が非でも言わせたくて食い下がるトピ主と、「いや別に」とレスする男性の温度差が図らずもこのトピの命題の整合性を証明してしまいました。

    ユーザーID:8891399611

  • トピの感想

    加齢の恐怖はありませんというレスの大部分は実感だと思います。ほとんどのかたが、男目線でない部分で、加齢とうまく折り合いをつけているように見えます。
    ただ、彼氏や夫がいれば怖くないというレスは、とりあえず男がいるを言い訳に加齢への恐怖から目をそむけているように感じます。相手がいないひとのほうが怖いのでは?って大きなお世話。自分の皺の心配でもしてろよ。

    ユーザーID:8856918787

  • 独身ですが…

    独身ですが、そんなに怖くないです。
    ていうか、怖くないから独身なのかもしれません。
    ていうか、そういうことに恐怖を感じる人はとっとと嫁に行っているのだと思います。

    基本的に、鈍いので恐怖もあんまり感じないです(笑)超マイペースに生きてます。

    大学の時、友達が高校生を見て「いいな〜、高校生は若くて」みたいなことを言っていたのですが、私にはその感覚が全く理解できませんでした。
    「あなたもまだ若いやん!」って本気で思いました。

    ところで、トピ主さんはこれを聞いてどうするんでしょうか?(素朴な疑問です)

    ユーザーID:6331369167

  • 毎年、桜の季節を迎えるたび

    あと何回、この満開の桜をみることができるのだろう、という思いに押し潰されそうになります
    そして、一年一年、その思いは強くなります

    恐怖というより、焦燥感や寂寥感に近いものなのですが、残された時間があまりにも短く、そして早く過ぎてゆくことは本当に切ないものです

    ユーザーID:8190932660

  • 恐怖を感じるのは才長けた一部の人のみ

    年を取れば、誰でも容姿のみならず、体力、記憶力など色々なものが衰えます。それは自分だけでなく世の中の人全てに共通する自然の摂理です。
    特に容姿に優れた人やスポーツ選手などは『恐怖』を抱くかも知れませんが、世の中の大半の人は加齢により失うものが少ないため、それほど恐怖を感じていないでしょう。かく言う私も大した容姿でも無く、運動神経も乏しいため、恐怖は感じません。

    ユーザーID:6692534980

  • 美容やアンチエイジングね・・

    化粧品や美容の話題は、男性で言うところの
    ゴルフやサッカーや野球の話題なんですよ。

    普遍的な話題とでも言いましょうか。

    試してみて、楽しかった、うれしかった。
    その話題を他の女性と楽しみたい。
    恐怖とまでは言わなくても、やはり
    美しくあることは喜びですからね。
    多くの女性にとって。

    「これを使ってみたら肌がやわらかくなったみたい」
    「え、どれどれ、わ〜、ほんとだ。ふわふわ!」
    「そうでしょ〜。」
    というが、至福の展開。

    これが、男性に
    「ふわふわのお肌ですね。」
    って言われても。げ、この人は何言ってんだ、
    という気分です。

    ある年齢以上の女性は、他の女性の目を
    意識して化粧をしているんじゃないかな・・・
    と思います。

    美容、アンチエイジングは人生を楽しむ
    手段であって、加齢の恐怖から逃れるため
    のものではないのです。

    ユーザーID:8405065282

  • 老いは醜い

    シワクチャのお年寄りより、子供や若い人の方が美しい。
    なぜそう感じるかと言うと、老いの先にあるものは死だからです。
    だから生物の本能として、老いは醜いし恐怖だと感じるようにできてるんです。

    加齢によって男性にモテなくなることに恐怖を感じないとしても
    老いそのものに本能的な嫌悪や恐怖を感じないというのは嘘だと思いますね。

    ユーザーID:1512407995

  • 素直に言います。加齢は怖いですよ!

    ただし、美的な面だけからです。夫はいますが、それはそれ。女として生まれたのだから、特に異性からはいつまでも「美しい人」という印象でいたいですもん。若作りとかは一切なく、その年齢に合った美しさをこれからも追求していきますよ♪

    加齢に対する怖さ。ありますよ。でも認めてしまえば楽です。
    うちの女性は白髪になりやすいので、70くらいになったら加藤タキさんや佐伯チズさんみたいにするのもまた楽しみですね♪参考にならなくてごめんなさい。

    ユーザーID:7352831537

  • 人格が大切

    今30代ですが、自分の場合若いときはアホで恥ずかしい人だったので、今のほうがマシです。

    感情的な発言がありますけどトピ主さんの悪意に対して感情的になってるんだと思います。
    冷やかしとしか思えませんしね。

    人間って動物と違いますよ。食べて生殖して終わりじゃない。もっと高いものに触れることができるんですから、ここで女性相手に自分を誇示して楽しんでるような男性は考え直して欲しいです。

    ユーザーID:0978711968

  • 夫がいれば怖くないっていうのは

    二度目の投稿。このトピ面白いですね。

    まず「恐怖」なんて言葉を使うからややこしい。
    大げさだもん。「不安」とか「対策」ならもっと賛同得られましたよ、主さん。

    女性は本当に不特定多数にモテたいのか?好きじゃない人達のチヤホヤより、好きな一人の人に「いいな」と思われたいのでは?
    若い頃、私も「好きな人」に素敵だな、可愛いな、と思って欲しいって気持ちはありました。その人がいる時にはちょっと頑張ったりして。
    その人が夫になった今は別に他の男性にまで「おっ!可愛い!」と思って欲しい気持ちはないんです。

    それって普通ですよね?
    だから別に「夫がいれば」発言の人も独身の方と比べてるとかじゃないと思いますよ。自分も結婚前はお洒落したよね、って事です。

    でもやっぱり今も綺麗でいたいです。
    きっと女性は単純に「綺麗なもの」が好きなんじゃないかな?
    花とかキラキラした物とか可愛いケーキとか。見て「うざっ!」と思う人、いないもの。
    だから自分も今の「素」よりちょっと綺麗にしていたい・・・・
    それが素敵な洋服を選ぶとか化粧品を使うとかの行動になるんじゃないかしら。

    ユーザーID:5328654956

  • 加齢が怖くてカレーが食えるか

    関西のおばちゃんを母に持つ30代です。
    「美」より「知性」より「笑いのセンス」が重要な地方です。
    加齢について感想です。

    気にしたってしょうがない事は悩んでもしょうがない。
    人生は短いんだし。笑っても泣いても一回きり!
    もっと楽しい事考えて生きたいわな。
    一本くらい皺隠したって、ちょっとくらいお腹凹ましたって。
    正直誰も見てない(汗)
    35歳は35歳、50歳は50歳
    それでいいじゃないですか。ちやほやされたって
    その人がお金くれるわけでなし。
    ハタチの子が25歳の子に「おばちゃん」と言われて凹んでても
    そんなのは30代から見れば???な様に、
    35歳が30歳に見られたってせいぜい三十路。
    ハタチの子からすりゃ・・・。
    100歳のおばあちゃんが80歳に見えたって
    ここの読者はあんまり共感できないでしょう。

    こないだ小学生が中学生に「もう若くないんだから」と言ってました。
    レベル的にはこの会話も一緒だと思います。

    それに若さが武器で加齢で本当に怖い思いをしている人って
    アスリートだけだと思いますよ。

    ユーザーID:0334893505

  • 年齢以外に自信もてるものがなければ

    今日より若い日はないから嫌ですよね。

    子育てという大仕事をしている最中だったり、手に職があったり誰にも負けない技術やキャリアがあるため自分に自信があると違うように思います。年齢が高いとその分だけ経験年数があるのでエキスパートになっていると評価されるためです。

    未婚で特技などが無く若さが武器になっていた場合は35歳を過ぎ就職先も激減してくるとこたえるでしょう。

    ユーザーID:1528996797

  • とても勉強になりました

    「男性版」も読みました。2つのトピを読んでいて、

    どんなに強がっても、女性にとって加齢は絶対的な恐怖のはず。
    女性は若さと見た目が大切だから。
    一方、男性は社会経験を通して中身が成長するから、加齢は恐怖ではない。
    むしろプラスになることが多い。

    男は「中身」だけど、女は「若い見た目」。
    男は成長するけど、女は衰える一方。
    女はどんなに頑張っても、見た目の衰えには勝てない。

    と言われているような気がしてきました。

    加齢とともに男性が成長するように、女性だって成長すると思うけれど、
    女性が「中身が成長するから平気」と言っても、強がりとかヒステリックな反論って言われてしまう。

    社会で活躍する若い女性を見て、「そろそろ嫁に行けばいいのに」「結婚できなくなるんじゃないの?」等と話す男性を目にすることがあり、何故そういうことを言うのかなと思っていたのですが、こういう考え方が背景にあるからなのかもしれません。

    全ての男性がそう考えているとは思いませんが、
    女の成長ってなかなか認めてもらえないんだな。

    ユーザーID:1274055564

  • 強がりじゃなく?

    私は怖いです、普通に。萎えそうになる自分と戦いながらの毎日です。

    年齢を重ねて得るもの、とか分かりますけど、「全然怖くありませんよ〜」なんてとてもじゃないけど言う気にはなれません。強がりじゃないとしたらみなさんあっぱれです。

    本音→年なんてとりたくないよ〜。

    ユーザーID:1175925249

  • 加齢臭の恐怖

    前に「老化自体は怖くないです」とレスした者ですが、ひとつだけ怖いなぁと思ったことがあったので、再レスします。
    もうすぐ四十路、最近気になるのが自分の体臭です。
    他人のがすごく気になるので、「自分もあんな臭いを放つようになったらどうしよう…」と思うと恐怖で、消臭に関してはあらゆる面で気をつかうように心掛けています。

    ユーザーID:1740156663

  • 嫌ですよ・・・

    皆さんのコメントを拝見した限りでは「加齢は怖くない」って言われている方が多くて羨ましいやら逞しいやら・・・私は年を重ねるメリットよりデメリットの方が多いです。

    1. どう頑張っても抗えない容貌の衰え。
    2. 記憶力や体力の衰えに伴い健康管理の重大さを日々実感。
    3. 自分が好きな洋服と似合う洋服に誤差が生じる悲しさ。
    4. 無条件で男性から「女の子」→「おばさん」って認識に
      徐々にスライドしていく侘しさ。

    恋人や主人が居ても居なくても、やっぱり女性は綺麗でいたいですよ。

    ユーザーID:9948978703

先頭へ 前へ
121150 / 181
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧