自分は自分、と思えるようになりたい

レス79
(トピ主0
お気に入り171

恋愛・結婚・離婚

琥珀

大学時代の友人が結婚したので、新居に遊びに行きました。
都心の一等地の新築2LDKマンション、どう考えても家賃30万円はくだらない物件です。
友人のご主人の職業を考えると、決して無理をしているのではない金額だと思います。

白亜のマンションの一室で、専業主婦として優雅に暮らす友人。
一方の私は、来春結婚予定で、少しずつ物件探しを始めています。
彼とも共働きの予定ですが、とてもそんな家には住めません。
彼のことは大好きなのに、つい友人が羨ましいと思ってしまう。
このままでは彼にも愚痴を言ってしまいそうです(決して言ってはいけないと分かっています)。

自分は自分、と思えるようになるにはどうすればいいでしょうか。

ユーザーID:8313880130

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • がんばれ。

    幸せは自分の心がきめます。

    ユーザーID:2847018071

  • 自分はその器じゃない

    私は人を羨ましいと思う前にそう考えます。
    今の自分にはまだ早いのだなと。
    恋愛、結婚、出産、マイホームの購入、市立お受験、子供の就職
    人生において、人と比べて羨むことって多いと思います。
    マンションくらいで愚痴って、彼に去られるのはバカバカしい。

    人を羨む時は、その人が持つ負(マイナスですね)
    これを完全に背負っていける自信がある時だけ、、と
    どこかで聞いたことがあります。

    お友達も、数年後には満たされない何かで苦労するかもしれないし
    もしかすると舅や姑、小姑、はたまたご近所付き合い、などで
    人に言えない苦労があるのかもしれませんし、専業主婦をしてても
    本当はバリバリ仕事に出たいのかもしれない。
    大きな家だから掃除も大変かもしれないし、ご主人が神経質かもしれない。
    (憶測ですけどね)
    そんなもの自分は楽に背負えるわ
    とおっしゃるのであれば羨んでください。

    ヤドカリと同じく、人は自分に見合った家があると思います
    厳しい意見でごめんなさいね。
    いいな〜と思うことは決して悪いことではないのですよ。

    ユーザーID:9251717516

  • きっと身近だからですよ1

    琥珀さん、こんにちは。

    手に取る様に解る様なお話。ちょっとだけ嫉妬したくなった。
    100人居たら、恐らくは80人以上が多少なりとも同じ気持ちになると思いますよー。
    家賃30万円のマンション・・彼と共働きで全てを切り詰めれば出来る事かも。
    だから(ある意味で手が届きそうだから)、羨ましく思えてしまうのかなーと思いました。

    産油国の石油王の暮らし・・家賃30万なんて半端なモノじゃないですよ。
    でも琥珀さんは石油王の暮らしを直接見たとしても羨ましいなんて思わない筈。
    身近だから夢のまた夢ではなくて現実として目に飛び込んで来ると思います。

    優雅に暮らす友人が幸せに見えて仕方が無い・・それだけが幸せでしょうか。
    人生って「今」が最も見え難いものだと思います。
    人生・・景色みたいなもので(例えば富士山)、離れたらとてもよく見えます。
    でも富士山に登っている時(「今」)・・目の前が富士山なのに岩肌と石ころばかりの登山道で転んで怪我をする事もある。綺麗な富士山には見えません。
    しかし厄介な事に、隣の景色はとても良く見えます(例えば友人の優雅な生活)。

    つづく

    ユーザーID:6607135608

  • きっと身近だからですよ2

    これで人生を誤る人が多く居られると思います。

    琥珀さんにはそうなって欲しくないと思う一人です。

    大切なのは、何の為に生きるか。
    彼(御主人)とビジョンを共有されてしっかりと「今」を生きられる事をお勧めします。
    ビジョン(夢・目標など)=縦糸をしっかり張って、毎日生きられたら(横糸を走らせたら)・・自然に綺麗な織物が織り上がって行く筈です。
    その織物が琥珀さんの人生ですよー。

    30万のマンションに住めば勝手に素敵な織物(人生)が織り上がるか・・それは間違いなくNOですよー。
    友人の御主人さんが病気で倒れたら・・大変です。

    まずは友人に負けない位に自分を、そして彼を愛する事を続けてみては如何ですか。
    愛・・(助けを)求める人に、自分の何か(時間・手間他)を削ってでも与えて救う事。

    何らかのヒントになれば幸いです。

    ユーザーID:6607135608

  • あなたも羨ましい

    別に高級マンションでなくても良いので
    結婚したくても相手の居ない私のような人間も居る
    と思えば、気が楽になるのでは?
    私にとったら、あなたは十分幸せです。

    ユーザーID:0089418717

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 結婚したいのは?

    金持ちとなのか、大好きな彼なのかどちらですか?

    小さな家なら大好きな彼のそばにずっといられますよ。二人でたくさん働けば、いつか大きな家に住めるかも知れません。

    与えてもらうだけに慣れて、不満探ししてるだけじゃ幸せは逃げちゃいますよ。あなたと幸せになりたいと思っている彼に失礼ではないでしょうか。

    ユーザーID:4880232962

  • 自分は自分と思うコツ

    どんなものにも表裏がある。
    先ずはイソップ物語の「あのブドウは酸っぱい」のキツネになりましょう。
    トピ主さんは相手のいい所しか見ていません。そのご夫婦の人に語れない暗〜い裏の面。想像力をフルに駆使してあれこれ考えてみましょう。最後に「やっぱり私はパスだわ」という答えが出ればいいのです。私は羨望の芽が出たらこの手でひっこぬきます。

    次に私がそのご夫婦を羨ましく思えない理由の一つ。

    知人が東京の超豪邸街に住んでいます。実家は資産家、子供は世間が羨ましがる学校に通学、車は外車、などなど。
    ところが、上には上があるんです。
    近所中代々別荘が軽井沢や海外にに抱えている。皆さん世界超一流大学卒(日本のトップ大学の世界ランキングはたかだか二桁)、外国語というと最低二ヶ国語は流暢。
    この環境で堂々と近所付き合いをするって覚悟いりますよ。どんなに世間でセレブともてはやされても、ショボイ自分が惨めになります。

    都心の一等地の新築2LDKだといずれ肩身の狭い思いをする可能性ありですね。そんな思いをトピ主さんはしたいですか?私はパスです。
    一番肩の凝らない安らかな日々を過ごす。それを追求しましょう。

    ユーザーID:2584779555

  • 頭から否定してごめんね。

     トピさんのいうように「自分は自分」と思わなきゃいけないですね。トピさんの場合。
     私はそんな事羨ましいとの対象になりません。聞かれてませんが、私が羨ましい人は仕事に精をだして、もくもく働いて時間を忘れるくらい仕事をする人が羨ましいです。(生きぬいている人)
    仕事に忙しいというのとは違います。(誤解のないように)

     あなたにも住める普通の新居があるわけでしょ。私なら家賃ごときに30万もよう払いません。払えるお金があっても。勿体無いし。貧乏性なのか恐ろしいです。体の保障がないから。
    それと、30万円分の家の使い方が出来ていないと後悔しそれがストレスになり、運勢まで削られる気分になります。私にはあわないですね。もっともそんな生活を優雅とは思いません。

     あなたの問題は「楽しみ方をわかってない事」だと思います。
    未熟なあなたの性格で旦那様まで巻き込むのはやめてね。その日暮しの貧乏では困るけど、なんとか食べて行けるなら夫婦が仲良く一生懸命に生きていればお金を生むことはおおいにありますよ。
    だから人生面白いんですよね。時間をかけることの大切さを感じてね。

     

    ユーザーID:1349210696

  • そんなん

    人に相談する事やないでしょ…

    誰だって、人をうらやむ事はあるし。

    その白亜の豪邸にすんでる友達だって人をうらやむ事だってあるし。

    すみませんが、まったく理解ができません…

    ユーザーID:7689585141

  • 一生、他人に囚われて生きて行くつもりですか?

    霊感が強く占いもやり、交友関係の広い知人に、「ちいすけは、嫉む心があまり無い人間だよね」と言われた事があります。意識した事がなかったので、その時は驚き、自分の美点を知って嬉しかった記憶があります。あ、でももちろん、嫉妬もしますよ。だから、経験から言える部分です。
    他人を羨ましがったり嫉んだりするのって、自分が惨めになるだけです。
    嫉みで意地悪をされたりした事も随分ありますが、もう、その段階で、相手はわたしより下位になっちゃうんですね。人として、女として。
    それは、わたしのプライドが許さないんです。そういう事が本当の「誇り」だと思うんです。
    高級マンションに住んで、高級ブランド物に囲まれて、優雅に暮らす事が、人としての価値・誇りに、何のプラスになるでしょう?物質的な、見かけだけの事に左右されて、同じような生活をトピ主さんに提供できない彼に愚痴を言いそうになるなんて、そんな貧しい心を持たないで下さい。
    ちなみに、わたしは都心生まれで都心で暮らしていますが、物質的に恵まれていそうな住人が増えたものの、人として貧しい行動をする人が多い傾向で、昔からの住人はずいぶん迷惑をしています。

    ユーザーID:7365429113

  • 分かりますが…

    その気持ち とても良く分かります。私も同じ立場でした。頭では分かっていても感情に支配されてしまいます。色々マイナス方面で考えるときりないです。私の場合は途中、離婚(原因は色々)という痛い目に会い、自分と友人を比べる所ではなくなりました。今となっては愛する人と一緒に住めるだけでも素晴らしいです。そして自分自身にそういう経済的に恵まれた友人がいるのは、自分にとっても恵まれている思います。だって色々楽しい話が聞けるし、友人がお金持ちだろうが貧乏であろうが人間性に魅力を感じて友人やってるので自分を卑下して比べるのは お門違い と身をもって感じたら色々な事が楽になりました。
    自分達の経済力は自分達の責任なので友人は関係ないんですよ。
    って頭で分かっていても、やっぱり難しいですよね。

    ユーザーID:4477989958

  • それは

     それはずばり比べないことですね。
    豪邸も維持するの大変ですからね。付き合いはやめなくてもいいと思いますが、あまりにも生活レベルが違うと話も合わなくなってきますから、適当に付き合うのがよいのでは?
     彼氏さんのことが好きならば別に住むところなんて普通のところで十分ですし、専業主婦ならば家が満足いかないと家事もやる気がおきないでしょうけど、共働きならば楽しく便利がよく暮らせる場所が一番ですよ。
     私ならば、家とか服装とか見た目なんて別に羨ましく思わないですね。
    自慢が家の豪華さだけだったらさみしいものだろうし。
     自分は自分と無理に跳ね除ける必要もない。
    他のこと、例えば旅行行ったり、おいしいもの食べたり、そういうことで自分たちの満足度を満たしていけば、他人の生活なんてどうでもよくなりますよ。

    ユーザーID:2637661215

  • うらやむ心を、嫉妬にかえないこと

    おっしゃるツラサはよく分かります。
    きっと今までもあったでしょ?
    親の違いからくる、友達間の経済格差。
    これからは、夫の収入による、経済格差がでてきます。
    今までの友人だけじゃない。
    これから出会う人たちも。

    羨ましいとか、憧れの心は本来プラスの良い思考です。
    それが、嫉妬や妬みにならないように、
    「いいな〜。素敵ね〜」と素直に思える心を持ちましょう。
    「お金があるからって、幸せとは限らない」
    なんてマイナス思考はナンセンスです。

    不思議ですが、
    「いいな〜。素敵ね〜」って思えるのって、
    知らず知らずの内に、客観的な考え方になってるのです。
    素直にね!

    ユーザーID:9551959035

  • 夫婦の幸せ

    お気持ちはよーくわかります。
    でも、夫婦が幸せになれるかどうか・・を考えると、家のグレードとか専業主婦であることとかは山のようにある要素のいくつかにしか過ぎません。

    これから、ものすごーく長い時間を一緒に生きていく中で、ちょっとしたことで、幸せにも不幸にもなる。
    そういうたくさんの要素の中で、お互いの気持ちといったお金で得られないものの価値は、お金で得られる物よりはるかに高く、また得難いものなのです。

    まだまだ、結婚まで時間があるので、色々比較して回りのことが気になるのかもしれませんが、なーに、結婚して、共働きして、子供を産んでなんてやってる内に、自分たちの幸せを追求することだけで精一杯となりますよ。
    自然にね・・・

    ユーザーID:6463904854

  • 最近の私も同じことを考えています。1

    難しい問題ですよね。

    私も最近、そのことについて良く考えます。
    人を羨ましく思ったり、自分をみじめに思ったりするのはやめたいな、って。
    人と比べるなんて、やめたいなって。

    結局他人と闘っているわけじゃなくて、自分の心の闇(負?)との戦いなんですよね。
    こんな時、「でもお金があるからって幸せだとは限らないし」
    「お金があっても旦那さんが浮気してたり、寂しい家庭もあるし〜」
    「ハタから見て幸せそうに見えても内情なんてわからないし!」
    と結論づけるんじゃなくて、自分より明らかに恵まれた環境の人はやっぱりこの世にいる、恵まれた条件の上で幸せに生きている人たちがいる。
    その人たちを見た時に、苦しくなってしまう自分の心を、どうすればいいのか・・・。

    私も模索中ですよ。

    私のまわりにも生まれながらにしてセレブ、そんな人達が何人かいます。
    一生お金に困ることのない暮らし。
    華やかな日常。

    どうしても、心がぎゅっと苦しくなる。私は私で幸せなはずなのにね。

    続きます。

    ユーザーID:2488138497

  • 同じことを考えています。2

    でも最近思うのは、
    「あ〜。彼女たちと出会わなければ、私は自分の中にこんな醜い感情、
    人と自分を比較してひがんだり、落ち込んだりする一面が存在するなんて知らなかった。
    嫌な面だけど自分の新たな一面を知った。
    それは感謝しなくちゃ
    そのために神様はああいう人達を私の前に配置してくださったんだ。」
    ということです。
    こういう気持ちとの付き合い方はこれから学んでいかなくちゃいけない、人間としての私の課題、宿題。

    たぶんこれから先、もっともっと出会うと思います。
    結婚して子供が生まれたら、今まで知り合うことのなかった人たちとの付き合いもあるから。
    場合によっては、家の行き来もあるしね。
    でもその時になって苦しむのはもっと辛いんじゃないかな。
    自分の子供の前で醜い表情を見せたくないでしょう?
    だからこれはその時のためのレッスンなのではないかしら。
    子供を産まなくても、裕福な暮らしをしている奥様を間の当たりにする機会は年をとるごとにどんどん増えますよ。
    嫉妬や羨望で醜くならないためには、月並みだけど自分自身の人生を充実させるしかないと思います。

    ユーザーID:2488138497

  • 視点を変えてみては

    私は、自分より知人が恵まれていて似たような嫉妬感にとらわれた時、いつも不思議に思うことがあります。

    例えば、トピ主さんのご友人やそれ以上のもっともっと贅沢な暮らしをしている人は世界にゴマンといて、そのことは今まで知っていたはずです。

    豪邸を紹介するテレビ番組なんかもあります。そういうのを見ても別に嫉妬感を抱かなかったのに、何故身近な人がそうなると急にうらやましくなるんだろうって。

    そのご友人も、見知らぬたくさんのお金持ちの中の一人と思っちゃえばいいんです。今まで知ってたはずです。で、別にうらやましく思うことなんてなかったはずですよね?

    ユーザーID:0844128495

  • トピ主さんに欠けているのは想像力

    人のうわべだけみて羨ましがっても、意味のないことだと思います。「優雅に暮らす友人」とありますが、あなたが勝手に「優雅そうに見える」だけですよね。実際に優雅かどうかは、本人にしかわからないことです。住む場所には恵まれていても、別の面では苦労があるかもしれません。人間関係かもしれない、健康面かもしれない、金銭面かもしれない、精神面かもしれない。それはわからないけど、幸福だけの人もいないし、不幸だけの人もいないと思います。友人の旦那さんが高給取りだとしても、高給取りはそれなりに出費も多いはずです。旦那さんが忙しくて、友人は旦那さんとの信頼関係が希薄かもしれない・・・。とにかく、人は、見える部分だけがすべてではないってことです。自分の幸せ、たくさんあるはずです。それに目を向けましょうよ。世の中には結婚したくてもできない人もいる。働きたくても働ける体がない人がいる。豪邸に住んでいても、病で動けない人もいる。日々の食べ物に困る世界の子供たちもいる。学校に通えない国の子供がいる。目が見えない人もいる。足のない人もいる。それでも前向きに生きている人がいる。自分に備わっている幸せを最大限に活かしてね。

    ユーザーID:8103671090

  • 確かにうらやましいですよね

    うらやましいと思うこと自体はいけないことではないと思います。
    それを押し殺そうと思えば思うほど、彼に対して悶々と言えないものをもってしまうのではないでしょうか。

    気の合う母親や兄弟に軽く「友達がこうなんだって〜。うらやましいね〜。あんなところに住めたら楽しいだろうね〜」って愚痴ってみたらどうでしょう。
    自分の視点を変えるような意見を言ってくれるかもしれませんよ。

    私はよく夫婦の愚痴を母親に言うのですが、「そらひどいなー。でもあんたもたいがいやで、お互い様やなぁ。」などと切り替えされて随分楽になりました。自分だけの肩を持ってくれる人に愚痴っても発展はありませんが、自体を客観的に見られる親しい第三者にばっさり切ってもらうと気持ちの切り替えがうまくできるような気がします。

    そしてそれを相手に笑い話として話す。
    大分ガスがぬけますよ。

    ただ、結婚前ということなので、彼の性格はまだ把握し切れていないかと思います。とりあえずそういう愚痴をもらさない身内に愚痴って、尻を叩いてもらうなり、同意してもらうなりしたほうが無難かと。

    あまり内にためすぎないようにね。

    ユーザーID:2084081111

  • つつましくても

    それに引き換え私は…と思っている人を誰が羨むでしょうか。
    あなたがあなたの生活を大事にしていれば、ばかにされませんよ。

    ちいさい幸せを見つけてください。例えば、無駄な安物は買わない。こだわりの品は大切に使う。ご主人を大切にする。子供を可愛がる。花をいける。お鍋を磨く。
    美味しいコーヒーをちゃんと煎れる(もしくは入れてもらう)私たち幸せだねーってパートナーと言い合う。旅行する。写真を撮る。

    家が立派?そんなに羨ましいものなのかしら…って私は思います。
    それより、大切なものを持ってる人、いつもニコニコしている人のほうが魅力的ですよ。。

    ユーザーID:6829216063

  • 今はそうでも逆転しないとは限らない、いや逆転しがちです

    高収入の夫と結婚して、働かずにリッチなマンションに住む。それは傍から見ているから優雅に見えるだけで、ご当人の心情や生活が、幸せだったり満たされているとは誰もわからないものですよ。

    ご当人はもしかしたら、キャリアや仕事への未練が渦巻いているかもしれない。本当はもっともっと好きな人がいたけど、妥協婚だったかもしれない。

    要するに、ものは考えよう。
    人の幸せは 隣の芝生 でしかないですよ。

    それに、世は無常なもの。つまり、何もかも、じっととどまってはいない。
    来年の今ごろ、どんな生活をしているかは、
    お友達だって、トピ主さんだって、全くわからないわけです。

    もしかしたら、お友達のほうが、トピ主さんを
    羨望の的で見ているような、逆転の生活になっているかもしれないですよ。

    ある一時期でしかない、自分やお友達の現状を比べていても、時間の無駄。

    何もかもは動いてゆくものです。

    一生という長いスパンで、幸せを感じた人のほうが幸せです。

    ユーザーID:3323589855

  • 私もありました。

    そんなときは、自分たちだけの幸せな空間(時)を思い浮かべてください。大きな新しいマンションでなくても、私たちは、幸せではないですか?私は、今、そう思えています。結婚が決まっているなら、大切に。

    ユーザーID:7956028520

  • 簡単

    彼と別れて、その友達と同じレベルの男性と結婚を決めれば良いのでは?笑

    ユーザーID:8402320430

  • その友人と距離を置く

    見てしまうから、イライラする。

    ただ、無いものねだりは浅ましいです。
    自分を買いかぶっている人ほど不幸に傾きがちな気がします。
    「分相応」って言葉、侮れません。

    ユーザーID:9890496342

  • じゃあ私も!

    人は人、自分は自分!って思っていてもつい僻んだり羨ましく思ったり、自分や自分の周りの環境をつまらなく思ったりしてしまいますよね。
    私からすれば大好きな彼と来春結婚予定っていう琥珀さんが羨ましいです。
    白亜のマンションの友達を羨ましく思ったら、私のような存在もいると思い出してくださいね。(下には下がいる!)
    どうぞお幸せに♪

    ユーザーID:6911985974

  • ずばり

    大人になると言いますか、精神的に老けることだと思います(笑)
    わたしも同じような立場で同じような気持ちになりました。
    それまで玉の輿に乗りたいとか他人が羨ましいとか思わなかったのに。
    十分幸せなはずなのに、人生の転機だからいろいろ考えてしまうんですよね。
    ワイドショーや女性週刊誌、ファッション誌、友人の話や噂などで現実を知って自然と羨まなくなり、自分の人生に前向きになった気がします。
    親戚や夫の仕事関係の付き合いや、生活の上下関係、夫に先立たれた後とか、収入に見合ったリスクがあるみたいです。

    ユーザーID:2273750932

  • 自分にとって大切な物を決める

    本当にそういう生活を心から望んでますか?
    とぴ主さんは中途半端に羨ましがっているだけなんじゃないかなと思いました。

    本当にご友人のような生活がほしいならそれに向かって進んでいるはずだと思います。
    生活レベルを保てるための職業だとか条件に合う配偶者を無意識に選択するものです。
    そうじゃなかったということはさほど望んでなかったという事だと思うんです。
    人は強い理想があればそれの実現に全力を尽くせる生き物なんじゃないかなといつも感じます。
    夢を実現する人ってそうですよね。

    ユーザーID:0453237920

  • それぞれ羨む対象が違うんだろうなー。

    人それぞれ、羨ましいと思う対象が異なると思います。今回のお題はご友人の新築賃貸マンションについてのこと。さて、ちょっと気を楽に考える方法としては、
    1.友人夫婦には結局分譲を買う余裕がなかったのかも知れない。
    2.賃貸に年間360万円かけるなんて馬鹿げている。貯金や保険で利益を上げれるのに。
    3.たかが2LDKでその家賃は勿体ない。見る目がない。もっといい物件があるのにそれが分からないんだ〜など。

    どなたか発言されましたが、ご友人もトピさんを羨ましく思っているかも知れません。何をどんな風にかはご友人しか分かりません。

    それに今の時代何が起こるか分かりませんよ。現在のお給料でそのお家賃を払えるかもしれないけれど、解雇されたらどうなるでしょう。そうすると、今度はトピさんが羨ましがられる対象ですよ。
    1.トピさんの安定している生活が羨ましいわ。
    2.生活を広げるのは簡単だけど狭めるのは虚しい。

    それに物件も信頼できない世の中ですし。新築なのに欠陥だらけ〜見栄があるから友達になんて相談できない!どう?気が楽になりましたか?分相応が一番です。

    ユーザーID:7214265558

  • 自分なりの価値観を持つことかな?

    ご質問の「どうしたら自分は自分と思えるか?」について考えて見ました。
    自分は何をしている時が一番幸せだと感じるのか?人それぞれだと思います。
    それは美味しい物を食べている時かも知れないし、或いは遣り甲斐のある
    仕事に熱中している時かも知れない。

    しかしながら時には自分の生活を他人と比べて気落ちしたり、逆に優越感を感じて仕舞ったりする事もありますよね。(笑)まずは自分の「幸せ」の基準が他人
    との比較にあるという事に気付くことが大事じゃないかと思います。

    あとは自分なりの価値観と言うか、自分なりの幸せを見つけて頑張っていれば
    人の事は気にならなくなるのではありませんか?

    以前観たテレビの番組で、確かアメリカの報道番組の特番だったと記憶して
    いるのですが、宝くじに当選して億万長者になった5人に「以前よりも幸せになり
    ましたか?」というインタビューがあって、5人揃って首を横に振りながら
    「そんな事はありません」と答えていたのが印象的でした。人間の「幸せ」
    と「豊かさ」はあまり関係がないようです。あまり貧乏だと困りますが、(笑)

    ユーザーID:8223990632

  • 裕福さはタナボタ、人から与えられるものと思うから

    主さん自身の年収はおいくらでしょう。
    主さんの収入でその家賃が支払える様になればいいじゃないですか。
    その家賃を払うのが男の甲斐性だという考えと、経済的な責任を自分が負うのではないと心の底で思っているのだから嫉妬するんでしょう。
    「彼のことは大好きなのについ友人が羨ましいと思ってしまう」本当にそうでしょうか。
    それで愚痴を言いそうになるなんて、愛情なんて一過性の感じがします。
    専業主婦なんて羨ましいと全く思いません。
    人から与えられた中でやりくりするなんてまっぴらです。
    家事炊事、子育てで夫に貢献していると自信満々な妻は、夫の愛情いかんに寄ってある日放り出される。小町内だけでもなんと多い事か。
    経済力は力です。仕事は自身のアイデンティテイです。
    共働きで主さんも仕事を続けられるのを誇りに思われた方がいい。
    また誇りにもならない様な仕事への取り組み方しかしていないなら、いつまでも専業主婦の裕福な友人が羨ましいままでしょう。
    自分は自分と思えるには、誇れる自分がなければ出来ません。
    本来は自我が育ってから結婚すべきです。
    主さんには結婚は未だ早いという事が露呈したのかもしれませんね。

    ユーザーID:8616567894

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧