現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

外国人の姑と海外で同居してる方いらっしゃいますか?

テイラーです
2008年9月15日 12:57

アメリカ人の夫を持つ、アメリカ在住の妊婦、結婚1年目の私です。

もしかして、来年から夫の母親と同居することになりそうなのですが、アメリカ人の姑と一緒に暮らすと、どのような良いところ、困るところがあるのか、同居を決定する前に知りたくて投稿しました。

どなたか経験されている方いらっしゃいませんか?

ユーザーID:3379237309  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
漫画でね
ねねこ
2008年9月16日 11:59

海外在住のトピ主さんには入手は大変かもしれませんが
ヤマザキマリさんの『モーレツ!イタリア家族』という漫画に私はとっても助けられました。
家族関係の濃厚なイタリアで大姑2人もいる8人家族でしっちゃかめっちゃかに暮らしているヤマザキマリさんの実話です。
しなくていい遠慮は対等に受け流していいんだと本当に楽になりましたよ。

ユーザーID:0691416637
人による
fezzo
2008年9月16日 14:56

人種よりも育ち、人格等によると思います。アメリカ人と言っても色々人種も教育程度も人によって格差が激しいと思います。相手の立場にたって考えてくれる人だったら一緒に住むと助かりますが、私の義理の母のようにわがままで、自分の言いなりにならなかったら叫び散らすような人だと大変です。私の場合、英国人の義理の母は酷い人なので一緒に暮らす事はないと思います。多分近所に引っ越してくる程度になると思います。義理の母と言っても、自分で行動を取り、自分の友達が居り、自分に自信のある人、自分の生活をはっきり持っている人は他人に干渉せず、他人の生活を尊重します。自分を大切にする人は他人にとっても生活は大切だと言う事を認識しているので付き合いやすいと思いますよ。反対に、私の義理の母のように自分のことだけを考え、友達も居らず、自分と言うものを持っていない寂しい人は息子夫婦に頼りっきりになったり、干渉したりするので一緒に付き合ったり、住んだりするのは大変苦労すると思います。子守をしてくれると言っても、自分の都合のいい時だけだったり、いい義理の親に当たれば良いですが、私の場合のような人に当たるもう大変!

ユーザーID:6532594169
慎重に。。。
トマト
2008年9月16日 16:39

ヨーロッパ在住です。
義父が癌になって危うかった時、主人と同居について話し合いました。
義父が残された場合、同居は可能ですが、義母の場合、同居は無理です。

義母が3日くらい宿泊した事がありました。1日中大声でおしゃべり、テレビの音は大音量、私と主人が話を普通にしていても割り込んで来て遮る、私が少し別の物を食べていると(日本式の)珍しがって挙げ句の果てに見下す、等等。神経がすっごく疲れて、家に居ながら休まる時がありませんでした。別居している限りでは明るい、息子が可愛くてしょうがない普通のおしゃべりおかあさんです。私にも基本的によくしてくれます。関係も良好。

養父は幸い手術後に元気になってくれましたが、とても静かな人です。耳が少し遠いけれど、詮索しないし、話しかければ楽しく会話ができます。放っておくとひとりで景色を眺めていたり、庭仕事をしたり、散歩に行ったりしています。

以上、養父とは同居できても義母とは無理という結論です。義母が残された場合、彼女が私達の近くに引っ越して来てひとりぐらし、頻繁に行き来をする、なら考えられます。

お義母さんに1ヶ月でも家に来てもらって、試してみては?

ユーザーID:1417826632
お義母様の性格にも寄りますが。。
ジャイ子
2008年9月16日 16:46

私の周りでは、ほぼ皆さん同居し、崩壊を迎え、別居をすることで
息を吹き返し、でも祭日なども一緒に過ごすことのできなくなった
方もたくさんいます。それだけ大変な事なのかもしれませんね。

少しの間過ごすなら温厚で笑顔の素敵なアメリカ人お義母様達もやっぱり個人主義万歳のアメリカですからね。。

あと彼女達と息子さんとの関係も大きいかな。。
お互いの国への配慮や認識、文化の違い等を学び合う等も
あるかどうかとかも。

というより、日本の身内だって長い間いきなりお互い生活を合わせると
なったら衝突もありますよね。あなたの場合はお子さんもその頃には
おられるでしょうから、お孫さんが良い潤滑油になればいいと思いますが、ご自身決して無理をせず、だんなさんとよく話し合って、うまく
皆で住めると良いですね。。

とにかく相手は言わないとわからない国の人、でもどのように
それをストレスためずに言えるようになるのも対処方法なのかも
しれませんね?

マイナス面を述べましたがお義母さんから教われる事も多々あるかも
しれませんね。がんばってください。。

ユーザーID:6735636840
姑さんによると思います
Non-Non
2008年9月16日 17:15

アメリカ人の夫と以前アメリカで長く生活をしていました。結婚している夫婦とその親(片方の親だけの場合でも)が仮り同居でなく、日本の様に長期で同居するのは大変めずらしいと思います。アメリカもこの不景気で、生活のパターンが変わってきたのでしょうか?

私の感じたことですが、アメリカ人の親は、日本人の親のようにあまり子供夫婦に干渉してこないと思いますが、やはりそれはその家族によりけりだと思います。アメリカ人男性には(我が夫ですが)、親大好きなので、ちょっとびっくりする所もあります。日本人男性とは違いますね。

親同居のメリット
私は同居はしていませんでしたが、近所にいたので仕事の時は、よく子供の面倒をみてもらいました。結婚記念日などは夫婦だけで泊まりで旅行してくればと気持ちよく送ってもらえました。

日本の同居と同じだと思いますが、生活費、家事の負担など事前に話しあっていた方がいいと思います。あと家族での日本への里帰りの費用が莫大なのでチクチク言われないように、このことは了解してもらうよう(念をいれて一筆書いてほしいぐらい)にした方がいいですよ。

ユーザーID:6965201898
同居は大変。
koneko
2008年9月17日 3:41

私は夫が出身州に戻る時に職探し+家探しで3ヶ月、姑と同居しました。
家は元歯医者の奥様でしたので、大きい家でしたが、冷房設定温度の違い、台所使用時間、とかけっこう気を使い、3ヶ月後には精神的にへとへとで、同居解消のときはホっとしたのを覚えてます。

人間関係は相性もありますから、除きますが、同居にあたっての注意点は、電気代、水道代、ガス代は何%負担するか、食事は別に作るのか、台所使用時間帯は?、とか、金銭面での負担をはっきりしておいた方が良いと思います。

最初は心配しなくても良いのよ、といわれましても、そうでなくなります。
それとも、同居はあなたの家にいらっしゃるの?
それでしたら話しが異なりますよ。
ユティリティー代金はあなたが支払うので、問題は食事ですね。
お互いの希望を良く話し合ってください。

ユーザーID:1494829206
6年間アメリカ人の義父母と同居しました
はなえ
2008年9月17日 5:47

諸事情により6年もの長きに渡り、義父母の家に家族5人でお世話になりました。
上手くいった秘訣は、お互いに必要以上に干渉しなかったことかな。
幸いなことに、ドア1つ繋がった2世帯住宅だったため、日によってはお互いの顔を見ないこともありました。
食生活は大違い、台所が別々だったのには助かりました。
ただ、魚などにおいのきつい料理を作る時には、換気をしっかりしたり、香りの良いキャンドルを灯すなどの気はつかいました。

口を余り出して来なかった義父母には感謝しています。
子どもの世話は頼めば喜んでしてくれましたが、子育てについて口出しすることはありませんでした。

義母が、後になって話してくれたのですが、同居中友人たちから、「嫁と一緒に何年も暮らしているなんてすごいね、よくやってるね。」と言われたそうです。それに対しては、「全てに関して意見が合うわけではないけれど、それはお互い様、仲良く暮らしてるよ。」と答えたそうです。
そんな義父母とはご近所で、今も関係は良好です。

お姑さんの性格を良く見て考えてみたらどうでしょう?

ユーザーID:1397112682
同居中です
くもり
2008年9月17日 22:14

私は現在外国人の義父母の家で同居(というよりも居候?)しています。
幸いウチの義理の両親は私に対してとても気を使ってくれているので
1年以上居座っています。ありがたい事この上なし状態ですよ。

しかし 生活習慣や考え方の違いからストレスはたまる事もあります。

日本人は異常なくらいに物事をきちんとやる傾向にあるので 家が
散らかっていたり 汚いのは許せないのですが 義理の両親は結構
だらしがないというか、大雑把というか細かい事は気にせずに家の
中が汚れていても構わないみたいです。
これ見よがしに掃除をするのはあてつけがましいので 義母が
見ていない時に掃除をします。

あと食べ物を粗末にする所も非常に嫌なので 買い物には一緒に行き
必要なもののみをチョイスするように仕向けます。

でも全てにおいて完璧な同居はあり得ないのでお互いの妥協点を
探ることから始めるのが一番かな?相手から学ぶこともありますしね。
我慢するのではなく ストレスを良い方向に向けていけるように努力
するのが大切ですよね。

楽しい同居生活になるようにお互いに頑張りましょう!!

ユーザーID:2293440634
ナニジンでも同じ
ぺんぎん
2008年9月18日 13:56

結局はその姑次第だと思います。どこの国の人でも、この小町で見るような嫁姑問題をよく聞きました。
傾向としては、あまり干渉しないというのはあるかもしれないですね。

姑と1年同居しましたが、嫁としてというより同居人扱いだったので、嫁としての資質を問われることもなく気楽に過ごせました。家事分担と姑の喫煙に悩みましたが、そのあたりは姑でなくても同居人でも同じだと思います。私は現地に不慣れで夫も仕事が忙しかったので、姑が一緒に買い物してくれたり、地域施設や行事を紹介してくれたり、現地になれる手伝いをしてもらったのは良かったと思います。

特に問題は無かったですが、どんなにいい人でも他人が家の中にいるのは居心地が悪かったので、同居は解消しました。もうすぐ子供が産まれるので、姑が産後はしばらく同居して手伝おうかと言ってくれましたが、去年出産した義姉が「母はタバコを吸ってくつろぐだけで何もしないよ」と耳打ちしてくれたので、丁重にお断りしました。

ユーザーID:6753377630
みなさん、ありがとうございます
テイラーです(トピ主)
2008年9月18日 14:23

やはり、人格が人種以上に占めるんですね〜。実は私はアメリカの老人ホームで看護師として働いているのですが、老人ホームの現状を知れば知るほど、そこに身内を置かせたくないという思いが強くなり、つい夫にOKを出してしまったんです。でも、夫の兄から、「うちのお母さんはちょっとクレイジーだから大変だよ!」と言われ、不安を感じはじめた私です。夫も子供頃、自分の部屋のドアの鍵を常にかけていたぐらい、入ってきてはずっとしゃべりまくる・・・と夫も一緒に暮らすことを不安に思っています。ここ最近、ハリケーンの多さで何度も非難するお母さんがついに「もうここにはいられない」とずっと引っ越すことを拒んでいたのに、あきらめを感じたらしく、私の妊娠と共に引っ越してくることを決心したみたいなんです。自分の職業柄、老人の一人暮らしをどうも気の毒に思ってしまう傾向があり、自分の母親と祖母の嫁姑のバトルを見て育ってきた自分でしたが、やはり考えが甘いらしく、まだ自分の身に起きてない分わかっていない私がいます。

ユーザーID:3379237309
続きです。
テイラーです(トピ主)
2008年9月18日 14:44

妊娠がわかってから、私たちは家の購入を考え出しています。
ただ、安全なところに住むとなると、家はちょっと無理かな?といった感じで、タウンハウスを探しています。

でも、もし夫の母親が家を売ってこっちで同居するとなると、私たちの憧れの場所に家を買うことが可能になりそうなんです。
でも、皆さんの話を聞いてると、家にダマされない方がいいですね。
家のサイズよりも人間関係のサイズの方が問題ありありですね・・・。
本当に安易な考えな私です。

しかも、出産後はきちんと再就職し、病院勤務となると夜勤も入ってくるので、やはり母親が近くにいてくれると助かると勝手に思っていた私ですが、そういえばリュウマチの痛みでワイルドターキーを片手に一日中ソファーに座っているんだった・・・と想い出してみました。

ユーザーID:3379237309
8ヶ月暮らしました。
Psych
2008年9月18日 22:01

新居を建てるため、約8ヶ月ほどアメリカ人の両親と彼らのお家で同居しました。
皆さんのレスにあるようにケースバイケースだと思います。
ご両親だけでなくテイラーさんやご主人の性格、ライフスタイルなどが大きく関係してくるのではないのでしょうか?

私たちの場合は、両親は全く私たちに干渉せず、私も気を使わないタイプだったので、非常に楽しく随分助かりましたよ。
最近義母が体調を壊し、一緒に住もうかと思いましたが、義父が一緒に暮らすなんてとんでもない。
自分たちので生活したいから一緒になんて暮らせないと言われた時、日本人の習慣とは違うなーと驚きました。

義父母が入ったケアホームは(Independent living)暮らしやすそうで、カフェ、サロン、図書館、インターネットルーム、教会まであり楽しそうに暮らしてますよ。
ケアホームでも色々だと思いますが。

ユーザーID:2979638407
1年半で解消しました
クカバラ
2008年9月19日 9:16

数年前、1年半、同居しました。

主人は10代の時、家を出ましたが、義母は主人の食べ物の好みが変わったことを認められないようでした。

主人は、結婚してから私の作る料理に舌が馴染んでいて、昔は食べていた、こってりしたものや甘すぎるものが嫌いになってしまっています。今は野菜中心の和食のほうが好きみたいです。でも、義母は物足りないようでした。

義母は「あなたたちの家だから、あなたたちのやり方に従うからね」と最初に言い、素直に、家の中で靴をはかないなどの習慣に従ってくれました。

でも、だんだんと言いたいことが出てきて、「革張りのソファーやブラインドなんてオフィスみたい。花柄のカーテンにしたり、花柄の布張りに変えたら?」とか、自分に合わせて欲しいみたいな事を言い出しました。私は義理の関係なので、対立したらこの関係は終わりだと思い、「お金がなくて買い換えられませんよ」などと、かわしていました。

でも主人は、子供たちのことも含め、自分たちの方針に意見されたら、徹底的に言い争うようになりました。

世代間のギャップは埋まらず、生活習慣の違いも合わず、同居は解消しました。

ユーザーID:6644582169
ハッキリ言って
180SX
2008年9月28日 1:52

相手の人間性によります。

約半年ほど義母と同居しましたが、耐えられませんでした。
その結果お互いの言葉がわからないまま大喧嘩です。

私の場合は、相手が自己中心的だったので許せなったとだ
け言っておきます。

ユーザーID:1486642802
 
現在位置は
です