海辺に別荘をお持ちの方

レス10
(トピ主1
お気に入り18

旅行・国内外の地域情報

葉山のお茶屋

海岸近くに別荘をお持ちの方にお伺いしたいです。

第一の目的は、夏に海で泳いだり楽しんだりということだと思います。
海辺の一戸建てというのは気候的にはどうなんでしょうか?
冬は暖かで避寒に良いでしょうか?
真夏はすごーく暑いのですか?
朝方海岸を散歩したり、夕方から夜にかけて花火やパーティーを庭でするのはよさそうですが、
昼間の家や庭というのは暑くて、外に出れないのでは??と想像してしまうのですが、いかがでしょうか。

また、塩害は有名ですが、その他に特別なメンテナンスは必要なのでしょうか?
山の別荘だと冬の水道の凍結とか虫の侵入とか聞きますが、海辺ではどうなんでしょうか?

山の別荘よりも、どちらかというと海の別荘に憧れています。
太平洋側のリゾート地近辺に別荘をお持ちの方教えてください。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:4081554181

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 場所によって色々

    南紀白浜に別荘を持っています。
    気候ですが冬はやはり寒いし海からの風がとても強いです。夏は都会の暑さに比べたら朝晩は涼しいです。
    バーベキューはどこでやっても夏は暑いと思いますよ。
    はっきり言って沖縄などの南の島の別荘だったらまた違うと思いますが本州の海辺の別荘はお住まいになられているところとそう変わらないと思います。
    なにが違うかと言うと空気がうまいってことくらいではないでしょうか。
    あとうちの場合は温泉を引いてますのでそれが楽しみって感じです。

    それと害虫で困るのはやはりゴキブリです。ちょくちょく見るのはムカデかな。蜘蛛も大きなのをよく見ますがまああれは益虫なので。。。。
    メンテについては海辺なので台風時などは風が強く雨を巻き上げるので普通じゃ雨のかからないところでも雨がかかり痛むことがあります。あと温泉特有のメンテがかなり面倒です。湯の華が配管につくので薬剤を使って清掃します。
    あと湿気には要注意です。

    ユーザーID:1899442824

  • は〜い、12月に建設予定です。

    私はアメリカ本土の田舎に住んでいますが今年12月にハワイ島のリゾートに海から100Mのすぐそばの土地に別荘建設予定の者です。100Mといえばクジラが潮吹くのも聞こえますしもちろん波の音も素晴らしいです。私の場合はシュノーケルが楽しみとなんといってもハワイに恋してしまったので何年も前から計画してやっと工事開始まじかとなりました。さて質問の件ですが、一番お薦めするのは近所の方や工事中の棟梁さんに質問してみるのが一番だと思います、それに色々近所や素敵なお家も見に行ったりしてこれにしよーとか又反対にこれはダメとか見てみるのも楽しいですよ。

    でまずはうちは太平洋に向いていますので(西向き)なので日光がすごいのでハワイでいう1ラナイ(屋根つきバルコニー)を沢山つけること2バルコニーのレールは鉄製は錆びるのでアルミニウムやステンレスにすること3窓のふちは木製は塩でやられるのでアルミニウムがよい、但し木製にするとメインテナンスにお金が掛かることを解って置くこと。4屋根はMETALはダメ錆びます、テラコッタの瓦がお勧め。などなどです、まだまだ色々ありますが楽しいですよ頑張って!

    ユーザーID:2861674339

  • 別荘ではないのですが

    実家が海の近くに家があります。
    徒歩で1〜2分のところです。
    塩害ですが住んでいるのでよけいに感じるのですが、新車は買えません。
    些細な傷から錆びていくからです。たまに遊びに行った後は必ず洗車しています
    それに風に砂を含んでいるので風向きで家の中に砂がたまりやすいです。
    後地盤、ですね。実家の場合は基礎がしっかりしていなかったのか砂地のせいか新築一年も経たずにボールが転がります。虫、は蚊は少ないかな
    後は雨、ですね。
    実家は雨が少ないのですが車でしばらく行ったところは雨、それも酷く降っていたりします。
    海辺でも近くに山があったりすると場所によるとよそでは降っていないのに雨が良く降るなんてことがあるかもしれませんね。まあ本当に場所次第です

    ユーザーID:3421235580

  • 嬉しくってまた出てきてしまいました。

    再度のレスです、27日からハワイなのでウキウキしてどうしても別荘の事ばっかり考えている今日この頃です。私の場合まだ建ってないのでどれだけお役に立つのか解りませんが。ハワイはお奨めしますよ、日本にも近いしハワイ島KOAHALA COASTは年間雨量15cmで殆ど雨は降りません、蚊もほとんどいません砂漠地帯ですから。常夏のハワイですが夏の気温は27度前後、冬はちょと下がります夕方は長袖がいる程度です。

    例のラナイ(屋根付きバルコニー)の件ですが、これは非常に重要なので是非是非必要です、、、ハワイの太陽はエゲツナイので屋根無しでは座っていられません、私達のエリアは充分なラナイスペースが無いとダメ屋敷と判を押されます。家の外壁も塩害やシロアリの心配があるのでここら近所ではコンクリートの塗り壁(ストッコ)がお奨めです値段は高いですが長い目で見るとお徳です。木材や合成樹脂の板などは絶対ダメ。

    とにかく潮風は想像を超えるくらいの破壊力があるよーです、お隣さんの野外の作りつけ箪笥はもー見られないほど朽ちていました、まだ建って2年くらいですよっ。

    ユーザーID:2861674339

  • シロアリ対策、場所によっては台風や高潮の被害も考慮

    実家が横浜の海辺の高台に移った頃、母はいつも洗濯物がベタベタすると嘆いていましたよ。気候は北と南では違うので一概には…。


    今は南カリフォルニアの海辺ですが、ベタベタはないかな。
    ただ雨量が少なくても海からの湿気が朝晩すごい!ガレージに入れ忘れると車は夜露でびっしょりです。
    おかげで憂鬱なのはシロアリ対策。
    外壁はスタッコ仕上、屋根は素焼きのスパニッシュ瓦ですが、架構(梁、柱、床)はほとんど木材なので、どうしようもありません。
    毎年専門業者に頼んでチェックしてもらい、3〜5年に一度、家全体をプラスティックで覆ってケミカル・ガスで燻蒸。
    1週間以上、家には戻りたくないです。
    日本ではどういうケミカルを使用するかわかりませんが、シックハウスだけは気をつけた方がいいと思います。
    お気に入りの地域が見つかったら、不動産価格だけでなく、古くからの地元の方たちに、災害保険なども含めてランニング・コストを尋ねてごらんになるといいかも。

    ほんとうは山の方が好きだけど、海辺の暮らしも楽しいです。
    特に子供には天国みたい。
    小さい頃はほとんど毎晩海辺でピクニックごはん、今はヨットに釣りに夢中です。

    ユーザーID:4958244010

  • メンテナンスにかかる労力や費用

    それから、外壁のスタッコから窓のフレーム(サッシを支えている窓枠)、ベランダ、ドアに至るまで、2年に一回ペイントし直します。
    外装はデザインコードがあるので、地区のアソシエーション(管理組合)が一括して業者に依頼してくれますが、おかげで毎月の管理費もそれなりです(涙)

    1年に1ヶ月も使わないような別荘なら、メンテナンスを外注できるといいですよ。
    日本で山方面に別荘を持っている友人たちの話を聞いてると、休暇の最初は大掃除が待ってるよ〜とぼやいていますよ。
    一軒家だと管理がめんどうなので、いいリゾートマンションやタイムシェアがあったらその方が気楽かもしれませんね。中高年になると体力の問題も出てくるし(汗)

    アメリカで別荘を持ってる友人たちは半端じゃなく裕福なので、自宅も別荘も管理やハウスキーピングを自分でやってる人はいないです。

    ユーザーID:4958244010

  • 恐ろしきシロアリ、、色々勉強になります。

    シロアリ被害予防、二年に一度のとは$$ですね、ハワイ高湿気のためCAよりもっとシロアリ問題は深刻の様です。対策としてシロアリ予防をしてある木材で組み立てて行く予定なのですが、発ガン性ありと噂を聞いたりハワイはシ予防木材を使ってもシロアリが攻撃してくるらしいです。だからうちもその二年に一回のビニール毒ガス処理をしなくちゃいけないのかなぁ?それともーひとつのデザインアイデアですが、トピ主さんがどの場所を選ばれるかにも寄りますが、、海辺なら風通しの良いデザインで窓を出来るだけ四方の壁に付けて通気性を良くすることもとっても重要です。湿気対策、それにクーラーをつける事が少なくなります、折角の海沿いの家、、窓全開で波の音を聞きたいでしょ。うちはリビングもダイニングも二面の壁は全部ガラス窓でそれが全部端に寄るってパカっと壁が無くなってしまうシステム、ほかの二面の壁にも窓をつけて家全体に風が入って流れ去ってしまう感じです。リビングの窓枠が木なんですが他の方のレスを読んでやめよーかと、、、その話し以前知り合いからも聞いた事ありますペイントのメインテナンスが大変だと、アルミニウム枠の方が良いって。

    ユーザーID:2861674339

  • そーなんです色々思っているより大変かも

    私の場合ハワイは年間4ヶ月住む予定ですその他はこのアメリカ南部の中都市。行ったり来たりの生活になる訳ですがやはりその間や行く直前直後はお掃除してくださる方を頼む予定です、家は人が居ないと古くなってダメになっていくからです。よく耳にしたのが別荘に行って楽しむつもりが行って掃除に3日かかり帰る前に又掃除して帰るので掃除しに行っているのでは?って、日本の方はご自分達で掃除管理される方が多いみたいです。色々そんな事や火災保険地震保険も含め維持費は予想以上に掛かります、ほんとコンド買った方がいいのかなーそれともホテル滞在の方がいいかもって何度も思いましたがハワイ島には気の聞いた高層コンドがまったくないので今年12月にやっと始める予定です、トピ主さん、別荘って聞こえはいいですが一軒屋が本当に必要なのか何度も考えてみて結果を出された方が賢明です。私の場合、考え抜いた末の結論でした。今住んでいるアメリカ南部が大嫌いな事10年住んでも馴染めない人種差別、人間が意地悪、近所でのイジメがあってのハワイ別荘への道になりました。以前LAに住んで甘い蜜を吸っていたので余計馴染めないのかもしれません。頑張るぞー。

    ユーザーID:2861674339

  • ありがとうございます

    雨の影響があるとは全然知りませんでした。
    海のそばは雨の降り方が違うんですね。
    海の湿気に雨、ときたらやっぱり湿気も強いのでしょう。
    白浜に別荘をお持ちの必殺遊び人様。素敵なところにお持ちなんですね。
    とても参考になりました。
    冬に避寒ができれば一石二鳥だと思ったのですが、風が強くて寒いなんて、ちょっと意外でした。
    海から数キロ離れた海の見える高台の方が、暖かかくて避寒にはいいのかななんて想像しました。

    夏に泳いだりクルーザーやヨット遊びもいいのでしょうが、春と秋に海岸をお散歩して漁港の朝市で魚を買ったりする別荘生活をしてみたいな―なんて思っています。
    いつか実現させたいです!

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4081554181

  • 風は好きですよ

    特に真夏の午後の白い風。

    塩害は免れません。
    全て物が錆びます。
    アルミも鉄も。

    車 窓のサッシ。
    自転車。
    思いもかけないところが錆びます。

    コンクリートにも塩分が混入しますから
    家そのものの耐久性は低いと覚悟しましょう。

    砂も飛んできます。
    隙間隙間に入り込んでじょりじょりします。

    北国仕様の車や住宅があるように
    海沿い仕様のそれもありますから
    まず 地元の車屋さんや建築屋さんにご相談下さい。

    でも それ以上に
    海を観ながらの生活は心を穏やかにしてくれます。
    塩害とは言いますが
    塩は浄化もしてくれます。

    すぐに身体を洗えるように
    バスルームへ直行できる建物にするといいです。

    いい物件が手に入るといいですね。

    ユーザーID:3203743790

レス求!トピ一覧