実父が認知症に

レス13
(トピ主2
お気に入り39

心や体の悩み

海外在中の主婦

40代の主婦です。

実父(60代後半)が認知症になりました。
問題を起こして病院に連れて行った時に初期の認知症と診断されましたが、それ以来、父はかたくなに通院を拒みます。
私の素人判断ですが、道が分からなくなる、簡単な計算ができなくなるといった類のものではなく、人格が変わってしまう類の認知症のようです。

私や妹が病院に連れて行こうとすると「出て行け。戻ってくるな。」と言いはなち、数時間後には自分の暴言を忘れています。
父がひきこもりの生活が続けられるのは、ひとえに母の協力と我慢のおかげですが、その言動から感謝の気持ちはみじんも感じられません。
私や妹は離れて暮らせますが、母は「こちらの気がおかしくなりそう」と、言います。

父に助言をしてくれるような頼れる人もおらず、父を今後どうすべきか悩んでいます。
また同時に、自分にも認知症の遺伝的要素があるのだとしたら、何とか日常生活のあり方で発症しないようにできないものか、と悩んでいます。

同じ状況におられる方がいたら、気持ちの持ち方だけでも教えてください。

ユーザーID:2683682611

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ケアマネージャーに早めに相談して、今後に備える

    この春、亡くなった祖母が認知症でした。

    認知症も色々、お父さまの要介護の程度も分かりませんが、とにかく、認知症専門家との連絡を、本人が無理ならご家族が、絶やさないことです。

    祖母は、グループホームに入所する際、2ヶ月のお試し期間がありました。
    そのとき、トピ主さんのお父さまのような症状で、比較的若くて力のある男性は、介護者にフォークを突き立てたり、他の入所者に噛み付いたりしたら、シャレにならないので、グループホームには向かない、という話を聞きました。
    そういう方は、ご家族の意向次第ですが、別の施設で、少し眠くなる薬を使うこともあるとか。
    介護の現場は、きれいごとを唱えるだけでは、まわって行きません。

    お父さまを通院させる方法は、専門医にアドバイスをもらうなどして、診断を確定させ、今後の進行に備えないと、お母さまの身の安全に関わります。

    とりあえず、認知症の人には、口やかましく言わない方が良いようです。
    なぜか、認知症であっても、空気を読むのは上手くなり、否定されることを嫌います。
    理屈でなく、気分で対応するのが、コツのようでした。
    参考になりますかどうか。

    ユーザーID:9120156023

  • 大変ですね。

    ご家族のショックもいかばかりかと思いますが、
    60台後半だと、ご本人が一番ショックだと思います。

    「病気だから行こう」、ではなく、「問題があるかもしれないから
    見てもらいに行こう」、病気であることを受けいれてくれたら、
    「病気の進行を防ぐために治療が必要だから行こう」、という風に
    持って行ければいいですね。

    ソーシャルワーカーさんやヘルパーさんなど、経験の豊富な
    方にアドバイスしてもらってください。素人で気付かないこと
    がたくさんあります。

    父が「○子、お父さんもう計算できなくなっちゃったよ・・」と
    泣きそうな顔で言われてからわずか2年。
    夜中に廊下で小を撒き散らし、大を洗うための風呂から逃げて
    衣類をたたんだソファに座ったり、そんな状態を経て、今は
    要介護5で寝たきりで、ほとんど意思疎通もできません。
    でも徘徊があまりないうちに寝たきりになってまだよかったの
    かもしれません。

    お母さんが気晴らしできるよう、デイサービスとか、いろいろ
    情報を仕入れて教えてあげてください。
    たまに世話を替わってあげるなど、ぜひしてあげてください。

    ユーザーID:9047088078

  • 専門家に助けを求めてください

    お住まいの地区のケアマネージャーさんをお探しください。
    そこで紹介してもらって、デイサービスセンターに通わせるといいと思います。
    お父さんのためではなく、お母さんのために。
    週に一回でも、息を抜けるとこちらの気持ちが落ち着きます。

    私の父の場合、通院を拒まれたら、看護師さんやお医者さんの名前を出して、「○○さんがどうしても顔を見たいって。モテモテだね〜」と言うとかしてました。
    ぐるぐる車でそこらをまわって、疲れた頃に病院につけちゃうとか……。
    お父さんには逆らわないことです。

    遺伝を考えると私も恐怖です。気をつけることといえば、肉食を控えめにする、眠る前に水を飲む、煙草を吸わないくらいでしょうか。

    ユーザーID:8369254776

  • 辛いですよね

    私の場合は祖母が5年前に認知症になり、大変辛い思いをしました。
    祖母の場合攻撃的な症状は無く、同じ言動の繰り返し、事実を認識できない(祖父が亡くなった事がきっかけで酷くなり、祖父が亡くなった事は今でも認識できてません)
    昼夜問わずの訪問に、電話。(祖母、両親、母兄弟、私家族は近場ですが別世帯です)これは危ないので(交通事故、火の始末、他人にまで迷惑かけてしまいます)一人で置いておけないと母と母の兄弟で話し合いグループホームに入れました。その他の親戚からは「子供が(母達兄弟)いるのに施設に預けるなんて冷たい、酷い」色々責められましたが、今ではお互いの為に(私達もたまに祖母の施設に会いに行けば祖母を大事に出来るし(優しく出来る)祖母も喜んでくれます)最善の策だったと思ってます。
    あのまま同居等していたら母達の間でイライラし、たらいまわしになってたと思います。
    冷たい様ですが、お父様をしかるべき施設にお預けになる事をお勧めします。介護している方と共倒れになる前に・・・

    ユーザーID:3337267870

  • つらいなぁ・・・

    私も母と一緒におじいちゃんの介護をしたので、あとヘルパーもしていたので、大変さはわかります。毎日一緒に介護をしていると気が狂いそうになります。どうか、家族だけで解決せずに第三者の手を借りてください。

    そして離れて暮らしているお母さまの気持ちを支えてあげてください。いろんな泣き言や愚痴を電話してくるかもしれません。信じられないようなこともおっしゃるかもしれません。でも否定したりせず、話を聞いてあげてください。

    私のおじいちゃんは徘徊が激しく裸足で外に飛び出します。私をアメリカ兵と勘違いして、私は首を絞められました。ベランダに出て大声で助けてくれと叫ぶので困りました。

    大好きなおじいちゃんでした。でも壊れてしまって私のことも母のことも誰だかわかりません。それが悲しかったです。
    死んだ時すごくほっとしました。それくらい認知症の介護は大変です。

    お父様の病状が進行する前にいろんな病院で診てもらってください。
    お母様の変わりに病院をピックアップしてあげるのもいいかもしれません。

    ユーザーID:7902570522

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 早めの対応を・・・・

    お気持ち察します。

    まず認知症の症状が性格の逆転型みたのようですが
    暴力等は御座いますか?診断をされた医師の方は主治医なのでしょうか?
    大きい病院ですと他の方が書かれていますようにソーシャルワーカーの方が専属で居りますのでそちらに相談され個人クリニックなら先生に事情を説明し対応(訪問医等)を一緒に考えてもらうか或いは役所に相談されると良いかと存じます。

    今現在奥様が頑張っておられるようですがやはり介護疲れと言うものはかなりの負担になりますし生活に支障(お風呂に入らないとか奥様が目を離せず買い物にも行けない等)が出ているのであれば
    早急にケアマネージャー様に相談されるのも良いかと思います。ケアマネージャー様は市役所で相談した時にリストを貰える事も有りますし相談されると良いと思います。
    現在外出が困難になってるようですがそれに伴い症状の悪化や
    身体機能低下等が出てしまう二次的な問題も出て来てしまいますので早目に相談された方がご両親にも良いと思います。
    認知症予防には基本的には脳の刺激が良いとされています。
    指先を使う作業等。単純な作業の反復は効果が薄いので知恵の輪等が良いかも知れません

    ユーザーID:1653635893

  • 専門家の意見を

    お言葉の端々に「その言動から感謝の気持ちはみじんも感じられません」といった正常な人からは期待できる行動を、認知症という病気の人に期待していらっしゃるらしいことから、調整が難しいご様子が分かります。

    おっしゃる通り認知症にもいろいろあり、最近はそれを専門に研究する施設も増えています。
    海外はどちらか分かりませんが、北米でしたらカリフォルニア大学デイビス校に認知症研究施設があると聞いています。

    お近くのそういった専門家に意見を聞くのも第一歩かと思います。

    ユーザーID:6848496254

  • これからの日々

    海外在中の主婦様。お気持ちお察しします。母は60歳を過ぎた当たりから言動がおかしくなり始めました。「時々記憶がなくなることがあるの」とぽつりと言ったのに「年齢的な物じゃない」と真剣に取り合わなかったのですが、そこから坂道を転がるように悪くなり現在は寝たきりではない程度の認知症です。父が日常生活の介護。妹が毎日様子を見に行く。私ともう一人の妹は実家から離れているので、月に2度父の負担を軽くするために手伝いに行く。

    こんな感じで生活しています。ただこの生活をするまでが闘いの日々でした。父に母の認知症を認めさせ、行政のサービスや支援を受ける事は恥ではないことを認めさせるまでに3年かかりました。その間母の症状も進み、父は何度母を手にかけようと思ったことか。(後日父から聞きました)それを止めたのは毎日声をかけ、食事を運び、実家の家事を見ていてくれた妹・毎日電話をかけ父を励まし共に泣いた私や妹達の存在だったそうです。お母様の大変な時間はこれからかもしれません。ご姉妹でお母様の心の疲労をいやしてあげてください。地域の保健師さんは相談だけでも聞いてくださいますよ。積極的に利用してみてください。

    ユーザーID:7523143142

  • 大変ですよね

    私の祖母も認知症です。
    13年前に脳梗塞を患ってから身体が不自由です。
    ですが、リハビリの甲斐もあり、何とか一人で暮らしていました。
    もちろん、母が一日置きには食料を届け、ポータブルトイレの処理、オムツの処理など、祖母にできないことを行ってきました。
    半年ほど前にその母も手術・入院することになり私が代わりに家事や祖母の介護を行うことになりました。
    正直、自分でやるまで介護がこんなに大変なことだと思いませんでした。
    母が入院してから祖母の認知症はどんどん酷くなって、(主に幻覚が見えるのですが)それまでは「犬がいるよ」とか「小さいウサギがカーテンの間に隠れてる」などといった割と微笑ましい感じの幻覚だったのが、次第に「外国人が来て、庭の小屋を壊してる」とか「知らない奴が来て庭中に水を撒く」「凶暴な犬が何匹も庭を歩いてて、骸骨のようなおばあさんに噛み付いている」「蛇が木から何十匹も垂れ下がってる」と言っては庭に向かって怒鳴り散らすようになりました。
    つづきます。

    ユーザーID:9040324437

  • つづきです

    それなのに、本人に認知症の自覚は全く無く、頑なにデイサービスの利用やケアマネージャーさんが顔を見にくることすら拒否。他人の手を借りるというのを極端に嫌がります。祖母は「施設に入る・他人の手を借りる」=「子供に面倒も見てもらえないかわいそうな人」と思っているみたいです。
    病気だと分かっていても、どんどん酷くなっていく幻覚と暴言を吐く祖母を憎んだし、このままでは殺してしまうかも、と何度も思いました。

    トピ主さんは海外在住という事で介護のお手伝いは難しいでしょうが、せめて電話でお母様の話を聞いてあげて下さい。誰かに話して「よく頑張ってるね」って言ってもらうだけで大分気持ちが落ち着きます。
    あと、ケアマネージャーさんなど介護の専門家の人に相談してください。
    今後、在宅での介護は無理になります。施設もかなりの人が順番待ちしています。今のうちから申し込んでおいたほうがいいと思います。

    今、私は祖母の介護は自分の修行だと思って何とか踏ん張っています。
    母が大分回復して、一緒にやってくれるから踏ん張れているのだと思います。
    介護には、一緒に戦ってくれる人が必要です。

    ユーザーID:9040324437

  • 一つの方法

     お父様大変ですね。
    私の父も認知症です。現在は大変行動力が落ち、感情面でも平坦ですが、もう少し進んでくると感情的な態度、暴力など引き起こすようです。私は認知症の進み具合かと考えていました。

    私は母に、父の人生を語ってあげてと言っています。
    古い思い出は有るけれど、誰もそれを認める発言はしてくれません。認知症でない高齢者は、昔は・・・と良く話されます。あれを本人に変わってやってあげるのです。
    昔は貧乏だったよね。お父さんは本当に良く働いたよね。あの時はお父さんが助けてあげて、自分の手が火傷していたのにもかかわらず、本当に勇敢だったよ
    こんな事を繰り返し話して聞かせています(本人に)
    落ち着くようです。

    ユーザーID:5693057523

  • 励ましのお言葉ありがとうございます。

    トピ主です。
    レスくださった方々に心からお礼申し上げます。
    少し気が楽になりました。

    父の異変に気が付いたのは2年も前のことです。母から話を聞いて主治医に国際電話で相談しました。
    何らかの手を打ってほしいと2度にわたってお願いしましたが、専門外を理由に何もしてもらえませんでした。
    そして今年の春、暴力事件を起こし父は警察のお世話になってしまいました。(一晩警察で保護されただけで済みました)
    父がいくらかシュンとしている今しかないと妹が病院の精神科に連れて行きましたが、
    問診だけで「詳しい検査は後日になります。予約を取って帰ってください。」と言われました。
    それ以来、警戒心が強くなって循環器に持病があるにもかかわらず定期検診にすら行かなくなりました。

    父が掛かっている病院は地域でも有名なお年寄りばかりの病院です。
    専門外であっても、家族から言動がおかしいと連絡が入った時点で何らかの対応がなされてても良かったのに。
    また家族が精神科へ連れて行くこと自体が大変なことなのに、検査も含め診察の全てを何故一日で終わらせてくれないのか。
    続きます。

    ユーザーID:2683682611

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 続きです。

    たまたま運が悪かったのか、これは日本の医療の現状なのか今でも分かりませんが、
    父のためにもっと早く迅速な対応が取れなかったことが残念です。
    現在父はアルコール依存がひどくなってしまい、会話が成り立ちません。
    身体がむくんで、顔色も悪く、ひどく痩せてしまいました。
    はたから見ていると認知症よりも別の病気で死ぬんじゃないかと思えます。

    最近になって主治医は話を聞いてくれるようになって、とにかく病院に連れてくるように言いはじめました。
    母は父の機嫌を取りながら「定期健診だけでも行こう」と勧めています。

    訪問で診察してもらえないか、病院かケアマネージャーさん等専門の方にも相談してみようと母に話をしています。
    皆さんのおっしゃるように母を孤立させないことが大事だと思います。
    皆さんから具体的な情報をいただき、また励ましのお言葉に本当に感謝しています。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:2683682611

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧