産業翻訳の仕事がしたいです

レス12
(トピ主5
お気に入り57

キャリア・職場

おはぎ

私は40歳の会社員です。
今まで日系や外資の保険会社に勤めてきた経歴があるので保険の知識は多少ありますが、職種は営業事務やセクレタリーでしたから専門職ではありません。
語学留学の経験があってTOEICは900で、文章を書くのは得意なほうです。

以前から興味を持っていた産業翻訳の勉強を、おそまきながら始めたいと思い、翻訳養成のコース(英和)に申し込みました。
おそらくどなたもが言われると思いますが、問題は英語力よりも専門知識なのだと思います。
産業翻訳のお仕事の需要といえば、医療、法律、特許、IT、金融・・・といった分野が並んでいますものね。
今から医療とか法律の勉強は無理と思われ、やはり金融や契約書などの方面をめざしたいと思っています。

申し込んだコースでは、翻訳技術以外にも金融、会計知識などの講義も含まれているそうです。
たとえそうだとしても、一から始めて翻訳の仕事を得るためには、すごい努力と勉強が必要でイバラの道になるのだろうな、と思っています。
3年くらいをめどに、めざしてみたいと思っています。
既婚なので夫の収入もありますが、翻訳の仕事が出来るようになったら、フリーなどでなく会社(正社員、契約、派遣問わず)フルタイムで働きたいです。
もちろん翻訳他雑務、などでも文句は言いません。

そこで、産業翻訳のお仕事をしている方々からアドバイスをお伺いしたいです。特に、私のように、特別な専門分野がないところから始められた方、どのような努力や工夫をなさったか、苦労話なども含めて、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

ユーザーID:3032930048

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その経歴なら

    完全文系で、現在医薬・特許翻訳に携わっている者です。もともと文芸翻訳を目指して勉強していたのですが、生活のため、産業翻訳に転向しました。産業翻訳では3年勉強してなれなかったら諦めなさいという人もいて、私は文芸ですでに勉強していたので、1年以内に仕事をゲットできなければ諦めると目標を決めて主に通信で医薬翻訳の勉強をしました。

    専門分野の知識を得るには、関連雑誌や書籍を読んだり、トピ主さんだったら銀行・証券・投資関連のサイトをみたりして専門用語とその使い方に慣れるとよいと思います。情報や技術は日進月歩ですので、多くの専門知識を身につけることも重要ですが、どこをどう調べれば何がわかる、といったカンを養うことも大事です。

    会社勤務がご希望ということなので、トピ主さんのような経歴でしたら、いきなり派遣会社や翻訳会社に飛び込んでみても、お仕事を見つけることができるのでは、と思います。企業勤務の場合は翻訳未経験でもTOEIC高スコアや留学経験は有利でしょう。実地で専門知識も翻訳技術も学べます。翻訳学校等でのお勉強はほどほどでよいのでは。ぜひがんばっていただきたいと思います。

    ユーザーID:4044554828

  • お金もらって勉強した方が・・・

    翻訳会社の求人、山ほどありますし常勤希望でないなら
    トライアウト次第で仕事はあると思います。
    学校で勉強、全うな発想なのですが、誰が教えているのかな・?
    私も通訳者の端くれで、子供がいるので契約社員で働いていますが、
    ある意味第一線で働いています。昔大学や語学学校で講師もしましたが、
    正直つまらなくて転職しました。
    トピ主さん位の人なら、会社と平行して、仕事をもらって鍛えたら?
    何社か受けてるうちに、トライアウト慣れして上達すると思います。
    語学学校の教科書訳して、古い教材にエネルギー使うの勿体無い。
    個人的には、「はっきり人間嫌い」な人でないと、フルタイムインハウスの
    翻訳って辛いのではないかなあ、と思います。
    私翻訳もしますが(数物交じりの機械や電子工学メイン)飽きるので
    合間の海外取引会社とのやり取りや受発注が気晴らしになります。
    正しい英語ばかりではないんです。ヨーロッパやアジアの英語、アメリカでさえホント、いろいろです。
    続きます。

    ユーザーID:7186495058

  • トピ主です

    ニャンさん、早速のレスをありがとうございます!
    ニャンさんのように、完全文系で、しかも通信で医薬翻訳の勉強を通じて翻訳のお仕事につかれた方もいらっしゃるんですね。
    完全文系なのは私も同じですので、まさか医薬翻訳の道になんて発想もなかったので、頭が下がる思いです。

    >どこをどう調べれば何がわかる、といったカンを養うことも大事です。

    そうですね、、、まさにそういうことは経験を積んで習得すべきものなんでしょうね。

    >トピ主さんのような経歴でしたら、いきなり派遣会社や翻訳会社に飛び込んでみても、お仕事を見つけることができるのでは
    >企業勤務の場合は翻訳未経験でもTOEIC高スコアや留学経験は有利でしょう。
    そうですね・・・もう少し年齢が若ければそうだったかもしれませんけれども・・やっぱり40歳で経験なしでは厳しいかと。(苦笑)

    でも、ニャンさんが産業翻訳をめざして1年で仕事を見つけたというお話を聞き大変励まされました。もちろん大変な努力あってのことと思います。私も見習って、きっとがんばります。ありがとうございました。

    ユーザーID:3032930048

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 失礼な・・・

    横ですけど、ジャングルさん。

    >個人的には、「はっきり人間嫌い」な人でないと、フルタイムインハウスの
    翻訳って辛いのではないかなあ、と思います。

    なんと失礼な・・・
    私、インハウスでフルタイムの翻訳業務をしています。
    翻訳もやっている、とか翻訳がメインの仕事ではなく、9時から5時までずっと翻訳だけをやっています。
    でも人間大好きですよ。
    社内で翻訳を担当しているのは私1人ですが、休憩時間やランチタイムは他の社員の人たちと楽しく過ごします。
    翻訳と言う仕事が大好きなので、別にストレスも感じませんし、飽きもしませんし、英語を第一言語としない人が書いた英語を日本語に訳さなければいけないこともありますし、回りくどくて要旨が何なのか難解な日本語を英語に訳さなければならないこともありますが、それでも仕事を楽しめる余裕が私にはあります。

    ジャングルさんに、その余裕がなかったからって、
    翻訳を楽しめる能力のある人を変人扱いしないで〜。

    ユーザーID:9600620686

  • 「専門知識はうちで教える」

    2度目のレスです。
    私は専門知識がない事が仕事を得る際の支障になった事がありません。

    初めて翻訳の仕事に就いた時、特に翻訳の経験も特定の分野の専門知識もありませんでしたが、英語力の高さを買ってくださった会社が「専門知識はうちで教えるから」といって採用して下さいました。

    半導体製造という専門性の高い分野でしたが、こまめに講義をしてくださり、翻訳に支障のないようにして下さいました。

    その後も複数の会社でインハウスでなんらかの分野に特化した翻訳を担当してきました。(夫の転勤の為、数年毎に退・就職を繰り返しています)
    どの会社もかなりの大手で、非常に質の高い翻訳を求めています。
    でもどの会社でも「専門知識はうちで教える」という事で採用され、翻訳の仕事をしながら知識を身につけさせてもらいました。

    専門性が高ければ高いほど、その分野に精通した翻訳者なんて、簡単には見つからないのではないかしら。だから見込みある人材がいれば、採用後に研修をし育成しながら翻訳をしてもらおう、とお考えになる企業もあるのだと思います。

    というか私のこれ迄の翻訳のキャリアは常にそうでした。

    ユーザーID:9600620686

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • だったらまずは派遣社員で…

    それくらいの経歴なら、派遣で翻訳業務もできると思います。
    一般的には、在宅フリーランスとオンサイト翻訳では、オンサイトのほうが敷居が低いと思います。
    もちろん、これはたまに仕事が取れる「自称翻訳者」ではなくて、ある程度コンスタントに仕事が取れる人の場合です。
    そうやっていくつかの職場でオンサイトで現場の人に知識を教えてもらって、自分にとってとっつきやすい分野を自分の専門分野にしていけばよいのではないでしょうか。

    ちなみに私はトライアル(通常は業界ではトライアルと言います)を出す側ですが、正直なところあまり気軽に力のない人に受けてほしくはありません。
    トライアルに先立って書類選考をおこなうので、普通は低レベルの人はトライアルまでたどり着けないことが多いはずなのですが、やはりある程度自身がついてからにしてください。

    だって、こちらにしてみれば、手間も経費もかかるんですから。

    ユーザーID:0118542014

  • 失礼しました

    会社で外注で使う翻訳会社はすべて「黙々」なので
    大体そんなものだと思ってました。
    (大量にあるとき外に出してます)
    挨拶もそこそこで、ほぼ「し〜ん」らしいので。
    一般企業の翻訳係は想定外でしたのであしからず。
    「トライアル」ですね。間違えました。
    一度新聞社のを受けて、少し働きました。

    ユーザーID:7186495058

  • トピ主です

    >ジャングルさん

    レスありがとうございます。
    翻訳の求人は確かにたくさんあるみたいですが、実際まだ経験もないですし、度胸もないので、きちんと学校に行って基礎を習ってからのほうがいいかな、と思った次第です。それに、こないだ受けて一応受かった、翻訳養成学校のトライアル(トライアウトともいうのでしょうか)ですが、なんてことない経済の記事だったんですけど、私には難しくて冷や汗ものでした。なので、あんまり最初からセンスがあるほうではないらしくて・・・(大汗)

    フルタイムインハウスの翻訳やっぱり飽きますかね。きっとその方の性格によるんでしょうかね。今の私は、将来翻訳の仕事が出来るようになればなんでもいいです!
    ジャングルさんみたいに、「第一線で働いている」っていつか言えるように、私もがんばります。

    ユーザーID:3032930048

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です

    sarahさん
    レスをありがとうございます。
    そうですか・・・sarahさんはインハウスフルタイムの翻訳業務をなさってるんですね。

    >英語を第一言語としない人が書いた英語を日本語に訳さなければいけないこともありますし、回りくどくて要旨が何なのか難解な日本語を英語に訳さなければならないこともありますが、

    そうか、、、そういうこともあるんですね。英語の文章が必ずしも英語が母語の人とは限りませんものね・・・でもそういうのも楽しむ余裕があるとは、sarahさんは、本当に翻訳のお仕事に向いてるんですね。

    それと、英語力の高さを買われて採用されたとのこと。そういうケースがあるとは、全く存じませんでした。私の場合はそんなに高いというほどでもないので、これから翻訳の勉強するつもりではありますが、ある程度自信がついたら、積極的に求人にアプライしてもいいのかな?という気持ちになりました。
    いろいろ教えてくださって、ありがとうございました。

    ユーザーID:3032930048

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です

    booさん

    レスをありがとうございます。

    >一般的には、在宅フリーランスとオンサイト翻訳では、オンサイトのほうが敷居が低いと思います。

    なるほど、そうなんですね。やっぱり職場で現場の人から知識を教えてもらうことが可能なんですね・・・sarahさんもそうおっしゃってましたね。
    うーん。だったら早く求人に応募したい!、、、もしも派遣で雇ってくれるというなら、私全然OKです。
    しかしまだトライアルで冷や汗かいちゃう私ですから、やっぱり学校で勉強してからおいおい考えたいと。。。自信、全然ないですから。

    それにしてもトピ立ててよかったです。想像していたのと現状はちがうということがわかりました。
    まずは専門知識があるのが大前提!その上で英語力、なのかと思ってましたから。
    なんか気持ちが明るくなってきました。
    皆さんみたいになれるように、がんばります!!

    ユーザーID:3032930048

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 人間大好きな翻訳者です!

    フルタイムのインハウス翻訳者を一年やって独立してフリーランスとなり、早10年以上が立ちました。
    完全に文系出身ですが、特許日英翻訳業です。
    半導体から各種装置、機械、化合物等種々の内容を翻訳しています。

    翻訳する作業自体が好きで、そのプロセスが楽しめることと、責任感(納期厳守が必須なので)、几帳面さ、探究心があればなれると思います。
    一つ一つの案件をこなすうちに技術分野の理解が進むので、それほど専門性の高さにひるむことはないのではないでしょうか。
    ただ、通学はせいぜい1年ぐらいで、あとは自分で努力したほうがお金が無駄にならないと思います。
    所詮、通学も通信も純粋に「教育の機会」というよりは私企業のビジネスですから。

    私個人の経験から言えば、OJTがベストですが、チャンスは少ないかもしれませんね。
    尚、老婆心ながら、インハウスでもフリーでも人間関係は大事ですので、最低限のビジネスマナーは心がけた方がよいということも付け加えておきたいと思います。

    トピ主さん、頑張って願いを実現させてくださいね!

    ユーザーID:6360977732

  • トピ主です

    日英翻訳者さん

    レスありがとうございます。
    日英翻訳者さんも、文系出身でいながら、半導体、各種装置、機械などの翻訳をなさっているのですね。
    他にも専門知識はあとから勉強したという方々がいらっしゃいますね。
    私は学生時代から理系の科目はからきしダメでしたが、皆様の体験談で、
    勉強と努力次第で不可能ではないのだということが証明されたのですから、私もがんばります。

    >通学はせいぜい1年ぐらいで、あとは自分で努力したほうがお金が無駄にならないと思います。

    そうですか・・どうも十分準備してからでないと飛び立てないタイプなんですが、もうそんなに若くもないし・・・確かにそのアドバイスの通りですよね。

    >尚、老婆心ながら、インハウスでもフリーでも人間関係は大事ですので、最低限のビジネスマナーは・・・

    それは本当に大事なことですね。これからどういうことになっても忘れないようにします。

    >トピ主さん、頑張って願いを実現させてくださいね!

    どうもありがとうございます!大変勇気付けられました。
    イバラの道になりそうですが、がんばります!!

    ユーザーID:3032930048

  • トピ主のコメント(5件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧