ウチの食事、変わってきた? 変わってる? 

レス66
(トピ主1
お気に入り98

編集部からのトピ

大手小町編集部

 日本の食をテーマに展開している読売新聞連載「食ショック」は、近く第4部がスタートする予定です。そこで今回のトピは、皆さんの食事(食卓)についてのおたずねです。
1)あなたの食事、この数年でどう変化しましたか?
 食のグローバル化やインスタント化、個食の広がりなど、様々な変化がありそうです。逆に偽装事件の影響で、手作り派が増えているかも。
2)ウチの食事はよそに較べて変わってる?
 そう思われる方、ぜひ教えてください。「一食はスナック菓子で済ませる」「味噌汁にもマヨネーズ」など、なんでも結構です。わが家の「トンデモ食卓」を募集します。

 さて、連載開始に先立ち、皆さんの“素顔の食事”を撮ったケータイ写真も募集中です。ぜひこのQRコードを携帯で読み込んで、投稿サイトから、ふだんの食事の写真をお送りください(すみません、今回はパソコンからは投稿できません)。



 写真やコメントは、特集コーナー(http://tmap.yomiuri.co.jp/)や紙面で紹介させていただくことがありますので、ご了承ください。

ユーザーID:2907484793

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あくまでわたしの印象ですが・・

     このトピックは日頃の生活のなかでもっとも大切な「食」がテーマなのでとても関心があります。

     1) 我が家では昨年から家族が中国製品に不安を感じるようになりました。それまで、家人が好きなこともあり、街の幾つかある中国雑貨店から冷凍した焼売や肉饅頭の類いを買ったり、帆立などの冷凍品を安く購入してきましたが、「チャイナフリー」という言葉が流行りはじめてから「買わないでほしい」という家人の言葉でいまでは買っていません。そうこうするうちに「餃子問題」が生じました。こちらでは日本ほど大騒ぎしませんでしたが、それでも、食べることは日々の健康と関わりあるので、いまだに躊躇します。
     2) 感謝祭には七面鳥をいただきます。けれど、この二年ばかり、鵞鳥をクリスマスに食べるようになりました。毎年、クリスマス頃、肉屋では肥えた鵞鳥が頭も(尾頭付きのようなもの)ついて売っていますが、これを肉屋で処理してもらい(調理もできる由)、悪戦苦闘しながら詰め物をして焼きます。近年はこの国でも鵞鳥が流行っているとのこと。ただし、鵞鳥と七面鳥をくらべると鵞鳥のほうが、オイリーで焼くのに苦労します。

    ユーザーID:6824576290

  • 変化なしです

    1)特に何も変わりません。元々インスタントも科学調味料も使いませんし、和食メイン。

    2)終末期のカレーを味噌汁で割り、卵を落として軽く煮る、とか? ついでに醤油も。

    ユーザーID:3615478901

  • うちは


    外食が減りました。
    年齢と共に食の好みが変わって、あっさりしたものが好きになったからかな。


    味噌汁の具が多い。てんこ盛りの野菜に、汁がはってあるくらい。
    みんなびっくりします。

    ユーザーID:4868609508

  • 近年、 徐々に変わってきましたね。

    先ず外食を減らし、なるべく自宅で料理するようになってきました。 家内はアメリカ人、私は日本人なので、本来の食生活は異なるのですが、 Thanksgivingには家内が、正月のおせち料理は私が、というイベント料理は別にしても、 日常の食べ物はほぼ私が作るようになりました。 おでん、 親子どんぶり、 トーフ・ステーキ、 味噌汁、 色んな鍋物、 漬け物 などはゼロから自分で作ります。子供が私の作ったものを喜んで食べてくれるので、うれしくなってまた美味しいものを作ってあげようということになります。イタリア料理の素晴らしい本を買ったので、 何時かマスターしようと思っています。

    中国からの食材は避けるようになりました。野菜も有機農法で作ったものをなるべく買います。牛肉のかわりはbisonで済ませます。食事の時は家族が揃って一緒にいただいていれば、基本的にはあまり深刻な問題は起きないだろう、 というのが私の考えです。

    ユーザーID:6713400545

  • ゆっくりかわってます。

    1)あなたの食事、この数年でどう変化しましたか?
    彼氏が手料理を食べたがるので、手作りが多くなりました。
    お互いの体のことを考えて薄味が多くなったので、そのぶん素材を気にするようになり、安さより、活きの良さを選ぶようになりました。
    産地はあんまり気にしませんが、結果的に国内産の野菜が多いです。
    あと、単純に味のせいですが、化学調味料は昔からほとんど使いません。


    2)ウチの食事はよそに較べて変わってる?
    ごはんにシチューをかけてたべます♪

    ユーザーID:4325307343

  • 編集部からのトピランキング

    一覧
  • やっぱり、安かろう・悪かろうの日本の食

    肉・野菜・乳・米まで…最近では、安い中国生産品・国内メーカの海外加工食品・安い外食まで信用出来なくなりましたね。

    1)とにかく安くて便利ならば何でもいいという考えを捨てました。
    タダより怖い物はないと同じく、安物よりモラルと信用できないものは無いと思うからです。

    メーカーや商社は安心安全と唱えながらも自身の利益を当然追求したいでしょうし、
    流行病の様に安い中国製品や無理な低コストの国内加工商品を国内に売り利益を得ているのでしょうけど、やっと今その氷山の一角の怖さ・問題のヒズミが表ざたになっているのでしょうね。

    なので多少高くとも国内の個人専門店や大量生産しない信用性の高い商品を探して購入し、出来る限り自身は手作りして食の地雷を踏まないよう気をつける様心がけるしかないかな?と。
    あと、僅かな自家栽培。

    2)変わってるかな?と思うのは、実家の自宅で食べるジンギスカンだけは野菜なしの肉のみ食べる伝統?習慣です。自家製のタレで食べるラム肉とただひたすらおにぎり。
    お店みたいに野菜とか乗せてみたいけど…親にどつかれそうです。

    ユーザーID:2919886859

  • 更に慎重に選ぶようになってきた

    1) インスタント食品や冷凍食品(おかず系)は、味が好きではないので買いません。
     結婚前は仕事帰りにデパ地下で惣菜を買って帰ることが多かったのですが(母も仕事をしていて帰りが遅い為)、夫は惣菜が好きではないので、結婚後は買わなくなりました。
     夫が出張等で不在で、夕飯が私一人の時は利用しています。
     中国産のものは、様々な事件が起こる前から買わないようにしています。
     国自体を信用していないので。
     食材は国産を選ぶようにしていますが、これも心から信用していいのか、いつか裏切られるのではないかと、日々不安に感じています。

    2) 実家の食事は変わっていました。
     普通、ご飯・汁物・メイン・副菜とあるはずなのに、ご飯とメインの二皿しかありませんでした。
     母がフルタイムで仕事をしていたのと、私が子供でまだ食が細かったのと、父が殆ど毎日外食で不在だったからだと思いますが、寂しい食卓でした。
     朝食は前日のおかずの残りを食べるので、おかずがない日は、白ご飯+ふりかけ(鮭フレークとか)のみ。
     こんなのでよく倒れなかったなと思います。
     子供が生まれたら、食事には気をつけてあげたいです。

    ユーザーID:7455947405

  • あまり変化なし?

    4年前は子供が離乳食食べてたので、大人の食事に手が回らず、食材宅配を利用してました。

    食材の宅配って、楽みたいですけど、食材が届いてしまうので、気が進まない日でもしっかり作らないといけないんです!
    (でも子連れで買い物行くよりマシなんで利用してました)
    おかげで当時は夫婦で少し太ってしまったぐらい。

    今は子供が5歳になったので、夫婦だけの頃に近い食卓です。
    子供がいればずぼらな私でも何か変わるかと思ったけど、結局あまり変わらなかった。

    トンデモ食卓としては、
    1.朝のメニューが毎日同じで、しかもコンチネンタル。
      パンとハムとチーズ、これだけ。

    2.夜のおかずが基本一汁一菜。たまに一汁二菜。
      一汁三菜並べると旦那が「今日は豪華だね」と言う。

    ユーザーID:1859278838

  • 中国産加工食品使用頻度が激減しました

    冷凍食品やレトルトなどは、裏面の産地表示を見て確認します。
    中国産、と書かれているともうそれだけでフェードアウト。
    全部が全部悪くないとわかっていても、やはり使うのがこわいです。

    ただ、国内業者でも、加工品の一部原材料に中国産製品を使っていることはけっこうあるようですね。
    先だって問題になった毒入り粉乳ですが、自分自身は無縁だと思っていたにもかかわらず
    おやつ用に買ったパンダ型カスタードまんじゅうに使われていたことがわかり、ぞぞっとしました。

    中国の現状を見ていると、1960年代前後の日本に似ている気がします。
    4,50年のタイムラグがあるような感想を持っています。

    ユーザーID:9064321304

  • こだわってがんばってます

    食についての考えを昨年からあらためました。年齢が四十を過ぎて、主人も私も健康について真剣に考えるようになったからです。旬の野菜を適量とる事。添加物を含んだ出来合いの食品を食べないようにする事。バランスを考えた献立にする事。間食をとらないように努力してます。
    よその家庭と変わっている。 我が家の味付けはほとんどありません。
    ほんの少し。甘さ 塩 酢 を加える程度。日本の味付けは濃すぎます。
    どうして自然の味とちゃんと向き合えないのか。味をつける事にこだわりすぎていると思う。出来合いの商品の味付けの濃いのに毎日絶句してます。

    ユーザーID:7550139312

  • 自宅で作られたものに安心感

    自宅での食事が一番安心です。冷凍食品・インスタント食品を時々食べてしまいたくなるときがあります。
    しかし、インスタントヌードルは食べ終わりの際には胃のむかむか感が強くなり、だし汁も固形のものを使った際にはすぐに食欲が失せてしまいます。
    勿論、鰹節が一番です。料理の基本はだし汁でしょう。
    自分の子供のころはカンナで削っていましたし、カンナの手入れも祖父がしておりました。
    購入する際には、日本製は勿論のこと、無添加のものが胃にも安心して食べられます。
    外食やコンビに食・ファーストフードは塩分が強すぎるので食べるのも躊躇します。
    特に美食化でもないですし、高級食材も使用しているわけではありません。

    母親が料理をしておりますが、美味しく作ってくれるので感謝しています。
    母からは「あなたの口は怖いし、確かだよねぇ」とよく言われます。

    ユーザーID:1909088971

  • ごく普通の家庭の朝食

    食に関心があって、良い食生活をしている方のレスばかりですね

    うちもけっこう良い食生活をしている方ですが
    たまに友人と話をしていて
    「朝ご飯、プリンとかエクレアですませる家とかあるんだって。子どもがテーブルの上に置いたそんなものを勝手に食べて学校に行くんだって〜」
    と、今時の家庭は手抜きだねふうに言うと

    「・・・・・(普通じゃない?どこが悪いの)」
    って言う反応です

    朝はこどもが食欲ないし、忙しいしで
    子どもの好きなもので、しかもエクレアとかプリンなら卵もはいっているし栄養もある
    ちゃんと食べさせてるつもり!何がいけないの?って感じです

    そういうものをおやつに食べさせると太るから、朝に食べさせた方が良いとも言ってました

    そういう反応が返ってくると
    自分でも、もしかしていいのかも?と思ってしまいます
    実際、コンビニのご飯やパン、冷凍物や加工食品を使っている家庭は、ものすごく多いから
    そういう食品は家庭の中で、レギュラーな位置にあるわけですので
    いつ食べても違和感が無くて当然なのでしょうね

    ユーザーID:1401681847

  • 自炊も外食も好き

    外食もしますが、自炊大好きです。
    とにかくおいしいものを食べるのが好き。

    1)あなたの食事、この数年でどう変化しましたか?

    今春から大人での3人暮らしになったので、
    3人の知恵と経験が重なり、素晴らしくバリエーションが増えました。(私、彼、妹)
    今までは和とイタリアン、簡単な中華が多かったのですが、
    妹お得意のアジア系が加わり、私の料理の種類もグンとアップ。

    なお、基本的に食材は以前から国産しか買わない
    (にんにくが中国産100円、国産300円でも絶対に国産!)
    ですし、冷凍食品は買わないし、原材料(の出所)の良く分からない加工食品も買わないので、昨今の食問題の騒ぎようについてはいまさら何を言っているのか!?と思って見ています。

    食問題の原因のひとつには、食品メーカー、商社、農水省など食品にかかわる仕事をする人が定期的に自炊する人で無い(であろう)ことにもあると思っています。

    2)ウチの食事はよそに較べて変わってる?
    シチューとか、カレーとか、ハンバーグとか、名前が付いてそうなメニューは少ないかも・・・オリジナルとか適当とかが多いです。
    普通に自炊という意味では変わってない。

    ユーザーID:9468605977

  • 夫婦だけの食卓

    お互いに40代の半ばになってきて若い頃とは変わってきたように思います。

    1)あなたの食事、この数年でどう変化しましたか?

    結婚して20数年ですが、初めの頃と比べると格段に野菜を摂取するようになりました。若い頃は夫が肉を食べたがるのでこってりしたものが多かったのですが、この頃は食の好みが変わってきたのか、野菜料理を中心に食べています。
    家での普段の食卓もそうですが、外食なども焼き肉などよりも和食の店が多くなってきました。
    総じて、野菜中心薄味を心がけています。

    2)ウチの食事はよそに較べて変わってる?

    おかずの品数が多いかも知れません。
    大抵、汁物、主菜、そして副菜として4品くらい作ります。
    少しづつですが、作り起きの常備菜というものではなくその時作っています。人が来るといつもこうなの?と驚かれます。
    変わっているかどうかわかりませんが。
    あ、でも竹輪の天ぷらだけはウスターソースで食べます。
    おかしいですかねぇ

    ユーザーID:2439151487

  • エコから

    昨年、ダンボールコンポストを始めた夫。
    今年は出来た堆肥を利用して「緑のカーテン大作戦」をしました。
    収穫で食卓にはキュウリ、ゴーヤが毎日登場。
    これでプランター野菜作りに目覚めた夫は冬野菜に挑戦し始めました。

    新鮮な野菜は美味しいし安全。
    でも同じ野菜が続くので新しい調理法を探すのは大変です。
    食事は大きく変わりました。

    ユーザーID:0464127663

  • 自家製野菜がいいのに・・・

     1)2年前まで家庭菜園をしていました。季節の無農薬野菜をたっぷり食べていました。新鮮な大量の野菜たち。でも転居で畑をやめてから購入する野菜の高いこと。鮮度もイマイチ。香りもしない。以前のように野菜を食べようとしたら食費が跳ね上がり断念。冷凍野菜も中国産等があり、利用を断念。野菜を食べる量が減りました。
     2)子供が喜ぶ料理を殆ど作りません。大人中心の居酒屋メニューが多いかも。和食、中華中心です。舌が慣れてしまってオムライスやエビフライ等うちの子達は嫌いみたいです。子供用食事を意識して作らなかった私のサボりが子供達の味覚?に影響したようで、少し反省です。

    ユーザーID:3989402056

  • 変わらないかな

    結婚してから5年、家族構成も仕事も変わっていないので
    ほとんど変化はありません。

    1)あなたの食事、この数年でどう変化しましたか?
      手抜きスタンスは変わっていませんが、歳をとった分、
      脂っこいものは少なくなり、自然と和食や野菜が多く
      なりました。
      同じ野菜なら、外国産よりも地産を選ぶし、お肉でも
      県内産のものを選んで買うようにはしています。

    2)ウチの食事はよそに較べて変わってる?
      普通だと思います。
      ただ他所と違うところは、毎日の夕食の献立の決定権は
      主人にあり、作るもの主人というところでしょうか。
      おかげで、私は先に帰宅するのに準備をしたり、気が
      向いたときにのみ副菜を作り、主人の帰りを待ちます。

    ユーザーID:5875764142

  • 農作と手作り料理

     変化はありません。
    このごろの餃子事件や事故米や小麦粉の産地偽装や肉の不当表示など食に対するモラルの低下には失望します。
     流通していることが信じられない。
    私の会社ではお取り寄せが流行してますが、生産者の直売なので信用して利用してますね。
     そば粉は畑にそばの種を播いて収穫します。
    季節の野菜は自家農園でつくります。
    餃子、シュウマイ、春巻きも当然手作り。お菓子もパンも手作りしてます。
    オリーブやそうめんは小豆島。小麦粉は香川。お麩は金沢。醤油は千葉。味噌は岡崎の豆味噌。お漬物は信州や仙台。
    ネットの時代だから国産しか買わないことにしてます。

    ユーザーID:8713276204

  • 食事の変化じゃないケド…

    独身の時は実家住まいで、食事の時は必ず家族全員、温かい緑茶を飲んでました。
    が、結婚して主人と2人になり、食事の時に急須でお茶を入れる事もなくなってしまいました
    ついつい市販のペットボトルのウーロン茶などですませてしまいます。

    今は我が家で「お茶」を入れるのって、年輩の親戚が遊びに来た時くらいです…
    若いお客さんはコーヒーなどを好むし…

    常に急須を使う習慣を取り戻したいなぁ…と思うこの頃です。

    ユーザーID:6218656747

  • 国産野菜を買う

    ようになりました。
    牛肉料理も減り、豚・鶏に変わりました。
    また、肉より魚(青背)で野菜を多く。
    野菜の煮物、野菜の副菜などが増えました。
    量より質重視に変わりました。
    飲み物も、清涼飲料などはやめ、麦茶や水に変わりました。
    冷蔵庫の中が以前は満杯でしたが、少ない食材でやりくり
    するようになって、今はガラガラです。

    ユーザーID:4917906081

  • 新食材

    1)あなたの食事、この数年でどう変化しましたか?

    食材・調味料の種類が増え、同時に新しい食材・調味料に合わせた
    新メニューが食卓に並ぶようになりました。
    最近、スーパーやデパートに珍しい食材・調味料が次々と並ぶようになりましたよね。
    また、インターネットで産地直送で購入できる食材・調味料も増えました。
    我が家では、意識して新しい食材を買うようにしています。
    新し物好きの主人が買い物に同行すると、フィーバーしすぎてしまうのですが・・・。

    魚醤や京野菜など地方独特の食材、
    アボガド・ドライトマト・クレイジーソルトのような海外から輸入されたもの、
    芋がらのような昔懐かしい食べ物に挑戦しては、新しい味に舌鼓を打っています。


    2)ウチの食事はよそに較べて変わってる?

    お雑煮が大好きな主人のために、お正月以外でもお雑煮を食べます。
    秋口から春先にかけて、鍋と同じくらいの頻度で登場します。
    ちなみに、主人は結婚するまで、お雑煮は正月オンリーのメニューだと
    思っていなかったそうです。

    ユーザーID:3562355773

  • ここ数年、ちょっと変わってる?かも

    ここ数年、ちょっとウチってかわってるのかもなあ、、と思ってました。

    ・まず主食がお米とは限らない。イモ、マメ、たまにパン、、そしてここ1年くらいは、ほぼボイルした野菜が主食になりつつある・・インゲンマメとか季節によってはさやエンドウとか。。

    ・数年前から、中国産の野菜は買ってません。安いからといって、安易に買うと日本の農業の衰退を招くのに拍車がかかるという信念?からです。

    ・もともと和食にこだわらず、旅行先で覚えた外国の料理が大好きなので、いろいろ工夫して外国風の食事です。とにかくワインに合うものばかり、、
    で、地元の素材を使ってグローバルな味!を追求しています。

    ・上記の結果、ハーブなどの調味料は使いますが、アミノ酸系の調味料は一切つかいません。たまの和食もすべて天然の素材でダシをとります。

    ・上記の結果、ウチでかかせないものはオリーブオイル、青森産のニンニク、毎日、たくさんの野菜(国内産)、タラゴン、バジルなどのハーブ調味料です。

    変わってるかな?

    ユーザーID:1955566914

  • 共働きから専業主婦になったので

    1)あなたの食事、この数年でどう変化しましたか?

    1年ほど前に私が仕事を辞めて専業主婦になったので、がらりと変わりました。
    以前は平日の晩の食事は「各種お弁当」か「外食」でしたが、今は基本的には手作り。まぁ、私の体調が悪いなどの場合は、買ってきてもらいますが。

    ちなみに、各種お弁当や外食に関して、あまり抵抗感はありません。この生活を10年近く続けても、別に、身体に異常はありませんでしたし、夫婦二人暮らし(40代)なので、あまり神経質になっていないというのもあります。

    また、生協の宅配を利用するようになったので、食材の選び方もちょっと変わったかも。野菜を多く食べるようになりましたね。以前は自炊が週末のみだったので、買っても余らせてしまっていて買えなかった野菜を買うようになりました。

    2)ウチの食事はよそに較べて変わってる?

    食事の内容は変わってないですが、朝食は各自で作って食べています。
    これは私が働いていた頃の名残です。私は朝が弱いのです。無理に朝頑張ると、一日体調が悪かったりするので、仕事を辞めてもそのままの生活習慣です。

    ユーザーID:0794302272

  • 結婚したので

    1)あなたの食事、この数年でどう変化しましたか?

    5年前に結婚するまで、母の手料理を食べていた
            ↓
    実家にいる時は何も料理しなかったので、新婚当初は荒んだ食生活でした。。
            ↓
    一念発起して、食に気をつけるようになりました
    ・国産、無農薬、無添加の物を買うようになりました。値段も違うけど、味も違う。。
    ・魚と野菜中心の和食
    ・お米は玄米
    ・ダシもちゃんと取るようになった
    ・ホットケーキやパンは手作り
    ・地産地消を意識するようになった

    2)ウチの食事はよそに較べて変わってる?
    ・肉や市販の加工品(ハムや餃子)がほとんどない
    ・熱いお茶が苦手で、浄水器の水を飲んでます
    ・夫が漬物嫌いで、なかなか食べれない

    ユーザーID:3926181266

  • 夫婦二人だけの食事

    夫が定年退職したのと同時に、子供たちが独立しましたので、食事内容がガラッと変わりました。
    今までは魚嫌いな息子のために、魚料理のときでも肉料理を作っておりましたが、夫婦二人だけになってからというもの、めっきり肉を食べる回数が減りました。もともと夫は魚と野菜大好き人間でしたから、肉は食べなくても平気なのですが、私は時々はステーキが無性に食べたくなります。

    在仏なので、日本食品はほとんど中華か韓国食品店で買い求めますが、原産地が中国のものは殆ど買わなくなりました。干し椎茸も帰国時に何袋も買ってきました。しかし春雨は国産のが見当たらず、仕方なく中国産を使っています。
    ダイコンや白菜などの野菜類は現地で作っていると思うので、ちょっと抵抗はありますが、選択の余地はありません。
    餃子はもともと手作りです。シュウマイは中華で冷凍の物を買ってきておりましたが、これも手作りしようかと思っております。

    在仏という事もあると思いますが、以前職場で自宅ですき焼きやシャブシャブを作って食べる話をしましたら、皆からびっくりされました。レストランで食べる人が多いようです。

    ユーザーID:4374990566

  • 私もお雑煮が大好き

    うまうまさん、 私もご主人と同じくお雑煮が大好きで、 こんな美味いものをなんで正月にしか食べないんだろう、と思っていました。関西風、 関東風と色々試してみました。 このあたり(北米)で、餅が正月以外に手に入りにくくなってきたので、 餅つき器を手に入れようか、 と考えています。

    ユーザーID:0334365925

  • たくさんの投稿を、ありがとうございます。

     やはり昨今の食品偽装事件などを受け、多くの方が、食材を慎重に吟味しておられるようです。中国産を使わなくなった方、手作りの食事が増えた方など、食に対する真剣な姿勢がうかがえます。

     一方で、「朝プリン」「朝エクレア」のような、忙しい家庭の“素顔の食事情”も、実は非常に参考になります。ぜひこちら方面の話も、(恥ずかしがらずに?)お寄せいただけると助かります。

     後日スタート予定の「食ショック第4部」の担当記者も、真剣に投稿を読ませていただいています。取材の参考にさせていただきますので、引き続き投稿をよろしくお願いします。





    なお、「にっぽんの食卓」写真投稿(http://tmap.yomiuri.co.jp/)も、引き続き受け付け中です。食事の携帯写真をお待ちしています。詳しくはQRコードを読み込んでください。

    ユーザーID:2907484793

  • 結婚して変わりました。

    (1)結婚して、仕事を辞めたので劇的に変わりました。

    まず、外食やコンビニ弁当の類いが無くなりました。
    1日1食は必ず、どこかにランチに行ったり、コンビニでお弁当やおにぎりを買って
    いましたが、コンビニはもう何ヶ月も利用していません。

    また夫の健康状態を考え、肉や魚をまんべんなく取り入れたり、五穀米なども
    使用したりしています。
    あとは畑で売っているめずらしい野菜なども買ってチャレンジしてみたり。
    元々料理は好きでしたが、結婚を機に、栄養価も考えるようになったかも。
    たまごも安売りされているものは絶対買いません。


    (2)ご飯を炊くのは週に3回、あとはご飯無しでおかずのみです。

    和食や洋食のおかずがまとまりなく3〜4品並びます。
    例えば、「ハンバーグ、切干し大根、お漬物、ガーリックトースト」とか。
    アメリカでよく好まれる食事をよく食べます。
    マッシュポテトやマカロニチーズなど、ご飯代わりに食べます。

    とんでも食卓…だと、「カレーに納豆+マヨネーズ」とか「トースト+キムチ」とかでしょうか…。

    ユーザーID:4490177933

  • 彼の感覚

    また他人の事で恐縮ですが、息子の友人のはなしです
    買って来たお惣菜などが大好きで、パックのまま食卓にのせるのですが
    その理由が、
    「お皿に移すと、折角の買って来た感がなくなる、デパ地下感が失われるのでイヤだ」
    とのことです

    わかるようなわからないような・・・・
    彼(息子の友人)はとても美形のおぼっちゃまです
    この感覚ってわかりますか?

    ユーザーID:1401681847

  • 劇変しました。

    夫婦二人家庭です。
    もともと料理好きでしたし、地場産の物を選ぶようにしてましたが
    沢山食べても太らない体質に甘えて、夜遅くに揚げ物を満腹食べるような食卓でした。

    それが…

    1)2年前に、夫に高血圧などの持病が出て来て、減塩生活に突入しました。
    加工食品はもちろん、ラーメンや、お好み焼き、市販のカレールーなど、当り前のメニューが縁のないものになりました。
    夫に付き合って、減塩の食事をしていると
    たまに食べるデリバリーピザや、フライドチキンの塩辛さにびっくりするようになります。また、スパイスや香草に詳しくなりました。醤油を使う和食は、カロリーは低いと言われますが塩分に関しては要注意のようです。

    2)白米に、雑穀米をいろいろブレンドしています。
    以前はミックスされたものを買ってたのですが、今は単品で買い集めて
    (サプリのように栄養素が明記されて、小袋で売られているので助かります)
    自分でブレンドするのが楽しいです。

    あと、夜遅い食事になるので、10日に一回ぐらいはお粥にして
    その日は休肝日にしてます。

    ユーザーID:6105486801

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧