甘いもの依存をやめたい

レス33
(トピ主0
お気に入り142

心や体の悩み

もも

35歳 2人の子持ち主婦です。
子供が見ていない隙に甘いものばかり食べてしまいます。
夕食もたっぷり食べてお腹いっぱいなのに、子供達が風呂に入っている間や眠ってからオヤツを食べてしまいます。
家に甘いものがあるのがいけないとばかりに、買出しの時に甘いものを買い控えると、後々物足りなくて、結局コンビニにこっそり出かけてしまいます。

子供の祖母が子供に買い与えたオヤツも、家に何も無い時はこっそり食べてしまいます。
中性脂肪が高いので甘いものを控えるよう医者にも言われています。
喫煙しませんが、タバコを止めようとしても止めるのが難しい気持ちが何となくわかります。

子供も小さいし、夫とも長くずっと一緒にいたいので、健康のためにも美容のためにも無駄食いを止めたいと思い、今週からこそは頑張る!と決めたのにまたくじけてしまいました。
どんなに忙しくても、何も無くても、食べてしまうのです。

こんな私にカツを入れてください。
何か具体的に良い案がありましたら、教えてください。

宜しくお願いします。

ユーザーID:7863659071

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こんにゃくぜりー

    私も生理前にはそのような衝動にかられます
    おなかいっぱいなんですが口がさみしいというか…。。

    そんなときはこんにゃくゼリーと
    ローカロリーのアイスクリームで乗り切ってます。

    あとはお茶とかたくさん飲むとか。。

    ところてんの黒蜜なんかも甘いけどカロリー低いのでお薦めします。

    食べない!っていうのもストレスになるとおもうので
    カロリーの低いものにまず切り替えてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:7036580912

  • 私もです

    アドバイスではなくてすいません。
    私も似ています。私は食後必ず甘いものがないと禁断症状のように
    つらいです。必ず食後甘いパン、お菓子など量は多くないですがほしいです。食事した気がしません。
    そんなには太っていませんが少しは控えたいところです。

    依存症だと言われたこともあり心配です。買わなければいいと言われますが
    ないとストレスたまるので買いにいってでも食べます。我慢できないんですよね。

    ユーザーID:0215596246

  • ずばーり、あなたは・・・

    依存体質です。
    私も昔そうでした。かくれて500グラム入りのチョコを一日で完食。それも毎日毎日です。
    にきびにもすごーく悩まされたな。
    私のチョコ脱却は、専業主婦から再就職したくて、資格取得に燃えたからでした。
    夢中で勉強しました。目標があると難なくやめれましたね、チョコ。
    思い出しもしなかった。
    でも資格取得し、就職も出来ると、今度はタバコ。
    チェーンスモーカーでした。
    タバコをやめたきっかけは健康と経済的な問題から。
    こんなにチェーンスモーカーだと体が悪くなる。お小遣いも苦しい。
    当時酒も覚えましたから、タバコと酒どっちをやめる?と天秤にかけてタバコをやめました。
    でも現在、酒はやめられず、他に夢中になることもなく、毎日飲んでます。
    依存体質の人って、何かをやめたら、何かに依存するんだと思います。
    その別の新しい何かが、前向きなことならいいけど、そうじゃないと身体を壊しますよね。

    やめる方法はただ一つ、他に夢中になれることを探すこと。
    でも私も酒の次に好きなこと、まだ見つからなくて、毎日晩酌で、酒を覚えて10キロ太りました・・・・

    ユーザーID:9507489200

  • 果実 果糖

    恒常的砂糖の摂取はは低血糖を発生させ、その為さらに甘味を欲する様になります。

    砂糖は砂糖を呼ぶといわれる現象です、意志の力で対応するのは中々困難だと思います。

    果糖は代謝にインシュリンは必要とせず甘味を摂取しながら血糖値を安定させ甘味欲求から離脱する事が容易になります。

    日本薬局方にも糖尿病患者の甘味料として適している事が明記されています。

    よく果糖は中性脂肪を増加させる、との指摘がありますが、この指摘はWHOが問題なし、との結論を出しています。
    どのような糖分でも量を多くとれば中性脂肪を増加させます。

    自然食品店などで販売されている果糖は低GI糖分として表記される事が多くなりました。
    果糖の利用をお進めしますが、ご不安でしたら果実を取ることです。

    フルーツクリニック外園診療所という病院があります、永田農法で作られた高果糖の果実で糖尿病を改善しています、果実を取ると血糖地が下がる事がデーターで確認されています。
    検索して見てください。

    ユーザーID:0303010034

  • 一緒にがんばりませんか?

    私も同じぐらいの世代で、最近ほんとうに反省した者です。
    トピ主さんのドクターストップにも従えないっていうのはすごい反骨精神ですね。
    本当に家族のことを心配すれば変わると思うのですが
    (母なら、自分が年老いた時に子供に早く介護の心配が始まるとか世話になりたくないとか)
    毎日忙しくてどこか自分のことを大事に見つめられない部分があったりストレスが強いのかもしれませんね。
    けれどご主人という男性もいるのですから、【生活が戻れば黙って気づいて】喜んでくれますよ〜。
    誰かと久々に会う計画はどうでしょう、え〜?って目で見られる緊張感が出来ます。
    同級生って噂をしたり、陰で気をつけないとね〜なんて言われちゃうと思えば・・・。
    最近私がそれら以上に衝撃を受けたことは、テレビで信じがたい太り方の外国女性が出ていて、
    何年も経ち、「歳を取っちゃうと痩せても皮が伸びちゃう(垂れ下がっちゃう)からあまり痩せないことにしたわ、
    みたいなセリフを聞いて、(確かに有り得ない塊が下方に下がったような形で・・・)
    恐怖感を覚えたことです。今ならまだ引き返せるかもしれないですよ!歳を取ったら上記〜!

    ユーザーID:2497780619

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • わかります

    私も全く同じ状況で、あなたの気持ちが良く解ります。
    満足する位甘いものを食べて、明日からは一切食べたいと心に誓ったつもりでも、やめられないのですよね。
    我慢すると余計爆発しますし。
    私の場合は秋口から冬にかけて、猛烈に糖分を欲します。今は夏よりも3キロアップし、毎日悶々としていました。
    食べないと落ち着かないのですよね。
    無理をしないことが一番ですが、私の場合、時たま何かに夢中になっている時、甘いものから意識がなくなるようです。あなたも何か夢中になるこを探してみたら如何でしょうか

    きっと意識が紛れるはずです。
    ちなみに私は今、野菜料理に夢中で、甘いお菓子を買う位なら、美味しそうな野菜を買おうと心と体の変化がありつつあります。

    ユーザーID:5971090681

  • 私の母が…

    私の母がつい最近、医師から「糖尿病寸前」だと言われ食事療法指導やお薬を処方されました。 
    家族から注意されても聞かずに、朝から寝る直前まで甘い物を食べてるような人だったので当然の結果なんですが、本人は相当ショックを受けてました。
    医師から宣告されたことで初めて自分の置かれてる状況を理解し、病気と向き合えたようです。
    今、頑張って食事療法してます。(薬は飲まなくてもよくなりました) 

    甘い物依存をご自分1人で克服するのは難しいと思うので、病院で医師や管理栄養士などの専門家に相談なさって、きちんと指導してもらったらいかがですか? 

    ユーザーID:5467213844

  • 私もそうでした

    子供が見ていない隙に甘いものばかり食べてしまいます。←トピ主さんが真剣な相談をしているのにこの一言にウケてしまいました。かわいらしいなぁ〜と(笑)スミマセン

    私もつい最近までそうでした。スーパーに食材を買いに行く時、コンビニに行った時も、ダメダメと思いながら…無性に生クリーム系のスイーツが食べたくて仕方がなかったのですが、生理前だからかな?と思ってたのですが、それ以外にも仕事のストレスや、色々な悩みや不安がある事に気付きました。だからかなぁ〜。

    トピ主さんも日々の生活でのストレスたまってませんか??メンタル面からも甘い物に走ってしまう事ありますよ。せめてお菓子ではなくフルーツにしてみては??私はフルーツに変えてから、だんだん甘い物が食べたい欲がなくなってきましたよ。

    う〜ん、上手くアドバイスできなくてすみません。。

    ユーザーID:4686460063

  • 低血糖症

    私は甘いものではなく、炭水化物依存になってました。脂肪肝、血糖値の上昇と、危うくメタボの世界に片足突っ込みました。単糖類は血糖値を急上昇させ、下がるときも急降下なので、お腹がすいてついつい甘いものに手が出るようです。インターネットで調べるといろいろ情報が出てきますが、今私が実践しているのはクシマクロの中に出てくる、甘い野菜のスープです。これを3から6週間飲み続けると、低血糖症が治り、冷え性なども良くなるとか。

    後は出来るだけたんぱく質から食べ始めるといいらしいですよ。脳が血糖値をどれくらいあげるかの指令を出すのは、最初の2口ぐらいで何が体内に入ってきたかだそうです。いきなりご飯やパンからいくと、血糖値が急上昇しますが、炭水化物からだとそれがあまり激しくないとか。おやつを食べるときも、片手一握りぐらいのナッツを食べてから、甘いものにうつると、急上昇は避けられるとか。

    お試しあれ。(ちなみにそれでまったく運動なしで、半年で7キロやせ、脂肪肝も治りました)

    ユーザーID:0896889781

  • 疲れやすくないですか?

    35歳ということでお若いですが、
    糖尿などはないでしょうか?
    体型は肥満していませんか?
    中性脂肪が高いということですから、
    病院でもチェックもなさっておいでなのでしょう。
    尿糖や血糖はいかがですか?
    私は喝を入れたり、目くじら立てて必死になる段階でもないかと思います。

    糖尿の勉強をしてみるのも良いかもですね。
    いったん医師から糖尿といわれるとそこからが大変ですから。
    「自分をプロデュース」するように、
    健康維持という観点で自分の体と話しながら、
    甘いものや嗜好品を一生美味しく召し上がったらいかがでしょうか。

    ユーザーID:7677070343

  • 私も甘いもの大好き!

    私も甘いもの止められません。
    特に一人で食事した後に満腹でもばくばく食べてしまいます。
    私の場合はお酒飲めないから、甘いものがストレス解消にもなっているのですが。
    でも、甘いものをどっさり食べた後にとても落ち込みます。
    ああ、また食べちゃったってね。

    そんな私でも脱ステロイドのリバウンドに苦しんでいたとき、妊娠していたとき、などは甘い物断ちができました。
    なにか目標があれば我慢も出来るのではないでしょうか。

    市販のお菓子はとても甘いし、脂肪分も多いので、自分で手作りされては如何でしょうか。
    自分で作ったチョコチップクッキーだとどの程度砂糖が入っているか食べるたびに思い出せるし、添加物とかもないから食べても安心。
    不精な私は残りが少なくなってくると、また作るのが面倒になって食べる量も減ってきます!

    それからお菓子よりは果物を食べたり、ドライフルーツを食べるようにしたら、脂肪分はとらずに済みますよ。

    ユーザーID:8162937067

  • 気持ち

    甘いものに依存するときって、何となく気持ちに隙間があるときな気がします。

    自分で自分の気持ちを管理して、毎日、自分の良心に従ってきちんと生きようとすると、自然に甘いものに魅力を感じなくなりますよ。

    ユーザーID:0882977375

  • イメージトレーニング

    依存は程度の差こそありますが誰にもついてまわることなので余り気にしないほうがいいのではと思います。経済的依存、精神的依存、物質的依存、もっと細かく分けるといろいろあります。
    気持ちを上手に切り替えて、「ワクワクの気分」にひたる時間を長くできれば食べる実質量は調節できます。
    具体的には買い置きをあまり置かず、主さんがインドアタイプであれば手づくりしてみるとか、その反対であれば少々おめかしして外スイーツとかいろいろできるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5468922843

  • お菓子を自分でつくる

    こんにちは。
    私も全く同じ甘いもの依存でした。
    今は改善途中なのでまだ「でした」といっていいものか、というところですが。
    私はお菓子を自分で作るようにしました。
    手作りお菓子の利点は次の通りです。

    1.買うことで手軽に摂取してしまうが、作る過程が間にあるので時間を置くことで食べたい気持ちが落ち着く
    2.作っている間の甘い香りで満足でき、実際に食べる量が減る
    3.お菓子作りをすると、いかにお菓子にお砂糖が使われているか知りびっくりするのでショック療法になる
    4.自分で砂糖の分量を減らすことができる

    さらに、白砂糖が美容や健康によろしくないので、これを黒砂糖やきび砂糖、メープルシロップなど、精製度合が低いものを選ぶようにします。
    舌は甘いものを食べて満足できるのに糖分自体の吸収は悪くなる(血糖値が急激に上昇しにくい)のでいままでのお菓子ほど体に影響しにくいですよ。
    (玄米が白米より血糖値をあげにくいのと同じ理屈です)

    これを続けると、体が以前ほど甘いものを欲しなくなってきます。
    血糖値が急激に上昇しないほうが体が楽になってくるんです。
    おためしを。

    ユーザーID:9595534040

  • 掃除をする

    甘い物が食べたくならないように、家の掃除や片付けを始められたらどうでしょうか?
    掃除している間はさすがに甘い物は食べられないはず・・・。

    私も食後甘い物は必ず食べます。
    でも一回100キロカロリー以内に決めてます。(大体)
    あとはカロリーゼロの甘味料で甘いコーヒーを好きなだけ飲んでます。
    甘味料は砂糖の10倍以上の値段がしますが・・・。
    適量を決めているので太りもせず、甘い物が楽しめます。

    手作りお菓子はお勧めしません。
    私の場合ですが、何故か作っただけ食べちゃう。
    市販のお菓子の場合はそんなことないのに。不思議です。

    ユーザーID:6691589840

  • テレビで言ってたけど

    「タバコ」「お酒」「甘いもの」は心の栄養なんですって。
    皆いずれかにはまってしまうらしいですよ。
    どれかは必要で、不要なものではないんです。
    完全に断ち切ってしまう必要もなし。上手にどう付き合うかですよね。
    どれもストレスがたまると格段に量が増えるのも同じですね。
    時間と量を決めて、いつ食べるかなんだろうと思いますが、心のストレスをどう解消するかも大事なんでしょうね。

    ・・・といいながら、私も甘いものが欲しくて探したり買ってきたりして食べてます。
    アドバイスにならないけど、量を減らすコツは気持ち次第かもしれません。
    うまくコントロール出来るといいですね。

    ユーザーID:2944486948

  • クリニックにいくしかない(カツっ)

    せんべいとか、菓子じゃなくてスイーツよね。
    甘味依存症だから。
    臆せずどうぞいちど。

    成人病全般も心配だけどそれはまだ間に合う。けど、
    ご主人はどうするの?
    人生で他の女性もういないのに。
    そんなぶよぶよな姿態しかあげられないじゃ可哀想だよ。

    世の中の35なんて、ほんのまだおねえちゃん。みんな綺麗だよ。
    どうすんの?

    タバコよりいいじゃんね。ゼロにする必要はないんだもの。ラッキー。
    じゃ予約の電話いれてね。(がんばれ。カツっ)

    ユーザーID:2112814602

  • そうだったのかあ・・・

    もっと皆さんからトピ主さんへ厳しいレスがつくかと、ちょっと心配でしたが、皆さん「わかる、わかる、でもこうしたらよかったよ」という投稿が多くて、なんだか読んでるだけで心温まりました。

    というのも、私も最近まで二人目妊娠中の「たべづわり」の尻尾がかすかに残っていて「何となく甘いものを口に入れる」ことの多いこと・・・主人に「そんなに体操したり食事に気をつけるなら間食やめたら?すぐ痩せられるよ」と言われ、一念発起。

    現在「間食なし、発芽玄米・野菜&魚中心の食生活」に身体を慣らしています。始めたのが生理前で「ダイエットには不向きかな」と思いつつもせっかく決心したので家族全員を巻き込んでの「粗食・間食なし」生活に突入し三週間です。

    そこでタイトルなのですが、皆さんのレスで果糖の特長や甘いものを欲しくなる仕組みなど「そうだったのかあ」と思いました。私もいつ「何としても食べたいっ!!!」と甘いものが欲しくなるか冷や冷やしていたのですが、日を追って欲しくなくなる。(口寂しいときは豆乳を飲み、その甘みで大満足!)

    私もがんばります。トピ主さんも自分のペースで生活を変えてみて下さい。

    ユーザーID:1953293198

  • 禁煙より難しい

    私も甘いもの依存症です。
    どんなに食後で満腹でも、お腹が空いてなくても食べたい衝動にかられます。
    でも、少しずつですが依存から脱してる気がします。

    イライラすると甘い物が欲しくなる。でも取り過ぎるとまたイライラしてしまう、の悪循環でした。

    何かで、タバコより甘い物を我慢する方が難しいと聞きました。確かに禁煙に成功した私ですが禁甘の成功は難しそうです。

    最近は量を減らす努力をしていますが、完全に断ち切るには体を壊さないと気付かないのかもしれませんね・・・このトピを読んでまた頑張ろうと思えました。ありがとう。

    ユーザーID:6260801931

  • イメージトレーニングしてます

    甘いものって依存性ありますから、頑張って脱出したいですね。

    私も一旦甘いものを食べるようになるとしばらく止まらなくなりますが、大体次の方法をしばらく続けて常用性から抜けます。

    ・日本茶などさっぱりしたものを口にするようにする。
    ・ごはんもさっぱりしたものメインで。
    ・意識的に甘いものにたいして嫌悪感をもつようにする。

    さっぱりしたものをなるべく食べるようにしていると徐々にその生活になれてきます。
    体がさわやかになった気もするし、きもちいいですよ!

    ユーザーID:6600072407

  • 細かいことですが、いくつか

    まもなく40代・未婚OLです。
    約20年前にダイエットした際に実行したことですが、参考になればと思いいくつか挙げさせて頂きます。

    1. 成功体験を読んでモチベーションを上げる
    私のきっかけは海老名美どりさんのダイエット成功談の紹介記事でした(時代を感じますね…)
    時々だれてきた頃にまた読み返して自分をその気にさせます。

    2. 食べたものを記録する
    自分がどれだけ甘いものを食べていたか目の前につきつけられて愕然とします。

    3. ローカロリー・ノーカロリーの飴、その他体への悪影響が小さいスイーツなどを常備してしのぐ

    4. いらいらしてきたら歯を磨く
    歯磨き粉を使うとしばらく味覚が変わって甘いものも不味くなります。

    5. 体を動かす
    …食べたくなくなるというより、同じ量でも体への悪影響が小さくなるという意味で。

    白砂糖は肝臓への負担が大きいそうなので(出典がわからず曖昧でごめんなさい)、うまく解決できるとよいですね。

    ユーザーID:8465283582

  • 私もでした〜

    私も本当に甘いものがやめられなくて、困っていました。
    そんなとき雑誌で、どなたかがポカリスエットを飲んで甘いものを紛らわせていたら、依存が治ったと書いてあったので、実行してみました。
    甘いものが欲しいなって思ったときに飲むだけです。
    そうしたら、最近家に甘いものがないことに気が付きました。
    もうびっくり!!ついでに3キロやせました。

    もちろんポカリにも糖分があるので飲みすぎは駄目ですが、
    まず、依存を抜け出すのには良いような気がします。
    最近はポカリもほとんど飲んでいません。

    体調もいいので、このままいけたらいいな〜って思っています。

    もし良かったらお試し下さい。

    ユーザーID:0332852663

  • 低血糖症かも

    とにかくすぐに甘いものがとりたくなる人の中には「低血糖症」という病気の方がいるそうです。

    でも、この病気のことが日本で認知されたのは比較的最近のことらしく(アメリカでの認知は進んでいるけど)、内科でも、このことを知っているお医者さんはごく少数とか。

    生田哲さん(薬学の先生)が、PHP新書から「こころの病気は食事で治す」という本を出されていますが、この中に、低血糖症かどうかを検査できる病院のリストが示されています。ご参考に。

    ユーザーID:8228103430

  • 私も

    寂しいからなのか甘いものが恋しくてたまりません。
    が、過食ほど沢山は食べないのでギリギリのところなのかもしれませんが。

    こんな時に私がよく食べるのはノンシュガーのキャンディ。
    あとはコーヒーや紅茶をよく飲むのですが、その時にバニラフレーバーを入れたりキャラメルフレーバーを入れたりして「甘い香り」で脳をごまかします。
    実際にはお菓子も食べるのですが、いくつも食べないように上記の品でごまかします。
    暇なときや小腹が空いたときが多いので、なるべく暇にならないようにして、小腹が空いたときは寒天スープを飲んだりしています。

    他の方のレスのように自分で手作りするのもいいかもしれませんね。

    糖分取りすぎないように、と医者から言われているのでこんな感じで気をつけてます。
    お互いに頑張りましょう。

    ユーザーID:4786045799

  • どれを食べても一緒!と思う

    秋冬になるとチョコレートの新商品が出ますが、一時期、全てを買って食べないといけない衝動に駆られ(しかも毎日一箱全部!)、3年間続けていました。

    こんなことを3年続けると味の傾向が分かってくるというか、新商品を食べているはずなのに、去年食べたのと一緒だな〜と思うようになってきて…。
    メーカーが違っても、組み合わせが似ている(チョコとナッツ・チョコとクッキー生地等)と『他社のあの味に似てる』とか。

    なので、外箱の説明を読んで味を予想してみて、試しに買って食べるとやはり予想通りだったので、『食べなくても大丈夫!気にして買わなくても大丈夫!どれも似たような味だし!これは前に食べた〇〇に似てるし!』と急に思えてきて、チョコ絶ちが出来るようになりました。

    トピ主さんも、食べたお菓子を分析してみてはどうでしょう?
    どれも大して味が変わらないな〜と徐々に思えて、興味が薄れるかも。
    毎日新商品を食べていた頃の私は“利きチョコ”が出来るくらい極めていましたよ(笑)

    ユーザーID:8514700290

  • 最初に発言した者です、2度目です

    私もとても勉強になります。小リスさんが書いてらっしゃいますが

    >でも一回100キロカロリー以内に決めてます。(大体)
    あとはカロリーゼロの甘味料で甘いコーヒーを好きなだけ飲んでます。
    甘味料は砂糖の10倍以上の値段がしますが・・・。
    適量を決めているので太りもせず、甘い物が楽しめます。

    私も今はコレです。白砂糖がよくないと聞き羅漢果という0カロリーの砂糖で甘みはとっています。食後には甘--いコーヒーと少しの甘い物、だいたい100以内ですね。だから太らないのかもしれません。夜の甘い物は食べません。

    糖尿はないし中性脂肪も正常です。

    でもごまかしているだけで甘いものは絶対ほしいのでこれでいいのかなとは思っています。羅漢果の常用も大丈夫かなと心配です。

    依存なんですね、確かに私もストレスがあり今打ち込めるものがないです。

    皆さんのご意見一緒にお聞きしたいです。

    ユーザーID:0215596246

  • 渇を入れられずすみません

    同じく、甘い物がやめられず悩んでいます。
    私も医師から高脂血症と診断されていますがどうしても止められないのです。
    実家の父が半年前に持病の高脂血症と糖尿病が原因で軽い脳梗塞を起こし、怖さを目の当たりにしつつも止められないんです。こんなでも止められないなんて異常ですよね。
    病気が怖いと思う感情よりも甘い物を食べたいと言う欲求の方が勝ってしまう自分が情けないです。
    本当にどうしたらいいんでしょうね。

    ユーザーID:5532273029

  • ちゃんとした食事

    トピ主さんは栄養失調なんです。

    食事の内容はどうですか?
    栄養バランスのよい食事(カロリーではなく)を取っていますか?

    人間って、不足している栄養素があると
    「@@が足りないから食べたい」という無意識が働きます。
    けれど、@@が何なのか、意識できない。
    それは単に「口が寂しい」「なんか少し食べたい」という表現になります。
    その時、選ぶ「甘いモノ」なんですよ。
    甘さって安心感を与えてくれるから。

    けれど、不足している栄養素を補えたわけではないから、また食べたくなるんです。

    四群点数法で、ちゃんと栄養バランスを整えた食事をしてください。
    1日単位でなんとなーくあっていて、1週間でそこそこバランス撮れてればOKみたいな感じでいいから。

    1600kcalでも空腹感がないし、間食が不要になりますよ。

    ユーザーID:6408462881

  • シンプルに買わない、置かない、買いに出掛けない

    >後々物足りなくて、結局コンビニにこっそり出かけてしまいます。

    ここで思いとどまることでしょう。
    私は自意識過剰タイプなので、とても出来ません。
    そして、家にも甘いものを置いておく、という習慣がないので
    (たぶん中学生の頃に時代的にタイエットとか気にするようになった為かな)
    食べようがありません。
    ご自身で依存だとおっしゃるのなら、やはりコレは受診なさってはいかがですか?
    ココでカツを、だなんて流暢なこと、言ってないで。

    ユーザーID:9215470945

  • 菓子会社、清涼飲料水会社は何をする?

    昔、20代前半の頃は過食症と言っていいほど砂糖製品を好んでましたね。
    朝から晩までチョコチップクッキーやチョコフレークが手放せない状態。真夜中でもアイスクリームやプリンを買いにコンビニへ走ったり。
    顔一面ニキビだらけ。しょっちゅう風邪を引いたり、胃腸を壊したり。野菜やお豆腐など栄養のある物は食べず、砂糖製品ばかりなんだから当然ですね。

    人間の身体が酸性になったら病気になるという話。砂糖は完全な酸性食品であるという話。
    痴呆症の高齢者の7割が、若い頃から甘い物を好んで食べていたという話。
    ネットで調べればこういう話はいくらでも出てきますね。

    菓子会社、清涼飲料水会社は盛んに砂糖製品を作り、宣伝し、売りますが、もし糖尿病や痴呆症になったら彼らは何かしてくれるんでしょうか?する訳ない。彼らは利益を上げる為に砂糖製品を売ってるだけなのだから。消費者がどんな病気になろうが知ったことではないでしょう。
    私はこういう風に考え、砂糖製品と手を切りましたよ。

    ユーザーID:8221764893

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧