子どもの図鑑 お勧めを教えてください

レス15
お気に入り32

ちょこ

子供

4歳の子どもを持つ母親です。
最近、子どもから『これはなに?』『なぜ○○っていうの?』と質問が多く、時には難しくて返事に困るものもあるのです。
そこで、分かりやすく説明&一緒学びたいと思って、子ども向けの図鑑を購入したいと思っています。

4歳の子どもに分かりやすい図鑑でお勧めがありましたら教えてください。
図鑑って小学生以上を対象にしたものが多いようですが、4歳でも楽しめるでしょうか?(ひらがなとカタカナは読めます)

図鑑をお持ちの方、何冊セットが役立ちますか?
教えてください。

ユーザーID:8697333661

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が家では・・・

    沢山図鑑が並んでいても、後でほこりをかぶっているなんてことにならないように、まずは最近とても気になっている事についておしゃべりしてみる。
    例えば
    どうして雨が降るの?なんてことを聞いてきたら、「しずくのぼうけん」や「おじさんのかさ」など雨つながりの絵本を読んでみる。それからもっと雨のことを知るために一緒に図書館へ行って図鑑を見てみる。数種類ある中で、知りたい事がわかりやすいものを借りてきて、返却日になってもまだ必要だと思ったら、購入。本屋さんへ行って、図書館で見つけたものを基準にして、更にいいのがあるかどうか確かめてみる。

    我が家ではこんな調子で、学研の図鑑を購入しました。全シリーズではなく、そのとき興味を持った1冊です。ちなみに夏に星をよく見ていたので、「星・星座」でした。図書館で2回借りたけれど、やはりすぐに見たいときに返してしまっていたりしたので、買いました。それからというもの、このシリーズを図書館で眺めているけれど、ここで借りるだけで間に合うな、というのが多いです。

    関連した絵本で想像も膨らませてあげると良いと思います。

    ユーザーID:9789043864

  • 小学生用のものを少しずつ

    結論からいうと、一冊二千円程度で売られている小学生向けの図鑑を、少しずつ揃えるといいと思います。

    一度に全シリーズ揃えても、使いこなせず宝の持ち腐れになるので、お子さんの興味のある分野(例えば「動物」とか「昆虫」など)から、徐々に揃えるといいと思います。調べ物のときは、今はお母さんが一緒になって見てあげれはいいですし、好きな分野の図鑑ならきっとパラパラとめくって絵を楽しむことでしょう。開いたところ、どこを見ても楽しめるのが図鑑ですからね。

    我が家はこうやって年長の頃から一冊ずつ買い増して、小学校高学年の今、ほぼ全シリーズ揃っています。どの巻も買ってから一度は全頁に目を通しているので、内容も理解していますし、調べ物もスムーズに出来ています。

    もう一つ、お母さん向けには小学生用の国語辞典もお勧めです。小学生の辞書は、子供に分かりやすい平易な言葉で、用語の解説がされているので、「○○ってなあに?」という質問のときに便利です。いずれは使うものですから、今買っておいてもムダにはなりませんよ。

    ユーザーID:9824151408

  • 学研か小学館

    >図鑑をお持ちの方、何冊セットが役立ちますか?

    うーん、揃える前提ですか?
    そういうものではなく、図鑑なら関心があるテーマの本を買ってあげるというアプローチの方がよいのでは?
    特に4歳なら一緒に読んであげたり、親と覚え競争なんかするとあっという間に親しんでくれるかも。

    自分で一緒に見てあげるつもりがないのなら、正直早すぎます。答えられない質問に答えるためだけなら一緒に図書館いって調べましょう。

    関心をふくらませる、継続させるのが一番大事。

    ユーザーID:3364849999

  • 楽しみですね。

    まず図書館で借りてみる、お子様が気に入る物であれば購入するはどうでしょうか?学研の図鑑や小学館の21世紀こども百科、探検大図鑑は大人でも面白く楽しめました。

    ユーザーID:3276387905

  • うちの図鑑くんの場合。。。

    うちの場合、とても虫や生き物に興味があったので、名まえを調べたりするために学研の図鑑(とりあえず昆虫の)を買いました。3、4歳頃だったと思います。振り仮名があるので大丈夫ですよ。その後、いろいろ買い足して、今は同じ学研の図鑑シリーズは7、8冊あります。いまだに(小学校高学年)見ていますよ。成長すると興味が広がるようで、身近なもの(虫・植物)だけだったのが、星や空、大気などにも関心を持つようになり、図鑑があると気になったときにすぐ確認できていいみたいです。
    どこの図鑑も似たり寄ったりですが、なぜ学研にしたのかは。。。ごめんなさい、忘れてしまいました。他の図鑑も少しありますが、結局学研をよく見ています。
    図鑑は好きな子とあまり好きじゃない子がいると思うので、興味があるものを1冊買ってみるのもいいと思います。
    あっちこっちさんのように図書館で借りてみてからっていうのはいい方法ですね。
    同じ学研の、「はっけんずかん」という幼児向けの本があります。こちらはちょっと面白い仕掛けもあったりして、楽しめますよ。ただ、小学生になったらもう無理かな。
    いろいろ比べて、選んであげてくださいね。

    ユーザーID:8533736798

  • 科学本

    小学生母ですが、他の方と殆ど同じ意見です。
    4歳児でも大丈夫ですよ。
    でも、一気に揃えるのはやめた方がいいでしょう。
    こういう親の意気込みに、なぜか子供は敏感に反応しませんか?
    子供は純粋に「なんで?」を繰り返しているだけですから、
    大人も純粋に応えてあげたいですよね。
    一緒に本当に必要な物を選ぶ、これがいいと思います。

    福音館書店の「かがく本」はご存知ですか?
    自分も子供の頃から好きで、子供達に復刻版を与えたり、
    新作を買ったり、図書館で借りたりしています。
    絵も内容も素晴らしいです。

    そういえばうちの幼稚園(クリスチャン)では
    「雨はどうして降るの?」
    「神様がお花にお水をあげているのよ」
    と先生が答えてくださったそうです。
    こういうのも素敵だと思います。

    ユーザーID:8589680619

  • おすすめ♪

    わたしのおススメは「ふしぎ!なぜ?大図鑑」(主婦と生活社)です。
    「生き物編」と「宇宙編」に分かれているのですが、「宇宙編」を主人が息子が幼稚園時代にクリスマスプレゼントで買ってきました。

    挿絵や写真も多いので、眺めているだけでも楽しいのですが、文字は細かいので、小さいうちは、親子でご覧になるのが最適かと思います。
    主人も一緒に読むのを楽しみに買ってきたようです。
    宇宙編といっても、人体や気象、身近な科学なども網羅してあり、テレビを見ていて疑問に思ったときなど、事あるごとに引っ張り出して見ていました。
    中学受験時にも大変役立ちました。

    今、息子の部屋(高1)から取り出してきたら、ボロボロで、ここまで読んだか、と感慨深いものがありました。
    「なんでだろうね?」という疑問に親子で対する時期は本当にあっという間に終わってしまいます。
    そんな時期真っ只中のちょこさんを、とても羨ましく思います。

    ユーザーID:9335125071

  • 書店勤めですが

    児童書の売り場を担当しています。
    幼児向けの図鑑もありますが、オススメされてる方もいるように「小学館のNEO」と「学研のニューワイド」が人気があり、長く使えてよいと思います。

    私にも子どもがいますが、図鑑を揃え始めるにはちょっと大きくなっていたので、ポケット図鑑程度しか持っていませんが、幼稚園の頃から揃えてやればよかったなあと残念に思っています。

    NEOやニューワイドは2000円にしては、内容も充実していて、今の年齢でしたら絵や写真で楽しめるし、小学校からは、ちょっと調べたい事があるときにも便利だと思います。

    お客様からどちらがよく売れてるかと聞かれますが、動物・昆虫・植物・魚・恐竜の定番商品の売れ行きはどちらもほぼ同じです。うちのお店のデータでは他の同一タイトル商品はNEOの方が若干売上が良いですが、ニューワイドは「花」や「世界の昆虫」等々NEOにはない商品もあり種類が豊富です。

    内容はそれほど違いはないのでどちらでも後悔はないと思いますが、できれば同じシリーズの方が本棚の見栄えはいいですよね。

    クリスマスプレゼントや入園のお祝いにもオススメです。

    ユーザーID:6153248828

  • お手ごろ価格でそろえるなら

    学研の「あそびのおうさまずかん」がいいですよ。
    1冊800円位で売っています。どうぶつ、からだ、のりもの、くさばな、たべものなど15のジャンルに分かれています。
    幼児〜小学生低学年向けで、それほど厚みがないので重くなく、幼児でも気軽に手にとって読めます。文もやさしく、ひらがなが読めれば大丈夫です。
    1冊2000円ほどの図鑑より軽いですが、掲載されている生き物などの種類が豊富で、説明や疑問に対する答えもあり、内容が充実してます。
    特に調べたいことがなくても、子どもは絵本感覚で楽しんで手にとって読んでいるので、いつの間にか知識が豊かになっていました。

    ちなみに私はこれと似たような内容で学研の「スーパーワイドずかん」を1年間定期購読していました。これも1冊800円くらいですが、書店では取り扱っておらず、学校を通して申込みました。

    ユーザーID:2593665232

  • 図書室でもイチオシの

    学研の「あそびのおうさまずかん」シリーズはいかがでしょう?
    対象は幼〜小学校低学年くらいでしょうか。
    さまざまなジャンルのものがそろっているし、ありきたりではなく着眼点が面白いと感じます。発想を広げる手助けになりそうですし、大人の私が見ても楽しめます。

    ただ、「ずかん」といっても作りはムックのような手軽なかんじです。中の紙は通常の図鑑と同じようなしっかりした紙ですよ。価格は800円前後です。

    先にすすめられてたNEOやニューワイドも良いと思います♪

    ユーザーID:9224391627

  • 小学生向けでも平気

    ウチの4歳の息子は「小学館のNEO」シリーズがお気に入りです。
    たくさんの絵や写真を見るだけで十分楽しいみたいです。
    我が家は、恐竜→乗り物→動物→魚→天体、という感じで、その時に一番興味のあるものを買っています。
    幼児向けの簡単な図鑑(画や字が大きい絵本の様なもの)も買いましたが、それよりもNEOの方が大好き。
    幼児向けのものは直ぐに飽きちゃうかもしれませんね。
    難しいかな?なんて心配は要らないと思いますよー。

    いきなり複数冊を揃えるのは大変な出費になりますし、興味が無ければ勿体無いです。
    一度、一緒に本屋さんへ出かけて反応を見てみたらどうでしょうか?
    図鑑選び、お子様と一緒に楽しんで下さい。

    ユーザーID:2357744821

  • Gakken あそびのおうさまずかん

    我が家も「あそびのおうさまずかん」、息子が保育園時代からたくさん持ってますよ。
    虫や魚、恐竜などに興味があったようなので買ったんですが、4,5歳のお子さんの探究心を満たしてくれるちょうどよい内容だと思います。

    例えば『そら』の本にはいろいろな形の雲や雷、夕焼け空の写真の他、宇宙の星、鳥の種類、飛行機の種類に至るまで掲載されてます。
    でもどれも「こんなかんじだよ〜」という程度で一般の図鑑のように細かくはありません。私はそこが好きなんです。

    また、だいたい60ページぐらいなので、まだ目次や索引から見たいページを探すことの出来ないお子さんでも手でめくって探し出せるでしょうし(これは我が家のポイントでしたね)、見開きのページやなぜ・なに?のようなコーナーもあります。
    数字にもひらがなのルビがふってあります。

    息子が小学生になってからはもっとマニアックになってしまったので(!)、小学館を中心に一般的な図鑑を揃えてますがいまだにおうさまずかんを活用してる時もあります。

    800円くらいですので一冊試しに買ってみてはいかがですか? 

    ユーザーID:1559320013

  • ありがとうございます 

    トピ主のちょこです。
    とても参考になるレスをたくさんありがとうございます!
     
    図鑑があったらいいなぁ、と考えていたのに知識がまったくなく、図鑑って単品で購入できることを初めて知りました。お恥ずかしいです・・・
     
    以前図鑑のことをちょっと調べたときに、図鑑のセット24冊とか16冊・・・お値段も万単位のスバラシイものだけを目にしてしまったから気合入れちゃってました。

    あっちこっちさん、興味のあることを絵本つながりでお話してあげる。なんてステキなんでしょう。あっちこっちさんの丁寧な子育てが伝わってきますね。図書館で借りて気に入ったら買う。という方法も目からうろこでした。

    小学生の母さん、一冊づつ揃える!これならワクワク感も続いてオサイフにも優しいですね。一緒に好きな分野を選んでいく楽しみも!そして、小学生用の国語辞書、これはおもいつきませんでした。今、難しいことを聞かれたら大人用の辞書を引いて説明していたのですが、これがまた難しい!いいこと教えてくださってありがとうございました。

    ユーザーID:8697333661

  • ありがとうございます 2

    ぽてじさん、
    >関心をふくらませる、継続させるのが一番大事。
    とてもいい言葉ですね。今、うちの子どもは好奇心いっぱいですのでそれをつぶさぬよう、大事にしてあげようと思います。
    親と覚え競争も楽しそう。私負けちゃうかも・・・

    百合子さん、図書館でいくつか借りて気に入ったものを購入すればいいんですね。
    うちの近くには図書館がなく、移動図書館が来てくれる日があるのでリクエストして借りてみます!最近頭がにぶくなった私ですが、子どもと一緒に楽しめそうです。

    小学生ママさん、興味の範囲が昆虫→星や大気にまで広がるなんて子どもの成長を感じますね。うちはまだ目に見える範囲のことが興味の中心です。ですが、私が答えられる範囲を超えちゃって・・・親も一緒に学びたいです!やはり学研は人気があるようですね。

    いとはんさん、セットではなく興味のある順に少しずつ、必要に合わせて買おうと思います。
    『かがくの本』分かります!
    私も子どものころ親しんでいました。幼稚園でいただいたかな。
    いとはんさんのお子さんの幼稚園、夢のあるお話で私そういうの大好きです。

    ユーザーID:8697333661

  • ありがとうございます 3

    おでんさん、温かいエピソードですね。
    事あるごとに引っ張り出して読んでもらった図鑑は喜んでいるでしょうね。
    「ふしぎ!なぜ?大図鑑」(主婦と生活社)はノーマークだったので見に行ってみようと思います。

    ロッタさん、書店の方なんですね。参考になるレスをありがとうございます。
    学研も小学館も同じくらい人気なんですね。迷ってしまいます。子ども本人が見やすそうなものを一緒に探しに行ってみようと思います。

    たこやきさん、学研の「あそびのおうさまずかん」検索してみました。
    絵がかわいらしくて子ども向けですね。今ならぴったりです。
    知識を深めるって楽しい〜!

    茶っ葉さんも同じく「あそびのおうさまずかん」なんですね。
    お値段も大きさも優しくてお手軽ですね。
    う〜ん、迷ってしまいます。

    namiさん、小学生向けの図鑑を楽しんでらっしゃるのですね。
    4歳ならうちと同じですよね。
    図鑑選びを親子で楽しむことを教えてくださった皆さんに感謝します!
    図書館、本屋さんに行って図鑑を見るのがとても楽しみになりました。
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:8697333661

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧