褒められたいという病

レス24
(トピ主0
お気に入り66

心や体の悩み

ハッピーワーク

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 汗をかく

    メンタル面を鍛えるよい方法を、ということですのであえて身体を動かすことをお勧めします。
    ジョギング/水泳/登山 などです。
    汗をかけば吹き飛んでしまう悩みがけっこうあります。
    ダマされたと思って一度どうぞ。

    ユーザーID:1250354874

  • 他者に褒められたい人というのは、

    私の印象では、親に蔑められた人というより、親に甘やかされた人だと思います。
    悩む気持ちは分かります。

    でも人に聞いた位の鍛え方で、果たしてなんとかなるものでしょうか。
    私の経験では、前にも後ろにも逃げ道がない状態で、それでもがむしゃらに頑張った数年後、気が付いたら人に褒められなくてもいい自分になれました。
    今、私のアシスタントの女性も主さんと同じ事をいいます。
    でも私に言わせると、彼女に本当に必要なのは岩にしがみついてでも頑張り切る事。人に言われないでも努力する事だと思います。
    彼女は褒めて貰いたがりますが、褒めると直ぐ安心して努力を止めてしまいます。
    まるで子供と同じです。

    褒められないのが不満らしく、段々知ったかぶりまでする様になっています。
    これでは自分で自分の首を締めているのも同じ、成長は止まります。
    主さんも逃げているだけでしょう。
    親の事を持ち出すのがいい証拠。
    シンプルに「食べる為」にだけ、がむしゃらに頑張ったらどうでしょう。

    自分の人生の責任を取るのは自分だけ。
    そう思えば他人が褒めようが悪口言うだろうがへいちゃらですよ。

    ユーザーID:0418747491

  • 褒めよりも大切な事

    2回目です。

    褒められる事は嬉しい・・これは誰でも同じに近いと思います。
    叱られて嬉しい人なんて居ないでしょうし。

    でももっと大切な事が在ると思います。

    もし誰かが何かで困って居た時・・ハッピーワークさんが手助けして問題から解放されたら。
    勿論、お礼の言葉が有れば嬉しいですよ。
    でもハッピーワークさんは、どの様なシーンで、ハッピーワークさんの手で何がなされて、何が起きたか(相手が助けられたか)を御存知な筈です。
    例え、お礼の言葉が無くてもハッピーワークさんが相手に齎した奇跡(と相手は思っている事でしょう)を御存知です。

    まずはハッピーワークさんが何をして、どんな事が実現したかを十分に理解してみませんか?
    (理解しなきゃ、貴方が可哀想)
    それはハッピーワークさん自身の為にとても役に立ちます。
    何故なら、経緯を知っていればまた誰かが困った時に積極的に助けに行けるから・・何れは感謝の言葉を沢山もらえる人になれると思います。

    自分が齎した事の価値が判れば、相手の感謝の言葉ももっと嬉しく受け取れて幸せになれると思います。

    ユーザーID:1842101016

  • 褒められる様に極める

    褒め上手な人と知り合いになるのはどうですか?
    でもそういう人はあまりいませんので、誰からも褒められる様に仕事も料理も極めたらどうでしょうか?大衆レベルでは誰も相手にしませんので、皆から一目置かれる様に努力した方が良いと思います。ご自身は何の努力もしないで、誰かに褒められたいなんてちょっと・・・です。

    ユーザーID:6837647204

  • 私もそうでした。

    でも、最近、変わりました。

    色々と心理学本を読んで、幼い時の感覚を思い出し、
    その時の寂しい感覚を脳が覚えていると判断し、
    かまってもらいたい病が出た時は、
    「今の私は大丈夫。安心。」と、唱えたりしました。

    私の場合(現在30代独身)、恋愛対象となる人にのみ、
    この症状があらわれ、お付き合いを自分で壊してきた所もあったので、
    必死に考えました。
    一番効果のあったのは、
    「私は、両親に満たされたなかった思いを、全て彼に癒してもらおうとしていた」
    という事に気がついてから、
    「両親は両親で精一杯であっただろう」と、自分を慰め、
    自分を受け入れられるようになったら、不思議と他人に求める事が少なくなりました。

    今は、求めるだけの愛から、与える愛に変化していく時期かもしれません。
    そう思って生活していたら、不思議と周りが優しくなってきました。

    トピ主さん、応援しています。
    皆同じ人間です。一緒に乗り越えてゆきましょう。

    ユーザーID:4888323426

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私は、頑張り屋病です。

    私も母に褒めて貰った記憶はありません。

    その所為か、いつも頑張って、また頑張って、クタクタになるまで頑張ってしまいます。
    手に負えないとかを感じるのさえも恐怖なのでしょうね。なので、仕事も管理職まで簡単に上りました。そして今は、独立して個人事業主ですが、今も健在な母は、「ふーん」の一言で終わりです。

    こんな私は有り難い事に、他人様からよく褒めて戴けます。
    けれど、それがまた反って、母との違いを意識するから厄介です。
    そしてあまり他人に褒められると、上辺だけしか知らない曲に〜なんて思ってしまう困り者です。

    自分の努力は自分が一番よく知っていて、自分にしか分からないものですよね。なので、私は子供の頃から、自分で自分を褒めてしまいます。そして母は「あんたは、ひとり自慢の褒め手無し!」って、今も言います。

    母親からの褒め言葉、一度は聞きたいよね〜
    母さんが褒めてくれないから、自分で褒めてるんです!

    自分の思考の経緯を知り、それを受け入れたとき、自分をラクにしてやれたし、周りの人を褒める言葉も自然に出るようになりましたが、つい自分自慢をしてしまいます。ほらね

    ユーザーID:5477692707

  • わかります

    私も両親からの評価の低い人間ですし、よくできる兄がおりますので笑
    ちょっと悩むことがあると、この決定で正しいのか?と迷う日々です。
    そして、他人を褒めることも苦手です。常に物事を厳しく見る癖がついています。
    ちなみに、自分で自分を褒めるのも何だか不自然でいやです笑。

    今現在は、褒めてほしい!と思うことは減りました。
    私は実家を出てから、そもそも他人からどう思われているかということが少しどうでもよくなりました。
    その上で、きっと私のどこかにいいところを見つけて一緒にいてくれるんだろう、
    友人や恋人の存在が、自己評価を高めてくれたように思います。

    決定的なのは仕事の評価でした。
    私は親から、あなたは何もできない、金食い虫だとよく言われていたので、
    そこがミソだったんでしょう。なるべく色んな仕事を率先してやり、上司に喜ばれました。
    ハッピーワークさんも、自己評価の低い部分を克服できるようなことに挑戦すると、自信につながると思います。

    まずは、メンタルを鍛えるというよりは、自己評価を貶める人から物理的に離れて、
    もう離れてるなら、チャレンジを始めて大丈夫ですよ。自信を持ってください。

    ユーザーID:1779523169

  • 頑張りすぎでは?

     認めてもらいたい病ですか。
    かまってもらいたい病ともいいますが。
    私の母が↑のような人だったんでよくわかります。私は放かっといてよ病でしたのでずっと自由気ままな猫生活です。

     母は頑張り屋さんだったので、上司に認められて給料があがったり、ご飯おいしいね、というとかなり気分がよさそうな顔色でした。
    なので、口で褒めて母が幸せな気分になるならナンボでも褒めてあげようと思いましたね。洋服似合うね、なんて褒めた日には夕食がステーキでしたもの(笑)。可愛らしい母でした。
     母は兄弟姉妹の真ん中で寂しかったそうですので、そういうことも補うために、おおげさに褒めておきました。
     子供さんに褒めてもらうと嬉しくないですか?なので、自分の子供を褒めて育てたら、きっとそのお返しに褒めてくれるかもしれないですよ。
     ご主人さまはどうですか?
    私は褒められると逆に何かたくらんでるのでは?なんて勘繰る性格なので、トピ主さんの純真無垢な心が羨ましいですわ。
     希望は捨てず、他人に期待はせず。
     己を捨て、他人に尽くす。
    自己満足は評価がない、自己実現には周りの評価もついてくる。

    ユーザーID:5431352885

  • 他人を褒める

    自分の事は一度忘れて、
    目の前にいる相手のいいところに気付いたらどんどん褒めましょう。
    ちょっとした事をしてもらったときもどんどんお礼を言いましょう。
    お仕事関係はもちろん、コンビニのレジのお兄ちゃんやスタバのお姉ちゃんにも言いましょう。

    自分がしてほしい事を人にやってあげると、なんとなく気持ちが落ち着きます。
    そして、いつの間にか、以前よりたくさん褒められるようになった自分に気付けると思います。

    いかにも「わたしも褒めて」的なわざとらしいのはダメですよ!!(笑)

    ユーザーID:8208933858

  • 皆さんへのお返事を拝見して

    そうですかー、とても辛い場面を通られて・・少し自分が愛せない感じになられているのかなと思いました。
    それが裏目に出て、自分を責める事にもなって・・周囲の人の言葉に求めてしまうのかなーとも。

    自分が愛せない・・人を愛する事も難しいかも知れません。

    ある本に書かれている言葉・・汝、隣人を愛せよ。
    最も身近な隣人・・個人的には自分自身だと思います。
    自分を愛せない(愛さない)と・・周囲の人を愛そうと思っても直ぐにボロが出る様に思います。
    また自分を愛せない人が、人に愛を求めても実現されない事も有るかも知れないですし。

    一旦散った花・・
    でもハッピーワークさんは、未だ厚い雲の下で再度開花を待っている花(種)かも知れないですね。
    何時かきっと生きた(生かされた)花となって見てもらえる時が来ると信じます。
    無理して今開花しないで下さいね・・「今だ!」の時に開かないと萎れてしまうから。

    ユーザーID:1842101016

  • 試してみてください。

    本に書いてあったのですが
    1傷ついた、辛かった当時の写真を手にして自分を褒めてあげましょう、と。
    まるで自分がその子の母親になったように。『よく頑張った』と声かけてあげるのです。
    徐々に癒えてきます。1週間でも変化があるはず・・と。

    2毎日1つ、1人でできる自分の心地良いと思うこと意識してします。
    一日に1回は自分で自分を気持ち良くしてあげます。
    私でしたら体操する。ドライブする・・などです。
    ぼーっとするでもOK。ボーっとする事を楽しみましょう〜

    3人から物を頂いたり何かの行為をしてもらった時にそのことを簡単に一行でもいいので書き留めます。
    (イイこと日記って楽しいですよ)
    ポイントはそれを書いた時に『私にはそれだけの価値がある。ありがたい。』と思う事
    同僚・友人が面白いよ、と映画や本の情報をくれた・おみやげをもらった・店員さんが感じよくて気分良くなった
    たまたま、つけたTVが知りたかった事だったなど。。
    全ては自分が引き寄せたもの、”私に”くれたもの、と自己評価を高く、色んな事を感謝して受け取ってくださいね。

    私は気持ちが楽になりましたよ

    ユーザーID:0112675681

  • 病じゃないですよ

    人は多かれ少なかれ、同じ思いを抱えています。

    トピ主さんは、育った環境上、その思いが非常に強くなっているのですよね。

    どなたかもおっしゃってましたが、まずは自分で自分を褒めてみることが非常に有効らしいです。
    本で読みました。

    イメージ的に、誰も言ってくれないことを自分で言ってるのって
    返ってむなしいような切ないような感じがしますが、
    これが不思議なことに、続けていくと変わってくるのを感じると思います。

    ポイントは心の中だけでなく、ちゃんと言葉に出してその声を自分の耳で聞くこと。

    そして、褒めるのは、やったことへの評価だけでなく
    自分自身の存在すべて、一種呪文のように、繰り返し褒めることがよいみたいです。

    今日も綺麗。かわいい。素敵。魅力的。幸せだ。

    などなど。
    そして、日々の感謝も忘れずに。

    そうやって自分自身に少しづつでも自信がついてくると
    いつのまにかまわりからも同じことを言われるように変わってくると思います。

    ユーザーID:7167229335

  • トピ主です

    >>たまのさとさん
    優しい言葉をありがとうございます。「あたりまえ」と言っていただけて、心が軽くなる気がします。
    習い事、、、3年近く楽器のレッスンに通っていたのですが、ほとほと向いてなかったです 笑 最近、やめてしまいました。もったいなかったでしょうか、、、
    ヨガのレッスンは続いているので、心と体のために楽しみながら通いたいと思います。

    >>まいさん
    連鎖するのですね、、、。
    言われてみれば、私の母も同じです。母は長女で私も長女。
    母は妹には、厳しいことは言いませんでした。
    昔の母の口癖「あんたはお姉ちゃんなんだから」は、母が受けてきた呪縛だったのだと、オトナになってから気づきました。

    「気付いているのだから大丈夫」と言っていただけて、心強いです。ありがとうございます。

    ユーザーID:5428802637

  • トピ主です

    >>だからさん
    そうなんです。周囲の誰も私を責めていないのに、自分で自分を「もっともっと!」と追い立ててしまいます。
    おかげで今のポジションにいられるのだ・・・ とも言えるし、それはありがたいと思っているのですが、気持ちが安らぐ時間がありません。
    だからさんと一緒に、私も頑張りたいです。

    >>美味しいのが好きさん
    「今のままでいい」と言っていただけたようで、嬉しいです。
    私も美味しいものが好きなので、今度の週末は、
    自分のために美味しい料理を作って、
    「すごーい! 美味しい〜〜っ」って、褒めちぎってみようかなと思います。

    >>ぽこさん
    鏡を見ながら・・・ですか。なるほど。
    早速、卓上の鏡を用意して、意識してみることにします。
    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:5428802637

  • トピ主です

    トピ主です。
    コメントいただきありがとうございます。

    >>レオナさん
    他の方が褒められると傷ついてしまうのは、辛いですね・・・
    レオナさんの文章から、とても真摯に頑張っていらっしゃるのが
    伝わってきました。見習いたいです

    >>おっとっとおじさん さん
    選ばれた人になる・・・ そのひとつの形が結婚かなぁ と思うのですが、
    離婚しちゃいました。
    一人になって、紆余曲折ある中で、フリーで仕事をするようになったので、
    客先に「選んでいただけた」ことに感謝できるようになりたいです。
    仕事はまだまだプレッシャーの方が大きく、達成感を感じるのは難しいのですが、
    自信を持って、受けおけるようにために努力したいです。
    優しい言葉をありがとうございます。

    ユーザーID:5428802637

  • わかる気がします

    私も褒めてもらいたい病です。
    親には普通に接してもらっていましたが、悪いことばかりしていたからなのか、
    改心してからさらに病状は強まりましたね。

    自分自身で満足することはないです。
    なので、ほめてくれる人を手に入れました。
    夫は、私のことをよく褒めてくれます。
    放っておかれる時は、ここを褒めておくれ、とお願いします。
    だって、自分が褒めてほしい時って、自分の為に何かしているわけじゃないと思うんです。
    必ず、誰かの為に何かした時じゃありませんか?
    褒めてほしいというより、誰かに必要とされて感謝されたい、認められたいという気持ちが根底にあるのかもしれません。
    ようは、「相手」を求めているのではないかな?

    そんな解決法もありますよ。
    私は今、とても心が満たされていますよ。

    ユーザーID:1768710074

  • 母がそうです

    祖母は母が何かやっても出来ても当たり前だから怒ることはあっても、褒めることはなかったようです。その為か母は人一倍人に褒めて貰いたいという欲求、自己顕示欲が70歳近くになった今も強くあります。そんな母は私を貶すことはあっても褒めることはありませんので、私も家族を褒めることは難しく、他人に褒められると狼狽してしまいます。トピ主さんとは逆になってしまいました。

    母は自分を必要以上に高い人間であり、またそうありたいと強く望んでいるのですが、現実はそうではないので、その穴埋めを人からの評価に求めるようです。あの年齢の主婦同士は嫌味か?というくらい褒め合うので、さらにそれが助長されたのかも知れません。それでも母は足りないので、その欲求不満が私に降りかかってこないように、努めて母を褒めるようにしてはいますが、私には理解できない感情なのでとても疲れます。

    また父も昔から褒めたり甘えたりしていましたが、その一方で就職もせずに主婦になって、世間知らずな母を小ばかにもしてきましたので、それも母の自己顕示欲に拍車をかけたかも知れません。
    トピ主さんは気付いているのだから大丈夫だと思います。

    ユーザーID:4948493835

  • あたりまえ

    どんな人でも人から認められたい、誉められたいと言う感情はあってあたりまえ。優しいシ親のもとで育っても、そう思うのはあたりまえなのに、トピ主さんのように、ご両親から認められず育ったのなら、そう思う気持ちが人一倍強いのはなおさらだと思います。

    自分が得意とする、または好きなことに関連する習い事などをしてはいかがですか?必ず先生がトピ主さんの才能なり情熱を認めてくれるでしょう。また、共通の趣味を持つ仲間たちと、お互いを向上しあっていけるかもしれません。

    自分が気持ちよく思える場を求めて、どんどん出て行ってください。

    ユーザーID:9367593281

  • 自分で自分を褒めてあげましょう

    心の中で褒めるより、鏡を見ながら声にして言うといいですよ。

    ユーザーID:2783561853

  • 望んでおられるような回答とは異なりますが。

    他人に何かを求めるようなかたちの欲望は、少ないほうが生きていくのは楽だと思います。
    何かをして欲しい→してもらえない というループに陥いると辛いですから。

    けれども、欲望って、自然と沸き起こってくるものではありませんか?
    感情や感覚は、こうあるべきと制御するよりも、それが自分なんだと、受け容れてやるのがいいように思います。

    20℃の気温を、暑いと感じる人も、肌寒いと感じる人も、心地よいと感じる人もいます。暑いと感じてイライラしていたら楽しくないから、心地よいと思おう! と無理に決心したとしても、やっぱりその人にとっては、暑いんだと思います。

    身近な人に対しては、伝えてみてもいいんじゃないでしょうか。
    自分でも自分のことを持て余しているけれど、わたしって、すぐ、誰かに褒めてもらいたいって思っちゃうんだよね。だから、つい「こんなに大変だったの!」とか言っちゃうけれど、そのときは「頑張ったの偉いね♪」って褒めて欲しいの。って。

    あとは、たまには自分だけのために何かを頑張ってみるのはどうでしょう。
    そして、自分のために頑張れた自分を、自分で褒めてやるのです。

    ユーザーID:4260613600

  • がんばって

    全く私と同じです。自分に自信がなく、いつも自分を責めている?ではありませんか?
    私はそんな自分も愛して、認めてあげるというブログを読んで救われました。「自分が好きになれなくて、自分を責めていて、あなたが毎日とても苦しんでいるのを私はいつもちゃんと分っていますよ。それだけ苦しくて、混乱していて、大変なのに、毎朝起きるだけでも、素晴らしいことです。あなたが重い心と体を引きずって、それでも一日をどうにか終えていることをとても誇らしく思っています。そして、そんなあなたの姿はとても美しいですよ」。
    自分が自分を認めてあげるということがまず一歩です。がんばって。私もがんばっています。

    ユーザーID:5982528143

  • 選ばれる人になる事を心掛けては2

    大きく実ろうと思ったら・・しっかりした木(会社・サークル・家族など)に付かないと駄目ですよね。
    大きく実ったら・・木も誇らしいし、見る人の目を引く事になります。
    そうなれば嬉しいじゃないですか。

    別の考え・・
    達成感を持てる様になれば人の評価は逆に気にならなくなるかも知れません。
    それには明確なゴール設定が必要かと思います。
    登山で頂上に着いた時、誰にも言われなくても「やったー!」になりますよね。
    もうお判りの通り、登山には適度な苦労・試練が有ります。
    何かに立ち向かって「やったー!」を感じたい・・適度な苦労が伴うテーマとゴール設定が大事かと。

    それと・・
    人の評価は+評価だけとは限りません。
    良い成果を出しても−評価を出す人も大勢います。
    なので感謝の言葉や褒め言葉はそのまま頂戴で良いと思いますが、逆方向の言葉はトピ主さんの事を思っての言葉以外は受けない事(ゴミ箱ポイ)です。
    人の言葉は余り考えないで出ている事が多いですから。

    最後に・・トピとして掲載された事も「良いトピ」との褒めになるのでは・・掲載されたらやっぱり嬉しいよねー。

    ユーザーID:1842101016

  • 選ばれる人になる事を心掛けては1

    ハッピーワークさん、こんにちは。

    とても良く解りますよー・・自分の居場所が欲しい&輝きたい・・誰でも持つ気持ちですよ。

    >誰かから一言コメントがほしいんです
    結果や成果に対して「評価」が欲しいのですね・・でも何かで依頼をされた時点でハッピーワークさんは「選ばれた人」になる筈です。
    何らかの理由(あの人なら出来るよっ、てな感じ)が有って選ばれる筈です・・依頼=選ばれたならその時点で評価された様な物。
    そして期待に十分に応えれば十分に達成感を感じる事が出来ます。

    お母さんから褒められた事が・・
    肉親の場合・・人にも依りますが案外出来ない事も多いかな(相性もあるし)。
    出来る人には逆に期待し過ぎて、実際には十分に出来ているのに不満が・・というケースも結構あります。
    自分の病気が期待通りに治らない時に不満を持つ相手・・お医者さんですよね。
    でもお母さんには何も言わないつもり・・十分立派ですよ、赦しているのですから・・中々出来ない事だと思います。

    ではどうしましょう・・
    ありきたりですが、好きな分野で実る(実になる)事かな。

    続きます。

    ユーザーID:1842101016

  • 全く同じです

    ハッピーワークさん、私も貴方に限りなく似た資質を持っています。

    それにプラスして、他の人が褒められていると、ひそかに心が傷つくというおまけつきです。 そんな時は辛くてたまりません。

    4人兄弟の中で、一人だけ母から虐げられて育ちましたが、幼い頃から外見的には心をコントロールする術を身に着けたので、周りの人ほとんどに「いつも明るく、他人に寛容でいい人」と言われています。

    ユーザーID:4846898927

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧