• ホーム
  • 話題
  • パソコンの周辺機器に常に電源を入れること

パソコンの周辺機器に常に電源を入れること

レス22
(トピ主0
お気に入り32

生活・身近な話題

まつたけ

うちの主人はパソコンにいろいろ周辺機器をつけています。
プリンター、スキャナー、DVDを読み込むやつや、音楽の音の調整などをするやつ(名前はわかりません)などがあります。

これらの周辺機器をすべて一括で電源が入るように
してあるのですが、私としてはパソコンを使うのに、
ハードとディスプレイだけ電源を入れて
他の周辺機器は使う時にだけ電源を入れればいいのでは?と思っています。


でも、主人曰く。

機会というのは、あまり使わないで置いておくと
逆に壊れやすくなる。
常に通電しておく方が、修理に出したりするよりも安くですむ。
だから、 いつ周辺機器を使ってもいいように、
パソコンの電源だけでなく、全ての周辺機器のスイッチを
入れるようにするんだ、

といいます。

使わないのに電源を入れるって 電気代もかかるのでは?

機械にあまり詳しくないので反発できないのですが
使っていないのにウィーンと電源が入る音がする
あらゆる機器に イライラしてしまいます。

また、パソコンも、使ったら最後、寝るまで電源は切りません。
つけたり消したりする方が電気代がかかるというのが
彼の持論ですが、 2時間も3時間も使わないのであれば
電源をOFFにする方が電気代も節約できるしいいんじゃないの?って
思うんですよ。

本当のところ、どうなんでしょう?

ユーザーID:8998254896

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ものによる

    インクジェットプリンタ等は、長い間通電しなかった場合
    (自動でインクノズルをクリーニングするタイプなんか)
    ノズル詰まりでアウトになったり、
    モーター駆動の機器なんかも久々に電源入れたら動作しなく
    なっていたり・・・ということはあります。
    あ、それとバッテリで動く機器(ノートパソコンとか)は通電せずに
    空の状態で放置しとくと、満充電できなくなると聞いたことあります
    (常に90%前後キープが理想らしい)。

    あと、頻繁な電源ON・OFFで起動しなくなったりということもあります。
    ハードディスクなんかもそうなのですが、まぁ大抵そうなる前に
    取り替えたり新調したりするのであまり心配いりませんが。

    答えとしては
    旦那さんのいう事も一理あるけど、そう神経質に「いつも
    電源いれなきゃ」と思うほどでもない・・・という微妙なところです。

    電気代かかる〜という不安については一度エコワット、という
    その機器に使われている電気代がわかる道具売ってますので
    それを使って調べてみては?

    音については・・・置き場所をトピ主さんがよく居る場所以外に
    変えてもらうということでお互い妥協するしかないかも?

    ユーザーID:3881063895

  • 本当のところは・・・

    頻度によります。

    例えば電気代についてですが、日に一度で1時間しか使わないのにずっと電源を入れているのだとしたら、それは電気代がムダです。
    そういった待機時間と電力、それと起動に掛かる電力の関係というのは、ネットで調べれば詳しく出てくるのではないでしょうか?

    逆に、質問してみてもいいでしょう。
    「では、常に電源を入れているのと、貴方の使う頻度で電源を入れるのでは、具体的には故障しやすさはどのくらい違うのか?そして、その場合金額的にはいくら違うのか?」と。
    答えられないようであれば、要は根拠がないってことです。
    その場合、既に根拠があるであろう(調べれば)、消費エネルギー量を基準に判断した方が分かりやすいと思います。

    多くの機器では起動電力が大きく、また使わなければ弊害が生じることもありますが、それは程度問題であって、待機時間や頻度によって違うものです。
    炊飯器の保温機能と、レンジの温め直しではどっちがお得か?なんてのも、保温時間によるのと同じでね。
    ですから、「貴方の場合などうなのか?」で話を進めるといいと思います。

    ユーザーID:5018467843

  • 電源はこまめにON,OFF

    電化製品(パソコン)の電源はこまめに切ったほうが電気代は節約できます。
    私は必要なものだけ電源を入れて使用しています。使わないと悪くなるというのはどうなんでしょう。通電すれば部品は確実に劣化しますので
    いづれにしても経年で悪くなるということで間違いありません。
    ならば必要なとき必要な機材だけONしたほうがお徳でしょう。

    ユーザーID:2334379235

  • こたえになるか自信ありませんが

    モノにもよるとおもいます。

    DVDなどを縦型に置く場合は、メディアを排出するためにゴム質の
    ベルトを内部で使っているため、使わないとそれが硬くなって
    メディアを排出する力が弱くなったりします。
    (イジェクトしないことがある)

    ハードディスクは昔は通電しないまま保管するとヘッドが固まって
    故障するといわれていましたが、
    今出ているものはそういうことはありません。

    一般論ですが、電源基板の上に搭載している部品には寿命がある部品が
    搭載されています。コンデンサなどの磨耗部品のことですが、
    稼動時間+稼動環境温度 が寿命を左右します。

    私が気をつけているのは、
    夏場に旅行にいくときに、ハードディスクを暑い部屋でブンブン
    稼動させないよう心がけている程度です。
    テレビからハードディスクをDLNAで接続して録画に使っていますので、
    外出時に電源を切るわけにいかないですから、
    南向きや西向きの暑い部屋にハードディスクを設置しないように
    気をつけている程度です。

    周辺機器によりますが、どんなものでしょう?

    ユーザーID:7285188334

  • エコじゃないよね(笑)

    私だったら「へぇ〜そうなんだ〜、それってどこのサイトに載ってるの?雑誌?電気メーカーの情報?」と問い詰めちゃいますけど(笑)
    そんなの常識だよと言われたら「え〜、高校で習うの?(笑)」「日経なんとかとかに載ってる?」「シスアドやドットコムマスターにも出る?」とか言っちゃうな(嫌なオンナですね…(汗))。

    私の夫は、その筋の仕事をしていますが、周辺機器は電源OFFですよ。
    結婚当初は、付けっ放しだったけど。その当時は、後から周辺機器の電源を入れても認識しない方式だったから(認識する時もあるけど、認識しないと再起動が必要)。
    最近は、後からでもちゃんと認識しますけどね。ご主人、未だにSCSIとか、RS232Cとか使ってるのかしら?そうだったら仕方ないけど。

    どんな機器にもメーカーが設定している寿命(通電時間を目安にしている事が多い)があるのと、メーカーが部品保存をする限界(たいてい5年)がありますから、電気屋がつけてくれる保障期間を、購入時に5年とかにしておく方が良いと思うけども。(幾ら機材を長生きさせても、限界があるって事)

    ユーザーID:8120012896

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 基本精神衛生上の問題


    >機械というのは、あまり使わないで置いておくと逆に壊れやすくなる。
    これは一般的にはそうでしょう。製品開発をするときは、使われていないことを想定して開発しません。ある程度通電していることを前提に商品の耐久性などを見ています。

    一方電力もたいしたことないかも。簡易エコワット系では使っていない周辺機器の待機電力などの微少な電力ははかれません。

    で、PC使っていないときは全部電源けすんですよね?
    なら、正直どっちでもいい、と思います。通電理論でいくのなら、旦那さんが使うときだけ全部つける、奥さんが使うときだけは本体とディスプレイだけつける、お互いが使っているときは適宜我慢するでどうでしょう?
    旦那さんの考え方は生命保険です。自分が死ぬつもりは毛頭ないけど払っておきたい、という心理は否定できないでしょ?

    >「具体的には故障しやすさはどのくらい違うのか?」
    そんなの答えられるわけないでしょう。どこのメーカーが自分の製品の故障率を教えてくれるのでしょうか?

    >つけたり消したりする方が電気代がかかるというのが彼の持論
    さすがにそれは嘘。スリープにしておけば?

    ユーザーID:1576879732

  • パソコンは常にstandby状態に

    家計簿をキチンとつけて経費管理しています。どちらかといえば無駄使いはしないタイプですが、ことPCに限って言えば仕事を辞めた現在では朝起きると電源をonにしてます。そして周辺機器も同様にstandbyです。

    つまりいつでもパソコンを使いたい時に作業が出来る状態が好きです。1日のうち長時間の外出は別ですが、家事をしながら気が向いたらパソコンの前に座り何かしらしてます。我が家は24時間換気のマンションですが、その割には電気代は増えません。

    むしろ大型ハイビジョン液晶テレビの点けっぱなしや、テレビでDVDの再生・録画などを長時間したときは明らかに電気代がupします。パソコンは起動・電源落とし時には電力が食うと言う事です。またsecurity checkの上からも電源を入れていきなりNetーsurfing するとvirusに引っかかる事も有ったので、最近は夜まで電源を落としません。

    最近のパソコンは使用していない時も記録やvirus checkなど色々な作業もしていますから。また一定時間使用しない場合は節電状態にもなります。最近のecoの観点から見ればやはり無駄と思われるかも知れませんね。

    ユーザーID:9933217870

  • パソコンは省電力設定を

    周辺機器に関しては何ともいえません。

    パソコンの周辺機器とOSの組み合わせによっては、パソコンの起動時に電源を入れておかないと上手く認識されないものがあります。こういう場合、周辺機器の電源を入れた後でパソコンを再起動しないと使えません。そういうケースであれば、ご主人のやり方には合理性があります(通電しないと壊れるとは思いませんが)。しかし、最近のプリンターなどは後から電源を入れても問題なく使えるものがほとんどですので、お宅のパソコンと周辺機器を実際に見てみないと何ともいえません。

    また、パソコンの起動時に電力を喰うのは事実です。1、2時間程度でしたら、「電源断」より「スタンバイ」の方がいいかも。OSの設定で、「使用しない場合15分後にスタンバイ、3時間後に電源断」(時間は任意に設定可)という省電力設定ができますので、それをお勧めします。また、デスクトップでしたら未使用時にはディスプレイの電源を切ると節電になります。その場合でも、本体を一日中付けっぱなしにするとHDDに負荷がかかり、故障の原因になるので、就寝時や外出時はちゃんと電源を切りましょう。

    ユーザーID:6809420326

  • ウチの場合

    パソコンの電源とモニターはいつも電源が入っています。
    (モニターは使わない時はスイッチを切っています)

    どれも、スイッチ付きのコンセントにつないでいて、
    使う時だけ、スイッチを入れて、それから電源を入れて使います。

    雷が鳴った時は、全部電源を落として、コンセントごと抜いてしまいます。
    (一度、一瞬の停電でモデムが壊れたので用心しています。通電してなくても線がつながっていたら危ないそうです)

    で、モデムは使う時しかつけません。
    (寝る前と日中はオフにしています)

    モデムの電気を切るようになってから、電気代が月に500円ほど安くなりました。

    モデムがオンになっていると、
    人が使っていない時も、
    なにやら通信しているようで(これもちょっと不気味)
    その都度、パソコンもスリープから冷めてウィーウィー言っています。

    切るようになってからは、使わない時はスリープしたままで静かですし、快適です。

    他の周辺機器がどうかは、機種によって違うでしょうが、
    プリンターも使う時しか、電源を入れませんけど、ずっと調子はいいですよ。

    ユーザーID:8462358776

  • 無駄な事をしています

    御主人は、誤った聞きかじりを実行してるだけで、技術的な解釈をしていませんね。無駄な事をしています。

    ・通電した機器をパソコンに接続すると、認識動作を連続して行なうためにパソコンの立ち上がりが遅くなる。メモリーの消費も増える。普通の人は、これを避けている。
    ・電源を入れて、使わないのであれば消費電力が無駄です。
    ・壊れるのが心配な程の長期間を使わないのであれば、そもそも使わない機械です。
    ・電源を入れたり切ったりすると電力消費が増える場合があるのは確かです。しかし立ち上がりの時に電力消費が大きな業務用機械の場合。パソコン環境では連続通電が無駄な電力消費になります。
    省電力を実現するためにパソコンは「スリープ機能」を備えています。(これを設定してないの?)
    ・電源のON/OFFが「機器の寿命を縮める」と心配する必要はありません。一般人の頻繁と、業務人の頻繁は比較にならず。パソコン周辺機器は、業務用の設計基準で作られています。HDDは振動を加えなければ3万時間は壊れない。

    結論ですが、御主人は学ぶ必要があります。トピ主さんと比較して賢さが足りません。

    ユーザーID:7304664475

  • 使いたいときに使えないとイライラする

    最近の電子電気機器類はコスト削減のため耐久性の低い部品を使用していることが多いです。
    こうした安い部品は確かに電源オンオフの頻度が高いと故障しやすくなります。
    とはいえ、メーカー側もそれなりの耐久性試験はしていますので通常のレベルなら寿命にはさほど影響しません。
    おそらくご主人さんは確たる根拠があって言っているわけでもなく、「使いたいときにいちいち電源入れるのは面倒」「一括でオンオフできると楽ちん」というのが本音でしょう。

    一方、列挙されている程度の周辺機器なら待機電力は全部あわせても20w以下、1日3時間入れっぱなしでも電気代にして50円/月にもなりません。
    この程度のことでご主人さんをイライラさせるのはちょっと可哀想ですし得策だとは思えません(それが家計に響くなら別ですが)

    むしろトピ主さんは細かいことを気にしすぎではないでしょうか?
    大げさに言ってしまえば「価値観の違い」だと思います。
    音が気になるのなら別の部屋に移動させるなど、論点を絞って話し合われた方が良いと思います。

    ユーザーID:4817559310

  • ケースバイケースですね

    仕事含め多くの周辺機器を使っていますが、自分の場合は職場でも家でも"たまにしか使わない"ようなものは外しています。以下理由(個人的優先度順)

    起動・終了が遅くなる
    余分なメモリを食ったりして動作が非効率
    音がうるさい(LEDなどもまぶしい)
    特につけっ放しで壊れやすい製品がある
    スタンバイモードに入れないことがある(後述)
    部屋の温度が上がる(夏は切実)
    電気代がかかる(それほどではないが)

    通電しっぱなしのものは、主にLAN関係など常に使うもの。USB機器はパソコンが動作中でも抜き差し出来ますが、調子が悪くなるものは途中では外すことはあまりしないです。

    また、つけたまま寝てしまったりしてもいいように、使わない時は30分ぐらいでスタンバイになるようにしています。これはエコの基本だと思います。

    以上は自分の使い方であって、常に全部ONという考え方を否定できるものではないですね。

    ユーザーID:0249345923

  • 使わない時は切る

    一般家庭でどちらが得かを知るのは難しいと思います。
    ご主人も厳密な根拠を持って主張している訳では
    無いと思います。
    この場合、短期間で壊れなければヨシと割り切って
    「壊れたら新しいの買えばいいよ。
    だから使わない時は電源を切ってね(ニッコリ)」
    と提案するのはいかがでしょう。
    よほど頻繁に電源のON/OFFをしない限り短期間で
    壊れる事は無いと思いますけどね。
    あ、ただインクジェットプリンタだけは目詰まりを
    起こしたりするので注意してください。

    ちなみに私の場合、
    基本的にトピ主さんのお考えどおりの使い方です。
    但し、プリンタとスキャナはFax複合機で電話と
    一体なので、常に電源ONです。

    ユーザーID:8641794972

  • 自分で調べてから意見する

    機械にあまり詳しくないと言いながら、なぜ自分で調べようとしないのでしょう。
    「電気代もかかるのでは?」とか「節約できるしいいんじゃないの?」と自分で推測する内容が正しいかどうかくらい調べられるでしょう。
    自分で調べていれば、気にするべきは電気代だけではないことが自然と分かると思いますが。

    参考までに、私もご主人と同じようにしています。起動電力や周辺機器への通電、電源のON・OFFによる負担を軽減させることなどが主な理由。電源をONにした瞬間、ハードディスクが飛ぶというのも珍しいことではありません。

    機械は電力だけ気にしていればいいというものではありません。女性的発想で少しの電気代をケチった結果、壊してしまうこともあります。

    ご主人もそれを分かっているけど、あえてあなたには電気代のことしか話していないように思います。自分で調べもせずに持論を展開するあなたには、説明しても無駄だと思っているのではないでしょうか。

    ご主人が使い方を知りもしないで「この化粧品はいらない」と言い出したら、「知りもしないで」と思うでしょう。それと同じですよ。

    ユーザーID:9973428072

  • 開発さま、お見それします!

    納得です。
    なんと分りやすい説明でしょうか。

    >壊れるのが心配な程の長期間を使わないのであれば、そもそも使わない機械です。

    なっとくー!

    ユーザーID:5538894605

  • 作業環境そのものがご主人の趣味(1)

    まずトピの回答としては、
    大半の家庭用コンピュータ関連機器は、使うときだけ入れるのが一番電気代がかかりませんし、長持ちすると思います。
    基本的にはプリンタもハードディスクもCDプレイヤーもモーターを使っていて、使えば使うほど劣化します。
    長持ちさせるためのメンテナンス方法は機械ごとによって異なり、単に通電させたからといって効果があるかどうかは疑問です。

    …というのが持論ですが、何よりも考えることは、この論拠をもってご主人の趣味にケチをつけるかどうかだと考えています。

    これは単に「パソコン」という趣味ではなく「メインスイッチ1つで全部が使用できる状態になり、起動にストレスのかからない作業環境を構築する」という、凝り性のような趣味です。
    そういう凝り性は、得てして、ものぐさの裏返しであって、長持ちとかそういうのは言い訳がましく聞こえてしまうのですが(汗)。

    (続きます)

    ユーザーID:2071732912

  • 作業環境そのものがご主人の趣味(2)

    つまり、ご主人の作業環境自体が趣味なので、それに対して電気代というアプローチから文句を言うべきかどうかは悩ましいところと思います。
    率直に言って、夫婦仲によるのではないでしょうか。

    電気代節約という意味では正論でしょうけれど、ご主人の立場から言えば、そこまでケチを付けられたくないと思っている気がします。
    ご主人の論法ですと「通電せずに壊れたらそれこそお金がかかる」とかゴネるかも知れませんし、
    ぐうの音も出ないほどの根拠で叩きのめしちゃったら、その不満が別のところに出る可能性もありますし。

    なので、ある程度のところで「ご主人の趣味なんだ」と妥協するのも必要な気がします。
    (ご主人の肩を持つ訳ではなくて、ケンカにならないようにという意味で)

    ユーザーID:2071732912

  • 大間違い

    ●長期間動かさないことによるデメリット
    「流体軸受け」は数か月放置すると軸がズレます。
    ゴムベルトは、放置すると劣化が偏り、切れやすくなります。

    ですが、毎日動かす必要はありません。1週間に1度動かせば十分です。

    ●電源のOn/Offによるデメリット
    HDDは、一回のOn/Offで数十時間の稼働に匹敵する消耗をします。(ヘッドの摩耗、カスの飛散)
    回路素子は電源On/Off時に最大の負荷を受けます。

    ●連続稼働のデメリット
    一般的な家庭用の機器は、長時間の連続稼働を考慮していません。
    電源を全く落とさないと、それはそれで寿命を縮めます。

    結論。
    その日使わない機材の電源は入れない方が良い。
    使う時に電源を入れ、PCの電源を切るときにまとめて電源を切る。

    昔は、接続機器の電源を先に入れないとSCSIコントローラが不正動作するとかそんな話がありましたが、それは既に昔話です。

    ユーザーID:1977855445

  • 要出典

    電気つけたほうがいいかどうか。

    結局みんな自分はこう思う、というだけで検証結果は出てこないですねー。まさに机上の空論。
    自戒もかねて、ですけど。。。。

    とりあえず、待機電力なんかたいしたことないことを検証した記事を紹介しておきます。
    国連大学副学長の安井 至先生のサイト。 

    http://www.yasuienv.net/ElecConsumption.htm
    >消費電力を測定すると、カタログデータとは違っているということが多いようだ
    とのことなので、トピ主さんも自分で測ってみてはどうでしょうか。

    >・通電した機器をパソコンに接続すると、認識動作を連続して行なうためにパソコンの立ち上がりが遅くなる。メモリーの消費も増える。
    技術的にはそうなんですね、勉強になります。(とはいってもこんな知識はどこで勉強できるのでしょう?)

    >普通の人は、これを避けている。
    ?そんなこと聞いたことないですけど、調査結果でもあるのでしょうか?私は途中から電源のon/offをするとシステムが安定しないことがあるのでつけっぱなし派なので、是非出典を教えてください。

    ユーザーID:1576879732

  • その例は逆に混乱させるだけでは?

    ぽてじさんの紹介しているサイトは、実際のところ検証対象が少なかったり、手法が中立的でなかったりという点で、参考にすらならない点も多く、逆に混乱させるだけかと思いますよ。

    こういうのは条件によっても違うので、特に環境の違うパソコンや周辺機器なんかは、大雑把に一般論でしか言えないのが実情ですからね。

    しかし、ぽてじさんは良い指摘もしていると思います。
    >そんなの答えられるわけないでしょう。どこのメーカーが自分の製品の故障率を教えてくれるのでしょうか?
    の部分なのですが、大抵はこうやって答えるので、「では、壊れやすさというのを基準にして判断することはできないね」と導けるのですから。

    ユーザーID:5018467843

  • 本人の良いと思う使い方

    電気店やメーカーで同じような質問をしても、電気代以外の回答は店や人によって違いますよ。

    頻繁な電源のオン・オフによってHDDにかかる負担、長時間の通電・通電しないことのデメリット。また、その「長時間」がどの程度の時間をさすのか。この辺はかなりの差があります。具体的に「何時間以上なら〜」「何時間以内なら〜」と線を引くことは不可能だと思います。

    ご主人の使い方は個人的には悪くはないと思いますけどね。賛否両論あれど、少なくとも「明らかに間違った」使い方ではありません。同じ使い方をしている人も大勢いるでしょう。

    なので、本人の納得する使い方をすることが一番良いと思います。
    女性には分からないかもしれませんが、男性には「機械」に対する拘りがあります。月々せいぜい数百円の違い。であれば、ご主人の拘りに合わせた方が、精神衛生上も良いのでは。

    機械に限らず、夫婦一方に拘りがないのであれば、拘りのある方に合わせてあげるのも思いやりでしょう。その気はないようですが、詳しい知識も拘りもない側の価値観を押し付けるのは、得策ではありません。

    ユーザーID:1643974008

  • ご主人の好きな使い方が良いと思う。

    タイトル通りです。PC本体もそうですが、どんな使い方をしていても壊れるというか、動かなくなる時はなります。その際、原因なんて誰にも解かりません。ある日突然です。家電と違います。

    我が家では、夫と私でそれぞれ違うPCで、私はトピ主さんタイプの使い方、夫はご主人タイプの使い方です。二台並べて使っています。プリンターだけ共用です。

    しかし、ある日突然に私のだけ本体の電源が入らなくなりました。毎日使っていたのに、昨日もつかったばかりなのに・・・
    ややこしい周辺機器となんか繋がってないのに・・・

    しばらくして、主人のはHDDがおかしくなりました。

    いずれにしても、原因なんてわかりません。電気代は他の事で節約した方が精神安定に良いのではないでしょうか?

    ソコに拘っていても楽しい生活はできないと思うのですが・・・

    ユーザーID:0079772352

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧