猫の口内炎について教えてください

レス12
(トピ主0
お気に入り17

生活・身近な話題

カリスケ

実家の猫、オス6歳猫種はメインクーンです。
大型種にかかわらず少し小ぶりですが、とても元気で人懐こい子でした。
ですが、昨年頃より口臭が目立ち始め、毛艶も悪く元気もあまりない感じになりました。
歯周病かと思い、病院に行くと口内炎と診断されました。
抗生物質の投与等3日おきに病院に通いましたが一進一退の状態です。

口の中は舌がクレーター状に穴が出来ており、カリカリが当たるため痛さで現在は缶詰しか食べれません。
また、おしっこもスプレー行為ではないのにすごく臭います。

ネットなどを見ましても口内炎は完治する病気ではなく、一生付き合っていかなくてはならないとありますが、私としては出来るだけ痛みを軽減させて以前のように元気になって欲しいと思っています。
歯を抜くなどまではまだ至っていませんし、私も歯を抜くリスクを考えるとしたくないと思っています。

そこで、小町の猫好きの皆様に口内炎について、こういった食事にすると症状が軽くなった、病状が良くなったなど参考になるような事柄等ございましたら食事以外でも何でも、是非、教えて頂けないでしょうか。
また、厚かましいお願いではございますが当方実家が大阪にございまして良い病院がありましたらこちらも同時に教えて頂けますと嬉しいです。

それでは、どうか宜しくお願い致します。

ユーザーID:0917821057

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 完治しないの???

    口内炎って完治しないんですか?
    ネットで軽く調べたのですが、そのような記述は見付からなくて・・・
    人間の口内炎は完治するから、ちょっと信じられませんでした。

    口内炎ですが、全身性の病気や細菌の感染、歯周病(歯肉炎)などが原因で発生するみたいです。
    なので口内炎だけを治そうとしてもダメです。原因になってる病気も併用で治療していかないと。
    腎不全などで口内炎が出来たりもするようです。また「ただれ」や「しこり」が出来ていると癌の可能性もあります。
    診察していただいた獣医師さんはその辺の説明はしてくれませんでしたか?
    私は東京に住んでいるので大阪の獣医師さんは詳しくないのですが、一刻も早く他の獣医師さんに行って診てもらってください。

    ユーザーID:0202316158

  • セカンドオピニオンがいいかも

    トピ主さんとは、違うケースとは存じますが、ご参考まで。

    1匹目の子は、我が家に来た時点で、15歳の老猫で歯槽膿漏の末期。
    近所の病院へ行き、先生から抜歯のリスクが大きいことを聞かされ、消炎剤による対症療法をしました。晩年はかわいそうなほど痛がり、ご飯を食べるのも辛く、結局食べれなくなるほど。

    2匹目の子は、8歳頃から口臭が気になるようになり、前述とは違う病院へ。
    今度はネットで綿密に調べて選択。
    しばらくは、歯石をとったりカリカリの種類で工夫しましたが、肝心の歯磨きの習慣が身に付かず、その後歯肉炎が進みました。
    医師の進めもあって抜歯へ。

    抜歯は2泊3日の入院で、退院直後は元気がなかったものの、1週間ほどで元通りに。
    口臭も全くなくなり、一段と元気になり、食欲もあり、毎日走り回っています。
    1匹目の子を、もし2つ目の病院に連れて行っていたら、もうすこしましな晩年だったかもと、ときどき思う事があります。

    大阪の病院事情はわかりませんので、申し訳ありません。
    ぜひ情報収集して、病院の先生にも、いろいろ聞いてみてください。

    ユーザーID:6447592502

  • スープがいいです

    ご心配ですよね。
    うちの猫も口内炎です。
    原因が特定されていませんが、何度も繰り返しています。
    軽くて済んでいるのだと思います。

    あるとき、ふけも出たので、缶詰、レトルト、カリカリをいっさいやめて、手作りの食事にしましたら、それまででいちばん効果がありました。

    痛みがひどいときは、とにかくスープです。
    加工されていない食材を、すりおろしたり、きざんだりして煮込みます。
    だいこん、にんじんなど、捨てるようなしっぽやかけらでよいので、細かく刻み、焼いて細かくほぐした魚のあらと一緒に、調味料をいれずに煮ます。
    材料がやわらかくなったら出来上がり。

    ねぎ、たまねぎ、青い魚、干物など、猫によくないものは除きますが、人間と共通の食材をすっかり食べました。
    温度は猫さんのお好みで。
    元気になるまでの期間が短くなりました。

    口のまわりの汚れがこびりついたら、ベビーオイルでふきます。
    水よりも汚れが落ちやすく痛がりません。

    抱っこが好きなら、抱っこで愛情を示すのも免疫力をあげるみたいです。
    お大事に。

    ユーザーID:2183065734

  • つらいですね

    うちの猫も口の中がただれて、口臭がひどく、うまく食べられないためにやせ細ってしまっていたことがありました。

    前足に腫瘍もあるので(うちの場合はこの腫瘍のせいでしょうか)、もうだめなのだろうか・・・と思っていたのですが、試しに以前自分が病院で処方してもらった人間用の口内炎の薬を塗っていたら良くなったみたいです。
    今では口周りも綺麗になり、よく食べますし、体型や毛艶も戻りました。
    嘘のように元気です。

    あきらめないで、がんばってください。

    ユーザーID:1232034559

  • 一日も早く!

    十三匹の猫(家猫8匹、外猫5匹)が家族におります。
    外猫の1匹が猫エイズと診断されました。
    猫エイズの症状の一つに口内炎があります。
    口内炎のため食欲が落ち、毛づくろいもしなくなります。

    文面の内容からだけでは分かりませんが、一日も早く獣医師さんにつれていく必要があると思います。

    我が家のこの1匹の猫には普段からよく注意していて、少しでも行動に変化が生じると獣医師さんにつれていき抗生物質や点滴にて治療を受けています。
    早期対応することによって猫エイズにかかっていても、長い猫生を送る事が出来ると聞いています。
    動物の体調異変に関しては早期対応が最も必要かと思います。

    当方アメリカ在住故、日本の獣医師さんの情報はありませんが、インターネットの検索を利用して一日も早くDRと面談を。

    ユーザーID:3660331973

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 我が家の子も。

    こんにちは、その後猫ちゃんの具合はいかがでしょうか?
    我が家の子も左右上顎奥歯の後ろに、米粒の半分位の口内炎があります。
    インターフェロンにビタミンCを混ぜたお薬を週2、3回お口に入れています。

    掛かり付けの獣医師の話では、猫の口内炎は治り辛いと言うお話はありました。発見して6年になりますが消えてはいませんが、それ以上の進行もありません。
    お薬が効いているのだと思います。(ちなみに6歳です)

    トピ主さんのご実家の猫ちゃんはかなり症状が進んでいる状態で発見されたようですし、現在抗生物質治療を優先しているのかもしれませんが、9/30レスのなつさんのお話しにある様に、他の病気等も視野に入れた方が良いと思います。
    おしっこの臭いがきつくなったのも、泌尿器の病気又は、口内炎が痛くて水分が取れない等からの症状かもしれません。

    一度、病院を変えられるか、もう少し担当獣医師に突っ込んでお尋ねになってはいかがでしょうか? 

    一日も早く痛みを取ってあげて下さい。
    私は札幌在住のため病院はわかりません、ごめんなさい。

    ユーザーID:2915164926

  • 大阪で良かった

    私は行ったことはないんですが、
    友人の情報では大阪で口内炎の事に詳しい病院があると聞いていました。
    住吉区の、あびこ動物病院です。
    アロエベラジュースというのがいいらしいです。
    一度病院を検索してサイトをみてください。

    それと、病院とは関係ないですが、他のもので効果があるとメールで教えてもらったことがあるのですが、
    パソコンを新しく変えたので、以前のメールが読めないから調べるまで少し時間をくだされば、また書き込みいたします。

    ステロイドも一か月に一回は打っていたのに、最近は3〜6ヶ月は必要なくなったと言っておりました。

    早く治るといいですね!!ではまた。

    ユーザーID:4401249055

  • すみません

    最初のコメントの後、再度猫の口内炎のことを調べました。
    猫の口内炎は完治が難しいんですね。
    よく調べずに書いてしまいすみませんでした。

    ただ、原因としては他の病気(腎不全や感染症など)が原因となっていたのですが、最初に行った病院ではその辺の検査などは済んでいるのでしょうか?
    猫ではないので参考にならないかもしれませんが、我が家に居たフェレットが扁平上皮癌で3ヶ月の闘病の末亡くなりました。
    最初は小さい口内炎のような物が歯茎に出来ていました。

    少しでも状態が良くなること祈ってます。

    ユーザーID:0202316158

  • 人間用のクスリでも効果があります。

    ニャンコちゃんの口内炎大変ですね。
    人間用のクスリでも大丈夫ですよ。
    小林製薬の塗り薬『生葉液薬』試す価値ありです。

    ユーザーID:6893305797

  • ウチの猫もこれで、手術になりました。

    ウチの猫(6歳♀)も貰われてきた子猫の時から、口臭がひどく、口内炎が絶えずありました。しばらくは痛み止め薬でゴマカシ(?)ていたのですが、4歳の時、1週間も食べなくなり、いよいよ病院へtel、すぐに連れていきました。レントゲン等の結果、犬歯が外向けに生えており、それが口の中に当たり、年中口内炎になるという歯の生え方でした。

    即、犬歯を抜く手術をしました。普通は、痛み止めのみを処方すまし、犬歯を抜くなんてことしないよ、と獣医師さんに言われました。でも、抜いた後、すぐにペースト状の餌を食べ、3日後には大好きなドライフードを食べました。そして、すっかり口臭も口内炎も無くなりました。大阪市東住吉区の「エミ動物病院」です。ホームページあります!

    ユーザーID:8964692610

  • セカンドオピニオン

    違う病院にはかかれませんか?
    舌の方も重要ですが、おしっこもニオイがひどいなら検査してもらった方が良いと思いますよ。自分でも採れますし、病院ではカテーテルや一日入院でもおしっこが採れます。猫の腎臓は元々弱いのでこわれると元には戻らないんですよ。もうすぐシニアの年齢ですから、1年ごとに尿検査や血液検査などの健康診断をおすすめします。

    ユーザーID:2259389155

  • 猫の口内炎について

    猫の口内炎が治りにくい場合、猫エイズに感染していることが多いようです。我が家の猫も猫エイズで夏になると悪化する口内炎に悩まされています。昨年の夏は深刻に悪化し、必至で薬を探し、やっと効く薬に出会いました。使い初めて1年になる「コロイダル・シルバー」という薬は、1本1万円と高価ですが、これで命を拾ったと思います。現在は、獣医師さんからもらう抗生剤と「コロイダル・シルバー」(JOIN USというネットショップで買えます)、それから、口内の洗浄は、「プレミアム・ナチュラル」(ネットで買えます)をスポイドで口に流し込んで行っています。それでも夏場は口の痛みで栄養失調になりますので、猫ミルク+栄養補助ペーストに「おたねニンジンエキス」(これは猫の体力増強に大変効果がありました)の粉末を混ぜで飲ませています。ほの方法で、よだれを垂らすこともなくなりました。また、キャットフードを与える際には、ポットのお湯でふやかしてやわらかくして与えると喜んで食べます。この方法は、ペットショップの方に教えていただきました。ご参考まで。。

    ユーザーID:6027325179

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧