• ホーム
  • 働く
  • 建設業界の夫。仕事がない状態をどう支えたらいいでしょう。

建設業界の夫。仕事がない状態をどう支えたらいいでしょう。

レス37
(トピ主8
お気に入り131

キャリア・職場

ゼファー

夫(36歳)は建設関係の職人(外構)で、ほぼ自営業です。
不景気の時代でも5〜6年前までは、それなりに食べて行けるくらいの収入はあったのですが、あの姉歯の耐震偽造事件以来、仕事が激減しています。
ここ2〜3年、仕事は減る一方です。
1〜2ヶ月まったく仕事がないこともしばしば。
去年までは「しっかりしなさいよ!」ってハッパかけていましたが、最近は可哀相に思えて来て、何も言わないようにしてます。

私も自営業(他業種)をしているので、仕事のない辛さはよく分かります。
技術も意欲もあるのに、仕事がないって本当に辛い事です。
新聞で時々目にしますが、新築物件がすごく減ってるんですよね。
仕事そのものがない。仮にあっても激安で原価割れでやらない方がマシ。
営業に行っても足下を見られて激安で、タダ働き同然の扱い。
今は知り合いの植木屋さんなどでバイトしながら食いつないでいる状態です。
私の収入と合わせてなんとかやっている状態です。

夫はこの仕事が好きで、誇りを持ってやっています。
なので、いつかこの建築氷河期の雪解けが来てくれることを祈るばかりなのですが、現実は‥‥私たちが生きている間には訪れないのではないかと思ってしまいます。
子供もいるし、そろそろ転職という選択を本気で考るべき時期ではないかと私は思うのですが、夫はどう考えているのか。。。
今は黙って様子を見ている私です。

建設業界のお仕事の方、けっこういらっしゃると思うのですが、お仕事どんな感じですか?
夫に限らず、きっとご苦労されてる方が多くいらっしゃると思います。
この先とっても不安ですよね。
行政や政府には期待は持てるのでしょうか。
この辛い時代を、どうやって乗り越えたらよいのでしょう。。。
妻として、私はどう夫を支えたら良いのでしょう。

ユーザーID:6795859066

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 厳しい時代です

    私は製造業なので職種は違うのですが、本当に厳しい時代です。
    建築・土木関係の知り合いもいますが、「仕事がない、いつ廃業しようか」と言っています。知り合いは50代から60代で、借金があり辞めるに辞められないそうです。

     ご主人は、幸い、まだ36歳ということなので、私だったら、転職を勧めます。あるいは、奥様の自営はどのような仕事なのでしょう?一緒にできない職種でしょうか。

     自営をやってきた方は、サラリーマンはつらい方もいますが、経営的センスのある方も多いのではないでしょうか。思い切って、職探しをしてみてはどうでしょう。

     また、私が知り合った方で、建築関係の自営から、便利屋さんになった方がいます。私は、会社の除草やちょっとした、土木工事をやってもらっています。その方は、人当たりも良いし器用なので、年配の夫婦や、一人暮らしの高齢者などに、色々頼まれるようです。今は、人手が足りないときはバイトや、シルバー人材なども使っているようです。

    あまり、良いアドバイスではありませんが、ご主人には第二の人生について考えてもらう時期かと思います。

    ユーザーID:9812290244

  • とはいっても食べなくてはいけないし

    公立幼稚園で主任保育士をしています。
    主人は建築(大工)です。
    ここ2.3年、とくに昨年から仕事が激減しています。
    毎年、春になるとハウスメーカーの住宅展示会があり、
    その為の仕事があったのですが今年は無し。
    2年前の物件が何棟も売れ残っているからです。
    (ハウスメーカーさんもこんなことは初めてといっています)
    親戚総あたりで買主を探して、と下請にもうるさく言ってきます。
    大・高・中学生の男の子がいるので私の収入だけでは
    やっていけません。
    今年になってから主人には夜だけガソリンスタンドで
    バイトしてもらっています。だって食べていかなくちゃ。
    少子化がすすみ日本の人口は減る一方です。
    住宅の需要も比例すると思うので、これからますます厳しくなるでしょうね。

    ユーザーID:3126701677

  • 新築氷河期

    元請会社の事務員です。
    おっしゃる通り新築案件はかつてない不況です。
    好転するめどはなく、当社はリフォームや公共土木にウェイトを移しました。
    新築戸建部門は億単位の大赤字です。
    トピ主さんの旦那様は一人親方でしょうか?
    建築士や監理技術者等の資格をお持ちなら、建設会社への転職をオススメしたいところです。

    ユーザーID:7485147340

  • 話し合いましょう

    何の為の夫婦なんでしょう?
    要点を纏めるとあなたから見るとあなたの夫は
    > 夫はこの仕事が好きで、誇りを持ってやっています。

    そして今の現状を鑑みるとあなたは
    > 子供もいるし、そろそろ転職という選択を本気で考るべき時期ではないかと私は思う

    んですよね?
    ちなみにあなたは自分の今の仕事が好きで、誇りを持っていますか?
    そして、あなたの仕事が不況になったらあなたの夫に
    転職を勧められることをどう考えますか?

    ちなみに転職とは今の地位を捨てて0から経験をつみなおさなければならなくなり、
    転職した人が常にハッピーな結果になるとは限らないということはご存知ですよね?

    ユーザーID:5537912123

  • よくわかります

    ゼファさんこんにちは。
    うちも水道設備の自営業、心労お察しします。

    建設業界、とにかく大変ですよね。
    主人は近隣では仕事が無いので
    来週から車とフェリーを乗り継いで
    とある島の現場に行くそうです。

    ご主人は仕事に誇りとプライドをお持ちとのこと。
    うちも同じです。仕事が好きとよく言ってます。
    でも、理想と現実は違いますから
    私も主人に何度も転職を勧め
    時には離婚も考えました。
    それでも主人は意思を貫き通し、私も離婚は
    踏みとどまりました。帰る所もないので・・・(笑)

    ゼファさん、色々おありとは思いますが
    アルバイトを頑張られているご主人に
    美味しい食事とゆっくり休める環境を
    作って差し上げて下さいね。
    ゼファさん自身も、どうぞご自分を大切にして下さい。

    主人は、全く仕事の無い3年前
    人脈を大切にすることを初めて学んだようです。
    逆境は人を強くしてくれます。
    そこから必ず何かを得ますよ。

    いつか、この仕事を続けてて良かった−と
    思える日がくることを私も祈ってます。
    お互い今出来る事を頑張りましょう!

    ユーザーID:2339930333

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • うちは家族で工務店してます

    夫の父は腕のよい大工でまわりの引き立てもあり、何とか仕事がある状態です。けれど仕事がない時は親戚の家をリフォームさせてもらったり倉庫の掃除。。。
    掃除をしていても給料を出してくれる義父母です。

    でも義父が亡くなったら…お先真っ暗という感じです。
    人当たりはよいけれど、営業して仕事を取ってくるタイプではない夫。
    「下請けはイヤ、うちは元請」とプライドだけはやたら高い。。。

    「夫がサラリーマンになってくれたら」と密かに願ったこともありましたが、淡い希望は捨てました!

    私が働いて安定した収入を得るしかないと割り切ることにしました。
    今はパートの身ですが子どもが高学年になったら本格的にフルに働きたい、そのために現在知識や経験を積んでいます。

    建設業界だけではなく他にも厳しい業界はたくさんありますし、地方では年収200万円の正社員も多いそうです。
    みんな頑張っている。けれど現実は厳しいですね。

    ユーザーID:6965245568

  • 建設事務就業中です

    住宅メーカーで建設事務をしています。

    良い価格でお客様に提供する為に、やはり下請業者さんにシワ寄せがきているように思います。各社競争ですね
    土地の値段で契約する地域が偏り、業者さんにお願いする地域も限られるようです。「どこへでもいきます」と言ってくれる業者さんもなかなか・・ガソリン代を考えてしまうようです。

    外構業者さんとのことですが、庭造りはお客様が自身でされる方も増えていますし、件数が減っている状況です。
    他社に営業に行くことはもちろん、他分野で請負っている業者さんもいます。一本ではとても難しいみたいですね。
    職人さんが減りつつある昨今、ご主人様のように仕事一筋なんて素晴らしいと思います。
    ただ、生活となると現実ですものね・・
    DIY店、エクステリア店・・もう声がけなさってますよね〜
    技術を無駄にすることなく、生かせる場で生かしていただきたく
    切望しています。

    ユーザーID:8342238941

  • えらいな〜

    実家が建築業です。個人営業です。
    支えようという気持ちがあるのはえらいなと思いました。

    うちは父ももう70代半ばですが、まだ母に働かされています。昔から仕事がないとものを投げつけられて、家から追い出されるので、必死に仕事を探してきます。現在でも変わりません。

    私はそんな状態がいやで、サラリーマンと結婚しました。

    その状況でもそれだけ冷静なら、やはりご主人と話し合ってみるのがよいと思います。
    妻として不安もあると思います。
    夫婦なのですから、正面から向き合って話し合えるのが一番だと思います。

    夫を支えたいと思えるトピ主さん、とても素敵です。

    ユーザーID:1162128567

  • トピ主です。補足です。

    みなさん、コメントありがとうございます。
    ちょっと補足させていただきます。

    私の仕事はDTP関係の自営業(フリーランス)です。
    この仕事は15年くらいやっていて、誇りもあるし好きで続けています。
    波はありますが、今の夫よりは収入があるので、貯蓄もわずかながらできる状態です。
    私に限って言うと、今のところ転職の必要はなさそうです。
    ちなみに夫はパソコンを使えないので共同経営はまず不可能です。

    夫と転職について話し合ったことがあります。
    36歳って、転職するのに微妙な年齢ですよね。
    0から何かを始めるなら、今の仕事してた方が金銭的にも精神的にもマシな気がします。

    他に出来そうな取り柄もありませんし‥‥‥
    結論から言うと夫は基本的に「貧しくても今の仕事を続けたい」のだそうです。
    幸い私の収入だけでも死なない程度に生きていけます。
    だったら、ギリギリになるまで支えてみようかなとも思います。
    でも、子供の将来や老後を考えると‥‥‥とっても不安。

    とりとめもない文章ですみません。
    苦しくても工夫して頑張ってらっしゃる方、思い切って転職された方、色んな方のお話を伺えたら嬉しいです。

    ユーザーID:6795859066

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 建築業界が全くわからないのですが・・・

    うちも営業の夫を持っています。注文がとれない時期が続くと、やはり妻としては辛いですよね〜。

    そこで。
    私は建築業界は全くわからないのですが、
    インターネットを利用してご自身でお客様を募集する、というのはできないのでしょうか?ご主人は、対法人だけ対象かな?

    というのは、私は最近建売住宅の購入を考えているのですが、
    塀についてちょっとこだわりたいことがあるんです。
    でもどの業者さんに相談すればよいのか、とても悩みます。
    あと、料金も大事ですね。
    私はおもにネットを使って情報を集めています。
    そこで、私のような個人のお客さん相手の営業されたら
    どうなのかな?と思いました。

    全くいってることが検討違いだったらごめんなさい。

    いずれにしても状況が改善するといいですね。

    ユーザーID:3559153339

  • 我が家も厳しいです。

    私の夫は設計事務所を自営しています。
    夫の実家は木工(家具)の自営をしています。
    私も結婚前から設計の仕事をいていたので図面を描いたり、コーディネーターとして夫の仕事を手伝っています。

    ここ2,3年、厳しい状態が続いています。特に、この1年はグッと仕事は減りました。
    仕事量は増え、収入は減っています。良いときに貯めた貯金を削って生計を立てている状況です。

    夫は性格的にサラリーマンは無理なので、私も彼にそれを望んだ事はありません。

    夫の今の状況は、仕事がなければ家具の雑用をしたり、どんな仕事でも快く引き受けてきたり(それは種まきと言う名の営業らしい)。人脈を切らすことがないように動いています。「人と人のつながり」をとても大事にしているように見えます。

    私は今ある仕事をくれた方に粗相のないよう努力しています。

    あとは、家計のやりくりで何とか…(笑)(夕食の一品を減らすとか、おやつ買わないとか、家庭菜園とか、車は仕事以外では乗らないとか、細々と…)

    波が来ると信じてお互い頑張りましょう!

    ユーザーID:2501023998

  • まずはパソコンを使えるように

    確かに今は大変な時期ですよね
    毎日のように会社は潰れて行くし
    私も民事再生を経験しました

    トピ主さまの収入でなんとかやっていけるなら、しばらく業界の動向を見てていいと思います
    転職に関しては36才は全然問題ありません
    40、50を過ぎても再就職できた人はたくさんいます
    中にはパソコンを使えなかった人もいましたが、使えた方がベターです
    時間のある時に習得すれば幅も広がります

    あまり思い詰めないことです

    ユーザーID:0076318165

  • まずはパソコン

    今時、まだ30代なのにパソコンが使えないなんて甘いです。
    フリーランスなら尚更です。
    今はネットで情報を集める時代。
    HPを開設してご主人の作品を写真に撮って載せて宣伝し、メールで注文を受けたり問い合わせができるようになれば違うのではないですか?

    繰り返しますがまだ30代ですよね?
    生活苦しいんですよね?
    「パソコンが使えないので」なんて開き直ってる場合ですか?
    今すぐ勉強して使えるようにさせましょう!
    転職するにしても、パソコンが使えないのはかなり不利ですよ。

    ユーザーID:5174041388

  • 植木屋のかーちゃんから

    確かに建設業界は景気は良くないようですね。景気の良い時は黙っていても仕事は回ってきますが、自分でお施主さんから直接仕事をもらえるように営業をされてはどうでしょうか。最初は外溝とは関係ない仕事や遠くの現場もあるかもしれませんが。(仕事を選ばないというか選べない)
    実際に一人親方と呼ばれる職人さんの中には、皆現場と営業をこなし頑張っている人が多いです。

    下請け、孫請けだけでつないでいると、支払いや仕事が空くと本当に
    辛いものです。是非奥さんも、ご近所の知り合いや友人など、細かい仕事でも声を掛けてもらえるように営業の協力もしてはどうでしょう。
    お施主さんが仕事の出来に満足されると、またその知り合いやご近所にも紹介され、芋ずる式に仕事が続きます。

    勿論個人のお施主さんのお宅に出入りするので、セールストークなど、施工に関しての質問なども丁寧にお相手しなければいけませんが、支払いなど確実ですし、お施主さんの喜ぶ声が直接聞けて達成感もひとしおです。
    主人も35年外溝の仕事をしていますが、やはり最初は大手住宅メーカーの下請けばかりでしたが、少しづつこうして個人住宅にシフトしていきました。

    ユーザーID:4163461905

  • うちは転職しました。

    30代、ひとり親方の夫は今年に入り、転職しました。
    しかも今年2回もです。
    はじめの職場は建設業界の内勤でしたが、パソコンも使えず内勤経験のない夫はついていけずに退職。
    今は軽作業の仕事をしています。

    精神的に気楽な分収入も少なくなり、私もずっとフルタイムでパートはしていますが苦しいです。
    収入は10万以上減りました。
    経費はかからなくはなりましたけどね。
    正直転職するのって厳しいです。
    収入はたいがい減るし、精神的にもきつそうです。

    あんまりお勧めはしません。

    ユーザーID:6269001383

  • パソコンについて

    今どきパソコンも使えないなんて、って思いますよね。
    こうやってネットを使っている方からしたら信じられないかもしれませんが、
    世の中、パソコン持ってない&できない人なんてゴマンといます。
    それでも立派に仕事が成り立つ人だって大勢いらっしゃいます。
    とはいえ、出来ないより出来た方が絶対に良いので、結婚してからネットとメールくだけは仕込みました。

    でも残念ながらそれが本人にとって精一杯のようです。
    職人の世界では仕事には全く必要ないし、使えない人も多いそうなので、
    使えない事に危機感を全く感じていないようです。

    でも今後のために、見積もりくらいは手書きじゃなくてエクセルで書くように指導することにします。

    ユーザーID:6795859066

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ありがとうございます。

    みなさんコメントありがとうございます。
    叱咤激励ありがとうございます。
    色んな方々のお話、とても参考になりました。

    世の中、建築業界でなくても、どこも苦しい状況ですよね。
    転職しても甘くない。でもこのままでいいのか・・・
    そんな事を悶々と考えてしまう毎日です。
    ただ、自分の仕事もありますので、夫は夫で頑張ってもらいたい。
    妻が横からヤイヤイ言うのは、男の人って嫌がりますよね。
    昨日も「この先どうするつもり?」みたいに話かけてみたんですけど、
    「うーん‥‥‥」って気のない返事。
    夫なりに考えてはいるのでしょうけど。。。

    収入が減っているってこと以外は、とても良い夫・父です。
    なんとか、これからも頑張ってもらいたいです。

    ユーザーID:6795859066

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 自営業でやっていきたのであれば・・

    職人であれどパソコンは必須です。

    どちらかに勤めているのであれば、逆にあまり出来なくても良いかもしれませんが・・
    うちは夫婦で建設関係の株式会社を起こしましたが個人事業主時代からパソコンは必須でした。
    特に取引先が増えるにしたがって、現場の状況写真や報告、果ては工事の依頼や契約書までメールで送られてきたりします。
    事務員は雇っておりませんので、ノートパソコンを常に持ち歩き、携帯電話に全て事務所への電話を転送をかけて何とか乗り切っています。
    年中無休状態ですが、それでも従業員に給与を支払い、自分たちの生活費だけでいっぱいいっぱいです。子供を持つ余裕は時間的にも経済的にもありません。

    会計も税理士を頼まず弥生でやります。建設関係の申請も全てパソコンです。
    ご主人の職種や取引先にもよりますが、現状お仕事がないなら余計です。時間の短縮にもなりますので、時代をよく見極めてどうか頑張って頂きたいです。

    ユーザーID:0502593623

  • 少しずれますが

    設備業界で設計積算を行っています。
    直接影響があるかどうか分かりませんが
    パソコンの勉強を多めに行ったほうが良いかもしれません
    図面もCADで簡易な物で良いから寸法を記入できるぐらい
    書けるのが望ましいです。
    見積書もエクセルでCVSに変換できる程度になれると
    取引が増えるかもしれませんよ
    最近は、パソコンで色々出来てしまいますから
    変換出来る形式で作成してくれる下請け業者が喜ばれます
    高い安いじゃなくて、問い合わせの件数で出来る事や出来ないこと
    がんばれば何とかなりそうな物も問い合わせがなければ
    将来に繋がりませんからね。
    CADは、JWWならフリーでダウンロード出来ますし
    フリーなので建築関係では良く使われていますから
    教えてもらいやすいかもしれません。
    監督連中も自分が楽になるかもしれないと、安易に教えてくれますよ。
    がんばってください。

    ユーザーID:8563269568

  • いろいろだとは思うのですが。

    建築関係といってもいろいろなお仕事に分かれていると思うのですが、うちの親戚は塗装業をしており、昔は、大きな会社の下請けの下請けって感じのお仕事だけでした(工事規模は結構大きい)。
    しかし、それだといつ仕事を切られるか不安だということで、息子の代になったときに、儲けはそこそこでも、一般のお客さんの仕事を始めて(それこそものすごい小さい仕事でも懇切丁寧に対応して)、奥様方の口コミで結構仕事が入ってきているらしいです(結構この息子さんがさわやかなイケメンなので、そこもうまく作用しているかも)。サービス価格でやらせてもらう場合は、手が空いたときにやりますんで、着手・完成は未定というゆるーい感じで。

    ホームページなんかもちょこちょこ作り出して。
    大工さんとかって気むずかしくて気軽に聞けないイメージがあるので、そういう相談にのってもらえるきさくな大工さんがいるといいのになと思うのですが。
    待っているだけでは道は開けないと思うので攻めてみてはいかがでしょう!

    ユーザーID:0519829590

  • ガーガー言わない。

    夫が、建設業界にいます。職人です。
    今、確かに不況です。行政、政府の対応はスグに効きません。
    ありがたいことに、夫の仕事は途切れていません。とっても感謝しています。
    おそらく腕がいいって普通のことで、仕事にあぶれている人は確かに多いです。
    この業界は、自営になりやすいですがそれこそ人脈の豊富な斡旋業並みに人つきあいの上手いひと。
    清濁併せ呑める人でないと無理でしょう。
    夫に不得手な営業をすすめていません。
    その代わり仕事の人脈のたくさんある方々とのお付き合いを大切にさせてもらっています。
    それが営業といえばそうかもしれませんが、その方々の家族ぐるみのお付き合いですね。その辺は私がさせてもらっています。
    その上で、夫が他の人以上に働くので仕事が途切れていないのだと思います。

    厳しい状況であっても「しっかりしなさいよ!」って女にキツク言われて平気な男っていないと思うのです。
    誰だってガーガー言われると、思考が止まり今のままでいいと考えてしまうと思います。
    奥さんがしっかりしているのであれば、励ますより奥さんが今以上稼ぐほうが早いです。

    ユーザーID:9281742472

  • ありがとうございます。逆に質問です。

    みなさんレスありがとうございます。
    読ませて頂いて分からない事があったので質問してもいいでしょうか。

    職人なのに、CADを扱えると有利なのでしょうか。
    私は建築業界に無知なので分からないのですが、今のところ図面は建築士さんに引いてもらっているみたいで、職人の仕事の範囲外だと思っていました。
    何の資格もないのに図面が引けても意味があるのでしょうか?

    夫の仕事をハタから見ていて「パソコンが出来たらなー」って思う場面に遭遇したことがありません。
    見積書は手書きでFAXしてるだけです。(今後はエクセルで書くよう勧めます)
    職人仲間もパソコン使えない人ばかり。必要性を全く感じていません。
    現場で体を使って仕事をするのが好きで、デスクワークは嫌いな人だから、あえてそういう分野には首をつっこまなかったのか‥‥‥
    建築士とか管理師とか、資格などには全く興味がなく、現場が大好きみたい。
    昨日も「今後のために資格を取るなら資金出すよ」って言ったのですけど、答えは「……」。

    そういえば職人さん自身からのレスは頂いてないようです。
    やっぱり職人さんはパソコンとは無縁なのでしょうか。

    ユーザーID:6795859066

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 現場仕事

    ゼファーさん、先の見えないこの不況。何だか何もかも嫌になっちゃいますよね。私の夫は建築ではないですが、建設業の現場監督をしています。私も結婚前まで土木関係の会社の事務をしていました。全く畑違いといこともないと思いますのでレスさせてもらいます。まず今の時代(もっと前からだけど)一人親方とはいえパソコンは必須です。夫の会社は地方の大手程度のところですが、どんな小さな下請け業者も今は当たり前にパソコン仕えます。現場での打ち合わせもノートパソコン持参です。ご主人も職人として仕事は十分にこなせるのですから付加価値を自分に付けるつもりで、パソコンでもCADでも挑戦してみると良いのではと思います。また植木屋さんでバイトをしているのなら、造園技師の資格にチャレンジも良いのでは?一級はかなり難しいようですがこれを持っていないと出来ない仕事もあるのです。ご主人の仕事の事をあまりうるさく言うとけんかになるかも知れませんが、将来のためにも頑張って下さい。

    ユーザーID:3127989343

  • 二度目の投稿です

    私の会社も職人さんを使う側ですが
    見積に関しては手書きFaxだとこちらで再度打ち込む手間がかかるので、紙だけでなくデータももらえると助かります
    そして人によっては癖字もありますし、Faxが不鮮明で読み取れない場合もあります
    そして現場では突貫工事や人手の足りないところもあるので職人さんにお願いして本職とは別のこともしてもらうことがあります
    CADをお願いした話は聞いたことありませんが、使えると知れば、ちょっとコレお願いなんてことになります(うちの会社の場合)

    お取り引きしてる会社で手書きFax、図面は取りに来るというところも多いですが、それを承知で仕事をお願いするだけの長いお付き合いがあります(あと、かなりおじぃちゃんですから)
    新規参入していくなら職人としての技術+αが必要だと思います
    それにCADを選ぶか、情報網やコネクションを使うかはその人次第ですね

    ユーザーID:0076318165

  • CADできるとまた違うかもよ

    夫の会社も職人ばかりですが、夫の父(社長)の勧めで、私はCADを習ってます。
    市のCAD講習に行ったときに、サッシやさんがいて、もう50過ぎでしたが「ちょっとでもお金になれば」とおっしゃって、一生懸命パソコンを使ってCADを習っていました。
    サッシやさんも夫の会社と、同じく職人ばかりですが、やっぱり、将来を見据えたら、必要になってくるものでしょうね。

    今建築士さんにかいてもらってる図面を、自分が書けたら。。。早いし、安いですよね?
    お願いするって事は、外注ですよね。
    逆に職人だからこそ、図面が読めて、CADに対する理解は早いと思います。

    私は、図面がさっぱり読めないのにCADなので、何かいてるのかわからない。。。
    そんな最悪の状況からステップアップしています。

    ユーザーID:3365417546

  • 主人の場合

    職人兼経営者です。とっても苦しい状況です。
    業者さんへの支払いが出来ず、個人で立て替えている・・・
    そんな日々が続いてます。

    知人の内装業の方の請求書は手書きで
    やはりFAXで送られてきます。
    支払う側としては気になるのは金額だけなので
    問題ありませんが、その人は字が汚いので
    読み辛いという難点はありますね。
    あと、『まだ手書きなんだ〜』という感は拭えません。
    パソコン使えないんだったらこっちの業者に
    頼もうか・・・となることもあるようです。
    もちろん腕がいいのが前提です。

    先のレスにもありましたが
    付加価値と、資格についても、仕事の幅が広がるという
    のがあるみたいですね。
    この資格があればこの現場に入れる、と
    よく聞きます。
    個人宅のお仕事だけであれば今は必要ないかもしれませんが
    将来的にも邪魔になりませんもんね。

    ただ、主人は両方実践してはいますが
    厳しいのが現況です。

    ユーザーID:7935285570

  • 再度

    少しずれて書き込んでしまったかもしれません

    [職人仲間もパソコン使えない人ばかり。必要性を全く感じていません。]
    とありますが、これは狙い目じゃないですかね。
    請負形態とかの関係上必要無いのかもしれませんが
    人と違ったことをやってみるのも良いのではないでしょうか

    [何の資格もないのに図面が引けても意味があるのでしょうか?]
    に関して、図面を書ければ図面を理解できます。
    CADの資格って建設関係で無いと思いますよ確か
    CADの資格自体は専門学校の卒業生の為に作られた資格だと
    思っております(一度問題集見ましたが意味無いです)

    [やっぱり職人さんはパソコンとは無縁なのでしょうか]
    に関して、基本的に趣味の延長なので好きな人は好きですよ
    パソコンより携帯電話の機能を熟知してる人が多いように思うので
    携帯が出来るならパソコンなんて簡単ですよ(現在のは)
    10年前なら、オタクの領域ですけどね

    ユーザーID:8563269568

  • 社会問題ですよね

    職人さんが足りないのに雇う方は特に一人親方を買い叩き潰して行く。
    安くする為に作業現場が悪くなり、命を落としたりケガをして仕事が出来なくなったり。

    私も建設業界に勤めていますが、会社でも自宅周辺でも職人さん達は仕事がないです。
    姉歯のやったことは本当に大変な影響を残してくれましたよね。
    アメリカがこうなっちゃったから更に将来的にも厳しいだろうと思います。
    腕のよい職人さん達が日本からいなくなってしまい兼ねないと心配です。
    いや腕がそんなによくなくても近所の工務店は職人さんの手配が大変で、我が家の修繕も滞っていますが。

    とりあえず、いまCADも簡単になってきたので、CADオペも不要になって来ているほどらしいですが、CADよりもエクセルとワードは出来た方が絶対いいです。
    提出資料は増えるでしょうから。
    もしCADやるなら職安の学校でも運がよければ習うことが出来ます。

    ユーザーID:8821364528

  • いろんなジャンル違い。

    発言小町は大きなサイトで、たしかに男性もみていますがガテン系の男性が好むサイトとは思えません。
    そして、今時は職人の人でもPCの得意な方はたくさんいますよ。
    私の実家も建設業なので、わかる範囲でアドバイスすると建設業は細分化されている職業であり、
    資格や免許のたくさんある業種。
    建設業から関係ない人から見ると、お金の稼げる資格を取ればいいなど考えますが、向き不向きがはっきりしている技術職です。
    本人が目指してもいない不向きな職業の資格取得は、意味があるのでしょうか。
    今の仕事で稼ぐために資格が必要あれば、ご主人はとっくに取得し、それに向いているなら、とっくに転向していると思います。

    失礼承知で言うと、ご主人はちょっとズレたトピ主さんの叱咤激励に疲れているのではないですか?
    ご主人に対して、へんな上下関係が感じられます。「〜指導する」だの、家族に対してでもちょっとね。
    私が妻なら現場好きといいながら、ジャンルの違う植木のバイトだけに定着しているのが心配ですね。
    働くのは嫌いじゃないけど、トピ主さんほど切実に思っていないかも?です。

    ユーザーID:9281742472

  • CAD必須!

    私も建築業界で働かせてもらっている一人ですが、
    建築業界では、もうCADは必須アイテムの1つです。
    今どき手書きの図面はありえません。
    取引先の皆様とはデ−タのやり取りで図面を仕上げます。

    外溝関係のお仕事とのこと。
    私なら、敷地や建物を図面化し、その敷地内に設置する
    下水管や雨水マスの位置なども寸法を入れて書き込み、
    植栽などは、引き出し線でひっぱり、写真なども張り込む程度の
    プレゼンボ−ド的なものを作るとお客様には受けがいいように思います。

    はじめからココまでは無理かも知れませんが、
    徐々に進めていかれたらどうでしょう?

    時代は進んでます。
    ちゃんとついていかないと、自然淘汰されてしまいますよ。
    厳しいですけど、現実です。

    未来を見てがんばって!

    ユーザーID:8686617286

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧