娘の習い事での人間関係

レス14
お気に入り16

なむなむ

子供

小学校低学年の娘が身体表現系の習い事を幼稚園の頃から続けています。
個人競技で大会に出るようになり、本人にはとても合っているようで大会では常に殆ど一位、上位の成績をあげています。
悩みというのはその習い事での人間関係なのですが、先生が家の娘を特別扱いしていると周りの保護者の方々に思われているようなのです。

実際には特別扱いではないのですが、そうとられても仕方のない雰囲気が出ている事は事実です。

毎回大会で良い成績を上げる度に、同時期に始めて、同レベルの娘さんにとって家の娘はライバル視され、具体的には書きませんが、よくイヤミや意地悪を言われたりされたりするそうです。私自身もそう感じますが、娘にもそれとなく受け流すように言い聞かせていますがこの方法が一番よいのかどうなのか分からなくなってきました。

ただこれからもこの習い事を続けて行きたいのでなんとか円滑な人間関係を保って行きたいのですが私達は意地悪や無視をされた場合にどのような態度をとるのか最良の方法でしょうか?
皆さんのアドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:9653499845

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ひいきされてるように、取られる…

    ひいきされてるように思われても仕方ない事があるなら何故それをなくなるように努力しないのですか?周りの人も子供さんが成績がよいだけでは嫌みや嫌がらせはしないと思います!

    ユーザーID:5461620124

  • 何を優先しますか?

    お子さんの豊かな才能を今の人的環境(指導者の技術)で伸ばしたい・続けた方が良いと思うならば周りの声ややっかみは無視すればいいと思います。

    お子さんの気持ちも大事ですが導くのも親の役目だと思うので質問しますが…5年後・10年後はどうあってほしいと考えますか?

    出すぎた杭は打たれない(笑)ぐらいの気持ちで頑張ってほしいですが…いざという時は見切りをつける勇気も必要です。他の能力を開花させるチャンスでもあります!

    ユーザーID:4481203081

  • そりゃ仕方ないです

    経験者です。多分同じ競技だと思います。

    お嬢さんは大会で常にトップなんですよね。つまり「教室の星」なんです。
    先生だって、そんな才能のある子をほっとくわけはありません。
    理由のない特別扱いではなくて、教室の将来を担う生徒さんへの、極当り前の扱いなのだと思います。

    うちの子は、教室内ではまあ出来る方といった感じで大会などではさっぱりでしたから、偉そうに言えませんが、
    私の経験から、ほんとにこの世界は親が暴走する傾向にあるので、その心情はよくわかります。

    対策としては、できるだけ謙虚にしていることしかありません。
    先生は当然、親にもそれ相当の要求をされたりすると思いますから、親に対しての嫉妬もすごくなると予想されます。
    でも、本当に仕方ないですよ。才能のあるお子さんを持ってしまったのだから、もうそれは、こちらからどうすることもできません。
    ただひたすら、率先して働き、明るく、たまにはヘマなんてしながら、皆さんの気に障ることのないように頑張るだけです。

    お嬢さんもきっとお辛いこともあるでしょうけど、競技者はいずれなにもかも理解して自分で乗り越えていきます。

    ユーザーID:0297270578

  • 負けないで!

    こういうことにひがみや中傷はつきものですよね。
    この先ずっと付き纏う問題ですから、変にお子様をかばうとかではなく、シビアなこの現実をうけとめさせて、うまくかわす術は身につけたほうが良いかと。

    大変かもしれませんが、相手にはせず、こちら側のスタンスを徹底することです。
    いかなる状態でも毅然としていることと、卑屈になる必要はないけど常に謙虚で「あり続ける」ことかな?
    周りを気にせず、その道を極め続けること。
    大会に出ることや一位をとることが目的なのではなく、その習い事が好きで極めていきたいんだという姿勢を波に乗っている時もいない時も毅然と態度で「示し続ける」事。かな?  

    是非お子様の才能をのばしていってあげてください!

    ユーザーID:3939791881

  • 目立たないように努力しているのですが・・・

    レス有難うございます。このような事を周りの友人達に相談する事も出来ず、掲示板にて相談させていただいています。
    実は全くひいきにされていない事はなく、先生からもこの世界の人間関係は難しいとアドバイスを受けながら、どうしても個人レッスンの時に他のお嬢さんより進んだ事を教えてもらったり、グループレッスンの時には 家の娘だけをほめたり、(同じ事を教えて家の娘だけ良く出来た場合)

    発表会でよい役を下さったり、先生が目立つようにしてしまっている部分が大きいのです。(先生は特別扱いしている事を出していないつもりだそうですがやめてくださいとは言えません。)

    相談は娘がイヤミを言われた場合などは話をそらせて受け流しなさいと私は教えているのですが、学校で同じような問題が起こったときに自分で解決できない(言い返す(話し合う)ことも必要)等と指摘された事があるからです。もっと毅然な態度をとるべきなのでしょうか?

    イヤミや嫌がらせは全員から受けているのではなく、同じレベルの2組の親子からのみです。出来るだけ目立たず挨拶はしっかりとするように心がけています。

    ユーザーID:9653499845

  • 仕方ないかも・・・

    このような話、よくあるんじゃないでしょうか。
    うちの娘もこのお話と似たような世界に入っています。
    もちろん、まだまだビギナーでトピ主さんのお嬢さんのような境遇ではありませんが、先生から聞く話によるとあるようですよ。
    選抜された選手たちの中ででもイジメや嫌がらせ・・・。
    『そうとられても仕方のない雰囲気が出ている』のも仕方ないですよ・・・それはお嬢がどうこうって事でなく、個人で大会に出る以上、
    先生の対応がそうなってしまうのでしょう?
    他の人より成績が良く、それを生かそうとすれば嫉妬されるのは世の常かと思います。
    それでも続けて行きたい気持ちがお嬢さんにあるならば、母であるトピ主さんがそれを応援してあげればお嬢さんも心強いと思いますよ。
    私も娘の先生の話を聞いて、どんな環境にも負けない精神力も必要なのだと実感したところでした。

    ユーザーID:7404184051

  • こればかりは仕方がないことかもしれませんね

    実力のあるお子さんが、更に力をつけられるよう、そのお子さんのレベルに合わせた指導をするのは、妥当だと思います。特にスポーツは始めた時期より、ご本人の才能やセンスが問われます。私が他のお子さんの保護者なら、人のことを羨んだり、嫉妬しているエネルギーは、自分のために使おうと教えると思いますけどね。こういう差はどうしようもないし、人と比べても仕方ない。自分の過去と比べて伸びていることが大事だと考えさせるでしょう。ライバル視されるのは実力者の運命ですよね。それが意地悪につながってよいとは思いませんが。

    態度の変わらない友達とつきあい、それ以外の友達にもにこやかに挨拶をして、イヤミを言われても聞き流す態度を貫くのが良いと思います。お嬢さんにも、実力があることで奢らないように配慮してあげれば、それで良いと思います。強い者は弱い者のあらゆる感情を投影される。勝者の悲哀を幼い頃から背負うのはつらいですが、今のまま、お子さんを支え続けてあげてください。ただ、いじめの程度は気になります。指導者に相談することも必要ではないかと思います。お嬢さんのダメージやいじめの執拗さ、残酷さはどんな感じでしょうか?

    ユーザーID:2571932258

  • 仕方がない事

     お嬢さんは大会で優勝するほどの腕前なのだから、他の人より練習において難易を求められたり、厳しくされたりすることは仕方がない事です。得に大会前はそれが顕著にでてしまうのでしょう。
    同じお月謝なのにと不満もあるでしょうが、その分期待に答えなければならないプレッシャーも背負います。
    誰とでも仲良くする事は大事な事ですが、貴方はお嬢さんではないのだから、お嬢さんが優秀な事と自分は切り離して考えるようにさえしていれば、僻みややっかみは受け入れなければならない部分かも知れません。常にきちんと挨拶し、自分のスタンスは他の保護者の方達と同じに振る舞えば良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:0451471139

  • 謙遜されてますか?

    だいたい謙遜しない人って嫌われるもんですよ。
    うちも習い事で、先生が娘をひいきしてくれます。
    顔が可愛い、洋服のセンスが良いと。


    はっきりいって、他の方のキツイ視線を感じます。
    で、私はかなり謙遜しますよ。そこまで言うかってほどに娘をけなします。
    そして他人の子をほめまくります。
    たとえば「可愛いね」と言われると「は?こんなボーッとした顔じゃない!おたくの子の方が華があるしずっと可愛い」とか、たとえばね!
    人間関係、円滑にいかそうと思えば、そういう努力?は必要です。
    謙遜してますか?

    ユーザーID:2573784646

  • もっと大きい教室に変わるとか

    トピさんの娘さんの習い事が何か判らないので、
    的外れな事言ってたら、ごめんなさい。
    大会で1位をとるようなお子さんなら、嫉みなど
    でいじめられる事は無いと思うけど。

    何故ならば、レベルが同じ位だと嫉妬の感情も
    湧くようですが、あまりにも違い過ぎる場合は
    嫉妬するより、あこがれるみたいですよ。
    先生がひいきするって、きっと先生はそんな心算無い
    と思う。ただ、上手い子に目がいっちゃうだけだと
    思います。小さい教室だと特に先生はうまい子ばかりに、
    かかりきりになってしまうでしょ。

    以上はバレエ教室の話です。

    ユーザーID:0928225750

  • ねたまれてもめげないこと。

    ある分野のコンクールで全国一ケタ入賞を果たした息子を持つものです。

    あなたが今なさるべきことはお子さんをしっかり支えることです。娘さんにとっては試練の時だと思いますが、これを乗り越えられなければこの先もっとつらくなるだけですよ。円滑な人間関係なんて無くてもいい、位の気持ちで練習に励んでください。実力の差がはっきりすれば誰も何も言わなくなります。

    私もかつて根も葉もないうわさを立てられ、苦しんだ経験があります。学校内で息子に負けた生徒が不登校になったことでかなりうらまれていたと思います。しかし、不登校になったことはその子の問題でうちの息子のせいではありません。そのくらい強気でいなければ息子を支えることは出来ませんでした。息子が県大会で2年連続優勝をした頃からそのお子さんも踏ん切りがついたようで、学校に来るようになりました。

    勝ってばかりいると、事実を話しただけで「自慢している」と取られたり、謙遜すると「心にも無いことを言った」とうわさされたりします。結局何をやっても嫉まれるのです。嫉まれない努力なんてできません。

    ユーザーID:3053521006

  • バレエかな?

    と想像しながら読ませてもらいました。
    娘も中学になるまでやっていましたが、うちは全く才能なく
    楽しいだけで続けてきましたので妬みには無縁でしたが・・
    確かに先生が上手な子をよい役につけたり、目をかける事で、
    一部の熱心な親は騒ぎ出し、そういう話もよく耳にしました。
    でも私は思うんです、それのどこがいけないのか?と。
    才能のある子を伸ばすのも、先生の大切な役目の一つでしょう。
    お母さんもお嬢さんも、そういう周りの目を受け止めた上で、強くなって下さい。
    言われるのも数年です、そのうち皆さんが自然にお嬢さんの力を認め、何も言わなくなります。

    目立たず大人しくというのは、私は違うと思います。
    実は私も娘に対してそう教えてきてしまい、
    いろんな事にチャレンジして頑張ってきた娘が、
    中学生の今、人と対立する事が怖くて、向っていけない子になっていってしまいました。
    謙虚である事、感謝の気持ちを持つ事をしっかり身につけた上で、
    自分の気持ちを伝える事、向っていく事の大切さを教える事はとても大事だと思うんです。
    今、その習い事だけの事ではなくて、この先何に対しても。

    ユーザーID:2138030369

  • やめました

    娘がスパルタで有なバレエ教室で習っていたことがあります。
    先生がお年を召しても非常に美しくカリスマ性があるために、親達が先生の魅力のとりこになっていました。娘は転勤先より戻って来たので途中で入会しました。

    その先生に、どういうわけか娘と母親の私が好かれてしまいました。
    ある時など御自身の若かりし頃の舞台のパンフや写真などを大量に見せてくださり「あなたに見せたくて持ってきたのよ」とおっしゃられました。
    レッスンの前でしたので、お母さん達の射るような視線、辛かったです。

    その後クラスのお母さん達の中で私達を排除しようとする動きが高まりました。理屈ではこのようなことをしてはいけないと分かっているのに、やらずにはいられないほどだったのだと思います。
    娘も辛そうでしたので、先生には充分感謝の気持ちを伝えて辞めました。

    翌週に「つきんこさん親子は絶対来る」と先生がずっと待っていらしたそうです。
    娘は違う教室で主役を張って受験とともにやめました。
    「今回は匿名さん」のような強い精神力がなければ、とても乗り越えられない世界だと思います。
    負けないでがんばって下さい、応援しています。

    ユーザーID:5792651227

  • がんばれ

    お大変そうなの良くわかります。
    娘の友人にピアノがとんでもなくすごい子がおり(10歳までにオーストリアにピアノで招かれ有名ピアニストのランラン等多数からマスタークラスを受けいつCDを出してもおかしくない程)その子が10歳位までは色々僻まれて大変であった様です。

    例えば子供達に同じ曲を初見で弾かせてもその子だけは見事に弾きこなしてしまうので中にはその子だけ一ヶ月前から特別に曲をもらっているに違いない等と言う親まででて来る始末でした。現在13歳のその子はあちらこちらでステージに出ておりますが、その子のご両親は「今度はうちの子どこそこで弾くのよー。」なんてことは全然言いません。日本人ではありませんがその謙遜の仕方には頭が下がります。

    今ではその子と同じピアノ科で学ぶのを誇りには思っても僻み妬みは多分無いと思います。スケールが全然違いますもの。
    (うちの子はピアノ専門ではないからそう思えるのかも。)

    ユーザーID:9806356186

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧