Aクラスでビリにいること、Bクラスで上にいること

レス54
お気に入り140

かこ

働く

ここ数年、外資系派遣をしています。
国内と違って外資系は1ヶ月更新の上、ボスが変わると総入替えや景気のせいで度々のコストカットで長くいることができません。
「あなたの仕事に非はない」と言われても、今度こそと張り切っていった心に挫折感を感じずにはいられないのです。
この業界は運や上からの引き立てられる力がないと社員という文字は見えず、何年働いても派遣のままで個人的に勝手な限界を感じてます。

そこで今度は、日本の会社で規模は小さくてもいいから正社員として働こうと思っています。
大きな企業で社員に言われるままに動いて高給を取るよりも自分で把握した仕事量のやりがいさを求めたいからです。

しかし、元のボスが自分の会社にコストの関係でつれていけない事情もあり、自分の知り合いに声をかけて、次の外資の働き口を自ら走り回って探してくれているのです。
確かに彼が言うとおり、今、ドロップアウトしたら二度とこの業界に戻れないこと、私も重々にわかってはいます。
一度は断ったものの「今、がんばらなくてどうする」と奔走している姿を見ると心を動かさざるをえません。
でももう根も尽き果てて、今後の国内ではありえない社内での社員と派遣の区別の精神的苦痛やゴールが見えない仕事をこなす苦難を乗り越える力があるかどうか私にももうわからない状態です。
もちろん、次の日本企業の職があればきちんとお断りができると思うのですが、全く履歴書はひっかからず、ここにも不安の要素はあります。

皆さんだったら、どんな選択をされますか?

ユーザーID:4951470683

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • Aクラス、Bクラスってなに?

    タイトルを見た時、進学校や進学塾のクラス分けの話かと思いました。

    そもそもそういう考え方がおかしいんじゃない?
    文面を読む限りはつらいと言いながら、
    まだトピ主さんの言うAクラスにしがみついていたいのが伝わってきます。
    結局はトピ主さんの言うBクラスに門前払いされているようですが。

    ユーザーID:5600431063

  • ごめんなさい

    文章があまりまとまっていないと言うか、タイトルもちょっと本文と噛み合っていません。

    つまり、外資系派遣に疲れた、例え会社の規模が小さくても日本の企業で社員として遣り甲斐のある仕事がしたい。でも、上司が一生懸命トピ主さんの就職先(外資系派遣)を探している・・・と言うことですよね?

    上司には感謝の気持ちを伝え丁重にお断りし、自分で職を探すしかないのではないでしょうか?

    ユーザーID:2722666159

  • ポジティブに

    今の決断をポジティブに考えて行動していけば、
    後々後悔する事はないと思います。
    (この決断は正しかったんだ。必ず道は開ける。と
    自分を信じて行動していけば)
    しかし、ネガティブにしか考える事しか出来なければ
    どちらの決断をしても後悔すると思います。
    要は、自分を信じていけば良いと思います。

    なんか、生意気ですいません。

    ユーザーID:2479951521

  • 意味不明です。

    トピの内容は漠然とわかりますが、文章が
    ハチャメチャで何を言いたいのかわかりません。
    つまり、外資系はAクラスで、そこに必死でしがみついているが
    日本の会社のBクラスに転職して、トップの成績をとるか迷っていると言う事ですね?
    それで、Bクラスに移って、トップの成績を取れる自信はおありなのですか?
    上司の方が走り回って。。。のくだりはよく意味がわかりません。
    ご自分の転職なら、何で上司が走り回っているんですか?

    もう少し文章をまとめてください。
    Aクラスにいるなら、文章力がないと落ちますよ。
    で、日本の会社をBクラスと位置づけしているあたり、ちょっと
    放漫かな。。。なんて思いますが、違いますか?

    ユーザーID:3903677294

  • この程度の文章力では

    日本企業の正社員は無理じゃないですか?
    タイトルと本文が全くかみ合ってないし、文脈も支離滅裂。

    外資だから雇ってもらえてるって感じがしますけど。

    別に中小の日本企業の正社員にならなくても、実力がおありなら大手外資系の正社員なればいいじゃないですか。マーケット状況は悪いですが、優秀な人のポジションはいくらでもありますよ。

    ユーザーID:3551407491

  • わかりにくい文章ですね・・・

    申し訳ないですけど、文体は丁寧ですけど、独りよがりな文章で、何を言いたいのか、非常にわかりにくいです。

    要するに、トピ主さんは、今いる外資系はAクラスだが日本企業は全部Bクラスと思っていて、でも今の仕事がつらいから、日本企業で正社員としてやりがいのある仕事を探したいけど、今のところ履歴書段階で全部落とされている。そんな中、元上司さんが、同じくAクラスの外資系企業の仕事をとぴぬしさんのために探してくださっていると。

    そこで、今後の自分の進むべき方向に迷っているということですよね。


    まず、AクラスBクラスというくくりを辞めたらどうでしょうか?外資でもBクラス企業はいっぱいありますし、日本企業も、AクラスからCクラスまで、それこそいっぱいあります。

    それに、トピ主さん、失礼ですけど、Bクラスとされる日本企業に入ったとしても、そこで上にいられるとは限りません。それに、小さな日本企業なら、トピ主さんが望む「安定してやりがいのある仕事」ができるとも限りません。

    疲れてらっしゃるみたいなので、10年先、20年先に、どう生きていたいか、考えられてみてはどうですか?

    ユーザーID:5834011596

  • う〜ん・・・

    >次の日本企業の職があればきちんとお断りができると思うのですが、全く履歴書はひっかからず、ここにも不安の要素はあります。

    Bクラスの上に認めてもらえないのであれば選択権はないと思うのですが。

    ユーザーID:3152181267

  • AでビリならBでもビリ

    安定の代名詞みたいな業界にいる30代独身サラリーマンです。

    長く働ける会社ってのは、得てして華やかさに欠けるものです。
    よほど業務内容の共通点などで説得力がない限りは、経歴に派手なイメージのある方(外資出身者なんてのは、まさにそれですね)に対しては、「何でこんな地味なところに来るんだ?よっぽどのミスをしたのか?ウチみたいな所は楽だと舐めてるんじゃないか?」って目で見ちゃいます。

    あと例え話ですが、AクラスでビリだからBクラスではトップになれる、なんて甘いものじゃないです。AでビリならBやCに行ってもビリ。
    「球技じゃ芽が出ずとも、格闘技で花が咲いた」みたいに、全く違う競技に飛び込んだら上手くいくケースってのはありますけど。
    「国内中小=Bクラス」みたいな意識って、相手にも伝わっていると思いますよ。

    ユーザーID:5198830838

  • 困った人だ

    外資がAクラスで、日系企業はBクラス、と思っている?
    だから、外資で派遣の私は、日系企業なら上の正社員になれる、と?

    「履歴書の時点で落とす」というのが、日系企業によるあなたの評価です。
    まずはその現実を受け止め、自分のことを「日系なら上のランク扱いされるべき」と思っている、その可笑しな自信を捨てましょう。
    外資にいようが日系にいようが、派遣は派遣です。
    今からそれでは、正社員になってから苦労しますよ。

    何にしても、長く働きたいならば、正社員の道を探したほうがいいと思います。

    ユーザーID:6004569968

  • ゆずちゃさんと同じ意見です

    相談してるってことはAクラスにしがみつきたいって読めました
    でもBクラスに門前払いな訳ですよね?

    ユーザーID:6155573342

  • 私も外資で働いていました

    29才の女性です。
    外資と日系企業を転々としてきた者です。

    大手日系企業では通訳・翻訳をしていましたが、かなり高いレベルの語学力を必要としました。というより、専門性ですが。
    私は理系担当で、高校では物理・科学・生物などを勉強していたので、問題はありませんでしたが。

    その他、外資では(国内・海外)との物流関係、積込、折衝、営業もしていました。

    外資は、確かにいつもハラハラドキドキです。いつクビにされるか解らないし、派遣で入っても、皆さん契約期間が短いみたいですね。
    実際に能力がない人で媚もない人は、どんどん切られていました。

    外資に勤めていた時、トピック主さんみたいに「何の為にいるのか」私から見たら不透明な人がよくいました。外資ってそんなにAクラスでしょうか?

    外資がAクラス?とはどういう基準でしょうか?まあ、なんとなくはわかりますが。自分の能力を活かしてくれ、学べる事があればAクラスだと私自身は思っております。
    もっと、広い視点を持った方が良いと思います。

    ユーザーID:3965718105

  • 文章力

    この文章力だと、日本企業での採用はつらいと思うし、考え方も日本企業では受け入れられないと思う。上司に紹介してもらったほうがいいと思う。

    ユーザーID:5790762506

  • 目指せCクラス

    トピ主さんの考えでは、次のようですよね。

    Aクラスのビリ=外資系の派遣社員
    Bクラスの上=日本企業の正社員

    そういう考えでは、Cクラスにも入れないのではないでしょうか。

    >皆さんだったら、どんな選択をされますか?

    私なら、自分の実力を過信せず、現実を見ます。大人になりましょう。

    ユーザーID:2469351041

  • 悩んで当然

    どんな人にも 人生の岐路は必ずあります。
    これが主さんの岐路かどうかは分かりませんが、決心の仕方によっては
    後の人生が大きく変わってくるのでしょう。

    私自身ずっとずっと昔、進路を決定するのに影響を受けた言葉があります。
    その言葉だけご紹介しましょう。
    もしかしたら、主さんもご存知かも知れませんが、

     『鶏口となるも牛後となるなかれ』・・史記より

    実際私の知り合いに名門校を出た人が二人いるのですが、
    とても対照的な二人で、一人は何に対しても前向きで明るい。
    もう一人は本人の言い方によると、いつも最後尾についていて、成績の良い人が
    妬ましかったそうで、確かに私的にみていると、いろいろの面で歪んだ考え方をする人です。

    人は明るくてまっすぐな生き方をしなければいけないということはないですし、それぞれの個性の中に魅力はあるものだと思います。

    結局、自分の人生は自分で決めなければならないのですね。
    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:7747934481

  • まずBになれる目処が立ってから

    今は悩む以前の問題でしょう。

    あと、外資系がAで日本企業がBって考え方もどうなんでしょうね。
    そして、トピ主さんはBに入れれば
    トップになれると思ってらっしゃるようですが、
    それも甘いですよね。
    少なくとも今みたいに見下した気持で入っても、
    うまくは行かないと思いますよ。

    外資系は実力以外に運も必要だから…なんて言い訳してますが、
    そんなのどこに行っても一緒です。
    引き立ててもらえない時点で、何かが足りないんです。
    逆に優秀であれば、経歴問わずに抜擢される世界でもありますからね。

    履歴書がどこにもひっかからない事も含め、
    少し謙虚な姿勢で、自分を見つめ直されたほうが良いのでは?

    ユーザーID:4281291848

  • お疲れのようですね・・・

    >国内ではありえない社内での社員と派遣の区別の精神的苦痛やゴールが見えない仕事をこなす苦難

    国内企業でも同じですよ。

    >もちろん、次の日本企業の職があればきちんとお断りができると思うのですが、
    >全く履歴書はひっかからず、ここにも不安の要素はあります。

    外資=Aクラス、国内=Bクラス、という価値観が邪魔をしていませんか?

    >皆さんだったら、どんな選択をされますか?

    まずは選択肢を整理する所から始めては如何でしょう?
    文章を読む限り、選択の余地はあまり無い様に思うのですが。

    ユーザーID:5149620475

  • むむむ?

    あのお、タイトルはどういう意味なんでしょうか。
    トピ主さんは何か専門をもっているのかな。私も一応専門職で、派遣の経験もあり、外資の話もあったりしますので、大変興味がありますが。。。

    いまの「大企業での派遣」がAクラスのビリで、「小さい日本企業の正社員」がBの上、という意味でしょうか。

    いくら外資だって、1ヶ月単位でクビになる可能性がある所なんて一般的には大変珍しいと思いますが。

    私は、トピ主さんの表現を借りれば、会社の規模にかかわらず、正社員のほうがAで、しょせん派遣はBかCだと思ってます。トピ主さんの就職活動がうまくいかないのは、「外資畑」であったこと以上に、「派遣という格下の仕事しかしてなかった」という要素が大きいのではないでしょうか。(一方では正社員も名ばかり、、、という会社もありますが)。
    つまり、トピ主はAからBにいくと思っているが、実際はB/CからAになろうとしているという意味です。

    トピ主さん、耳に痛い事いってごめんね。でも私は経験者として、派遣というシステムに反対なんです。トピ主さんの意見を読んでると「社会のひずみ」を感じます。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:5961451870

  • むずかしいですね。

    元ボスの紹介してくれる次の外資系派遣先へ行くか
    自力で日本の会社へ就職するかの選択ですよね?

    現在、日本の会社へ就職するあてがないのなら
    ボスの厚意をありがたく受けて次の派遣先へ行き、
    派遣として働きながら、日本の会社の就職先を
    探したらいかがですか?

    私は派遣社員として働いたことがないので
    そう都合よくいくかどうか分からないのですが
    とりあえず無職になるというリスクは避けられますよね。

    私も、タイトルに違和感を感じたのですが。
    トピ主さんにとってAクラスが外資系、Bクラスが日本の会社
    ビリが派遣社員、トップが正社員という構図でしょうか?
    その構図、本当に正しいですか?
    果たしてBクラスでトップになれますか?
    そこに固執していることが自分自身を苦しめていませんか?

    私の読解力が足りないのか、少し理解し難いところがありますので
    勘違いのレスでしたら申し訳ありません。
    トピ主さんの選択が良い方向へ進むよう願っています。

    ユーザーID:8726145690

  • 先ずは

    元ボスの申し出は丁重に断りましょう。

    >今後の国内ではありえない社内での社員と派遣の区別の精神的苦痛やゴールが見えない仕事をこなす苦難を乗り越える力があるかどうか私にももうわからない

    こんな状態で元ボスから紹介された仕事に就いたら
    元ボスの顔に泥を塗る結果に終わるのが目に見えているではありませんか。
    目先の感情に流されないでください。

    ユーザーID:4954807233

  • 現実を見よう

    Aでビリ、Bでトップの二択はどこから出てきたのでしょう?

    組織の中でビリなら分かるけど、組織に属し続けることすら許されず、トップどころか、Bでも門前払いなんですよね?

    「あなたの仕事に非はない」なんていうのは体の良い断り文句みたいなもので、単にあなたに実力がないだけですよ。そしてその実力はあなたが思っている以上に低く、あなたが見下している日本企業でも必要とされないほどのものなのです。でなければ、外資でも契約更新はできるし、日本企業でも採用されているはずですよ。

    発想からして、使い物にならないのがよく分かります。自己評価ばっかり高くて、実力の伴わない典型。
    夢ばかり見てないで現実を見ましょう。

    ユーザーID:0226925551

  • 自己評価と世間の評価

    私もAクラス、Bクラスの会社ってなんだろう?とまず思いました。

    それはさておき、辛口です。ごめんなさい。
    失礼ながらトピ主さんは自己評価が高すぎるのではありませんか。
    トピ主さんが言うBクラスの会社に歯牙にもかけてもらえないということは、
    世間一般的にはトピ主さんは「Bクラスで上にいる」能力があるとは評価されていないのです。
    (正直なところ、私もトピ主さんの文章力からは能力の高い方とは思えませんでした)

    私がトピ主さんなら、自分のやりたい業界でもっと就職難易度の低い会社(Cクラスでしょうか?)を探します。
    元上司の方の好意はありがたいですが、その業界に限界を感じているのなら結局は同じ事の繰り返しになると思います。

    ユーザーID:2170562502

  • 限界

    >個人的に勝手な限界を感じてます。

    限界って、他人が決めるものではなく、自分が決めるものなんだそうです。

    トピ主さん自身が、もう限界だ、と思えばそこが限界点になります。

    そのように自分で自分の可能性を狭めていって、トピ主さんのいうところのBクラスになんとか入れても、いずれまた同じことの繰り返しになります。

    今はたぶんお疲れなのでしょう。
    まずはリラックスから。気分転換のバカンスとかどうですか。
    外資系ならば、そのあたりの理解がありそうなイメージです。

    ユーザーID:3437678122

  • この言葉を贈ります

    「鶏口となるも牛後となるなかれ」
    私がトピ主さんなら、転職・正社員の道を選びます。

    ユーザーID:5737019773

  • 根拠が分からない

    Bクラスに必要とさえされていない人が、なぜBクラスで上にいられるという前提なのか、さっぱり分かりません。

    それと。すべて環境のせいにしていますが、Aクラスにいられないのは、単に能力的に必要とされていないからだと思います。
    あなたの言い訳に終始する理論は、Bクラスでお荷物扱いされている「腰掛OL」の仕事が出来ない言い訳と同じです。

    自己評価がどれだけ高いのか分かりませんが、Bクラスでも必要とされていないということは、あなたの他人からの客観的評価は、Cクラス以下ということなのではないでしょうか。と言うか、今は就職先が見つからない、ただの無職ですよね?それが現実です。

    あなたの文章力と根拠のない自己評価の高さでは、AとかBとか以前に、正社員としての就職すら難しいと思います。外資だからこそ、今まで雇ってもらえていたとしか思えません。決して若くもないようですし、そろそろ目を覚まさないと取り返しの付かないことになると思います。

    ユーザーID:7032156831

  • Bならトップと誰か言ってくれたんですか?

    トピ主さんの考えでいくと、AクラスのビリとBクラスのトップはほぼ同じレベルか、違ったとしても、やや落ちるくらいに思っていらっしゃるんですよね?

    なら、答えは簡単ですよ。「どちらにいてもいい。」ということです。
    だって、レベルが同じなら、もし違う世界を見たくてBに行ってみたとして、「やはり、ここではイヤ。」と思えば、また元のAのビリに戻っていけばいいんですから。

    「そんなの、もう戻れるわけない!」って思われます?
    なら、トピ主さんはすでにAのビリにいることも許されない人間ってことです。

    属するグループでビリの人間が、その一つ下のレベルならトップクラスでいられるという保障は全くないですよ。CかDかEか・・・どこまで落とせば周りが許して受け入れてくれるかはわかりません。

    逆に、Eでトップでいる人間は、Dならビリになってしまうかというと、それもわかりません。もしかしたら、Aクラスでもトップでいられる可能性だって十分あるんです。

    ほんとうに今まで「Aクラス」の世界にいたと思うのですか?ちょっと、視野が狭く、考えが幼稚だなという印象です。

    ユーザーID:0523369755

  • 依存するのはやめた方が良いですよ。

    私なら、Aクラスの上を目指します。そのために、行動を取ります。

    もっと言います。「費用対効果」と言う言葉があります。例えば、あなたに100万支払うとします。そのときの効果は?コストは誰を雇っても掛かりますよ。
    上に立つ人間は皆、考えてます。

    ユーザーID:4948099150

  • 何を言っているのかわからない。

    トピ主さんは日本人??なんでしょうか?

    正直言って文章が支離滅裂で何を言っているのかわかりません。
    日本の会社から履歴書レベルでNG出されてるって事はそれがあなたの実力という事で、職業を選べるような身分ではないのではないでしょうか?

    ユーザーID:6913440144

  • 厳しい現実を見ること

    どういう選択をするかという前に、まずは自分の選択肢を把握する必要があります。
    現状のトピ主様は、日本企業に書類審査で落とされ続けてるのですね。規模は小さくても正社員で、ということは、その「日本企業」は規模の大きくない会社で、また正社員としての就職活動で落とされている、ということでしょうか。

    とすると、今は「日本の、規模の大きくない会社で、正社員に求められるレベルに達していない」のが、率直なところでしょう。
    ですから、選択肢としては、
    ・「日本の規模の大きくない会社の正社員」を諦め、派遣社員として働く
    ・「日本の規模の大きくない会社の正社員」で求められるレベルに達するよう努力する
    ことが挙げられます。
    後者については、分かりやすいところでは、まずは文章力を身に付けることが考えられます。
    トピ主様の文章、自分で読み返してみてください。非常に読みにくい・分かりにくいことに気付くと思います。ワンセンテンスワンテーマ、不必要な修飾語を付けない、句読点を活用する、などを念頭に置いて、頑張ってください。

    ユーザーID:8559409619

  • 自分で決めるしかない

    野球をやっている近所の子供の話です。

    A君とB君はジュニアから中学までを同じチームで過ごしました。
    実力はどっこいどっこいです。
    高校に入る時に、A君は日本中から強豪選手を集める有名な私立校へ、
    B君は野球部は一応ある、という公立進学高校へ
    それぞれ進学しました。

    A君は「一緒に甲子園をめざそう。可能性の高い高校へ行こう」
    とB君を強く誘ったそうです。でもB君は
    「オレは弱くてもいいから試合に出たいんだ」と断りました。

    A君は野球部員100名以上のなか、中堅チームに組み込まれました。
    公式の試合に出ることはなく練習試合も年に数回です。
    B君は弱いながらもたびたび試合に出場し野球を楽しんでいました。
    そして思いがけずに、B君の高校が甲子園の21世紀枠に選ばれたのです。
    甲子園へ強い憧れを持っていたA君の夢は叶わず、
    B君は甲子園の土を踏みました。

    世の中、何がどうなるかわかりません。

    周囲の人がどうこうよりも自分の意志が大切。
    あなたはどうしたいのか?
    自分の気持ちを大切にすれば後悔しないと思います。

    ユーザーID:4047981840

  • どんな外資ですか?

    >国内と違って外資系は1ヶ月更新の上、ボスが変わると総入替えや景気のせいで度々のコストカットで長くいることができません

    世界的に有名な米国系企業とドイツ系企業の2社で派遣(経理と貿易事務)をしたことがありますが、初めは3ヶ月更新でその後は半年更新でした。
    それぞれ働いていた間に上司も変わりましたが、上司が新しくなるからクビになる派遣なんていませんでした(上司と一緒に引き抜かれて他社に行く正社員はいます)。

    >運や上からの引き立てられる力がないと社員という文字は見えず

    外資系というのは、幸運の女神が微笑んだり、上司に気に入られているならば、能力がなくても社員になれる、と思っていらっしゃるのですか。

    「何年働いても派遣のまま」なのは自分の能力の問題です。
    自分が勤めた企業だけを取り上げて「外資系はこう!」と勝手な結論を出すのは如何なものでしょうか。

    ユーザーID:2520800480

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧