不公平感が消えません

レス3
(トピ主1
お気に入り6

家族・友人・人間関係

ホッチ

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貴重な意見ありがとうございます

    おっとっとおじさん、丁寧なご意見ありがとうございます。
    義姉はイタリアで結婚して、子供も2人います。年に数回帰ってきますが、父親の扶養には、無関心というか、義務感もないようです。まるで、旅人のように帰ってきます。
    だから、義姉と思わないようにします。遠くの親戚のおばさんだと、思うようにします。少し心が晴れてきました。本当にありがとうございます。

    ユーザーID:7125303344

  • 確かに凄く不公平ですね2

    そこさえ抜ければ重荷から相当解放されるのではと思ったりします。

    今まで戦って来られた問題に比べても、最も大きな問題でしょうか。
    もしそうでなかったら・・この問題を通り抜ける術をお持ちなのではと思います。
    人間、問題と直面すると反射的に排除しようとする場合が有ります。
    でも排除出来ない問題が多いのが現実だと思います。
    幸い、残り時間は短いかも・・ならば意を決して「適度に逃げて通り抜ける」のイメージで対応されるのがストレスが小さいかなと思いました。
    舅さん台風がいつ過ぎ去るのかが判らなかったら大変ですが、もうそんなには・・

    特にこの手の問題は戦うと自分が苦しいだけだと思います(それこそ人生の大損です)。

    不公平感については、御主人さんと相談される事が必要かと思います(但し自分で答えを持たないで相談される事をお勧めします)。
    お墓参りの件は、文化の違いも大きいでしょうから。

    ホッチさんの心まで倒産しないように適度に逃げながら通り抜ければ良いかな・・
    この山を通り抜けた先には・・それ程に大きな問題はもう無いかも知れない。

    余り参考には・・ごめんね

    ユーザーID:5430143502

  • 確かに凄く不公平ですね1

    ホッチさん、こんにちは。

    やってられないですね・・
    倒産で火の粉を思いっ切り被った上に舅さんの面倒まで。
    お姑さんが早く亡くなられたのも舅さんの事が大きいのが誰でも判りますね。

    でも何故義姉が・・当然のお気持ちだと思います。

    義姉さんは独身ですか?それともイタリアで家庭持ちですか?

    義姉さんが火の粉を被らなかったのは、家族間で何らかの話し合いがなされた結果かも知れません。
    それだと今の現状も有り得ますし。

    でもそれと不公平感は別物ですね。
    今、ホッチさん御一家は幸せ(それ以外に大きな問題はない)ですか。
    そして義姉さんは現地でどうなのでしょうか。

    娘さんは2人とも巣立ちに近い・・そこまでやって来られた訳ですよね。
    色々雨風が有った事と思います(問題と戦われた事と思います)。

    >舅は80歳、心臓,肺に疾患があり、白内障もあり・・
    ご病気が判りませんが、もう先は長くないのではと思ったりもします。
    多分、舅さんの介護の事がホッチさんの心の重荷になっている事と思います・・それが不公平感に繋がっているのでは。

    続きます。

    ユーザーID:5430143502

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧