「幸せ」は、そこにある。

レス16
(トピ主0
お気に入り18

心や体の悩み

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気づいてこその「幸せ」

    7歳双子(2卵性男女)の父親です。トピ主様は御自分で抱えてきた事を御自分で解決されたようですね、良かったです。
    娘さん、さぞかし可愛いでしょうね。笑顔を見るとほんわか心が暖かくなるでしょう。何気ない、あどけない言葉に微笑ましくなるでしょう。素敵な体験ですよね、我が子の成長を日々見守るという事は。

    なかなか相談できない、話ができない環境というのもあるかもしれませんが、出来るだけ溜めずにこうしたネット環境なども利用した方が良いかと思います。
    旦那さんとも日常の色々な事なども出来るだけ話し合った方が良いです。日中難しければメールやメモでも良いかと思います。
    上手に出来るだけ楽な気持ちになるようにしていって下さい。

    気候も涼しく穏やかになって参りました。晴れた日などは娘さんと手をつないで公園などへお散歩に行って下さい。
    娘さんの豊かな感性が、たくさんの小さな秋を発見することでしょう。そしてトピ主様も娘さんに感化され豊かで穏やかな気持ちに包まれるかと思います。
    トピ主様御家族がいつまでも幸せでありますように!

    ユーザーID:3258448146

  • あなたはきっともうずっと幸せです

    幸せって、気づいてしまえばとっても簡単なことなんですよね。
    なんであの時の自分はこんな簡単なことがわからなかったんだろう、と不思議に思います。
    考えてわかるものじゃないんですよね。理解するというのとは全然違う。
    気づけば全然難しくないパズルみたいなものなのかもしれません。

    それに気づいた貴方は、これからは周囲の人の気づきを辛抱強くサポートして、待ってあげてください。

    ユーザーID:4470703268

  • お若いのに凄い!!

    渚さーん、こんにちは。

    見え難い幸せが見える様になられた・・そのご年齢で気付かれた事、画期的にも感じます。

    空気が吸えて生きれる事の幸せ・・当たり前じゃーん、と思いながらも・・空気が吸えなくなると10分で命が終わる。
    私がこれに気付いたのは・・渚さんよりももっと年齢を重ねてからです・・尊敬します。

    渚さんはこれからもっと幸せになれる人ですね。
    幸せなんて中々見えない物だと思います。
    でも幸せが見えていない人に教えてあげる(運んであげる)事が出来たら・・渚さんは更にもっと素幸せになれますよ、きっと。

    素敵なトピに感謝です。

    ユーザーID:1436786289

  • いい言葉ですよね

    こんにちは。四十代既婚女性です。

    育児はしなきゃいけない。
    家事はしなきゃいけない。
    お金をかせがなきゃいけない。
    あれがほしい、これもほしい。
    あれこれしなきゃいけない。

    人生いろんなことに追われていると、心にゆとりがなくなってきますよね。又伴侶や子供への責任も生れ親が老えば介護の義務も生じるしで、段々自分に課せられた責任が重く感じられ、冷静に考えると本当はする必要もないことや優先順位をつけて切り捨てれば済むことまで「やらなきゃ」になってしまいます。

    だけどそこでぐっと落ち着いて考える。
    子供がいい学校にいったら満たされるの?
    煩わしい家事がないと幸せなの?
    出世して給料があがることが自動的に幸せなの?
    あれこれ買ったらそれで満たされるの?

    そうじゃないんですよね。
    当たり前の日常生活に感謝。
    平穏な日常生活に感謝。
    いいことですよね。

    「幸せ」はそこにある。
    私も心が荒んできたらよく言い聞かせます。
    この気持ちを共有できる人がいて嬉しいです。
    お互い頑張りましょう。
    お嬢様とうんと幸せになってください!

    ユーザーID:6806466771

  • いまここにあるしあわせ

    ハートウォーミングなよいトピですね。

    「幸せ」って何か出来事が起こったからシアワセ、なんじゃなくて、
    何にもなくても、いま、この時が幸せなんだと思えます。
    生きてるだけで十分しあわせ。

    「幸福」を感じるのが難しくなっているような時勢、
    今のままじゃだめだという思いに囚われがちになっちゃうけど、
    ほんとはもっと幸せは簡単なもの。

    数年前はどん底かもという時もありましたが、
    いまは朝起きて、「わ〜生きてる!」って嬉しくなってしまうような、
    かなりおめでたい私です。

    ユーザーID:8387297613

  • 何ごともない毎日に感謝・・・

    この言葉は(正確ではありませんが)まだ独身の頃、安田成美さんのインタビューで読みました。
    その頃は「ふーん」と思ってましたが、子供が生まれて、さらに学齢期になり親と離れる時間ができてくると、本当に日々このとおりの気持ちです。

    毎日、家族に何事もないことが一番幸せでありがたいと思って過ごしています。

    ユーザーID:7380772490

  • りゅうりゅうさん

    レス、ありがとうございます。

    心にゆとりを持てるようになり、娘と接する時
    お話している時の口の動きや、目を見開く仕草
    今まで、気づく事が出来なかった
    子供の表情など、発見が多くなりました。
    娘が一生懸命に、お話をしてくれている姿が
    親バカですが、愛おしいです。
    来年から幼稚園なので、それまでの間は
    日々、娘と一緒に、ゆっくり過ごしていきたいと思います。

    ユーザーID:3544387797

  • こばさん

    >幸せって、気づいてしまえばとっても簡単なことなんですよね。

    本当にそう思います。
    気づけば幸せは、周りにたくさん転がっていました。
    娘がお昼寝から起きると「ママ〜」って呼んでくれる。
    今はこれだけでも幸せを感じます。

    レス、ありがとうございました。

    ユーザーID:3544387797

  • おっとっとおじさんさん

    幸せの原点は「生きている事」ですよね。
    あとは家族団らんしたり、おいしいご飯を食べられたり…など。
    娘にも、このトピの(「幸せ」は、そこにある)を
    伝えていけたらと思っています。

    レス、ありがとうございました。

    ユーザーID:3544387797

  • 草加さん

    「当たり前の日常ほど、幸せな事はない」と
    今は心から思います。
    家族と食事をしたり、同じテレビ番組を見て笑ったり
    娘と絵本を見たり、塗り絵をしたり…。

    また、この先、心が壊れてしまう事があるかもしれません。
    その時は、この言葉、今のこの気持ちを思い出して
    乗り越えていきたいと思います。

    レス、ありがとうございました。

    ユーザーID:3544387797

  • うすしおさん

    私も、数ヶ月前は、今までの人生の中で
    一番どん底にいました。
    胃の調子が悪く食事も、ろくに食べられない
    娘の存在が「疎ましくて仕方がない」と
    そんな事を思ってしまう自分が情けない…など
    被害妄想のかたまりでした。

    でも、今は
    「今日もおいしくご飯が食べられた!」
    「今日は天気がいい!洗濯日和だ!」
    など、あの時はもちろん、子供を授かる前ですら
    思いもしなかった事で毎日ルンルンです。
    私も、おめでたい人かも…。

    レス、ありがとうございました。

    ユーザーID:3544387797

  • 幸せはきっとまだまだやってくる

    夫と小学校6年生の息子と私の3人家族です。
    最近3人でアメリカのある医者のドラマシリーズにはまってしまい、
    DVDレンタルして毎晩2エピソードずつ観るのが日課となりました。

    登場人物の真似で受けを狙ったり、泣けるエピソードのあとは、3人でしんみりしながら寝室へ向かったり。 気恥ずかしいですが、これがなんだかとても楽しくて。うまくいえなんですが。

    こんなことでよかったら(笑)、トピ主さんとご家族にも
    この先もどんどん幸せがやってくるよ!

    実は 私もいろいろありました。 キーワードは 「自分」。
    お互い 気づいてよかったね。

    ユーザーID:6464588901

  • にこりんさん

    安田成美さんのお言葉、素敵ですね。
    何事もない毎日=つまらない
    ではなくて、それこそ感謝ですよね。
    また1つ、素敵な言葉に出会うことができました。

    レス、ありがとうございました。

    ユーザーID:3544387797

  • Houseさん

    わかりますよ〜。
    私も家族と同じテレビ番組を見て、笑いあったり
    娘がお笑い芸人の真似を突然したり…みんな笑顔で
    そんな空間が、とても幸せです。

    本当に気づけて良かったと思います。

    レス、ありがとうございました。

    ユーザーID:3544387797

  • 幸せがお判りになった理由は?

    渚さん、こんにちは。2回目です。

    気付かなかった幸せとの出会い・・きっかけは何だったのでしょうか。
    気になって仕方ないのは私だけかも知れないですが、差し支えない様でしたら分かち合えて頂ければと思いました。

    ユーザーID:1436786289

  • 幸せは目的地ではない2

    問題は、幸せであるという状態は、手が届かないほどの贅沢品だと思い込んでいたことだった。だから、幸せより、まず成功することの方が、ずっと重要だった。そして、成功さえ約束されてしまえば、その後、いくらでも幸せを感じる時間があると思っていた。

    ある夏、私はデンマークのコペンハーゲンで仕事をすることになった。そして、そのことが、私の全てを変えた。私は人生ではじめて、仕事と個人的な生活の両方を充実させる国に住み働いたのです。仕事と家族に対し、同等に貢献する国に。

    デンマークでは、ほとんどのヨーロッパの国と同様に店は1週間に4回しか開かず、午後5時半には閉店してしまう。木曜日だけは遅くまで(といっても午後7時までだが)開いていた。土曜日には、すべての店が午後1時には閉まり、月曜の朝まで開店しなかった。

    ユーザーID:6277964525

レス求!トピ一覧