• ホーム
  • ひと
  • お父さん、子供の病気は心配じゃないの?

お父さん、子供の病気は心配じゃないの?

レス20
(トピ主2
お気に入り19

家族・友人・人間関係

Rita

30代後半の主婦です。小学生の子供が2人います。
2歳年上の主人は、子供のしつけ、教育などについては、ほとんど私まかせです。
それについては、いいのですが、子供が病気になった時も、「大変だな」「痛そうだな」という程度でしか、関心がないようです。

子供がアレルギーがあって、皮膚が荒れる時があるのですが、その時も、「○○(←市販薬)塗っておけばいいんじゃない?」と言うし、私にしてみたら、「この人、何もわかっていないんだな‥」というようなことを平気で言います。
(赤ちゃんの頃からのアレルギーで、皮膚科通いをしていて、医師の指示のもと、ステロイドも使用しています。)
一応、簡単に症状や薬の説明をしても、興味がないようで、覚えていません。

皮膚炎もそうですが、他の病気で、手術するようなことがあった時も、同じで、病名を言っても、覚えていないし、詳しく聞こうともしないし、自分で調べようともしないし。
最低限、私は、経過報告しているのですが、むなしく感じています。

世のお父さんというのは、子供の病気に関して、感心がないのでしょうか?
しつけや教育とかに感心がなくても、病気くらいは、心配してくれてもいいと思うのですが、生死にかかわる病気でないと、真剣に考えられないのでしょうか?

こういう虚しさを何度も感じると、父親の子供への愛情も疑ってしまいます。

ユーザーID:6692934355

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 父親ってそういうもんだと思う。

    別に父親擁護ではないのですが・・・
    僕も子供の頃にアレルギーがあり、皮膚科通いしていましたが
    父親は見ているだけでした。ただ逆に母親が心配し過ぎな所があり
    言葉は悪いですが、鬱陶しい事が多かったです。
    だからバランスが取れて良いのかな?と。

    逆に言えば、トピ主さんのように段々と父親との関係が悪くなる事の
    方が子供には良くない気がします。愛情の注ぎ方も人それぞれですから。

    トピ主さんの気持ちも分かりますが、少し落ち着いてご主人と
    話し合われたらいかがでしょう?親の不仲で子供に負担をかけたら
    それはトピ主さんの愛情も疑われるに値するものになってしまいますよ?

    ユーザーID:7903858000

  • それは適切な処置をしているからでは?

    トピ主さんがしっかりしているから、「これ以上出来ることは無い」と思っているのでしょう。
    実際、専門家でもなければ、追加出来ることは限られているか、ほとんど無いでしょう。
    仮にトピ主さんがなにもやらないタイプであったとしたら、自分が率先してやっているかもしれません。

    したがって、「ここでこのようなことをしてもらわないと困る」というような具体的な必要性を示し、それをやってもらうようにしたらいかがでしょうか?
    「俺がやらなければならないようだ」と客観的に認識できるようになれば、行動は変わると思いますから。

    例えば、「私が見ているときは平気だが、そうでない時にこのような事態になったら大変だから、こことここは押さえといて」というような。

    ユーザーID:7692669883

  • それは多分

    素人(妻)の言うことだから話半分なのでしょう。

    友人のご主人は、友人が何度禁煙を勧めても聞きませんでした。
    お子さんは喘息で、タバコは良くないと何度も話したそうですが。

    ある晩お子さんの発作が起こり、生死の境目をさ迷ったとき
    主治医に、ご主人はこっぴどく叱られたようです。

    それからご主人はタバコをやめました。

    お子さんの発作というより主治医の雷が効いたと思う、
    と友人は言っていました・・・。

    ユーザーID:1435425419

  • 無駄な心配はしない

    ある人に聞いたことがあるんですけど
    「心配して病気が治るなら心配するけど、自分が心配しても治らないので心配しない」と
    言っていました。
    治すのはプロがやるし、心配は配偶者がしているので自分がしなくてもOKらしいです。
    むしろ心配しすぎる配偶者を冷静に見守るのが自分の役目とか。

    それでも心配してしまうのが親ってもんじゃないのかなと思うんですけど
    男女に限らず、無駄な心配はしない人って時々いますね。

    ユーザーID:0867568464

  • 世のお父さんは?

    大概のお父さんは、我が子の健康や病気に関心があると思いますよ。
    文面から、トピ主さんの夫は、感情的に「欠落」している部分がありそうですね?

    生い立ちに問題はないですか?(肉親の情が薄い家庭環境だったとか)
    一度、不満に思うことや不安に思うことをきちんと筋道立てて話し合ったらいいのでは?

    自分以外関心のない人なのかもしれませんね〜

    ユーザーID:9020644572

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • そんなことないと思う

    人それぞれとしか言いようがないけれど、うちの夫はそういう感じではないですねぇ。
    しつけ、子供の生活面全般、健康上のこと(幸い今のところ何も病気はありません)、私と同じように関心を持っていますし、予定も把握しています。
    たとえば生後3ヶ月くらいから始まる各種予防接種などについても、「○○と△△の接種は4週間以上あけなければならない」とかいろいろあり、それらの予定を組んでくれたのは夫でした。
    受け忘れがないように、カレンダーに書き込んでくれて、それを夫婦で時折確認しつつ、平日しか受けられない自治体でやっている接種以外は夫婦で行きました。

    私自身が看護師であり、保健師なので、一般の方より健康面での知識は持っていますが、夫は医療関係ではなく、本人も健康すぎるくらい健康なので、まったく知識がないです。
    「俺はまったくわからない」→だからこそ興味を持ってくれているという感じです。

    ユーザーID:2066950748

  • う〜ん

    ま、うちも似たようなもんです。

    でもね、長く一緒にいると、父親ってまったく違った面で子供への
    愛情を見せるときがあります。
    “あぁ、これは自分にはない面だなぁ”と何度か
    感心したこともあります。

    女性はわかりやすく『心配してます!』という姿勢を
    前面に出しますが、男性は自分なりのやりかたでいいのでは?

    むしろうろたえて『このクスリ大丈夫なのか?
    その医者で大丈夫なのか?』なんていわれたらうっとうしいです。

    一人で子育て、病気の心配、頑張ってらっしゃるの、
    よくわかります。私も転勤族の主人と結婚し、
    3人の息子、色々怪我も病気も生死にかかわる事故も
    経験してきてますからわからないではないです。
    でも母もそのたびに強くなります。
    トピ主さん、がんばってね。
    アレルギーのお子さん、見るのもつらいでしょうが、
    母の優しい言葉が子供にはいいクスリです。
    決して子供の前で父親の悪口はいわないでね。
    子供も悲しくなるんですよ。

    ユーザーID:5100787905

  • もしかしたら

    それは自分の仕事ではない、と思っているのでは?
    会社で、他の課の人から自分には関係ない仕事の事をいわれてもねえ…といったような。
    後は、自分が心配した所で症状が変化する訳じゃないし、とか?

    ユーザーID:9362222107

  • 母親なら…

    自分の子どもが、病気だったら我が身のようにつらく苦しいですよね…。
    心配したからと言って、子どもの病気が治るわけではないのはよく分かっているけれども。

    私の夫も、子どものことは傍から見て気持ち悪いほど溺愛してますけど、やはり病気の時の態度を見ていると「男ってあっさりしてるなぁ〜」と思うことが多いです。

    男だ女だって決めつけるわけではないけれど、そういう傾向があるのは否定はできないし、最近は「そういうもんなんだ」とあきらめています。でもやはりちょっとさびしい。

    でも私は子どもの相手が得意じゃないので、全力で遊んでくれる夫には感謝していて役割が違うのだと思うことにしています。

    ユーザーID:5995534928

  • ご主人は信じられないような人なのか?

    医師にかかれば、親が心配してもしなくても、治癒の過程や速度に変化があるわけではないです。

    子供の心を落ち着かせるために手を握ってあげたりする役目を母親がしてくれるなら、父親はしっかり働いて生活の維持に努めるという考え方のあるでしょう。

    他人の目から見ても心配している素振りを見せることだけが、本当に子供のことを考えているとは限らないと思います。
    心の中ではすごく心配していても、自分が心配している姿を自分が守るべきものには見せないという人もいますよ。

    ユーザーID:1247083995

  • お任せです

    三人の子供の父親です。うちも全員アレルギー持ちです。私の場合は愛情過多なので病院も連れて行きますし、世話もしますし、アレルギー対策もします。ただ、子供の最新状態はやはり、日々、子供と接している妻が把握しているので、上記行動をするときはすべて妻の確認をとります。

    つまり、妻からの正確且つ詳細な状態を聞かなければ何もできません。ということは、まぁやっているようで私も妻にお任せ状態だなと思っています。
    その上で言うならば、トピ主さんは夫の巻き込み方が中途半端なのだと思います。また、情報の発信も不十分なのでは?反応の薄い夫に対応するのも空しいかと思いますが、そのあたりをはっきりとしたほうが良いです。もしも完全なお任せ派ならば無駄なことをせず諦めたほうが良いでしょうね。

    父親の愛情は母親とは確かに違うと思います。逆に愛情過多なタイプは優しさと怒りんぼが同居していることが多いのでは?他の人も書きましたが、子供にとって両親が良いバランスであることが一番です。

    そして、本当はトピ主さんは自分への関心を持って欲しいのでは?子供を出汁にせずに夫婦の形をつくるべく話し合えると良いですね。頑張ってね。

    ユーザーID:8450037805

  • ありがとうございました

    たくさんのレスをありがとうございます。
    自分の気付かなかったことがたくさんあり、ひとつひとつ、じっくり読ませて頂きました。

    身近なところで、子供の病気を心配する父親の姿を見たことがないので、「世のお父さんは‥」という言い方になってしまったのですが、「愛情のかけかたが違う」「役割分担の考え」という見方をすれば、なるほど、と納得できます。

    私は、主人のことを誤解していたのかもしれません。
    これからは、最低限、おさえておいて欲しい情報は、具体的にその必要性を伝えようと思います。

    親の不仲‥そうですね。
    この件では、かなり不信感を持ってしまっていたので、態度に出ていたかもしれません。
    子供に心配させないよう気をつけます。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6692934355

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 人それぞれでは?

    世のお父さんがというよりも、子供に薄情な男を父親に選んだだけの話なのでは?
    私の母親はとにかく子供に優しい人と結婚するという基準で父を選んだらしく、父は誰が見ても過保護すぎるくらい子供のことを第一に考える人です。子供がセキ一つしただけでも背中に背負って病院まで走る勢いなのである意味疲れる人なのが難点ですが。
     
     私も結婚する際にはとにかく子供の事を第一に思ってくれる人がいいと思い、子供に接する仕事をしている人を夫に選び、結果大正解でした。ちょっとくらい自分が傷ついても子供を大事にしてくれるなら女って耐えられるものなんです。

     人に相談したくなるほど悩んでいるのですから、虚しさを感じるとか言ってないでもっと体当たりで旦那様へ思いをぶつけてみたらどうですか?

    ユーザーID:0186634662

  • もう締められたでしょうか

    家は私が引くくらい心配しますよ。なんど夜中の救急外来にお世話になった事か。明日でも大丈夫だよと言っても無駄なので他の病気もらうのが心配だから辞めようと言って止めるくらいです。
    トピ主さんのご主人がたまたまその様な性格なのかなと思いました

    ユーザーID:7490001144

  • すごくわかります・・・

    うちもそうでした。うちの場合、5歳を過ぎたら、ほぼ心配しなくていい種類の症状なので、最近は、そのような思いもしなくなりましたが。

    疑問というか、呆れというか軽蔑というかの気持ちでおりましたが、ある日、夫がいるときに救急車を呼ぶ事態になったのですが(その前は私が1人のときになりました)、その時の夫の無力ぶりをみて、きっとそれを悟られたくなくて、感心がないような様子をしているのではないかと思いました。私は子供の世話を優先したかったので、電話してもらい、もちろん説明してくれると期待していたら、「ハイ」と受話器を渡され、唖然。かかりつけに相談と思い電話したときも「今妻にかわります」とされ、唖然。病院で曜日の説明するときもありえない、曜日だと思い込んでいたり。

    でもうちの方がタチ悪いと思います。
    私が子供を心配している様子を神経質になってて嫌だ、と義母に電話して、義母から同意の言葉を得ているのを聞いたことがあったり、私の対応が遅いからだ、と私の責任にしようとしてましたから。

    ユーザーID:8471261897

  • 追加です

    それにはじめの入院のときは、救急車搬送の翌日でまだ高熱が続いていたのに(1才7ヶ月のときです)、飲みに行って、電波は届いてるのに電話でなくて、翌朝、電話で怒ったら、その後、病院こないし。

    病院で知り合った母親とも、そういえば、「父親って心配しないみたい。全部まかせておけばいいと思ってる」と話をしました。

    ユーザーID:8471261897

  • 心配すぎるのも…

     ウチの場合は「子供に対して」はすっごーく心配性です。

     私がインフルエンザになって高熱で寝込んでいても、そんなことすっかり忘れていて帰宅後「ご飯は?」と聞いてくるような人です。

     しかし、子供のちょっとした怪我や病気に関しては夫自身がすごく凹むというか…心配しているようです。入院でもしたら会社も休みます。「え?会社休んだの?」と私がびっくりしたほどです。普段は激務で自分の具合が悪くなってもぎりぎりまで会社は休まない人なのに。
    会社の人には子供は○○さん(夫の名)のアキレス腱といわれているそうです。

     でも、心配するあまり、すぐ「かわいそう」を連発するのもどうかと。
    必要な治療(例えば点滴とか)でも痛いものや辛いものがあると「かわいそうに」を連発しています。私としては多少痛くても辛くても(限度はありますが)それで症状が軽減されたり、早く治るのであれば致し方ない、と、割り切るほうなので逆に冷たいと言われます。(夫は症状が長引いても、とにかく辛いことは回避しようとする傾向にあります。)
     

    ユーザーID:0576991867

  • 役割分担といったって、お互いが納得できていなければダメですよ

    父親はどっしり構えているべきとか、専門家は医者だとか、分かりますけど、妻であるトピ主さんが、それをご主人から感じ取れていないじゃないですか。
    それではダメだと思いますよ。
    役割分担のようなものを夫婦がお互い納得していれば、子供に愛情がないんじゃないか・・・などという不安は出て来ないでしょう。
    ご主人って、お子さんの身体のことに気がまわらないのもそうだけど、奥さまの心の内にも気がまわっていないんじゃないかなぁ。
    うまくコミュニケーションが取れるようになればいいですね。

    ユーザーID:5849293066

  • うちも全く同じです

    お気持ちとっても分かります。うちの夫も全く同じです。我が家も、らぶばさんと同じ事がありました。自分はおたおたするだけで全く無力だったのに全部私におしつけて全部私のせいにしたり、姑と、私が神経質で困ると話していたり。乳児の頃から何度も入院していた子です。1歳の頃、髄膜炎になった子供が入院するという時に「そんな事より、俺のメシは?」と言った男です。

    愛情も失せます。そのくせ自分が少しでも何かあろうものなら大騒ぎ。今はだいぶ子供の体調も落ち着いたのですが、次の子ができない事まで私一人のせいにしている夫を見て、ひややかな感情しか湧いてきません。どんなに外ヅラがよくても、人としてどうかと思っています。こんな人なのに、外ヅラだけはやさしくていい人なんですよね。やってられません。

    ユーザーID:0698103058

  • ありがとうございました 2

    レス、ありがとうございます。

    人それぞれ‥確かに。
    心配するお父さんもいるわけですから、もっともです。

    また、子供の病気の心配をしないお父さんでも、納得できるだけの要素が他にあれば、私のように虚しくなることもないんでしょうね。

    結局のところ、夫婦の問題なんでしょうか。
    もしくは、もともと主人がそういう性格の人だったのかな、とも。

    私も良妻賢母ではないので、あまり求めすぎるのも‥と思います。
    ともあれ、思っていることは、口に出さないと伝わらないので、話し合う時間をもっと作らないとな、と思いました。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6692934355

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧