「ふりかけ」はおかずだ

レス422
(トピ主9
お気に入り894

男性から発信するトピ

のりたま

40代の男です。
ハンドルネーム通りのりたまのふりかけが好きです。
けれど食事時にのりたまを出してくると妻がいい顔をしません。
妻の作った他のおかずも食べているのだし、のりたまもおかずの一種だと思うのですが・・。

妻はなぜ嫌がるのでしょうか?

ユーザーID:1016540562

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数422

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もイヤ

    ふりかけがおかずだなんて、初めて聞きました。
    そもそも、栄養価ないし。
    奥様にとってもふりかけはおかずじゃないだけのことですね。

    奥様がちゃんとおかずを出しているのに、「わざわざ」ふりかけをご飯にかけて食べるなんて、おかずにケチをつけているとしか思えません。
    おかずがないからふりかけでご飯食べておくか、という感じですね。


    「妻が作ったほかのおかず」と「のりたま」は同レベルではないのですよ。

    ユーザーID:4819099908

  • ちゃんとしたおかずもあるのに

    それ以上は塩分の撮り過ぎになりますしね。

    ユーザーID:9716438606

  • おかずじゃないです!

    のりたま、個人的に夫がごはんにかけて食べるのには
    イヤな顔はしませんが、もし夫が「のりたまもおかず」と
    発言したら反論すると思います。私が作ったおかずが
    のりたまと同等だと思われてると思うと、もう二度と
    夫のためには食事を作りたくなりますね。

    ・・・トピ主さん。
    奥さんに向かってそう豪語なされたことはないんですよね??
    ないことを切に祈っています!

    ユーザーID:9589189757

  • 何故妻に聞かない?

    お弁当についてくるのは別として、
    ふりかけはおかずがない時のおかずなので、
    肉とか魚のメインのおかずがある時はかけません。

    ユーザーID:7939198565

  • ものを作る人の、心とは・・・

    貴方は今、壮大なシンフォニーを書き上げたばかりの有名作曲家だとします。
    何十種にも渡る弦楽器、管楽器、打楽器のさまざまな音色を吟味して、序奏からクライマックスに向けて
    ハーモニーを調整し、どの瞬間にも不協和音が鳴らないように神経を使って、
    演奏時間30分という大交響楽を完成させました。過不足のない完全な美を作り上げたのです。

    ところが、貴方が完成後の幸福感と満足感に浸っていたら、作曲依頼者が
    突然やって来て、楽譜の最後のページの、最後の静かな和音のすぐあとに、シンバルの音を一音符「ジャーン」と、
    書き加え、今日のコンサートはこれで行く!と宣言しました。

    貴方は作曲家としてどう思いますか?貴方の書いた音符はすべてそのままですが、
    最後に一音符だけ書き入れられたのです。

    奥様は芸術家気取りではないでしょう。でも気持ちはこの作曲家と同じはずです。
    プランの段階から吟味して全体のバランスや風味の統一感などを考えて作ったはずです。
    ふりかけの一振りが、人の心を凍らせる事もあり得ます。
    心というものはかくまで、デリケートなのです・・・

    ユーザーID:0883852778

  • それはやっぱり・・・

    「のりたま」が邪道だと思うからではないでしょうか。
    「ふりかけ」といったら「おかか」です。

    ユーザーID:5887520997

  • えっと…

    なぜ妻さんに直接「何が嫌なの?」と聞いてみないのですか?
    ものすごい恐妻家だったりするのでしょうか…

    ふりかけはわたしも好きですよ〜
    ごはんはいつも、玄米に雑穀を混ぜて炊いてますが、
    更にふりかけをかけることもあります。

    ユーザーID:1991820824

  • ふりかけはおかずにはならない

    なんか子供みたいでかわいいなと思ってしまいました。

    我が家の食卓ではふりかけは最後の方にしか登場させません。おかずを白いご飯と味わって食べてもらいたいからです。子供の場合は、最後にご飯が残ってしまった場合のみ。大人の私たち夫婦は、ご飯を翌日に残したくなくて食べきってしまいたいけど、おかずがない時。

    予想では、トピ主さんは食事の度に毎回のりたまを用意している&食事の最初から使っているということでしょうか?だったら奥さんが嫌な気分になってもおかしくないかな。ふりかけをおかず扱いにしてるのは、どう考えてもおかしいです。ちなみに、市販のふりかけ、体に良くないですよ。

    ユーザーID:2989460367

  • はっはっは、何と言うか『私のおかずで満足出来ないの?』かな?

    ウチは夫がご飯を作るのですが、私が味海苔を出して来ると、少し残念そうにします。

    きっと白いご飯に合わせて栄養バランスや味付けをよく考えた上に食事を出してるのに、ふりかけを出すなんて私の献立に不満なの?なんて思うのかも。

    いやいやただ、白いご飯が淋しいというか単なる習慣なんですよね。
    奥様(と夫)、お許しください。

    ユーザーID:3849004606

  • 白いご飯は苦手ですか?

    奥様がなぜ怒るのか、本当におわかりになりませんか?
    それはもちろん、おかずが物足りないからふりかけをかけていると思うからです。
    一生懸命ご飯をつくったのに、満足してくれないのが悲しくて悔しいのです。

    まず、おかずに不満があるわけではないことを真剣に説明しましょう。
    おかずの如何にかかわらず、ふりかけごはんが好きなのだと。

    奥様が頭でそれを理解したとしても、やっぱり不満は残ると思います。
    ご質問者さまは白いご飯が苦手なのでしょうか。
    必ずふりかけをかけなければ召し上がれませんか?

    可能ならば、一杯目は白いご飯とおかずで召し上がり、ふりかけは二杯目だけにするとか、
    夕飯時は白いご飯で食べて、朝ご飯にふりかけご飯を食べるとか、妥協をすることは無理でしょうか。
    ご質問者様もご飯を楽しめて、奥様も悲しまない道が見つかるとよいですね。

    ユーザーID:5817725403

  • おかずっていうより・・・

    あなたは私の夫ですか?(笑)
    うちの夫も白いご飯にはたいてい何かしらかけてます。
    振りかけとかなめたけとかです。

    白いご飯をそのまま食べるのは好きじゃないみたいですね。
    私は気が向いたら振りかけかけますし、白いご飯のままの時もあります。

    あなたの奥様はおかずの味と白いご飯の味のコンビネーションに
    ふりかけの味が混ざるのが耐えられないとか?

    私は本人の好きにしていいと思いますよ〜。
    そんな事でいい顔しないって自分の価値観の押し付けですね。

    あ、ふりかけはおかずってよりご飯のお供って感じかな。
    どっちでもいいけどね。

    ユーザーID:2784328128

  • ふりかけっておかず?

    年齢的なところからの、勝手な憶測で失礼します。

    奥様は、塩分など栄養のバランスを考えてお料理なさっているのではありませんか?
    塩分のとりすぎは体によくありません。

    ふりかけを好きなだけかけられてしまったら、奥様の配慮がおじゃんです。

    それから、のりたまが立派なおかずの1つとおっしゃっていますが、個人的には違和感を感じます。
    のりたまとご飯だけでは、まともな食事にはなりませんよね。貧乏学生さんならアリかもしれませんが。

    ユーザーID:9572680652

  • ふりかけ美味しいですが

    やはり料理を作った方としては
    「おかずに物足りないからふりかけを出してくる」
    という気がしてしまうんじゃないでしょうか?

    奥様にしっかりその辺を伝えていますか?

    ユーザーID:2748524371

  • おかずだと考えるならなおさらです

    手を尽くした料理を並べているのに,ふりかけを出してくる夫を見て,奥様がどう
    お考えなのか,想像してみました。

    「君の料理では不足だ,だからおかずの一品としてふりかけをかける。」

    こういう宣言ととられても致し方ないのでは。

    そんなにふりかけが好きならば,外で弁当などを食するときに使いましょう。

    ユーザーID:2863165544

  • ふりかけ好き

    私ものりたまが大好きで毎朝ご飯にかけちゃっています。
    ご飯+のりたま+梅干・・・を毎朝でも飽きません。

    でも、夕食ではふりかけは使いません。
    おかずが充分にある場合には、ふりかけは使いません。
    ふりかけをかけるのは、おかずが無い場合やおかずが少なくて足りない場合です。

    奥様の気持ちとしては・・・、
    白いご飯におかずを食べることよって、純粋におかずの味を感じて味わって欲しいのかも知れないですね。
    ふりかけの味でおかずの味がよく分からなくなるような気がするのかも。
    おかずよりのりたまが好きなのか?私の作ったおかずに満足していないのか?と思われていたりして・・。

    ユーザーID:7807015190

  • それは・・・

    私のおかずが美味しくないのかしら???

    というサインかな。

    ユーザーID:5197071751

  • 我が家は…

    トピ主様がふりかけを掛けて食べるタイミングがわからないのですが…
    我が家のルールは「ふりかけ、(そぼろ丼等では無い食事の)そぼろ、納豆、海苔の佃煮等」のいわゆる「ご飯のお供的存在」
    はおかわりのご飯からと決まっています。
    以前は主人が「いただきます」と食べ始めてからしばらくしてご飯に納豆を掛けていました。
    「おかずが無いから納豆で食べてるみたいに見えるから止めて」「違う、これもご飯とおかずだ」とかなり揉めました。
    でもどうしても「白いお米」を一膳目から汚されるのは嫌だし、私の作ったおかずをしっかり味わって貰う為に一膳目なりと白いご飯で食べて欲しい、と言ったらわかってくれて、そういえば自分の実家もそうだった…と思い出して子供達にも徹底させています。
    トピ主様のご実家はどうでしたか?
    お母様の作った食事でもその様にされていますか?されていましたか?

    ユーザーID:7005824574

  • ウチも!

    主人もふりかけが大好きです。
    主人は血圧がとても高く、医者からの指導もあり、私は塩分控えめのおかずを心がけて出すようにしています。
    それなのに!!食卓には出ていないふりかけをいそいそと「自ら」引き出しから出してきて(食事の用意時、箸ひとつ並べない人なのに!)嬉しそうに振りかけてる姿を見ると正直「ムッカー」ってします。
    おかずの一種なんですよねか?そのおかずを自ら増やすって事は、妻が作ったおかずだけでは「足りない」って言ってるも同然だと思います。ふりかけ出してる時点で「おかずが乏しい」って妻に喧嘩売ってるって事分かってます?
    最近は夫のために塩分控えめおかずを作るのも辞めようと思ってます。どうせふりかけで塩分過多になるんだし、人の苦労を無にして好きなもの好きなだけ食べてさっさと死ねば良いわ、って思いはじめてます。妻にこんな風に思われてまでふりかけ、食べたいですか?
    私は人の好意を踏みにじってまで食べたいなら、せめてその人の見てない所でやれば?って思いますよ。奥さんが嫌がってるって分かってるのにやるって・・何の嫌がらせですか?

    ユーザーID:1079723846

  • どちらの言い分もわかる

    私もふりかけ大好きです。
    ついついごはんが進みすぎてしまうので、食卓にはあまりだしませんが
    以下の場合はふりかけの登場です。

    ・一口分だけお米が残った
    ・おかずが少ない
    ・夫が物足りなそうにしてる

    奥様の不機嫌は「私のおかずに不満でもあるの?」との意思表示だと思われます。
    あるいは、お米ばかり食べて栄養が偏る事を心配した奥様の愛かもしれませんよ。

    ユーザーID:0312182810

  • 奥様派

    父の実家が米農家だったので、市販のふりかけは許されませんでした。
    「お米本来の味も理解するように」「母が作ったおかずで食べるように」
    との事。子供の頃はおかずとの分配でうまくいかなかった事もありました
    が、いつしかそれが普通になっていました。

    逆に主人の実家は、「ふりかけ」派。
    長年の習慣なのでしょう。義妹の子も普通に「白いご飯じゃ嫌」と
    アンパンマンに頼るのを見ると「なんだかなぁ…」と思います。

    一生懸命、栄養バランスとごはんに合うように考えて食事をつくるのに
    「ふりかけ」と言われると、「それなら、おかずは作りませんっ!」と宣言
    したくなります。

    すみません。グチでした。

    ユーザーID:6041361270

  • のりたま優先説

    貴方の妻に訊いてみるのが一番いいのですが。
    私見ですが、口の中で(舌の味わい)のりたまの味が先立ってしまって、
    奥様がせっかく作った料理の味が分からなくなってしまうからではないでしょうか。

    ほとんど、どのおかずも「のりたま」の味が優先してしまって、
    実際に美味しいのか?あまり美味しくなかったのか?判断できないから、
    奥様も一生懸命作った料理がすべて「のりたま」の味を混ぜたような
    状態で貴方の口に入るのかと思うと良い気がしないのではないかと思われます。以上ご参考にでもなれば幸いです。

    ユーザーID:4506339245

  • おかずは副食物

    つまり、ご飯をおいしく食べるための物だと思います。
    ふりかけを使うことで奥様は「自分が作る料理では、ご飯が美味しく食べられないのでは?」と感じているからではないでしょうか。
    確かに、ふりかけは「美味しい」です。
    だだ、以外と塩分高いですし、作る立場としては嫌でしょうね。

    ユーザーID:8392809405

  • 一番最後に食べたら?

    「おかずは全部食べたけど、ご飯が残ってしまったよー」
    ってことにして、のりたまを堪能してください。

    これなら文句は出ないはず。
    (「塩分とり過ぎ」とは言われるかも・・・)

    ちなみに私は「瀬戸風味」が大好きです。
    私の夫は「ごはんですよ」が大好きです。

    あ、ちゃんとおかずも食べてますよ。

    ユーザーID:1571311838

  • 私も嫌です。

    体のこと考えて薄味にして、味付けも美味しいように味見して作っているのに、「マヨネーズをドバァー」「ソースをドバァー」「ご飯にはふりかけ」もうがっかりです。
    体が心配で仕方ありません。
    料理も台無しです。

    ユーザーID:7188031399

  • ふりかけ大好き

    家族のために料理を作って18年。ふりかけも手作りします。ゴマとか出汁がらとか海苔とかで。

    市販の「万人受け」するお味にはならないかもしれないけれど、ふりかけ大好き、白いごはんがちょっと苦手な私たち家族では、毎日欠かせない「おかず」です。

    夫の実家では、白いごはんは白いままで、おかずで汚さずに食べるという習慣があります。食事のマナーとしてはそれで正しいのですが、夫はそれがイヤだったんだそうです。
    私の実家はそのへん自由気ままで、白いごはんにいろいろ乗っけて食べていました(お行儀が悪いことは承知。家族以外の人がいるときはしなかったですが)。
    私と結婚して、私の作った食事を食べるようになった夫は、とっても嬉しそうでした。
    彼の喜ぶ顔を見ていると私も幸せになってきて、せっせとふりかけを作っています。ゆかりも作ります〜。

    奥様にお願いしてみたら・・・だめかなあ。

    ユーザーID:2618296045

  • 味方しましょうか

    ふりかけはおかず、と言ってしまうから角が立つのです。
    ご飯を食べるためのおかずなのに、精出して作ったものと既製品を同等にされたら腹も立ちます。
    ご飯そのものに味がついていないと食べられない、もしくは物足りないと言うべきです。炊き込みご飯にものりたまをかけるようなら重症ですけど、そうでないならそっちの方が正確な表現だと思います。

    ユーザーID:4606703378

  • 好きならおかず扱いしてもOKだと思うんですが・・・

    嫌な方の意見が多くて、ちょっと驚きました。

    しかもトピ主さんは、他のおかずもキチンと食べられるのでしょ?
    のりたま好きが、それを「おかず扱い」してもOKだと思うのですが・・
    しかも現に家に「のりたま」があるのでしょ?
    奥様もお嫌いではないのでは?と思います。

    自分は主人が、どれだけふりかけをかけて食べようと不満はありません。
    出したおかずの他に何を追加しようと、何をかけようと別に良いと
    思います。元々嗜好の違う2人が夫婦になっている訳ですし。

    パートナーの健康を考えていないと叱られそうですが、40代ともなれば
    大の大人です。自分の健康管理ぐらいご自分でなさっているでしょう(w)?
    栄養価が無いとかのりたまレベルなんて言うと企業さんが怒りますよ(w)

    奥様に「のりたまが好きで好きでたまらないんだー」と打ち明けてみて
    下さい。きっと分かってくださるとおもいますよ。

    ユーザーID:9200502438

  • ふりかけではありませんが・・・

    私が、心を込めて何品もおかずを作ったのに、
    主人がごはんに卵をかけて食べたとき、「カッチーン」ときましたね。。
    「なんで卵をかける?おかずはこんなにあるのに??白いごはんを食べるには物足りないおかずなのかぃ?」
    って気持ちだったのかも。

    奥様も、
    「こんなに心のこもったおかずとふりかけを一緒にすんな!」って感じていらっしゃるのではないでしょうか??
    同じ主婦として。。

    ユーザーID:4027865111

  • おかずとは、ちょっと違うかな?

    常日頃から出来合いの物や冷食など、我が家では一切食卓に出したことはありません。おかずは手作りに拘り、夫もそれを知ってて「美味しい!」と、食べてくれています。

    ふりかけも青山椒がスーパーに並ぶ時期に佃煮を作って、それを冷凍しておいて、少量づつちりめん山椒にしたり、煮干を炒ってゴマや塩にゆかりなどで手作りふりかけを作りますが、市販のふりかけはたまに買います。
    私も好きですし。

    でも、それをおかずと言われるのは嫌かな?
    私自身が作った物と同等に扱われるのは。
    ふりかけは、白ご飯を引き立てるアイテムの一つだとは思いますが。。
    おかずと言い切るのは、お止めになった方が良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:4366703966

  • 自分もふりかけ好きですけど

    ふりかけやノリの佃煮で飯のドカ食いも好きですが、塩分が高いし栄養のバランスが悪いので我慢しています。学生時代が懐かしいです。

    料理を作る側からすれば、じゃ、ふりかけだけで食べれば?って感じでしょうね。

    トピ主さんは血圧は大丈夫でしょうか?

    ユーザーID:5849480849

  • 気持ちはわかります

    私の彼も白いご飯だけではあまり食べません。
    一方私は、祖母宅が米農家のため、母がお米好きなのか?
    白いご飯大好き!新米大好き!炊きたて大好き!に育ちました。

    ふりかけを全否定はしません、おいしいし。私も食べます。
    でも、やっぱり食事の時に「ふりかけは?」って言われると
    やっぱり、どうしても、わかっていても悲しくなります。
    おかずに手がかかればかかるほど。
    おかずのひとつって言われちゃったら、結構凹みます(苦笑

    ちなみに実家の父は、お酒を飲みながらおかずを食べ、
    最後にご飯を「ご飯の友」と一緒に食べていました。
    ふりかけはこの「ご飯の友」に含まれます。
    他に、タラコとか、すじことか、佃煮とか。
    それでいうと、ふりかけ=おかずとは言えない気がします。

    そこは、育ってきた環境の違いなので、どうしようもないと思いますが、
    奥様が嫌がる理由はそんなところだと思われます。
    「ふりかけ好きで何が悪い!」と開き直られずに、
    そんな奥様の気持ちをちょこっとでも汲んでいただけたら、私も救われます(笑

    ユーザーID:4336043281

  • なんかもう・・・

    何故そんなに頑なに考えるのでしょうか?

    私は「ふりかけ=おかず」という図式にはなりませんが、
    それでも「ふりかけ」自体は好きなので、気分次第で使用してます。

    つまり、「ふりかけ」とは嗜好品であって、「ふりかけ」を誰がどのように使用
    したって自由のはずです。メーガー側だって使用するタイミングを指定して
    ないです。
    なのに大半の方が「ふりかけ」を使用することに不快感を持っていることに
    驚きを隠せません。
    中には「ふりかけ」自体を否定されてる方も・・・
    つまり、「ふりかけ」を使用している人は駄目なんですか?って聞きたい
    ですね。

    料理を作ってもらえることに感謝することは大事だし、当たり前だと思いま
    す。でも、食事って自分の思う通りにならないとかなりのストレスですよね?
    結婚するまでお互い違う環境で育ってきたのだから、食生活が違うのは
    当然です。私の家ではこうだったとか、そういう理由で相手に無理矢理食
    生活をあわせようとするのは、トラブルの元だと思いますよ。
    お互い妥協しあって調整していきたいですね。

    ユーザーID:3573084749

  • 敗北感・・・かな?

    添加物の規制がゆるかった時代に育った世代ゆえの偏見かもしれませんが、「ふりかけ=体に悪い」という刷り込みがあり、ふりかけはジャンクフードという位置づけにあります。半世紀近く生きてきて、数回しか口にしたことはありません。

    なので、食卓でふりかけを持ち出されたら、「私の料理って、ジャンクフードに負けるのね…」と感じてしまいます。

    奥様はふりかけを使わないご家庭でお育ちなのでは?

    ユーザーID:3131459821

  • 別に何とも思いません。

    ご飯にふりかけをかけて食べようが、卵かけご飯にされようが気にしません。
    主人はおかずもきちんと食べますし、ふりかけをかけただけで文句は言わないですね。
    私もふりかけは好きですし。

    実家では朝ごはんの時、ふりかけをかけても何も言われなかったです。

    体に気をつけていれば何をかけてもいい、これは持論ですが。

    大目にみて欲しいなと私は思います。

    ユーザーID:4346988112

  • おかずじゃないけれど

    無ければ困ります

    昔から御飯とおかずを一緒に食べられないので
    先におかずを全部食べてから、御飯をふりかけ、納豆、海苔佃煮等で食べます

    ユーザーID:7881666215

  • おかずかどうか不明ですが

    私もふりかけご飯大好きです。トピ主さんはふりかけご飯で奥様の作ったおかずも食べてらっしゃるのですよね。それで嫌な顔をする奥様の気持ちは理解できません。
    のりたまではなくデパ地下で買えるような「高級ふりかけ」だったら奥様の反応はどうなのかちょっと興味あります。

    ユーザーID:6805920302

  • 奥様変なの〜

    人の奥様を捕まえて言うのも失礼とは重々承知ですが、変なの〜。
    自分のおかずと比較?変な発想。
    作ってくれることへの感謝と、何かかけるだのは全く別物です。
    そもそも、自分のおかずでご飯を食べてほしいって…傲慢にもほどがありますね…。
    ふりかけが好きという好みすら許さないなんて…酷いと思います。
    私は日本米がさほど好きではないので味付け必須です。醤油とかかけます。
    おかずはおかずとして味わいたくてふりかけや醤油で米の味を消します。

    ふりかけはご飯用のおかずです。奥様が作るおかずは、副菜。
    混同する奥様がおかしいです。折角作ったのにとか被害妄想も甚だしい。
    そんなことを言うのであれば、はなから作らないか、相手の好みから1mmもずれない味を提供すれば良いだけと思います。
    当たり前ですが、作り手が作り終えた状態が完成ではありません。そこから、食べる人間が好みの工夫を加え、初めて完成です。
    出された味のまま食べることと感謝は別物です。混同している人が多すぎます。
    このワタクシが作ってさしあげたのだからありのまま味わいなさい!は傲慢すぎる…。

    ユーザーID:3104452006

  • ふりかけは「ご飯の友」です

    ふりかけ美味しいですよねぇ。
    私も大好きです。

    うちは主人も私も、ご飯の度に何かしらご飯の友を食べていますよ。
    梅干、ふりかけ、焼き海苔、とろろなどなど。
    おかずとは別にご飯に乗っけて食べると美味しいんだもーん。

    奥様に、ご飯の友だからおかずと一緒に食べると美味しいよって、言っても駄目ですかね?
    なんとか食べられるようになると良いですね。

    ユーザーID:6875266068

  • 薬味として考えたら?

    私の実家ではふりかけ(のりたまか、わさびか、ゆかり)が食卓に出ていました。
    ただし、最初からかけるのはNGで、ある程度食べてからならOKでした。
    母の言い分としては、「最初からは白いご飯に失礼」ということでした。
    意味がわかるようなわからないようなという言い分でしたが、
    家族はそれで納得していました。
    母自身もふりかけが嫌いな訳じゃないので、新商品が出ると買ってきていました。

    「おかず」と言い切ると不快な人が多いようなので
    「薬味」として扱ったほうがいいかも。
    あと、毎日は止めるとか。妥協はお互い必要だと思います。

    ユーザーID:0383502610

  • 私にはわからないなあ・・・

    トピ主さんは、ふりかけごはんだけを食べて、
    奥様の食事に手をつけないわけではありませんよね?
    だったら、ふりかけかけようが、おかずに塩振ろうが、
    あとは食べる人の勝手だと思うのですが…

    あ、勿論、ご主人の健康を心配してっていうのなら別ですよ。でも、
    「私のおかずでは満足できないの?」っていう理由なら、
    私にはちょっと押し付けがましいように思えます。

    んなこと言ったら、うちなんかもっとヒドイです。
    カレーライスや炒飯なのに、バゲットと一緒に食べるんですもの。

    トピ主さんのふりかけなんて(かけ過ぎは健康のためにお勧めしませんが)、
    ご飯にアクセントをつけるだけのことではありませんか。
    うちの夫は、ご飯物のなんたるかが分かっていませんから…。

    ユーザーID:6327453190

  • おかず一品減らしていいですか?

    私はこれを見て、まーなんてラクチンな旦那様だことと思いました。
    文句が少なくていいんじゃない?

    ごはんに何か加えないと食べられない方は、きっと本当においしいご飯を食べられたことがないのでは?ちょうど新米が出てきたので私は何もなしで山盛り食べちゃいますよ。
    味覚味雷を鍛えましょう!

    ユーザーID:0224594564

  • 考え過ぎでは

    トピ主さんは奥様のおかずも美味しく食べてるけど、のりたまも欲しいんですよね?
    何故おかずがあるのに、のりたま出すのか?許せないという発想がいまいち解りません。おかずはおかず、のりたまはのりたまなんですよね。
    そういうとこ上手く?奥様に説明して納得していただくしかないですよね。
    このトピ見ると、ご飯は自分の作ったおかず以外で食べるのは嫌な人多いんですね。料理もソ−スとか醤油とかの類をかけるの嫌とかのトピも見ますよね。その料理の味にその調味料をかけるの好きってのもありますよね。
    好きにご飯食べられないって悲しいですよね。
    トピ主さん、のりたま理解していただけるといいですね。

    ユーザーID:0356585116

  • おかずといえばおかずだけど

    私はおかずが物足らないな・・・というときにふりかけが欲しくなります。
    だから家族が「ふりかけちょうだい」と言うと
    「今日のおかずに満足していないのだな」と思ってしまいます。

    奥様もこんなふうに感じているのではありませんか?

    ユーザーID:6233219539

  • のりたまです

    思ったよりもヒートアップの返事を多数いただき驚きました。
    質問に答えていきたいと思いますが、慣れない為返事が抜けていたら申し訳ない。

    まず、妻の料理にケチをつけている、不満に思っているはありません。
    どちらかと言うと料理上手だと思います。
    あと、塩分ですが血圧は高くないのであまり心配ないと思います。
    妻に向かって「のりたまはおかずだ」言ったことあります。
    作りたくなくなるほど言ってはいけない発言だったのでしょうか。
    その後も妻はおかずを作ってくれています。
    「おかか」等よりもやはりのりたま好きですね。
    のりたまをかけるタイミングは食事の初めからです。
    のりたまをかけてるまでが私の食事の準備段階です。
    白いご飯が苦手だとは思いませんがのりたまを食べられるチャンスは逃したくない。というのがあります。
    ご飯は1膳だけ食べることが多いです。
    ふりかけと他のおかずの味って混ざるものなのでしょうか。あまり気にしたことありませんが。
    字数オーバーとされたので続きます。

    ユーザーID:1016540562

  • ふりかけはおかずです。

    貧乏時代、ふりかけが貴重なおかずだったことを思い出しました。
    それはさておき。
    他にも同意見の方がいらっしゃるようですが、ふりかけというおかずをプラスする=妻の作ったおかずだけでは不満だ、とトピ主さんが思っているかのように受け取られてしまうからダメなんだと思います。
    常にのりたまを持ち歩くようにして、奥さんとの外食時に使いましょう。
    「この人は、おかずが足りようが足りまいが家庭料理だろうが一流シェフの最高の料理だろうが、のりたまが無いと食べた気にならない人なんだ」と思わせてしまえばいいのです。
    今はコンビニとかでも売ってますよね、可愛い容器に入ったのりたま。あれを全パターン集めて「今日はどのたまちゃんにしようかな〜」とかやれば完璧です。
    そのうち奥さんも、しょうがないな〜で済ませてくれるようになりますよ。

    ユーザーID:7167419760

  • のりたまです

    外でふりかけを使うという意見もありますが昼食は麺類が多く、またのりたまが置いてある店はあまりないと思われるのでさすがに自分で持参するのは抵抗があります。
    実家の母親が作ってくれた料理にはかけませんでした。実家では味付け海苔でした。
    のりたまに目覚めたのはここ10年あまりでしょうか。妻と結婚する少し前です。
    のりたまは食卓には用意されていません。自分で座る前に出してきます。
    妻はふりかけを使いませんので私が自分で買ってきます。嫌がらせをしているつもりは毛頭ないのですが。

    それにしてもこんなに多くの女性が嫌がるとは思いませんでした。
    食卓に好物があるのはとても嬉しくなりますよね?
    その好物がのりたまだといけないのか不思議です。漬物はおかずに入りますか?
    漬物が入るならのりたまも入れて欲しいものです。

    人のために作る派主婦さん
    妻を弁護するようですが、妻は自分の作ったおかずと比較したこともそれで食べて欲しいとも言ったことはありません。

    今晩にでも妻にのりたまを使うことが嫌なのか聞いてみようと思います。

    ユーザーID:1016540562

  • ふりかけはおかず!

    金が無いとか時間が無いとかで、おかずを用意できない場合に、あまりにも寂しいからかけるんじゃないですか!
    「ご飯とみそ汁だけ」じゃいくらなんでも物足りない!
    そんな時に登場する物体でしょう。
    逆に言うと、おかずがあるなら、ふりかけなんざ要らん。


    >人のために作る派主婦さんへ

    「米の味を消します」
    和食ではそれを「台無し」と言います。嫌われます。

    「ふりかけはご飯用のおかずです。奥様が作るおかずは、副菜。」
    メインディッシュとして作った物を副菜扱いされたら怒るでしょ。普通は。

    「作り手が作り終えた状態が完成ではありません」
    何をワケの分からない事を言い出すかな。
    世の中の主婦は、いつも未完成物を出すなんて失礼な真似をしているとでも言うのですか。

    ユーザーID:1705859174

  • おかずとまではいかないけど。

    私も夕食の際には、納豆やふりかけなどを最初からご飯にかけて食べる事が多いです。

    何でかというと

    1・自分の中で、ご飯に合うおかずが少ない。
    焼き魚や生姜焼きはご飯に合うけど、から揚げやてんぷらなんかは合いません。シチューとごはん、おでんとごはんなんて組み合わせが一番困ります。

    2・お米にすごくうるさくて、ちょっとでも匂いがあったりするとダメ。そのにおい消し。

    3・お米の表面が乾燥するのが嫌。
    ご飯をお茶碗によそうと、乾燥を防ぐため、納豆やふりかけや漬物で蓋をしないといやなんです。

    1は嗜好の問題ですが、2・3は実家のご飯が保温でくさくなったり、ぱさついている事があったのがとにかく嫌で、こんな風になってしまいました。

    でも、食パンにはバターやジャムを付けて食べますよね?
    それと似たようなもんじゃないですか?パンにはOK、ご飯にはNGって矛盾してるかと。

    ユーザーID:3525141565

  • すみません、私もNGとは知りませんでした

    女性ですが、今まで気にしたこともありませんでした。
    「おかずもあるけど、白いご飯だからふりかけも使うかな〜?」と
    自分から出してしまう方。

    というのも、私自身、前は飲んべえだったので、
    晩酌しながら、肴(おかず)だけをつまみ、最後に小腹がすいたらご飯(茶漬けとか)、
    という生活を10年以上続けていたので
    おかずとご飯と一緒に食べないクセがついてまして・・・
    私の場合は特殊なのかな。

    でも最近は、なぜか、子供にもご飯とおかずを一緒に食べられないタイプが増えてるとか?
    お弁当にふりかけを付けてあげるママさんもいますよね。
    そういえば、私が高校生の時も、おかずがちゃんとあるのにふりかけも使う子って結構いたような。

    でも、それが普通じゃないと小町で知っておいてよかったです。

    ユーザーID:4810386053

  • 年齢と栄養を考えなさい!

    もういいに加減止めなさい。ふりかけご飯なんかは子供っぽいし、栄養学的にいってもよくない。あなたの奥さんが正しい!!

    ユーザーID:8118679240

  • 作る側ですが

    のりたまをかけられると「イヤ」という方が多くて驚きです。
    私はご飯を作る側ですが、別に夫がご飯にふりかけやたまごをかけても気にならないです。
    自分が作ったおかずとふりかけや生卵を同列に考える人がこんなに多いとは・・・
    勉強になりました。

    小さな子供のように、そればかりでおかずを食べない、となれば話は別ですが、
    いい大人なんだし、ご飯にのりたまやたまごをかけたっていいじゃないか、
    と思う私が大雑把なのでしょうか?
    自分がご飯を食べるときにあれこれ指図されたらイヤだなぁと思うのですが。

    ユーザーID:6168426466

  • 50年以上前の映画

    小津安二郎監督の「お茶漬けの味」と言う映画の中の夫婦のやりとりを思い出してしまいました。

    1952年の作品ですが、いつの時代でも夫婦も人間もやっていることは同じです。
    意外とヒントがあるかもしれませんよ。
    機会がありましたら一度ごらんあれ。

    ユーザーID:2235821295

  • 素朴な疑問

    そこまで「のりたま」が好きなんですから、容器に入れて持ち歩けば良いじゃないですか。
    社員食堂でふりかけ、定食屋でふりかけ、ラーメン屋の小ライスにふりかける。
    いつでも「のりたま」と一緒!で良いんじゃないですか?

    でも、定食屋でもカウンターで料理人と面と向かう場合、ふりかけ出せますか?
    それなりの料理店(コースで1万円とか)であれば、出せないと思うんですよね。
    それは、何故?同じ料理なのに?
    「いや、同じじゃないから!」と思うのであれば、奥様にもラーメン屋のご主人にもちょっと失礼だと思いますよ?

    個人的には、ご飯をおかわりして、おかずが無くなった状態であれば、ふりかけオッケーです。
    いきなりふりかけられたら…「おこさま味覚のヤツめ」と思って、以降の料理は手を抜きますよ(笑)

    家でだけ、止めたら?外で、使ったら良いじゃん。

    ユーザーID:4338631524

  • きっと奥様は残念だったのではないでしょうか・・・

    りんさんの意見に同意します。
    私は未婚で料理苦手な人間です。
    料理の自信はあまりないですが、
    それでもなんとか頑張っておかずを作ったとき
    「できた〜!」と思いながら食事を並べ、
    「さぁ食べよう!」と “ 食べ始めた瞬間 ” から
    ご飯に色々かけられると残念です。
    しかも彼は(ふりかけではないですが)、
    たまごかけご飯大好き人間。
    先日も「シチュー」+「たまごかけごはん」でした・・・。
    むぅ〜。
    否定はしないけど作り手に少し気をつかって頂けたら、と思います。
    主婦でお料理上手な奥様ならなおさらです。
    私も「奥様の心のこもった手料理=既製品ふりかけ=どちらも同じおかず」とは思えませんし。


    ほどほどに・・・ですよ!
    (ちなみに私もふりかけ大好き人間です(苦笑))

    ユーザーID:2998338732

  • 色んな人がいていい

    嫌だと言う人がいてもいいし、「おかずだ」と主張する人がいていてもいい。
    色んな考え方があっていいし、それぞれ相手を否定するものでもない。
    誰かに押し付けるものでなければね。

    他人の感覚にいちいち「その感覚が不快だ」と主張するのもなんですしね。

    何か疑問があるなら、本人に訊きましょう。
    嫌がる理由は、それでしか分かりませんから。
    その上で、ふりかけを楽しむかどうか決めましょう。

    ユーザーID:4240731984

  • また一つ女心の勉強になりました

    39歳男です。
    そうですよね..やっぱり普通はイヤですよね..

    好都合な事に、私の妻は最近ふりかけを自ら出してきます。
    考えてみると、そうなるまでの日々の積み重ねが大きかったと思います。

    私の場合は、
    ・平素、妻の作ったおかずに「ありがとう」「おいしい」を言う。
    ・ふりかけを使うのは夕食時とし、晩酌する日にする。
    ・晩酌しない日は、妻の作ったおかずで白飯を頂く。
    ・晩酌する日は、白飯を最後にする。
    ・晩酌時には、「いやあ、君の作ってくれたおかずで晩酌ができて
     ほんとに幸せ!」というような感謝の言葉を気持ちを込めて表す。
     白飯を食べる頃にはおかずが無いので、ふりかけを使う事になる。
    以上の事をしてきました。

    トピ主さん!
    男のプライドも分かりますが、奥様と張り合うよりも、奥様の作られ
    たおかずで白飯を食べながら、徹底的に「おいしい」と褒めまくって
    みませんか?
    そのうち奥様に安心感が芽生え、ふりかけを使う事に対する抵抗が弱
    くなると思いますよ。
    「ボス・マネジメント」ならぬ「ワイフ・マネジメント」。
    お互いに頑張りましょう。

    ユーザーID:1015025417

  • ちがうゾー

    何がって? 
    ふりかけはおかずじゃないでしょ?

    それは名前の通りふりかけるだけのものですから。
    つまり、それは醤油や塩と目的は大差ないモンです。
    卵ご飯に醤油をかけるのも白ご飯にふりかけするのも
    同じことだね。奥様が嫌がるのは、純粋にご自分の
    腕を大事なあなたに味わってもらいたい【気持ち】
    の問題で、それにはふりかけは予期せぬ訪問者なので〜す。
    いやな顔の理由を間違えてはイケマセン。

    ユーザーID:4196059805

  • おそらくタイミングの問題かと

    食卓の準備ができて、いただきますを言った次の瞬間に「あ、のりたまない」なんて
    言ってテーブルを立って、味噌汁に箸をつけるのもそこそこ、他のおかずに目もくれず
    いきなりのりたまご飯食べたりしてませんか?それだったら私もイヤだなあと思います。
    おかずは出来たて熱々のところを食べてほしいですからね。

    私の夫も食卓に梅干しやタラコを出しておくといきなりそれから食べ始める時があって、
    私はその間「あ〜肉じゃがが…」「あぁ〜唐揚げが…」「手羽先が…」などと切なく思って
    眺めています。。。夕食の準備をする人間だったら、温かいものは温かく、冷たいものは
    冷たく食卓に出すように工夫をしているので、それを台無しにされたような気分になるの
    だろう、と想像します。

    他の方もおっしゃっていますが、だいたい食べてからなら全然問題ないです。ちなみに
    いきなり炭水化物から食べ始めるのは、血糖値が急に上がるので太りやすいそうです。
    野菜から先に食べた方が体にいいですよ。

    ユーザーID:1613272879

  • 最後に食べれば?

    夕食の席で「のりたまがおかずだ〜」なんて言われたら、
    「え〜、疲れているあなたのために腕によりをかけて作った料理と一緒なの〜?」と、
    私ならむくれちゃうかも。
    でも、おかずを全部食べてくれて、最後のご飯にふりかけるならOKかな。

    料理をする人にとっては、ふりかけは漬物とかと同じような位置づけが多いと思うので、
    ちょっと気をきかせてあげて欲しいですね。

    ユーザーID:7108089630

  • やはり・・・・・

    男性ですが、奥さんが気の毒です。

    逆の立場を想像して下さい。
    もし旦那さんが奥さんのために御馳走を作って、2人で食べている時に、奥さんが当然のように缶詰を開けたら・・・
    あなたは、どう思いますか?

    ユーザーID:4146810111

  • のりたまが好きだから、で良いと思う

    のりたまが好きだからご飯にふりかける、で良いと思います。

    のりたまがおかずだっていうのなら、
    奥さんが用意してくれたおかずだけじゃ足りなくて、トピ主さんが別なおかずを更に用意しているってことになっちゃいますよね。
    奥さんは栄養や必要な量を考えて食事を作っているわけです。
    それなのに、その上更におかずを用意しちゃうのはどうなんでしょ。

    例えば極端な話、
    奥さんの作った料理にプラスして、惣菜を買ってくるとか缶詰を更に開ける、とかいう話と同じでは?

    だから、
    のりたまはおかずじゃないですよ。
    ご飯をより美味しく食べる為の魔法のような物です。
    私ものりたま大好きですもん。

    ユーザーID:7807015190

  • キミのおかずじゃ不十分、と態度で示しているのとどこがちがう?

    トピ主さんはお料理はされませんか?

    料理したことのある人なら、作って食卓に並べて、はいどうぞ、と同時に、味見もせずにコショウだの唐辛子だのふりかけられるのは、多分誰でもいい気はしないです。
    白いごはんも奥さまが炊いたものですよ。
    せめて一口ぐらいは、そのまま召し上がったらどうなんでしょう。

    妻『さて、いただきましょうか。』
    夫『・・・(ごそごそ)・・・』
    妻『何してるの?』
    夫『いや、ふりかけどこ行ったかと思ってね』
    妻『・・・』

    そんな夫は、ふりかけはおかずだ、と言う。
    心を込めて作った料理が並んでいるのに、さらに『おかず』をごそごそ探している夫。
    『キミのおかずじゃ不十分なんだよ』と態度で示しているのと、一体どうちがうのでしょう。

    毎回ふりかけを出してくる夫(しかも自分で買ってくる?!)に、料理なんか作りたくないです。
    奥さまは耐えていてエラい。

    ユーザーID:9257305942

  • 好きに食わせろ!

    「ふりかけはおかず」ってのには賛同しないけど、ふりかけに目くじら立てるのはどうかと思うなあ。
    ふりかけご飯でお腹膨らましておかずを残すことになれば嫌がられると思うけど、ちゃんと残さず食べていれば文句言われる筋合いはないと思うんだけどなあ。
    でも嫌だって思う人は多いんですねぇ。

    ユーザーID:8952945960

  • ふりかけ好きです。

    私にとっては白いごはん自体が「おかず」の一種です。
    そして、ふりかけ、梅干し、のり、納豆などが必需品です。
    もちろん、他のおかずに不満がある訳じゃないし、
    ご飯にふりかけって美味しいですもんね。

    まずおかずを食べちゃえばいいと思います。
    そして、おかず無くなったから、ふりかけ!
    おかずに不満なのかと思って、嫌な顔するんだと思うので、
    せっかく作ってくれる奥様の気持ちを汲んで、
    美味しいおかずをまず積極的に攻めましょう。

    ユーザーID:3366687955

  • 奥様がなんと回答するのか、興味あります

    トピ主さんは、のりたまが好き。奥様は、それを使われるのが嫌。

    シンプルな話だと思いますけども。
    トピ主さんは、世間に意見を求めずに、奥様を説得なされば良い。
    奥様も嫌な思いをしている事を、トピ主さんに伝えれば良い。
    その後で、お2人で、妥協案を探せば良い。

    世の中は広いのです。ふりかけ容認派だって、居るでしょう。
    このトピでも、居らっしゃいますし。
    でも、奥様はそれが嬉しくない。同様の意見の人も多い。
    その気持ちを何故否定するのでしょうか。
    相手を否定するから、自分も否定されるのです。

    奥様が買ってこないから、自分で買って持ち込むなんて、そこからして、奥様が「むむむ…」となる原因を作っていらっしゃる。
    奥様の気持ち逆なでせず、自分の要求を満足させる何かを探されても良いと思いますよ。

    それこそ、のりたまがおかずだって言うなら「俺の分、一品減らして良いから」と訴えてみるとか。奥様も、そこまで言うなら…と考えてくれるのではないでしょうか。(実際に、一品減らされるかもしれませんが(笑))

    次のレスが、問題解決しました報告で有る事を祈ります。

    ユーザーID:6747085939

  • ふりかけとお新香は違う

    ふりかけはご飯にふりかけます。お新香は違います。

    ふりかけと、お味噌汁のご飯ぶっ掛けは同じです。
    …実はこれもたまにやると美味いですよね。

    要は、奥様が作ったおかずがどの位置に属しているかの問題ではないでしょうか。

    手料理を目の前にして、例えばお新香だけでご飯を3杯食たとしたならば、お新香もふりかけと同じ扱いになると考えます。    如何でしょうか。

    ユーザーID:8392809405

  • スキヤキ風味の、のりたま

    トピ主様、こんにちは

    「イャ〜!」ふりかけ、懐かしいですね!

    大人に成ってから、あまり食べませんが
    子供の頃、毎日の様に、ふりかけを御飯にかけて食べていた様に思います。

    それには、チョットした訳がありまして
    当時、スキヤキ風味の、のりたまに
    「エイトマン」のシールが、おまけに入っていました
    私は、それを集めるのに没頭していて
    おこづかいを貰うと、必ず買っていました。

    すみません、あまりの懐かしさに、トピずれしてしまいました。

    トピ主様、私は、ふりかけは、おかずだと思いますが
    トピ主様の奥様に一言
    もう少し、大らかな気持ちになって、トピ主様を許してあげてください
    お願いします。

    ユーザーID:7905954563

  • おかずと言うよりカオス

    「ご飯にふりかけ」が、食事の作り手に失礼だという意見がここまで多いとは驚きです。
    独身ですが、大変参考になりました。

    味覚は各自違うんだから、最終的な微調整は食べる人自身でするものでしょう。
    個人的には、「汁かけなど見た目に汚い状態にする」「マヨネーズやソースなど味の強い調味料を料理にドバドバかける」「缶詰や惣菜などおかずの一品レベルの物を自分で用意し付け合せる」「個人で取る前の大皿に調味料をかける」といった行為はアウトだと思うんですが、ふりかけや塩辛などを出してくるのはセーフだと思いますがね。

    食事って、食べる人が気分よく栄養を摂取するためのもの。
    たかがフリカケで怒る人って「器が小さいなあ。芸術家気取り?作り手としてのプロ意識が足りないよ」と感じます。

    もしかしたら、奥様の不快感って「のりたまへの嫉妬」なのかもしれませんね。
    トピ主氏の「味覚の原点」みたいな位置に既製品があるという。
    ご夫婦で、「家庭でのりたまを自作できないか」を探ってみたらいかがでしょうか。

    ああ、久しぶりにのりたまが食べたくなってきた。このトピがもし、ふりかけメーカーの仕掛けだったら凄いね(笑)。

    ユーザーID:8083938915

  • うーん

    おかずを作った努力を台無しにされるようでいやという人の気持ちもよくわかります。そこで、白ひつじさんの提案に賛成です。
    最初に、ご飯は少なめでおかずを「おいしい、おいしい」と言って全部食べてしまう。そうして味噌汁と白いご飯だけが残ったところにふりかけをかけたら、私のおかずじゃ不満なのねとは思えないので、うまい手だと思います。

    でも栄養面の話で奥様が嫌がっているのなら、どうにもならないと思いますよ。今は血圧に問題なくても、予防ってこともあるのです。うちでも、今は主人は適正体重で健康ですが、ずっと元気でいてほしいので、食事にはとても気を使います。塩分も、だしをしっかりとって控え目にします。栄養バランスも念入りに考えます。それもこれも、誰より大事な愛する夫に健康でいてほしい、ずっと一緒にいたいからです。それを、がんばって健康的な塩分控えめの食事を作ったのにふりかけをかけられたら、自分のそんな気持ちはどうでもいいのねと空しくなりますよ。(私なら、「あなたの体のことを考えて塩分を控えた食事を作っているのだから、ふりかけはやめてほしい」と言いますが。)その点、よく話し合ってみてください。

    ユーザーID:5478193555

  • ご飯作りも仕事のうち

    上司に、「12時までにレポートを仕上げるように」と時間指定され、がんばって時間に間に合うように提出しました。ところが、上司は、「よし12時だー、飯を食いに行こう」。
    午後、食事から戻った上司は、あなたが作ったレポートとスポーツ新聞と一緒に広げて、ダラダラと読んでいます。

    「スポーツ新聞と一緒に見るなんて、ふざけている。急ぎでないなら12時までなんて時間指定する必要がなかったではないか。その時間に必要なのだと思って一生懸命作ったのに」
    ・・・と思う人もいれば、

    「あなたが作ったレポートを捨てたわけではないのだから、いいんじゃない? 部下が作ったレポートを真剣に読むかどうかは、その人の性格なんだから」
    ・・・と容認できる人もいるでしょう。

    私はこんな状態が毎日続いたらイヤになります。

    ユーザーID:6744030318

  • 私はアホです

    またまたたくさんのコメントありがとうございます。
    昨日、妻に「のりたまが嫌いなの?」と聞いてみました。
    妻は嫌いではないそうです。
    今度は「俺が食べるのは?」と聞いたら妻は黙り込んでしまいました。
    なので皆さんのアドバイス通り

    ・自分がどれだけのりたまが好きか
    ・妻の作った料理に不満はないこと
    ・嫌がらせしているつもりはないこと
    ・ただ自分の好みもあるので大目に見て欲しいこと

    を伝えました。すると妻が「やめるつもりはないの?」
    と聞いてきました。
    なので「やっぱり嫌なの?」と聞き返すとまた黙ってしまいました。
    その後返事をもらえませんでした。
    だからわかってくれたんだと思いました。

    今日の朝食はなんと味噌汁と白飯とのりたまでした。
    それも妻が自分でのりたま出してきてくれたのです。
    やっぱり自分の気持ち伝えてよかったと思いました。

    会社に行っても何だか嬉しくてランチのときに女子社員もいた席でこの話をすると大バッシングを受けました。
    私が理解できずにボー然と驚いていると今日の朝食のことを聞かれたので

    続きます。

    ユーザーID:1016540562

  • 私はアホです

    「やっと俺がどれだけのりたまが好きなのかを理解してくれたらしく、味噌汁とのりたまご飯だった」
    と言うと
    「それって奥さん、おかず作るの辞めたって事じゃないですか?」
    って言われたので
    「そんな馬鹿な」
    とは答えてみたものの何か自信がなくなってしまいました。

    そして帰宅しました。
    不安的中です。
    食卓にあるのは小皿にのった一人分のおかずが何品か。
    しかも全部妻の前。
    私の前には味噌汁とご飯とのりたま。
    「俺のおかずは?」と聞いたら一言「不満?」と言われました。

    妻が完全に怒ってます。ボイコットです。
    滅多に不満や怒りを見せない妻が露骨です。
    私の昨日の説明のどこが間違っていたのだろう?
    やっぱり私は人の気持ちを思いやることができないのか?
    皆さん、私どこで失敗しました?

    明日の朝ののりたまやめてみます。

    今、妻がお風呂に入っているので出てきたらまず何で怒っているのか聞いてみたいと思います。

    皆さん、なんか情けない投稿ですみません。

    ユーザーID:1016540562

  • ふりかけは添え物

    おかずじゃないですよ。
    おかずと思えるほど、ふりかけ大好きなんですね。

    こうしたらどうですか。
    最初にごはんにふりかけは振らない。出されたおかずで食べる。
    半分ほと食べるか、二杯目のお代わりのときに、ふりかけを初めてかける。というのは。

    それにしても奥さんの作るおかず、そんなにふりかけに近い出来なんですか?

    ユーザーID:2330683024

  • 料理に手を加えること

    奥様の気持ち、なんとなくわかります。

    たとえばの話ですが
    味自慢のラーメン屋でお客に出したラーメンにコショウをどっさり入れられた日にゃー
    「俺が精魂込めて作ったのラーメンがまずいって言うんか!!」
    って怒鳴られそうですけどね。

    のりたまについては、この例えで言うラーメンに入れるコショウのようなものでしょうか?

    奥様が料理にこだわっていればいるほど、のりたまは癪に障ることでしょう。

    ユーザーID:4463769126

  • 好きならいいジャンって気も

    それで手作りのおかずを残すなら問題だけど、好き嫌いなく食べているならいいんじゃないの、って気がしてきました。

    ふりかけって、おかずが物足りない時に使うようなものですから、行儀が良いとは言えませんが。食事中にビール飲むとか、そういうものと一緒だと思えば。

    ユーザーID:5849480849

  • おかずじゃないけど

    そんなに怒るほどの事ですかね。
    私なんて、こないだ夫の作ったおかずに
    マヨネーズかけましたよ(笑)

    夫は私の作ったおかずにも
    自分の作ったおかずにも
    よく醤油をかけています。

    あとから味が少し足らないと思って
    お酢をかける事もありますし。

    文句を言うより、適当な調味料があるんだから
    自分で味を作れば良いのではないのでしょうか。
    結果、「これとこれが合うんだ」という
    新しい発見にもなりますしね。

    ふりかけについては
    納豆とのりたまが合うようです。

    確かに塩分やらカロリーやら問題ありでしょうけれど
    カリカリする分のストレスよりはよほど良いかと・・

    ヨコですが、おかかさん
    >「のりたま」が邪道だと思うからではないでしょうか。
    「ふりかけ」といったら「おかか」です。

    なんだか殺伐としたレスが多い中、
    笑わせていただきました。ありがとうございました♪
    私も「のりたま」より「おかか」派です。

    ユーザーID:6409790531

  • のりたまが好きなのですね・・・

    私には、ふりかけをそこまで執拗に忌避する奥様の気持ちがわかりません。
    おそらく、トピ主さんにとって、ごはんにのりたまふりかけで、好物の1品が完成するという考え方なのでしょう。
    別に、奥様が作られたおかずや汁物にまで、のりたまをぱらぱらしているわけではないですよね?

    口内調味という言葉があります。
    いわゆる、おかずとご飯を一緒に食べて、口の中でもぐもぐすることで、1つの味わいが出来、
    味覚が発達するのに役立っているというものです。
    日本人独特の食べ方ですが、味覚の発達に役だっていると言われます。
    いわゆる「おかず食い」は濃い味付けを好むようになるため、塩分とりすぎになるため、
    生活習慣病や味覚障害の原因になると言われています。
    なので、夫であるトピ主さんを心配する、、奥様の気持ちもわからなくはないです。

    ここはひとつ、奥様が作られたおかずを「美味しい、美味しい!」と盛大に言いながら
    食事されてみてはいかがでしょうか?

    ちなみに、私はのりたま養護派です。
    蛇足ですが、ゆでたてパスタに、バターをからめ、のりたまをふりかけて食べると美味しいです。

    ユーザーID:9887683172

  • 「ふりかけ」はおかずに1票!

    もともとふりかけって、日本人のカルシウム摂取不足を補うために気軽にたべられるようにと、にぼしの粉末やら、鰹節やら、ごま、海苔などを配合してつくられた「おかず」だったと、以前TVで見たのですが。

    のりたま美味しいですよね。私は「瀬戸○」が好きですが。ふりかけがおかずじゃないというなら、「ちりめん山椒」「錦松梅」もおかずじゃないのでしょうか?

    和食屋さんで、最後にご飯と香の物出しますよね。店によっては、漬物じゃなくて、手作りのふりかけを出す店もあります。それって、プロが最後の白米に合う「おかず」を提供していると思ってたんですが。

    私は専業主婦で毎晩4.5品は出してますが、別に主人が「ちりめん山椒出して」って言われてもなんとも思いません。ただ、ふりかけ出すとご飯おかわり!ってなってしまう可能性が高くなるのでちょっと心配ですが。トピ主さんは1杯で終わらせてますし、何の問題もないと思うのですが。。。

    旅館の朝ごはんにも、「ふりかけ」よく見ますしね。「炭屋旅館」の朝食はたっぷりの漬物とちりめん山椒が焼き魚や卵焼きと同等に並んでますよ!

    ユーザーID:6639699288

  • チャンスを逃したくない、わかりますよ〜

    私もふりかけ大好きで、かつ健康のためにご飯は一食に軽く一杯にしているので、どんなおかずがあっても、そのご飯にふりかけをかけたいです〜

    夫は「おかずがあるのに」といい顔をしませんが・・・
    (おかずを作るのは私です)

    ユーザーID:0959592439

  • 奥様えらいなぁ…

    きっと毎日心をこめておかずを作っておられるのでしょう。
    私だったら、炊きたてご飯とのりたまだけ出しちゃうかも…。(笑)
    トピ主さんにまったく悪気がないのは分かるんだけど、奥様が嫌がる気持ちも分かるなぁ。
    トピ主さんも、自分で誰かのために食事を準備してみたら、その気持ちが分かるかもしれませんよ。

    ユーザーID:8442308049

  • 嫌だという人が多くてびっくりです

    ふりかけ=おかずとは思いません。
    私はご飯に納豆かけて食べるのが大好きなので、主人が最初からふりかけでご飯食べても全然気にしません。ふりかけもたまごかけご飯も好きです。
    食事は私が作りますが、このトピを見るまで嫌な人がいるなんて思いもしませんでした...人それぞれですね。育った環境によるんじゃないですか?
    もし主人に、おかずあるんだから納豆食べないでと言われたら悲しいですね。
    でもトピ主さんの奥様が嫌がっているのでしたら、きちんと話し合ってわかってもらえるといいですね。

    ユーザーID:1934647054

  • 「ふりかけ」はおかずではありません

    「ふりかけ」とは、言うなれば「食事介助物」です。塩分、その他の味を白飯に付加し、食欲を増進させる為の小細工用品です。
    主には、食の細い子供に少しでも多く食べさせる為、また、未だ身体機能が発達段階であり、唾液が出にくいのを促す為、などに用いるのです。
    その用途をきちんと見極めずに与え続けると味蕾が未熟のままになってしまい、大人になってまで介助物無しで食事のできない困ったチャンになってしまいます。

    犬や猫に塩分の多い餌を与えてはいけませんが、塩分の多い餌は食い付きが良いのも事実です。しかも、そのような食べ物を与え続けると、犬猫の為に良いバランスで作られている餌を食べなくなっていくのです。塩気に慣れてしまうからです。
    そして、病気になり、早死にします。

    人間と同じなのですね。

    奥様が夫への愛情からバランス良く作った献立に、介助物を必要とするトピ主さん。そこに愛はあるのか?!(古っ)

    ところで、漬物はおかずではありません。あれは箸休めです。無論ふりかけとは意味合いが違うことはお解り頂けることと存じます。

    介助物の罠から抜け出し、ご夫婦円満に過ごされます様に。

    ユーザーID:9716438606

  • とにかくおかずをほめては?

    そこまで毎日のりたまのりたまだったら、私ならまず朝ごはんは「ごはんとのりたま」昼のお弁当は「のりたまおにぎり」にしとこうかと意欲がなくなるなります。
    夕食の品数ものりたまの分減らします。

    ただ、好きなもの食べたいんだというトピ主さんの気持ちももっともなので、
    とにかくおかずをほめてほめて、おかずに文句があるわけじゃないってアピールしてみてはいかがでしょう。

    おかずか、漬物とどう違うのかとかいう理屈を言ってもしょうがないですよ。奥さんに「そういう人だ」と諦めてもらうしかないです。

    ユーザーID:6465150679

  • 私もそれはイヤ

    考え方は人それぞれなのでしょうけれど。
    私は、ふりかけは「他におかずがなくてご飯しかない時、おかず無しでご飯を食べられるようにする、一種の調味料」と認識しています。

    ですから、おかずがちゃんとあるのにも関わらず、ご飯にふりかけをかける、と言うのは、私は絶対にイヤ。
    「せっかく私が作ったおかずを無視するのか!!」と感じてしまうからです。
    料理するのには時間かかるし、労力だって相応に要ります。
    私から見ればこの行為は、それを一瞬でぶち壊しにしてしまうものに思えるのです。

    ふりかけでご飯を食べたければ、それだけ食べていればよいのです。
    要するにふりかけのおにぎりと同じなのですから、十分それで一食になりますし、奥さんも料理する手間が省けるし、一石二鳥じゃないですか。
    その上でおかずが欲しいのならば、食べたい人が好きなものを、買ってくるなり作るなりすればよいだけの事です。
    それでまるく収まりますよ、きっと。

    ユーザーID:5802673315

  • ふりかけ代好きですが価値観は人それぞれ

    ふりかけ大好き夫婦で食卓にはおかず以外にも何種類もの振りかけが並んでいる我が家では正直奥様や嫌だと言っている人の気持ちは理解できません。ごめんなさい。

    ですがこのトピを読んでわかるように嫌だと感じる人もいるわけですよね。でしたら夫婦と言うものは話し合って解決する以外無いのだと思います。100人の女性がいれば許容も100通りです、よその奥様がふりかけを容認していようがお宅では関係ないですよね。話し合い、解決する。それが夫婦なのです。

    どうか落ち着いた時間を選び、相談したいから話そうと言う姿勢でまずはあなたがずっとふりかけが好きだったのであるとうれしい。だが君がいい顔をしないので自分にとってあたりまえだった事が相手を不愉快にさせるのが悲しい。別におかずに対するあてつけでもなくただ自分の中では常に食卓にあった好物だと。そしてなぜ嫌なのかを聞いてあげてください。その気持ちを理解してあげれば奥様もふりかけくらいでむきになってしまったと思われるかもしれません。「気持ちの理解」の部分があるのだと思います。

    トピ主さん、しんどいでしょうがどうか聞いてあげてくださいな。

    ユーザーID:6250651957

  • 聞いてみた

    料理の上手い彼女に聞いてみました。
    ふりかけかけようが納豆かけようが全然気にならないそうです。

    ユーザーID:5723809753

  • 味が変わる

    私は海苔が大好物で、できれば毎食、海苔でご飯を食べたいと思っています。
    しかし、妻はいい顔をしません。
    彼女いわく、「海苔と一緒におかずを食べたら味が変わる。」
    確かにそうだと思うので、たまにしか海苔を食べないようにしています。

    トピ主さんは「のりたまはおかずだ」と言いますが、別個のおかずをいっぺんに口に頬張りませんよね。おかず同士の味が混ざり合ったりしません。
    でも、おかずとご飯は、一緒に口に入れるでしょ?

    口の中でのりたまの味が追加されるわけで、味が変わっちゃいます。
    せっかく味付けした奥さんは、味が変わって嫌かも知れませんねぇ。

    ユーザーID:6229759072

  • 奥様がかわいそうです。

    読んでいて奥様が気の毒になりました。
    料理上手な方ならなおさらです。

    私も料理好きですが、食べてくれる人が食事のしょっぱなからふりかけをかけるのを見たらガッカリします。
    ひととおり出されたものを食べて、どうしてもご飯が余る、あるいはおかずはもうないけどご飯をもう少し食べたい、という場合にはふりかけも止むを得ないかと思いますが。

    もちろん、自分が作ったおかずと一緒にのりたまを食べるのを見てもなんとも思わない人がいるのもわかりますから、
    トピ主さんには奥様の気持ちは理解できないのは仕方ないのですが、
    奥様は毎度の食事で嫌な顔をなさるのでしょう?
    それを知っていて、そんな悲しい思いをさせてまでのりたまを食べたいですか?自分が共感できない気持ちは踏みにじってもいいのですか?

    のりたまはひとりで食事をするときだけにすることはできませんか?
    毎日嫌だということを伝えているのに(直接言わなくても)、作り手の気持ちも想像せずにわが道を突き進むトピ主さんのことを「何をいってもは私の気持ちは通じないのね・・)と諦めの気持ちを抱くことになりますよ。

    ユーザーID:8495014215

  • 私なりの理由は

    なんでもよく食べる夫と子ども3人がいます。
    うちではふりかけは、おかずがないときにかけるもの。
    主に朝食のときと、あと夕食のおかわりをするときだけですかね。

    「ごはんがすすむ」って言葉がありますけど、それがポイントだと思います。
    なにかおかずを作ってそれでごはんがすすむって、作った人にとってすごくうれしいことなんじゃないかな。
    もちろん日々そんなこといちいち気にしてませんが、ふだんからよく食べる夫がいつもに増してごはんを大盛りおかわりしていると、今日のおかずすごくおいしいんだなって私は満足です。
    (夫も「うまいなー」と言いながらおかわりしてます)
    手の込んだ料理だろうと手抜きだろうと、ごはんがすすんでくれるのはうれしいものです。
    ただそれがふりかけとなると・・・悲しいかも。

    以前こどもが3歳の誕生日に好きなものを作ってやったんです。
    揚げ物やポテトサラダや5品ぐらい、リクエストされたものを作りました。
    「なにが一番おいしかった?」って聞いたら「ソーセージ」って・・・。
    炒めただけのソーセージが一番て言われたときも、寂しかったです。
    それと同じかな。

    ユーザーID:7395040907

  • のりたま最高!!

    のりたま、美味いですよね。私も大好きです。
    どうしてそこまで、ごはんの友を否定するのか私には分かりませんが…
    所詮、おかずも、ふりかけもご飯を美味しく食べるための物と思ってますので…
     難癖をつけている方々は、栄養士のように栄養を考えて、調理師のように手間隙をかけて、毎日おこたる事なく作っているんでしょうか?そうだったら怒るのも分かるんですが…
     塩分の摂りすぎが気になるんだったら、怒るんじゃなく、心配だって伝えればいいだけの事。
     ふりかけを使ったからといって、料理を否定することにはならないと思いますが。
     大体、量を考えているといっても、普通、男性と女性で食べる量が違うと思いますしね。昼間に間食とかとらずに仕事から帰ってきた時は、飯ぐらい自由に食わせて欲しいと思うのです。

    ユーザーID:5225941329

  • 変なプライド〜

    夫がふりかけを掛けるだけで「料理を否定されたようで許せない・不快」という意見が多くてとても驚きました。
    結婚するとご飯さえ自分の好きなように食べられなくなるのですか?なんだかゲンナリします。
    プライドの持ち方が、ちょっとズレてはいませんか?
    広い視野と広い心を持って欲しい物です。

    それにしても小町のスポンサーがふりかけも製造している会社だったら、これほどの「ふりかけ否定派」意見は掲載されなかっただろうなと思うと、ちょっと面白いです。

    ユーザーID:9270577338

  • ありゃりゃ

    ちょいあきれ気味で見てたけど
    悪い方向に向かっている様なのでレスします。

    自分の意見を肯定して貰いたくてトピを立て
    自分の都合のいい部分を積極的に取り上げている様に
    見受けられますが
    夫婦の問題は夫婦だけにしかない関係で
    一般論がどうであろうとそんなことは関係有りません。
    のりたまが世間一般的にOKでも 奥さんがいやならNGでしょう

    それだけ奥様があなたの健康を考えて
    まじめに食に向かってきたと言うことでしょう
    自分の努力を踏みにじられたって感じでしょうかね

    奥様の心の傷は相当深いと思います。
    まず土下座でもして(そんな気構え)謝った方がいいです。

    奥様からのりたまOKが出るまで
    のりたまはやめた方がいいと思います

    ユーザーID:3952910942

  • 二度目です

    最新レスを読んで、トピ主さんがお気の毒になりました。
    奥様は本当にのりたまをかけられるとイヤなんですね。

    私はのりたまをかけられることはなんとも思いませんが、
    トピ主さんの「のりたまはおかずの一種」という考えには同調しかねます。
    のりたまはご飯の友、薬味みたいな位置づけです。
    そう考えると、おかずと同列じゃないと言えるわけで。

    奥様には「あなたが一生懸命作ってくれたおかずと市販品ののりたまを混同して悪かった」とお詫びされてはいかがでしょうか?
    その上で、今までのお茶碗に盛っていたご飯を半分とか2/3にしてもらって、
    残り半分をおかわりとして食べる際にのりたまを召し上がられては?

    のりたま好きとして、やはりのりたまはあたたかいご飯にかけて食べたいので。

    ユーザーID:6168426466

  • のりたま美味しいですけど

    トピ主さん、夫と似ています。

    妻の意見はきかないけれど、第三者の意見は聞く(効く)ようです。
    夫も会社の人に言われてやっと分かった。と言う事が多々あります。
    (私が長年行ってきてもだめだったのに)

    なので、奥さんに聞くのも良いかもしれませんが、
    勝手に解釈してしまいそうなので、
    会社の人の意見を聞く、というのも手かと思います。

    実際、女子社員の方のほうが奥さんの気持ちが分かったってことですから。(しかもストレートに言ってくると思います)

    のりたまをやめてみます。というのもどうでしょうか。。。
    根本的に納得してないのですから、表面だけ取り繕っても、
    少し時間がたつと元通り。とか、ふりかけじゃないから醤油をかけて
    食べるのはいいだろうとかなったりして。

    もう少し相手の気持ちになって欲しいです。。。

    ユーザーID:2705524305

  • 当たり前ですよ〜

    トピ主さん、それは奥さんが怒って当然!
    (ボイコットはしませんけど。。。)

    主婦の最大の仕事は、何と言っても「料理」でしょう!?
    世の中には料理のプロもいて、お金とって商売しているんですよ。
    それ位、すごいことなんです。栄養、味、コスト、バラエティー等色んなことを考えて用意するんです。買い物にも行かなくてはいけません。
    奥さんが料理が得意か不得意か不明ですが、不得意なら相当努力されているはずですし、得意なら得意なりに「腕の良さ」を分かってもらいたいものです。

    私は料理が好きな方ですが、せっかく作ったおかずに「ソース」や「ケチャップ」をガバってかけられたり、自家製漬物に醤油をたっぷりかけられたら、それだけで嫌ですね。

    ちゃんと出されたものは食べてるからいいじゃん!っていうものでは無いんですよ。わかってあげて!

    ユーザーID:7066420496

  • め、めんどくさい人たち

    ふりかけ反対派の奥様(方)の気持ちがわかりません。
    毎食おかずなしだとふりかけどころじゃありませんから、同列には扱えませんよ。
    おかずと同じとは思いません、思いませんが、ふりかけくらいいいじゃない。
    ただの嗜好品です。ふりかけが好きなだけじゃないですか。
    ふりかけが好き=おかずに不満がある、だなんて飛躍しすぎです。怖いです。
    ふりかけかけたくらいで自分の料理がないがしろにされているとは思いもよりません。
    ふりかけごはん完食でおかず残されてから文句言いましょうよ。
    メタボなら回数を減らせばいい。

    ごま・海苔・梅干・かつおぶし・納豆・じゃこあたりの栄養補助できるものはどうお考えなんでしょうか?
    私なら、夫が毎日明太子買って帰ってきたらそんなに好きなのねえ〜と呆れますよ。
    私の料理が不満なの!?なんてところで怒ったりしません。
    そんなに好きなら外食にも持っていけばいいでしょ、持って行けないのはなぜ?おかしいわ、なんて言いません。
    そんな発想全くありません……。

    ユーザーID:6682945666

  • はははははははは・・・・

    ごめんなさい、トピ主さんの狼狽ぶりが目に見えるようで笑ってしまいましたが、笑い事じゃないのですよね。

    私にはとても単純なことに思えます。
    トピ主さん、[YES]と[NOではない]の違いがわかります?
    奥様からは、貴方にとってのりたまは[YES]、妻の手料理は[NOではない]であるように見えているのではないでしょうか?
    「君の料理に不満はない」って、[YES]ではないですよ?

    奥様、料理上手だとのこと。そのことに対してYESのメッセージを伝えてきました?おいしいと言葉にすること、いつもありがとう(もしくはご苦労様)という気持ちを伝えること、さぼってきませんでした?


    がんばってもがんばっても、夫にとってはのりたまが一番、私の料理は二番目なのね・・・・という奥様の悲しさが、目に見えるようですが。

    ユーザーID:5469069541

  • おめでとうございます!

    よかったじゃないですか!
    やっと奥さんもわかってくれたんですね。
    白御飯とふりかけと味噌汁のみ。
    これで、思う存分のりたまご飯を味わうことができますね。
    あなたは好物を堪能できる、奥さまは食事の用意を楽できる、
    一人分のおかずが減れば家計も助かる。
    良い事づくめじゃないですか。
    本当におめでとうございます。
    思い通りになったのですから、
    もうこれ以上奥さまの料理にケチをつけるなんて
    馬鹿なことはしないで下さいね!!!

    ユーザーID:2054819639

  • ありゃりゃ

    傍目には可愛い夫婦喧嘩にも見えるんですけどね・・。

    何人かの方がおっしゃっておられますが
    なぜ奥様が「のりたま」を食べるのをそんなに嫌がるのか
    聞いてみられた事がありますか?
    ここで不特定多数の人の意見を聞くよりも
    よっぽど良いと思うのですが・・・

    なんで、ふりかけぐらいの事でそこまで怒るのか、
    私にはちょっと理解不能ですが。

    ユーザーID:6409790531

  • ん?

    トピ主さんは,のりたまが食べたかったのですよね?目的を達せられてOkでは?

    奥様が黙ったのをいいことに,トピ主さんは「いかにのりたまが好きか」気持ちよくスピーチした。相手に何も言わせないほど,素晴らしいスピーチだった。「何よりものりたまが好き!のりたまがあれば何もいらない!」と奥様を説得できた。
    トピ主さんは何が不満なのでしょう?

    まぁ,のりたまはいつでも食べられますが,奥様の手料理はいつまでも食べられるわけではなかったのですね。(笑)
    実行されるとは,可愛らしい素敵な奥様ですね。

    のりたまに飽きたら,「のりたま以外のおかずが食べたい」とボソッと言うか,
    「君の美味しい手料理が食べたい。夕飯にのりたまは止めるから作って」とお願いするか,どちらか?

    >どこで失敗したか?
    奥様のイヤがることをイヤだと分かっていて毎日2回行い続けていたこと。
    自分のキモチを押し通して,奥様のキモチを受け入れなかったからでは?

    話し合いで相手が黙ったら相手のキモチは「拒絶」です。
    議論で負けてはいけませんが,議論に勝つと相手の心にシコリが残ります。議論しちゃダメ。

    ユーザーID:3916337718

  • そんな妻はいらない

    ふりかけだけでそんなに不機嫌になるなんて、ちょっとおかしいんじゃないですか?
    仕事とか趣味とかボランティアとか、他に目を向ける物があったら、そんな閉じこもった考えはしないと思うのですけど。

    家の母もず〜っと専業主婦。
    姑も最初からいない、働いたことなんてほとんどない。
    だれにも叱られることなく何十年も生きて来たから、傲慢を極めています。
    ひどい世間知らずのくせに、夫の一挙一動に口出し。気に喰わないことをするとヒステリー。
    自分の全世界が「家庭」しかないから、異様に視野が狭いんです。
    ほんと父が可愛そう。こんな女と結婚して馬鹿だな〜とも思いますが。

    私は女ですが・・・。
    そんな傲慢で思い上がった妻なんていりません!
    何様!?って感じ。

    ただのノロケが目的のトピだったらごめんなさい。

    ユーザーID:9270577338

  • え〜ひどいよ

    おかず味噌汁とのりたまだけ?マジですか?ネタじゃないですよね?
    会社の女の子も大バッシングって・・・ホントの話ですよね?ほとんどの女の人が嫌なわけ?何故そこまでこだわるのでしょうか?同じ女でも何か怖いよ。ふりかけもあんなにいっぱいいろんなの出てるしかけてる人多いと思うのですが。市販の漬物でご飯食べるのはどうなんでしょう?
    私も料理は得意でそれなり自信持って料理出してますけど、ふりかけをいやとか思わないです。おかずも美味しく食べてるわけでしょう?白いご飯を自分の作ったおかず以外で食べるのは許せない気持ち到底理解出来ません。
    人にはそれぞれ好みもあるのに、それさえ許せなくておかず作らないなんて可哀相過ぎです。そんなささやかな楽しみも諦めなければならないほど、その行為はひどいものなのでしょうか?
    のりかけくらい食べさせてあげようよ〜。

    ユーザーID:0356585116

  • 私はアホです、を読みました

    「奥様、やるわね〜」というのが、正直な感想です(笑)
    私でも、同じ事するかも。食いたければ、好きなだけ、食えば良いさ、という感じですね。

    例えば、奥様がご実家から毎月お小遣いを貰っていたとします。それで、化粧品とか、欲しい物を買っている。
    のりたまさんは、それを見て、どう思います?
    「俺の収入じゃ、足りないって〜のか?(妻も、義父母も)嫌味な」とは、思いませんか?
    奥様は「そんな事ないよ。ママからの愛情だもの、断れないわ。好きなものを気兼ねなく買いたいし」と言ったら?
    のりたまさんは、自立心が無い奥様と暮らしている事に疑問を持ちませんか?

    >皆さん、私どこで失敗しました?
    そんなの、職場の女子社員が教えてくれたでしょう?
    奥様がお風呂からあがったら、早いトコ、仲直りしましょうよ。ね。

    ユーザーID:4338631524

  • そこまでのりたまに愛を表明しているんだから

    良かったですね。これで大手を振ってのりたまを毎日堪能できるじゃないですか!

    。。。というのはちょっと意地悪ですね、すみません。

    それよりも最初の投稿の「妻はなぜ嫌がるのでしょうか? 」ですが、「なぜ嫌がるか」という理由解明は必要でしょうか。私にしたら相手が嫌がっていることは理由のいかんにかかわらず配慮してあげるのが普通だと思うのですが、トピ主さんの場合は「なぜ嫌なの? ぼくは嫌じゃない。 こんなに好きなんだ」で押し通そうとしているわけですよね。

    相手が嫌だと言うことをし続けるのは嫌がらせだと思います。
    嫌がらせのつもりじゃないんだよ、と言って相手が嫌がることをし続けるのってストーカーみたいなものですよ。

    奥さんが「私、のどが渇いたわ」と言った時に理由は重要ですか?

    思いやりがあるひとは、奥さんが「のどが渇いている」という事実に対して行動(お水を持ってきてあげる)を起こします。

    鈍感な人は「僕は全然のどが渇かないのに、なぜ妻はのどが渇くのでしょうか。そして不機嫌です。」などと思ったりするんですね。

    ユーザーID:6285659917

  • アホだ・・・

    >>「やっと俺がどれだけのりたまが好きなのかを理解してくれたらしく、味噌汁とのりたまご飯だった」<<

    あの〜。結局、のりたまさえあれば、奥さんのおかずがなくたっていいと、あなたはこの朝食で証明してませんか?あなたの浮かれて喜んでいる顔を見て、奥様はよほどショックを受けたはずです。夫のために料理をする気、なくしちゃったでしょうね。

    あなたがどこで失敗したか?

    小町で意見聞いておきながら、『のりたま=おかずではない』という意見を拒否し、嫌がってる人(奥さんを含む)の気持ちを無視してることではないですか?あなたは何としてでものりたまをおかずとして正当化したいのですね。ここでふりかけファンの意見が出ようと、あなたの奥さんが嫌がっているのは明らかなんですよ。あなたがやってることは、単なる嫌がらせです。

    こんな夫を持たなくて良かった。

    ユーザーID:2989460367

  • あーあ

    トピ主さん、ふりかけ食べないけどさん、
    結婚したらご飯も自由に食べられないのかって、ご自分でご飯を作られたらいいじゃないですか。
    そうしたら自分の好きなようにできますよ。
    作ってもらってその気持を無にするというのはそりゃ奥さんも怒ります。
    そういう発想はありませんか?

    ユーザーID:5478193555

  • 女性の無言は許容ではないです

    ふりかけは毎日でもいい大好きな「おかず」。
    というなら、味噌汁・ご飯・のりたまだけでも、十分な献立となるのではないですか?

    奥様は、作ったおかずとふりかけを同列にされるのがイヤだったんじゃないでしょうか。同列ではないという態度をとっていれば良かったのでは。

    ボイコット前なら、おいしい(不満がないじゃなくて、満足している)とできれば毎日言うだけでもかなり違ったんじゃないかと思います。

    うちの夫は毎日おいしいと言ってくれる(…たまにまずい時はそう言う)ので、作る側としてはとても満足です。いつも、これおいしい!ありがとう!です。
    実家の父は感想なし・食後に必ず自作のお茶漬けで、母は「何作っても同じ。ならお茶漬けだけ食べてれば」食後にお茶漬けも、「口直しされてる気がする」といつも不満を言っていました。トピ主の奥様はそれを実践されたんですね。

    とりあえずしばらくは、ふりかけは奥様の目の前以外のお昼だけにしたらどうですか?


    黙ったり当てつけは感心しませんが、そういう場面で女性が黙り込むのは、話したくないほど怒ったか、言っても無駄と思うからです。

    ユーザーID:7865417901

  • 呆れました

    どこで怒っているのかって…トピ主さん、今までの「ふりかけ否定派」のみなさんのレスは少しはお読みになりました?
    もし少しでもお読みになってたら、奥さんの気持も想像がつきません?
    ふりかけOKな人もいる、でも嫌だと思う人の気持ちも散々レスがついてますよね。ふりかけOKと言う人のレスだけ読んで、自分に都合の悪いレスは無視するからそうなるんです。

    >私の昨日の説明のどこが間違っていたのだろう?

    説明って、それはトピ主さんの気持ちや都合だけじゃないですか。奥さんの気持ちは?

    >やっぱり私は人の気持ちを思いやることができないのか?

    はい。これだけ自分が作ったご飯で、ふりかけを毎回かけられると嫌という人のレスがついているのに全くお耳に入っていない様子からしても、救いようのない無神経で鈍感です。

    >皆さん、私どこで失敗しました?

    ふりかけを食べたいという自分の気持ちだけ優先で、奥様のことは全く考えてない身勝手なところです。食べたいという気持ちを説明してわかってもらうだけでなく、いやだという奥様の気持も理解して、妥協点を見つけようともなさらなかったじゃないですか。

    ユーザーID:5478193555

  • 育った食習慣が違う、男と女の間の深〜い河トピかと思ってたら…

    いきなりコレ!

    >私はアホです(トピ主)

    すみません、思わず大爆笑(笑)
    「のりたまがおかずかどうか」なんかより、「想像力の欠如=思いやりがない」、そっちの方がはるかに問題だと思ってたので、トピ主さんのこと見直しちゃいました!


    のりたまwin-win作戦(うまくいくかは保証なし)

    1.まずとにかく「ごめんね、君の気持ちをわかってあげられなくて。」と素直に謝る。
    2.もしも、彼女がおかずを用意してくれたら、にこにこ食べる。
    3.さりげなく皿洗いする(反省のポーズ)
    4.2と3を何日か繰り返す。
    5.彼女がふつうにおしゃべりしてくれるようになったら、彼女の様子を見て、
    「最近、外食が辛いんだ。君の作ってくれるおかず、美味しいし、身体にも家計にもいいから、お弁当に持っていっていい?晩ごはんの残り物でいいんだ。自分で詰めるし、おべんと箱も自分で洗うから。」
    そうおねだりしたらどうですか?

    奥様には黙って、会社の人にもあれこれ言わず、のりたまを会社の引き出しに常備。思う存分ごはんにふりかけて召し上がれ。

    玉砕したら、ご飯だけでも詰めていく。
    毎日一回食べて気がすむといいですね(笑)

    ユーザーID:9029981714

  • おおっと、ついにですか

    子供より悪いですね。
    ウチの子供たちだって、ふりかけを持ってくるときは申し訳なさそうに「いい?」と聞きますよ。
    どうして「申し訳なさそうに」「許可を求めるのか」
    本当にまったく全然分からないのですか????

    ユーザーID:2757737287

  • 奥さん、ナイス!

    思い切りましたね、奥様。
    トピ主さんがのりたまをおかずだと主張してやめる気ないなら、
    その大好物ののりたまだけをおかずにしろってことですよね。

    トピ主さんって
    ・自分がどれだけのりたまが好きか
    ・妻の作った料理に不満はないこと
    ・嫌がらせしているつもりはないこと
    ・ただ自分の好みもあるので大目に見て欲しいこと
    自分のことしか主張していないですよね。
    トピ主さんの好みもあるように奥様にだって好みがあるんですよ。
    今回の例で言えば奥さんの作ったおかずに不満はないけど、
    それよりも何もよりものりたまが好きなんだから食わせろ!ってことかと。

    奥様が働いているのかどうかわかりませんが、
    例えば朝の時間がない中できちんとした朝食を用意するのが大変だろうから、
    朝はごはんとお味噌汁とのりたま、夜はのりたまなしで奥様の作ったものを食べるとか、
    そういう気持ちも大切なんじゃないですか?
    1日2回も3回ものりたまじゃなきゃ死ぬわけじゃないでしょう?

    ユーザーID:7939198565

  • 話し合いが困難な「自分の感覚が正」の奥様

    説明を実際聞いていないので、言葉の選びなどに関しては不明ですが、
    主旨に関していえば、奥様が怒るのは単に我侭です。

    嫌派のレスをみてわかるように曲解して自分の中で大事にして相手を責める人は多いです。
    残念ながら、奥様も。
    哀れだから折れてあげるか、愛情から叱るかです。
    トピ主さんと違い奥様は相手の気持ちなどは無視です。
    トピ主さんは相手に気を遣っています。でも相手は話し合いを放棄し、突如行動で裏切る卑劣さ。
    それを甘やかすことは愛情ではない。相手の為にならない。察してちゃんは甘え。
    奥様は自分の気持ちばかり。何故怒った?奥様が自分勝手だからです。
    食べてもらう事に感謝を抱くことを忘れている。
    自分が理解できなくとも、「不満なのはなく、それも好きなだけ」であるということくらい
    認めなければいけません。同じ人間ではないのだから。

    嫌派も奥様も、結婚というものがわかっていない。
    嫌派はひたすら突っぱね。自分の価値観だけを押し、それだけが正と錯覚して。
    正誤の問題ではないのに、嫌派の人は自分が絶対だから話が通じない、思いやらない。話し合いは困難です。

    ユーザーID:0136052640

  • そんなにトピ主さんが悪い?

    好きなものを食べたいって、それだけですよね。

    奥様にもちゃんと「なぜのりたまを使うのがイヤなのか?」と聞いてて、
    返事をせずに黙り込んだのは奥様でしょう?
    ずるいと思うけどなぁ、奥様のやり方。

    妻が嫌がったなら、話し合いの余地もなく、夫は言う事きかなきゃならないの?


    …と、ここまで書いて、ふと思いつきました。

    もしかして、奥様は以前に「のりたまを使わないでほしい理由」を
    説明していませんでしたか?
    それをトピ主さんが忘れてしまっているなら、奥様がここまで怒るのも
    わかるような気がします。


    しかし、普通の仕事で取引先に、こんな当てつけめいたことしたら
    常識を疑われそうですが、「主婦の仕事」なら理解を示さない夫が
    悪いことになるのかー。結婚って難しいものなのですね。

    ユーザーID:2779172952

  • ちがう!違うぞ!!

    大きく2つ出ていますよね。

    A.ふりかけ=薬味
    B.ふりかけ=おかず

    トピ主さんはBを主張しているわけです。

    恐らく、奥さまもB派なのかと思います。
    「だからこそ」、【ふりかけを常用しなくても良いようなおかず】を毎回用意していたのではないですか?

    よく考えてください。
    Aであるならば、ふりかけが有っても、他のおかずは必要です。
    Bであるならば、ふりかけが有れば、他のおかずは不要です。

    トピ主さんが
    ・ふりかけが「おかず」であること
    ・ふりかけを毎食食べたいこと
    この2つを同時に主張したのですから、当然の如く、今までのおかずは無くなります。

    「好きな物を好きに食べさせろ」
    と言うのを認めたから、おかずを出すのを止めたのでしょう。

    『好きなだけ「のりたま」を食べていれば良い』
    『余計なおかずなど無い方が「のりたま」を堪能できるでしょう』

    何もヘンなところは無いと思いますけど?

    ユーザーID:1705859174

  • のりたま>妻

    奥様にとってあなたの主張は

    のりたま>妻

    と取れたのでしょう。
    自分がこんなに嫌がっているのにそれでものりたまをやめずどんなにすきなのかをアピールされたら、自分よりのりたまが大切なんだと思うでしょ?
    そんなにのりたまが好きならのりたまと結婚すればと思ってるかもしれません。
    最早のりたま云々ではなく、あなたの愛情を疑っている可能性があります。
    奥様のためにのりたまを我慢すること出来ませんか?
    奥様にとってはのりたまは最大のストレスなのです。

    ユーザーID:1539290757

  • あらら・・・。(その1)

    興味深く見守っていました。

    人それぞれに嗜好や価値観があるので正解はないかもしれません。
    ただ「おかず」かどうかという観点では「おかず」ではないでしょう。

    家庭料理の献立の基本は

    一汁一菜
    * 主食 - 白飯など
    * 汁物 - 味噌汁など
    * おかず(惣菜)1品
    * 漬物(香の物)

    一汁三菜
    * 主食 - 白飯など
    * 汁物 - 味噌汁など
    * おかず(主菜)1品
    * おかず(副菜)2品
    * 漬物(香の物)

    です。

    とはいっても今はいろいろなメニューがあるから、これにこだわらず
    家庭内での食事を家族みんなで楽しく過ごせたらいいと思います。
    子供がいたらお箸の持ち方やマナーに対しての教育の場にもなります。

    奥さんと気持ちよく食事ができるように考えましょう。

    ユーザーID:3234718836

  • あらら・・・。(その2)

    > 昨日、妻に「のりたまが嫌いなの?」と聞いてみました。
    > 妻は嫌いではないそうです。
    > 今度は「俺が食べるのは?」と聞いたら妻は黙り込んでしまいました。
    > ・
    > ・
    > ・
    > を伝えました。すると妻が「やめるつもりはないの?」
    > と聞いてきました。

    これは「のりたま」を奥さんが敵対視しているのではなく
    わたしの作ったおかずで白飯を食べてほしいと言いたかったのでしょうね。

    人を変えるのは難しいです。
    自分を変えるのはまだ可能です。
    まずは奥さんの気持ちに沿うようにして現状修復を。


    > 不安的中です。
    > 食卓にあるのは小皿にのった一人分のおかずが何品か。
    > しかも全部妻の前。
    > 私の前には味噌汁とご飯とのりたま。

    ごめんなさい。この展開に笑ってしまいました。

    ユーザーID:3234718836

  • 白ご飯のおいしさがわからないトピ主が哀れ

    だと思います。

    炊きたてのゴハンは噛めばかむほど甘味が出て、そしてそれはおかずにとても合うのですよ。日本の家庭料理(広い意味での和食)は、ゴハンとおかずの奏でるハーモニーなのです。
    おかずはおかず、ゴハンはふりかけで、といった食べ方をしているとその感覚は育ちません。
    奥さんは料理上手な方とのこと。トピ主さんのコドモ味覚(失礼)を治してあげたい、とも思っていたかも。

    でも悲しいかな大人になってしまうと習慣はなかなか変えられないですよね。
    傍から見るとくだらない喧嘩ですが、味覚の差は人生の根幹にかかわる差かもしれません。

    トピ主さん、どうせならしばらくふりかけ三昧をやってみてはどうですか?何十種類も出ていますし。そうすることで近い将来、ふりかけと決別できる日がやってくるかもしれません。

    炊きたての白ご飯はおいしいですよ。

    (おかずが何も無いときのふりかけは私も否定しませんが)

    ユーザーID:6945226470

  • トピ主さんに同情します。

    そんなのり玉ごときにそこまで怒るなんて、奥さんとっても心が狭いんですね。
    びっくりしました。

    私は自分で言うのもなんですが、料理上手だと思います。
    夕食は3品位作りますが、ふりかけも食べますよ。
    主人も何かしら自分の好きなものを食べます。
    それで良いと思います。

    奥さんきっと料理に自信がないんだと思います。

    トピ主さん、私みたいな女と結婚すれば良かったね。

    ユーザーID:6875266068

  • あはははは

    世の中に、こんなに「のりたま」と自分の作ったオカズが同時に並ぶと
    不満を感じる主婦がいることに驚きました(w)

    自分は何とも思いませんけどねー。
    自分の愛する夫が好きなのであれば、微笑ましく見ときます。
    のりたまに目くじら立てる奥様ってちょっとねー・・・・

    過剰反応し過ぎ。

    ユーザーID:9200502438

  • 嗜好品でしょうね

    トピ主さんと同年代です。その年頃のとりわけ女性は親から食べるものについての躾が
    今よりもずっと厳しいことがよくあったはずです。好き嫌いなど許されず、出されたものを
    感謝して食べる。それは本当は今も昔も基本だと思います(アレルギー等体質は別として)
    私も子供の頃、のりたまや磯●慢とか大好きでした。でもおかずに手をつける前にそれを
    ごはんにつけてしまうと、「おかずがあるのにそんな副食品を先に使うのは作ってくれた人に
    失礼だ」と躾けられました。奥様もそういうご家庭に育ったのでは。あまりにも当たり前だと
    思っていたのであなたの感覚に驚き、わざわざ理由や気持ちまで言葉にしないとわからない
    ということが信じられないのでしょう。

    しかしトピ主さんは、そういう嗜好の持ち主なのです。そんな場合、奥さんがいきなり予告サイン無しに
    ちゃぶ台返しをするのは無茶過ぎます。
    普段あまり言わない人が切れた時の典型的パターンで、それはずるいと思いますね。

    トピ主さんは、奥様ともう一度冷静に話し合うと共に、大好きなふりかけは、おかず扱いせずふりかけデーを
    決めればいいと思います。

    ユーザーID:8995004034

  • 不満なの?

    今日初めて読みました。

    私だったら、毎食、のりたま「だけ」をおかずに出してあげるのに・・・

    と思ったら、奥様って+味噌汁。できた女性ですねー。
    トピ主さん、ちゃんと「お味噌汁作ってくれてありがとう」って言わないと!!

    この後に及んで
    「何で怒っているのか聞いてみる」という神経がすごいです。

    私の元夫より上いってますよ、トピ主さん!!
    私はなめたけラブの元夫に1ダースプレゼントしました。
    「好きなだけ召し上がれ」ってね。

    ユーザーID:4752669823

  • エイエイ、オ〜〜!

    そうだ〜、ふりかけはおかずだぁ〜〜!

    でも、ふりかけはおかずが足りない時の助っ人なのだぁ〜!

    と、言うわけで
    奥さんのおかずが足りないのですか?
    足りているのにふりかけでご飯食べるなんて・・・
    奥さん、傷付いちゃうんじゃないですか?
    私だったら完璧、傷付いちゃうな〜。

    ユーザーID:2719989252

  • 初志を貫くのも手

    ある意味、奥様なりに打開策を模索中なのでしょう。

    ここで、トピ主さんが
    「そんなに怒るならもうのりたまはいらない」
    なんて言ったらますますこじれそうだ。

    「私を傷つけて怒らせてまで食べたがってたくせに、この程度でいらないなんて言うわけ!?」」とかって。

    良いではないですか。この結末で。
    もう奥様はのりたまの事で心を悩ます必要も無いし、
    そしてトピ主さんは好きなだけのりたまを食べられるし。

    しかし、「のりたま」がおかず…。
    しかもそれを自分の食事を作ってくれる人、本人に言うとは…。

    我が家で言うなら、妻が前日から下ごしらえして、自分の時間と手間を削って、私のために栄養バランスも考えて作ったくれた料理と、
    「のりたま」を同列に扱うなど言語道断ですが。

    奥様がインスタントやレトルトオンリーの食事を作る方なら理解はできますが、そうでは無いのでしょう?

    どこが、どう同じなのか、ぜひトピ主さんの理論を拝聴してみたいものです。

    ユーザーID:9875087697

  • トピ主さんの間違いは・・・

    奥様が食事の初っ端からふりかけを使うのを嫌がっているのがわかったときに、何の歩み寄りもせず朝も晩も使い続けたことではないですか?

    問題って最初は小さなことでも長引くほどに大きくなってしまうことがありませんか?
    ふりかけの話は恐らくここ数日のことではなく長い間続いていることなのだと思いますが、トピ主さんは「ふりかけはおかずだ!」と言い切って、奥様の気持ちを無視し続けていたってことですよね。
    奥様にしても最初はちょっと気になる程度のことだったのかも知れません。

    でも、自分の気持ちが完全に無視されて頑としてふりかけをかけ続けるのを目の当たりにして、もやもやが怒りに変わり、爆発してしまったのだと思います。
    「奥さんのおかずを褒める」「でも、ふりかけも好きなことを素直に伝える」という皆さんのアドバイスは間違っていないと思います。

    でも、問題を長引かせた後に、ある日突然「君のおかずもおいしいけど」などと持ち上げられても効果ないかも。もう、気持ちを無視し続けたことを心から謝ってふりかけを断つしかないと思います。

    ユーザーID:4999764438

  • 問題はそこじゃないよ

    奥さんにとってのおかずって手作りした総菜、たとえば肉じゃがやハンバーグや煮魚などを指すんじゃないの?
    しかも市販品やレトルトはなるべく食卓に出さない努力してたりしてさ。
    そんな人に「のりたまはおかずだ」と云うのは禁句でしょうねえ。「私が手間暇かけて作ったものと、のりたまが同じ『おかず』!? のりたまなんてただ買ってきただけのものじゃない!」と…。

    トピ主さんがどんなに頑張っても、のりたまはおかずにはならないと思うよ。一般的にはね。だって、おかずってそれ一品だけでも腹がふくれるものと云うイメージがあるもん。肉じゃがやハンバーグはそれだけ食べても腹はふくれるけど、のりたまはそれだけ食べても腹ふくれないもん。白いご飯があって初めて食えるものでしょ。
    奥さんが「のりたまはおかずじゃない」と云うのはそういうことだよ。
    だから私は奥さん擁護派だな。

    ユーザーID:6889562154

  • やっぱりね〜

    やっぱり予想通りの展開になりましたね。(笑)

    ここで全ての人が「ふりかけはおかずだ」と言ったところで、
    奥さんはそう思っていないと言うことがわかりませんか?
    ここで出たたくさんの意見を見ても、会社の女性のひんしゅくを買っても
    なお自分の主義主張を繰り返すのみ。

    皆さんのアドバイス通り、奥さんを説得したと書いてありますが
    トピ主さんに都合のいいアドバイスにのみ従って、都合の悪いレスは、まったく無視。
    奥さんが黙っていたのは、あきれ果てて口もきけないってことですよ。
    毎日食事の度に、不愉快な思いをしてきた奥さんの気持ちなんて考えたこともないのでしょう。

    理由がわからなくても、理解できなくても、まともな人なら相手が嫌がることはしないのが普通です。
    人が嫌がることを毎日続けるのはただの嫌がらせでしかありません。わかりますか?

    失礼ですが、トピ主さんコミュニケーション能力がものすごく低いと思いますよ。
    そもそも、のりたまを毎回食べないと命の危機にさらされるとでも言うのでしょうか?
    好きな物に対する、異常なまでの執着心も、ちょっと怖いです。

    ユーザーID:4084506044

  • ふりかけぐらいいいじゃん

    奥さんの料理を残しているわけじゃないし。奥さんがのりたまを食べるのを強制しているわけじゃない。大体高価でもないのに、好きなものを食べちゃいけないなんてひどいじゃないですか。

    どんなに料理の腕がすごくても、相手の好きなものを理解できないなら意味無いですよ。自分が同じ状況で、のりたま+味噌汁で不足なら、自分でおかず作って、のりたまで好きなだけ飯食います。

    あるいは一生大好きなのりたま我慢しますか?

    ユーザーID:3300337724

  • のりたまってそんなに悪いかしら

    好きなもの食べたいって言うのが何がいけないのかなぁ。のりたまってじゃあいつ食べればいいの?
    ふりかけはお漬物や佃煮や納豆と同じような位置付けだと思うんですが、こういうご飯のお供って「奥様の手料理」の敵なんですか?別にあったっていいじゃん。
    そんなくらいで怒っておかずなしだなんて、トピ主さんお気の毒。ずいぶんエラソウですよねー

    ユーザーID:9174339954

  • お互いこだわりすぎかな

    ふりかけ好きです。
    レスを拝読して思ったのは、奥様もトピ主さんもこだわり過ぎかな、と。
    ふりかけ好きなトピ主さんの為に、手作りふりかけを作るぐらいの余裕が奥様にあってもいいですよね。
    トピ主さんも、奥様がそこまで拒否反応を示しているなら、せめて夜のりたまは辛抱するとか。
    マイのりたまを持ち歩いて、昼に社食などで思う存分かければいいんです(笑)。
    とりあえずトピ主さんから、一食置きにするなど譲歩していくしかないんでしょうね。
    しかし、妻の無言を肯定と受け取る調子の良さに、男女の違いをしみじみと感じてしまいました(笑)。

    ユーザーID:5079940110

  • 馬鹿げた理論

    まるで「ふりかけ否定派」だけが正しいかのような感情論。それどころか、妻のDVまで賛辞する始末。
    どこまでレベルが低いのでしょう。

    トピ主には食べたいものを食べる権利がある。妻にそれを否定する権利はない。仮に妻が「自分の料理だけ食べろ」と、ふりかけに限らず、海苔や漬物にまで同じ事を言い出せば、それに従えと言うのですか。妻側の感情さえ満足すればそれで良いという人の多さに、呆れるばかりです。

    トピ主の妻のボイコットは立派なDVであり、ただの個人的感情論による価値観の押し付けと義務の放棄であることは明らか。なので、トピ主も「生活費を渡すこと」をボイコットしても良いという理論が成り立りますが、妻擁護派の女性はそれが分かっているのでしょうか。義務を果たさない者に対して、もう一方だけが義務を果たす筋合いなどなくなります。また、渡したとしても、生活費の使い道全てを「トピ主の満足するように」しなくてはなりません。

    女の「嫌」だけが絶対的で、それを理由に何をしても許されると勘違いした女性は、考えを改めるべきです。食事を作らないことの言い訳になどなりません。

    ユーザーID:7132731575

  • とぴ主さん、今朝のおかずは大丈夫でしたか?

    ずっとロムっていましたが、ちょっと心配になってでてきちゃいました。
    奥様、昔の私に似ています。夫も結婚当時、ふりかけ(しかものりたま、同じですね)が大好きで、他におかずがあっても朝夕のりたまばっかり。
     私もかなり我慢してました。奥様と同じことやりました。
    何で嫌なのか、はっきり書きますね。○○○ょの○さと同じものを見たくなかったのです。我儘ですが。こればばっかりは本能っていうか・・・
    説明するのは出来ますが、相手の気持ちを考えると好きなものを全否定は出来ませんでしたね。おそらく奥様もまったくやめてほしいとは思っていないと思います。ただ、毎日、毎食はお止めになったほうがお互いのためかと思います。 ほんっとストレスなんですよ。

    ユーザーID:3967662523

  • のりたまへの愛が強すぎ

    「ご主人がふりかけ食べるくらいで何でそんなに怒るのかわからない」と
    いう気持ちもわかります。ただ、のりたまさんって「のりたま愛」を前面に
    出し過ぎてると思うんですよね。自らご飯に味噌汁の他にはのりたまさえ
    あれば、他に何もいらないんだとウカツにも証明してしまったくらいですし。

    最初は奥さまも単に体に良くないとか、ふりかけなんて子供っぽいとか、
    あるいは白いご飯に最初からふりかけをかける事に抵抗があったのか、
    そんな風に思って「なんとなくイヤだなあ」ぐらいだったのが、家での食事
    ではほぼ毎食のりたま三昧の夫を見るうち段々のりたま嫌いな気持が募って
    いったのかもしれませんね。ま、これも私が実家でも結婚してからもほとんど
    ふりかけが登場しない食生活だからそう思うのかもしれませんが…
    ふりかけってそんなに食べますか?毎食って飽きないですか?と思ってしまうので。

    ユーザーID:1613272879

  • 毎食毎食は、まずいと思う

    お聞きしたいんですけど、毎食そこに白いご飯がある限り、のりたまを食べたい
    ってことはおかずが大好物であれ、そう好きではない物であれ、絶対のりたま
    かけるんですよね?

    例えばハンバーグが大好きだとして、それでもご飯にはのりたま。
    新鮮なお魚を頂いたので、半分はお刺身、半分はさっと炙って出してものりたま。
    美味しい地鶏が手に入ったので、水炊きにしてものりたま。
    餃子を食べたいとリクエストされて、羽根つき熱々のヤツを出してもまずのりたま。

    これでご飯作るモチベーション維持するって、かなり大変だと思いますけどね…
    まさかカレーや炊き込みご飯の時には食べないでしょうけど。マツタケご飯にも
    のりたまかけたいとか言いそうだもんなあ。

    ユーザーID:1613272879

  • 無邪気な夫

    ん・・・

    私は【のりたま】が好きだからご飯にかけて食べる夫は、別になんとも思わない。
    でも【おかずと一緒だ】はちょっと嫌だ。

    奥様を怒らせてしまったのですね・・・
    なんでそこまで怒るのかは分かりませんが、トピ主の言い方が悪かったのかと思います。

    奥様と仲直りしたいなら【のりたま封印】なさっては?
    奥様とケンカしてまで【のりたま】食べたければそれで良いですが・・・
    【のりたま】ごときで夫婦喧嘩はバカバカしいでしょ

    どっちが良い悪いは置いといて、取あえず【のりたま】はあきらめましょうか

    ユーザーID:6827990071

  • のりたま>奥様の手料理

    タイトルの不等号の向きが逆にならない限り、奥様の機嫌は直らないのでは?

    “のりたま”をレトルトカレーに置き換えて、想像してみては如何でしょうか?毎回の食事の度に、ご飯にレトルトカレーをかけられたら、作る人がどんな気持ちになるかを。

    ユーザーID:5366264080

  • 毎回はいやかな。

    うちの主人はもっと性質が悪く、ケチャップ大好き人間です。

    しょうゆ味の竜田揚げにも、ケチャップどば〜〜!
    塩味ついてるフライドポテトにもどば〜〜〜!
    和風ソースの牛ステーキにも、どばば〜〜!

    新婚当初は離婚しようかと思いました(笑)
    体に悪いし、私のお料理の計画がぶち壊しです。

    いつだったかTVで、乾燥かまぼこを食べる地域の特集をやっていて、ピンク色した鰹節みたいなのを、毎食ご飯にどっさりかけて食べてるお父さんがいました。
    その地域ではみんな食べるのだとか。

    ふりかけもそんな感じなのではと思います。
    なので、私ならそんなに目くじらは立てません。
    習慣の違いという感じで認識しますね。

    でも、お互い歩み寄り・・ということで、毎食はやめてほしいかな。
    和食の時だけ、とか。

    奥さん、意地になってますよね。
    その気持ち経験済みですが、怒りが爆発した後、どうでもいいや〜って気分になり、今現在に至ってます。
    意地になってるときは、何を言っても通じないかも。

    ユーザーID:9981016789

  • おかずと言うより「ライナスの毛布」

    2度目の書き込みです。
    トピ主の妻さんは専業主婦で、家計は任せているという前提で話します。

    料理のボイコットとはひどいですね。常軌を逸してます。
    じゃあ、給与の振込先を替えて、家計を取り戻しちゃえば?と言いたいところですが、「経済的DV」とか言われちゃうんですね。困った時代だ。
    奥さんが本当の料理上手なのか疑わしいですね。
    技術的には高いものを持っていても、食べる人の気持ちなって考えられない方なんじゃないでしょうか。夫はふりかけ好き、でも塩分や添加物の取りすぎが心配、ならばそれこそ「自家製のふりかけを作ろう」って考えに至りそうですが。

    「おかず」と言う幅の広い言葉を使うから誤解されてますが、トピ主さんにとってフリカケは一種の精神安定剤的なモノなんでしょうね。
    仕事でいろいろあっても、ご飯にいつも同じ味のフリカケをかけることで、「ああ今日も変わらない一日なんだ」と、心の平静を保てるという。

    と、ここまで書いて思いましたが、今、奥さんは精神的に不安定なんじゃないでしょうか。
    奥さんに一度、専門医の診察を受けてもらうことをお勧めします。

    ユーザーID:8083938915

  • これはファシズムでは?

    ふりかけ拒絶派の言い分に異常性を感じます。妻はふりかけを食べる夫がいや、夫はふりかけが好き、この状況でどうして夫が譲歩して当然だとわめきたてるのでしょうか。妻ががまんするという選択肢がないのはなぜ?

    「私もそうだ」「世間一般はそうだ」とか第三者の価値観(常識も含めて)は関係ないでしょう。家庭内のことで、当事者はトピ主ご夫婦だけなんだから。

    客観的に見れば、トピ主は「自分が」食べるときの好みを主張しているのに対して、妻は「相手の」食べ方に干渉しているわけで、どっちが無茶かと言えば妻のほうに決まっています。

    妻は仕事が好きなのに、稼ぎが少ないと言われているようで傷つくから働きに出るな、と言ったあげく、お前はお前の稼ぎで食えと生活費を入れない夫にもこのぐらい擁護レスがつくんでしょうかね。

    ユーザーID:2910381237

  • ふりかけ=味音痴とは限らない

    ご飯にフリカケをかける人を味音痴呼ばわりしているレスもありますが、「本当に美味いモノを知っているから普通のご飯じゃ食べられない」ケースもあるんですよ。

    昔、地方出身の後輩(普段は食事に無頓着に見えた)と、評判の良い自然派和食店に行ったとき、後輩が「フリカケとかノリ佃煮とかありませんか?」と聞きだして、「ウチは素材本来の味を召し上がっていただいております!」と言う料理人と喧嘩になったことがありました。

    私もその時は、後輩を「あんな店でノリ佃煮欲しがるなんて、田舎モノだなあ」と笑ったんですが、そいつの実家に遊びに行って驚きました。
    実家は山奥の農家で、自宅用の米は売り物と別の水田で、昔ながらのやり方で作っているそうな。
    ご飯は、その米を井戸水でかまど炊き。美味かったです。自分が今まで食べていたご飯は何だったのかと思うくらい。

    後輩に聞いたら、米の産地と違う所の水で炊いただけで臭いが気になるんだそうな。コンビニ弁当とかファストフードは、本物の食事と違うものとして食べられるけど、逆に自然派っぽいモノは、本物との違いを感じて体が受け付けないんですと。まあ、こういう例もあるってことで。

    ユーザーID:8083938915

  • それぞれ妥協しあえないのですか?

    これこそ、別のトピにあったように「話し合い」して、「半々ずつ妥協しあう」べき話のような気がします。

    例えば、朝ごはんは、お味噌汁とのりたまとご飯にしてもらう。朝の奥様の負担が減るので、妥協しやすいでしょう。
    お昼はトピ主さんが自分でお弁当を作って持っていく。会社にはのりたまを常備して、お昼のひとときに堪能する。お弁当は節約にもなるし、トピ主さんが作るのなら、奥様も賛成されるのでは?
    夕飯はのりたま抜きで、奥様の料理を楽しむ。これで、翌朝ののりたまが待ち遠しくなり、朝起きるのも苦にならなくなるでしょう。

    こういうのは、ダメなんですか?トピ主さんは、白いご飯はのりたまがないとのどを通らないのですか?

    トピ主さん夫婦は、どちらも自分の主張だけで、コミニュケーションをとっていない印象です。
    もうちょっと大人になって、ちゃんとコミニュケーションをとりましょうよ。自分の主張を言うだけというのは、コミニュケーションではありません。

    ユーザーID:9572680652

  • こうしてみれば

    私の場合ですが、ご飯を作る時には、ご飯、おかず、小鉢、お漬物、お吸い物などきちんと皿とか盛り付けとかこだわってセットします。そして、「ご飯ですよ〜」と家族に伝える前には、必ず心の中でテーブルを眺めて「よし!きょうも上出来!完璧!」と思ってやっています。まずは見た目ですね。それから家族がおいしそうに食べるのがうれしいのです。作った甲斐があったと思うのです。

    なので、ご飯1杯目はおかずを食べながらご飯を食べ、二杯目ぐらいでふりかけをかけると印象がまったく違いますよ。メタボには気をつけてくださいね

    ユーザーID:7841135696

  • ご指名頂いたので

    >さなさん
    誤解されているようですが、私は100%自炊しています。
    自分の食事だけでなく、家族や恋人、たまには遊びに来た友達にも、ご飯を作って食べてもらうこともあります。
    ふりかけをかけられようが、塩をかけられようが、マヨネーズをかけられようが(実際はそんなにかけられませんが)、好きなように食べてもらえたら嬉しいですけど?
    プライドはもっと別のところに持っていますので(笑

    なんでご飯にふりかけをかけることが
    >作ってもらってその気持を無にする
    なんてことに結びつくのですか?
    さなさんだけでなく、ここで感情的になってトピ主非難をしている女性達、飛躍し過ぎです。考え方がおかしいですよ?
    あまりに滑稽で笑いながら読んでいたのですが、度が過ぎるように思えたので別意見を述べるため前のようなレスしました。

    もちろん私はふりかけがおかずなどとは思っていませんが、だからといって「ふりかけをするのは料理をした相手に失礼だ!許さない!」と怒るなんて、どうかしてると思います。傲慢にもほどがあるのではないでしょうか?
    どなたかも仰ってましたが、私も世間知らずな妻によるモラハラだと思いますよ。

    ユーザーID:9270577338

  • のりたまをおかずと言うからでは?

    そこまで頑固にのりたまはおかずだと主張して無くてはならないと意地を張るからだと思うのですけどね。もうここまでくると、奥さんもなんとなくプライドがズタズタで、謝られたところで食卓におかずが消えたから妥協されたとしか受け取れないかもしれませんね。
    のりたまよりもおかずの方が美味しいよ、とスマートに言ってあげたっら良いのになぁ、と愛情の足りなさに悲しくも思いました。
    しょうもない喧嘩だとは思いますど、自業自得です。
    とりあえず暫くの間はのりたまを捨てる覚悟で、奥さんに謝ってはどうです?食卓にのりたまが出なくなれば奥さんも快くおかずを作ってくれますし、それから何ヶ月かしてからのりたま復活させてみればどうです?
    こんなしょうもない事に奥さんのトラウマを作っても無意味ですよ。
    こんな他愛も無い喧嘩、トピ主さんが一言、「のりたまはおかずじゃなかったね、変な事を言ってすまない」で済んだのに。

    ユーザーID:6035779004

  • そんな家庭いやだなあ

    世間にはこんなにふりかけが嫌いな人がいるとはびっくり!

    このトピ、男女が逆だったらどうなってたんでしょう?
    「夫が私の好きなものを食卓に乗せると嫌がる」とかなんとか。
    きっと「モラハラだ!」って糾弾レスがたくさんついたんじゃないかな。

    奥様方の中はご主人のご飯の食べ方から食べるものに至るまで
    自分の思い通りにしたがる人がこんなにたくさんいるってことですよね。

    くわばら、くわばら!
    結婚すると奥様に従わなくちゃいけないから好きなものも食べられなくなるだなんて。
    読むと結婚したくなくなりますね。

    仕事して疲れて帰ってきたというのに、夕飯に好きなものを食べる自由も与えないなんて酷すぎると思わないのですか?
    常にふりかけばかりじゃ健康によくない、という意見を鑑みても奥様の嫌がらせは相当なものだと思います。

    私はこのトピ主の奥様の行為はモラハラの一種だと思うけど。
    だって結局奥様のやりたいようにトピ主が動かない(食事にのりたまかけて欲しくないって言ってるのにのりたまを出してかける)のが気に入らないから、味噌汁とご飯とのりたまにされたってことでしょ?

    ユーザーID:5154617162

  • 食事の礼儀作法

    よそのお宅でご馳走になる時に「のりたまありますか?」
    なんて言ったら大ヒンシュクだと思うし
    それと同じで、人が心を込めて作った食事に敬意を払う意味でも
    食事の度に「のりたま」は礼儀に反するんじゃないですかね。
    基本的に日本人の食事は、ご飯とおかずを口の中で混ぜ合わせて
    微妙な味覚を楽しむんですって。

    毎回じゃ何を作ってもいつも「のりたま味」になるし。
    それに、いきなり漬物(箸休めとか言うし)から食べるとか、
    自分の好きなものしか食べないとか。
    家だからって許されないっていうか、行儀が悪いって感じるんですけど。
    みんなはそうじゃないのかなぁ???

    ユーザーID:9372631204

  • 栗ご飯さんの言うポイントが重要

    もう1回レスします。

    私もふりかけ大好きです。けれど、ふりかけ=おかず否定派です。ふりかけを時々かけて食べるくらいなら、私も何も言いませんよ。読んだ印象で、このトピ主さんはほぼ毎回の食事でふりかけを使っていると思われます。

    私たち否定派を非難してる皆さんは、それでもトピ主さんの味方をされるのでしょうか。

    私も料理する主婦です。家族がふりかけを使っても何も言いませんし、私自身もふりかけ食べます。だけど、これが毎回、毎回となると、料理する私としてはとても嫌な気持ちになります。トピ主さんがのりたまを完全にやめるべきだとは思いません。週に2,3回にするとか、回数減らす努力をしたら奥さんの気持ちも収まったと思うんですよね。このトピ主さんはまさに『のりたま中毒』ですよ。

    ユーザーID:2989460367

  • え〜、そんな馬鹿な!

    >影慶さん
    妻がDV? そんな馬鹿な〜(笑)。
    のりたまの奥さんは「トピ主の食べたいものを食べる権利」を迫害してなんかいませんよ。
    ただ、トピ主さんの愛してやまないのりたまが「おかず」と同列扱いなのに納得がいってないだけ。
    夕飯がご飯・味噌汁・のりたまだけだったのも、「そんなに好きなら、好きなだけのりたまでご飯食べれば?」と思ったからでしょ。
    夕飯を、自分の分だけ用意してトピ主さんの分は全く用意していなかったのならボイコットと言われても仕方ないけど、大好きなのりたまを(嫌味でとは言え)用意してあるんですよ?これってボイコット?DV?
    違うでしょ〜。
    この程度の夫婦喧嘩なんてどこの家でもあるでしょう?ウチなんか煮物の味付けが甘いか辛いかで毎回言い争いしてますよ。
    それをいちいちDVだ、モラハラだとか騒ぐのって、正直ウザイ〜。

    ユーザーID:8449509397

  • 言い方が悪い

    「のりたまはおかず」と言って毎食出してくる
    =奥様の作るおかずでは満足していない
    そう取られて当然じゃないですか?

    ユーザーID:4448280971

  • どっちもどっち

    奥さんがいやなことを自分の意志だけで押し進めようとするトピ主さん

    自分の言い分を言わずに(まぁ呆れかえって何にも言いたくないだけだろうけど)ふくれてご飯を作らない奥さん

    似たもの夫婦で良いんじゃないですか?

    ちなみに、こんなこと(不満だから一回や二回ご飯作らない)くらいでモラハラとか騒いでたら、夫婦なんて成り立たないですよ〜

    ユーザーID:4346538364

  • ふりかけかけても

    ふりかけの何が悪いのですか?
    うちの主人もふりかけが大好きで、おかずは数種類つくってますが
    最近はゆかりがお気に入りで、ご飯にはゆかりをかけて食べています。
    どこに問題があるのでしょう?
    当て付けのようにおかずをなくす方が酷いと思います。
    そんなことでイチイチ目くじらたててたら夫婦生活が息苦しくなりますね。

    ユーザーID:0937576971

  • ごめんなさい!トピ主レス・・・笑えました。

    本当〜にゴメンナサイ。
    トピ主さんは笑っている事態ではないですね・・・。

    私が奥様なら・・・同じ様にすると思います。
    一生懸命作ってるんです。
    他におかずがないのなら仕方ないですが、用意したおかずで食べて欲しいのが作る側の本音です。
    私の夫は『ふりかけ』ではなく『お新香』でした。
    お新香が白ご飯に合うのは百も承知だし、〆に食べてくれる位なら平気なんですが、どうしても私が作ったおかずでは【不満】なのか?と思ってしまいます。
    奥様も同じなんでは?

    リリー・フランキーの名作【『東京タワー』オカンとボクと、時々、オトン】の中で、リリー少年とオカンが他所で食事を御馳走になる話があります。
    彼は真っ先に【キューリのキューちゃん】に手を出すんです。そこでオカンが彼に言った言葉が、家族のために料理を作る主婦の想いだと思います。
    読んでみてください。

    のりたま・・・何時食べましょうか・・・。
    お弁当用の小分けになったふりかけ売ってますよね?それ持って平日のランチにとかどうですか?
    もしくは休日の朝食とか。
    それなら奥様も休日の朝楽チンだし・・・OKかもです。

    ユーザーID:4677087319

  • レス数が多くてビックリ!

    このお題に、このレス数・・・けっこう、深い意味のトピなのですね。(笑い)

    私は主婦ですけどトピ主さんのように毎食、ふりかけをかけて食べてます。
    おかずがマズイ(私が作ってますが、たぶん、普通レベル)とかではなくて、単にふりかけが好きなんですよ。
    その辺り、トピ主さんの奥様、彼を許してあげてください、と言いたいです。
    毎食ではないのですが、けっこう、力(リキ)を入れて作りますが、ちゃんと、ふりかけ・も・です。(笑い)
    まあ、奥様に失礼なのかもしれませんが。

    でも、好きなもんは、好きなもんですよね〜。
    こういうのって、強く求められたら、私だったらシンドクなるかも???
    ちなみに私の場合は、夫から「また、ふりかけ、かけてる〜」と言われます。
    それは、添加物がいっぱい入ってるので、あんまり良くないと思ってるみたいです。
    でも、やめられない。。。。

    ユーザーID:8738727365

  • 2度目だけど

    のりたまさんは、なぜかと言われても困るけど「のりたまが大好きで、おかず感覚」
    奥さんは、なぜかと言われても困るけど「のりたまは嫌いじゃない、でもおかずだと言われることに抵抗を感じる」
    と言うだけなんじゃないの?

    あとはのりたまさん夫婦が、お互いの「なぜかと言われても困るけどおかず感覚」と「なぜかと言われてもこまるけどおかず感覚はイヤ」を理解し合うかどうかじゃない?

    ユーザーID:6889562154

  • 食べる頻度に問題があるのでは?

    ふりかけ賛成派の方、反対派の方、それぞれのご家庭によって色々な意見もあると思いますが、トピ主さんのふりかけを食べる頻度(回数)に問題があるのでは?

    朝、昼、晩 毎回、のりたまをかけて食べてるんですか?
    トピを読んで40代の方にしては、あまりに子供っぽすぎませんか?
    正直、3才〜幼稚園児がご飯を食べるときのように感じます。
    奥様は、あまりに子供みたいな食べ方が良くないと思っているのではないですか?
    幾ら好きでも週に2回くらい朝食に食べるのが良いのではないでしょうか?

    私は、ふりかけ、佃煮、塩辛、納豆など好きですけれど、毎食のりたまかけられたら、怒ると思います。

    ユーザーID:2585721893

  • 人生って難しい

    情けない私の為にお叱り、アドバイス、励まし等の多数のレスありがとうございます。
    先日の狼狽したレスの後(自分で読み返すと恥ずかしい)妻に謝ろうと思っていたのですが、タイミングを逃したと言うか勇気が出なかったというか結論から言えば何も言えませんでした。

    翌日の週末は私だけ泊りがけで結婚式に行っていたため早朝に出て遅く帰宅したこともあり家で食事はしていません。
    そして昨日の月曜日ですが朝食も夕食もちゃんと私のおかずがありました。
    もちろんのりたまは使っていません。
    妻の作ったおかずを「美味しい」と言いながら食べたのですが妻は「ありがとう」とつれない返事をするだけです。

    でも謝るなら今だ。と思い
    「この前はごめんね」と謝りました。
    すると妻が
    「何に対して謝っているの?」と聞くので
    「いや、僕が一方的にしゃべったし僕の要求だけ言ってたし」
    (どなたかのレスにありましたが正に僕のスピーチ状態でした)

    続きます。

    ユーザーID:1016540562

  • 人生って難しい

    「でも、君がそんなに嫌ならのりたま少しやめるよ、それでいいだろ?」

    迂闊でした。最後の一言は余計でした。

    「やっぱり適当に謝っているのね」
    とまた妻を怒らせてしまいました。正に自業自得です。
    続けて言われたのは
    「あなたこの前、最後に言ったわよね?『でもなんでそんなに嫌がるのかわかんないな、世の中の奥さんの中には嫌がらない人だってたくさんいるよ』って」
    正直覚えてません。本当に自分に酔っていました。
    「それってつまり私が変だと言うことでしょ」
    妻の言葉に動揺してしまい
    「そんなつもりで言ったわけじゃないんだ、ほら、えっと、あのー」
    みたいなしどろもどろの返事にも詰まり無言になってしまいました。

    不惑の40と言いますが私はどうも成長していなかったようです。
    タイムマシーンで木曜日の夜に戻りたいです。
    会社での提案やディスカッションは慣れているつもりですが、一番身近な家族とのコミュニケーションがこんなに難しいことだったと今更知り愕然としています。

    ユーザーID:1016540562

  • 何点か・・

    ご飯を半分づつに分けてふりかけを堪能する等のアドバイスいただきましたが、現状では「のりたま」と言う言葉自体も発するのが怖いです。

    また、妻の手作りのふりかけですが作ってくれたことがあります。
    けれど、私があまり喜ばなかったためかその後は作りません。

    タイトルは「ふりかけ=おかず」みたいな式になっていますが、別にそこまでのこだわりはありません。
    ふりかけもおかずに入れてもいいんじゃないの?くらいの意味です。

    また妻は一度も「ふりかけかけないで」と言ったことはありません。

    多くの方に妻に失礼だと言われていますがやっぱりあまり納得できていません。
    妻が料理を作ってくれるのは感謝しています。
    ご飯とおかずを口の中で楽しむと言うのもわかります。

    ってこんなに言い訳ばかりしているからいけないんですね。

    なんかやることなすこと裏目に出てます。
    私はこれからどうしたらいいか占い師にでも頼りたい気分です。

    ユーザーID:1016540562

  • 妻は好物とそうでないものを食べる夫の表情が分かる

    主さんて、良くも悪くも単純というか、裏表の無い方かなと思います。
    のりたまに対する愛(?)もすごくストレートでかつ深いですよね。
    単なる「ふりかけ好き」のレベルではない。

    トピ主さんてこれだけのりたまに対する思い入れが深いくらいだから、食事をする時に(奥様の料理には触れず)「のりたま、美味しいよなぁ〜。やっぱりこれがなくちゃ!」とか「一日の疲れものりたまさえあれば吹き飛ぶよ!」ぐらいのこと言っちゃってそうです(苦笑)
    言葉に出してなかったとしても、好物に対してだと目の輝きとか食べっぷりとか違ったりもするし…
    妻って、夫の反応を良く見てるものですよ。

    奥様のお料理は淡々だったり無表情で食べるのに、のりたまの時だけやたら美味しそうに幸せそうに食べたりしてません?(まあ、自分では意識していないと思いますが…)

    私だったら、一生懸命自分が夫のために作った料理は無表情で食べるのに、のりたまご飯だけは美味しそうに食べられたら嫌かも…

    奥様がどんなに愛情を込めて作った料理よりも「のりたまが好き♪」って感じが奥様にとっては悲しいのではないのでしょうか?

    ユーザーID:4021978115

  • うがった見方かもしれませんが

    私にはトピ主さんが「(奥様の作った)料理はおいしい、でものりたまも好きなんだ」と言ってるよりは「(奥様の作った)料理もおいしい、でも一番おいしいのはのりたまなんだ」と言ってるように思えるんですが・・
    心底そう思ってるならしょうがないですけどね。
    でも食事のたびにそういう態度が見えたらいやですね、やっぱり。

    ユーザーID:9348787411

  • 結局は食生活のちがいでは?

    奥様が本当に料理上手なんだったら、岩塩など使っていて、
    食塩=塩辛いだけと思ったり、化学調味料を好まないとか、ありませんか?
    それに対してトピさんは、そんな味に舌が慣れているというか、好んでいる。
    (※注 のりたまが悪いとかの意味ではありませんので)

    好きなものぐらいを食べさせろ、という意見もありますが、
    塩分の取りすぎで食事制限となると、辛いのは本人だけでなく、
    作ったり、一緒に食べる奥様も辛いですからね。
    のりたまのことを考えて他の料理で控えても、
    薄いと思う→余計にのりために向かうでしょうし。

    トピさんて朝ごはんもおかず作ってもらえてたなんて羨ましいです。
    わたしなんて小学生の頃、親兄弟のお弁当のおかずを尻目に、
    のりたまでご飯食べてて、おかずが食べたいと思いました。
    朝はのりたま食べられるんだし、夜は食べないと妥協したら?

    ユーザーID:9618403451

  • なんというか大変ですね。

    最初は、我が儘な奥様だなぁ〜と思ったんですが、実はのりたまが文字通り吐きそうな位嫌いなんじゃないでしょうか?
    私は、ねこまんまのようなべちゃべちゃご飯が気持ち悪いし、夫は納豆の匂いで食欲無くします。

    奥様ものりたま食べた後に吐いた、もしくはつわりの記憶が甦り辛いとか?
    じゃないと、こんなにのりたまごときで感情的になるなんて、更年期?精神疾患?ちょっと理解できません。もしくは他の理由でストレスが溜まっているなど。

    楽しい食卓が戻ってくるといいですね。

    ユーザーID:1179635108

  • 食事ったって、たかがエサ

    子供のころ、母親がアンチふりかけ、ソースや醤油は上品にちょこっと、
    良くかんで食べなきゃだめ・・・っていう人でした。
    文句を言うと、養ってもらってるくせに、偉そうな事を言うなと叱られました。

    「大人になったら、しっかり稼いで、毎食ふりかけをかけて、ソースも醤油もありったけドボドボかけて、かまずに丸呑みしようと心に誓って
    50年、今では好きなようにしています。

    トピ主さんも、せっかくですからのりたまだけでなく、いろんなふりかけを楽しめばよろしい。私のハンドルネーム、おいしいですよ。

    それだけでは物足りないなら、コンビニでコロッケでも買ってくればいいんです。

    別に、妻の作った料理を食べる義務なんてありません。

    もしかして、奥様の料理が好きなんですか?だったら、皆さんの言うように、せいぜいご機嫌をとればいいんです。

    残念だけど、「のりたま」は、外食のときに、楽しみましょう。
    高級レストランとて、気にすることはありません。代金をはらってるのだから、どう食べようと勝手です。

    ユーザーID:6134081299

  • 結婚て大変ですね。

    ただ食事でふりかけを使うだけのことが大問題にされているのに大変驚きました。
    また、奥様の反応に同調する意見の多さにも驚きました。
    食事の際にふりかけを使うことすら自由にできないなんて、やはり私には結婚はできそうにありません。

    ユーザーID:7145991780

  • 要領悪いですね

    ずっと拝見してましたが、溜息が出てしまいました。

    我が家は、私が働いており、夫が主夫。
    私はふりかけやお茶漬け、漬け物、佃煮など御飯の友が大好きで、よく食べますが、夫は、それはおかずがない時に食べるものだと思っています。
    そのために、ふりかけを使うのにイヤな顔されたこともありましたが、今は私は食べたいように食べてますし、問題なしです。

    説得は簡単で、御飯に合うおかずと私が思っているもの、そして食事の仕方が、夫とは違うことを説明したのです。
    私は、おかずだけ楽しみたい方です。
    コース料理で料理が一品ずつ出てきて、最後に御飯と香の物が出てくる、ああいう感覚なんです。
    だから、御飯とおかずを一緒に食べたら、折角のおかずの味がぼけるじゃん!と主張した訳です(本音)
    御飯と一緒に食べるのは、それだけ食べると塩辛すぎるおかずだけでいい。そして白飯は、御飯の友と食べる、これが私の好み。おかずは純粋におかずだけ楽しみたいんだと。

    作ってくれた料理を蔑ろにしてるのじゃないと伝わって解決です。

    トピ主さんの場合は、晩酌してみては?
    おかずを肴に酒を飲み、なくなったら御飯をのりたまで。いかがですか?

    ユーザーID:0113050114

  • 困ったね

    「それでいいだろ?」本当に余計な一言でしたね。「世の中の奥さんの中には嫌がらない人だってたくさんいるよ」それ言うなら「嫌がる奥さんだってそれ以上にたくさんいらっしゃるようですが?」ですわ。奥さん「じゃあ嫌がらない人と再婚すれば?」位思われたかもね。
    のりたまが妻に失礼なんじゃなく「妻が嫌がってるって分かっててやり続ける、我を通す(挙句のりたまLOVEのスピーチまでぶちあげる)」そういう態度が失礼なんだと思うけど?ただ単にのりたま云々だけの問題じゃないと思う、奥さんそういう勝手で無神経でお調子に乗りやすいあなたにいい加減うんざりしてるんだと思う。口ばっかり、屁理屈上手、自分に都合の良いように人の言葉も捻じ曲げて解釈する人ってのが数々の書き込みからも伺えます。ここに至ったのは今までの積み重ねだと思う。
    トピ主さん「これからどうすれば良いか」ではなく「これからどうなりたいか、どうしたいか」教えてくれませんか?木曜日に戻りたいとか魔法使いじゃないと無理なことは抜きにして。
    皆さん良いアドバイスをくれると思いますよ。

    ユーザーID:1079723846

  • 重箱の隅をつつくようですが・・・

    >また、妻の手作りのふりかけですが作ってくれたことがあります。
    けれど、私があまり喜ばなかったためかその後は作りません。

    ありゃりゃ〜やっちゃいましたね。
    妻の手作りのおかずに不満はないとか、好きとか
    言っておいて上記のこと、やってるでは
    ありませんか(汗
    奥さんから手作りふりかけを出された時は
    ちゃんと喜んだのですか?それとも
    出された時も口にした時も全く
    喜ばなかったのですか?
    お口に合わなかったのかも知れませんが
    トピ主さんがふりかけが好きなのを
    知っていて喜んでもらえたらと
    作ったのでは。
    そんなことがあったのに
    のりたま♪のりたま♪みたく
    食べ続けてたから悲しくて悔しかったのでは。

    逆の立場ならどう思います?
    ふりかけでなくても
    奥様の好きな物を手作りしたのに
    「ンー…」ぐらいでスルーされ、
    しかも似たような既製品や別の物を
    悪気なく素直に「やっぱりこれ最高♪」なこと
    言ってたら悲しくないですか?

    トピ主さんの本音は「のりたま」=おかずで、
    「他のふりかけ」=おかずではない、なのでしょうか?

    ユーザーID:5298481626

  • 食事教育の失敗

    他の方も書かれていますが、普通の家庭の「食事教育」においては、ふりかけは「白飯が苦手な子供用の補助食品」か、「おかずがない時にちょっとご飯を食べたい」という時に使用する食品です。

    ふりかけがおかずだと言い切るトピ主さんや、毎日ふりかけをおかずにして何が悪い!と書かれている方達は、残念ながら幼少期の食事教育が悪かったのでしょう。

    料理を作る時、「ご飯に何をあわせるか?」を基準にして考えます。
    五目寿司・炊き込みご飯・カレーライスの日に、味が濃いおかずを大量に並べる人はいません。すでにご飯に味がついているのだから、不足した栄養を補う程度でいいのだし、塩分過多になるからです。
    奥様は「白いご飯」をベースにおかずを作っているのに、勝手に「味付きご飯」に変えられてしまう。それも毎日毎日。考えて作った努力は、どこに行ってしまうのでしょうか。

    「茶碗に残った最後の一口だけにのりたま」にすれば、奥様は全く気にしなかったはず。40代でそれも分からないようでは、どうしようもないですね。

    ユーザーID:9755169438

  • 要領悪すぎるわ

    私が奥様だったらラッキーと思うところですね>のりたま夫
    超手抜き料理がまずくても、のりたまのせいにできるし。

    そんなわけで、ここまでお怒りの奥様、きっとトピ主さんのために
    (上手か下手かは関係なく)一生懸命やっていらっしゃるのであろうと想像しました。
    一生懸命やっているわ、手作りのふりかけまで作るわ(私なら絶対しない)
    ここまでやって毎回市販ののりたまでは、(少なくともトピ主さんのために)ご飯を作る気力も失せるというものですね。

    トピ主様と奥様、ごはんにおけるのりたまの位置づけが全く違うわけですが
    これは相当歩み寄りに努力を要しそうですね。
    ご飯に対する価値観があまりにも違うんだもの。
    まずはここをお互いわかりあう必要があるのでは?
    (どちらかの譲歩ではなくお互いの歩み寄り)

    実際には、白い味付けなしご飯を食べる民族は、世界中ではかなり少ない方かも。
    奥様は、トピ主さんを下手に日本人だと思うからいけない。
    ご主人は外国人だと思えば、少し気が楽になりますよ、と奥様に言って差し上げたい。
    外国人と味覚を合わせるのは至難の業ですけどね〜

    ユーザーID:7636307630

  • オレの話を聞け〜♪

    小町を読んでいて、時々恐ろしく人の話を聞いていないトピ主さんがいますが、
    こちらもそのタイプかも、という気がしています。

    フリカケがどうこう、と言うよりもそこに問題があるんじゃないですか?
    つまり奥様は何とか妥協点を探ろうとしていたのに、トピ主さんがそれに気付かなかった
    というような事がこれまでに何度か繰り返された結果、現在の状況に至っているのでは。

    例:奥さん「のりたま食べ過ぎると塩分多くて体に悪いよ。朝食だけにしたら?」
    トピ主さん「うーん、でものりたま美味しいからね〜。」

    フリカケ肯定派の方の中には、全面的にフリカケを認めよ!という意見も見られますが…
    未だ理由は明かされないものの、奥様が既にのりたまに何らかの嫌悪感を持っている状況で
    それは難しいでしょう。実際トピ主さんがそう働きかけた結果、ボイコットされてますし。

    妥協点を探ることですね。朝食の時だけ、とか夕食だけ、とか。奥さまののりたま嫌いの理由が
    わからないと、上手い方法も考えられませんが。なぜトピ主さんはそれを聞いてみようとしないん
    でしょうね?それが不思議でなりません。

    ユーザーID:1613272879

  • なんとなくわかってきた

    私も最初は奥さんに対し「ふりかけくらいで…」と思っていたのですが、トピ主さんのレスを読んでいてだんだんわかってきた事があります。主さんはのりたまを食べているときおいしそうに食べてそれ以外のご飯おかずは普通に食べているんじゃないですか?どんなに毎日おかずを作っても「のりたまおいし〜」ではさすがにげんなりする気もわかります。

    でも奥様も話し合いがヘタな方ですよね。威圧だけかけてくるのは感心しません。トピ主さんの本音と奥様の心の悲しみが本当にわかりあえるまで上っ面の謝罪だけしても無理だと思います。ちゃんと「夫婦の心の話し合い」をしてください。トピ主さんが一方的に反省しろっていうのではありませんよ。

    ご飯時で無く、時間をとってちゃんと話し合ってください「君の本当にむかついてるところをちゃんと話して」と毅然と言ってください。相手がつんとしても夫らしく「わからないならとことん話し合わないとずっとこのままだ、自分はそんな夫婦でいるのはいやだ」と言えないですか?

    ユーザーID:6250651957

  • なーんだ

    要は、トピ主さんて奥さんにあぐらかいてるんだ。
    トピ主さんの最新レス読んだけど、
    >会社での提案やディスカッションは慣れているつもりですが、一番身近な家族とのコミュニケーションがこんなに難しいことだったと今更知り愕然としています。
    これが全てを物語っているよね。
    奥さんに対して、日頃コミュニケーション取ってないんでしょ?だから「こんなに難しいことだったと今更知り愕然とし」てるわけで。
    日頃からコミュニケーション取ってたら、この程度の夫婦喧嘩で愕然とするわけないもんね。
    それと。トピ主さんて想像力も乏しいよね。自分の発言が奥さんにどう思われるか、どう影響を与えるか、笑えるくらい想像力が欠如してるよねー。
    普段、「妻には何を言っても大丈夫!だって結婚してるんだし♪」と根拠のない自負してるでしょ。
    奥さんは人間だから。コミュニケーションを怠れば綻びが生ずるのは当然だよね。

    もう、のりたまがおかずかどうかは問題じゃないよ。
    奥さんとコミュニケーションを取らなくても大丈夫とあぐらをかいてたトピ主さんの思考回路が問題だわ。

    ユーザーID:6889562154

  • 二度目のレスです(奥様の気持ち)

    奥様は悲しいんです。
    毎日の食事で、主さんが自分の作ったおかずよりも「のりたま」を美味しく食べていることが。

    おかず抜きの朝食でのりたまが出たとき、主さん喜びましたよね?
    「君の作ったおかずが食べれなくて悲しい」じゃなくて「のりたま嬉しい!」って。

    「奥様の手料理に感謝している」というのが口先だけのことだと感じているんだと思います。
    「でもやっぱり『のりたま』の方がいいんでしょ?」って。

    自分がどんなに努力しても、色々なメニューにチャレンジして「今度は美味しそうに食べてくれるかな?」と主さんの反応を見ても「あ〜、やっぱりのりたまっていいねぇ♪」って見向きもしてなそう…(イメージですが)

    奥様の手料理以外の好物があってもいいんですよ。
    手料理>好物 か 手料理=好物 レベルなら。

    主さんて、言ってみれば「寝ても覚めてものりたま♪」「三度の飯よりのりたま♪(これは矛盾してますが)」ぐらいにのりたまを愛してそうだもんなぁ(苦笑)

    「(私の料理は美味しそうじゃないのに)ふりかけ『だけ』を美味しそうに食べる夫が嫌」ということなのだと思います。

    ユーザーID:4021978115

  • むー

    たとえば。

    『私は親子丼が大好きだ!毎食親子丼を食べたい!!親子丼を禁止されたら食べる楽しみが無くなってしまう!!!』

    と主張する人がいて、奥様がそのリクエストに答えたら酷い奥様ですか?


    『「ふりかけ」は「おかず」みたいなもの』

    と一度でも言ってしまったのなら、「ふりかけごはん」は親子丼やカツ丼と同類、と認識されますよ。

    同じですよね?
    「ふりかけごはん」も親子丼やカツ丼も、「おかずみたいなもの」がご飯の上に乗っている料理ですよね。

    だから、付いてくるのは漬物と味噌汁くらい。
    せいぜい有って冷奴とかおひたしくらい。
    何か変ですか?

    ボイコット?DV?
    冗談じゃないよ。トピ主さんがそう望んだのを奥様が聞き入れただけでしょ。

    「もっと色々な食事を楽しめるようになって欲しいけど、そこまで言うのなら仕方が無い」
    そう思っているのでしょうね。

    ユーザーID:1705859174

  • なんだかなあ

    >奥様は何とか妥協点を探ろうとしていたのに、トピ主さんがそれに気付かなかったとい
    >うような事がこれまでに何度か繰り返された結果、現在の状況に至っているのでは。

    >主さんはのりたまを食べているときおいしそうに食べてそれ以外のご飯おかずは普通
    >に食べているんじゃないですか?

    そんな事どこにも書かれていないのに自分勝手な想像を根拠にしてでもトピ主さんを叩き
    たいのですか?

    他の方も仰ってますが、これは奥さんのモラハラである事は間違いない事なのに奥さんの
    行動に同調する方が多いのにびっくりしています。
    結婚したら常に妻の言う事を聞かねばならないお手伝いの様な生活が待っているのなら独身
    のままでいた方がよっぽどマシって思います。

    他のトピを読んでみてもそうですが小町って何だか、独身男性に結婚しない方が良いと啓蒙
    しているのではないか?と思えてなりません。

    ユーザーID:9062861573

  • それでも奥様はおかずを作り続ける…

    最初のレス(わたしはアホです)見て、トピ主さんは間抜けな人だと思ってましたが、
    二回目のレス見て、もしかしてこのトピはものすごく遠回しなノロケトピなのでは?
    と思うようになりました。

    いい奥さんですね。それでもまたちゃんとおかず作ってくれたじゃないですか。
    怒ったから一日だけおかずボイコットするぐらいの己の意志を明確に示せる人ってことですよ。
    だってそれぐらいしないとトピ主さん、奥さんの気持ちに気付かなかったじゃないですか。
    現にトピ主さんは、奥さんが口頭で言ってるのに耳を貸そうとしませんでしたよね?

    ふりかけ断ちするこたないと思いますが、申し訳ないと思うならば、
    ふりかけをすこぉし自重してみてはいかがでしょうか。
    もちろん、恩着せがましく自重するんじゃいけませんよ。以前の繰り返しになりますから。

    ユーザーID:2330683024

  • 「でものりたまが一番好き!!!」という態度

    これがお料理を作る人に失礼じゃなくて何なのでしょうか?

    妻の料理に不満はない、感謝していると言っていますが、「でも一番好きなのはのりたま!」ですからね。

    >多くの方に妻に失礼だと言われていますがやっぱりあまり納得できていません。

    納得してないのに「謝ればいいんだろう」っていうのが態度にでちゃいましたね。
    これじゃ謝ったことにはならないでしょうね。

    前の投稿でも書きましたが、奥様に「もうおかずはつくらなくていいよ。僕はのりたまを堪能するから」と言っちゃっていいんじゃないでしょうか。一体何が不満なんでしょうか。

    はっきり言ってのりたま大好物の40代男に奥様もお料理を作ってあげたいという気は失せているでしょうね。

    ユーザーID:6285659917

  • 結婚して何年目なんですか?

    新婚さん、って話でもないんでしょ?
    私は普通の対人能力しか有りませんが、夫が何を食べたら機嫌が良いか分かります。箸の進み具合、表情を毎日見ていれば、妻なら分かると思います。

    奥さんが「ふりかけかけないで」と言わないのは、そこまで強要する事ではないと理解はしている、という事。
    でも、妻としては、面白くない。
    夫は、そのすれ違いを理解するどころか「他の家では良いんだよ!」と小学生がオモチャを要求するみたいに言う。
    妻としては、呆れるしかない。しかも、自分を全否定されたら、翌日のおかずなんて作る気にはならないでしょう。

    多分、のりたまがどうこうって話じゃないと思いますよ。
    お互いに嫌だと思っている事を、押し付けあっているだけに見えます。
    たまたま、のりたまだった、ってだけでしょ?
    他の家では、トイレの便座の温度だったり、蓋を閉めるか開けておくかだったり、夫婦喧嘩なんて、そんなモンです。

    占い師に聞いても良いですけど(笑)「のりたまは、あなたの運気が下がる原因です」なんて言われたら、止めますか?
    今、まさに運気を下げてるんでけども。

    ユーザーID:6747085939

  • 非常に鈍感そうなトピ主さんなので

    こんな状況を想像してみてください。

    奥様がアイドルの○○くんの大ファンだとします。
    毎日朝一番に○○くんのポスターにむかっト「おはよう。○○クン。愛しているわ。」(にっこり)
    そしてあなたを見て「あなた、おはよう。」
    寝る前にも「○○くん。おやすみ。夢の中で会いましょうね。」(うっとり)
    あなたに「あなた、おやすみなさい」

    あなたが奥様に何をしてあげても「あなたに不満はないわ。感謝もしてるの。でもね。一番好きなのは○○くん。これは一生変わらないと思うわ」
    不満そうなあなたに「何がいけないの?世の中には○○クンのファンでいても気にしないだんな様はたくさんいるわよ。」

    ムッとするあなたに「そんなに嫌なら少しだけ我慢するわ。それでいいんでしょ?(でも一番好きなのは何と言っても○○クンだわぁと言う感じアリアリ)」

    と、こんな感じだとします。

    トピ主さんはどこかに失礼さを感じませんかね。

    Good Luck!!!

    ユーザーID:6285659917

  • 同情します・・・

    yotubaさんのコメント読んで問題はそこかと理解できました。
    私も別にのりたまぐらいでうるさい女〜こんな人が居る家庭なんて嫌だわー。と思ってましたけど、
    のりたま食べる時だけ「うまーい!!」キラキラ〜って顔されて、他の自分の作ったものは黙々と食べられたらショックかも。
    ありがとう、君の料理美味しいよとでも言っておけばいいのに。
    トピ主さん良くも悪くも正直すぎるんですね。
    きっと奥さま積もり積もって「のりたま大嫌い」になっちゃったんでは?

    でも正直自分の作った料理なんかより、夫がのりたまふりかけようが食事で「あーうまい。元気出た。幸せ。」と思ってくれた方が何倍も嬉しいですけどね。
    うちもたまに料理に塩とかかけられますけど、味どうこうでは全く気になりません。
    体のこと考えて「もうダメ」と取りあげることはありますが。

    好きなもの食べるなってキツイですよね。
    とは思いつつ円満に戻るには絶対に納得できないとは思いますが「ごめんね、食べない」とトピ主さんが折れるしかないんでしょうね。白飯にしかかけられないのに自宅で禁止なんて…。
    あぁ可哀想…。本気で同情します。

    ユーザーID:2271426549

  • のりたまの星

    ホントもう、問題は「のりたま」じゃないわね。皆さん指摘していらっしゃるけど。
    これじゃあ奥様、救われないわね。

    あのね、のりたま夫さん、奥様にこう言ってあげて。
    トピ主さんのことを、はるかなるのりたまの星からやってきたのりたま星人だと思うしかないよって言って人達がいるよって。
    もうさ、故郷ののりたまと同化しちゃってるから、のりたま夫さんからのりたまを取ったらシューって抜け殻になっちゃうのよ。

    それでさ、のりたま夫さんは、地球で人間に紛れて暮らすには、人間の文化みたいなものも取り入れていかなきゃって思わなきゃいけないわね。
    だから、のりたまは朝とお昼の外食のみにしてね。
    一日二回、のりたま補給できれば大丈夫よね。
    私はここで つづく... にしておくから、奥様と一緒に「のりたま星人」の次のエピソードを考えてね。
    春になったら、のりたま前線を追って、ライトアップされたのりたまをサテライトで見るとか。

    奥様と一緒に、大切なオゾウサイ層が破壊されてしまったのりたまの星の危機を救いにいくのもいいんじゃない。
    せっかく縁があって一緒になったんだもの、二人で楽しく暮らさなきゃ。

    ユーザーID:8653279753

  • びっくり、なんでこんなことでこんな大騒ぎしてるの?

    このトピ初めて見ましたが、、、
    なんでこんなに盛り上がっているんだろう・・・?

    ふりかけだって、海苔だって、生卵だって、ゆかりだって、
    煎りゴマだって、鮭フレークだって、なんだって、
    そんなに大好きな食べ物なら、好きに食べていいんじゃないですかね・・・

    もし、これが、ご飯とおかずの食事じゃなくて、
    パンとおかずの食事だったとしても、パンに何もつけなければokで、
    バター、ジャムを塗ると嫌な顔されるのかな?

    ええーーーー??って感じですけど。

    ただ、市販のふりかけって、ただの海苔や卵と違って、
    塩分とか化学調味料とか保存料とか、
    いろいろ入っていそうなイメージがあるので、
    私だったら、毎朝毎晩かけてたら、身体に悪そ〜、
    心配〜。とは、言いそう。

    毎日毎日、同じものはなるべく食べないほうが身体にいいような気はしません?
    「肉大好き。毎日食べたい。でも健康のために週イチにする。」みたいな。

    例えば、大好きなケーキ、毎日食べてもいいけど、
    たまに食べるとなおさら美味しい、って楽しみ方もあります。

    ユーザーID:0586359568

  • のりたまは、ごはんの一部

    のりたまが大好きな夫に、このレスのことを話してみました。
    返ってきた答えがタイトルの通りです。

    結婚して数年は、のりたまをテーブルの下に隠し持つこともあった夫でした。
    どうしておかずを作っているのに、のりたまをかけるのか?と問い詰めたこともありました。結婚から5年ぐらい経過したころでしょうか、自分でもおかずに塩気が足りないなと思い、私も、のりたまが欲しくなったことがありました。「こういうことか!」と納得しました。

    以後、のりたまは私が率先して、購入し、数種類のふりかけは用意してあります。毎日、食べているわけではないようです。ふりかけさえあれば、多少食欲がなくても、白いご飯が食べられるということがわかり、むしろ私の気は楽になりました。

    結婚して5年で、のりたまを受け入れましたが、10年経った今もそれでよかったと思っています。


    どこぞで聞いた話だなと思いレスしました。

    ユーザーID:7804898326

  • 少し同情・・・

    奥様も、トピ主さんの謝罪を受け入れないとなると、トピ主に同情します。
    今後長引きそうで怖いです。

    奥様的にはトピ主の謝罪は納得できないということ。
    けれど、トピ主さんは奥様がどうしてそこまで怒るのか分からない。
    だったら、ちゃんと奥様の話を聞きましょう。

    「キミがどうしてのりたまがイヤなのか、僕が食べるのをどんな思いで見ていたのか。これから僕にどうして欲しいのか。食事以外でも不満が一杯あるんだろう? 何でもいいから、全て聞かせて欲しい。」

    この時、奥様の話を遮らない。絶対に聞き手に回ること。途中で自分の意見は一切言わない。
    なんならマスクを用意して、「僕はクチを挟みません」というアピールをしてもいい。

    てゆーか、トピ主さんはそれくらいしないと、
    「いやそれは」「そうじゃなくて」「でも」って絶対、言っちゃうからね。

    それから、トピ主さん、1ヶ月間毎日朝晩、奥様が作ったのと同じレベルの食事を作ってみてください。
    そうしたら、「のりたまサイコー」って言われるのがイヤだという気持ち、分かると思いますよ。

    ユーザーID:4752669823

  • 妻選びを間違えた

    残念ながらトピ主さんは、妻選びを失敗したんですよ。
    世の中には「のりたまが好きなの?それじゃ切らさないようにするね」と言う女性だってたくさんいますよ。
    子供の学校絡みで知り合った保護者でも「うちの夫、これがないとご飯が食べられなくて」「えー面白いね。そういえば、うちの夫はねえ」なんて言う会話をする肝っ玉母ちゃんもたくさんいます。
    その反面、いかに自分好みの夫に仕立て上げているかと話す人もいます。

    もうね、諦めましょうよ。
    妻抜きの食事でのりたまを楽しみましょう。
    人を変えるより自分を変えるほうが、ずっと楽ですよ。

    ユーザーID:1561152498

  • 二度目です

    トピ主奥様の事をモラハラとかDVとか仰る方がチラホラおいでますね。
    私も前回のレスで【奥様と同じ様にすると思います】と書きました。
    その思いは変わりません。
    いくら個人の嗜好だとかふりかけの何が悪い?と仰られても・・・。
    嗜好は理解できるし、ふりかけ(のりたま)が悪いとかではありませんが、そんなにのりたまが好きでおかずって言うんなら毎食それで食べてろよっ!となりますね。
    それをモラハラやDVと仰るのなら、奥様の食事に対する思いを無視するのは何になる?嗜好?食べたい様に食べさせろ?

    奥様だってのりたま全面禁止って思ってないはず。
    完璧でなくとも栄養バランスや食べ合わせを考え献立を決めるって、結構大儀な事なんですよ?
    朝、旦那さんより早くに布団から出て食事を用意する。楽じゃないですよ?
    それをのりたまと混同される(のりたまが大好きなおかず)って・・・自分が手をかけたおかずを否定されている様で悲しいし精神的苦痛だと思います。

    トピ主さん、別にのりたまを我慢しなくても良いんじゃないですか?
    ただ・・・奥様が作ったおかず、その奥様の気持ちを考えてください。

    ユーザーID:4677087319

  • ふりかけはおかずでもOKでは?

    ふりかけをおかずって呼ぶことに猛反発する方達の気持ちが分からない・・
    自分の作ったご飯が台無し、みたいなレスを読むけど、ふりかけに負けて
    るの?しかも、旦那さんには1品も加えさせないように、毎日毎日リクエ
    ストを聞いて、その通りのものを作ってあげてるの??

    我が家のおかずは、その日の売り出しや私の気分によって勝手に作ります
    ので、一切旦那のリクエストには答えていません。
    だから、旦那が何を加えようと文句の言いようがありませんよ。
    私の案を押し付ける一方では、楽しい食事にならないでしょ?
    旦那さんが「ふりかけはおかずだ」と言うなら、「貴方にとっては
    そうでもいいよ」とは答えられないものなのでしょうか??
    奥様にとって都合ってものがある様に、トピ主さんにだって都合ってもの
    があるはずなのに。

    話し合った末に、翌朝食が手抜きされたなんて、あきれます。
    何処まで「自分勝手」なんだか・・・

    ユーザーID:9200502438

  • ああ、なるほどね。

    2度目ですが、「人生難しい」レスを見て奥様の不満は別ではないかと思いました。

    ズバリ「みんな美味しいんだから認めて」が嫌なんじゃないですか?奥様が「私が変なんでしょ」と怒るのは、何かにつけて「みんな俺と同じ。だから違う君が譲るべき」と説得しちゃうのが、嫌なのでは?
    何か食い違いが有った時、会社の人に聞いて「みんな俺と同じ〜」と言ってるのでは?(2回目レスからの想像です)
    嗜好品なんだから、「こっちが常識!」なんて平行線のままですよ。

    このトピのレスでも平行線ですもん。
    お互い意地張らなければ終わりますよー。

    ユーザーID:1179635108

  • 少なくとも奥様は短気ではないね1

    ここまでの本人およびみなさんのレスを読んで、奥さんがキレるまでどのくらいの時間がかかっていたんだろうと思い、トピ主の書き込みを読み返してみました。

    10月16日のレスから、10年弱、しかも実家にいらっしゃった頃にはふりかけを使っていなかったことがわかります。
    ふりかけだけで怒るなんてという方もいますが、時折意見をしてきても聞く耳もたない状態でいたならば、のりたまではなくその態度にそれほどの年月をキレずに、呆れて話すだけ無駄と思わずにいられたのは正直感心します。

    のりたまに目覚めたのが10年前で奥様と結婚なさる直前だというのも偶然でしょうがタイミングが悪かったですね。トピ主さんはかなり無邪気な方なようなので、奥様と出会った頃からふりかけにはまったことや、実家ではつかってなかったことを、ご結婚なさってからの10年弱の間に話していませんか?

    ふりかけにはまった時期のことを10年くらい前や、そういえば君と会った頃だなど、中途半端に話していたなら、もしかしたら奥様は、自分の食事が口に合わなくてふりかけをかけはじめたと思ったのかもしれません。

    (つづく)

    ユーザーID:9493535013

  • 少なくとも奥様は短気ではないね2

    ご実家では使ってなかったのだから、のりたまをかけなくてもご飯は食べられるのに、自分の食事は口に合わないのだなと悩んでいた可能性もありますよ。もし、そうなら10年弱の間、トピ主さんの口に合うように、味付けの傾向を変えてみたりして頑張っていたのかもしれませんね。これはあくまでも可能性ですが。
    好きなものを食べたい気持ちはわかります。そして時折意見されながらも10年弱好きに食べたのですよね。

    きちんとした話し合いの機会がもたれてないように思うのですよ。プレゼンをなさる職業ならわかると思いますが、意見を述べて押し付けるだけでは、受注できて製品を仕上げても相手側に不満が残ります。「話し上手は聞き上手」ですよ。よく聞いて、もし最初の段階で食い違いがおきていたなら、食い違いを直してあげてください。

    そうではなくて、ずっと聞き耳持たない態度が問題なら……難しいですね。気性の問題なのでほかのことでもあったのでしょうし、どんなことでも「今さらそんな昔のこと」とか思わずに聞いてあげてください。

    ユーザーID:9493535013

  • おかずかどうかはもはやどうでもいい

    のりたまがおかずかどうかなんて、どうでもいいことです。

    1日おかずをつくることをボイコットした奥さんをモラハラだというのなら、奥さんのおかずをのりたまでやんわりと長期にわたって否定し続けたトピ主さんだってモラハラです。

    トピ主さんが、もうちょっとコミニュケーション能力と、相手を思いやる想像力があったのなら、奥さんだって「この人、わたしのご飯がおいしいなんて言ってくれるけど、本当はのりたま大好きなの。わたしが体調崩して、ご飯作れないとき、嬉しそうにのりたまで済ませちゃう。かわいいわ。」という感じでのりたま好きをおおいに認めてくれると思います。

    ユーザーID:9572680652

  • 健康は日々の食生活の積み重ね

    トピ主さんの、のりたま好きな気持ちは同意できます。
    誰でもそうですが、好物に目がないもんですよね。

    我が家は私も夫ものりたま好きです。
    ただ厄介なのが、夫のふりかける量が多すぎる!!
    ご飯を食べた後、器にべったりつきすぎている。
    これに気がついてから、なるべく私がふりかけたご飯を渡すようにしました。

    男性はどうしても料理の味を自分で濃くする傾向があります。
    トピ主さんも、私の夫のように無造作にふりかけていませんか?

    断言して言えるのは、おいしい食事は間違いなく体に悪いんです。それは、体にいい食事と反比例するんです。トピ主さんの体質にあった、体にいい食事は奥様以外には作れないんですよ。

    奥様も意固地になっている訳ではないんです。それだけトピ主さんの健康に危機管理を持っているのです。愛がなきゃできないことです。

    好きであれば、ふりかけの量を意識して調整していってください。

    ユーザーID:2536880285

  • 新婚さんじゃないのね・・・

    てっきり新婚さんのよくあるバトルだと思っていました。
    結婚10年ですか・・・奥様、我慢強いなぁ〜〜

    16日の発言によると、トピ主さんは、
    「定食屋さんにのりたまを持ち込むのは失礼である」
    という認識はあるんですね。

    その他人に対してやったら失礼にあたる行為を、
    奥様に向けて、朝晩10年間続けてきたことをどう思います?

    奥様をないがしろにしすぎですよ。。。

    そのことに気づきましょうよ。

    ユーザーID:1941939169

  • 奥さんも大人げない

    2度目の投稿です。
    私自身は食習慣という点では奥さんのほうに軍配を上げますが、

    (奥)実力行使(1日ボイコット)をした ←理解できる
    (トピ主)謝った
    (奥)さらにトピ主を問い詰めた ←これはいただけない。

    降参している相手にさらに追い討ちをかけてトドメをさそうとするのは
    いかがなものかと。
    トピ主さんは「奥さんの気持ちを考えずに持論を押し付けた」ことを
    謝っており、これはこれで十分であると思う。
    「ふりかけをかけつづけたこと」は食習慣の違い(たとえ幼稚なものであっても)に起因するもので、どちらかがどちらかに謝る筋合いのものではない。
    むしろ、奥さんのほうから「私もやりすぎた。ごめん」という言葉があっても良いと思う。喧嘩から2日も経ってるんでしょ?

    いままであまり喧嘩したことのないご夫婦なのだろうか。
    我が家は新婚時代から数々の修羅場を経ていまではお互いに丸くなり、
    喧嘩の根本原因(たいていは些細なこと)がどちらにあったにせよ、一方が謝ったら相手も謝って終了(むしゃくしゃが収まらない場合は「まだムリ」と謝罪を拒絶することはあるが追い討ちはしない)。

    ユーザーID:6945226470

  • 謝罪に「でも」は付けちゃだめ

    無意識かもしれませんが、トピ主さんは謝りの言葉のあとに「でも…だよ」とおっしゃってるようですね。
    これじゃあ奥様に「口先だけで謝っている」と思われても仕方ないかもしれません。だって「でも」の続きには「僕まちがってないもん」とばかりに持論だけを繰り返してますから。この「でも…」の後に続く言葉がお互いが妥協するもの(例えば夕食にはふりかけないけど、朝は自由にさせてもらうとか)であれぱ良かったですね。
    これじゃあ奥様が怒るのわかる気がします。
    もう、のりたまが問題ではなく『自分の話を聞いてくれない』『適当に謝れば良いと軽んじられている』、こんな気持ちで奥様は悲しんでいるような気がします。

    ユーザーID:6675414518

  • 「話し合い」じゃなくて

    30歳既婚男性です。
    たった一杯しか食べないご飯に、食事を始める前にまず、のりたまをかける。
    私なら、奥様への嫌がらせのように感じますね。

    よく「話し合い」と言いますが、女性にとって大切なのは「自分の気持ちを分かってもらえること」だと思います。
    トピ主様は謝りはしましたが、奥様にして見れば「自分の気持ちを分かってくれていない」点で全く変わっていないように思えるのでは。
    うちの場合、「自分のこうこう、こういう所が悪かった」と逐一挙げて、妻が何に対してどう傷つきどう腹を立てたのか100%完璧に言い尽くして「理解している」ことを示さないと、収まりません。
    こちらが謝っている積もりでも、謝るポイントがズレていると、火に油を注いでしまうこともあるようです。

    トピ主様はまず、「奥様の怒りポイントを正確に把握すること」から始めるべきではないかと思います。
    それこそ会社の女性に聞いたり、あるいは本トピのレスの中にも秀逸な説明がいくつもあります。

    いずれにせよ、奥様が求めているのは「謝罪<理解」でしょう。
    まずそこを押さえないと、解決に向かわないのではないでしょうか。

    ユーザーID:9261557722

  • 週末に

    こんばんは。のりたまです。
    皆さんの指摘があまりに当たっているのでぐうの音も出ないです。

    今日、先日意見してくれた会社の女性陣にその後どうなったのか聞かれたので皆様と同じ内容を話すとやはり大顰蹙でした。
    男性陣に「奥さんの好きなケーキとか花とか買って帰って謝れ」と言われたのでそうしようかと思っていたのですが、女性陣からは
    「それではまた奥さんの気持ちがわからないまま適当に謝ることになり、しばらくしたらまた同じことを繰り返す。物でごまかすようで嫌だ」
    と言われました。納得です。

    それでは何をしたらいいだろう。と思ったのですがレスにあったのを思い出し
    「俺が食事を作るのはどうだろう」と提案すると大賛成されました。
    女性陣が言うには
    「料理の苦労をわかってない。という理由で怒っているのかはわからなくても自分の為に料理を作ってくれるのは花を貰うより嬉しいはず」
    だそうです。
    そういうものなのでしょうか。

    なので週末に初めて料理をしてみたいと思います。
    でも何を作ったらいいのかな。

    何かお勧めありますか?
    それともこのアイデアはダメでしょうか。

    ユーザーID:1016540562

  • 好物を食べたいだけでしょ?

    ふりかけはおかずっていうか、トピ主さんは好きなふりかけごはんを食べたいだけですよね?
    私も主人がいて、食事を用意する立場ですが、別にいいんじゃない??って思いますよ。
    ただ、奥様が作ったおかずに不満があるわけじゃないっていうのをアピールするのは忘れずに!
    あくまでも、純粋にふりかけが好きだから食べたいんだっていうことをわからせてあげてください。
    そんな好物をとりあげるみたいなこと、どうしてできるのかわかりません。

    ユーザーID:6858989581

  • のりたまです

    妻が作ったおかずを食べているときとのりたまを食べているときの私の表情が違うのではないのか。というご指摘ですが自分ではそんな違いはないと思います。
    たぶんですが・・。

    何が不満?様
    何度もコメントありがとうございます。
    アイドルの例えですが、どうにもピンときません。
    もしその状況が実際にあったとしても不満も感じないような気がします。
    そんなところが妻の気持ちを考えられないのでしょうか。

    あと、肝心なこと書き忘れていました。
    妻がなぜ私がのりたまを食べることが嫌なのか。を聞くことですが
    週末の料理の後に聞けば少しは妻も教えてくれるかな。などと淡い期待を
    しているのですが卑怯でしょうか?

    今は墓穴を掘ってしまいそうで聞けません。

    ユーザーID:1016540562

  • いいかげん面倒くさいから答え教えます

    【おかず】とは主菜、および副菜のこと。

    例えば焼魚定食ならば。
    焼魚と御浸し、それがおかず。
    大根おろしに、漬物、味噌汁はおかずに含まれません。

    「おかずの意味を知らなくて、ひどく傷つけてしまった」ことを詫びてください。嘘でも良いから。
    そして「正しくは、焼魚についてくる大根おろし。アレ、無いと淋しいでしょ?」と説明する。


    もう一つ。
    トピ主さんは結構早食いではありませんか?

    『料理をロクに味わいもせず、「のりたま最高!」と言っているわけではない』

    早食いなら、いくら口でそんなことを言っても無駄!無駄!!無駄〜〜ッ!!!ってなもんです。
    自分では早食いだと思っていなくても、しっかり咀嚼してゆっくり味わって食事してみてください。(朝食では無理かも知れませんけど)

    ユーザーID:1705859174

  • お手紙

    トピ主さんから奥様へ、
    心のこもったお手紙を出したらいいと思います。
    いきなり便箋に書かずに、
    伝えたい事(どんなに奥様が大切な存在か、現状を回復して仲良く過ごしたいか、など)を
    箇条書きに書き出し、すこしづつまとめるんです。
    そしてゆっくりと丁寧に気持ちを込めて便箋に書くんです。
    これならケンカ腰にもならないし、売り言葉に買い言葉、もないですし。
    自分の字で相手に想いを伝えるのが良いと思います。
    せっかく素敵な奥様と出会って素敵なご家庭があるのですから。

    ユーザーID:2998338732

  • おかずなら

    miyaさんのおっしゃる通りどこかで食育を間違ったのでしょうね。
    味覚育成というか・・
    ふりかけがダメというわけじゃないんです。
    そんなにのりたまが「おかずの一品」になるのであれば
    奥さんは作らなくてもいいんじゃないかと思うんです。
    3品を2品にしてもいいのでは?

    私はのりたまさんは、のりたまは(ややこしいな)もうおかずではなく、
    調味料(醤油とかマヨネーズとか)の一種になっているのでは
    ないかと思うんです。マヨラーみたいに。
    それなのに、「おかず・おかず」と連呼するからいけないんですよ。

    あと、他のトピをみても思うことなんですが・・
    私独身なんで、こんなに性格というか、味覚の不一致、その上意思疎通ができないでよくご夫婦みなさんやってるなと思ってしまいます。

    質問です。炊き込みご飯やカレーの時ものりたまかけるんですか?
    (読み落としていたらごめんなさい)

    私だったら、料理苦手なので、これ幸いとおかずを減らします。
    ふりかけだけでごはんを済ませてくれるんだ〜(笑顔)

    ユーザーID:9157297226

  • そうなのか

    私は逆に、のりたまぐらいでめんどくさいて思いました。
    私は納豆が大好きです。
    ご飯の時に、親にもし
    「そんなに納豆が好きなの?辞められないの?私の作ったおかずに不満?」
    て言われたら、驚きますよ。
    人は人、自分は自分。
    だけど奥様には許せなかったんですねー
    結婚てめんどくさいですね。
    というか妻側に味方されてる方は既婚者の方なんでしょうか。
    小さい事を気にしすぎですよ…。

    ユーザーID:1628839395

  • 「察して妻」と「言ってよ夫」のコミュニケーション不足?

    例えば、ハンバーグが好きな人がいて、自分の小遣いから買い置きして、毎食ハンバーグを一品追加して食べているとします。

    端からみたら、変な人だけど自分で買ってるんだから好きなもの食べてりゃいいじゃない、で済むかもしれません。
    しかし、家族からみれば顰蹙レベルでしょう。

    子供の頃なら「毎日ハンバーグを食べてみたい」と思った人も多いかも知れませんが、成人してから同じように考えて、実行する人はそうそういません。大人気ないと思うからです。
    「食事時にハンバーグを出してくると配偶者がいい顔をしません」と聞いて「そりゃそうだろ」と答える方のほうが多数だと思います。

    ハンバーグとふりかけは違いますか?
    でも同じ「おかず」なんですよね?


    まぁ、ふりかけがおかずなのか、調味料なのか何なのかは本質ではないですね。

    見方によって、何に価値を置くかによって、奥様が狭量ともトピ主さんが、配慮なさすぎともとれますが、私見を言わせていただくと、トピ主さんは「のりたま」に価値を置きすぎです。

    いずれにしても、夫婦のコミュニケーション力の問題は占いでは解決出来ないですよ。

    ユーザーID:1505907821

  • 10年目に、寝た子を起こしちゃったんだね。次に生かそう。

    ふりかけ出すトピ主さんを、嫌々だけど我慢していた奥さん。
    嫌な顔されても、まあいいや、と、ふりかけを食べ続けるトピ主さん。

    10年近くもそれで、均衡は保たれていたのに。

    トピ主さんから先に、更なる譲歩(嫌そうにすることないじゃん)を、
    奥さんに求めてしまったことで、奥さんの逆襲を喰らう、と。

    まさに、寝た子を起こした状態。

    嫌な顔をされても、黙って容認してくれている奥さん、で我慢しておけばよかったのに、
    更なる、領土拡大を求めてしまったことで、
    逆に自分の領土を失いつつある、という。

    「足るを知れ」ってこういうことですかね〜。

    しかし、ホント人の欲望って果てしないから。身につまされます。

    トピ主さんみたいなミス、って子供の頃よくやったなあ。私も。
    せっかく何かもらっても、もっと頂戴、
    お兄ちゃんのヤツのほうがいい、もっといいヤツが欲しかったのに、
    言って親を悲しませた。

    トピ主さんも、そういう経験を子供の頃にしておけば、よかったんだろうなあ。

    まあ、せめて今回の経験を次に生かしましょう。

    ユーザーID:0586359568

  • ふりかけも積もれば山となる

    一気にこのトピを読んで、奥様の心に降り積もった不満を感じてしまいました。
    結婚して10年。
    新婚以来を振り返ると、多分不幸ではないけれど、
    一番身近な人に、ぞんざいに(ふりかけ以下)に扱われてきた自分、
    奥様だって独身の頃は、きっと、一番身近な親や恋人に、自分を大事に扱われたことがあったと思うのです。

    ちやほやと言うのとは違う、自分を尊重してくれるとか、
    日常のちいさなことでも、自分が喜ぶ様に考え言葉にしてくれるとか、
    そういうことを感じられない事が続くと・・・
    ひとつひとつは、目くじら立てるほどでもないことが
    長い間に降り積もって、心が折れてしまうし、
    こちらも、何かしてあげようなんて気持ちもうせてしまう。
    そんなことではないかな、と想像してしまいました。

    でも、ふと疑問を感じて、こんなトピを立ち上げ、
    今は少し危機感を感じていらっしゃるトピ主さん、
    優しい方ですね。

    付き合い始めたころ(初心)に帰って、奥さんの心をつかんでくださいな。

    ユーザーID:0065312593

  • ともかくも

    それじゃあ ポトフでもいかがですか?
    http://www.misbit.com/recipe/mid002396.html
    簡単、美味しい、切って煮るだけなので失敗が少ない。

    料理作戦は良いと思います。
    出来ればワインも。

    謝るときは
    奥さんの目を見て
    神妙に ちゃんと謝ろう

    ユーザーID:3952910942

  • あのー

    まだ奥様の気持ちがお分かりにならないようですが。
    会社の男性陣に「奥さんの好きなケーキとか花とか買って帰って謝れ」と云われたのですよね?
    と云う事は、会社の男性陣にはのりたまさんに対する奥さんの気持ちが分かっている人がいるって事ですよね。
    その男性陣に「俺のどこがどう悪い?」と聞いてみては?女性は(私を含めて)感情論優先になりがちですから、同性の意見を同性の視線から云ってもらえれば少しは理解できるんじゃないでしょうか?

    あと、週末の料理ですが。
    料理すること自体は賛成です。が、普段しつけない事をするわけですから、奥さんも「普段しないくせに、なに!?」と云われるかも知れません。
    でも、もしそう云われたとしても、そこはぐっとこらえて「そうだね、普段しないくせにこういう時だけやるのってご機嫌とりみたいだよね。でも勘違いしないで欲しい。機嫌取りのためではなくて、キミときちんと話し合いたいから、話し合う場を持ちたかったからだよ」ときちんと伝えましょう。「週末料理」が機嫌取りのためでなく、話し合うきっかけ作りのためならしどろもどろにならずにしっかり伝えられるハズです。頑張って!

    ユーザーID:8449509397

  • 答え?

    おかず:食事の際の副食物

    で、副食物が何を指すかということになりますが広義には「主食以外」ということで
    「ふりかけ=おかず」が間違いかというとそうとも言い切れないようです。

    ご参考まで。

    ユーザーID:4915904464

  • 食事を作るのも手ですけどね

    職場の女性陣に聞いてみて下さい。きっと「1回だけじゃダメ」って言うと思います。「ちょっと作っただけで、何が分かるの?」と思われますよ。
    やるなら、今後はずっと週末を担当するくらいの覚悟じゃないと、またこじれますって。

    あと、表情は絶対違ってますよ!(笑)
    そんな事を言いきるなんて、カワイイ…というかアホというか…。
    子や夫の微妙な箸の進みを見分ける能力が、妻にはあるんでございます。
    10年も一緒に暮らしてたら、分かるでしょ。

    本気で週末にご飯作るなら、奥様の好物にしましょう。
    ここで聞いても意味有りませんよ。
    食事の準備は、何を喜んでくれるのか、から始まるのです。
    のりたまさんの場合、そこから分かってないという事で、成功度が低いと予想されますが、でも、何事もやってみないとね!
    チャレンジあるのみ!!

    ユーザーID:4338631524

  • 手料理バンザイ

    同年代の夫婦でこのトピを拝見させて頂きました。
    外野はやんやと盛り上がっておりますが
    なんだかんだで仲良しご夫婦と御見受け致しました。
    で、週末の御主人の手料理、いいですねぇ。
    奥様に「何が食べたい?」などと聞かずに
    ご自分の思うとおりにお作りなさることをお勧め致します。
    出来上がってテーブルを見渡した奥様がのりたまを取り出す!
    というオチがあるとまた面白いんですけど(失礼!)
    ともあれ、うちはのりたまがどーにも食べたくなって買ってきました。
    やっぱり美味しいですねー。
    しばらく朝食に頂こうと思います。

    ユーザーID:9861400812

  • パニクって、目的?を見失っている?

    奥さんに料理を作る、ね。

    「私の料理が気に入らないから、今度はとうとう自分で作るのね」
    ってな誤解?をされないように気をつけてね。

    「料理の大変さを身をもって知りたい」
    言い方によっては、料理なんてラクチンって思っている、と伝わってしまうので注意。

    「いつも作ってくれるので、感謝の意を込めて作る」
    母の日に子供が料理作るようなものです、とか。


    あと、もうちょっと落ち着いて、
    自分の目的を整理したほうがいいかも。

    ・怒らせちゃったから機嫌を取りたい、のか?
    ・のりたまを嫌う理由をなんとしても訊き出したい、のか?
     (その場合、訊き出される奥さんのメリットは?
      嫌いな理由を言いたければ、奥さんは自分で言っているんじゃないの?
      言わないのをまた無理に訊き出そうしたら、また嫌われるだけじゃないの?)
    ・奥さんにのりたまに嫌な顔をするのをやめて欲しい、のか?
     (これは身勝手な要望過ぎ)
    ・嫌な顔をされても、とりあえず今までどおり食べれるように戻れれば、のか?

    ユーザーID:0586359568

  • ぴかそさまのおち、良いですね!

    必死に手料理をするトピ主さん。
    出来上がった料理の並ぶ食卓を見回し、のりたまに一番に手を出す奥様、というおち。




    でもきっとそんな状況になってもまだピンとこないトピ主さん。

    というのが本当のおちだったりして。。。

    ユーザーID:6285659917

  • 問題はふりかけではないと思います。

    こういうところで怒る方というのは、たとえば普段刺身を醤油も何もつけずに食べている家庭で、醤油を取り出したら、塩分過多だとか、わたしの料理に文句でもあるのか、という論理を持ち出すのと、さほど変わりないです。

    あるいは、同じシチュエーションで梅干しを持ち出しても、同じように怒るのだろうか、ということも考えたのですが、梅干しで嫌な顔をするような人間とはとても付き合いきれません。

    しかし何より今回の話は、のりたまさんが奥さんに分かってもらえるよう話し合うべきであって、わたしたちの価値観でどうにかなるものでもないと思います。なぜ嫌がるのか、またなぜのりたまさんがふりかけを使いたいのか、お互いに納得いくまで話し合ってみてはいかがですか。

    旦那なんか高血圧で早くいなくなればいい、なんて暴言を吐く方もいらっしゃいましたが、のりたまさんがそこまで殺伐とした夫婦仲にならぬようお祈りしています。

    ユーザーID:0799072926

  • ふりかけはふりかけ

    のりたま!
    わかります。心底。トピック主さんの気持ちが。
    おいしいですよね!
    おかずかどうかなんて言う問題の外側の味ですよね。

    >妻はなぜ嫌がるのでしょうか?

    即席だからでは?
    ためしに、奥様にご家庭製の「のりたま」を作ってもらって
    それを食卓に出しても奥様が嫌がるのでしたら、原因は
    ほかにあると思いますので、奥様自身に伺うしかないでしょうね。

    あとは、「のりたま」を作っている会社の人に説得してもらうとか。
    (たとえば、社長とか・・・・)

    そういえば、「のりたま」作っている会社の重役や社員の方の
    奥様はどう思っているのでしょうかね?
    やっぱり、嫌がるか・・・・。まさかとは思いますけど。
    メーカーのお客様相談室に聞いてみるのもいいですね。
    早速、「のりたま」の袋の後ろ側を見てみては・・・・。

    食卓にあがらなければ「のりたま」を作っている会社の運命は
    どうなるのかとも考えられますし・・・・。

    ん〜〜〜〜。ふりかけでしょ。ふりかけはふりかけであって
    ふりかけ以上のものでないし、以下でもないかと思いますけどね。

    ユーザーID:5830055882

  • なんだかなぁ

    のりたまより手料理の方がずっと手間も愛情もお金もかかっていることは分かります。

    しかし、味覚が幼いとか言われるのは仕方ないとしても、40過ぎて100円程度の好きなものを食べられないってのはどうなんでしょうね。
    了見が狭いなと思います。

    ユーザーID:3300337724

  • 10年かかりました。

    私もはじめ、ツレがそういうものを好むのが悲しかったです。でも10年たってやっと、彼の感じていることが分かりました。私がつくる食事が気に入らないとかそういうことではなくて、ただ、そのように食べるのが好き(普通だと思ってる)なんだな、と。

    奥様は、のりたまさんを喜ばせたいのだと思います。
    だから、自分が手をかけたおかずより"ふりかけ"に手を出されると自分がした事を否定されたようで悲しいのだと思います。

    単に"ふりかけ”が好きなんだよ、と伝えてあげてください。できれば日常の感謝の気持ちも添えてあげてください。それでも奥様の機嫌が直らないなら、ふりかけに嫉妬するぐらい愛されてるんですよ!

    ユーザーID:3456220428

  • 奥様を知り抜いているか?

    奥さんのこと、あんまり興味なさそうですよね。奥さん、何が好きで、何が嫌いか、どういう事されると嬉しくて、いつ怒るか?そういった奥さんの心象世界をあなたが再構成できないのが、本質的問題なのでは?

    ふりかけ事件でも、自分がいかにふりかけが好きか能弁たれても、未だに、奥さんがなぜ自分がのりたまを食べることが嫌なのか、知らないんですもんね。彼女が何を考えているのか、自分に損失が発生しない限り興味がないのでは??もっとも、奥さんも詳しく自分の気持ちを語ったりしないんだろうけど。

    ユーザーID:9423532675

  • 作る側の気持ち

    2度目のレスです。HNを忘れてしまいました。
    そういえば、自分でも家族の夕飯を作った経験(中学生位の時)があるのを思い出しました。作った苦労を吹っ飛ばしてくれたのは、おかずの残っ
    た汁までご飯にかけて、白米をおかわりしてくれた時は、嬉しかったです
    ね。こんな感覚が奥様にはあるんでしょうね。レストランで料理のソースをパンのおかわりで、どんどん食べて皿をピカピカにした時に厨房で喜ん
    でいるとウエイトレスに言われたり、ラーメンのスープを作った主人の前
    で全部飲んだ時に喜んでもらった経験もあります。

    一方、ふりかけですけど、工場では丹精込めて作っているはずです。
    これで家族を養っている人も存在しているはずです。
    トピ主さん、今回は、奥様に軍配をあげるべきですね。
    味を作る時の苦労、包丁を入れる苦労、他人の苦労を味わうと言う技術。
    おいしいと言うだけでは、説得力に欠ける。
    奥様の料理を堪能する技術が未熟だったのが原因かもしれないですね。

    その技術が上がれば、「のりたま」問題は解決するのではないでしょうか。毎日ご主人や家族を思いながら、包丁をトントンしているはずです。

    ユーザーID:0966716028

  • 食事教育の失敗> の前レスに同感

    それと、友だちや恋人が来て手料理をふるまうときに、白いご飯に何をかけられても平気をおっしゃる方がいましたが、美味しいものをいただき楽しい時間を共有するための料理と、毎日家族の健康を考えて食べさせる料理とでは少し目的が違うと思うのですが。
    その意味で私も夫には、ふりかけでご飯は食べて欲しくないです。
    案外トピ主さんの奥様もこんなところなのではないでしょうか。
    奥様に料理を作ってあげるのは良い案ですが、後かたずけをお忘れなく。
    仕事を増やすと、二度としないで!となりますから。

    ユーザーID:3718247175

  • 奥さまの気持ちが少しわかるおやじです

    わたくし、小さいながらも居酒屋を経営しています。
    幸いに沢山の常連さんに恵まれ、毎日を過ごしておりますが…

    いるんですよ。
    どの料理にも味も見ずにドバーッと調味料をかける人。
    馴染みさんになると、「味が足りませんか?」と聞くことができるのですが
    大抵の方は「ううん。おいしいよ」と。
    まぁ、商売ですからその行為に対して文句はいえませんが
    いい気分ではありませんし、不安にもなります。

    奥様は、ほぼ毎日、何年間も、その「何だか嫌な気分」を味わってきたのですね。

    うまい表現が見つからないのですが、
    例えば、奥様が炊き込みご飯を作った時はおかずが少なかったり
    もしくは汁物だけが添えられたりしていませんか?

    のりたまご飯というのは、私からすると
    「味付きご飯」だと思うのです。
    ですから、添え物は汁物と新香のみ。
    確かに、奥様のメニューは文句言えないかと…

    トピ主さんがご飯を作ってさしあげるとのこと。
    奥様がそのメニューに対し、ケチャップソース塩こしょう攻撃をしないか…
    いや、そうされた時にやっと奥さまの気持ちがわかるのでしょうか…。

    ユーザーID:5692385840

  • とにかく聞くこと

     女性の方々は、このトピに限らず実によく「自分の場合はこうだ」というレスをつけますが、トピ主さんにとっての問題は、トピ主さんの奥さんがどう考えるかだから、そういうのはまったく役に立たないと思います。

     ここまでのトピ主さんが書いている情報からすると、トピ主さんが人の(奥さんの)話を聞かないで、自分の主張ばかりするところに問題があると思います。
     トピ主さんが、いや自分は聞いていると思っていても、これまで書かれているのは独りよがりな聞く態度です。

     人とのコミュニケーション問題を解決するには、とにかく相手の話を聞くのが基本です。自分の意見を主張せず、とことん奥さんの話を聞いてください。本心から、奥さんを理解したいと思って話を聞いたら、自然と問題の解決方法は見つかるはずです。
     そのとき、奥さんの言うことに対して、自分の意見を差し挟んだらダメですよ。とにかく聞いて理解することに専心してください。

     しかし、トピックが立ってからすぐに奥さんの反乱が起きる展開がネタに思えるんだがなぁ、とずっと思ってましたが、どうなんでしょうね。

    ユーザーID:2389201761

  • 手料理ですか....

    作るのはいいけど、1回限りじゃ意味ないですよ。
    今後は、毎週末に作るとかしないと、料理の苦労なんてわからないし。
    なんか見当違いの努力って気もしますが。

    ひとつだけ、お願いします。
    作って食べたあとの片付けまで、ちゃんとやってくださいね。
    慣れない人が料理すると、必要以上に回りが汚れてますから。
    それを片付けさせられる事を考えると、ただの迷惑になりかねませんよ。

    ユーザーID:4084506044

  • ふりかけ万歳

    奥様の気持もわかりますが

    どうか理解してやってください
    ささやかな楽しみなんです。

    こうなったら、おかずを減らしてご飯の面積を増やして、尚且つ、ご飯とご飯の間にふりかけー
    ただ海苔のパリパリ感がな
    一番は、ご飯を別容器に持参してふりかけも持参がいいかな

    頑張れ大和魂

    ユーザーID:7033857587

  • のりたまさんは女心を知らない

    まず、私が思ったのは…、「このトピを丸美屋さんにみて貰いたい。」です。
    きっと、のりたまさんに、CMの依頼が来ること間違いなしです。

    そして、次に思ったのは、私だったら、「ラッキー!!」と、やはりおかずを作らないでしょう。
    のりたまさんのおかずを、ではなく、味噌汁をはじめ自分の分のおかずも、です。
    だって、他におかずがあるのなら、面倒くさい事わざわざしなくていいじゃん。

    奥様が自分の分のおかずを作っていらっしゃるのだったら、私は‘ボイコット’ではないと思いま〜す。
    一人分作るのも、二人分作るのも、労力は同じです。
    ただ、鈍感のりたまさんに気づいて欲しかったんだと思います。
    自分ののりたまさんの健康を気遣っていた想いを。

    それを、
    >今日の朝食はなんと味噌汁と白飯とのりたまでした。
    >それも妻が自分で>のりたま出してきてくれたのです。
    >やっぱり自分の気持ち伝えてよかったと思いました。
    だと。あんぽんたんにも程がある。

    あなたの健康管理は、丸美屋さんにお任せですね。
    のりたまさんの為に貴重な時間と労力を遣うのは、勿体無い。

    ユーザーID:5181264217

  • のりたまさんは、女心を知らない 2

    >作りたくなくなるほど言ってはいけない発言だったのでしょうか。

    う〜ん。
    私だったら…自分が食べたいから、きちんとしたおかずを作りたくはならないかな。
    ただ…のりたまさんの為には、作りたくなくなります。
    奥様が自分の分しかおかずを準備しなかったのは、無言の意見表明です。

    それを、
    >やっぱり自分の気持ち伝えてよかったと思いました。
    だと。ばかたれ〜。

    きっと、独身の時にのりたまさんのこだわりを『正確に』理解していたら、奥様はじめ大体の女性は、のりたまさんと結婚しないかもね。

    私は、ふりかけがおかずか、おかずでないかは、どうでもいい気がします。

    要は、自分の為に食事を準備してくれた人に対するマナーの問題ではないでしょうか。

    レストランで同じ事をしたら、お店の人がどう思うでしょうか。
    代金を払えば、文句を言われないでしょう。
    二度と来ないかもしれないお客さんの気持ちを推し測っても、時間の無駄だからです。

    ですが、奥様からしたら、残念なことに、のりたまさんはたった一人のスペシャルゲストなんだもん。

    ユーザーID:5181264217

  • のりたまさんは、女心を知らない 3

    私からの提案ですが。
    1ランチの時に、のりたま持参してください。
    そばやうどんに、薬味でかけりゃいいじゃないですか。
    袋の裏に書いてありますよ。
    日替わりでご飯を注文すれば、解決するのでは?
    のりたま好きなんでしょ?新しい食べ方を開発してください。
    のりたま持参には抵抗があるだの、言っている場合じゃないです。
    持参したくなきゃ、置きのりたますりゃいいじゃないですか。
    だって、のりたまさんは、のりたまマンなんだもん。

    2料理は奥様の分担のようですが、お休みの日にのりたまさんがやってみてください。
    課題として、奥様と同じ位のメニュー、品数で。

    きっと、のりたまさんは「僕、食べる人」と思っているから、奥様の気持ちが分からないのでしょう。
    同じ作業をしている内に、のりたまさんが知りたい奥様の気持ちが分かって来るかもよ。
    学校や仕事で、そういう学習しませんでしたか?

    奥様は、お母さんじゃ、ないんですよ…。

    奥様に、他に「この人の為にご飯を作ってあげたい。」と思う人が現れたら、のりたまさんは、ポイかもよ。

    それ位の危機意識をもって臨んでください。

    ユーザーID:5181264217

  • マナーの問題かなあ・・

    丹精こめてお料理作れましたでしょうか?

    料理って、味付けが難しいんですよね。
    もうちょっとお塩、もうちょっとみりん・・とかね。

    ごはんって味があるけど、薄いですよね。
    でも、なんともいえない美味しさがある。
    だから飽きないで主食として食べられるんでしょう。

    美味しい味のついた「おかず」の味を損なわないように
    一緒に食べるのが薄い味のご飯だと思うんです。
    (炊き込みご飯などもありますが。)

    こう小さい頃から教えられました。

    育ってきた環境は人それぞれで、
    いろんな人がいるように、嗜好も違いますよね。
    一概にこれはダメなんて言えませんが、
    トピ主さんの相談は、なんというか、
    作り手の気持ちを考えない、マナー違反のような気がします。

    のりたまを我慢とは誰も言いませんが、
    賢く、マナーよく頂かれるといいのではないでしょうか・・

    ユーザーID:5522726517

  • 奥さんがそんなにふりかけが嫌いなら

    買うのを止めて、家にふりかけを置かないようにすればいいのではないですか?

    別に、買うのをやめたからといって

    『奥さんの作った料理がふりかけより上だ』

    ということにはなりませんから。
    冷静に考えれば、いくら奥さんの料理が美味しくても別の味が欲しくなる時があります。特に、市販されている物は、味が濃くて美味しく感じてしまいがちです。そうしなければ、売れませんから。

    結局のところ『のりたま』さんが折れるか、折れないかという話です。
    その時に、一見奥さんのワガママに聞こえますが、健康やその他諸々に気を使うと、やはり味だけにこだわった料理は作れないのだということを考慮してあげてください。

    ユーザーID:4396116104

  • わかるなぁ

    奥さんの気持ちが。

    ウチも夫が調味料好きです。特にコショウと七味唐辛子。
    何を作っても(本当に何でもですよ!)かけるので、
    結婚して半年後に聞いてみました

    私「ね、そんなに私の味が嫌い?」
    夫「?そんな事ないよ?美味しいよ?」
    (勿論そう言う皿の上にはコショウたっぷり!)

    流石に「そのコショウは私の味付けじゃありません!」と拗ねたら分かってくれたようで、それ以降は控えるようになりました。

    私は分かって貰えたから良かったけど、
    多分奥様は分かって貰えなくて嫌だったろうなー・・・と思います。
    だってのりたまさんの事を考えて作ったご飯なのに、本人からそれじゃ満足できないって言われてるのと一緒ですから。


    料理を作られるとの事(週があけているのでもう作られた事でしょう)
    奥様の事を考えて作る料理にして下さい。

    ユーザーID:1025557644

  • おかしいです

    私の夫はコーヒーが好きで、豆選びから淹れ方まで凝っています。
    毎食後、夫がコーヒーを淹れて二人で飲むのが習慣になっていますが、私は昼食後にもインスタントコーヒーを自分で作って飲んでいます。夫はインスタントを飲まないので、夫が休みの日は私一人が飲むこともしばしば。

    もちろん夫はこんなことで何も言いませんが、仮に「私が毎日インスタントコーヒーを飲むこと」に腹を立てて、夕食後に自分は豆から挽いたコーヒーを、私にはインスタントを出してきた場合、それは夫が正しいのですか?

    私ならこんな器が小さく、陰険な夫は嫌ですけどね。でもトピ主さんの奥さんを擁護している人は、それが当然の行動なんですね。

    ところが、この「仮に」で私がトピを立てれば、夫は器が小さい、子どもっぽいと叩かれるのは目に見えています。結局、女性は何がしたいんですか?女性にだけ都合がよければそれでいいんですか?

    もう少し冷静に物事見るべきだと思います。男性が気遣うべきことなのか、ただの感情的な我侭なのか、見極めがついていない人が多すぎます。
    女性の器の小ささと、感情的な我侭を棚に上げすぎです。

    ユーザーID:4569016981

  • 私がトピ主なら

    毎食ふりかけを食べることはやめません。妻が自分の分しか食事の用意をしないのであれば、それで結構。

    その分生活費を渡さないだけです。

    ユーザーID:3894439882

  • 相手の気持ちになる

    相手がどんな気持ちにだっただろうか、を説明する時に、
    分かりやすいたとえ話に置き換えることがあります。
    どなたかがのりたまさんにたとえ話に、していましたね。
    それに対して、のりたまさんが感じた答えは・・

    >アイドルの例えですが、どうにもピンときません。
    >もしその状況が実際にあったとしても不満も感じないような気がします。
    >そんなところが妻の気持ちを考えられないのでしょうか。

    自分が相手の立場だったらどう思うだろう?と、
    真摯に考えた結果ですよね。
    しかし、これは相手の立場になって考えたとは言わないのです。
    あくまで、「僕」がこういう状況になったら、のことなんです。
    この考え方だと、どんなに相手の立場に立って考えてあげたと思っても、
    実はどこまで行っても「僕」の考えで、
    「相手」の気持ちを分かろうとはしていないんですよ。

    あなたと相手は別の人間で、ものの感じ方に違いがある、
    自分には理解できないが、
    相手は違う感じ方をしていることを前提に考えてみる、
    そして皆さんがおっしゃっているように、
    とにかく相手の話をよく聞く、これが大事ですよ。

    ユーザーID:7045890234

  • miyaさんの言う通り

    >ふりかけがおかずだと言い切るトピ主さんや、毎日ふりかけをおかずにして何が悪い!と書かれている方達は、残念ながら幼少期の食事教育が悪かったのでしょう。

    とmiyaさんがレスしていますが、その通りだと思います。

    私も幼少期の頃、白飯にふりかけをかけて食べ続けていると、ご飯に塩気を感じないと、ご飯が食べられなくなる!
    きちんとおかずがあるのに、最初からふりかけを食べることは、作ってくれた人に失礼だ!
    と、父に怒られました。

    今、姉の子供5歳の子がいますが、姉もおかずがあるのだから、ふりかけをかけて食べてはダメです。
    と、教えていました。

    要は、育った環境の違いでしょう。

    私は、ふりかけは、朝の食欲のないときに食するのは良いと思いますが、夕飯にふりかけは、絶対嫌ですね。

    ユーザーID:9825191667

  • あなたが料理をすればよく分かる

    あなた、一度手料理を作って奥さまに出してみてください。
    その際奥さまにはふりかけを思い存分かけてご飯を食べてもらってください。
    すぐに分かりますよ、なぜ奥さまがふりかけを嫌がるのかが。
    1週間くらい続けて料理をしてみてください。
    二度とふりかけをかけないでおこうと心から理解できるはずです。
    どんなに周りが言ってみても自分で気付かないと納得できないと思いますよ。

    ユーザーID:9897134945

  • …ふりかけが問題ではないと思いました。(1)

    この問題、ふりかけが問題なのではないと思いました。
    のりたまは単なるきっかけで、色々な不満がそこで溢れただけなのかな、と。
    色々な不満の原因は、トピ主さんが人の話を聞かないところが原因だと思われます。聞いているつもりで、聞いていない。
    自分の正当性を証明するための会話だけなのでしょう。(会社でも、家でも)
    これは誰しもが陥りやすいことなので、気をつければ治ると思います。
    今後奥様が心から幸せでトピ主さんがのりたまを食べれるようになるためには、

    1.奥様の話を聞くこと
     プロカウンセラーの聞く技術 東山紘久著 を参考になさって反論なしにひたすら聞くこと。
     そして相手の「感情」に沿う相槌をうつこと。相槌だけ!感想なし。
    2.1時間ぐらい経って奥様が落ち着いたら、「君の気持ちはわかったよ。どうすれば良いかな。」と聞く
    3.今まで料理を作ってくれた感謝の気持ちを、のりたまへの愛情抜きに伝える
     このとき、でもでもだっては禁句です。

    ユーザーID:5361132817

  • …ふりかけが問題ではないと思いました。(2)

    最後に、のりたま抜きのご飯を美味しそうに食べる!
    のりたまはお昼に食べて、ほとぼりが冷めたころ(これは自分で判断せず周囲の女性に聞いてください)に、上手く「そういえばのりたま騒動あったよね〜」と切り出して笑い話になっていればのりたま食べられるような気がします。

    人の話を聞くことが出来ると、会社でも応用出来ますので周囲の評価がアップしますよ!
    今回のことはスキルアップの一環でもあると思って、ご一考してもらえれば、と思います。

    ユーザーID:5361132817

  • ドリップさんへ

    あなたの例えはずれていると思います。

    コーヒーで例えるならば、

    夫がいれてくれたコーヒーに、わざわざあなたがインスタントを加える・・・
    もしくは砂糖5杯と牛乳をコーヒーと同じ比率でいれるとしないと
    このスレットのトピ主さんがした行為と同等にはならないかと。

    せっかくいれたコーヒーにそんなことをされたなら
    旦那さんがインスタントをだしてきた、となっても
    あまり非難はされないんじゃないでしょうか。
    むしろ、せっかくのコーヒーを台無しにするトピ主さんに反論が集まるかと思いますが
    いかがでしょうか。

    トピズレですみません。

    ユーザーID:1463232502

  • もしかして…

    >週末に初めて料理をしてみたいと思います。
    >でも何を作ったらいいのかな。

    もしかしてトピさん、のりたまがあれば何でも
    美味しく食べられる=あまり食に興味がないんでは?
    料理をしたことがないのは珍しくないかもしれないけど
    奥様が何を好んでいるとか、分からないのでしょうか。

    奥様は料理上手だとしたら、あれこれ一生懸命作ってても、
    「のりたまと一緒に食べる(何でも)美味しい♪」という
    トピさんをずっと見てて、むなしくなっちゃったのかなぁ。
    料理の結果、どうなったかお聞かせください。

    「マヨラー」が流行ったけど、やっぱりわたしも
    作ったもの何でもかけられると嫌だなぁ…

    ユーザーID:9618403451

  • そんなに好きなら

    「そんなにのりたまが好きなら、のりたまと結婚すれば?」

    という捨て台詞も吐きたくなりますよ。そりゃ。たかがふりかけごときで意地を張ってバカみたい。
    毎回ごはんにのりたまが無くちゃいけないんだったら、それはただの依存症。
    妻との信頼関係を壊してまで食べなくちゃいけないものって、一体何なんですか。

    ユーザーID:5781293112

  • ドリップさんの例はちょっと違う気がする

    今回の例に当てはめるなら、

    「豆から挽いて淹れる夫のこだわりコーヒーに、お砂糖とコーヒーフレッシュを3つ
    ずつ入れて、コーヒー牛乳のようにして飲む妻」という感じが近いでしょうか。

    その場合、夫側は「俺がこんなに手間ヒマかけて淹れるコーヒーの味を、そのまま
    味わってくれない」と思っている可能性があり、妻側は「夫の淹れてくれるコーヒーは
    美味しいです。もちろん満足してます。だけど苦いのはダメなので、砂糖とコーヒー
    フレッシュがないと飲めません。その方が美味しいと思うし」という感じでしょうね。

    コーヒー好きな私からすると、「そんな人に豆から挽いたコーヒーなんて勿体ない」と
    思うけど、それでも本人がその方が美味しいと言うなら仕方がない。でも夫さんは
    「なんかコーヒーの淹れ甲斐がないよなあ」と思うでしょうね、という話かと。

    ま、コーヒーのような嗜好品ならまだ「それぞれ好きにしましょう」という手も使える
    けど、のりたまさんの場合は主食ですからね…週末の料理作戦、うまくいったかしら。

    ユーザーID:1613272879

  • トピ主さん、がんばれ!

    あらら、大変なことになってますね。私はトピ主さんと奥様、どちらにも「そうだよね〜」と言ってあげたい気持ちです。
    トピ主さんは、不器用だけど一生懸命。(ちょっとかわいいです…なんてごめんなさい!!)でもこの件においては、すっかり裏目に出てしまうスパイラルにはまってしまってると思います。

    奥様は、すっかりスネておられるように思えます。私もトピ主さんの奥様だったら同じようにプンプンすねると思います。
    でも、プンプン怒るだけですヨ。まあ、怒る期間は、ちょっとした何かで長くもなり短くもなるでしょうけど(笑)。
    そのちょっとした何か(機嫌が直るきっかけ)は、御夫婦ごと、場合ごとに色々でしょうね。(だから難しいのですよね)

    奥様も、トピ主さんが嫌いになったわけではなく、怒りながらも歩み寄ろうとしておられるように思います。私の不機嫌パターン(わかってないんだから〜もお〜っ、という感じ)に似てるような気がします。
    私だったら、食事の最後の方でこそっと振りかけるような仕草をしばらく続けてくれれば、そんなに好きなら仕方ないな〜と、機嫌を直せそうです。あ、でも、その辺のポイントも人それぞれかな…

    ユーザーID:1292274334

  • のりたま、いいじゃないですか。

     30代既婚主婦です。
    あなたがなんでそんなに奥さんに気を使うのか分かりません。

    私も言いたいことを言えずに黙って一人で怒ってしまうタイプだったのですが、
    主人にそれではいけないと怒られてから少しずつ変わりました。

    奥さんのように、自分は黙ってるのに相手に自分の気持ちを察してほしいと
    いうのはわがままだと思います。
    奥さんがどうしていい顔をしないのか、あなたは超能力者じゃないんだから、
    言ってもらわなきゃ分からないですよね。
    それなのに、何も言わずに自分のおかずだけ用意するなんて
    間違ってますよ。
    あなたが働いて稼いできたお金でご飯作っているんでしょ?
    面倒くさがらないで、奥さんの本音を吐き出させてみたら?
    謝るのはそれからですよ。
    (謝る必要があるならね。)

    またご自分がのりたまを好きなら、いちいち奥さんの顔色を伺わなくても
    突き通せばいいじゃないですか。
    大好きだし習慣になってるからやめられないって。

    ユーザーID:8797784974

  • のりたま美味しいよね

    ざっとしか読んでないけど、トピ主さんが気の毒です。
    自分の稼いだ金で好きなもの食べて何がわるい。
    自分の家にいるときくらいくつろいで好きなもの食べたいでしょう。
    夫の好きなものを、たいしてお金もかからないものなのに
    どうして認めてあげないのかな奥さん。
    不機嫌になる奥さんが理解できない。

    健康面で控えめにというのならまあわかるけど
    他の方のレスを読んで
    おかずつくることがそんなにえらいのかと思いました。
    でも、そんな奥さんとうまくやっていかなくちゃいけないのだから
    皆さんのレスを参考にするしかないですね。

    あんまりアドバイスにならなくてすみません。

    ユーザーID:9457646643

  • ドリップさんへ

    状況が違うってば。

    仮に「私がどれ程インスタントコーヒーが大好きなのかを伝えたら、私にはインスタントコーヒーを出してきた」場合、それは夫が正しいのですか?

    とするべきじゃないですか?

    ・夫の淹れたコーヒーに、インスタントコーヒーを混ぜていたら、凄く嫌そうな顔をする

    とかね。


    で、そんな質問なら「当たり前でしょ」「夫の反応は普通だと思う」と返ってくると思うんだけどなぁ。

    ユーザーID:1705859174

  • 私ものりたま大好きですが

    ざっと読みました。トピ主さん、ここで相談してどうするの?というのが感想です。だってここには奥様はいない(ですよね)のに。奥様と意見をすり合わせないと意味無いですよね。人の話聞かない方だなと思いました。家は主人がご飯作る人ですけど私のりたまかけて食べないですよ。たまに主人ものりたま食べたくなって二人一緒にならありますが。

    オカズがあるのにふりかけは駄目って子供の頃言われなかったんですね。
    で、なんでお詫びに食事作るのかもよく分からない。ちゃんと謝れば奥様だって「細かい事言ってごめんね、私のおかずは要らないのかと悲しかったんだ。たまには、のりたま使ってね」とかのセリフを引き出せたかも。上手に引き出せるかはトピ主さんの技量次第ですけど。

    結局ご飯作ったんですよね?奥様わかってくれたのかしら?
    私はどうしてものりたま食べたくなったら、昼間一人の時に食べますよ。冷やご飯にのりたまが好きなので。ジャリジャリののりたまが好きなんです。
    あと、混ぜご飯に梅干しか紅しょうがが好きなのですが、作った人に失礼かと思い一人の時に思い切り付けてたべます。人と暮らすって少しずつ相手を思いやるのが大事ですよね。

    ユーザーID:8952657081

  • 皆さん厳しいなぁ・・・うちの夫も同じですよ〜

    我が家の夫もふりかけかけます。
    ハンバーグやとんかつは白いご飯が良いらしいのですが、
    餃子や豚の角煮なんかは、白いご飯と食べられないのでふりかけなどかけます。
    私から見ると、ごはんと合うと思う料理の時も、「ご飯のおかず何かある??」って聞いてきますが嫌な気分になならないですよー。
    そういう時は納豆、ふりかけ、卵、のりなどから選んでもらいます。

    ご飯に何が合うかっていう基準は人によって違いますよね?
    おかずをおいしいと言って食べてくれれば私はご飯に何をかけようが気になりません。
    もっと言うと、作った料理に味を足されても何とも思いません。
    食べる人がおいしいと思う食べ方をしてくれた方が良いです。

    なんで白いご飯にのりたまをかけただけで嫌な気分になるのでしょうね。
    おかずはちゃんと食べてるんだからいいじゃないって思いますが・・・。

    そんなに料理を作る立場の人間に気を使わないといけないのかしら??

    ユーザーID:5809424477

  • 私もふりかけ使うよ

    でも、おかず食べた後に残ったご飯にね。
    別に嫁も怒らないし、嫁も一緒にご飯にかけて食べてます。
    考えてみるとおかずが無くなった時の最後の一品(おかず)みたいな
    感じかな。白いご飯もおいしいけどふりかけかけると更に美味しいよね。だから子供もふりかけ好きなんだと思う。

    ユーザーID:3580145678

  • よく飽きませんよね

    朝晩毎日同じ、のりたまふりかけ
    よく飽きないですよね
    冷めたお弁当ならともかく
    炊き立てのご飯はそのままで食べたいと、
    思ったこともないですか?

    たまにならわかるんですよ、たまになら
    懐かしくて食べたくなることもあるでしょう
    でも、毎日毎日
    子どもでも嫌がりますよ

    ユーザーID:3348551777

  • 奥さんなんでそんなに威張ってるの?

    と言うか、どうしてのりたまさんは奥さんに強く言えないんですか?
    私そんな男性いやだなぁ。

    のりたまくらい食わせろ!って言ってやればいいのに。

    それに、料理のボイコットするなんて底意地悪い。
    私は、どんなに喧嘩をしてもそういった意地悪はしたことないな。

    のりたまさん頑張れよ!
    のりたまごときでこんななら、これから一生何でも奥さんの言うこと聞かなきゃならないじゃん。

    横ですが、

    イケメンエリート男性様  あなたの文章に惚れました。(照)

    ユーザーID:6875266068

  • 瀬戸風味さん良い事言うなぁ

    本当に瀬戸風味さんの仰る通りだと思います。まぁ言うは易し行うは難しの最たるものですけどね。

    ただそれはトピ主さんだけでなく同じ事がトピ主さんの奥さんにも言えますし、貴方を含めた総ての人にも言える事ですね。

    トピ主さんはこの件について色々考えている。奥さんに色々問い掛けもしている。だけどトピ主さんの奥さんは自分の気持ちが先だって頭ごなしに家事をボイコットしている。
    ここでレスしている人達も奥さんの気持ちに自分の気持ちを重ねて、奥さんの気持ちが分かる事を理由にトピ主さんを非難する。
    トピ主さんを非難する人達だってトピ主さんの気持ちを分かろうとはしていないんですよ。
    皆さんとトピ主さんは別の人間で、ものの感じ方に違いがある、自分には理解できないが、相手は違う感じ方をしていることを前提に考えてみる、
    そして皆さんがご自身で仰っている様に、とにかく相手の話をよく聞く、これが大事ですよ。

    ユーザーID:1640717323

  • 妻の立場の者ですが

    別にふりかけくらいかけたって何とも思いません。
    何がマナー違反なのかもよくわかりません。

    毎食、まっさきにふりかけかけられて、
    微妙なおかずの味を味わってくれないのはマナー違反なのですかね?
    そんな家庭つまんないですね〜。
    おかずにケチつけたわけじゃないんですよね。
    なら大丈夫、単なる味覚の違いです。
    男の人って、女が好まないものをひたすら好きだったりしますよね。
    それのどこが悪いの?
    夫のお陰でご飯食べられるのに。

    しかし!
    うちの夫は食わず嫌いがひどくて、見たことないおかずだと
    「げっ!!」と言って、顔をしかめましたよ。
    2年間、毎食やられました。毎食欠かさずです!
    そしてね、食べ始めたら私の分まで食べるんです!!
    …これは、いくら稼いできてるとはいえ完全なマナー違反だと
    思います。
    しかもその当時、収入は同じくらい。
    ほんと私、よく耐えたなって思います。

    そんな経験をしたから、寛容なのかもしれませんが(笑)
    のりたまさんなんて可愛いもんですよ。
    奥さんも、言いたいことはちゃんと言えばいいのに。
    私は奥さんの方がイヤ。

    ユーザーID:0717283510

  • 夫を愛すればこそ

    夫に食事作るならより体に良くて美味しいものを、と心を込めるものでしょう。だからその行為の価値を夫に認めて欲しいという思いには共感出来ます。

    でもちょっとした好物を食べるのにも、妻の顔色を伺わなければいけない夫は気の毒ですね。夫に良かれと思って一生懸命になのかも知れないけど、結果的に夫が幸せでなければしょうがないでしょう?
    夫の為に努力している自分の気持ちの方が夫の気持ちよりも大切だから、自分の期待と異なる夫の反応に不機嫌になるのです。

    「あなたの為を思って」と一方的に「こちらが正しいからあなたが変われ」と相手を断罪するのは価値観の押し付けです。自分と違うからって、理性的に話し合いもせずに不機嫌を押し付けたり、意地悪なことしたりってちょっと横暴じゃないですかねぇ。

    そもそも、トピ主さんご夫婦の場合食事作りは奥様の責任範囲のようですね。言ってみればボランティアじゃなくて仕事。不愉快だという位の理由で放棄していいものなんですかねぇ。簡単にそんなことしてたら夫に義務放棄されても文句言えなくなっちゃいますよ。

    ユーザーID:9174339954

  • 美味しいって言いますか?

    私はふりかけを否定しません。夫が「のりたまもおかずだ」って言ったら「子供っぽい」って笑うだけです。お料理をボイコットするって大げさに思えてしまいます。夫はおかずとご飯と一緒に食べる時はご飯に何ものせません。「ご飯のお供、要らないの?」って聞くと「おかずがあるから要らない」って言います。
    でも、お酒を飲んで最後の〆で、ご飯を食べる時は、ふりかけや佃煮、お漬け物など、欲しがるから常備してます。

    のりたま喧嘩なんて、平和な事をしてると思うけど、ご主人、相当鈍感だと思います。
    >「やっと俺がどれだけのりたまが好きなのかを理解してくれたらしく、味噌汁とのりたまご飯だった」
    こんな事、鈍感な人しか考えないでしょう。

    私は例え、どんなに夫がふりかけを毎日かけようと、そんなことで怒らないです。
    ふりかけより美味しいおかずをちゃんと作っているって自負があるから。主人も「美味しい」って食べてくれるし。

    奥様に作ってくれたおかず、「美味しい」って言って食べてますか?
    奥様、お料理上手なんでしょ?

    ユーザーID:5166506911

  • 10月21日のトピ主さんの

    書き込みを読んでから、書いてる方、何人いらっしゃるのでしょう?13ページ目から「ざっと読みましたが」という書き出しでいろんな意見を出されている方が増えたように思えますが、奥様は今は家事をボイコットしていませんよ
    今は奥様とのりたまさんのコミュニケーションの問題に移っていると思うのですが
    横な意見になりましたが、気になりましたので

    さて、のりたまさん、週末のお料理はどうでしたか?
    私の結婚年数もよく似たものです
    一生添い遂げたいと思っていますから、文句もいいますしボイコットもタマにします。

    話し合いは必須です
    私は感情的になりがち、夫は話し合いが苦手
    そこで言いたいことを手紙に書くこと、紙にまとめることなどで色んな工夫を凝らして巧くやっていけてると思ってます
    のりたまさんは奥様の本質をこの10年、見ていなかったのではと思ったりしますが、その点どうですか?

    男性でも女性でも言いたい事を飲み込んで心の中にためてしまう人がいます
    何も言わないから大丈夫なのではないんです
    縁あって夫婦になったのですから、試行錯誤をして楽しい時間を取り戻して欲しいと願っています

    ユーザーID:7826774109

  • お手紙書いてください

    10/24にもレスさせていただきましたが、空蝉さんからも「手紙」という言葉が
    ありましたので、もう一度かきます。

    トピ主さんから奥様へ、心のこもったお手紙を書いてください。
    伝えたい事(どんなに奥様が大切な存在か、現状を回復して仲良く過ごしたいか、など)を
    箇条書きに書き出てから、すこしづつまとめ、
    ゆっくりと丁寧に気持ちを込めたお手紙を書くんです。
    自分の字で相手に想いを伝えるのが良いと思います。
    せっかく素敵な奥様と出会って素敵なご家庭があるのですから。

    ユーザーID:2998338732

  • あなたの失敗

    あなたの一番の失敗は「のりたまはおかずだ」と発言してしまったこと。これは、奥様の手料理をのりたま程度って考えているに他なりません。この発言について、誠心誠意謝罪してください。でもとか、言い訳をしないこと。きちんと謝って奥様に悪いと思っている事を伝えましょう。

    あなたは、新米のおいしい季節なのに元々、お米そのものの美味しさを知らずにきた方でしょう。今なら新米が出回ってるから、お米の甘みが味わえる時です。銘柄で大変モッチリ度とか違います。今のお米がおいしくないなら、好みのお米を模索するのも楽しいからご夫婦でやってみたらどうですか?

    そして、週に一度くらい、のりたまを許してもらいましょう。
    そのとき、必ず奥様に「今日、のりたまいい?」って断るんです。堂々と食べないことです。

    それと、ご飯とおかずは自動的に出てくるもんだなんて思ってませんか?早食いせず、きちんと食べてください。自分に合わなければ堂々と好みを言いましょう「もう少し柔らかい方が好きだ」など。お料理上手な方ほど参考意見として重要視します。

    最後に奥様が怒る態度くらいはパッとわかるくらいになりましょう。

    ユーザーID:5166506911

  • 手を抜かずに作ってるからこその反応じゃないですか?

    奥さんは手を抜かずにちゃんと料理しているからこそ、今回のような不満につながるんじゃないでしょうか。
    テキトーな料理で愛情も込めてないなら、のりたまも気になりませんけど、丹精込めて作ったのにのりたまをプラスしないと満足しない旦那さんだったら淋しいですよ。
    手料理だけだったとき、不満はなくても満足できてないんじゃないですか?

    さておき、その後はどうなりましたか?
    トピ立て時から発言せずに見ていました。
    トピ主さんは確かに女心がわからないタイプかもしれませんけど、何よりも奥さんへの愛情を感じました。
    奥さんを思いやっているからこそ、今回トピを立てているんですよね。
    もし私が奥さんの立場だったら、このトピを見たらニヤニヤしそうです。
    「この人、昔から鈍感だったけど、私のことをちゃんと思ってくれてるのね」というような。

    トピ主さんはきっと、奥さんの言葉の真意を受け止めきれずにいるんでしょうね。


    しかし、いじわるなレスが多いですね。
    いじわるレスをされている方こそ、コミュニケーション能力に難ありなんじゃないかと。

    ユーザーID:5295475459

  • トピ主ののりたまです

    ご報告が遅くなりました。
    先週の土曜日に食事を作りました。お勧めにあったポトフとちらし寿司です。
    私の予定では昼ごはんのはずだったのですが初めての料理は思ったより大変で
    10時に作り始めたのに出来上がったのは3時でした。
    それでも妻は文句も言わずに待っていてくれました。
    正直、料理なんてマニュアルさえあれば簡単だと思っていたのでこんなに大変だったと初めて気がつきました。
    出来上がった料理は野菜の形もめちゃくちゃだしご飯はべちゃべちゃだし見た目もあまりいいとはいえませんでしたが、そんな料理にも妻は
    「美味しい」と食べてくれました。
    嬉しいと言うよりも申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
    「いつもこんなに大変なことしてるんだね、ごめん」
    と言ったら妻は笑ってくれました。

    後片付けもやりました。

    その後、妻に思い切って
    「俺がのりたまをかけるのを嫌がっているのはわかっている。でもなぜなのかを教えて欲しい」と聞いてみました。
    妻はだいぶ躊躇っていましたが話してくれました。

    続きます

    ユーザーID:3418273847

  • のりたまです

    妻は結婚当初に私が最初からのりたまをかけることに驚いたそうです。
    その時は自分の料理が口に合わないのだろうと味を変えてみたり品数をふやしてみたり色々してみたのですが私がそれでものりたまを使うことを辞めないので悩んでいたようなのですが私には言いませんでした。
    妻の考えでは人には好みがそれぞれあるのだからそれをやめてというのは自分勝手な気がする。
    だけど私の料理に不満があることを遠まわしに伝えようとしているのではないか。
    等、色々悩んでいることを職場の人たちに相談することがあったようです。

    その時に職場の人に
    ・そんな楽なご主人羨ましい
    ・おかずに対して「美味しい」と言ってくれるのだから不満を言うご主人より良い
    ・毎日ちゃんと家に帰ってきてご飯を食べてくれるのだから問題は感じない
    ・他人同士が一緒になったんだから食べ物の好みが違うのは仕方ない
    ・そんな悩みは新婚のうちだけだ

    などと言われ妻もそんなものなのかと思い、それ以降私にふりかけのことを何も
    言わなくなったようです。

    ユーザーID:3418273847

  • のりたまです

    だけどやはり自分の作った料理に文句を言われている感はずっとあったそうです。そんなもやもやした気持ちでずっといたのに、急に私が「のりたま」について問題提起を始めたので今まで我慢していたものが噴出したといいます。

    レスにありましたように「寝た子を起こした」のでしょうね。
    妻はのりたまと味噌汁しか出さなかったのは悪かったと謝りました。
    私も今まで我慢させていたことを謝りました。

    それが先週の土曜日でした。
    その後、私はのりたまを食べていません。
    妻は気を使わなくていいから食べればと言いますが、我慢しているわけでもなく飽きたわけでもなくうまく表現が見つかりませんがなんかもうどうでもいいと思ってしまっています。

    自分の中のもやもやが大きくなり他の事がどうでもよくなってしまったと言えばいいのでしょうか。

    ユーザーID:3418273847

  • のりたまです

    しつこくてすみません。

    皆さんのレスを読んで思いました。結局私はどうしたいのだろう。

    妻に理解してもらいのりたまをこれからも使っていきたい。
    多分これがトピを立てたときの最初の気持ちでした。

    それが日曜日からずっと悩んでいます。
    私は妻を不平不満も言わずに夫を立ててくれるとてもいい妻だ。と思っていました。
    だけど実際は10年間我慢させていただけでした。
    不満や怒りを自分の中に溜め込む妻。
    妻の不平や不満に全く気がつくことができず人の気持ちがわからない私。

    仕事や日常生活をしている最中にふと
    「実はこんなことも我慢させている一つじゃないだろうか」
    「これからも人の気持ちがわからずに相手を傷つけるのではないだろうか」
    と考えることが多いです。
    批判を覚悟で書きますが、もう面倒です。
    一人のほうが気が楽です。自分の好きなように生きたいし、気を使いたくない。

    極論から言うと妻と私は相性が悪いと思います。
    妻の価値観に合う人間、私と価値観の合う人間同士のほうがうまくいく気がします。
    「離婚」という文字が浮かんでます。

    ユーザーID:3418273847

  • 雨降って

    周りで無責任に見ていると
    『なんか仲直り出来そうでよかったじゃん』
    って感じです。

    会社でまた女子社員に聞いてみたらいい
    ここで聞くより的確だと思う

    ポトフはあんまりかき混ぜ無いように
    そして
    また作ったらいい
    だんだん上手になって人に出しても良いくらいになったら
    ちゃんと奥さんともコミュニケーションとれるように
    なってると思うよ

    ユーザーID:3952910942

  • 離婚してあげなよ

    好きなように生きたいんでしょ?

    離婚して…もちろん仕事も辞めなよ。迷惑かけてるのに気付かないかも知れないんだから。
    住まいも名前も捨てて自由に好きなように。

    そしたら君の望みが叶うよ。

    やってみたら?

    ユーザーID:8858584723

  • どこまでも短絡的だなぁ・・・

    >一人のほうが気が楽です。自分の好きなように生きたいし、気を使いたくない。
    奥様からだけ逃げれば問題が解決ですか?人間って生きていれば誰かしら、何かしらに関わっていくことになりますよね。
    山の中で誰にも接触せず仙人のような生き方をしなければあなたの希望はかないませんよ。

    自分がだめ人間だって自覚があるならだめなりに「気を使って」生きていくしかないと思います。というか皆そうしてます。それなのに「離婚」が頭をよぎる。
    失礼ですが「逃げ」ですね。妻と離婚したってあなたの問題は解決しないしあなたは何も変わりませんよ。

    あなたは逃げてるだけです。なんの解決もせずにね。
    つまらない逃げに走ってないで現実見つめてください。自分が悪いんでしょ?なら自分を変えなさい。逃げるんじゃなくて。

    ユーザーID:5653141691

  • 奥さんへの愛情はないの?

    「離婚」まで考えてしまいましたか・・・。
    奥さんに愛情はないんですか?
    これがきっかけとなってお互いに常日頃自分の気持ちを伝えるようにしていこうと思いませんか?

    トピ主さん夫婦はコミュニケーション不足だと思います。
    普段ちゃんと会話していますか?
    お互いの話を聞きあうようにしていますか?

    ユーザーID:1539290757

  • のりたま離婚?

    のりたまをご飯にかけることからどんどん話が膨らんでいって、最後は離婚?
    あまりのストーリー展開にびっくりしています(汗)
    のりたまさんは不器用だけど誠実で、真面目な男性だと文面から感じました。
    寝た子を起こしちゃった、それは誰もがやらかしかねない失敗だと思います。人間の欲は尽きないから。
    でも、ミスをひとつ犯しただけです。お互い話し合い、反省し、今後に活かす。それだけです。

    奥様と家庭を築いていることに、良さはたくさんありませんか?
    ご飯を作って待っている人がいるということ、この当たり前に思えるけれど幸せなことを無くすほど、
    絶望されていらっしゃるのでしょうか?
    のりたまさんは、長年奥様が我慢されていたことを知って、ショックを受けておられるのだと思います。
    ただ、離婚を考えるほど自暴自棄にならないで欲しいと願います。
    長年連れ添えば何でも知って分かっている気になりますがそれは幻想です。
    隣にいても他人、すべてを分かり合えるわけではありません。
    ただ、相手を思いやり生活できる相手はそうそういません。
    今のままでは、他の誰かを見つけてもまた同じように絶望する日が来る気がします。

    ユーザーID:4953314038

  • こらこら

    トピ主さんのレスを読みました。
    自分は我慢したくない、不平不満をためこむ妻が悪い。
    相性もよくない。もう面倒くさい、ひとりで気楽に過ごしたい。

    結局コレが言いたいことの根本なのでは?

    のりたまのことは、結論が出ていると思います。
    奥様も10年分の不満を吐き出し、スッキリしていると思います。

    問題はトピ主さんね。これから相手が変わっても同じことの繰り返しだと思います。
    自分の思いをぶつけるスピーチではなく、話し合いをすればよいのです。
    それが嫌で面倒くさいのなら、たったひとりで生きていきなさい。

    自分は悪くないもん!自分の言うとおりにしてくれないもん!
    あなたは大人なんですからね、そんなことぐらいで離婚を口にするんじゃありません。

    ユーザーID:7017796336

  • ひっぱってますね

    やっと「離婚」の段になりましたか。
    長いですよ。
    次は慰謝料をいかにして逃れたかの話、お待ちしております。

    ユーザーID:8288848016

  • 愛情がないとおかずはたくさん作れない

    のりたまさん、元気を出してください。

    実は私も結婚当初、自分の料理VS夫ののりたまふりかけ という戦いを挑みました。ロコツに嫌な顔をする私を前に、白米にこれでもかとのりたまをふりかける夫。険悪にはなりませんでしたが「ぽむぽむのおかずもおいしいけど、のりたまも好きなんだよ」っていっておいしそうにご飯を食べてる夫を見ているうちに、のりたまなんてどーでもよくなってきちゃいました。

    奥様、きっとこの件で険悪になったことを後悔してらっしゃいますよ。
    今回、のりたまというきっかけがあったことで問題が表面化したんです。
    今回の件はお互い、腹を割って話すよい機会だったと思われます。
    ぶつかったら一つ一つ2人で話し合って解決していけばいいじゃないですか?

    愛がないとおかずってたくさん作れません。それだけ料理って時間のかかる家事なのです。おいしいって喜ぶ顔を見たいから、一生懸命奥様はのりたまさんのためにご飯を作ってくれるんですよ?離婚という結論は早すぎるのではないかと思いますが…?

    余談ですが、夫にトピを見てもらいました。のりたまさんの味方だそうです(笑)

    ユーザーID:5483460886

  • 折り合いをつけて生きて行く

    離婚ですか!!
    10年我慢させたんだから、10年の我慢をして良かったと思えるような幸せを奥様にプレゼントしたいとは思いませんか?じゃなきゃ、奥様が我慢して来た甲斐が無いでしょう?

    奥様と私は似てます。我慢するのも溜め込むのもお料理好きも。奥様はきっと、お料理することでご主人を幸せにしたかったのでしょう。幸せそうに食べて感想を言ってくれるご主人を見るのが自分にとっての幸せであり、ご主人の幸せと考えてたのかも。
    >「実はこんなことも我慢させている一つじゃないだろうか」
    こんなことは考えなくていいと思います。奥様は我慢する事、溜め込む事が美徳、もしくは癖な方です。私もなんで良くわかります。それで気が済むんだから、気の済むように溜め込ませたらいいだけのこと。(精神科の先生の受け売り)で、あなたは「奥様のお許しが出たらのりたまを食べる」これでいいでしょう?
    妥協点を見つけないと。奥様が爆発したら何が不満かそれを受け止めて、コミュニーケーションをとる事。

    どうしても離婚したくて、奥様も同意されるのであれば何も言いませんが離婚しても誰もがどこかで何かに折り合いをつけながら生きて行くんです。

    ユーザーID:5166506911

  • またまた話の方向が…

    それ程にインパクトがあったのでしょね。
    価値観を変えるような事があると、反動でそうなってしまうのかしら。
    ちょっと、頭を冷やして考えてみると良いですよ。

    だって、誰かと色々面倒だと言い出したら、離婚して、退職して、友人達とも連絡を絶って…1人で自宅で仕事(IT系や自営業?)と、40代で「引きこもり(ご隠居)生活」になってしまいますから。
    まだ、ちょっと早いんじゃないかしら。

    そんなのりたまさんに今まで親しくしてくれた、奥様、同僚、友人達への感謝を思い出しましょうね。

    ユーザーID:4338631524

  • のりたま離婚!?

    10年間かもしれませんが、そりゃ他人同士が一緒になった夫婦だもん。我慢することもありますよ。奥様だって主さんがのりたまを手にした間だけのちょっと嫌な気分。

    今後小さな不満でも分かりあいたいからため込まずに話し合える夫婦になりたいなどお二人でビジョンを描いたらどうですか?それでのりたまは職場だけで召し上がるというのは。

    価値観が合わないとおっしゃってますが、のりたま以外の価値観で合わないことがあるのでしょうか。のりたまだけならちょっとご主人小さいと思います。

    <妻がいい顔をしません。
    というくらいだから不満であることは気づいてたはずでため込んでたわけではないのでは。

    <好みがそれぞれあるのだからそれをやめてというのは自分勝手な気がする
    ご主人を思った愛情と受け止められませんか?

    不満を持ってる妻は不満ですか?我慢してても不満、それを少し表に出しても不満。ご主人の方が面倒ですよ。

    ユーザーID:4004641756

  • 本気ですか?

    10年も夫婦をやっているのに、言いたい事も言えないなんて問題だと思います。
    普段から腹を割って話しをして、何でも思っていることを話すようにしていれば今回のようなことにはならなかったと思いますよ。
    奥さんったらよく10年ものりたまのことを不満に思いながら何も言わずにいましたね、びっくりです。

    これからは何でも思ったことを言い合って、その都度話し合っていくようにしようね、ってことで解決に向かえませんか?
    のりたまがかけたいのなら、我慢することないと思います。
    のりたまをかけたいから奥さんとは離婚・・ですか?
    くだらないでしょう。
    じゃあ、奥さんに「のりたまをかけたいけど許してもらえない、だから一人になりたい、離婚してくれ」ってお願いしてみては。
    そして、奥さんとよーく話し合ってみてはどうでしょうか。

    のりたまさんだって、本気で離婚したいわけじゃないでしょう?
    とにかく話し合ってお互いがお互いを思い合えば、良い解決策・妥協案が見つかる筈ですよ。

    ユーザーID:7807015190

  • 過ぎても足らなくても、のりたまはのりたま

    おーい、のりたま、凹み過ぎだよ。
    ドンマイ ドンマイ!

    ユーザーID:2046280088

  • 呑んで愚痴って忘れなはれ

    なんとなく嫌になっちゃった気持ちはわかります。
    トピ主さんは比較的オープンな感じのする人ですから、
    自分の思ったことはポーンと発言して、妻を信頼しきってたんでしょう。
    一方で奥さんは夫の言動を信頼しきれずに被害意識を持っていた、と。
    で、それが明らかになった今、逆転してしまったんですね。
    どれだけ奥さんが「気にしていない」と言っても、
    「実は傷ついているのでは?」「怒っているのでは?」と
    思わずにはいられない。
    オープン気質の人にとってこれはキツイ。

    かといってこれで離婚されたら、もしも私が結婚式出席者だったら
    「なにぃ?のりたまで離婚?祝儀返せ!」って思いますよ(笑)。
    教科書的に言うと、お互いに「改善」を求めずに「そういう人なんだ」と
    「許容しあう」(そうすれば結果としてお互いの行動は変わってきます)
    のがベストってことなんでしょうけど。

    ひとまずは、トピ主さん早まらずに一旦友人に飲んで愚痴ってみては?
    それで少し気が晴れて次のステップが見えてきますよ。
    大抵の人にとって「のりたま」なんざ些細な出来事なんですから・・・

    ユーザーID:0383502610

  • スタートラインでしょ。

    ポトフとちらし寿司という献立を喜んでくれる奥様で何よりです(苦笑)

    それはともかく、トピ主さんの今のもやもやは自己嫌悪から来ているんじゃないんですか?
    これまで、奥様の不満を聞いてこなかった自分がイヤなんでしょう?
    けどね、10年間黙って我慢していた奥さんにだって、問題はあるんです。

    一人で結論出さないで、ちゃんと奥様と話しをしましょうよ。
    これからやっとスタートだ。で、いいじゃないですか。

    どうでもいいことなんだけど。
    トピ主さんて、PGかSEですか? 脳内に0と1しか答えがないみたい・・・

    ユーザーID:4752669823

  • のりたまです

    こんなに皆さんに言われてもコミュニケーションも取れないような
    欠陥のある男とこのまま結婚していて妻は幸せなのでしょうか。

    ユーザーID:3418273847

  • なんのこっちゃ・・・

    最新レス読みました。
    奥さんのことも、勘違いしてたな…
    なんでのりたまくらいで奥さんが気を悪くするんだろ?と思い、
    トピ主さん養護レスを以前つけました。

    が!!
    奥さんと、ちゃんとまともに向き合ったことがなかっただけじゃないですか〜。
    奥さんは、これまでも今でも、トピ主さんをちゃんと立ててるじゃないでsか!
    それが、思っていたのと違う感情を持っていたからって
    面倒くさくて離婚??

    奥さんが自分の思い込んでいた人でなかったから、
    怖くなってしまったんでしょうか?
    そりゃ、ショックなのはわかりますよ。
    だから、これから会話を増やして、お互いをもっとわかりあって
    さらけ出しあって、認め合っていけばいいじゃないですか。

    相性が悪い?
    奥さんを理解するために、今までどんな努力をしたんですか。
    努力してもダメなときにその言葉を遣いましょう。
    なにもせずに、自分の思い込みが外れただけで離婚だなんて
    あいた口がふさがりません。

    今、ただ逃げたら、同じことの繰り返しだと思います。
    ここでしっかり学んでから次に行きましょうよ。
    奥さんと向き合って!

    ユーザーID:0717283510

  • 大変でしたね。。

    私は独身(女)で好きなものを好きなときに好きなだけ食べて暮らしています。
    結婚しちゃうと奥様に気を使ってふりかけごはんも食べちゃいけないんですか?でもおうちのご飯ですよ。好きに食べたいじゃないですか。
    のりたまさんにはほんと同情しますし、トピ主を批判されている方々のレスをを読んでいると、私も結婚だけはしたくないなーと思います。
    ですが、やはり離婚というのは飛躍し過ぎだと思います。せっかく縁あって周囲の祝福も受けて結婚されたのですし。。どうしてもというなら別居でもしてお互い頭を冷やしてみてはどうでしょうか。
    あと、『自分の小さな「箱」から脱出する方法』という本もお勧めです。

    ユーザーID:4727209217

  • びっくり

    お互い気持ちを話し合っていいかんじで締めかと思ったら
    「離婚」ですか。。。びっくり
    なんでもぴったんこの方がめずらしい
    暮らしてみて合わない部分もあれど、好きだからこそ
    お互い努力したり我慢したりするんじゃないかな。
    「これからは溜め込まないで話してね。
    俺鈍感だから話してもらわないと気付かないんだ」って言ってさ
    言わないことは我慢させたっていいと思うよ。
    努力や我慢も必要だけど疲れるほど気を使いすぎることもない。
    ほどほどにやっていけばいいと思うよ。

    離婚はいつでもできるんだから思い詰めずに
    奥さんの料理をかみしめて感謝しながら
    一日一日重ねていこうよ。

    ユーザーID:9457646643

  • 価値観だなんて大袈裟な

    我慢させているのでは?傷つけているのでは?と思うのなら、奥様に聞けば良いです。奥様も前より腹にためずに言えるかもしれません。これから一層密に意思疎通し、相手を知り、傷つけることを少しでも減らすよう、お二人で努力すれば良いではありませんか。価値観なんて大袈裟な言葉を持ち出すような問題でしょうか?

    >一人のほうが気が楽です。自分の好きなように生きたいし、気を使いたくない。
    誕生以来の付き合いである親子ですら、互いに気遣い、違いを尊重し受け入れなければ関係はいつか崩壊します。本当に気を使わず気楽に生きるには、奥様だけでなくすべての人との関わりを捨てて隠遁するしか道はありません。

    >妻の価値観に合う人間、私と価値観の合う人間同士のほうがうまくいく気がします
    どんな人でも100%価値観が合う他者は存在しません。少しの違いも許容できず、相手を理解する努力も面倒と感じるなら、うまくいくのは意思も感情も持たないロボットとの共同生活くらいだと思います。

    その思考、40代とは思えません。それとも、トピ主さんも奥様への不満を内に秘めているのでしょうか。

    ユーザーID:6850922404

  • め、面倒って・・・

    うわ、そこまで飛躍しちゃいましたか?
    ねぇ、のりたまさん。結婚して初めて深い会話を交わしたのではありませんか?貴方なりに食事を作って、その苦労が少し判り、奥様から「のりたま」に関して思っていたことを聞けたっていうのは大きな一歩だと思うのですが。
    ん〜、批判は甘んじて、とのことですが、面倒くさいと言われると・・・。
    相性が悪い、と思ってらっしゃいますが本当に相性が悪ければ既に結婚生活は破綻してますよ。
    奥様に我慢を強いた自分も悪いしそれに気付けない自分も悪い、でも不平や不満があったら言ってその度に言ってくれたらいいじゃないか!と思ってらっしゃるご様子。「それに気付くきっかけが今回ののりたま騒動だった訳か。これからは話し合っていこう」という方向じゃなく、面倒くさいですか・・・。それで縁を断ち切るのって哀しくないですか?

    多分、当初の自分の思って立てたトピがここまでの騒動になると思わなかった、という事実が貴方の気持ちを乱している気がします。焦らないで今一度立ち止まってみませんか?随分前の曲ですが、山崎まさよしの「セロリ」を聴いてみて下さい。何か感じるものがあればいいのですが

    ユーザーID:7826774109

  • どうして「離婚」の文字が出てくるのか分かりません

    >我慢しているわけでもなく飽きたわけでもなくうまく表現が見つかりませんが
    >なんかもうどうでもいいと思ってしまっています。

    ってようするに「なにがなんでもご飯にはのりたまがないと嫌だ!!」と思っていた当初の気持ちが
    今は「たかがのりたま」くらいに思える様になった、ということではないのですか?
    時間はかかったけれど頑張ってお料理して、奥様の大変さを分かって謝り、奥様も今まで
    思ってた事をトピ主様に伝え、お互いの気持ちを確かめることができたんですよ?
    それなのにどうして離婚、となるのですか?
    気持ちがスッキリした奥様が「離婚」なんて聞いたら絶望しますよ!!
    奥様をそれほどまでにどん底に突き落として悲しませたいのですか?大嫌いなのですか??
    トピ主様がたった一度でキツい思いをしたお料理を、長い間毎日3食作ってくれていた方ですよ?感謝こそすれ、どうして離婚なんて言葉が出るのか理解できませんって。
    最近同じことを考えすぎて頭が疲れてませんか?
    一日でいいからお仕事やご家庭を離れ、思いっきりリフレッシュして落ち着いて、
    それからもう一度考え直して下さい。
    離婚なんて言葉が出てくるはずないですよ!

    ユーザーID:2998338732

  • 離婚は早まり過ぎでしょう〜

    他の方も書いていますが、のりたまさんずい分短絡的な人ですねー。

    >不満や怒りを自分の中に溜め込む妻。
    妻の不平や不満に全く気がつくことができず人の気持ちがわからない私。
    いいじゃないですか、それくらい。お互い欠点があっても。
    人間は誰しも完璧じゃないんですよ。
    完璧を求めるから失望するんじゃないですか?
    離婚なんていつでも出来ます。
    離婚に向かって後先考えずに突っ走るのではなく、
    まずは「折り合いをつけて仲良くやっていく」方向で努力しましょうよ。
    それこそ縁合って一緒になった夫婦じゃないですか。

    あなたの云うところの「結論」は子供じみてますよ。
    いくらのりたまさんに合う価値観の人と一緒になったって、人間「価値観」だけで
    日常の全てが上手くいくわけではないんですよ?そこをわかってますか?
    今回感じているモヤモヤをぜひ、夫婦2人で乗り越えて下さい。
    ちょっと上手くいかない、気持ちのすれ違いが生じただけで
    離婚離婚なんて騒いでいたら、何回離婚しても足りないですよー。
    夫婦は一番近くて遠い他人ですからね。
    相手を気遣い、思い遣る。それが一番大事ですよ。

    ユーザーID:8449509397

  • のりたまdayを作って解決,ではないの?

     何故に100か0なのかびっくりです。
     今までの経過を読んでみて,普通なら「今まで1人で相談もせず溜め込んでてごめんね」「こっちこそ,君の気持ちを考えてあげられずに言いたいことも我慢させてごめんね」と謝りあって,ようやく歩み寄るとか話し合うとかで価値観をすりあわせることが出来るようになりました。二人の絆は深まったのでした。めでたしめでたし…ってなる展開なんじゃないですか?
     今までと違ってこれからは,嫌なことを溜め込む性質のある奥さんの気持ちも汲んであげなくちゃ,気を使うのがめんどくさい→離婚…て自分でも笑っちゃいません?
     トピ主さんは,自分で奥様のために食事を作ってみましたよね。
     その時,こんなに面倒だったと気付きましたよね。きちんとした栄養価のある食事を取るのは大変。でも離婚したら自分で永久に(次の妻が見つかるまで?実家に帰れば別だけど?)やらなくちゃ。他にも掃除や洗濯も自力でやらなくちゃ。そっちの方が言い方は変だけど面倒じゃないですか?
     絆が深まったね,これからはお互い話をよくしようねということで,週に一度の「のりたまDay」を作ってもらって解決だと思います。

    ユーザーID:6231100828

  • レスが多すぎて少ししか読んでおりませんが

    ほとんどの方がふりかけ反対派のようですね?
    私は現在食べ物関係の仕事をしておりますがふりかけは好きですし、そんな私を「KUNKUNて貧乏性だねー」とか(泣)言われる事もありますが、ふりかけも日本の食文化のひとつだと思いますし、一頃こちら米国ではエイジアンフュージョンの少し気取ったレストラン等でFURIKAKEのトッピングの料理なんてのもありました。(?でしたけれど)

    お食事の途中でふりかけを持ち出すのは失礼と思いますが、最初から毅然と食卓に並んでいれば構わないのではないですか?あくまで添え物ですし...

    レスの流れを読んでいないのでもし流れにそぐわない用でしたらすみません。

    ユーザーID:4172166391

  • 自分ばっかり

    ご自身の鈍感さに気づいたのは結構ですが、それで離婚などと言い出すあたり、やはり「自分、自分、自分」な方ですね。

    奥さんがどう思うではなく、自分が気になるから離婚。

    まあそれで気が済むなら離婚話を切り出してみれば良いのではないでしょうか。離婚が成就した暁には「のりたま離婚」として語り継がれる事と思います。

    ユーザーID:1193684197

  • 数日しか悩んでないのに!?

    トピ主さん・・・26日(日)から30日(木)まで、たったの「5日」しか悩んでないのに、
    「もう面倒」「一人が楽」「好きなように生きたい」「気を遣いたくない」はないんじゃないですか?さすがに。

    どんだけこれまで悩みのない人生を生きてきたんですか?
    人間が生きていれば、友人関係でも恋愛関係でも会社でも、もっともっと悩みまくること多いと思うんですが。

    >私と価値観の合う人間同士のほうがうまくいく気がします。
    何十年という長い人生を一緒に歩んでいくのに、そのうちのたった5日間でも悩まなくていいような、トピ主さんと完全に価値観の合う人間なんて、この世に存在しないですよ。
    逆に、これまでの10年間、5日も引きずることなく悩みがなかった奥様との関係こそ、奇跡に近い関係だと思うのですが・・・

    大体、奥様が10年溜め込んでたって言ったって、トピ主さんみたいに毎日毎日、辛気くさくのりたまのこと考えてたわけじゃないでしょう。自分が5日間濃密に悩んだからって、奥様も10年間濃密に悩んでたとは思わないで下さい。違う人間なんだから、相手のことは違う物差しで測らないとダメですよ。

    ユーザーID:0449001070

  • それは

    【妻が幸せかどうか】って
    それはここで聞くより直接
    奥さんに聞いたら?

    奥さんを幸せに出来るかどうかなら
    それは今後のあなた努力次第

    じゃない?

    悩んでいるなら
    原点=プロポーズの時のことを思い出してみたら

    ユーザーID:3952910942

  • お疲れ様でした。

    のりたまさん、奥様との話し合いお疲れ様でした。
    人の話を聞くということは、とっても体力が居ることだと思います。
    しかも、耳に痛いことを聞くことは、かなり凹むことだとも思います。
    のりたまさんが辛くなってしまったのは、その分真剣に奥様の話が聞けたということだと思います。なかなか出来ないことです。
    コミュニケーション、取れ始めたところだと思いますよ!
    あとは、しんどくならない人の話の聞き方のコツを掴めば良いだけなのかな、と。

    プロカウンセラーの聞く技術 東山紘久著、前のレスでもお勧めしましたが、こちらにしんどくならない聞き方のコツ載っていますよ。
    簡単に言うと、「相手がそう思うのは自由」そして「相手がそう思っていること自体には同意する」でも「自分が同じように感じる必要はない」という割り切りです。

    聞くことができたのりたまさんには、出来ますよ。
    「今、ちょっとしんどくなってしまったんだ。今度は俺の話を聞いてくれるかな」と素直に辛い気持ちを伝えてみて、奥様と今後どうしていけばお互い幸せに暮らしていけるか話し合っては如何でしょうか。
    お幸せに♪

    ユーザーID:5361132817

  • あははは♪

    10/30の20:52のレスを読んで再度レスします。

    「妻と私は相性が悪いので、お互い相性のいい人との方が上手くいくのでは。離婚も考えます…」で投げやりになったかと思うと、
    「こんなコミュニケーションの取れない男と結婚していて妻は幸せなのでしょうか…」と不安になりまくり?(笑)
    忙しい人ですねえ。

    あなたのその欠点もいい所も、奥さんは全部分かってますよ。
    10年も一緒にやって来たんだもの。
    そんなことで「離婚」だなんて云いなさんな。
    人生山あり谷あり。
    結婚も山あり谷あり、ですよ。

    ユーザーID:8449509397

  • 欠陥のない人間はいないよ

    >こんなに皆さんに言われてもコミュニケーションも取れないような
    欠陥のある男とこのまま結婚していて妻は幸せなのでしょうか。

    欠陥のない人間なんていません。
    コミュニケーションがとれなかったのは奥様も同じでしょ?
    ある意味似ているのかもしれませんね、トピ主さん夫婦は。

    幸せかどうかは奥様じゃないとわかりません。
    奥様が愚痴も言わず今まであなたについてきたのであるのは、あなたを愛していて幸せだからじゃないでしょうか?
    そういうところもね、奥様に聞いて話をするといいですよ。

    あなたは奥様といて幸せですか?

    ユーザーID:1539290757

  • うひゃっ、すごい自信ですね

    「妻が、今まで自分に我慢していた」という事実に、我慢できない!ってわけですか?

    あなたは完全無欠なんですか?
    完璧な自分に対して、我慢していたと言い出すなんて、許せない!ってことなんでしょう?
    今まで、自分には他人が我慢しなければならないような欠点はないはずだと思ってらしたんですか?

    奧さまは、あなたの欠点を含めて受け入れているんですよ。

    お互い「おかしなところもあるだろうし、ワガママ言うこともあるけど、よろしくね」で、いいじゃありませんか?
    それが夫婦ってもんでしょう?

    ユーザーID:1397430349

  • 頑張れ!のりたま!

    何で面倒になるのかなぁ・・・。離婚って・・・軽々しく口にされない方が良いですよ。

    ねぇ・・・ここで愚図ってないで嫁さんと話してみたらどうですか?

    「実はこんなことも我慢させている一つじゃないだろうか」
    「これからも人の気持ちがわからずに相手を傷つけるのではないだろうか」
    こんなに皆さんに言われてもコミュニケーションも取れないような
    欠陥のある男とこのまま結婚していて妻は幸せなのでしょうか。

    こんな事、当事者である嫁さんにしかわからなんだし・・・。

    口はのりたまやご飯を食べるだけのものではないですよ。
    言葉にしなきゃわからない事があるんです。話しましょう。

    ユーザーID:4677087319

  • コミュニケーションをとる努力

    のりたまさんはコミュニケーションとり慣れて無いんです。慣れないことして、お料理までしたから、お疲れモードでしょう。でも、ここまで出来たって進歩じゃないですか!ひと呼吸おいて、また、コミュニケーションをとる努力をしてください。

    >「コミュニケーションも取れないような」
    ではなく、取れないなら取る努力をお互いにするんです。

    あなたはたまたま、きままでマイペースな路線を崩されてしまったから、窮屈に思ってるんです。
    今まで、のびのび、し過ぎて来ただけのこと。他人がふたり暮らしているんだから、マイペースは崩されて当然です。お互いに妥協や配慮は必要です。
    そんな、ことも出来ないようなら、無人島にでも行って自由人になってきままに過ごせばいいでしょう。

    ユーザーID:5166506911

  • でも奥さんはあなたの存在そのものを愛してるかもよ?

    のりたまさん、それは急性のショック症状では?しばらくすると治まると思うので、この時期、大きな決断はされませんように。奥さんが幸せかどうか、奥さんがのりたまさんのことをどう思っているか、さらに、奥さんに聞いてみてはいかがですか?

    ところで、仮にコミュニケーションのとれない人でも、その人の存在そのものを愛することはありますよ?そのヒトが嘘をつかないで自分に正直だったら、たとえ、他人の意に無頓着であっても、それはそれで魅力的です。

    ユーザーID:9423532675

  • あほらしい(笑)

    奥さんに10年がまんさせていた、というなら、
    のりたまさんも10年我慢してはいかがですか。

    それすらしないで、1週間悩んだ程度で「面倒くさいから離婚」はないでしょう。
    そんな理由じゃ、奥さんはモチロン誰一人として納得はしてくれないし、離婚は出来ませんよ。

    しかし、とことん勝手な人ですねぇ。
    自己嫌悪に陥ってプライドが傷ついて不安になって、自我の基盤が揺らいでるのはわかりますが、そこから逃げ出すことばかり考えてどうするんですか。

    他人を変えようとばかりしてきた自分が、実は一番変わらなければいけなかった、と気づいてビビッているのでしょう。

    いまここでどれだけ踏ん張れるか、あなたという人間の正念場です。
    人間や人間関係は、あなたが考えていたほど単純なものじゃない、とわかっただけでもめっけものです。

    まだ人生の半分です。
    いい勉強をしたと思って、これから半分の人生をもっと切磋琢磨してはいかがでしょう。

    ユーザーID:5223763694

  • 週に1度ののりたまDAYって・・

    なんじゃ、そりゃあ・・・
    妻側からそんな提案があったら、本気で離婚を考えますね。俺なら・・

    毎日真面目に働いて、昼間は仕事で気も神経も使って、家に帰ったら
    妻の顔色伺って、ふりかけの使用回数すら制限されるって・・・
    それも経済的な理由でも、健康の為でもなく・・・
    何のために生きて、何のために働いてるのか・・

    想像してください、のりたまさん。
    週1に制限されたのりたまを奥さんにお伺いを立てて、お許しをもらって
    嬉々としてごはんに振り掛ける自分の姿・・・・

    惨め過ぎるだろ・・これ・・

    もしそれが当たり前、夫側の当然の思いやりとするなら、やりきれない
    ですよね。
    離婚もありですよ。のりたまさん。
    卑屈にだけはならないように!

    ユーザーID:7564043272

  • のりたまさん、面白すぎ

    のりたまさんって、いい意味でも悪い意味でもまるで少年のような方ですね。のりたまを自由に食べられないストレスが高じて離婚の文字を思い浮かべているお姿を想像し、笑わせてもらいました(ごめんなさい)。

    のりたまさんは可愛い人ですよ。奥さん、もう10年連れ添っているんでしょ。そんなあなたのことを一番理解し、愛しているはずです!!離婚なんておっしゃらず、どなたかの提案にあったように、「のりたまデー」を設けてこの危機(?)は乗り越えましょうよ。

    ますます良いご夫婦になって下さいな。

    ユーザーID:9759332272

  • 愛されてますってば

    ...ホントに摩訶不思議な思考回路だわ...
    あのね、疲れているみたいだから、景気付けに、奥様にのりたま祭りでも開催してもらったら。
    朝、昼、晩、おやつも夜食ものりたまにしてもらって、盛大に祝うと良いですよ。
    白いご飯の上に、のりたまの星の国旗でも描いて奥様にみせてあげなさいな。
    一日中のりたまを出し続ける奥様の気持ちを考えて、のりたま音頭でも披露すべきだと思いますけどね。私は。
    それとね、自分だったらのりたま三昧の夫でも問題無し とおっしゃってる方達は、多分、のりたま疑惑が浮上した時点であっという間に解決できるような夫婦関係にあるのですよ。
    のりたま夫さんの所は違うでしょう。だから比較して不幸せな気分にならないように。
    のりたま狂いの夫さんなんてなかなかいないだろうから、10年間もご飯を作り続けてくれた奥様は結局の所、のりたま夫さんをとても愛していらっしゃるのですよ。
    のりたま離婚まで突っ走る前に、まず話し合いですよ。がんばれ、がんばれ。

    ユーザーID:8060031724

  • 不器用なひとだなぁ(苦笑)

    我ままで短絡的、まるで私のようです(笑)
    私は女で夫がいますけどね。

    私自身も、結婚生活においてもそうですが
    人生においても『コミュニケーション能力』が低く
    苦労するし、人に迷惑かけっぱなしで辛くなる時があります。
    私も自分と言う人間が情けなくて、申し訳なくて
    『離婚』して楽になりたいと思ったこともありますよ。


    私が夫と夫婦をやっていられるのは
    相手に感謝しているからかもしれないですね。
    のりたまさんも、こちらで吐く弱音を奥様にぶつけて
    みてはどうでしょうか?

    >>こんなに皆さんに言われてもコミュニケーションも取れないような
     欠陥のある男とこのまま結婚していて妻は幸せなのでしょうか。


    これ、ここに書くんじゃなくて奥様に言ってみたらいいのに。
    それが、『向き合って話す』ことじゃないですかね。
    貴方が、自分の非を感じて自信を失くしていると奥様に
    知らせてあげないと。一人で勝手に悶々と悩んでいてはだめですよ。

    今こそ、新たに理解しあえるチャンスです。

    ユーザーID:9048123615

  • 「イャ〜!」ビックリしています。

    トピ主様、こんばんは

    2回目のレスです。

    私は、このトピは「駄」に近いトピだと思っていました。

    ふりかけをかける、かけない、で離婚ですか?
    昔の様に、ふりかけの中に、おまけで
    「キャンディ、キャンディ」か「ヒミツのアッコチャン」の
    アニメシールが入っていれば
    奥様の気持ちも、違う方向に向かって
    意固地に、ならなくて良かったかもしれませんね。

    ユーザーID:7905954563

  • 細かいことに厳しい奥様が多いですね

    このトピック盛り上がってるようだな〜とは思ってましたが今日初めて見ました。レス全部読んでませんがうちのわがまま夫は、ふ○っこの塩こんぶが好きで「今日は塩こんぶが一番美味しかったなー」なんて言うこともありますが、私は全然気にしませんよ。

    別のトピで、お母さんの料理が食べたいと言って食事作ってもらえなくなった人もいたような。皆さん厳しいですね。
    トピ主さんは私のような奥さんと結婚すればよかったですね。残念でした。

    ユーザーID:5031305214

  • やっぱり、男性にとって結婚は墓場

    トピ主さんが奥さんを我慢させたと仰る方がいますけど、話し合いも
    せずに(向き合う事もせずに)、勝手に我慢していただけだと思うんで
    すけど、どうしても男性が悪いという事にしたい様ですね。

    トピ主さんが離婚を考えるのも解ります。
    これから先もこんな生活が続くんだと思うと嫌になるのも当然でしょう。

    それから仕事も辞めたら?と無茶苦茶な事を仰る方もいますけど、職
    場では「相手が自分の都合を察してくれるまで勝手に10年間も我慢
    する方」はいないと思います。

    ちょっと考えればそれくらい分かりそうなもんですけどねえ。

    ユーザーID:9062861573

  • 何を悩んでいるのやら

    伊達家 壁書に曰く『…前略…朝夕の食事美味からずとも褒めて食うべし、元来客の身なれば好き嫌いは申されまじ。この世に客に来たと思えば不足なし…後略…』

    奥さんの料理が不味いのであろうという意味ではない。 
    トピ主は奥さんに もっと気をつかうべきだろう。
    自分がしたい事をするのは結構だが、それが奥さんの嫌な事なら、すべきではない。
    “のりたま”はスーパーやコンビニで幾らでも売ってくれるが、彼女の愛情は彼女しかくれないものだ。
    じっくり考えて天秤にかけてみれば?

    彼女は君の“おかあさん”じゃないんだよ。
    ワガママは、いいかげんにしたほうがいい。

    トピ主は勤め人なのかな?
    そうだとしたら、外で毎日のりたまは食えるよね。
    家で食べたいなら、年に数回の里帰りをさせてあげればいい。それがダメなら、彼女に友人との旅行をプレゼントしてあげればいい。
    それも無理なら月に一度でも『友人と呑む』と嘘をつき、コンビニで白飯とのりたまを買って、遠くの公園で好きなだけ食えばいい。

    のりたまに限らずフリカケって美味しいよね。
    でも奥さんの愛情のほうが もっと美味しいはずだよ。

    ユーザーID:4655491343

  • 好きにすればいい

    気楽である事を幸せと言うのですね。
    離婚については奥さんにこのトピの事を教えて判断してもらえば良い。

    それにしてもたかが「のりたま」でなんでココまで発展すんのかね?
    他に悩みが無いなんてとっても幸せだと思います。

    ユーザーID:0983071084

  • 「ゆかり」が大好き

    私は料理が大好きで、夫のために毎日夕飯のレシピを考えて晩酌のおつまみから作ります。調子が良い時はおかずが何品も並びますが、私はそれでも味を増やしたくて「ふりかけ」をかけます。私が作ったので夫は文句は言いませんが、夫はおかずは1品で十分らしいです。

    すごいたくさんのレスがついていて全部は読んでませんが、のりたまさん、離婚するんですか!?ふりかけが引き金になって、ため込んでいた不満が爆発した形になったのかもしれませんが、それでも、のりたまさんは今とてもネガティブな感情に押しつぶされているような気がします。今離婚に踏み切ってしまったら、原因は「ふりかけ」ですよ…。

    慰謝料払えって言われた時納得できますか?

    ユーザーID:1910924497

  • 別れるってまだだってば

    離婚はまだ考えなくてもね

    のりたまを好きな時に好きなだけ食べるのがそんなに悪い事かなー
    約10年の、のりたまとの付き合いですよね、急に止めるのもどうかと思うけどな

    奥様も10年前になんで「あなた何でいつものりたまばかりなの」とか言えば良かったかな
    のりたまさんのおかげで久しぶりにふりかけご飯を食べたよ

    ごましおですが。

    のりたまさん悪い人でなさそうな感じだから奥様と別のコミュニケーションの取り方出来ると思うけどな

    ユーザーID:7033857587

  • ああ、風邪ですかねぇ

    ココロの風邪、ひいちゃいましたかね、のりたまさん?

    急にいろいろなことがあって、知らなかった事実が明らかになって、不安になっちゃったんですかね。
    自信に根拠がなかったことがわかって揺らいじゃったというか。
    風邪の時は、とりあえずあったかくして安静にするもんですよ。ココロの風邪も同じです。下手にじたばたしちゃこじれます。
    10年連れ添われたんでしょ?それを「離婚」なんておっしゃるなら、1割=1年くらいは悩んだっていいんじゃないでしょうか?何でもパッパと決めるのがいいわけじゃないですよ。

    しかしまあ、奥さんに10年我慢させといて、自分が少し我慢するとなったら面倒になって即離婚って・・・のりたまさんってつくづくスゴイ人ですよね。
    そういう人を笑って受け止める奥さん・・・ホント愛されてるんですねぇ、のりたまさん。
    自分に好意を持っている相手なら、黙っててもにっこりするだけで、コミュニケーション取れますよ。
    も少しゆっくり考えてみて下さいね。

    ユーザーID:8261280903

  • ん・・・?

    離婚ですと・・・?
    離婚するにも、コミュニケーションが必要なことを
    分かっていますか?
    しかもかなり面倒な部類に入ると思います。
    それとも脅しですか?
    自分の弱みをみせつつ同情を買い、
    その裏で意地を張っているようにも、見えなくはないですし。

    鷹さんのいうように、
    >何のために生きて、何のために働いてるのか・・
    と思っていらっしゃるのでしたら、おっかしいですね。
    のりたまのために生きて、のりたまのために働いている、って
    ことでしょう?その程度の人生?呆れちゃいます。
    まあ、そこまで言う人には、おかずなんてなくてもいいですよね。
    のりたまのために生きて、のりたまのため働いているなら、
    ほかには何もいらないでしょう。
    栄養失調になっても、貫いて下さいね。

    鷹さんの、
    >毎日真面目に働いて、昼間は仕事で気も神経も使って、家に帰ったら

    共働きなら、奥様にもそれは言える訳です。
    鷹さんは、そこを分かっていらっしゃるのかしら?

    のりたま以外のことで、奥様がトピ主さんの癒しになっていたのなら、離婚したらそれらを手放すことになりますね。
    まあそれもトピ主さんの人生ですね。

    ユーザーID:1689751393

  • 離婚を考えるの分かります。

    私は、のりたまさんが離婚するのであれば、応援したいです。
    のりたまさんが離婚を考えるの分かる気がします。

    ただ、本当は、結婚前に気が付くべきだったと思います。
    結婚と言うのは、そう言う面倒くさい物だって事は。

    私は、この発言小町や、恋愛、結婚、離婚を扱った本を何冊か読んで、如何に恋愛、結婚が面倒くさいものか、ある程度知りました(それでも氷山の一角でしょうが)。

    私は、今まで誰とも付き合った事がありません。
    ですが、今、私は、これから先も誰にも付き合う事無く、結婚もせずに、生きて(そして活きて)行こうか考えている所です。
    (まだ結論は出てませんが。)

    のりたまさんも、どういう結論を出されるか分かりませんが、がんばって、あなたらしく活きてください!
    応援してます!!

    ユーザーID:9625508858

  • もしかして

    自分と「相性」が悪いのは奥様だけで、だから離婚した方がいいとか思っていませんか?

    もしそういう理由で離婚したいのであれば、あなたはこの世のすべての人と縁を切らねばなりません。何故なら、あなたはご自分が気づかなかっただけで、他の全てにおいて無神経さによる被害を与えているのですから。もっともそれは天真爛漫ともとれるので、いちがいに悪い部分とは言い切れませんが。

    自分がそういう存在だったという事を自覚した上で奥さんの今までの行動を思い返して見てください。

    ユーザーID:1193684197

  • まさに『食育』の重要性を再認識する

    奥さんが作った料理に意見(文句じゃなく)したら「じゃあ自分で作れば」と逆ギレされ料理を作ること早10年以上、兼業主夫として日々料理をしてます。

    たまに仕事で夕飯を作れない日は奥さんが子供にコンビニ弁当を食べさせたり、ご飯とふりかけのみという夕食を平気で出します。子供もふりかけご飯やたまごかけご飯が食べれると大喜びしてます。奥さんは僕が作ったおかずに文句を言い、僕の目の前でふりかけをかけます。それは生まれ育った環境の違いで食事に関する価値観の違いと我慢するとしても、子供が同調することは絶対に許しません。

    僕の料理はそれなりに上手だと思ってますが、当然口に合わないものもあります、特に子供の頃は。それでも季節の食材を味わったり、旨み、甘み、辛味、酸味、いろいろな味を知ることで食べ物本来の味を知って欲しいと思います。

    また、小学生の子供たちですが、たまに料理を手伝わせることで作る人の大変さや美味く出来たときに美味しいと言ってくれる嬉しさ、食が合わない人たちとの食事の仕方、このような食事を通した教育がとても大切だと思ったトピです。

    ユーザーID:1759144469

  • まさに「食育」の重要性を再認識する:その2

    (続き)

    僕がいないときに前の晩に作り置きしておいたおかずがあっても食べずに「ふりかけ」を食べるし
    大根の葉っぱを細かく切って炒って自家製「青菜ふりかけ」を作って子供達も美味しいと言って食べてるのに、平気で市販のふりかけを買ってくる奥さんには辟易してますが、子供たちにはそんな人間にはなって欲しくないと思ってます。

    白いご飯をどうやって食べてもいいじゃん!と言うのは簡単です。

    ご飯に味噌汁をぶっ掛けて食べるのが美味しいのも構いません、しかし周りの人がどれだけ不快な思いをするか分かりますか?
    カツどんに味噌汁をかけるのが美味しい!のも構いません。けど一人で食べてください。松茸ご飯にのりたまをかけるのも構いません。けど、そんな人とは間違っても一緒にご飯を食べたいと思いません。以前飲食店の方がレスしてましたが、味も確かめずに醤油やソースをかけられたら不快になるのは当然かと

    ふりかけが美味しいというのも分かります。けどそれはおかずが無い時、一人で好きに食べるときにしてください。
    そんなことを理解出来る大人になって欲しいと日々子供たちに食育をしています

    ユーザーID:1759144469

  • 必死ですね

    散々トピ主さんをけなし落としトピ主妻に謝れ謝れの大合唱。
    そしてトピ主さんが離婚まで思い至ると、慌てて短絡的!子供じゃないんだから!奥さんはアナタを愛してますよ!仲良くネ!と必死でなだめすかす。
    女性の愚かさが垣間見えて、ちょっと面白いです。
    私は、トピ主さんは離婚したらいいと思います。一度しかない人生ですからね。

    妻の顔色うかがって、のりたまDAY(笑)? 馬鹿らしくって話になりません。自由に生きたらいいんです。結婚って、妻に束縛され、妻の言うことを聞き、男が稼いでくるのは当たり前って思われてるのに、妻のやることなすこと感謝して生きていかなければいけないなんて、ホント、男にメリットのない制度です。

    ユーザーID:2008146983

  • のりたまぐらいで

    離婚なんて!と書いている方。「たかがのりたま」なんて書いている方。
    奥さんがのりたまを嫌がっていることに関してはどう感じていたのかな?もちろん「のりたまくらい」自由に食べさせてあげればいいのにとアドバイスされた方なのですよね。

    私は「のりたまも食べられないなんて辛い結婚だなぁ」と思って読んでいたので、「のりたまぐらいで離婚するなんて!」とは思いませんでしたけどね。のりたまに象徴されるなにかが結婚生活全てにあるんだろうな、と思いました。

    ユーザーID:4345123864

  • 離婚したくなるのも当然

    話し合うこともせずに勝手に我慢していたことを押し付けてくる妻が正しく、妻の我慢を察しなかったトピ主が全面的に悪いとされるなら、男性は誰もこんな生活望まないでしょう。

    しかも大半のレスにある解決方法は、トピ主が我慢することだけ。妻の意向を全面的に受け入れ、自分に非があることを認めろと。

    トピ主は食べたい物を食べていただけ。妻の料理を貶したわけでも食べなかったわけでもない。トピ主を批判している人は、ただ男性を悪者にしたいだけですよね。女性の感情論を察しない男性が悪く、その感情が理不尽だとか我侭だとか、そんなことは関係ない。根本的に見方を間違っています。

    相手を思いやれと言うのであれば、妻からトピ主への思いやりはないし、コミュニケーション不足はむしろ妻の方。トピ主を非難していることの全てが妻側にも同じことが言えるのに、毎度のことながらなぜ男性にだけ一方的に押し付けるのか理解できません。

    いい加減何でも女性に都合良く、男性を悪者にするのやめられないんですか?女性がこんなだから、男性は結婚しなくなってるんですよ。当然の結果です。

    ユーザーID:0755113671

  • 価値観が違いすぎる

    離婚も一つの手じゃないんですか?むしろそれがベストだと思いますが。

    妻はトピ主を全く思いやれず、自分の思い通りにならなければ話し合うこともできずに強硬手段に出る。
    結果トピ主は自分の行動が妻を苦しめているかもしれないと悩む。
    今更これで合うわけないでしょう。

    しかも、小町のアドバイスのほとんどが妻の気持ち最優先で、トピ主の気持ちなんて関係ないんだから、女性に愛想を尽かしてもおかしくないですよ。端から読んでても女性のご都合主義にはウンザリするくらいですから、当の本人は尚更でしょうね。

    結婚したら妻はそんなに偉いんですか?妻が嫌だと思えば夫の気持ちが何であれ、その通りにしなければ叩かれる。妻が食事のボイコットをしても当然で、賞賛や大喜びする人までいる始末。女性ってこんなにレベル低かったんですか?

    価値観が全く合わないのだから、離婚した方が良いと思います。この理由なら慰謝料も発生しないし、お互い負担になることもありません。トピ主が食べたいものなら、進んで用意してくれる女性もたくさんいます。
    今からでも遅くありません。もっと楽しい人生にするべきです。

    ユーザーID:5713577800

  • 兼業主夫としてさんの勘違い

    トピ主さんは
    「奥さんが作ったおかずにふりかけをかけてはいない」
    ですよ。それに
    「奥さんが作ったおかずを食べずにふりかけ御飯だけを食べている訳でもない」
    です。

    トピ主さんが御飯にふりかけをかけて食べるのが嫌ならその時に言えば良いだ
    けなんです。
    なのに、そういう話し合いもせず、いきなりキレて実力行使。
    それを是とするなら妻の日頃の行いに我慢した夫は妻にいきなり暴力を振るって
    良い事になってしまいます。

    コミュニケーション能力がないのは間違いなく奥さんの方です。
    妻にかしづくだけの人生なんて無意味です。
    さっさと別れて「自分の」人生を楽しみましょう。

    ユーザーID:2262454471

  • 皆さん、なぜ引きとめようとするのですか?

    えーと、このご主人は、奥様の目の前でご飯にふりかけをかけて食べるような人ですよ。
    奥様がどんなに我慢していたか、どんなに傷ついていたか、みなさんが口を揃えて教えてあげているのに、恩知らずにも「離婚したい」などと言い出す男ですよ。

    離婚上等じゃないですか。
    この奥様は離婚して、新しい男性と幸せになる権利があるでしょう。
    自分の作ったご飯に満足して、決してのりたまなんぞ欲しがらないような、奥様の気持ちを大切にするような人をみつけて、ぜひ幸せな主婦生活を送って欲しいと思います。

    そしてトピ主さんは、離婚して自由にふりかけを食べましょう。

    ユーザーID:7441067402

  • 結婚生活で我慢は必要なし。

    このトピを読んで、必要なのは妥協できるか、かなぁと夫と話しています。我慢ではなく、自分が納得できるか否か。
    もし我慢の状態でしかないなら離婚もやむ無しかもしれません。
    ただ気になる点が一つ。
    ここでの否定意見、奥様と混同していませんか?奥様とここでのりたま否定強硬派は違う人間ですよ?言葉強く叩かれ否定されて疲れていませんか?奥様は食育が〜なんて言ってないし、まぁボイコットはあったけども、心の中でこんなに口汚いかは、まだわかりませんよ?
    大変かもしれませんが、是非奥様と話し合われてみてください。

    ユーザーID:1179635108

  • 料理を作ってみても、まだわかりませんか?

    10月30日 11:51の書き込みによれば、奥様はあなたが3時までかかって作った
    野菜の形がめちゃくちゃのポトフ、べちゃべちゃご飯のちらし寿司を
    「おいしい」と食べてくださったとのこと。トピ主さん、嬉しかったでしょう?
    でももし、奥様が食べる前にいきなりポトフにケチャップを入れたら、
    トピ主さんはどんなふうに感じたでしょうか?

    見るからにまずそうだからケチャップをかけたんだろうな…と思いませんか?
    そこで次に作るときは火加減に気をつけて、野菜が煮崩れないようにした。
    それでも奥様はまだケチャップをかける。今度は仕上げにパセリを散らしてみた。

    やはり奥様はケチャップをかける。次に野菜の種類を変えてみた。
    でも奥様は…の繰り返しだとしたら、悲しくなると思うんです。
    そのうちにトピ主さんはケチャップを見るのも嫌になるかもしれない。
    奥様は今、そんな気持ちなのでは?

    「ごめんね、僕が無神経だった」が奥様に伝わるのに、時間がかかるかもしれません。
    それが面倒だというなら、離婚も仕方ないでしょう。
    会社で「のりたまのために妻を捨てた男」として語り継がれてください。

    ユーザーID:3724509442

  • なんでそんなに鈍感なんですか?

    のりたまがどうでもよくなった、ってことを「たかがそれくらい」と考える人は「鉄道模型を捨ててから、夫の様子がおかしい」で検索してみてください。

    妻には理解できないものだったのかもしれません。
    ですがそれを奪う権利は妻にはありませんよ。

    ユーザーID:5311269992

  • 論点がずれていませんか?

    最近のレスは過激ですね
    論点がずれている気がします
    トピ主さん擁護論を否定するわけではありませんが、
    なにもレスしている人がすべてトピ主さんを弾劾し奥様を擁護しているわけでは
    ないと思いますが。
    簡単に離婚が正しい、離婚賛成、というのは
    どのみち自分のことではなく「人のことだから」という考えが
    あるようにしかみえません。

    最終的には夫婦のことは当の本人2人にしか分からないものだと思います。
    それに、奥様ご本人がトピ主様に対しての思いを書かれたわけでもなく
    色々な憶測で決めつけるのはどうかと・・・。

    トピ主様へ
    このトピをたて、色々な方からのご意見を受け、
    トピ主様も行動し、少しずつでも奥様との会話が増えているのですから、
    私はトピ主様に「肩の力を抜いて頑張ってほしい」です。
    残りの人生を一緒に居ようと決めてご結婚されたのですから。
    ゆっくりお二人で話あったり、話はなくても散歩に行ったり、映画に行ったり、
    とにかく時間を共有してみてはいかがでしょうか。
    それと、思った事はなるべく伝える様に。御互いに。
    私にはお互いを思いやっている少し口下手な素敵なご夫婦に見えますよ。応援しています。

    ユーザーID:2998338732

  • 食事を作る立場からすれば

    ふりかけご飯を好きな人は白ご飯=ふりかけご飯なのですから、
    おかずが不満云々の話ではないと私なんぞは思うのですがね。

    そしてふりかけ=おかずと言う認識もありませんので
    ふりかけご飯とおかずを食べるだけでここまで憤る
    トピ主奥さんや奥さん擁護派の気持ちはさっぱりわかりません。

    ユーザーID:3622135661

  • この人相手には我慢するか諦めかだけ

    10年の結婚生活があれば、日々それぞれの習慣や価値観のすり合わせだということはとっくに分かっているはず。
    これが「のりたま」の話ではなく、雑巾をどう畳むかとか、脱いだ洗濯物をどこに置くかとか、他人にはどうでもいいようなことでも、お互いのやり方が違えば、その都度妥協なり話し合いなりしてきたはずです。
    それをここに至って「のりたま」ごときで離婚とは。いかに自分本位に生活してきたか分かるというものです。
    一連の流れを見ると、トピ主とはどのような話し合いも無駄なようですから、奥さんは10年間「言っても無駄」と諦め達観しているでしょう。

    何故わざわざ今になって寝た子を起こしたのか伺いたいものです。

    それから結婚は男にとって墓場との意見もありますが、自分勝手に出来ないのは女性も同じことです。ただ家庭生活を主に担っている方が主導的になり、子供のしつけなどから教育的配慮が強くなるのは当然です。

    ユーザーID:2757737287

  • 感想

    このトピを読んで、男性が結婚を躊躇してしまう気持ち、分かるなぁと
    思ってしまいました。小町は女性が多いところですから、女性寄りな意見が
    多くなってしまうのは仕方が無いにしても、それにしても妻への配慮ばかりを
    主張する意見の多い事。

    でもそんな男性に言いたいのは、現実の女性達ときちんと接する事をせずに、ネットや本の情報だけで「女とは所詮こんなもの」と判断して、勝手に女性を憎む事はやめませんか、という事です。(職場にネットの情報で頭でっかちになって既婚女性社員に絡む困った男性がね、いるのですよ)
    結婚生活は確かに妥協や我慢も必要ですが、そればかりじゃないんですよ。世の中の女性みんなが夫に我慢させて自分の主張ばかりを通そうとするわけじゃないんですよ。周りにいる女性が一人残らずそういう人だ、という方は、そういうめぐり合わせに同情するしかありませんが・・・

    ユーザーID:5266218891

  • 確信しました

    なぜ離婚に反対するんですか?
    嫌がる妻を10年間に亘り苦しめ、今後も苦しめるかもしれない。価値観も合わない。だから離婚を考えるのは当然じゃないですか。

    それを今更「たかがのりたまで」はないでしょう。その「たかがのりたま」を許さずにトピ主一人を悪者にしていたんだから。それに、のりたま一つの問題ではありません。価値観や思いやりの問題です。

    のりたま一つ気に入らなくて許せない人が、今後トピ主の意向が気に入らなければ、それも許せるわけがありません。このトピでは、妻の感情は無条件で尊重し、トピ主一人が無条件で我慢しろ、と言ってきたじゃないですか。のりたま同様、トピ主の離婚を否定する人は「今後も無条件で妻の言いなりになれ」と言ってるに等しいんですよ?

    女性に「お互いを思いやる」とか「客観的に物事を見る」ということを求めるのは、能力的に無理なんですね。感情に支配され、こうと思ったらそれしか正論とはなりえず、女性の思い通りにしない男性が全て悪い。
    普通に考えて、男性がこんな女を好き好んで養うと思ってるんですか?

    女性はどこまでも浅はかで愚かですね。男性は結婚なんてするもんじゃないね。

    ユーザーID:6921645474

  • 違う!違う!違〜〜う!

    >いい加減にしろさん

    >その「たかがのりたま」を許さずにトピ主一人を悪者にしていたんだから。
    「のりたまが一番好きな『おかず』」が許せないんであって、「のりたま」が許せないのではないでしょう。


    >うーんさん

    >ふりかけご飯を好きな人は白ご飯=ふりかけご飯なのですから、
    >おかずが不満云々の話ではないと私なんぞは思うのですがね。

    「のりたま=おかず」とトピ主さんが言ったのです。
    一般的にどうとか、奥様がどう思っていたかは関係が有りません。
    トピ主さんがそう言っているのだから、奥様はそう受け止めるしかないでしょう。
    「過去、そう言う認識で食事をしていた」ことは変えようが有りませんから。


    何度も書いていますが、トピ主さんの「言い方」が絶望的にダメなんです。
    トピ主さんが変な事を言わなければ、「どっちもどっち」だったのにね。

    ユーザーID:1705859174

  • 結婚したら男は女を養ってくれる?

    だから男に対して文句いうな、と。
    いい加減にしろさんはおっしゃりたい訳ですね。
    いい加減にしろさんはご結婚されているのでしょうか?
    まわりに、共働きの人はいませんか?
    私の周りはけっこういますよ。
    もちろん、男でも料理を作る家庭もあります。
    それは、人それぞれなんじゃないですか?
    いい加減にしろさんはおいくつなのかしら?
    かなり都会から離れたところに住んでいらっしゃるのでしょうか?

    >女性に「お互いを思いやる」とか「客観的に物事を見る」ということを求めるのは、能力的に無理なんですね。
    >普通に考えて、男性がこんな女を好き好んで養うと思ってるんですか?

    「男だから」「女だから」とひとまとめにしてしまう考えは、疑問を感じます。
    ここでも「女からのコメント」でも意見は様々ですけど・・・ちゃんと読めてますか?
    それとも、「女を軽蔑したい」為にそれらは無視ですか?
    偏見や極端な思い込みで、人生損してませんか?
    人類の半分は女なんですよ。
    それでは「お互いを思いやる」とか「客観的に物事を見る」女がいても、
    いい加減にしろさんは相手にされなさそうですねえ。

    ユーザーID:1689751393

  • 家庭の食事で安らげないなんて地獄だね

    もしかして、結婚して妻に食事を作ってもらう立場になったら
    妻の言い分を常に立てて、自分の嗜好は常に無視されるのですか?

    家庭にはさまざまな文化があります。
    目玉焼きにはなにをかけるのか、酢豚にはパイナップルを入れるのか、
    カレーのじゃがいもは先に入れるのか、後に入れるのか

    家庭によりそれぞれの違いがあり、それぞれのポリシーがあるはずです
    それを常に妻の嗜好にあわせられたら私は自分の「文化」をないがしろにされた気分になるでしょう
    愛があるなら夫の嗜好を許容できるはずです

    一々難癖をつけて自分の思い通りに導こうとするのはモラハラじゃなかったでしたっけ?

    ユーザーID:6212919583

  • おかずだというならおかずかな

    関係ないことですが、以前、食卓にところてんを出す奥様にご主人が「ところてんでメシが食えるか!」とぼやいていた話を思い出しました。

    でも、のりたまが好きなら、奥様との考えの違いに悩みますよね。

    ひとまず朝食と夕食は奥様の手料理で、お昼ご飯はのりたまをおかずにしたらいがかでしょう?

    お互いに、相手の気持ちを考えればそれがベストだと思います。

    ユーザーID:4517070237

  • 結婚制度は無くなってもいいと思っているけれど

    男性方が、だから結婚なんて男にとってデメリットしか無い!と騒ぐレスには笑ってしまいます。
    今回の奥さんの対応は悪いと言っている女性の書き込み多いですよ?

    もしもトピ主さんの奥さんが、問題が起こるたびにただ自分は何もアクションせずに、相手にだけ
    理解と変貌を求めるタイプなら、女性が悪いんじゃなくて『その人』の欠点ですよ。
    嫁なんだから、女なんだから、とコンセンサスも無く自身の価値観を押し付けてそれを当たり前
    としている男性もけして少なくは無いので、女性が質として了見が狭い生き物視するのは誤りです。

    トピ主さんが、あーめんどくさいー一人になりたいー、と思う気持ちはとてもよくわかります。
    ただ、それは夫であるあなた以外にも奥さんもそう思ったことはあるはずということです。

    一方的DVだとか本気で外に恋人作るなどでもない限り、夫婦間のことはどっちもどっちな内容が
    あるものです。
    結婚制度に懐疑的ならしなければよろしい。ただ今現在、結婚しているのであれば、『気分』で
    決定することは避けるべきかと思いますね。

    ユーザーID:8995004034

  • たかがのりたま、されどのりたま〜♪

    のりたまさん、大丈夫かなぁ。
    心がへこたれちゃったかもだけど、少し休んで、ひとりでのんびりする時間作って、ちょっとでも元気が出るといいな。
    結論はいつでも出せるわけだし。

    色んなレスを読んで私が感じたことです。
    奥様の気持ちを擁護されてる方は、相手に対して期待値が高いということ。夫という相手のみに限らず、人間という生き物に対しての期待値が高いというか…人はこうあるべきという価値観が見える気がします。

    私は、相手というか、人そのものにあまり期待しません。
    夫がいつもふりかけをかけようが、全く気になりません。
    「そんなにふりかけ好きなんだね〜幸せそうで私も嬉しいよ」となります。食育、大切なことでしょう。相手の気持ちを大事にすること、相手が嫌と思うことをしないこと、大切なことでしょう。でも、おおらかに相手を受け止めることの方が、私にはナチュラルなことです。
    こだわりをもって険悪になるなら、こだわりなんていりません。

    のりたまさんと奥様は、ある意味似ておられるのかも知れません。
    相手への期待を少し和らげ、まいっかと思えたらいいですね。

    ユーザーID:4953314038

  • なんだかヘンな方向へいってますね

    私はトピ主さんの発言に離婚という言葉が出てきてびっくりしちゃったんですね。夫婦生活にオール・オア・ナッシングな極端な考えを入れたらしんどいでしょう。10年も一緒にいて、幸せだと思った日はないですか?

    私達夫婦も時にはしょーもない事で喧嘩します。でも、私にとってしょーもない事でも夫には大事な事だったり逆もまた然りで、そんな時意見のすり合わせ、コミュニケーションを取る。それが夫婦だからこその醍醐味じゃないのかな?
    結婚に対して残念な気持ちを持たれている方も数名いらっしゃるようですが、我慢だけの生活じゃないですよ?

    大抵の夫婦は「一生一緒にいたい」という気持ちで結婚したのですから。好きな人と一緒にいる、傍にいてくれるだけで嬉しい、と少なくとも私はそう思ってます。今回の騒動で「そーいう価値観か。んじゃどうアプローチしていこうか?」と思えればよかったのですが、トピ主さんにとっては面倒な様で、ただただその考え方の飛躍が残念だな、と思ったのですよ。

    トピ主さん、奥様に聞いてみて下さい。「オレ、今不安なんだけど、お前はどう思ってる?」
    この質問からが、夫婦のリスタートだと私は思ってます。

    ユーザーID:7826774109

  • 意味が分からない

    まゆこさん
    せっかくのレスですが、申し訳ないけどあなたが何を言いたいのか分かりません。

    >だから男に対して文句いうな、と。

    私がいつそんなこと言いました?レスの大半である妻擁護の言い分こそ「妻に対して気に入らないことをするな、文句を言うな」でしょう?
    共働きの家庭も今何の関係があるのですか?「人それぞれ」ならトピ主の意向も「人それぞれ」じゃないんですか?

    >「女からのコメント」でも意見は様々

    どこがですか?主張は「妻への配慮」一辺倒で、トピ主の意向が間違っている、我慢しろ、というものばかりですが。だから同様のレスがいくつもついているのでは?

    女を軽蔑する気もないし、偏見や極端な思い込みではなく、単純にこのトピの女性の言い分を見ての意見です。私が相手をされるかどうかなんて知りませんが、少なくともこのトピには「お互いを思いやる」とか「客観的に物事を見る」女が極端に少ないのが現実ですが。
    さらに、男性の婚姻率が急激に下がっているのも事実です。

    因みに32歳で都会に住んでいますが、それが何か?

    ユーザーID:6921645474

  • 男の人って・・・・

    0と1でしか物事を考えられないのでしょうか?

    >>もしかして、結婚して妻に食事を作ってもらう立場になったら
    >>妻の言い分を常に立てて、自分の嗜好は常に無視されるのですか?

    トピ主さんの奥様は、「常にのりたま」をかける状態に10年耐えました。
    黙って耐えていたのに、「のりたまおかず論」で一説ぶって、堪忍袋の緒を切ったのは、トピ主さんなんだけどなー。

    のりたまを一切使うな! と言ったのなら暴論ですね。
    奥様は一言もそんな態度とっていないでしょう? せめてトピ主発言くらい読みましょうよ。

    >>愛があるなら夫の嗜好を許容できるはずです
    愛があるのなら、妻の努力に敬意をはらうことができるでしょう。多くの妻は、外で働く夫に対して、感謝と愛情で接しています。

    ユーザーID:4752669823

  • 結婚後も自分の世界を

    トピ主さん、奥さんは家庭以外に自分の世界を持っていましたか?
    人は日常の中で、小さくてもいいから充足感を得る事が出来ないとストレスがたまってしまうもの。家庭という狭い世界の中ではどうしてもパートナーや子供にそれを求めてしまいがち。だからちょっと気に入らない事を夫がしたら、自分のやる事に不満があるのだと曲解してしまうのではないでしょうか。結婚後もお互いが快適に暮らす為には、ある程度広い視野を持っていないとだめなんでしょうね。

    あとなんだかヒートアップして女を攻撃したい方もいるようですが、ネットや本の情報だけじゃなく現実で女性と接した方がいいと思います。現にちゃんと幅広く異性と交友できる方は「女(男)なんて」と一括りにして攻撃なんてしません。「自分の経験に基づく判断基準」が無いというのは、20代前半位までは仕方が無いかもしれませんが、30近くなってそれだとちょっと恥ずかしいと思いませんか。

    ユーザーID:8503033423

  • 共働きは関係ない

    奥さんの言い分にはこれと言った大義がないわけで、結局、根っこにあるのはつまらない自尊心でしょ。

    共働き云々と言うのなら、専業主婦に人権なしってことにもなりかねませんよ?

    しかしねぇ、たかがふりかけでしょう。
    なんでそんなものに目くじら立てるかな。

    ユーザーID:9755903418

  • これは疲れます

    こんなに沢山のレスを全て読まれたとしたら疲れることでしょう。
    奥様との生活に疲れたのかレスを読むのに疲れたのか間違わないようになさってください。

    「のりたま」を初めて食べてみました。
    薄塩の料理を作る私には、玉子の味より塩辛さを感じてしまいました。
    奥様の味覚はどうでしょうか?

    野菜などの素材の味に旨さを感じとれる方ですと、毎日ご主人が「のりたま」を召し上がっているのを見ているのは塩分が心配なことでしょう。
    血圧は高くないですか?
    製造会社も毎日食べることは想定してないのではないでしょうか。

    海の向こうで、極度の肥満になった方がハンバーガー会社を訴えたという話が最近報道されていましたが、毎日食べたせいで病気になっても製造会社の責任にするのは筋違いだと思います。
    トピ主さんも血圧には注意なさってくださいね。

    ユーザーID:0774469221

  • 女の人ってコミュニケーションが得意じゃなかったっけ?

    > トピ主さんの奥様は、「常にのりたま」をかける状態に10年耐えました。
    > 黙って耐えていたのに、「のりたまおかず論」で一説ぶって、
    > 堪忍袋の緒を切ったのは、トピ主さんなんだけどなー。

    嫌がっている「素振り」だけを見せてただけです
    レスをよく読めばトピ主の奥さんは「嫌だ」とは一言も
    言っていないことに気づかれるはずです。
    そして、トピ主さんが話し合いをした次の日には料理ボイコットです

    他人の考えなんてエスパーでも無い限り読めるはず無いのに
    (特にこのトピ主さんは奥さんの思っていることを読み取る能力が
     低いことはこの10年間の間痛いほどわかっているはずです)
    他人に自分の感情を言葉以外の何で示せるというのでしょう?
    顔色とか態度ですか?一々そんなのを気にしていたらくたびれますよ

    私は言葉で伝えずに勝手に耐えて勝手に爆発する人間がよく分かりません
    人間なのですから言葉で伝えましょうよ

    ユーザーID:6212919583

  • ふっ

    こんな事くらいで「結婚なんて墓場だ」なんて言ってられるのは、結局坊やだからさ。
    結婚にはもっとディープでダークな事が山ほどありまっせ。

    のりたま離婚、知り合いにいたらかなりいいネタだなあ。トピ主さん知らぬ間に
    地元の超有名人になっちゃいますよ。私だったらその理由だけでもやめておきます。

    ユーザーID:1613272879

  • こんな折衷案はどうでしょう?

    朝ごはんはのりたま有

    夜ごはんはのりたま無

    お互い同じ程度の我慢、譲歩では?

    私が妻であればトピ主にムカつくポイントは、

    外食のときも実家に帰って母親の料理を食べるときも、常にのりたま持参で、のりたまがないと絶対駄目!というくらいのりたまLOVEなら、あきらめもつくんだけど、何故に妻の料理のときのみ、のりたま掛け続けたのかな

    という点。

    トピ主さん、1回やってみて、お料理って大変な家事だとわかったでしょ。でもね、1回くらいじゃ手順が大変だってことくらいしかわかんないんだよ。1日、一週間、1ヶ月単位で、油物多過ぎないよう、野菜不足にならないよう、いろいろ栄養バランスを考え、また、旬のものも取り入れながら、予算とも相談し、毎日頑張ってるんだよ。

    夜くらい、奥様の作った料理を、しっかり、味わってくれないかなあ。
    面倒だから離婚って、本当に勝手だよね。
    毎日のりたまだけ食べられたら、幸せなの?白いご飯だって自然にわいて炊き上がるわけじゃないよ?
    あなたには出来すぎた奥様みたいだから、引きとめはしないけどね。

    よく考えてね!

    ユーザーID:5541321134

  • 面倒で離婚かぁ

    奥様が長年溜めてプチ爆発なら、トピ主さんはたった数日のストレスで大爆発ですか?

    奥様がこれまで努力し耐えてきたのは愛情の証。きっと神様と貴方に生涯添い遂げる愛を誓ったからですね。奥様は夫の嗜好を受け入れてきた。でも溜まる時だってある。その溜める性格が悪いように言われてるけど、なら最初からふりかけ没収してたらうまくいってた?

    ちなみに現状ふりかけを食べないのは、トピ主さんが勝手にそういう気分てだけで奥様はなんにも強制してませんよね。

    面倒だから離婚ていうのは、奥さんを愛したい、幸せにしたい気持ちは自分には一切無くて、最後に壮絶な裏切りと暴力でもって自由になるんだってことは理解してますか?
    離婚=相手を酷く傷つける(最悪、自殺するかもしれない)手段だってことですよ。

    奥様がやったのは「おかずはふりかけのみ」っていう、そんな些細な反撃だったのに‥そんなの、笑って「萌えたー!」くらい言ってあげれば、奥さんも安心してもっと自分を出せるようになるのに。これこそがコミュニケーション。しかも上級編?こんなことで面倒だの離婚だの言われたら、一層「耐える」人になっちゃいますよ。

    ユーザーID:4448061836

  • 10/30の主さんのレスに対して

    幸せだと思いますよ。
    鈍感で人の意見きかなくても、このトピの文面では主さんいい人だと思えますもの。女子社員の言うこときいてるし(笑)

    それに、コミュニケーションが下手なのは寧ろ奥さまの方では?
    主さんが「思ったことは言葉で言ってくれないと困る」ってクレームしてもいいくらいです。

    主さんは今まで人の気持ちを推し量ろうとしなかった分、今「考えなきゃ」ってドッときちゃって疲れるのでは。

    普通に相手の気持ちを考え、何でも自分が我慢すればいいというのは止める。

    二人がその標準レベルに達するよう、二人で努力なさっては?
    それが成人人生における成長ではないかと。
    欠陥のない人間なんて、居たら気味悪いですよ。

    ユーザーID:6811030505

  • 料理ってそれほど大変なこと?続きです

    お料理屋にのりたまを持参して使えばそれは失礼に当たるかも知れませんが、家庭という気の休まる場で夫に気を遣わせることがあたりまえという感覚にどうにも違和感を覚えます。逆に、そこまで言える料理を出しているのかと思ってしまいます。

    まぁこんなことを想っているから独身なのかも知れませんが...
    トピ主さんの件については離婚なら離婚で仕様がないとは思いますが、ようやく奥様は胸の奥のわだかまりを声に出して言えた。トピ主さんはこれまで見えていなかった奥様の実像が見えだした。ここから本当の関係が始まる様に思います。トラブルは関係を深めるチャンスですから、ここで短絡的にならず週末にご夫婦で温泉にでも行って色々話をしてみたらどうでしょうか?

    10年後にのりたまの話が笑い話になっていると良いですね。

    ユーザーID:6659215462

  • それはおかしい

    >奥様が長年溜めてプチ爆発なら、トピ主さんはたった数日のストレスで大爆発ですか?

    トピ主さんも食べたいものを食べているだけでいい顔をされないことを長年我慢していますよね?

    >溜める性格が悪いように言われてるけど、なら最初からふりかけ没収してたらうまくいってた?

    溜める云々の前に、ふりかけを食べることを嫌がることからしておかしいのでは?そんな権限奥さんにあるんですか?

    もう前提からしておかしいでしょ。
    そもそも食べたいものを食べてるだけなのに、私ならそれを嫌がってる時点でウンザリですね。何で夫が毎食食べたい程好きなものまで奥さんの価値観で否定できるんですか?男女逆でも同じでしょ?

    そしてそれを何年も口に出さずに溜め込むなんて、他に何を考えているのかも分かったものじゃない。トピ主さんの考えは当然の結果だと思いますけど。

    離婚が壮絶な裏切りと暴力だのって、だからトピ主にこのまま我慢し続けろ、奥さんに都合良くしろって言うんですか?そっちの方がありえないでしょ。

    全てにおいて女性に都合良く考えすぎです。相手の嗜好を自分の価値観だけで不満に思う時点で、無理だと思いますけどね。

    ユーザーID:5311423486

  • トピ主批判の人って

    発想のスタートラインからして間違ってませんか?

    「妻が10年間我慢させられてきた」から始まってますよね?
    それ以前に、なぜ妻の「嫌」は正しくて、トピ主がふりかけを食べることを非難できるんですか?トピ主は好きなものを食べただけで、何も悪いことはしていません。非難される筋合いはないと思いますが。

    「作った人の気持ち」云々言うなら、それこそトピ主が稼いだお金なんて妻は使えません。「稼いだ人の気持ち」も同じ事。
    「食事教育」なんてそれこそ「人それぞれ」でしょう。

    つまり、奥さんが「嫌」と思うこと自体がエゴです。奥さんが食事を作り、トピ主は食べたいように食べる。それの何が悪いんですか?食べないわけでも味に文句を言うわけでもないのに。

    女性の感情論ありきでトピ主を批判しているからおかしな話になっているようにしか見えません。
    夫が妻の生活費の使い方に一々文句を言ったり不満に思えば「モラハラ」とか騒ぐんでしょう?これと何が違うんですか?

    女性は女性のすること(食事の用意)、思うこと(嫌)ばかり過剰に持ち上げすぎなんですよ。器がちいさなぁ。

    ユーザーID:1637326291

  • せっかく解決したのに悲しいな、、

    のりたま問題は解決したのに、ナゼこんな事に、、、

    のりたまの一件が夫婦の10年の歴史の全てなのですか?
    この件が10年越しでお互いちょっと意地になってしまっただけの事だと思うのですが。。
    そんなナーバスにならなくても。。。あと10年後には笑い話になってますって。

    トピを読んでいてトピ主様も奥様もいい方なんだろうなぁって思います。
    トピ主さま、これまで通り生きていけばいいと思いますよ。
    「鈍感」と言いますがそれはトピ主様の長所でもあるのですから。
    多分奥様はそういうトピ主様に救われてますって。
    そしてトピ主様も奥様の我慢強い性格に救われているはずなんです。
    おたがい感謝しあって欲しいなと思います。

    ユーザーID:1351837793

  • どれくらい?

    今更な感じもしますけどトピ主さんに質問です。


    そののりたま・・・
    ご飯一杯につきどれくらいの量を食していたのでしょうか?

    ユーザーID:4468770325

  • すごいですね

    トピ主さん40代、結婚十年って事ですが、子供さんはいないのですよね?・・だったら、離婚でもなんでも好きにされたらよいかと思います。奥さんはトピ主さんの意向で10年間専業主婦だったのでしょうから、慰謝料をはらう覚悟はできているのですよね?こんな理由で離婚して慰謝料はらっう夫は、日本史上初でしょうね。いろんな意味ですごい事だという自覚は持った方が良いかと思います。

    離婚さえすれば、トピ主さんは誰にも嫌な顔されずに、毎食「のりたま」をかけて食事できるし、奥さんも目の前で「のりたま」かけられて嫌な思いをしなくて良いのだから、この夫婦にはそれが一番良い結論なのでしょう。

    小町の皆さんは本当に親切にレスされてますけど、結局「のりたま」ごときで「離婚」が頭をよぎるような夫婦には、他にも離婚したい理由が山のようにあるという事なのではないのでしょうか?「のりたま」って、単にトピ主夫婦の問題の氷山の一角なんだと思いますよ。

    ユーザーID:8548649269

  • えらい奥様批判だけど…

    たしかにはっきり言わなかったのは悪いと思う。
    でも、トピさんのいう料理上手だということは、
    栄養配分とかもちゃんと考えて作っていたのでは?

    個人的に「食育」と「食文化」とは違うと思います…
    好きなように食べる→塩分取りすぎ→高血圧を招く
    なんて過剰摂取じゃないと大丈夫と思ってませんか。
    男の人って、栄養配分とか知ってるのかな。
    いちいち考えてられない?もし病気にでもなれば
    嫌でも「作る人が」きっちりしないとだめなんですよ。

    ふりかけが悪いとは思いませんが、
    毎食かけて食べていたら、それが普通だと思って、
    ほかの食事でも塩味が物足りなくなるんじゃないかなぁ…
    今は働いて運動量もあって問題ないかもしれないけど、
    歳ととると余計に味を感じにくくなって濃くなるし。

    なんだこう書いてると、ふりかけもお酒や煙草のように
    嗜好品のような気がしてきました。

    ユーザーID:9618403451

  • トピ主批判というか

    >女性の感情論ありきでトピ主を批判しているからおかしな話になっているようにしか見えません。

    そもそもトピ主さんが、「妻はなぜ嫌がるのでしょうか?」と質問しているから、想像される理由がたくさん書き込まれただけではないですか?
    奥さんがのりたまを嫌がる理由を説明しても理解できないみたいだから、鈍いなあ、こういうことじゃないの?といわれているだけでしょう。
    それに、

    >「作った人の気持ち」云々言うなら、それこそトピ主が稼いだお金なんて妻は使えません。

    とおっしゃいますが、トピ主さんの奥さんも働いておられるようですよ?
    フルタイムの正社員なのか、パートなのかはわかりませんが。

    >妻の考えでは人には好みがそれぞれあるのだからそれをやめてというのは自分勝手な気がする。
    >だけど私の料理に不満があることを遠まわしに伝えようとしているのではないか。
    >等、色々悩んでいることを職場の人たちに相談することがあったようです。

    トピ主さん夫妻はどちらも生真面目なんだと思います。
    テキトーに手抜きできる人なら、奥さんもこんなに嫌がらないでしょう。

    ユーザーID:3724509442

  • いやはや…

    なんだか大げさなことになってきましたね。
    トピ主さん擁護派の人も否定派の人も熱くなりすぎです。
    擁護派、否定派それぞれ憶測で物を言い、その憶測をまるでトピ主さんや奥さんの実際の言動のように受け取ってさらにことを大きくしていっているようです。

    トピ主さんはとりあえずこのトピで言われたさまざまなことはいったん忘れて(ここでの意見は、結局のところトピ主さんの視点からの経緯説明に基づく一面的なものでしかありませんので)、奥さんともう一度、直接正面から話し合ってはどうでしょうか?
    トピ主さんと奥さんの両方を知る人に相談するのもいいと思います。
    一人で考えていても良くないほうに思考がいくばかりですよ。

    ユーザーID:9662424570

  • それは主さんが愛されているからですよ〜

    奥様が怒るのも、それを10年黙っていたのも、奥様の愛があるからですよ。
    私の夫は大の豆腐好きです。
    夫は新婚当初、夕飯時に豆腐を買って来ては
    「オレは豆腐があればあとはナンもいらない〜」
    「本当にこれは上手い。豆腐発明した人は偉い!」
    等、毎日連発してました・・・私がちゃんと、栄養の揃った料理を出している、その目の前で、です。
    私は奥様のようにがまん強くないので、即抗議しましたが、夫の答えは主さんと一緒で「あなたの料理がまずいだなんて言ってない。高いものじゃないんだし、いいじゃん。」です。
    夫への愛があるうちは、本当に、本当に傷つく毎日でした。
    でも子供が二人生まれ、色々あって夫への愛がなくなった今では、豆腐は本当にありがたいシロモノです〜。
    だって夫にはそれだけ与えときゃいいんですから!
    私の料理を、子供には喜んで食べて欲しいですが、夫はどうでもいいです。
    「オレは豆腐さえあれば・・」って今でも言ってますが、私はもう傷つくとかはなくて、ただただ、ウザいです。
    豆腐与えてやるから、一人で食べて一人でしゃべってろ〜、と思います。

    ユーザーID:8778275400

  • だったら、

    >栄養配分とかもちゃんと考えて作っていたのでは?
    >嫌でも「作る人が」きっちりしないとだめなんですよ。

    もし、奥さんが本当にそう思っているのなら尚更、言うべきなのではないですか?
    それをなかったのはトピ主さんの健康を心配していないって事であり、結局自尊心
    を傷つけられた、自分は被害者だと思っていただけなんですよ。

    >こんな理由で離婚して慰謝料払う夫は、日本史上初でしょうね。
    >いろんな意味ですごい事だという自覚は持った方が良いかと思います。

    いやいや、表立っていないだけでもっと下らない理由で離婚した元夫婦を何組か
    知ってます。ですが、他人からみれば下らない理由であっても本人達にとっては
    真剣な問題です。
    おかしな揶揄はしない方が良いと思います。自分達だっていつそうなるかわから
    ないんですから。

    ユーザーID:4051377859

  • 離婚は考えないでほしい

    離婚は考えから外してください!
    わたしはお互いを思いやっているご夫婦だと感じました。
    いまはきっと落ち込んでいるだけです!

    ユーザーID:9105434254

  • 価値観の違い

    価値観の違いってけっこう辛いよね。

    まったく同じ人なんていないけど、それでも一緒に暮らす人とは同じような考えを持っている人だったら楽なのにね。

    のりたまさんが幸せになるような選択をして下さいね。

    ユーザーID:6875266068

  • それは苦しい

    >栄養配分とかもちゃんと考えて作っていたのでは?

    のりたまを嫌がったのは「自分の作った料理に文句を言われている感」と書かれています。仮に栄養や健康のことを考えて作っているなら、なぜ「のりたまが塩分の取りすぎになる」ことすら言わないのでしょうね。
    都合良く考えすぎです。

    >奥さんがのりたまを嫌がる理由を説明しても理解できないみたいだから、鈍いなあ、こういうことじゃないの?といわれているだけでしょう。

    その「こういうことじゃないの?」が「理不尽な女性の感情論」であり、嫌がること自体がおかしいということでは?

    >トピ主さんの奥さんも働いておられるようですよ?

    自分の稼いだお金だけを自由に使い、トピ主の稼いだお金はトピ主の言うとおりにのみ使ってるんですか?
    奥さんが働いているのが何か関係があるんですか?

    妻擁護の人の言い分が苦しくなってきましたね。あれだけトピ主を叩いていたのも、何にも考えないでただ「男性憎し」と同性擁護で好き勝手言ってただけですか。
    普通に考えて、女性の感情論だけが正しいなんてことあるわけないのに。

    ユーザーID:9251336932

  • 奥様はのりたまさんを愛してますよ〜離婚なんてもったいない!

    コミュニケーション不足はあるにしても仲直りしたときの雰囲気など「ステキなご夫婦だなぁ」と思ったのに・・・離婚なんていわないでください〜。

    他の方もおっしゃってるように、ここをスタートとしてこれからはお互い歩みよっていけばいいんですよ。奥様はのりたまさんを愛してますよ、のりたまさんのレスからもそう感じます。

    のりたまさんだけが我慢することもないですし、お互いの気持ちをうまく伝えていけば、もっと心地よいご夫婦になれると思います。いいきっかけだったじゃないですか!


    ちなみに、私もふりかけ好きなんですが、結婚したとき、夫に「ほかの人が料理をつくってくれた時にはふりかけは止めたほうがいいよ、失礼だと感じる人もいるから」と言われ、そうとうビックリしたのを覚えています。
    (このトピを読んで、失礼と思う人の多さに再びビックリ)
    そんなこと考えたこともなかったので(汗)指摘してもらってよかった!と思いました。

    そんな夫も今では、シラス、海苔、梅干、青菜を刻んでゴマ油で炒めたふりかけ・・・などなど、「ご飯のお供」を楽しんでますけどね!家庭の居心地の良さは、自分たちでつくるものですよ〜。

    ユーザーID:2186056057

  • 「ふりかけ」はおかずがなくなったときに

    奥様がせっかく料理を作ってくれたわけですから、ふりかけを最初からご飯にかけて食べるのは失礼です。料理がなくなり、それでもまだお腹がすいていて、ご飯が食べたいときに自分でふりかけを出してくるべきではないでしょうか。

    料理を作るのにどれだけ時間をかけたのか、かかったのかわかりませんが、料理を平らげてから、好きなふりかけで食べるべきです。
    最初からふりかけを使われたら、料理を作る人がやる気をなくします。
    たとえが悪いのですが、飲食店で食事中、他の店から出前を頼むようなものです。

    「そりゃあないだろう」と誰でも思うのではないでしょうか。

    ユーザーID:8938451609

  • でも、もし離婚したら

    トピ主さん、先日のポトフ&ちらし寿司が初めて作った料理くらいの料理しなさ振りだったんですよね?
    離婚したら1人で好きな時に好きな物を好きなように食べられるだろうけど、
    大好きなのりたまかけご飯も自分でお米を研いで炊かないとならないし、
    今食べている美味しいおかずも付かなくなりますよ?
    もしかしたら結婚前は実家住まいで、お母さんのご飯が自動的に出てきていたのかな。
    (全然料理経験がなさそうな件より)

    『食』は大切です。
    誰かが誰かの為に一生懸命作るご飯(恒常的に)の有難み(愛情)を、大切にね!

    ユーザーID:6931740200

  • 賛否両論、どちらも正論だと思います

    私個人の考えを言えば、本来ふりかけは
     「おかずが足りない人用」
    です。
    食べながらの、ゴハン対おかずの配分調整に失敗したのも含めて。

    で、好き嫌いを聞かれれば「ふりかけ大好き」なんですが。
    イイ大人になった今でも、
    ふりかけを味わうためにゴハン炊くってアリですから。
    栄養バランスはともかく、好きなものは好きですもん。

    ただ、料理を作ってくれる人は
    その人なりの考えで白いゴハンが美味しく食べられる味付けで
    作っているはず。
    そこへ最初からゴハンに味を付けては、
    作る人の気配りは台無しです。

    中年(失礼)に入ったトピ主さんの摂取塩分に気を配ってる…という
    過去のレスもあったはずですし、当たってるかなと思います。

    さて、私は賛否両論分かると言うことをざっと書いたつもりです。
    その上でトピ主さんに申し上げたいことは、
     「あなたも気配りせよ」です。

    あなたは一人で暮らしているわけではありません。
    賛否両論を分かった上で、
    パートナーである奥さんにも気を使ってあげてください。

    ユーザーID:6583325212

  • デモクラシーの無い結婚にはバイバイ!

    デモクラシーの無い国から脱出するのは至難の業ですが、結婚なら、離婚で解消できます。
    我が家で、配偶者の顔色を窺わずに、自分の好物を楽しく食べたい、ということの何が悪いのでしょうか。
    ささやかな楽しみじゃぁないですか。

    「やめるつもりはないの?」という妻の言葉に、夫の価値観を全く認めていないということが表れています。
    さらに、10年間、トピ主さんの妻は、夫には一言も面と向かって文句を言わなかったが、職場では同僚達に相談していた。
    これって、浮気よりもひどい裏切りだと思いますが。
    うちの夫が「のりたま人間」だったら、私はただ「へー、毎日飽きないの?すごいねぇー。」と真に感心してしまい、それで終わりです。

    1年でも、10年でも、40年でも、幸せじゃない結婚は、解消したほうが良いと思います。

    のりたまを楽しく食べられなくなってしまったトピ主さんが気の毒です。

    ユーザーID:7265469319

  • これでいいんです、トピ主様1

    元気出ましたか?
    夫婦喧嘩(ケンカじゃないけど)って疲れるんです、パワーがいるんです。
    その疲れるのが嫌で「まあいいか。」と逃げていると、時々寝た子を起こしたような問題が出てくるんですよね。

    会社の同僚(男女)に意見聞いてみた→料理を作って大変さを知った→奥様はそれをじっと待ってくれ&おいしいと食べてくれた(奥様のことを理解しようとチャレンジしているトピ主様をきっとうれしかったと思うよ)→のりたまの件の本心を聞いてみた→奥様はいままでの流れをお話しした→今までずっとと少々トピ主様はびっくりした・・・・

    ただそれだけなんです、これがコミニュケーションのとる過程なだけなんです。これでいいんです。
    少しずつ折り合いつけて「(たとえば)私はココ2個我慢するからあなたはココ2個我慢してね。」という風に。

    私もトピ主様にえらそうに言えません、年々主人とケンカするの面倒臭くて逃げています。
    でも合わない(合わせるのが面倒)からって離婚なんて考えないです。人間ひとりでは生きていけないんです。
    家族でも職場でも・・・

    人様にお世話になることが絶対あるんです、その時『調整』は必要なんです。
    一緒に頑張りましょう。

    ユーザーID:4597431475

  • これでいいんです、トピ主様2

    あ・・・あと駄ですが、うちはうどんすきに主人がマロニーを絶対入れるんです。

    私はマロニーは大好きですが、ひとつのお鍋の中に2つも麺類(?)『うどん』と『マロニー』が同居した状態がキライなんです。
    時間が経つとやわらかくなって小さくブチブチに切れたマロニーが・・・嫌。
    やたらできあがったマロニーを食べるよう勧めてくるのも嫌。

    一度ケンカになりましたが、お互い食べたいようにしようとおさまった。
    あえてマロニーを用意しない私に、食べたいときは自分で持って来て鍋に入れる主人。
    譲り合おうよネ。

    ユーザーID:4597431475

  • おいしく楽しく

    全てのレスはまだ読んでいません。
    私は主婦です、ご飯は私が作ります。
    おかずももちろんです。

    しかし、ふりかけがあれば「のりたま」にかぎらず、「ゆかり」などをかけて食べます。なぜかと聞かれれば、なぜでしょうね?
    ご飯とおかずを一緒に食べず、別々に食べます。
    そのせいでしょうか?
    白いご飯が苦手なのかもしれません。
    それと、小さい時からの習慣?なんだろうと思います。

    完全同居で商売をしており、またそれとは別に来客が多かった我が家は、母はとても忙しく、夏休みの朝ごはんに必ずと言っていいほどふりかけがありました。父も大好きでした。こんな忙しい中食事を作ってくれた母には感謝しています。
    トピ主さんがご飯に「のりたま」をかけて、おかずを残すのであれば奥様も怒るかもしれませんが、おいしく残さず食べてくれるのだったら、塩分云々あるかもしれませんが、私ならうれしいです。

    私は食卓はおいしく楽しく、がモットーなのです。

    ユーザーID:8385997945

  • のりたまごときで大袈裟な!

    私は女性で既婚者ですが正直奥様がそこまでお怒りになる気持ちは分かりません。

    ふりかけに限らず焼き海苔、梅干し、キムチ等ご飯にのせて食べるような物は全て気に入らないって事ですよね?
    例えば奥様が作ったオカズを味も確認せずソースや醤油をドバドバかけるご主人がいるって話を聞いた事あるけどそれは怒って当然だと思うのです。それこそ味を変えられたんじゃ作りがいないですもの。

    でも自分のお気に入りののりたまを非難されるトピ主さんは気の毒だな。オカズはオカズでちゃんと味わってるんだし。。奥様の心は狭いと思う。トピ主さんもなんでそんなにビビってるの?

    ちなみに私は主人の弁当作りの際ご飯によくふりかけをかけますが(もちろんオカズもあります)トピ主さんの奥様がもし毎日弁当作りをされるのであればどうされるのか聞いてみたいものです。

    ユーザーID:5117406243

  • 自分勝手ですね

    10年間自分の好きなように好きな食べ方を人の作ったご飯に対してしてきて、問題が起きて批判されると、面倒くさくなりすべてをほっぽり出して逃げる。
    簡単ですね。
    何でもそうやって逃げていれば楽だと思いますよ。

    面倒くさがるくらいなら、これからも色々面倒くさいことはあるでしょう。
    そんな事も面倒くさいのですから、思い通りにいかなければ
    いつも逃げていればいいでしょう。
    相手の気持ちも考えず、離婚しようと勝手な判断を下す。
    相手の気持ちも考えず、嫌なことをしてきた謝罪の気持ちもない。
    こんな俺でもなんて言うのは、自分を改めようという努力もなく、相手が合わせてくれて当然だと思っている言い訳ですよね。

    ユーザーID:1155594410

  • キツイかな

    ふりかけが料理を作った人に対して失礼と感じるかどうかは人によって違うし、家庭内で好きなものも食べられないなんて正直息苦しく感じます。

    何より、自分に対して不満に思っていることを10年も口に出さずに溜め込まれたら、誰だって嫌になるでしょう。ふりかけ程度のことで口に出さないんだから、他のことでも溜め込まれているかもしれないと考えるのは当然だし、むしろ溜め込んでいないわけがないと思います。

    10年も溜め込むのは愛ではありません。怠慢です。努力して耐えてきた、なんて美しいものではなく、伝える努力を怠っただけ。
    ふりかけの不満が10年経ってやっと言えた人が、じゃあ他の不満も口に出せるか、今後不満を溜め込まずに口に出せるか、と考えれば、恐らく無理だと思います。

    離婚すべきかどうかは分かりませんが、トピ主が今後の生活に幸せを見出せないのであれば、離婚も止むを得ないと思います。そう思う気持ちも分からなくはありません。私自身、口に出さずに不満を溜め込み、それを態度や行動から察して欲しがる女性の考えは理解できません。
    勝手に溜め込み、耐えることを愛だなんて、独りよがりもいいところだと思います。

    ユーザーID:6014082258

  • のりたま依存症

     ずっと、読んでまいりましたが。
     もう、のりたま無しで生きて行けないんでしょうね、トピ主様。
     それを、止めさせるのは無理ですね。
     のりたまの為なら離婚もいとわずとまで言っているのですから。
     御好きな様になされば良いと思います。
     奥様の愛情の証であるお料理より、のりたまを選んだのですから。

     悲しい事ですが、そこまで思いつめられて離婚するのですから、これからは、のりたまを毎日食べて、幸せになって下さい。
     奥様も、手料理の愛情がわかる方と幸せな第二の人生を歩まれますよう、お祈りしております。

     

    ユーザーID:4700951469

  • これが男の生きる道

    男っちゅーもんには、家庭の幸せよりも大事なモンを選ばなきゃいけない時があると思います。
    男っちゅーもんには、長生き出来ないとわかっていても、それを選ばなければいけないものがあると思います。
    ただ、それが何かは他人にはぜったい理解できないと思います。
    他人にはどんなに滑稽に見えても命を懸けて追い求めるのが男です。
    トピック主さんは男の中の男だと思います。
    応援してます。
    のりたまはトピック主さんにとって、命を懸けるに値するもんだと思います。

    ユーザーID:9242856964

  • どうもね・・・

    一部の男性から「稼いで来ているんだからこれぐらい好きにさせろ」っていう意見がちらほら見られますね。
    「外の仕事は疲れるんだから、家でぐらい、のりたまぐらい、好きにさせろ」っていう事でしょう。
    これって「家では好き勝手したい」という自分の感情を押し通すために理屈を使っているだけでしょ。
    そういう方は、ひとりの方が気楽でいいと思います。
    誰かと暮らしている以上、相手が誰であれ、相手にも意思があり、気持ちがあるんですよ。
    自分の思い通りに相手が動くとは限らないんです。
    トピ主さんはそのことに気付いて、戸惑っていらっしゃるんだと思います。
    トピ主さんは、もう少し前を歩いていらっしゃるんですよ。

    トピ主さんの、コミニュケーションが面倒になってきた、という気持ち、少し分かります。
    このトピで、
    「相手と和解することを一切考えずに、自分の意見を通すことだけを考えている人の相手をするのは、面倒くさい」と
    私も思ってしまいました。
    黙っている奥様の気持ちの説明を「女は感情的」といわれてもね。
    感情を説明しているんだから、当たり前なんじゃないですかー?
    本題は何か、見失ってませんか?

    ユーザーID:1689751393

  • すごいなあ

    『私』と『のりたま』とどっちが大事なの!?
    そんなにのりたまがいいなら、のりたまと結婚すればいいじゃないっ!

    私だったらこんなくだらない啖呵きって大喧嘩しちゃいそう(笑)
    ああ〜、トピ主様面白すぎます。
    ここで愚痴りたいならいくらでもどうぞ。
    でも間違えても「のりたまで離婚」なんて言い出さないでくださいね。
    離婚を盾に「のりたまオカズ論」を正当化させようとしてる風にしか見えませんよ(笑)

    お昼、奥さんにお願いしておにぎり作ってもらいなさいよ。
    のりたまたっぷりまぶしたおにぎり(笑)
    夫婦仲良くね!

    ユーザーID:1873224537

  • 奥さんに言ったらいい

    もう離婚したくなったって。
    我慢するのはイヤだし、我慢させるのも辛いからって。
    きっと奥さんビックリすると思うけど、それがのりたまさんの本心なんだもの。
    奥さんは我慢しすぎ、のりたまさんは単純なほど明快。
    塩梅よく折り合いが付けられれば、良いカップルになると思うけど。
    奥さんは、自分の言い分ばかりが正しいわけじゃないのを知らなくちゃダメだし(正しいことばかりがいつも正解なわけじゃない)、のりたまさんは、奥さんの愛情の伝え方(ちょっと癖があるかも)がどういうものかを理解しなくちゃ。
    それに10年かかったってことでしょうね。
    最後の仕上げかもしれません。
    お互いの本当のところを、突き詰めて見せていきましょう。
    あと一踏ん張りです。
    夫婦が夫婦になるには、根性が必要です。
    これを抜けると、二人で過ごす本当の幸せと充実が見えてくると思いますよ。

    ユーザーID:7992335978

  • こう言ってくれれば許せたかもよ

    のりたまはオカズだ というから角が立つのでは?
    と 私は思ったんですけどね。
    栄養がない時点で、オカズの代用にならないし。

    塩をかけるようなもの、と思えばどうですか?
    外食でもご飯に塩かける人、結構多いんだし
    ご飯の味を濃くするんだから似たようなものでしょ。

    以下、例文。

    「子供っぽいから恥ずかしくていえなかったけど、
    俺、白いご飯のナマっぽい締りのない味が嫌なんだ。
    のりたまをかけたご飯の塩加減が好きなんだ
    コーヒーにミルクを入れるようなものだよ。

    本気でのりたまがおかずだなんて思ってないさ。

    のりたまをかけて適度に塩の効いたご飯で、
    君の作ってくれたオカズを食べるのが好きなんだ。」


    (子供無しなら、面倒くさいと思うたびに離婚するのも
    子供みたいで笑えるし良いかもなって思いますが。)

    ユーザーID:1309431572

  • まゆこさん

    >「外の仕事は疲れるんだから、家でぐらい、のりたまぐらい、好きにさせろ」っていう事でしょう。

    誰が言ってるんですか?全然違うと思いますが。
    「作った人の気持ちを考えろ」と妻に夫がふりかけをかけることを否定する権利があるなら、自分が稼いだお金なのだから夫が妻の使い道を否定する権利もある、という話では。

    そして
    >誰かと暮らしている以上、相手が誰であれ、相手にも意思があり、気持ちがあるんですよ。
    >自分の思い通りに相手が動くとは限らないんです。

    これは妻に全く同じことが言えますね。

    後半は何を言ってるのか、意味が分かりません。

    >黙っている奥様の気持ちの説明を「女は感情的」といわれてもね

    黙ってるものを感情的も何もなくないですか?誰に何を言っているのでしょう。もう少し意味の分かる文章書けませんか?

    ユーザーID:8452916170

  • どうして?

    >誰かと暮らしている以上、相手が誰であれ、相手にも意思があり、気持ちがあるんですよ。
    >自分の思い通りに相手が動くとは限らないんです。
    >「相手と和解することを一切考えずに、自分の意見を通すことだけを考えている人の相手をするのは、面倒くさい」と私も思ってしまいました。

    まゆこさんはトピ主を批判しているのですか?奥さんを批判しているのですか?あなたの言っていることは、トピ主ではなく全て奥さんにこそ当てはまる内容だと思うのですが。

    >黙っている奥様の気持ちの説明を「女は感情的」といわれてもね。
    >感情を説明しているんだから、当たり前なんじゃないですかー?

    ここも意味が分かりません。黙っている奥様の気持ちをいくら他人が説明したところで、黙っていて思っていることを伝えなかったことに変わりありません。
    それ以前に、誰に対して言っているのでしょう?女性が非難されることに我慢ならず、言い返したいだけですか?

    そもそものりたまも「稼いできてるから、疲れるんだから好きにさせろ」なんて誰も言ってないと思います。どこをどう解釈したのか理解に苦しみます。

    ユーザーID:6566093763

  • 捨て身の交渉くらいはしてみたほうが……

    私の夫も自分の意見が通らなければ「俺達相性が悪い。離婚するか」とすぐ言う性質なので、トピ主さんの内面が概ね想像できます。
    うちは「のりたま」じゃなくて「卵」でした。毎晩白米に生卵をかけるのですが、少なくても二個、多くて三個使って卵ご飯にします。加えて醤油と味の素をバンバンふりかけます。私は別にふりかけでも卵でも嫌じゃありませんが、身体に悪いと思ってそれとなく注意していました。全く聞きませんでしたよ、夫。
    うちの妥協案は次の通りです。
    卵が原因と思われることで身体を壊しても、一切看病をしない。一人で入院して帰って来い。姑にも自分でそう伝えろ。
    で、この間の健康診断ですが「肝機能に異常あり」という結果でした。タバコ吸うけど酒は飲まないので肝機能がおかしいなんて、と夫は首を傾げていました。
    「あら、お一人様入院日が近づいたのかしら」と笑って放置していた私は鬼嫁なんでしょうか。
    それでも毎日卵ご飯にしているので、知ったこっちゃありません。コレステロールも高かったですよ。
    即離婚の前に、身体壊してもいいから好物を食べたい、と言ってみたらどうですか? うちみたいに許可されるかも。

    ユーザーID:6630501013

  • 疲れる気持ちがわかる

    「人には好みがそれぞれあるのだからそれをやめてというのは自分勝手な気がする」・・・とわかっていながら悩み続ける奥さん。
    「だけど私の料理に不満があることを遠まわしに伝えようとしているのではないか」とまで考える。
    しかもそれを他人に相談までし、共感はされなかったのにも関わらず納得できない気持ちを抱いたまま。

    こんなちょっと考えすぎな奥さん、他のことも我慢させてるのではと心配になり、結婚生活が馬鹿馬鹿しくなってしまった気持ちはわかります。
    我が家の子供たちはおかずがたくさんあってもふりかけは大好き。夫も同じくです。(すぐになくなっちゃうので毎日毎日はかけさせませんが)男の人はそういう子供っぽいところが少しあったりするものです。
    それくらい笑って過ごせるおおらかな女性は他にたくさんいますよ。
    (職場の人の答えがそれを物語ってますよね・・・)

    ユーザーID:7549011907

  • 結局

    離婚するにしろ、しないにしろ、
    もう無邪気に美味しくのりたま飯を食べることは
    できなくなっちゃったね。のりたまさん。

    「のりたま離婚」なんて小馬鹿にしてる人が
    多いけど、気持ちは解るよ。

    ごはんにのりたまをふりかけることがそんなに失礼なのかな?
    おかずを残さず食べる、美味しい、ごちそうさまと言う。
    それだけじゃ足りないのかな?

    これから先、こんな小さな事すら奥さんがどう思ってるか
    気にしながら生活していかなくちゃならない。
    奥さん、言ってくれないしね。

    もうのりたま自体嫌いになっちゃうかもね。
    これからはご飯にのりたまかけずに済むね。
    奥さんの望みどおりになるね。ご機嫌も直るよ。

    ごはんにふりかけかけることさえ「好き勝手」できない生活か・・
    生きてくって大変だね。お互い頑張ろう。

    ユーザーID:7564043272

  • のりたまさん、がんばれ!

    大らかなのりたまさんは、奥様の表情が曇っても、「あれ?どうしたんだろう?」て他のことで笑わせてあげて、10年間過ごしてきたんだと思います。「普段はいやな顔をしない妻なのに」と書いてらしたので、奥様ものりたまの件以外は大らかなのりたまさんに癒されて10年間過ごしてきたんだと思います。
    でも、育ってきた環境の違いは大きいです。30で結婚したとしても、別々に過ごした時間のほうが20年も長いんです。2人は趣味嗜好が違っててあたりまえ。「2人は違っててあたりまえ」というはじめの一歩に立ち返りましょうよ。

    のりたまを食べる習慣がなかった奥様にしてみれば、衝撃だったんでしょう。でも、やっぱりそれを10年も我慢してきたのはあまり良いやり方ではなかったと思うのです。2人で夕食を食べた最初の日に「どうしてご飯にのりたまかけるの?」って素直に聞けば良かった。のりたまさんも奥様の表情が曇ったらすぐに「何か気に障ったなら言ってくれ」って聞けば良かった。
    でも、解ったんだから今日から始めましょうよ。お互い素直に言い合うのを。離婚を考えるのは、それからでも遅くない!

    ユーザーID:7320326640

  • お気の毒に・・・

    私は38歳独身女性ですが、ふりかけごときに不満を持つ奥さんに
    ちょっと呆れています・・・
    おかずに味見をしないで、醤油をかけたとかなら、不満に思うのも
    仕方ないと思うけど・・・
    おかずと言い切るのもどうかと思うけど、家でも好きなものを、
    気をつかって食べられないのはとても苦痛だと思います。
    食習慣は今まで培ってきたものなので、いまさら変えるのは
    難しいのでは?
    今度はトピ主さんが溜め込んでキレるかもしれませんね・・・

    ユーザーID:1861132533

  • 奥様擁護じゃないですよ。

    自分が不満だけど、それを言うと相手も不満だと分かっていることを
    口にできるかどうかって、性格によってちがうと思います。
    意見が平行線だったり、言って相手の気分を害すると分かっていたら
    「わたしが我慢すれば済む」と思ってしまう人もいると思います。

    奥様は
    「人には好みがそれぞれあるのだからそれをやめてというのは自分勝手な気がする
    だけど私の料理に不満があることを遠まわしに伝えようとしているのではないか」
    と思いつつ、ずっと不満をかかえてもやもや。
    トピさんは
    「実はこんなことも我慢させている一つじゃないだろうか
    これからも人の気持ちがわからずに相手を傷つけるのではないだろうか」
    奥様の不満を初めて知って、もやもや。でも考え方は似てませんか?

    >妻はのりたまと味噌汁しか出さなかったのは悪かったと謝りました。
    >私も今まで我慢させていたことを謝りました。
    これで解決、お互い妥協があればよかったのにね。
    お互い相手の意見に合わせようと気を使いすぎです。
    でも相性が悪いとお別れするのなら仕方ありませんね。

    ユーザーID:9618403451

  • う〜ん・・・・

    私としては、自分で作った食事に、勝手にふりかけ追加されたら嫌ですね。というか、ありえないでしょう。「いいじゃん別に」と言ってしまえる人に、この気持ちはわからないと思います。それはしょうがないと思います。でも、いやなものは、いやです。

    例えば、恋人・配偶者が音楽が好きで、いつも鼻歌を歌ってる。外ではそんなことしないのに、家にいるときだけいつも。こっちが話してても、TV見てても、いつも鼻歌。しかも同じ曲。いやになりませんか。
    「こっちの話も聞けよ!」って思いませんか。でも、「そう思わない?」とかって聞くと、しっかりと返事が返ってくる。聞いてるのはわかったけど…って思いません?怒りません?それとも鼻歌くらい好きに歌わせてくれたっていいだろっていっちゃいます?…言っちゃうのかなぁ…。

    あと、奥さん擁護・トピ主批判が多いのってしょうがないと思います。それが女性の意見なのも。やっぱり食事作るのって、女性のほうが多いのが現状。妻の意見に従えって言ってるわけではなく、作る側の気持ちも考えてって言ってるだけでは?

    ユーザーID:6609524867

  • 30代後半既婚で食事は作る側ですが、、、

    申し訳ありませんが、正直言って「面倒くさそうな奥様」って思ってしまいました。

    我が家は共働き。私は年収1000万のそこそこキャリア系ですが、夫は、同僚のほとんどが専業主婦家庭で職種も精神面肉体面共にハードな職業なので、我が家の家事はほぼ100%私の担当です。子供もいるので、特に食事はおろそかにならないように神経をつかって段取りよく栄養のあるものを作れるよう心がけています。

    失礼かと思いますが、おそらく奥様よりたいへんな思いをして、調理時間のやりくりや材料の効率的な調達などを行っているのではないかと思います。

    でも、のりたま、気になりませんよ。
    私が作ったおかずも食べてくれているのでしたら、まったく。。。

    話は飛びますが、家の上の子は海苔の佃煮でごはんを食べるのが大好き、夕食時はほぼ毎日食べてます。他の家族は食べないので海苔の佃煮は彼専用。もちろんメインのおかずもしっかり食べてます。

    海苔の佃煮を食べる事を禁じるタイプの女性を選ばないよう見守りたい気持です。私まで「義母は働いていてきちんと食事を作らなかったらしく夫は海苔の佃煮をおかずと思ってます」とかいわれちゃいそう。。

    ユーザーID:0186995813

  • どうして…

    トピ主さんも奥さんも否定するつもりはないです。
    「価値観の合わなさ」に悲観するトピ主さんの気持ちはわかる気がします。

    どちらも、同じような経過(同僚に聞く)を経て相手の気持ちを理解しようとしてますよね。
    トピ主さんの同僚の言っている事、奥様の同僚が言っている事、どちらもその通りで、正解はないのだと思います。
    でも、モヤモヤしてしまうからトピ主さんは悩んでいるのでしょう。
    本当に価値観の違いなのですから。

    本当にたかがのりたま、されどのりたまですね。

    ちなみに私は、「一般と違う食べ方をしているのを見て不快な気分になる」自分自身を変えずに、他人を変えようとするのかすごく不思議です。
    夫が、私の作ったロールキャベツを味見せずにガラムマサラをかけた時、和風スパゲティに粉チーズをかけた時に不快になった事がありました。
    今思えば、そんな自分が恥ずかしいです。
    納豆に砂糖を入れて食べていた時に「そんなの人間の食べるものじゃない」と言われて気付きました。
    国が違えば、食べ物の組み合わせも全然変わるのに…。ごはんには手作りのおかずじゃなきゃダメなんでしょうか…。

    ユーザーID:4582491929

  • お疲れ様でした

    離婚ですか。
    奥様のご苦労とお気持ちを知ろうとされたのりたまさんを、素敵だと思った矢先だけに、残念です。
    まぁ…、
    手軽に誰でも購入できる安価な既製品(のりたま)>唯一の人の為に作られる手料理(愛情)
    という方程式?

    のりたまを誰にも遠慮なく、十分に食べられる生活を夢見ていらっしゃるのかも知れませんが…、
    その生活がやっと手に入った時、初めてようやくその満足が幼く虚しいものだと気づくのでしょうか。
    私も、レスしている方々も、辛口な意見が多かったようですが、その虚しさが想像できるから、敢えて書いていたのだと、お赦しください。合掌。

    ユーザーID:2277231858

  • のりたまさま

    以前もレスさせていただきましたが、
    私にはのりたまさんと奥様が

    「口下手だけれど、お互いを思いやっている素敵なご夫婦」にみえます。

    末永く幸せにいらっしゃることを願っています♪

    ユーザーID:2998338732

  • ふりかけ 平気です

    気にしない女性もいますよ。

    ふりかけでなくても シラスや佃煮など私の手作り以外のご飯の友もよく出すし。
    のりたま好きなら食べれば良いと シンプルに認めますが。

    奥様が狭量に思えます。

    ユーザーID:1244341000

  • のりたまです

    たくさんの御意見ありがとうございました。
    家庭内で少なくとも私はギクシャクしたままです。
    のりたまは使ってません。
    使うのが怖くなってしまいました。

    会社の同僚(男)何名かに話をしたところ
    「離婚」なんて馬鹿らしい。だけど気持ちは良くわかる。
    と一致で言われました。

    私が
    「夫婦の話し合いってどこまでいけばゴールになるんだ?」
    と尋ねると、ほとんどの答えが
    「結局は相手の気がすむようにするしかない。結婚は忍耐って言うだろ」
    「相手は解決だと思うだろうが、男が我慢するしかない」
    でした。

    生まれ育った環境がどうとか、嗜好の違いとかあるかもしれませんが
    たくさん頂いたレスを読むと全部ではなくても女性と男性の間には絶対に
    埋められない溝があるのだろうと思いました。

    そして女性は話し合えばその溝を埋められると信じているのだと。と言うこともわかりました。
    結婚して幸せです。
    でもなんだか偽の幸せの気がしています。
    女性を責めているわけではない。ことだけわかってください。

    ユーザーID:3418273847

  • 面白すぎる・・・・。

    このトピ、面白過ぎます!
    のりたま・・・恐るべし。

    奥様、扱い辛くて難しいところがありますが、主さんに愛情を持って
    毎日美味しい食事を作ってくれている。
    主さんの味覚に合わせようと改善を考えてくれる。
    いい奥さんではないですか?
    面倒くさいのはわかります。
    ただ、コミュニケーションを増やすことで奥様も歩み寄れるはずだと思うのです。
    自分はふさわしくない?じゃあ、主さんが努力すればいいだけです。
    今のままでは幼稚過ぎます。
    ふりかけ云々じゃなく、物事の捉え方が子供ですね。
    面倒くさいから離婚だなんて、一体お幾つでいらっしゃるんでしょうね。
    乗り越えてこそ、ともに成長してこそ、夫婦ではないでしょうか。
    離婚の原因をご両親に話せますか?
    ふりかけで離婚したいんなんて、ご両親がまともな方なら、ぶん殴られますよ。
    周囲にも、そんな理由で離婚だなんて、恥ずかしくて言えません。
    奥様もそうでしょう。

    ですが。
    奥様のいじらしさを受け止めて改心することができないところを見ると、すでに愛情がなくなっているのかもしれませんね。

    ユーザーID:8221202202

  • のりたまとか価値感とか

    後付けだったりして(笑)

    離婚したいっていう感情、今回始まったことじゃないんじゃないですか?
    途中からのレスは和解した感でいっぱいだったのに
    いきなり最後で「離婚考えてます」って・・・
    不自然です。
    奥様への愛、もうとっくにないのでは?
    「どうしたら快くのりたまを食べられるようになるか」っていう質問だったそうですし。

    実は前々から感じていたんじゃないですか?
    価値感があわない
    やっていけない
    わけがわからない
    その他諸々・・・

    離婚の際はくれぐれものりたまを原因にしないでくださいね♪

    ユーザーID:5888298835

  • やれ女性擁護だの、女の「嫌」がエゴだのと話しが行ってますが。

    そういうことじゃなくて、親しき仲にも礼儀あり?

    これが、嫁姑間で行われていた事ならどうです?双方の用意した食事を前に作ってもらった側が最初にのりたまをかけちゃうんです。こんなことしてたら絶対に関係は悪くなるだろうし、うちで私がそれをやったら、お姑さんが呆れるより先に夫の拳骨が私に飛んできてますよ。

    男性方、奥様がコレを自分の母親に対してやって、母親がもし陰で怒っていたとしたら、どちらを窘めます?もしもトピ主さんほどのポリシーが妻にあり、母側に悪く思わないよう理解を求めるなら、それは最初に伝えておかないと無理だと思いませんか。

    トピ主さんは、実家では食事の最初からのりたまかけ、をやったことがなかったから、親に「外でソレやったらダメ」と怒られる機会が無かったんでしょう。
    もしもお行儀の悪いことだという概念がちょっとでも頭の片隅にあったら
    「ごめん!こうやって食べるのが夢だったからウチでは容認してくれ」と
    結婚当初に奥様に断れたと思うんです。それを断固許さない奥さんはそういないと思う。
    最初に一言断るのが抜けてただけじゃないかな。

    今後は、うまくいきますって。

    ユーザーID:4448061836

  • 調味料の追加もOK

    醤油ソースもいきなりは駄目と言う意見が多いですが 私はOKです。
    あらかじめ薄味に仕上げるので、気になりません。
    「足りなかったら味足してね〜」と調味料のカゴを作りセットアップしてます。(笑)
    健康上の気遣いの小言は一言言いますが。

    自分の普段の料理を作品に見立てたりしませんから。

    のりたま駄目とかって 固定観念の押し付けに思えます。

    のりたまさん、元気出してね!

    ユーザーID:1244341000

  • 我慢していたポイント

    奥様が我慢していたのは本当に「のりたまをかけることそのもの」ですか?

    なんか、凄い違和感を感じるんですけど。

    「のりたまを美味しいと言うけれど、他の料理を美味しいとは言わない」
    とかそんな感じの事があって、それを我慢していたとは思わないのかな。みんな。

    だって、トピ主さんは奥様に向かって、言っちゃったんですよ。
    「奥様の料理はのりたまに劣る」旨のことをね。

    過去にも言ってそうなんだけどなぁ…。

    そう言われたら「止めて欲しい」とは言えないよ。
    頑張って『のりたま以上の料理』を作るか、諦めるか。
    そのどちらかです。

    ユーザーID:1705859174

  • 夫を愛しているから故の我慢もある

    夫が好きだから、多少のことは我慢できます。
    我慢できる程度のことだから・・・。
    もちろん、我慢できないことは理解してもらうよう努めます。
    我慢することはいけないことですか?

    奥様、食事を作ってもらえて嬉しかったと思います。
    奥様、また食事を頑張って作る力が湧いたと思います。
    のりたま様、そのように辛い気持ち・・・

    奥様に話してみたらいかがですか?
    のりたま様も奥様も、職場の方には相談するのに
    当の本人には気持ちをぶつけないのですね。
    案外のりたま様が深刻に考えていたのがばからしくなるかも。

    ユーザーID:1197549529

  • 偽りの幸せじゃないですよ。

    のりたまさん、そんなに悲観することないですよ。夫や彼氏に好きなようにしてもらいたいから口うるさくしたくない女性だっているのです。今まで不満のないように見えた奥さんが不満を抱えてたことに驚かれてこれからも何かと「これも不満なんじゃ…」と不安になるとのことなのですが、ある意味それを「思いやり」や「気遣い」と言うのだと思います。不安に思った時に「これ不満?」と聞いちゃえば良いじゃないですか。「不満だよ」と返してきたり黙りこまれたら(のりたまなどのささいなことなら)にっこり笑って「ごめんね」と一言言って、そのままご自分の好きなようにしてたら良いと思います。

    まあ、笑ってごまかしてると言われればそうかも知れませんがこれだけでも相手は「気遣われてる」と感じます。自分が不満を持っていることを知っててもらうだけで良いのです。相手を気遣いつつ自分の好きなようにすれば良いかと思います。奥さんものりたまさんが我慢を重ねることを望んではいないと思いますよ。人に気兼ねなく自分の好きなようにし放題でもやっぱり独り身は寂しいですよ。せっかく優しくて大人な良い奥さんがいるんだから仲良くしないともったいないですよ。

    ユーザーID:5364771624

  • のりたま離婚はうけました

     大変盛り上がったトピでしたね。
     皆さん、真剣に書き込んでいて、読んでいてとても為になりました。
     私も、私の嫌がる事は、夫が気を付けて止めるべきだと思っていましたが、考えを変えました。
     本当にわがままで自己中な考えでしたね。
     このトピが読めて良かったです。
     大変、勉強になりました。
     本当に女性は感情的ですね。
     奥様は、我慢して何も言わなかったけれど、あなたが大好きで、嫌われたくなかったんだと思いますよ。
     自分が我慢すれば、あなたが幸せだと思っていたんでしょうけど、結局自分のわがままな望みを我慢できなかったでしょうね・・・。
     どうしても離婚したかったら、それも有りでは?
     嫌味な言い方しかしない奥様よりのトピは、スルーして良いのではと思います。まるっきり感情論過ぎます。
     でも、また別のトピを立てて、どうなったかお知らせください。

    ユーザーID:0929599976

  • 習慣の違い

    家庭によっては、納豆を当たり前にご飯にかけていても、
    外食納豆持込なんてしてまでそれはやりませんよね。
    納豆を梅干に変えても同じですね。

    じゃあ、なぜのりたまは「外食でかけないから」と家庭でも禁止になるのですか?

    オムレツにマヨネーズをかけるのが家庭の習慣だった人が、
    妻がケチャップが習慣の家庭だったら、マヨネーズをかけてはいけないのですか?

    夫にしてみれば、のりたまご飯が習慣であたりまえ。
    (家庭の中では)
    というだけでしょう。

    妻が気に入らないなら、家事ボイコットが許されるなら、
    妻の家計運営が気に食わないという理由で、仕事(もしくは家計に給料を入れる)は許されますか?

    のりたまを常にかける習慣が多数派じゃないからといって、それを否定してよいわけがありません。
    それとも家庭の食事では妻がルールブックなのでしょうか?

    どうかんがえても、今回は妻側の習慣と感情の押し付けでしょう。
    夫が認めるならそれでもよいのですが、夫が拒否している以上これは価値観の押し付けというモラハラじゃないですか?

    ユーザーID:9839357630

  • 「お互い」歩み寄らないの?

    >女性と男性の間には絶対に埋められない溝があるのだろう
    すみません、決して皮肉ではないんですが、
    結婚して10年までそう思わないでいられたのがうらやましい。

    きっと奥様もトピさんがギクシャクしてるのも分かってますよ。
    どうしてお互い妥協案とかはなかったんでしょう。
    朝はふりかけを食べ夜は食べない、として
    「朝はふりかけが食べられてうれしいな」
    「夜はもっと料理がんばるわ」と思えたら、
    うまくいきそうな気がしますが…今のままなら
    「夜はふりかけ食べないよう、我慢しないと」
    「朝はふりかけばっかり食べてるのね」と思いそうですね。

    ユーザーID:9618403451

  • ふりかけ大好きです

    奥様の作るおかずを必ずしも白米で食べなければいけない!なんて事はないと思うんですが…
    お弁当とかだとおにぎり(具入り、ふりかけ等)とおかずとかで白米ではないですよね?

    奥様は梅干しとかの漬け物でご飯食べるのも許せないんでしょうか?

    中々説得は難しそうですが、おかずを食べたらもう一杯お代わりしてのりたまで食べるのはいかがでしょうか?
    食べ物(食べ方?)の好みだと思うのでどちらかが我慢するものじゃない気がします…。

    ユーザーID:3072428088

  • 飽きるまで食べれば良い

    初めてロムしました。
    単純に考えて、生活の分担が
    生活費→トピ主さん  家事全般→奥さん  であるならば
    この割合の中で、家事のメインである食事作りに対して奥さんの自尊心を傷つけていたことが原因ですよね?

    では生活費メインのトピ主さんへの仕事のダメ出し、もしくは給与のダメだしを毎回されると耐えられますか?どうですか?シンプルに考えて良いと思います。

    どなたかは、生活費をいれているのだから、のりたまぐらい・・・とのご意見もありますが、生活費を入れているので家でのんびりするのは結構です。ただそこに奥さんの領域が偶々あって、奥さんは我慢されていたのです。
    平等に考えるのであれば、奥さんの領域である食事作りの際に、毎回、この料理にキャビアを入れられたらもっと美味しいのに・・・、使用するお肉がブランド牛ならもっと美味しいのに・・・、○○のワインだともっとバランスとれるのに・・・と言われるのと同じでは?

    ご都合主義での解釈はダメです。きちんと平等に考えましょう。

    好きならば飽きるまで食べましょう。但しごはんとふりかけのみで十分堪能して下さい。いつか飽きますから

    ユーザーID:0010094942

  • モモカさんへ

    >母親がもし陰で怒っていたとしたら、どちらを窘めます?

    そんな事気にするなと母親に言いますね。

    >それは最初に伝えておかないと無理だと思いませんか。
    >お行儀の悪いことだという概念がちょっとでも頭の片隅にあったら

    だから、10年溜めて爆発しないで、最初に聞かなきゃいけないんですよ。
    話もしないでいきなり爆発して、それを擁護しろというのがおかしいんです。男の感覚からすれば、いきなり背中から殴りつけられたような気分です。トピ主なら話は聞いたと思いますよ。


    いきなり熟年離婚を言い出して話もしなそうな奥さんに見えます。
    信じられない人間と一緒に住むのはきついですよ。

    ユーザーID:1081485135

  • のりたまさん

    おはようございます。
    締め切り間近ですがコメントします。

    結婚生活って 日常だと思うんですよ。
    気兼ねなく過ごせる場所と時間のある空間が 家庭だと思います。

    お互いに譲歩は時に必要だけど ふりかけ はあまりに些細すぎる。

    のりたまさんが許されて良い範囲と思いますよ。

    ユーザーID:1244341000

  • では・・・

     のりたまを食べられないから離婚・・・ってそりゃぁ馬鹿なと言うか次元が低すぎやしませんか?

    「会社の同僚(男)何名かに話をしたところ「離婚」なんて馬鹿らしい。だけど気持ちは良くわかる。と一致で言われました。」

    これは、あなたの結婚感に対しての意見であって、のりたまとは違うでしょ。
    ならばその同僚達に、あなたと同じように、ご飯のたびにふりかけを使わせてみてください。その方々の奥様がどういう反応を起こされるか。さもすれば、料理にけちを付けられたと夫婦喧嘩・不和になるところもあるかも知れないし、そんな無神経な事は出来ないと最初からやらない人もいると思います。

    今回奥様が10年間我慢の末に言われた事ならば、もう我慢するほどの愛情はなくなったというのではないでしょうか?
    もう無神経はこりごりと・・・

    女性を責めるとか責めないとかではなく、自分の世間常識を少々学ばれたほうが良いように思います。
    あなたは上司のお宅ににおよばれした際、のりたまを要求するのですか?
    あなたのお母様は育児を怠ったのでは・・・・

    ユーザーID:8746878191

  • 人が作ったくれた者に敬意を払うという事、かな?

    料理を作ってくれた人に対して、敬意と感謝の気持ちをこめて
    作ってくれてありがとうと思っているのならぱ、相手の嫌がることは極力しないのがマナーかと思います。

    たとえば、仕事で作成して出来上がった書類を同僚に渡し、先方に行くと出てきた書類の活字が何故かいつも、明朝体からゴシックに…。
    何で?と聞くと「俺、これが好きだから」と言われる。
    毎回、その繰り返し…。
    世間的には、その書類は明朝体の方が見栄えがいいとは思うのだけれど、同僚はゴシック体が好き。
    内容が変わっている訳でもないし、仕事はしている…。何となくモヤモヤ。

    仕事の場合は、他に迷惑が出るので、そんな勝手なことは好みではしないでしょうが日常生活で、好みで相手のことを嫌な思いをさせる事は多々あるのだと思います。

    必要な事は、作ってくれた相手を立てる事では?
    のりたまをかけたりしたいのならば、休日はのりたまさんがご飯を作って思うがままにのりたまをかければいいのだと思いますよ。
    手を加えるという事は、不満があるのかなー・・・という事かと思います。

    ユーザーID:8590410647

  • 我慢する必要はない

    女性は話し合いと称して、結局は自分の意見の押し付けしかしていない、またそう感じている男性が圧倒的に多いんです。
    トピ主の奥さんも典型的そのタイプ、と言うより、口に出すことすらせず、自分の思い通りにしたがる人なのでしょう。

    今までは女性の言い分を呑む事を我慢してきた男性も、いい加減嫌気がさしてきたのが現在の男性の非婚化に現れているのだと思います。でも女性は相変わらず「男性は女性の言い分を全て聞いて当然・感情を満足させて当然」と思い込んでいる。それが埋められない溝なのだと思います。
    話し合えば埋められると考えるのは、自分の言い分を相手に呑ませる、と言うことでしょう。

    未だに問題はふりかけだけだと思っている女性、それを面白いと言う女性。問題の本質すら理解できていないのです。トピ主が「もうふりかけは使わない、妻の希望どおりにして離婚もしない」と言えば全て解決したと思う人たちなのでしょう。

    そんな理不尽な我慢や、偽の幸せと感じる生活なら、我慢する必要はないと思います。思い切って離婚して、自由になった方が幸せです。世の中ふりかけ程度で感情論振り回す女性ばかりでもありません。

    ユーザーID:6963470283

  • のりたまさんへ

    のりたまさん、元気だしてください。

    >偽の幸せの気がしています。

    といわれてますが、別にのりたまの件以外に不満は無いのでしょう?
    むしろ100%自分が納得いく幸せって難しいのではないかなぁ?
    たぶん奥さんものりたまを食べなくなっても100%納得いく幸せだと思っていないと思いますよ。
    お互い別人なんだから全部を理解するのは難しいし、自分の思いを押し付け相手に納得させるのは違うと思いますし・・・
    自分も嫁に『一生かかっても君を全部理解できないかも知れないけど理解できるように頑張るよ。』と言ったことがあるよ。
    互いに理解してあげようという姿勢が大事なのではないかなぁと思う。
    そうすれば、どっかにお互いが納得行く妥協点見つかると思いますよ。

    自分も間食禁止されてます、アルコールも禁止です
    結婚する前は嫁も一緒にポテチを摘みにビール飲んでたのに
    かれこれ4年我慢してます
    まぁ、理解はしてますけど

    ユーザーID:3580145678

  • 2008年11月13日のご意見を読みました

    そうですか、ご自身はぎくしゃくしてしまってるんですね。それはしんどいと思います。

    ただ、同僚の方の仰ってことに少しだけ異議を唱えさせて下さい。
    「我慢するしかない」というのは、男性だけの特権ではないです。女性も同じように考えている人もいます。
    夫婦の話し合いの落し所、所謂ゴールというものは「新しい発見」だと私は思っています(妥協という言葉がよく使われますが、私は夫婦だからこそ生まれる考えを「発見」と言いたいです)。ただ、明確なゴールはないと思ってます。持論ですけれど。
    奥様が「使い続けるの?」と仰っている。「使うことが怖い」と貴方は思っている。

    で、女は話し合っただけで解決したと思ってる・・・それも勘違いです。
    奥様にとっては哀しいかな「たかが」のりたま。しかし貴方にとっては「たかが」ではない。「たかが」と思ってる事をそうじゃないんだ!と伝えるのは労力がいります、男女関係なく。とはいっても貴方の気力は既に無さそうですね。一度離婚を提案してもいいかもしれませんね。でも、そこからまた話し合いですよ。離婚、という結果に向けて。どちらにしても、頑張って下さい、としか言えません。

    ユーザーID:7826774109

  • 埋められない溝があるのは当たり前

    夫婦に、男女としての埋められない溝があるのなんか、当たり前じゃないですか(笑)。
    その溝を埋めようとするからダメなんです。今の二人のようになっちゃうの。
    我慢していたり、問い詰めて変えさせようとしたりして、埋められない溝の事ばっかり二人で見つめてるからダメなんです。
    違いは違いとして許容する。
    人間としての許容範囲なら許容する。
    つまり、その溝なんか見つめないこと。
    埋めなくていい溝ばっかり見て「どうしよう」と思っているからダメ。執着するからダメ。
    もっと他に、埋めなくても良い事、気を遣わないで良いこと、つまり楽しいことを発見して積み重ねて行くことですよ。
    それがたくさんあれば良いんです。深い溝があったって。
    そういう事が出来なければ、ギクシャクしたままでしょう。
    結婚の忍耐は、自分の気持ちを楽にする方法を探すための忍耐。
    それは男女ともにテクニックとして持っていないとね。
    そうじゃないと、男女ともに辛くて仕方が無くなりますよ、結婚なんか。
    執着心の強い人は、結婚が大変になるでしょうね。

    ユーザーID:7992335978

  • そういうこともありますよ

    のりたま様、お疲れ様です。いいんですよ、離婚を考えたって。そういうこともあります。

    『村上春樹、河合隼雄に会いに行く』という本に、まさにのりたま様に宛てて書かれた様な一節があります。結婚生活を井戸掘りに例えた項をお読み下さい。日常生活の中で夫や妻が突然見えなくなってしまうことがある。夫婦が本当に互いを理解しあおうとすると、井戸掘り(困難に負けず問題をどんどん掘り下げていくという意味だと思いますが)しなくてはいけない。井戸掘り作業にはそれなりの面白みもある。でも井戸掘り=結婚というのは大変な作業なので、別にしたくない人はしなくてもいい。万人がしなければいけないというものでもないし、お互いに向き合わなくてもうまくやっていける夫婦はたくさんいる。ただ片方が向き合おうとしているのに、片方がそっぽを向いているようでは近所迷惑ということもあるので、自分のやっていることには責任を持たなければいけない。そういう趣旨です。

    のりたまさんがこれから井戸掘りをしたいのかしたくないのか、しなくても生きていけるからしないで離婚せずに今の生活を続けて行こうと思えるようになるのか、今が正念場です。

    ユーザーID:3432931626

  • いいなあ

    トピ主さんの最新レス読みました。
    ずっと主さんを応援しておりました。のりたまぐらいいいじゃん、奥さん狭量だよって思ってました。
    でも最新レスでなんだかとてもむなしい気持ちになりました。
    主さん、そんなことで「偽りの幸せ」ですか。
    価値観の違いでモヤモヤ。
    意見の食い違いがメンドクサイから離婚。
    結婚は男が我慢、か・・・。
    いいなあ、主さんの同僚の方の奥さん。そんなに夫が我慢してくれてるんだ〜。うらやましい。
    そして主さんの同僚の方、そんな男の我慢の上に結婚生活が成り立ってるっていうなら、我慢やめて離婚すればいいのに。
    そんなに男性ばっかり我慢してるなら、お子さんがいても養育費払ってでも離婚したほうが、家族皆の幸せになりませんかね。

    あ、それと、女性が皆男女の溝を話し合いで埋められるなんて思ってるわけではないですよ。
    少なくとも私の周囲の女性は「違いや溝があって当たり前、命にかかわるとか、生活に不都合な場合以外は相手に変わることを強制しないし、されたくない」って言ってますよ。

    なんかますます、結婚したくない男性が増えそうなトピですね。。。。

    ユーザーID:1090400855

  • 頭をクリアにして読んでください。

    トピ主さん、偽りの幸せとか、これからずっと我慢の人生だとか、マイナス感情に支配されていますね。

    ここで、自分の幸せについて考えてみませんか?
    まず、こういう話を会社の同僚にできて、真剣に話を聞いてくれて意見を言ってもらえる、何て恵まれた人間関係なのでしょう!
    奥様は、毎日トピ主さんのためにお料理して、家の中を快適に保ち、あなたとの生活を第一に考えているのではありませんか?
    これはとても幸せなことだと思うのですが、如何でしょう?

    上記のことが「当たり前」で、ふりかけから端を発したギクシャクのみを「つらい」と思っていらっしゃる。
    そもそも、自分以外の人に対しては、身内であれ、他人であれ、何らかの気遣いをしていますよ。
    相手に対しての配慮、思い遣る気持ちがあるからこそ、人と人とは繋がっていられるんじゃありませんか?

    はい、結婚生活は忍耐です。
    でも、その中で夫婦の絆が生まれ、相手を大切にする気持ちがどんどん大きくなるのではないですか?しっかりしなさい!

    因みに私も夫も“ふりかけ”大好きです。のりたまさん、ガンバレ!

    ユーザーID:0171196381

  • 話し合いにゴールはないけれど

    話し合いにゴールはないけれど、話し合うことによって、相手がどのように
    考えていたかを知ることが出来るのではないでしょうか?

    そこで、私たち夫婦は、どうすればいいのだろうと、お互いが考える事が
    大事なのであって、相手の気のすむようにすればいいってものではないと思います。

    何年か前、私と夫の意見が違ったとき、夫が私の言うとおりにして丸く
    おさめようとしたので、「そうやってあなたは、丸くおさめた気でいるの
    かもしれないけれど、ちゃんとぶつかってこないで、自分が我慢したと思
    っているあなたに私はずっと我慢してきた」と大泣きしてしまったことがあります。
    女性は、自分の思い通りにしたいと思って、話し合いをするのではない事を
    わかってほしくて、レスしました。

    面倒がらず、逃げずに、奥さんと向き合ってほしいです。
    のりたま(笑)は、良いきっかけになったのではないでしょうか?
    いつか夫婦での笑い話になるといいですね。

    ユーザーID:4922184391

  • 充分幸せなのにね

    >そして女性は話し合えばその溝を埋められると信じているのだと。と言うこともわかりました。
    いやいや、私は女性ですが、話し合いですべてが解決できると思ったことすらありません。悲しいけどそれが現実だし。「自分が我慢すること」で人との関係を上手く継続させる、そんなの生きていく上で必要でアタリマエの事だと思っています。
    トピ主さんは自分(男性)だけが我慢をしているような気分に陥っていらっしゃるようですが、奥様(女性)だって色々我慢してますよ、お互い様です。世の中、なんの我慢もなく付き合い続ける人間関係なんてあり得ませんから。
    偽の幸せっておっしゃいますが、トピ主さんの思う本当の幸せは多分「幻想」でしかありません。あり得ない幸せを夢見て暮らすと一生幸せにはなれないし不幸に暮らさなくてはならなくなりますよ。今近くにある幸せに目を向けて。

    ユーザーID:5653141691

  • 習慣の違いではない

    毎日ふりかけが必要ということは
    食育失敗したということです
    それをなんとも思わない現役の母親がここに何人かいますが
    嘆かわしいです
    大人はもう手遅れかもしれません
    でも子どもには悪い見本です

    ユーザーID:4647039298

  • 教訓

    家庭での食事すら自由にさせてくれないような了見の狭い女性とは結婚するな。

    というのがこのトピの教訓ですね。
    世の男性の方々、結婚するまえにはこういうところもよく観察しておきましょ。

    ユーザーID:8521435641

  • 他のトピックスでも散見されますが

    今回、のりたまという些細な出来事ですが、
    ほかにも今回のようにパートナーが嫌がり、泣く泣くトピ主さんが妥協する場合があるような気がします。

    今回はそれが積み重なり、のりたまをきっかけにしてトピ主さんの不満が表面化したのだと思います。

    だいたい自分の思い通りにならないからといってはっきりと嫌だといわずにトピ主さんの妥協を引き出す方法は卑怯です。
    話し合いができない人間と一緒の生活をするのは苦痛以外の何者でもないと思います。

    ユーザーID:6212919583

  • 爆発した理由

    トピ主さんが、「お前の料理はのりたまに劣る」と言ったから爆発したんでしょう?

    トピ主さんがのりたまを使い続けていたからでは無いですよ。

    ちゃんと読もうよ。
    トピ主さんは奥様の料理とのりたまを比較して、のりたまの方が上だと言い切ったんですよ。

    我慢したのが10年だろうが10日だろうが、そんな事を言われたら怒りませんか?普通は。

    それに比べたら「のりたま使われるのが嫌だ」なんて些細なものです。

    ユーザーID:1705859174

  • のりたまです

    >自分も嫁に『一生かかっても君を全部理解できないかも知れないけど理解>できるように頑張るよ。』と言ったことがあるよ。
    >互いに理解してあげようという姿勢が大事なのではないかなぁと思う。


    ああ、きっと私に足りないのはそれなのかもしれません。
    妻を全部理解していると思っていたのがそもそもの間違いだったのです。
    突然何だか妻が全く知らない人間に見えてしまって。

    あと、一部の方たちにお願いです。
    私はふざけているわけでも冗談を言っているわけでもありません。
    あまり笑い話だとは思わないでください。
    馬鹿にされるようなことをしているのは重々承知ですが、本人は真剣に悩んでいます。
    鈍感な私でも結構傷つきます。
    女性恐怖症になりそうです。
    アドバイスを頂いているのに偉そうな事言ってすみません。

    ユーザーID:3418273847

レス求!トピ一覧